加齢を愉しむために

未来に希望を抱けるように生きたいという願望を叶えるために如何に行動すればよいのかを探してみたいと思っています。

11月なのに

2008年11月28日 | Weblog
華やぎを得て
11月は霜月とか、雪待月とかちょっと寒々しい季節。
なのに何だか私は華やいでいます。

同期会や歌う会で瞬時だけれど青春時代の気分を取り戻し、元気になっています。
月はじめに庭を飾ってくれた菊の花、久しぶりのドライブで撮ってきた紅葉、
クリスマス飾りの準備中でまだ淡い光の街。
どれも例年と同じなのに CG を創ってみたくなった私です。
コメント (2)

元気なシニアの集まる場所は?

2008年11月02日 | Weblog

未来を感じながら生きていたい
久し振りにゆったりした時間を過ごしています。
こんな状態になると同年代の気の合う友達が欲しくなります。

そう思って周りを見渡してみると案外気楽に会える機会がないことに気付きました。

そんな折り、ピアノ伴奏、歌唱指導付きのシニア世代ための抒情歌等を歌う会の誘いを受けました。
「仲の良い友人を誘って一緒にきてね」と言われ、さて誰に声を掛ければ良いのかしら・・・・・

長い間身の周りのことだけに時間を取られているうちに友人、知人と会う機会を失っていて・・・・・
今ならブログ友達が一番素直に話せるのかしら・・・・・
など色々迷った挙句、連絡が取れそうな処に電話をかけてみました。

結果は10年ぶりの方ともすんなりおしゃべりができ何人かの知り合いとその会でお会いできることになりました。

今の私には趣味の会、同窓会以外で気の合うシニアが集う場所がどこなのか?思い付かないのです。

以前このブログで知り合い、お会いしたい方がいて何時か機会があったらお会いしましょうといいながらその機会を得ないままになっています。
今回誘われた会は丘の上の素敵な場所で、比較的小人数を対象にしたアットホームな会のようです。

会が近づくにつれて10年振りの再会にわくわくしている私がいます。
会の後、活き活きシニアの情報交換の場になったらいいな~と勝手に夢膨らませています。
コメント (6)