2021秋の大会はありません

アマ王将東関東大会は中止させていただきます(全国大会中止のため)。昨年実施した小学生大会・棋童戦も全国大会中止のため、今年は実施しません。

関東地区高等学校文化連盟将棋大会の結果

2011-12-23 22:33:25 | 大会結果

本日、千葉市で行われました、第22回関東地区高等学校文化連盟将棋大会の結果です(敬称略)。

男子個人戦 

優勝  丸川 友幸(神奈川県)(慶應義塾・2年)

準優勝 高橋 正太郎(千葉県)(東邦大学付属東邦・2年)

3位  桂川 晃一(山梨県)(日本大学明誠・3年)

4位  大島 裕哉(東京都)(筑波大学付属駒場・2年)

 

女子個人戦

優勝  東 芙希(東京都)(都立芦花・1年)

準優勝 大塚 玲奈(栃木県)(宇都宮短期大学付属・2年)

3位  多々納 光(東京都)(青山学院・2年)

4位  櫻井 美由紀(千葉県)(県立生浜・2年)

 

男子会長杯(敗者トーナメント戦)

優勝 柿木 祐輝(埼玉県)(聖望学園・1年)

女子会長杯(敗者トーナメント戦)

優勝 池田 晴南(山梨県)(県立谷村工業・2年)

 

都県別対抗戦(男子のみ)

1位 神奈川県

2位 千葉県

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2/5 小学生名人戦千葉県予選

2011-12-10 20:57:16 | 大会のお知らせ

小学館・集英社杯第37回小学生将棋名人戦 千葉県予選 

日時:平成24年2月5日(日)9時半受付、10時開会

場所:千葉県青少年女性会館(千葉市稲毛区天台6-5-2 TEL043-287-1711

交通:千葉モノレール スポーツセンター駅下車 徒歩2分(モノレールはJR総武線千葉駅、京成線千葉駅、JR京葉線千葉みなと駅、JR総武本線都賀駅と接続しています)
JR総武線稲毛駅東口よりバス。草野車庫行き スポーツセンター駅停留所下車 徒歩2分(スポーツセンターというバス亭が1つ先にありますが、一番近いのはスポーツセンター駅バス停です。紛らわしいので注意して下さい)。バスは10分に1本以上の頻度であります。

駐車場もありますが、数が少ないのでなるべく公共交通機関の利用をお願いします。満車で停められなかった場合、近くに駐車場はありません。

主催:日本将棋連盟 千葉県支部連合会  

参加費:500円
(昼食は出ませんので、各自昼食や飲み物を持参してください。会場に飲料自販機有)

クラス:*名人戦クラス(初段以上、希望者。このクラスの優勝者が千葉県代表となります)
*一般戦Aクラス(初段~4級程度)
*一般戦Bクラス(4~8級程度)
*一般戦Cクラス(8級以下)

級位者でも名人戦クラスにエントリーするなど上のクラスに出ることはできますが、自分の級や実績より下のクラスに参加すること、いわゆる過少申告は他の参加者への迷惑となりますのでご遠慮ください。複数の教室や道場で段級を認定されている場合は、その中で一番高い段級に合わせて参加クラスを決めて下さい。過少申告が発覚した場合、失格にさせていただく場合がございます。

前回の小学生名人戦で各クラス入賞された方は、クラスを上げて下さい。また、7月の倉敷王将戦の1~4級のクラスで入賞された方は、今回は名人戦クラスに、5級以下のクラスで入賞された方は、今回は一般戦Aクラス以上に、10月のフルルガーデン八千代杯の低学年Bクラス(4級以下)で入賞された方は、今回は一般戦Aクラス以上に、同じく高学年Bクラス(級位者)で入賞された方は、今回は名人戦クラスに参加するなど、入賞経験に応じて参加クラスを上げるようお願いします。

競技:スイス式トーナメントを基本とします。参加人数により、ブロックに分けてのスイス式トーナメント決勝トーナメントとなる可能性があるなど、変更の可能性があります。
スイス式トーナメントは、勝っても負けても4、5局対局します。
途中棄権は他の競技者すべての成績に影響を与えます。最後までご参加くださいますようお願いいたします。

参加資格:平成24年4月に千葉県在住の小学生であること(3月に卒業する現6年生は出られません。千葉県在住であれば他の都県の小学校に通っていても出場可能です)
名人戦クラスは、小学生のみ(現年長者含む)ですが、一般戦ABCクラスは未就学児(現年中以下)でも参加できます。

表彰:各クラスとも1位~3位に賞状と賞品。全員に参加賞。名人戦クラス優勝者1名は、千葉県小学生名人として3月24、25日の東日本大会に出場します。

なお、各クラス入賞者は、このブログに氏名と写真を掲載する予定です(他の将棋関連メディアに掲載される可能性もあります)。また、記録や日本将棋連盟への報告のための大会全体の写真なども撮影します。ご了承をお願いします。写真に写りたくない、氏名を出したくない場合は申し込み時にお知らせください。

申し込み受付は、新年の1月12日からを予定しています。申し込み先は、1月に掲載します。再度、このブログをご確認ください。

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

1/15 支部名人戦、団体戦、シニア名人戦 千葉県大会

2011-12-05 23:49:25 | 大会のお知らせ

第41回全国支部将棋対抗戦・名人戦、第19回全国シニア将棋名人戦千葉県大会要項

支部会員対象の大会3つが、1月15日(日)に同時開催されます。全国支部将棋対抗戦(3人チームの団体戦)、名人戦(個人戦)と、全国シニア将棋名人戦の千葉県代表を決める千葉県大会です。

日時:平成24年1月15日(日)9時半受付、10時開始

場所:八千代市総合生涯学習プラザ(有料駐車場あり。八千代市ゆりのき台3-7-3 電話047-487-3719)

地図や駐車場の料金説明は、八千代市総合生涯学習プラザ のサイトにあります。

交通:東葉高速線 八千代中央駅より徒歩5分

主催:日本将棋連盟 千葉県支部連合会

特別協力:朝日新聞社・毎日新聞社

参加資格:いずれの大会も、日本将棋連盟の支部に登録している支部会員であることです。
千葉県内の支部に登録されている方は居住地にかかわらず千葉県大会に出場、千葉県在住であっても他県の支部に登録されている方はその県の大会に出場して下さい。

<備考>個人会員は支部名人戦に参加できます。参加地域は個人会員の居住地といたします。

●支部将棋対抗戦:1支部から三段以下の選手3人で編成します。
参加費 1団体4,500円(軽食付き)

●支部将棋名人戦(個人戦):段位に関係なく出場できます。
参加費 1,500円(軽食付き)

●シニア将棋名人戦(個人戦):平成24年1月1日時点で満60歳以上であること。棋士、元棋士、住所不定でないことが条件です。2年連続で同じ方が代表になることはできません。(前回の代表者は今回代表になれません)。
参加費 1,500円(軽食付き)

◎3大会とも、軽食のみで飲み物はつきません

★いずれの大会も、上位には賞品が出ます。優勝者、優勝チームは千葉県代表となり、東地区大会(今年は4月6日~8日、東京・品川ゆうぽうとにて開催予定)に出場します。

これらの大会は、支部会員でないと出られません。これから支部会員になっても、大会参加には間に合います。支部についての説明は公益社団法人日本将棋連盟のサイトのこちら をご覧ください。千葉県の支部については、千葉県連のサイトのこちらに掲載してあります(C&C将棋塾でもお答えできます)。

競技方法:支部対抗戦・名人戦・シニア戦とも

<予選>=4人1組(4チーム1組)リーグ戦 2敗失格(持ち時間15分、秒読み30秒を予定)
<決勝>=ノックアウト式トーナメント (持ち時間15分、秒読み30秒を予定)

◎千葉県在住のプロ棋士、沼春雄七段と関浩六段による指導対局がございます。(予選敗退者優先) 

●申し込み: 事前申し込みが必要です。
お名前(団体戦は3人全員)と連絡先電話番号、支部名を明記し、下記までメール、または葉書にてお申し込み下さい。(複数の大会の受付をしております。申込の際は、参加大会名を明記してください。また、必ず申し込み受付完了の通知をしますので、ご確認下さい)

〒276-0042 八千代市ゆりのき台3-3-5-2F C&C将棋塾内
日本将棋連盟 千葉県支部連合会   担当:小高・大藤
メール
chiba_shogi@yahoo.co.jp  chiba と shogi の間に  _  (アンダーバー)が入ります。

お問合わせ電話:047-487-8898

締め切り:1月11日(水)必着

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする