高原の庭物語

ペンションガーデンストーリーのオーナーのブログ。
趣味のガーデニングを中心に、自然の中での暮らしを綴っています。

Garden Soil in June

2019年06月14日 | ガーデン・ソイル

 ガーデンストーリーと同じ須坂市にあるガーデニングショップ、ガーデンソイルに行ってきました。峰の原高原からソイルさんまでは、車で20分ほどの距離ですが、標高差は1000m以上あるので、花の咲き進み具合いは、2ヶ月くらいの違いがあります。

 

↑暑くもなく、寒くもなく、雨も適度に降って、草花にとってもすごしやすい季節。

 

 

 

↑バラもまだ咲いています。手を入れすぎず、野生的に咲かせるのがソイル流。

 

↑ウツボグサ。

 

↑スカビオサやクナウティアがたくさん咲いていました。

 

 

 

 

 

↑昨年の台風で、ニセアカシアが倒れた場所は、こんな雰囲気に生まれ変わりました。

 

↑カシワバアジサイは雪や寒さに弱く、峰の原高原では、なかなか大きくなりません。

 

↑クガイソウの園芸種やバーバスカムの尖がった花穂。

 

 

 

↑屋外では苗や資材、ショップの中では、雑貨や食器などが売られています。

 

 

 

 

 

↑キッチンガーデンでは、リーフ類が収穫期を迎えていました。


コメント   この記事についてブログを書く
« 梅雨の晴れ間 | トップ | 華やかな季節の始まり »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ガーデン・ソイル」カテゴリの最新記事