倉富和子の女のひもとき in USA

生活に緊張感を与える為に、ブログを書く事にしました!心導・縄文ストレッチ・DNAメソッドを広めるため、世界中を巡ります。

アメリカの経営者からのメッセージExecutive officer inform from USA

2011-03-31 09:28:33 |  縄文心導ヒーリング


日本は、これを期に、
霊性立国宣言ともいうべき、
国家宣言をすべきです。


世界を癒し救うことを
国家理念とするような。


代替エネルギーの開発のための
国家プロジェクトを立ち上げる。



今、世界と日本国民にこのメッセージを発信できれば、
国民も元気になるし、
日本ブランドも救われるのだけど。


一口メモ
女性がリーダーだった縄文時代は霊性国家でした。
自然テクノロジー、リサイクル、天体観察、食文化、フアッション、など今われわれが見習うべきモデルの宝庫が一杯!


コメント

日本が向かう希望への道Unfamilar way 2

2011-03-30 10:05:04 |  縄文心導ヒーリング
『地球の目線」竹村真一著
日本でもnedo(新エネルギー、産業技術開発機構)などの試算を踏まえれば、少なくと見積もっても2030年ごろまでに自然エネルギーで電力需要の20パーセントから30パーセント(2000億kWh)は十分。

2050年には自然エネルギー60パーセントというビジョンを提示するシンクタンクもあるのだが、(環境エネルギー政策研究所)、現在の政府の公式的な政策目的Gは自然エネルギー1パーセント強という、あってもなくても変わらない程度の低い想定だ。

(洞爺湖サミット直前に出された『福田ビジョン」では。2050年までに温室効果ガス60パーセント~80パーセント削減とともに太陽光発電の大幅増が盛り込まれたが、何十年後に私たちがどんな社会に暮らすのか?といった基本的なビジョンがリセットされない限り、社会にむけての明確なシグナルとはなりえない。 

一口メモ
今後私たち人類が抱えた問題を我々個人の手に渡された、今回の地震原発で、はっきりしました。
個人の力を信じ、21世紀困難な時代に行きぬかねばならない、子孫のためにできることをやっていきませんか。
コメント

日本が向かう希望の道Unfamilar way

2011-03-29 09:52:23 |  縄文心導ヒーリング
「地球の目線」竹村真一著を紹介して来ましたが、、引き続き連載してみます。
原発事故が起きたこの時期を逃さず、皆さんと一緒に必要な正しい原発知識を勉強できればと思います。

こうしてみると私たちが今選択すべき道は明らかだ。
太陽エネルギーをベースとした次世代文明の「青写真」もすでに私たちの手元にある。後は既存の社会経済をソフトランディングさせつつ、いかに偉功の速度を速めるかである。

日本にとっても、これが最後の石油依存社会の”ピアノの蓋” から脱皮する希望に満ちた道であることは疑いない。
すでに述べたように「石油コスト(24兆円)と温室効果ガスの削減」「エネルギー自立。国家安全保障』「新たな基幹(輸出)産業の育成と雇用創出」「地域特性を生かした新たな社会経済活性化」「災害にも強いロバストな社会構築」など何十もの配当が得られるチャンスでもあり、太陽電池や電気自動車など、少なくとも現段階では世界をリードしうる大きなアドバンテージをもつ分野なのだ。


’地球の目線’で人類のエネルギー構造を抜本的に転換する。それを”日の本"ニッポンがリードするお膳立ては、整っている。
ところが残念ながら、現時点では日本は世界の情勢に完全に逆行しており。オイルショック以降、世界の先陣を切って開発してきたお家芸の太陽光発電においても、補助金の打ち切りも影響して大きく失速しつつあるのは周知の通りでだ。

世界のソーラーパネルの生産をほとんど一手に引き受けていた日本企業はいまやシェアが世界の三割にまで落ち込み、さらにその社会的『普及」にぽいてはドイツに大きく水をあけられている。
コメント (1)

正気の沙汰とは思えない。原子力に未来はあるのか?4The atomic ago.

2011-03-28 10:58:00 |  縄文心導ヒーリング
「地球の目線」竹村真一著

また原発そのものはCO2を出さないにしても、原発を増やす社会は結果的にCO2排出を増やす社会になる懸念はないのだろうか?

原発は一定の発電量を維持しながら連続運転しないと効率が悪いので、社会の電力需要の昇降にあわせた出力調整ができない。そこで昼夜や季節によって変動する電力消費量(ピークとボトム)の差分を調整するために、微妙な出力調整がしやすい火力発電所が必要になる風力や太陽光などの自然エネルギーはもとよりこうした需要にあわせた調整には向かない。)

結果的に、原発を増やせば、それだけ調整ようにco2排出型の発電所を余分に増やすことになるのだ(西尾獏著「地球を救うエネルギ」。メニュー参照でもトータルなライフサイクル全体を見る視点、またそうした全体を見える化するような「エネルギー、りテラシー」の社会的プラットフォムのデザインが重要になる。

最後に。
「世代間倫理」の問題に言及しておきたい。
何事にもリスクやコストはつきものであり、背に腹は変えられないと人はいうが、では何の便益もなく、リスクやコストだけを押しつけっら得る「未来世代」は何というだろうか?
原発の恩恵を受けるのは現世代だけであり、未来世代(つまり”あなたの子供や孫”のことだ)は、逆に老朽化した数百基の原子力発電所と大量の原始発電所と大量の核廃棄物という”お荷物’だけを押し付けられる。

その危険性と処理コストの莫大さ、またプラト二ウム爆弾など核兵器利用やテロのリスクの増大などは現代とは比較にならない。
すくなくとも、私たちが(地下深く海底に埋めるといった小学生並みの解以外に)この核廃棄物の処理法をまったく見出していないというのは、動かしがたい事実である。原発が”トイレなきマンション”といわれる所以だ。しかも現代の自然エネルギーなど「代案」の成熟により、原子力の技術革新に投じられる予算や研究者の数は確実に減少傾向にあり、近未来によりその解決方法が発見される希望は到底もてない、というのが現役の原子力研究者のこえでもある。
この圧倒的な非対称に、現代のまっとうな想像力を働かせる必要がある。
コメント

ドイツから被災の皆様へDevastated area from Germany

2011-03-27 11:23:10 |  縄文心導ヒーリング
サンフランシスコのみちさんから届きましたメールです。
ドイツからも応援メッセージが来ています、被災者の皆様是非このブログを読まれたら、ドイツ行きを決心ください。
ご安心ください。みちさんは信頼できる私の友人です。


こんにちは、

ドイツにいる私の親しい友達がこんな頼もしいサイトを作りました。

被災者の人達や放射能汚染などで一時避難しなければならない、でも行くと所がないという人達のために自分の家や部屋を提供しますというサイトです。
立ち上げたと同時になんと、2000件がサポーターとしてレジスターしたそうです。

世界中の人達が見ています。みんな、それぞれに今自分ができることをしてくださっているんだと思うと胸が熱くなります。
飛行機代も考えてくれるようです。

え〜ヨーロッパなんてそんな遠いところに一時避難?と思われるでしょうが、NEVER KNOWです。
どうか、このサイトを広めてください。必要な人たちに知らせてあげてください。

ありがとうございます!!

http://www.openyourheartopenyourhome.com

みち
コメント

日本の皆様へデニス、バンクスより地震お見舞いFor japanes pepole

2011-03-26 11:01:09 |  縄文心導ヒーリング
デニス・バンクスです。

今日は3月20日、私たちはニュー・メキシコ州コチティ湖、コチティ・プエブロの居留
地にいます。
3月11日、日本で大規模な地震が起きました。巨大な津波は多くの人々の命を奪い、壮
大な被害を出しました。大災害です。それに引き続いて、原子力発電所での爆発事故! 

本当に大悲劇が起きてしまいました。
アメリカでこのニュースを聞き、私はすぐに、日本で苦しむ人々のための祈りを呼び
かけました。日本中が大きな悲しみの中にいます。

この大災害は、決して日本の国だけに留まるのではなく、世界中の自然環境に影響を
及ぼすでしょう。これは誰もが認識している事です。
現在世界各国が日本を支援しようと手を差し伸べています。オジブエ・ネーションで
は、チーフ、テリー・ネルソンが、カナダのグロゾー川沿いのオジブエの土地2300エ
イカーを、地震で家を失った日本の避難民に提供し、ここで新しい生活を始める事を
提案しています。

日本への祈りの輪は、力強く広がっています。
現在、私はロンゲスト・ウォーク3の途上におり、糖尿病撲滅のためアメリカ大陸を横
断中ですが、どのコミュニティーでも日本で起きた大災害を心配して、たくさんの人々
が祈りの輪に参加しています。このように多くの人と共に日本のために祈る事ができ
て、嬉しく思っています。
コメント

サンフランシスコから東京へ、勇気ある行動SF to TOKYO courage action

2011-03-25 12:00:50 |  縄文心導ヒーリング
縄文心導Dnaインストラクターの園田さんがサンフランシスコから、地震のあとに予定通り東京へ飛んだことをCOKOから聞いてびっくりしました。
その勇気に感動!

園田さんからのメールを紹介いたします。

倉富さんメールありがとうございます。
無事に埼玉ですごしています。

原発や余震などありましたが、やはり家族の傍にいたい気持ちが強く、日本で何かあったとしても家族と一緒にいたい。
そして、何か被災地の方にできることがあれば少しでも。

そんな気持ちで飛行機も飛ぶことになったので、こちらにまいりました。

おかげさまで家族も義妹のお母様は福島在住でいらしたので現在非難生活をおくっているものの、私どもの家族は無事でおります。

まだ不便や不安が多少あるものの、日本全体が被災地を応援するという雰囲気がものすごく、改めて日本人のいざというときの真の強さ心の豊かさをかんじています。

私もぜひボランティアにと思いましたが、被災地はまだ受け入れがむずかしく、埼玉では受け入れ終了というほど、多くの方がボランティアをしている状況で
具体的なアクションは義援金を送るということぐらいしかまだできません。

映像を見るたびに被害の大きさをかんじますが、
やはり義妹のお母様もまだたびたび動悸がするなどの心理的障害がすでにでているようなので、こんなときこそ
縄文ストレッチ、心導などが必要になってくるのではないかとおもっています。

これからもっと多くのことをべんきょうし、
なにか私にできることをしていきたいとおもっております。



地震のためまだ勉強会がおこなわれておらず、日本縄文心導の真由美さんやインストラクターの方たちにおあいできていませんが、
来週はおこなわれるようなので、ぜひ参加してきたいとおもっています。

予定通りですと4月11日に帰国いたします。
お会いできるのを楽しみにしております。

真弓
コメント

正気の沙汰とは思えない。原子力に未来はあるのか?3The atomic ago.

2011-03-24 18:43:25 |  縄文心導ヒーリング
「地球の目線」竹村真一著から

第3に、地球温暖化対策CO2削減の切り札とされる原発だが、果たしてほんとうに温暖化抑止とCO2削減につながるのか?というと、そこにもいくつか疑問がある生じる。

まず原発は膨大な海水としてくみ上げ。炉心の熱を水に託して海に流しているが、京都大学。原子炉実権書の小山裕章氏によれば、その量は日本の55基の原発合わせて、年間約1000億t-これはなんと日本に降る雨の総量の六分の一、日本の河川の総流量の五分の一にあたる程だという。

これだけの水を7℃も昇温して海に流すとすれば、原発が事実上’海の温暖化装置’となっている面がないのかどうか。あらためて検証してみる必要がある。

コメント

涙ぐましい努力の子供たちMake parful to do family.

2011-03-23 09:04:26 |  縄文心導ヒーリング
日本の友人からメールがきました。実際にすんでいる人たちの声が知りたかったので、有難うございます。
被災地のみなさまのことを思うと、涙がでます。
子供たちまでボランティア活動をしているということで、この子供たちが若者になったときに、21世紀の困難な時代を担う素晴らしい指導者として、期待!


倉富様

震災から13日になりますが行方不明者一万四千人にもなっています。
瓦礫の中自衛隊の人達でしょうか捜索されたり 瓦礫の撤去をされています 避難場所ではそれは不自由な生活をされていますが その中で皆で体操したり、 子供達が出来ることを手伝っていたり、 小さな子供達を遊んであげたりしているのをテレビで見ます。

涙が出る場面もいっぱいです。福島原発では 多くの人達が避難を強いられ 近県また 東京 神奈川にも避難されています。
福島原発の事故で 福島近県のホウレンソウなど出荷制限や 福島の乳製品の生産中止、 海にも漏れているとかいろんな食品に影響が出ています。

横浜に住んでいる私達は余震はありますが 店には品物はあるし ガソリンも今日はいつもと変わらず入れられました。計画停電が三時間から六時間ある日は困りますがこのまえの三連休はなくて ほっとし電気の有難さを感じました。
しばらく続くそうです。

今までガソリンもいれられなくて 電車も本数を減したり バスは日曜日の時刻表で動いています。しっかり歩けて良いです。
ストレッチはやっています。やっぱり良いです。
みな元気にしていますので 安心して下さい。
倉富さんもどうぞお元気でお過ごし下さい
コメント

デトロイト音楽家の人たちが寄付Detroit musicians play Benefit for Japan

2011-03-22 21:29:11 |  縄文心導ヒーリング
ロイアオークのステフアン治療院でも日本の地震の話で持ちきりでした。
原子力放射線についての噂は日本とアメリカで聞く話は、大きな隔たりがありました。
日本ではどうなのか?と聞き返されたりします。

日本滞在のアメリカ人は、放射線汚染の為すぐに帰国するように政府から通達があっているそうです。
アメリカ在住の日本人の家族で息子が東大生、一年ミシガン大学に行くようにしたという話しを聞きました。

ステフアンから放射線に良い食事は日本の味噌、醤油、わかめ、ひじき,海苔とかの日本食.放射線は甲状腺をやられるので、予防の為にもぜひ日本食を。チェルノイブイの原子力漏れに、味噌、海草類が送られたそうです。

広島、長崎に行ったときに聞いた話は、原爆が落とされた後の広島、長崎は、7年間草木も生えないといわれていましたが、一年後にはヨモギが芽を出し、その後草木が生え、日本の土壌は肥えているので、大丈夫!スグに日本は回復できます。
また日本を訪れたいと言っていました。

朝のストレッチクラスに来たバイオリンにストのピアが「オーケストラでべネフィトの演奏会をします。日本の皆さんのお役に立ちたい。日本の地震は人事でない、身を切るように辛いです。」と言っています。
コメント