ちゃむ家のイキモノたち。

中学になってから「発達障害」であることがわかった次男くんと
未知な生物【フクロモモンガ】の育成記録です(・ω・*)

クラッシックくんのお迎え日( *´艸`)

2020-07-01 06:26:00 | フクロモモンガ

おはようございます(*´ω`*)



この日は、こんなに小さかったクラシックくんもスクスク成長してお迎えの日になりました。
とっても穏やかでいつも肩に乗ってぼ~っとしてる子( *´艸`)
垂れ目で、す~っと見ていてもニヤニヤ見飽きることがないかわいい子。



大きくなってくれてありがとう(*´ω`)
たくさんの癒しをありがとう。
今度は、ご家族さまの元でスクスクとまった~り癒しのパワーを育んでね。

お迎えいただいたのは・・・。



ももんずさん重くない?とそっと奥さまの手を支えてあげちゃうほど優しい旦那さま。
きっと朗らかなご夫婦さまの元で、いっぱいの愛情で包まれ成長するのだと思います。



ご夫婦さまから、この日が本当に楽しみにしていたんです。と(*´ω`)
お待たせしちゃいましたけど、これからはずーっと一緒にすごせますよ。



愛おしそうに見つめる表情が素敵ですよね。
クラッシックくんは『ライム』くんと名前を付けていただきました。

将来はさわやか男子かな?(〃ω〃)
でも、穏やかすぎる性格のライムくん。
もしお嫁さんができたら・・・・。
手に持っていたおやつなくなっちゃって、気づいた時にはキョトン。
あれ?僕のおやつは・・・あれ?。とシュンとしちゃってる姿が想像できちゃう。



旦那さま、奥さま。
そして新しく家族になったライムくんの物語が始まりますね。
ライムくんを末永くよろしくお願いいたします。

待っていてくれてありがとう(*´ω`*)ライムくんと出逢ってくれてありがとう。

何かあってもなくても、うちの子かわいいんですって自慢話でも
ライムくんの成長を聞かせてくださいね。

みなさま、熱中症や脱水症状にはお気を付けくださいませね(*´ω`)



コメント

LINK

「ちゃむ家のフクロモモンガの飼い方」

ちゃむ家では現在10匹のフクロモモンガを飼っています。 フクロモモンガの「生態」から、「探し方」「飼育用品」「お迎えの準備」「食事」「懐かせ方」「繁殖・出産・育児」などの情報をまとめてみました。 はじめてフクロモモンガを飼われる方の参考になれば嬉しいです。 【Gallery】には可愛い画像もたくさんあるので是非覗いてみてくださいな。(*´ω`*)