加齢を愉しむために

未来に希望を抱けるように生きたいという願望を叶えるために如何に行動すればよいのかを探してみたいと思っています。

ときめく時間を味わう幸せ

2017年11月21日 | Weblog

 私は今、娘の「想いを音で表現する作業」(本人にとってはかなり大変な作業)を目の当たりにする機会を得、ときめく時間を味わっています。

 過去に、私自身もそんな時間に出会っていた筈なのに、それに気付かずに過ごして来た事にも気付かされています。自分がそんな状況にある時は、ただ時間に追われている感じで、時よ止まれと願っていて、ひたすら仕上がり期限に間に合わせることのみが重要で、とてもその時間経過を味合う余裕はなかったのだと思います。今になってみると、あの頃の忙しい時間が私の人生の中では、充実した素敵な時間だったと思えます。その当時、その時間を至福の時間と感じて、味わう事ができていたら・・・・・

 時間に追われる状況から解放された最近になって、ささやかな仕合わせな時間を味わって過ごせるようになりました。時間を味わう幸せをブログにも書いています。

・横浜の街が花で素敵に輝いていました(2017-05-11 14:25:44)http://blog.goo.ne.jp/gooatelyuki/e/041ec178e230a6ef3ae6407dc2c7280d

 ・年の瀬なのに(2014-12-28 13:42:01)http://blog.goo.ne.jp/gooatelyuki/e/aaaa8cee8919bbbe184e732620680f16

・晩秋の午後のひと時(2014-11-17 12:46:03)http://blog.goo.ne.jp/gooatelyuki/e/c469c8c2056303f4ae988c2b3f607d08

 今年も我が家の山茶花が満開の時期を迎えています。

 時間を味わう素敵さに気付ける今の心境を、加齢で得た新しい感覚ととらえて大切にして生きてみたいと感じています。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 知らぬ間に市場調査に参加し... | トップ | この一年の歩み »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事