倉富和子の女のひもとき in USA

生活に緊張感を与える為に、ブログを書く事にしました!心導・縄文ストレッチ・DNAメソッドを広めるため、世界中を巡ります。

シヤスタ山に魅せられた母娘の行くへは?。 where are go Mother and doughter ?

2011-05-31 14:07:04 |  縄文心導ヒーリング
「Cokoから「お母さんを天国へ連れて行ってあげる」といわれ、エエ~ッそんなところがあるの?と半信半疑で言われるままに同行いたしました。

シヤスタ山の情報を得るためインターネットで検索してねと言われて、ペンションのロビーで検索していたら、いろんなお客さんが観光から帰ってこられました。

シヤスタに魅せられて今回で6回目のペアーはLAから10時間のドライブでこられたそうです。
ご主人のほうは、LA ですし屋さんを経営。
最近右腕手首、手の指が痛んで整体に通っていられました。

先輩に聞くところによると、「ああ~そんなのほっとけばそのうちに治る!」といわれましたが、あるすし職人はそのままにしていたら、腕、手の指が全然動かなくなり仕事を止められたというお話を伺いました。

私は少しだけですが手の痛みをとって上げたくて、肩にに手を置いたら痛かったらしく「そんなに強くしてもよいの?」と聞かれました。

私のヒーリングは心理学を体に当てはめた京都大学心理学卒の増永静人先生の経絡の考えからヒントを得て私なりに編み出したものです。痛いのは肉体だけの痛みではなくあなたが人生において抱えている心理的な悩み抜いた結果が痛いというメッセジで現れているんです。筋肉をもみほぐしたりする職業病の痛みだけではないのです。動きを止めジットしておくことで忘れた心理的痛みを感じますが、それが気持ちよく感じる頃に心の病と共に肉体の痛みが開放されていきます」いいました。

ご主人は「日本人はインドのものや中国のもの西洋のものは疑いなく取り入れるけれど、日本のものにたいしては素直にに受け入れませんね。でも最近はからだのことを自分なりに開発している人が増えているそうです。身体が軽くなりました」と。


夜はベッドで母娘の足のスパイラルでお休み、Cokoの足のスパイラルはこれまた新しくクリェティブに進化さたものを披露しました。

満天の星に癒されながらシヤスタ最後の夜が過ぎていきました。







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シヤスタの超伝言Get over message from Shasta

2011-05-30 22:44:59 |  縄文心導ヒーリング
シヤスタ山から今日帰って来ました。
帰りの車中は「シヤスタの地下都市テロスからの超伝言」篠原治美、徳間書店をCoko と一緒に読み上げながら帰りました。
あまりに面白く一気に読んでしまいました。

3日のシヤスタの旅で、体も心もスピリットも全開!
炭酸水の湧き水が出ていて、飲んでみたら美味しいこと~こんな神秘的な水を飲んだのは初めてでした。

この水を飲んでいたネイティブインデアンは高いスピリットに導かれたことでしょう。
偶然見つけた炭酸水には持ち主がいて、無断で飲んではいけないことを後で知りました。
最近観光客増え荒らすので、個人の持ち主がいたほうが水が守られるからだそうです。

シヤスタで最後にお会いしたのが篠原さんご夫妻。
シヤスタを一望できる豪邸でペンションを経営されていますが、自宅の裏庭に出現したUFOからのメッセージ受け取り写真も撮影されています。

光の惑星とリーディングされる治美さんはシヤーマン。
とてもとても素敵な女性にお会いしました。
3日間の短いシャスタ山の滞在でしたが、私に今必要なメッセージをいつぱい頂いたような気がいたします。

シヤスタ山に魅せられている母娘の行くへは?。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

すごい所へ来てしまいました。We wont amazing plase

2011-05-29 09:21:44 |  縄文心導ヒーリング
サンフランシスコから車で5時間のドライブは快適。
目的のシヤスタ山を目の前に見て素晴らしい!
近辺の山々も北アルプスのようにそびえ立つていて、体が引き締まりました。

マチユピチユの山のように険しい山もあり、一つの都市が存在していました。
130年前にアメリカ人がアメリカインデアンに連れられてきて、ここの水を飲んだら病気が治り、診療所をたてたという、素晴らしいわき水があります。

着いてすぐに水を飲みに行きましたが、この水を飲んだ後はガスが出て出て,なんだあ~これは。
おしつこはもちろん大便の排出も数回行われ、体が驚いています。

翌朝は高山病が軽く起こり頭が少し痛みましたがすぐに良くなりました。
体がやりたいように、動きたいようにしてあげ、何が起こるのか?お任せで、今日一日楽しみたいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シヤスタ山へ行きます。Going to Maunt Shasta

2011-05-28 09:37:00 |  縄文心導ヒーリング
5月27日で春の英語クラスがおわりました。
Cokoと二人で土曜日から月曜まで4時間ドライブした所にあるマウントシヤスタへいく事になりました。
この山はタワースポツトといわれているところです。


「天国みたいな所に連れて行つてあげる」ということです。
犬のイイナはお留守番、いつものようにデビツトの両親にイイナを二泊三日お預かりいただくことになりました。
本当にありがたいです。

マウントシヤスタのブログをみるとすごいところみたいです。

[パワースポットは準備が出来た人が呼ばれる場所」という表現は言い換えれば「自分のエネルギーレベルに同調した場所に呼ばれる」とも言えます。シャスタ山(Mount Shasta)はアメリカ、カスケード山脈の南部にある火山。カリフォルニア州北部に位置する。標高4322m(長い間4317mとされてきたが、最新の測量の結果、2008年9月28日付で現在の標高に改められた)で、カスケード山脈の中ではレーニア山(4392m)に次いで2番目に高く、カリフォルニア州内でもホイットニー山(4418m)、ウィリアムソン山(4354m)、ノース・パリセード(4341m)などに次ぐ高峰である。主峰のほか、山頂の西側には側火山のシャスティーナ(3758m)がある。

古来よりこの地方に住むアメリカ先住民の聖なる山とされ、現在の山の名前はその部族のひとつシャスタ族に由来する。山頂は氷河と万年雪を戴き、その雪解け水はサクラメント川の源となり約500km南流してサンフランシスコ湾に注ぐ。ナチュラルミネラルウォーターのクリスタルガイザーの源泉としても知られる。


ja.wikipedia.org/wiki/

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

黒岩知事のスピード感大事Gavernor Kuroiwa said inportant speed

2011-05-27 10:10:51 |  縄文心導ヒーリング
 サンフランシスコの朝を満喫していたら朝日新聞のニュース記事を読んでホッとしました、

管首相がパリで「太陽光などの再生可能な自然エネルギーの普及を進める」と発表されたことは評価できます。日本の風評を緩和する手立てになったと思います。
アメリカに住んでいると実際に日本の風評が時折かんじられます。

昨日もイングりっシュクラスで日本びいきの先生が、日本は食べ物が美味しくて京都は美しい~といった後地震の放射能もれはねえ~、といわれ腕組んで黙られました。
言葉がないという感じです

世界に向けて公約されることは良いことです。ごまかしが利かないし。
黒岩知事が「スピード感が大事だ」と発言されたこと。

黒岩知事の著書に政党争いしているときではないという、まさに国内で争っているときではない。
日本に期待したい!そんな朝を今日は迎へました。


朝日新聞ニュースから

菅直人首相が訪問先のパリで太陽光など再生可能な自然エネルギーの普及を進める方針を打ち出したことについて、黒岩祐治知事は26日の記者会見で、「マネしているのかなと思うけど、総理大臣が言ってくれるのはありがたい」と歓迎する意向を示した=写真。


 首相は25日、パリでの講演で発電量全体に占める自然エネルギーの割合を「2020年代のできるだけ早い時期に20%にする」との数値目標を発表。「4年間で200万戸分」の太陽光パネルの設置を目指している黒岩知事は「同じ方向を向いている。技術革新もスピード感(が大事)だ」と述べ、トップが自ら旗を振る重要性を強調した。


 そのうえで、パネル普及のカギを握る電気の全量買い取り制度について、「(知事の持論である)1キロワット時あたり40円、20年間(の全量買い取り制度)を総理のリーダーシップでしっかりつくってほしい」と注文した。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サンフランシスコでの毎日  Every day my life in S .F

2011-05-26 11:01:28 |  縄文心導ヒーリング
サンフランシスコへ来てから一ヶ月が過ぎました。
Cokoが住んでいるツィンピックスというところは丘の上にあります。
電車から降りると小高い丘を上がったり下がったりで、息がハアハア。

サンフランシスコは段差が多いところです。
車で移動しない人にとっては、大変な運動量になりますが。それでも皆さん聞いてみると歩くのが楽しい.

この坂道を歩き出したら後がぐったり疲れて家に帰ったらお腹ぺこぺこ.
夜は9時ごろになると目が開けていられないくらいです。
お子様並みです。
ですから余計なことを考える暇もなく精神衛生に大変よいです。


私のサンフランシスコの生活は月曜日から金曜日までイングリッシュクラスに行くために朝9時前に家を出て徒歩片道35分でバス停につきます。
イングリッシュクラスは10時半から12時10分のリスニング、スピーキングクラスと12時30分から2時10分まで文法の二つのクラスを勉強しています。
毎日これだけ真剣に勉強することで英語が上達することを期待しています。
忍耐のみです。


毎週木曜日はイングリッシュクラスはおやすみします。
朝10時半から12時までと夜6時から7時半まで縄文ストレッチクラスをNEW PEOPLEでしています。
昼間の空いた時間帯は園田さんの家で縄文心導Dna勉強会とミーティング。

今出来ることをわたしなりに見つけて頑張っています.
夏のフィンランド、エストニアのロングワークの体調管理も順調に進んでいます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「荒川さん、私たち、がんばって生きていますよ!」We were bear up.

2011-05-25 18:48:05 |  縄文心導ヒーリング
5月19日は荒川修作さんの一周忌でした。
なくなったときに瀬戸内寂聴さんが「荒川サンは自分が死んだとは思ってないわよ」と言われていましたが本当にそうです。

くよくよしないいつも前向きで元気一杯!
荒川さんからのメッセージをいつも心に暖め、がんっばっています。


三鷹天命反転住宅からメールを頂きました。

一周忌、という言葉はアラカワにふさわしくないのですが、日本ではやはり一周
忌ですから、なにか発信したいと考え、今、天命反転住宅を中心に5月 の一ヶ月
間はイベント三昧をやっています。

http://www.architectural-body.com/mitaka/event.html

今週はちょうどJOUさんが一週間滞在し、毎日多くのワークショップやおうちカ
フェなど楽しい企画をされていて、連日大入り満員の天命反転住宅で す。

「荒川さん、私たち、がんばって生きていますよ!」というメッセージを送れれ
ば、ということと、3月11日以降は特に人とのつながりが大切に思え るため、集
える場所を提供できたら、という想いでいます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

みちさんからの返事Answer from Michi

2011-05-24 11:21:04 |  縄文心導ヒーリング
昨日のブログに書きましたが園田さんはみちさんに質問したいことがあり、その答えを聞きたいために温泉旅に同行しました。
私から聞いてくださいといわれたけれど実際ににみちさんに会って聞いたほうが、分かりやすいし身につきます。
「百聞は一見にしかず」とあるようにです。

勉強するとは机の上だけではだめで、実際に足と時間を費やして自分のものにされてください。
竹村健一著の「運は友が運んでくる」良い友人を持つことです。

片道2時間半のドライブ中にみちさんが運転しながら話されたことをなるべく語意も変えないで書きましたので、それなりに読み取ってください。

みちさんにブログに書くことのお許しを得ましたので。
みちさんのお話は私自身も勉強になりました。
温泉のお誘い有難うございました。





みちさんの言葉

私が目指しているものに今行きかけています。
Kuratomiのメソットにあてはまる。
一言でいうとストレッチすると楽になります。
みんなも楽になってもらいたいと思う。

片手なくしても自分でいられて、大地に足をつけていられるように、自分が自分をコントロールしていられるようになりたい。
魂は永遠だけど自分が選んでここにいるのだけど、それをマスターしたい。
いろんなことがクリエートされる。

作っているのが自分。映画も自分で作るので目指していく。
自分がグランドして、良いエネルギーを保てる。
そこから見ているけれどどんどん広がっていく。
自分が幸せな気持ちになら人も幸せにしてあげたくなる。

スピリチャル的なこと大好きだから、いっぱい本もよんでいるし、自然と一体になることしているけれど、そう思ってもある日髪の毛がハゲたりに指が詰まったりして、おかしいところがアッチコッチ出てくる。

体が固いのでヨガやったり運動したり,いっぱい精神的にもやって、玄米食べて、食べ物にも意識してやっているけど、タダ動いているだけ。
人間の体の気を保とうとしてもそれはスグ閉じてしまう。
チャクラを開いてもすぐ閉じてします。

Kuratomiメソットは日本の文化、Dnaを自然にやっています。
彼女は日本的動きを何でも利用しないとといわれる。
私たち日本人には無理なくやれます。

ヨガはインドから来たもの。
ヨガはこうやるとあるがインドのカルチャー。
日本人の私にはKuratoiメソットは道理にかなう。
ご飯を炊くのはこうやってたといわれると、ウン!。

経絡のことももっとやっていけば分かるのではないか。
そこのところが私はなるほどだった。
私は左脳でやっていたこと、左脳ばかりやっているからハゲが出来た。

倉冨さんはハゲが出来たのは自律神経だといった。
私は意識していなかったので自分でストレスためていたことが悲しかった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

園田さんからみちさんへの質問Question Michi from Sonoda

2011-05-23 19:06:20 |  縄文心導ヒーリング
倉冨さんへ


倉冨さんのブログ拝見させていただいております。
そのなかのみちさんのメールの中から


”私自身、どんな運動も頭で理解しやっていたようなところがあって、かずこさんのメソットは私が人生目指していることの中、何か欠けていると感じていたような一つにスポっと当てはまったというか、、、、頭で理解していながらその仕方がわからなかったことなどを道理をもって納得でき頭から心へ、左脳から右脳へと変換でき、それは自然と宇宙にもつながると感じました。
それについては、今度お会いした時にお話したいです”


この部分がとても気になりました。


倉冨さんはこのお話をみちさんとされたのですか?
お時間があったらぜひ聞かせてください。
また、ぜひみちさんのお話ももっとうかがってみたいですね。

とメールがあったので、週末の日曜日はみちさんから日帰りのウィルバー温泉にお誘いを受けましたので、園田さんに、みちさんに直接質問の答えをもらうために温泉に一緒に行きませんかと誘いましたら、「すぐに行きます~」という返事。
みちさんは忙しい方で、こんなに早く質問に対する答えをもらえるなんて、園田さんもラッキーでした。



新婚の園田さんはご共稼ぎなので、週末は一緒に過ごすことになっていたようですが、ご主人は「君に必要であれば行っても良いよ」と言って下さったとか。
いいご主人ですね。

園田さんの質問も良い所をついているので私も楽しみにしていました。
行動力がある園田さんに関心。
車中で聞いたみちさんのお話は明日のブログに書きますね。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お勧め映画etrip(食べることは生活)Recomend move' etrip'

2011-05-22 09:17:04 |  縄文心導ヒーリング
VIZ Cinema (NEW\PEOPLE)で上映されたetrip(食べることは生活)を観ましたが、とても良くほのぼのした気持ちになる映画でした。
この映画を監督撮影された方は、映画にも登場されている料理人の方で、はじめて映画を作られたとか.
それが大ヒット!VIZ Cinemadではa3回目の上映会でした。


都会に住めない母子が沖縄の田舎で冷蔵庫なし、川の水で生活している。
福岡式農業法で畑も自然の恵みのまま、のどかな日々を生きる喜びにしている姿に心打たれるものがありました。

食べることは五感でたべる。生きることは食べる喜びであると90歳の池上本願寺住職が言われることにはかなりの説得力。 
日本の築地の魚市場や、茶道、なども登場。

素材がよければ味付けなど必要なし。
四季折々の食材の新鮮さは料理の達人ということです。

気が合う仲間がいて一緒に食べる、これが究極のグルメでしょう。
田舎に集合住宅を作り、都会から脱出玄米を作りそれをタマゴと物々交換する。

田舎と言っても洗練されたアートが生活にそのまま生かされていて、自然の素材で料理されたディナーは見た目も美しく絵画の世界.美味しそう~!
縄文時代タイムリミットした感じでした。


生活するため身体労働は、静止した時間を与えてくれる、育てる喜び。
そこにはに命がみなぎってくる。
脳が働きすぎる現代人に一時の安らぎを与えるこの映画の演出は成功。

音楽もカメラアングルもプロにはない新鮮さがありました。
皆様に是非「etrip」を鑑賞くださることをお勧めいたします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加