ちゃむ家のイキモノたち。

中学になってから「発達障害」であることがわかった次男くんと
未知な生物【フクロモモンガ】の育成記録です(・ω・*)

次男くん語録(;´・ω・)

2021-03-29 21:47:40 | フクロモモンガ・次男くん

こんばんわ(*´ω`*)

ちょっと仕事で悩むことがあって、もやもや。
職場で頼りにしていた人の退職・・・・。
どうすることもできないし、事情は人それぞれ。
自分のための選択。
それは悪いではないし尊重すべきだと思うけど、正直気が重い。

私、コミュ障・・・・。
残されてどうしろって言うんだい。

ちょっと歩いてくる。と次男くんに伝えトコトコ。
ただただ考えずに歩く。
夜桜を見ながら、トコトコテクテク。

今年もキレイ(*´ω`*)
ソメイヨシノやヤマザクラ、先日UPしたコブシもまだまだキレイ。
足元を見れば小さなオオイヌノフグリやタンポポなども。

春。
もっとも大地からあふれる生命の息吹を感じられる季節が好き。
何も考えないようにひたすら歩く。
ただ歩く。それが気持ち良い(・ω・)

みなさまは桜の種類が多い事を知っていますか。
代表的な桜と言えば、ソメイヨシノ。
白っぽくて葉っぱとのコントラストがかわいらしいヤマザクラ。
春の訪れを感じさせてくれる鮮やかなピンク色の河津桜。
漢字では枝垂桜と表現されるように
咲かせた花を風と共に枝を揺らすシダレザクラなんかも有名ですよね。

どの桜もキレイですよね。
ちゃむ個人的には、数年前までは山桜の白っぽさが好きでしたが・・
ここ数年は枝垂桜が一番好き( *´艸`)

ちゃむ地方には、枝垂桜が少なくてまだ小さい枝垂桜しか見ることができなくて
来年は秋田の角舘の枝垂桜を見に行きたいな。と思っていたりします。

話はそれましたが、帰宅して
「この辺って枝垂桜が少ないよね~。どこか知らない?」と次男くんに聞いてみました。
「なんで?」と次男くん。
なんでって好きだからよ(=ω=;ただ咲き誇り揺れる枝を見たいじゃないの。
「あ。自分が萎れてきたからか?」と爆笑な次男くん。

・・・・・ぉぃ!
枝垂桜は萎れているんじゃない、自ら垂れて柳の様に枝をしならしているんだ!
そして、確かに年は重ねてきたけど萎れてはいない!垂れてきたことは否めないけどさ(;´∀`)

唯一、ご近所にある枝垂桜(〃艸〃)やっぱ素敵。



少し離れてみると、公園の中にひっそりある小さめの枝垂桜なんですけどね・・・。
せめて子の真下にベンチが欲しかったな・・・。
もっともっと大きくてライトアップされているようなコレゾ枝垂桜をみたいと思うちゃむなのでした。

みなさは、今年もお花見宴会は避けてひっそり楽しむのも良いですよ(*´ω`*)

コメント

たねちゃん( *´艸`)

2021-03-28 09:59:00 | フクロモモンガ・その他

おはようございます(*´ω`*)

前回お客さまがたねちゃんに会いに来てくれた日は、大雨の日でしたが・・・
この日はポカポカな春の陽気。




またたねちゃんに会いに来てくれたよ(〃艸〃)



もう、愛しさが爆発しちゃいそうなほど、たねちゃんの成長を心待ちにしているお客様。



しっかりご飯も食べて、たくさん遊んでいますので・・
もうちょっとだけお待ちくださいね(>ω<;



他のチビーズともたくさん遊んでいただきました。
つぶくんもこんなに小さかったんですよね( *´艸`)懐かしくかんじちゃうかも。



「あたちのママですよ~」とでも言っているかのこの表情(〃艸〃)
でもね、たねちゃん・・・。



忘れちゃいけない、最愛のつぶくん( *´艸`)溺愛っぷりすごいんだから。



こんな姿見たら、かわいくて溺愛しちゃうのわかりますよね(*ノωノ)



ちゃんと着地点を確認してばひゅ~ん☆( *´艸`)んもぅ。かわいすぎ。



つぶくんにも、ご家族さまの愛情がちゃんと伝わっているのがわかりますよね。
信頼という絆が結ばれているからこその、この表情( *´艸`)

男の子の場合、女の子をお迎えすると
本来の群れで暮らす男の子のリーダ質が強く表れ性格が変わる子もいるのですが・・
つぶくんの場合、心配なさそうかな。
たねちゃんも、ある意味マイペースな性格の子なので
前から一緒にいたかのようにポーチに一緒に入ってるのが想像できちゃうもの。(〃艸〃)

心配なのは、ご家族さまがひきこもりになっちゃうんじゃないかしら(;´・ω・)=3
だってこんなにかわいいんだもの。
おでかけしたくなくなっちゃいますよね・・・。

お家時間がますます楽しくなること間違いなしですね(*´ω`)
お迎えまで、もうすこしお待ちくださいませね。



早朝、お散歩中にぱしゃり☆
日中は、人が多くて歩くのがちょっとこわいけど・・・。
人も少ない時間帯にひっそりお花見楽しむちゃむなのでした。




コメント

春の日。(´ω`*)

2021-03-27 06:32:41 | フクロモモンガ・その他

おはようございます(*´ω`*)

昨日は、日中22度まで気温が上がり5月頃の陽気なちゃむ家地方でした。
服装はすっかり春(*´ω`*)歩くのも楽しいちょうど良い気温。



大好きなエアフォースを履いておでかけしてきました。



桜よりも、満開なコブシ並木。
おでかけと言っても、確定申告や携帯のプラン相談などですけどね。

どこに行っても、予約制で整理券を受け取り時間までどうするかな~・・。
みなさまはぽっかり空いた待ち時間どう過ごされますか。

1時間20分待ちとの事だったので、ちゃむは1人カラオケに行ってきました。
カラオケなんて久しぶり(〃艸〃)でも、おひとりさま(笑)
大人数で行くのは感染リスクが高いって言われてるけど、1人なら大丈夫かな。
マイクカバーとマスク着用して、1人で寂しくカラオケ。

1部屋だけ開いてます。と言われ、1人楽しみますか。と部屋へ。



・・・・なんですか。この部屋(;´・ω・)=3
おひとりなのにParty roomでどうしろと?
スキップでもしながら歌うのか?
1人ステージで貸し切りで歌えば良いのか?
モニター3台あるけど、どこに座り、どこ見ればいいのだ?
お酒でも飲んでれば気にせずに満喫できただろうけど、運転だし飲めないわ(・ω・;困ったな。

申し訳なさと、なんか虚しさいっぱいの気持ちで1時間消化。
これならご飯食べる前に受付して空き時間を使って、ご飯食べたほうが良かったな。
もう少し、時間の使い方をうまくなりたいと思ったちゃむです。

用事を済ませ、携帯を見るとline通知。
「みんな合格してた?」
今日はこの間の受験した資格試験の合格発表の日。

あ~・・・。
受験票、どこにあったかな。手元にないし帰宅してから探せば良いか。
今年はコロナのお家時間を使って、他の資格取得を目指して勉強していたけど試験は延期。
延期された試験日は未定。
そこで心がポキっと折れたちゃむ。

数か月後、試験が実地されるとなりましたが・・
折れた心とどう向き合えばいいのかわからず放棄(=ω=;無理だわ。
その変わりと言うべきなのか、介護職に就いて3年。
勤務継続期間3年で受験資格を得られるキャリアアップの試験があり同期の方たちも一緒に資格取得に向けて受験したのですが・・
他の資格取得に向けて勉強をして折れた心は、そう簡単にスイッチはONにならず勉強もしないまま受験。
過去にブログにも書かせてもらったのだけど・・気になる方は探してみてください(>ω<;

まぁ、勉強もしなかったから合格するはずもなく来年のための会場の下見のつもりで会場へ行き受験。
勉強をしていなかったけど、それなりに解答を埋めることができたのですよね。
これなら来年、受験したら確実に合格できるな。的な。
ってか、振り返る程度に教本を読み直していれば来年受験するまでもなかった・・・と後悔。

同期の方たちの合格知らせに「おめでとう(*´ω`*)来年、会場で会いたかったわ」とちゃむ。
「とりあえず、受験したのだから確認してみなよ」と言われ、帰宅してから受験票を探し出し確認。



名前は消しましたが、ちゃむの受験票。
そして、合格者発表のページを確認。



合格してました(;゚Д゚)
これ、番号あってる?受験した人全員の番号とかじゃないよね?と思わず長男くんに確認してもらいました。
「あ~。あるじゃん。おかん合格してるよ」と長男くん。

・・・・(;・∀・)
なんか、信じられなくてボー然。
勉強していたのなら、素直に喜べたのかもしれないですが・・
え?なんで合格したの?中途半端な気持ちで受験したのになんか不完全燃焼。

こんなことなら、自分を追い込んででもやっておくべきだった。
追い込んだことで合格できたと喜ぶこともできたのにと。
素直に喜べないこの気持ちは、どうすれば良いのか。
なんか合格しちゃってすみません・・。
「受験資格クリアして、受験料支払って受けたんだろ?自分が成長していたから答えられたんだろ?不正したわけじゃないなら喜べば良いじゃん」
そうか3年頑張ってきた成果なのか。とやった。やったじゃん私。(・ω・)

長男くんに言われて、喜びをかみしめたちゃむです。
よし、次は中型マニュアルバイクの免許だ!(*´ω`)と目標の進路変更をしたちゃむなのでした。


コメント

見放すのか、備えるのか。

2021-03-26 08:19:30 | フクロモモンガ・その他

おはようございます(*´ω`*)

フギュアスケート男子SP。
羽生選手まで、あと3人。
どんな圧巻な演技を魅せてくれるのかと、ワクワク。

あと2人・・・。
CMが長いよ(;´・ω・)と今か今かと、気づいたら朝でした。

寝落ちしちゃってたちゃむです。

次男くんからは、羽生選手の演技が始まった時に来たら寝てた。とか・・。
いや、起こしてよ(´;ω;`)



何が原因かわからないけど、脱嚢2日目育児放棄されたツインズ姉妹ちゃん。
ふんばって頑張っておふたりともかわいく成長してくれました。



大好きなとーちゃんを見つけてばひゅ~ん☆( *´艸`)

きっと、どちらかが生きるのを諦めてしまっていたら・・・
成長を見守ることもできなかったと思います。
おふたり一緒だったから、乗り越えられた試練。



緊急事態宣言が解除されてからのお迎えを希望されているご家族さま。
もう少しですね(*´ω`*)
この子たちの事情を知り、おふたり一緒にお迎えしたいと成長を一緒に見守り、待っていてくれたご家族さま。
本当に本当にありがとうございます。

実は、ツインズちゃんのお姉ちゃまとしてクラッシックちゃんも同時にお迎えなんです。
きっとお迎えされてから、わちゃわちゃと大変なんじゃないかと今から心配なちゃむです(;´・ω・)
わんぱくに育ちすぎちゃったんですもの。

緊急事態宣言が解除されたけど、感染者人数は減らず・・・。
10日後には急激に激増しているのではないでしょうか。
お花見、送歓迎会、卒業や入学の懇親会、イベント盛りだくさんですものね。
春は、1歩踏み出す新しいシーズン。

忘れないでください。
感染から発病までの潜伏期間にも、さらに感染をさせてしまうウィルスだと言うことを。
インフルエンザの様に発病してから感染させないように気を配っているほど猶予はありません。

春も間近な今、なぜ解除したのか。
感染者が減らない事態に、見放されたのか・・
次への備えをもってしての解除なのか・・・。

ただ1つ。確実に言えることは
政治家さんたちは、守ってくれないと言う事。
自分自身をコロナウイルスから守るためには、予防対策を個々にするしかないということを。
大切な人を守るため、ご自身を大切になさってくださいませね。

コメント

生まれてきてくれてありがとう( *´艸`)

2021-03-25 00:15:40 | フクロモモンガ・その他

おはようございます(´ω`*)まだこんばんわですね。

昨日は、長男くんの24回目の誕生日でした。
長男くんも、ちゃむもお仕事なのでさすがに、ちゃむ家恒例【王様際】はできませんでしたが・・・
気になる方は過去参照に探してみてくださいまし(=ω=)
探せねーよ!って方には簡単にご説明しますと・・・
誕生日の日は【あんたが主役=王様】行きたい場所(日帰り限定)や食べたいものなど選べるというもの。
1日ゲームセンターで遊びたい。とかディズニーでお祝いしたいとか、ひたすら映画館で映画鑑賞などなど。
とにかくその1日は特別だもんね、ってお祝いする日なのです。

王様Dayはできませんでしたが
「生まれてきてくれてありがとう。24回目の誕生日祝わせてくれてありがとう」と、ぎゅうとhag(〃艸〃)

長男くんから「かあさん、コレ拒否する権利、俺にはないの?」と・・・・。
はああああああ?あるわけないじゃないか!(;・∀・)
なんなら、そのぶら下げた手でhagし返してくれても良いんだよ?的な(*´ω`*)照れるな息子よ。
そして生んでくれてありがとう!の言葉はどこに行ったのだ。


誕生日とは、生まれてきてくれた子の成長する姿を1年、1年と心に刻み・・
そして生んでくれた親に対してありがとう。と、共に感謝する日じゃないのかっ!

まったくもぅ。まったくもぅ!だヨ(;゚Д゚)
誕生日プレゼントはPS5で良いよ。とリクエストされたものの・・
次男くんの誕生日にスキーSETを買って予算が(=ω=;
大人なんだから、大人の事情を汲み取ってくれまいか?とビルケンシュトックのアリゾナ(サンダル)をプレゼント。

これからの季節に良いでしょう?
長男くんからは、ちゃむのの履いているソレ(レッドウイング)の新しいブーツと言われましたが
アレは、かあさん自分で購入したんじゃないし・・・。
相方さんからのいただきものなので、母さんは買ってないわ!
だから却下よ(・ω・)PS5もブーツも大人の事情で却下。

サンダル欲しいって言ってたじゃないの。
「まぁ長く履けそうだし、ありがと」な長男くん。
履いてくれるだけ良いか(〃艸〃)

それから2時間ほど、長男くんと宅飲みしながら介護職のあるある討論会。
久しぶりにお腹抱えて涙流し大爆笑。
話題の共通点があるって素晴らしいと今日ほど思えた日はないかも。

途中、あまりの爆笑に次男くんが「あんたらうるせ~よ」と部屋に乱入してきたんだけど・・
その姿を見て「北村匠海かよ!」と大爆笑。

虹色カルテに出演している北村匠海さんのような髪型になっていて、大爆笑(>m<)
「なに、どうしたのその髪型?寄せてみたの?」と聞いてみたところ
「いや、いつも通り前髪アシメにって言ったけど・・途中で何も言えなくなったわ」と次男くん。
髪型を気にして毎朝、スタイリングしてるから気づかなかったけど
それでよく怒らなかったねぇ・・。
以前の次男くんなら、無言でぷんすか店をでて部屋から出てこなかったものね。
大人になったのね。とニヤニヤ。(*`艸´)

なんだか久しぶりに、こんな気持ちで笑えたわ。
息子くんたちよありがとう。
生まれてきてくれたことに感謝するちゃむなのでした。



ちゃむ家地方では、サクラ満開。
いつもは地面を見ながらだけど、この季節は上を見ながらテクテクトコトコ。
菜の花やコブシとのコラボに心癒されているちゃむです。



さぁ、緊急事態宣言も解除されたしもう少しでお迎えだね。
もうちょっとだけ、ちゃむ家の子でいさせてね(*´ω`*)と仕事のつかれもふっとぶような幸せ時間。
毎日こんな素敵な時間だったら、良いのにな。と思うちゃむなのでした。

みなさま、涙がでちゃうほど笑えていますか。
少しでもおすそ分けできたらいいのにな。
下を向いても、上を向いても時は過ぎていきますから・・・
上を向いてもう少しだけ踏ん張りましょう。

コメント

LINK

「ちゃむ家のフクロモモンガの飼い方」

ちゃむ家では現在10匹のフクロモモンガを飼っています。 フクロモモンガの「生態」から、「探し方」「飼育用品」「お迎えの準備」「食事」「懐かせ方」「繁殖・出産・育児」などの情報をまとめてみました。 はじめてフクロモモンガを飼われる方の参考になれば嬉しいです。 【Gallery】には可愛い画像もたくさんあるので是非覗いてみてくださいな。(*´ω`*)