ちゃむ家のイキモノたち。

中学になってから「発達障害」であることがわかった次男くんと
未知な生物【フクロモモンガ】の育成記録です(・ω・*)

美しい姉妹ちゃん( *´艸`)

2021-05-29 22:19:09 | フクロモモンガ

こんばんわ(*´ω`*)

昨夜、薬を飲んだまま寝てしまい・・・危うく低血糖で病院に運ばれそうになったちゃむです。
みなさま、薬はちゃんと服薬することをお勧めしますが
服薬の際には、間違った飲み方をしないようご注意くださいませね。

ご飯が炊けるまでもうちょっと。
ゴロゴロしながらテレビを見ていのですが、どうせ食後の薬を飲むならと・・・
先にのんでしまえ!とフライングして服薬したのですよ。
そして、そのままうつらうつら寝落ちしたらしい。

全身が震える感覚で目が覚め、そして暑くもないのに汗まみれ。
寒さと、血管が脈打つ音がスピーカーで流しているかのように脳内に響き
呼吸が安定しない状態。
あ。これはやばい・・・・(=ω=;このまま意識失ったらどーなるんだ?
立ち上がりたくても足が震えて起きれない。
とりあえず、壁1枚お隣の次男くんを呼ぶために壁を何回多叩いたのかわからないけど叩く。

「なんだ。ばばぁ!うるせーぞ」と反応アリ。
様子を見に来た次男くんに、「本気でやばい!」と「冷蔵庫の上のブドウ糖とって!」とお願いしてみる。
「冷蔵庫の上?ブドウなんかないよ」と次男くん。
あの・・・・果物のブドウがあるわけないじゃないかっ!(;・∀・)ばかちんが。
「白い小さい箱にブドウ(糖)って書いてあるやつ。とにかく急いで」
本気で呼吸もやばいし、クラクラ白目むいちゃいそうなんだけど。

「あ~。あったこれな」と次男くん。
ありがとうも言わず、次男くんから奪い取りダッシュで口にぶち込み、そして手元に合った飲み物を一気飲み。
間に合えば良いけど。
ようやく、本気でヤバいことに気づいた次男くん。
「ぉぃ!大丈夫か!ぉぃ!かあさん!ちょっと!▽〇!」と長男くんまで呼ぶ次男くん。
聞こえてるけど、ちょっと待て。
ギリ間に合ったらしく、5分から10分程で震えが止まり汗もひいた感じ。

意識亡くなったら、救急車呼んでくれればいいさー。と次回に備えて次男くんに説明。
「ばかじゃねーの!家で死ぬのは勘弁してくれ!」と次男くん。
え?問題はそこなの?(;゚Д゚)家じゃなきゃ良いのか!
心配してくれたのは、嬉しいけど・・・どうなのコレ。な反応。

すみません。低血糖症状は治まれば何の問題もないので、無事元気なちゃむです。




手の中で熟睡しているのはプラチナ姉妹ちゃん。
もう少しでお迎えなのです( *´艸`)



もぅ、ツインズ姉妹らしくシンクロな寝姿にニヤニヤがとまらなくなっちゃいませんか(*´ω`*)
世界一美しい姉妹とニューヨークタイムズにでてもおかしくないくらいなんですけど。

ぶっ倒れたなら、ももんずさんと遊べなくなっちゃうし・・
ハルさんのお説教も怖いから気を付けようと思うちゃむなのでした。

おハルさん。
わんこは糖尿病の低血糖症状がでるまえに低血糖って気づく事ができるらしいよ。



「かーちゃ、汗臭いからじゃぶじゃぶしたほうが良いですよ」byハルさん。
・・・・そうね。夜中だけどお布団のシーツ交換してシャワーしてきますわ(;´∀`)

みなさま、本当服薬の支持はちゃんと守った方が良いですよ。
ちょっとしたうっかりがとんでもない事態になるところなちゃむなのでした。

よい休日をお過ごしくださいまし。


コメント

プラチナ君お迎え( *´艸`)

2021-05-12 07:02:08 | フクロモモンガ

おはようございます(*´ω`*)

この日は、プラチナくんのお迎え日。
成長して飲む量も吸う力も強くなったツインズの兄弟でしたが・・
ママの我慢も限度を超えたようで、強烈な蹴りで怪我してしまったツインズ兄弟。



かなり広範囲で怪我をしてしまったツインズ兄弟。
最初ははただ痛々しい傷で、ちゃむ家に残すことも考えましたが・・・・
治療日数を重ねるにつれて、かなり綺麗に完治することができました。
そして、ご見学にいらしたご家族さまとめぐり会うことができ
「傷が残っても大丈夫です!」とお迎えを決めてくださいました。

お家には、こまさにコレと言えるほど見事理想なアップルヘッドの美しいチワワんが( *´艸`)
うわぁ(〃ω〃)まぢべっぴんさん!と写真を見てため息なちゃむ。
「かわいいんですけど、でも血が出るほど噛むんです・・・。」とお客さま

わかりますわかります(*ノωノ)指1本くらい差し出しちゃうほどかわいさ。
そんなちゃむに「ダメだろ」と相方さん。
かわいすぎて怒れないんだもの(>ω<)コラーって言いながら顔はにやけちゃうのですよね。



きっと、ちょっとわがまましても許されちゃうかも。( *´艸`)
でもあんまり暴君になったらダメよ?



さわって。かまってくんなプラチナくん。
お名前は「リン」くんと名付けていただきました(*´ω`*)



「今日からよろしくです」byリンくん。



お迎えの日には、傷ももうわからないくらいイケメンくんになったでしょう?(*´ω`)
成長する頃には、もう少し淡い色になるかもと予想。



「いっぱいばひゅ~ん☆するですよ~」byリンくん。
かまってもらうことが大好きなリンくん。
これからたくさん遊んでもらってね(*´ω`)

とっても好奇心旺盛で甘えっ子なプラチナくん。
どんな子に育つかは、ご家族さま次第ですよ?
かわいいけど、甘やかしすぎちゃうと・・・
サカタ師匠のように「僕かわいいの」と手のかかる子に成長しますのでご注意くださいませ(;^ω^)



今日から始まるリンくんとご家族さまのhappytime。
お迎えいただいてから毎日、その成長記録をご連絡いただいているのですが
その内容がとっても細かくてすでに溺愛っぷりが伝わってくるほど。

今は、コロナ禍で大変だと思いますが・・
落ち着いた頃にリンくんの美しく大きくなった姿を見せてくださいね(*´ω`)
きっとその頃には、さらにベタベタな甘えっ子になっているかな。

心配することはないですが、その成長を見守らせていただけたら嬉しいです( *´艸`)
リンくん!のびのびと大きくなあれ。
どうかよろしく願いいたします。



コメント

今朝はダイ君と( *´艸`)

2021-05-02 05:54:08 | フクロモモンガ

おはようございます(*´ω`*)

ケージのお掃除をしながら、お散歩time。
テレビを見ながらまったりするのもこの時間(*´ω`*)



ちょっとダイくん、ポーチ帰るから遊んでて(・ω・)とお部屋にポイっと。



「あ。アイツいるです・・・」byダイくん。
ダイ君が見つめているのは・・・・



「早くたべるです・・」byダイくん
ハルさんはおやつを狙っているんじゃないから急がなくても大丈夫。( *´艸`)



おやつを食べ終えれば、みんなでまったりtime( *´艸`)
他のわんこさんにはぎゃん吠えするハルさんだけど・・
ももんずさんには優しいのよね(・ω・;あなたはわんこさんなのに。

ももんずさんのお部屋散歩中は、ハルさんの視線を追えばどこにいるかわかるほど。
そんな視線を見るのが大好きな時間(*´ω`*)
さぁ、遊ぼうか。と手を差し伸べればモフモフtime。

今日も癒し充電完了!
さぁ、今日も笑顔でお仕事いってきまーす。

みなさま、良い1日をお過ごしくださいませね(*´ω`*)

コメント

ホワイトフェイスちゃんのお迎え(〃艸〃)

2021-04-26 16:28:37 | フクロモモンガ

こんばんわ(*´ω`*)

この日のちゃむ家はお迎えDAYでした。
ホワイトフェイスの女の子はいますか?・・・と
ご連絡があったのは、去年のまだ残暑厳しい9月頃。

その時、ちゃむ家にはお客さまのご希望する女の子がいませんでした(;・∀・)

ペアさんの少ないちゃむ家なので、なかなかご希望通りの子がいることはありません。
こればっかりは、本当タイミングなのですよね。
あ、昨日お迎えが決まってしまいました。とか(;´・ω・)分身できたら良いのにね。

「ちゃむ家の子をお迎えしたいので、生まれるまで待ちます」と言ってくださったお客さま。
それからホワイトフェイスの子が誕生しても男の子の連続(;´∀`)1/2の確率じゃないんかい!と思うほど。
やっと待ちに待った待望のホワイトフェイスの女の子が誕生したのは、なんと2月。

さすがに他でホワイトフェイスの女の子お迎えしちゃったかな。と思いながらも連絡。
「待ってました!」「お迎えしたいです!」といつになるかわからない状態なのに待っていてくださいました。

待ちます。と言われるお客さまはいらっしゃいますが・・
やはりお迎えしたいと決めたら、探しちゃうじゃないですか。
ちゃむなら、お迎えしたいと思ったら探してお迎えしちゃうと思います(;´∀`)あはは。
それが普通だと思うのですよね。
お迎えしたいと思った時が、お迎えのタイミングですもの。

本当に長く長く待たせてしまってごめんなさい&待っていてくれてありがとうです(〃艸〃)
いつもよりちょっぴり多く愛情貯金しておきましたので・・・。



すみません、言いすぎました。
どの子も愛情いっぱいに育てているので、多めにとか・・・言いすぎました。



でも、本当とってもおちゃめでかわいく成長しましたよ(*´ω`*)

ちゃむ家からお迎えしていただく子はすべてちゃむ家で育ててきた両親から生まれた子。
ちゃむ家が両親とともに見守り、愛情いっぱいに触れ合い、育てた子になります。

人が大好きで、人に寄り添い、愛おしくて愛おしくてたまらない子そんな子を育てるのがちゃむ家の願いです。
そしてご家族さまが、心からこの子を大切に守っていきたい!
言葉ではなく、ちゃむ家の子と触れ合って、そう心から感じて欲しいですからね(*´ω`*)

ただ、そういう子を育てるには、たくさんの時間がかかります。
そのため、たくさんの子を一度に育てることが出来ないのです(*ノωノ)

なので、ちゃむ家の子を育んでくれるパパ&ママペアはそれほど多くありません。
待っていてくれているご家族さまには本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

ただ、ちゃむ家にお越しいただいて
いろいろな子とふれあってちゃむ家の子らを気に入ってお待ちいただいております。

なので、そのお気持ちにちゃむ家も精一杯お答えさせていただきたいと心から思っておりますので
どうかゆっくりお待ちいただき、お待ちいただいてる間も是非ちゃむ家の子だけでなく
たくさんのももんずさんとふれあってみてください。
【この子だ!】って思える子と運命の出逢いがあるかもしれません。


ご家族さまが、お迎えの時にボソッと「仲良くやっていきましょうね」と
ホワイトフェイスちゃんに語りかけた言葉がとても印象的でした。

お名前は「あむちゃん」と名付けていただきました。

そして、あむちゃんのお迎えと同時にはじめたInstagram
これからあむちゃんの成長をそっと見させていただきますね。( *´艸`)

長い時間待った分、あむちゃんとの生活をいっぱい楽しんで、ご家族さまとともに幸せにしてあげてください。
これからはじまる物語は想像以上に新鮮でかけがえのない時間になること間違いなしですね。



なにかあってもなくても、かわいさ自慢でもご連絡くださいね。
あむちゃんを末永くよろしくお願いいたします(*´ω`)


 

コメント

お迎えが続き寂しいちゃむ家( *´艸`)

2021-04-15 05:19:00 | フクロモモンガ

おはようございます( *´艸`)

緊急事態宣言の期間もあり、3月のお迎えがなかった分、4月に入りお迎えが続いております。
この日はクリミノの女の子「たね」ちゃんのお迎えの日でした。

昨年の12月にちゃむ家からお迎えいただいたつぶくんのお嫁さんとして...



大きくなったつぶくんと一緒にお迎えにきたよ( *´艸`)とご挨拶。
ちゃむ家が心配になるほど、つぶくんを溺愛しているご家族さま・・。
たねちゃんをお迎えして、どう変わるかな?(´ω`*)



ますますももんずさんにどっぷりハマっちゃうかもですね(*´ω`)
相方さんが、彼氏よりも つぶくん たねちゃん ってなったら?と心配してました(笑)

まだ若いご家族さまなので、ご自身の幸せが一番だからね~。とじじいのアドバイス。



きっとご家族さまと同じように、つぶくん たねちゃん を大切にしてくれる方だと思います(〃艸〃)
そして、つぶくん&たねちゃんの奪い合い。

まるで、ちゃむと相方さんのよう・・・(;・∀・)それはやめた方か良いか。



拡大鏡をかけて、爪切りの練習。
相方さんが1メートルの定規を持ち出して、かなりスパルタでご案内したようですが大丈夫でしたか?
ケアも必要ですからね。



つぶくん、たねちゃんをよろしくね( *´艸`)
でも、あまり仲良くしすぎるとやきもち焼かれちゃうかもよ?
そのうち「つぶくんがたねちゃんばっかりと遊んで私と遊んでくれないんです!」と連絡がきちゃうかも。

まだ、たねちゃんとつぶくんは一緒には暮らせません。
ご家族さまとたねちゃんの信頼関係を築きあげてからですね。
すこしづつ、ゆっくりと時間を楽しみながら成長を見守ってくださいね( *´艸`)

でも、きっとすぐ仲良く一緒のポーチから顔をひょっこり見せてくれそうな気がするちゃむなのでした。



チビーズ最後の記念撮影だね( *´艸`)
たねちゃん、たくさんのhappytimeを届けてね。

ホワイトフェイスちゃんも、リューシーくんももう少しでお迎え(*´ω`*)
健康に大きく成長してくれてありがとう


相方さんが、僕はケージの前で踊ってるよ。と話すと...
私も負けずにケージの前で踊ってみます。とご家族さま(;´∀`)
いや、ソコは笑い飛ばしてあげて。
マネしてら、相方さんと同族・・オカシナ人になっちゃいますよ。
※相方さんは本当にケージの前で自分で作詞した歌をうたいながら踊ってます。

たねちゃん つぶくん をよろしくお願いしますね。
またちゃむ家に仲良くなった つぶくん たねちゃん を連れて遊びに来てくださいね。

コメント

LINK

「ちゃむ家のフクロモモンガの飼い方」

ちゃむ家では現在10匹のフクロモモンガを飼っています。 フクロモモンガの「生態」から、「探し方」「飼育用品」「お迎えの準備」「食事」「懐かせ方」「繁殖・出産・育児」などの情報をまとめてみました。 はじめてフクロモモンガを飼われる方の参考になれば嬉しいです。 【Gallery】には可愛い画像もたくさんあるので是非覗いてみてくださいな。(*´ω`*)