高原の庭物語

ペンションガーデンストーリーのオーナーのブログ。
趣味のガーデニングを中心に、自然の中での暮らしを綴っています。

Today's garden

2010年05月31日 | Weblog
 記録的に寒かった5月も今日が最後。明日から6月が始まるとは、とても思えません。この低温続きの影響で、庭の草花の生育は、例年より10日前後、遅れているような感じです。

       

                      ↑咲きそうで咲かないチューリップ。

       

                ↑少しずつ、少しずつ、ワスレナグサが咲いてきました。

       

           ↑シレネは、なぜだか、この株だけ成長が早く、すでに花を付けています。

       

                      ↑ひっそりと咲く、淡い黄色のラミウム。

   

         ↑ゲラニウムの小花。             ↑寒いので、いまだにスイセンが咲いています。

   

  ↑ベランダの板を通り抜けて伸びるヤナギラン。            ↑Lucy in the garden.
コメント (3)

庭の訪問者 ~その3~

2010年05月30日 | Weblog
 毎日のように、庭にリスがやってきます。リスは警戒心が強いので、人の姿を見ると、普通はすぐに姿を隠してしまうのですが、今日はなぜだか、カメラを持って近づいても逃げる事はなく、初めてゆっくり撮影する事に成功しました(^^)

       

         ↑最初は2匹いたのですが、その内の1匹は、すぐにどこかに行ってしまいました。

       

                   ↑ガーデン・ハウスを、ガリガリ、かじったり、

       

                        ↑屋根の上を駆け回ったり、

       

                           ↑木に飛び移ったり、

       

                       ↑地面に降りて、日向ぼっこしたり、

       

                             ↑何か食べたり、

       

                ↑10分以上に渡って、いろいろな姿を見せてくれました。
コメント (2)

ガーデン・ソイル

2010年05月26日 | ガーデン・ソイル
 県庁での会議に出席した帰りに、本格ガーデニングショップ「ガーデン・ソイル」さんに立ち寄りました。ソイルさんの庭は、花盛りの季節を迎えていて、とても、きれいでした。今日は、初めて私の庭に植えるロシアン・セージ、ちょっと変わった咲き方をするカンパニュラ、そして、四季咲きのクレマチスを購入しました。

       

       ↑駐車場の脇につくられた花壇。庭へのエントランスに入る前から、このボリュームです!

       

           ↑イングリッシュ・ガーデンの定番、ジギタリスが咲き始めていました。

       

             ↑青と黄色を組み合わせると、とっても鮮やかな植栽になります。

       

                     ↑この時季は、若葉の緑もきれいです。

       

                ↑淡い色づかいでまとめられた、メイン・ガーデンの一角。

       

        ↑ソイルさんの庭は、どこでシャッターを切っても、絵になる1枚を撮ることができます。
コメント (2)

芽ぶき

2010年05月25日 | Weblog
 強風を伴った長雨がやんで、今日は3日ぶりに青空が広がりました。午前中は、地域の作業に参加して、お昼すぎから庭に出て、風で落ちた枝広いなどをやりました。

       

                    ↑草原では、アズマギクが咲き始めました。

                

                 ↑眩しい芽ぶきの季節を迎えた、標高1500mの高原。

       

                      ↑フロント・ガーデンのスノーフレーク。

       

            ↑草花が背を伸ばし始め、花壇が少しずつ、にぎやかになってきました。

                



       


コメント (2)

Do it yourself

2010年05月24日 | インテリア・DIY
 プレールームをリフォームしたついでに、ちょこっとひらめいて、DIYも行いました。屋根裏にある物置との仕切りが、ただの合板だったので、そこに杉板を貼ってみました。杉板は、昨年、客室の壁に貼った物が余っていたので、ちょうど使い道を探していたのです。

       

                  ↑梯子を掛けて、合板に杉板を貼り始めました。

        

↑ただ、板を貼るだけでは面白くないので、色々考えて、窓を設置することにしました。ネットオークションで、「カントリー」、「窓」という2つの言葉を入力して検索したら、鏡入りの、かわいいデザインの窓が出品されていました。しかも、オークション終了2時間前! 幸運にも他に入札者はなく、オークション開始価格の¥5,000で落札する事ができました(^^)v そして、3日後には、この窓が届いたのです。

                

                            ↑完成後の写真。

       

            ↑こちらは、いったん撤去した薪ストーブを、再設置した際の様子です。

       

            ↑レンガは、いつでもばらせるよう、モルタルで固めず、手積みしただけ。

       

                 ↑リフォーム終了後、元の場所に戻された薪ストーブ。
コメント (3)

Before & after

2010年05月23日 | インテリア・DIY
 先日、大工さんにお願いして、2階のプレールーム(談話室)をリフォームしました。この部屋は、お客様にくつろいでいただくスペースで、ピアノ、書籍、お茶、観光案内などが置いてあります。

       

                               ↑Before

       

↑ピアノ以外、全ての物をいったん運び出しました。薪ストーブとレンガの撤去が、ちょっと大変。奥が母屋で、手前は増築した部分。その境で、じゅうたんの色が違っていたので、ちょっと不自然でした。

       

        ↑作業途中。ウッディーなインテリアが好みなので、周囲に腰板を貼ることにしました。

       

↑After 約1週間でリフォーム完成! 部屋全体が統一され、イメージ通り、カントリーっぽく仕上がりました(^^)

       

 ↑奥のガラス戸からウッドデッキに出られるようになっていて、その向こうにメイン・ガーデンが広がっています。
コメント (2)

Today's garden

2010年05月22日 | Weblog
 木々の芽ぶきで、日に日に周囲の風景が緑に変わっていく中、庭では小さな花たちが咲き始めました。今日は、こぼれ種で増えたり、大きくなりすぎた株を移植しながら、花壇を整理していきました。まだ、土から顔を出していない宿根草もありますが、ほぼ植え替えは完了したので、ちょっとだけひと息です(^^)

       



       



       



       

                       ↑フォスタが伸び始めました。

       

              ↑どんどん増えている銅葉のリシマキア(ファイアークラッカー)。
コメント (2)

花壇づくり

2010年05月19日 | Weblog
 花壇をつくりました。毎年、こうやって、庭のどこかに新しい花壇を開拓しては、花を植えるスペースを増やしています。

       

↑花を植える場所なので、日当たりのいい場所を選ぶ事が重要です。今回は、フロント・ガーデンの芝生の一部を切り取る事にしました。

       

               ↑芝生を切り取って土を耕し、根っこなどを取り除きます。

       

↑堆肥を混ぜ込んで整地した後、宿根草をポットごと置いて、まずは位置を確認。宿根草は、ここの寒さに慣らしておいた物です。

       

  ↑ゲラニウムやカンパニュラなどを植えました。まだ、スペースがあるので、もう1種類、追加できそうです。

       

                      ↑スノーフレークが咲き始めました。

       

                     ↑シダ類が、ぐんぐん伸び始めています。
コメント

浅科グリーンマーケット

2010年05月16日 | ガーデニング
 新緑の中、車を1時間以上走らせて、「浅科グリーンマーケット」に行ってきました。以前から、雑誌や新聞でその存在は知っていたのですが、実際に行くのは、今日が初めて。トンネルを抜けた、山の裾野に、お店がありました。

 ここは、種から苗を育てるナーセリーでもあるので、本当にたくさんの宿根草がありました。今日は、ゲラニウム、ベルガモット、アンチューサ、カンパニュラなどを買いました。会計の際、お店の方から、「いいセレクションですね。たくさん買ってもらったので、1ポットおまけしますから、ご自由にお選びください」と言っていただきました(^^)

       

↑浅科グリーンマーケットには、約500坪のオープン・ガーデンも併設されています。来月には、見ごろを迎えそうです。

       

↑ほとんどの苗が種から育てられていて、ナーセリー&お店&オープン・ガーデンがいっしょになっているという訳です。

       

          ↑暖かいビニール・ハウスの中では、すでに大輪のバラが咲いていました。

       

               ↑ビニール・ハウスの中にも、お庭が作られています。

       

                ↑駐車場からは、浅間山(右の山)がよく見えました。
コメント

Lucy with a flying disk

2010年05月15日 | Weblog
 久々に、夕方の散歩に、フライング・ディスクを持って行きました。数週間前、ルーシーは左前足の肉球を切ってしまったのですが、ようやく完治したので、また、激しい運動ができるようになりました。

       

                   ↑少しずつ青くなってきた、ゲレンデの芝生。

       

                  ↑私がカメラを構え、嫁さんがディスクを投げます。

       

                    ↑ジャンプのタイミングを図るルーシー。

       

                    ↑ジャンプ一番、キャッチングに成功(^^)

       

                             ↑別の角度から。
コメント