ちゃむ家のイキモノたち。

中学になってから「発達障害」であることがわかった次男くんと
未知な生物【フクロモモンガ】の育成記録です(・ω・*)

兄弟くんと姉妹ちゃん( *´艸`)

2022-01-22 22:08:59 | フクロモモンガ

こんばんわ(*´ω`*)

リューシちゃんとプラチナちゃんのお迎え!

リューシちゃんが、ぷくちゃん。
プラチナちゃんが、ぽぽちゃん。

とっても可愛いお名前をつけていただきました(*´▽`*)

はじめてご連絡いただいた時
お兄ちゃんのお誕生日の3月に女の子2匹のお迎えをしたいとお申し出がありました。.

しかし、ちゃむ家からお迎えいただく子は、すべてちゃむ家で生まれた子だけになるため・・
女の子2匹一緒のお迎えは難しいかも?と、お伝えさせていただきました。

その時ご家族さまを募集していたプラチナの女の子がいることを話し、翌日会いにちゃむ家へ。
実際にご見学に来ていただけるまで、lineやメールでの文章でお話させていただくのですが・・
言葉から熱意が感じられたのを覚えています(〃ノωノ)そして翌日に来られると言う行動力。

でも、それがめちゃめちゃ嬉しくて、早くご家族さまに会ってちゃむ家の子と
たくさん触れ合って欲しいと感じていました。
.

そしてご見学後、プラチナちゃんのお迎えが決定(*´ω`*)
同時にご見学の時にふれあったリューシちゃんもお迎えもしたいと嬉しいご連絡をいただきました。.

プラチナちゃんはまだまだ小さく、離乳もしていなかったため・・
プラチナちゃんの成長を待って、仲良しになって一緒にお迎えをしていただくことに...



そんな2匹は、本当の姉妹のように、とっても仲良く育ってくれました。.



部屋散歩中には、リューシちゃんがプラチナちゃんをおんぶして、ばひゅ~ん☆な姿も( *´艸`).
チビーズさんがチビーズさんを乗せて飛ぶ姿は、ちゃむ家でも初!



そしてお迎えの日、お家には小さなイキモノ、デグーさんや小鳥さんハムスターさんの事を
一生懸命にお話してくれ、「ぷくちゃん、ぽぽちゃんのお名前は僕が決めたんだよ!」と
嬉しそうに話してくれる弟くんの姿がめちゃめちゃ可愛い弟くんと、
少し控えめだけど弟くんをしっかり見守っているのがわかってしまうほど優しいお兄ちゃん。



嬉しそうに、少し恥ずかしそうに、ぷくちゃんとぽぽちゃんと触れ合っている姿が
優しく幸せな気持ちにさせてくれました。



お兄ちゃんは、「僕が寝かせたんだよ!」って、嬉しそうにお母さんに自慢していたのが
なんともかわいくて頬らしくて自分のことのように嬉しかったです。

お迎え後、ぷくちゃんはお兄ちゃんのお洋服の中が大好きで
他の家族のところにいても、駆け戻ってまたお兄ちゃんのお洋服に入ってしまうとのこと。.
そんなお兄ちゃんは、くすぐったくてヒーヒー言っているそう(〃ω〃)

内緒ですが、お母さんはちょっと悔しいって言ってました(〃ノωノ)わかりますその気持ち。
でも、お母さんには申し訳ないのですが、お子さまたちに懐いてくれたらこんな嬉しいことはありませんよね。



LINE(文字)越しにそんなお話しが聞けて、心でガッツポーズ。
いい子に育ってくれてありがとう。
ぷくちゃんとぽぽちゃんに感謝(*´ω`)

お兄ちゃんのお誕生日より少し早いお迎えとなりましたが
ぷくちゃんぽぽちゃんのお迎えをご家族さまみんなが心から喜んでいただけてることが
伝わってくる優しい雰囲気・・・。
その空間に一緒にいられたことの幸せ(*´▽`*)



ぷくちゃん ぽぽちゃんを 末永くよろしくお願いいたします。
ぷくちゃん ぽぽちゃん、幸せになってね!

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

フロマージュ( *´艸`)

2022-01-21 20:42:08 | フクロモモンガ・その他

こんばんわ(*´ω`*)

地元のショッピングモールでお買い物を楽しんでから1週間。
特に何の症状もないから、感染は大丈夫そう・・・(;・∀・)長男くんのPCR検査も陰性だったし。

そろそろ、ストックのおやつなんかも少なくなくなってるって言っていたし
相方さん宅へ行ってきたちゃむです。

久しぶりだと言うのに、顔を合わせた瞬間
「あなたさ、もぅちゃんとしてよ~」by相方さん

相方さんが感染したら、ももさんも道連れになっちゃう可能性もなくもないので
万全に策を講じたつもりなのだけど・・・・。
人の多い、駅ビルなどは避け郊外地のモールだけどやはり人は多かった。
どこで感染するかわからない状態で、ショッピングモールに行くなんて確かに危険すぎましたね。

ちゃむは感染はしていなかったものの
たまにでかけた出先で感染することも少ないのですよね。
テレビなどで主にテレワークで仕事をしていて週に1回でかけるかでかけないかの方が
何となく喉が痛いと検査を受けた結果、陽性判定。
週に1回、外出するかしないかの状態で感染・・・。
やはり他にも、感染経路が心当たりが全くないという方もいました。

オミクロン、感染力強すぎ(;゚Д゚)
対策と言ったところで、今までと同じ3蜜を避ける。
常にマスクをする。
手洗いうがいを徹底する
ほかないですよね・・・。
やるべきことをやれる努力を続けていき、予防に努める事が今できることなんですよね。



突然ですが、相方さんに苦言を呈されている間にちゃむは見つけてしまいました。
この辺りのスーパーじゃ見かけることのないキラッキラに輝く究極のイチゴの王様スカイベリー( *´艸`)

ちゃむの手は女性ではかなり大きく、男性と比べても大きい。
うほほほ(〃▽〃)これはこれはももんずさんの体の大きさと変わらんのでは?
「コレどうしたの~!めちゃおいしそうなんだけど!食べても良い?」なちゃむ

ちょっと、人の話聞いて・・・by相方さん
聞いてる聞いてる!視線はこっちだけど耳はそっち。( *´艸`)もはや聞こえているけどスルー。

「ふぅくんのご家族さまからイチゴとケーキ?いただいたよ」by相方さん
ぬぉ?ケーキ?ケーキはどこどこ?(・ω・)すでに胃の中ならぶち殺す。

冷凍庫~。と言われた瞬間に開けて確認。



や~ん(*ノωノ)食べなくても直感で美味しいってわかるやつ。
ダブルってどーゆこと?(〃ノωノ)もはや、解凍せずに食べちゃう?



3時間ほど室温で解凍し、いざ実食( *´艸`)
フロマージュの名に恥じない濃厚滑らかなチーズ感に
後からくるイチゴの甘味がなんとも抜群な相性じゃないの!
色の濃い下層部分はほんのり甘酸っぱさが感じられるイチゴそのもの。

一緒に味わうと、先に甘酸っぱさを感じその後に濃厚ななめらかな鼻から抜けるチーズ感。
そして最後に口いっぱいに広がるイチゴの甘味。

ダブルって恐ろしい・・・(*ノωノ)



もう贅沢と言うしかない。
スカイベリーさんはももんずさんにもちゃんとモグモグしていただきますので・・ご安心くださいね。

あまりにも、ちゃむが幸せな顔をしていたのか相方さんもやれやれと言った表情で
「感染したら美味しいものも味わえなくなるかも知れないからね」と
自分の分のケーキをちゃむにわけてくれました(*´ω`*)3/4ホールペロリ完食♪

ふぅくんままありがとうごちそうさまです(*´▽`*)

心配してくれる相方さんには悪いけど、美味しいものを食べながらの苦言は耳も痛くない。と
心のなかでニヤニヤ美味しさで満たされたちゃむなのでした。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

今後は、どうなる?(*ノωノ)

2022-01-20 13:28:35 | フクロモモンガ・その他

こんにちは(*´ω`*)

コロナウィルスの感染する方が少なったなったと思ったら・・・
一気に感染者数が増えてしまってますねΣ( ̄□ ̄|||)

オミクロンってインフルエンザより軽い症状なんだろ?
インフルエンザでも肺炎を患う人はいるし、亡くなる人も1万人前後とか言われてるじゃん。
なら、もう大丈夫なんじゃね?と次男くんは言います。

確かに。
でも、一番怖いのは治療が確立されていないと言う事と・・
オミクロン株からさらにウイルスに変異したら?

コロナウィルスの変異は、イギリスから始まったアルファ型
南アメリカで発見されたベータ型
ブラジルではガンマ型・・最近まで流行の主流だったブラジルで確認されたデルタ型。
この他にも、ペルーではラムダ株、コロンビアではミュー株。

そして、現在流行しているオミクロン株。

この1年で何度も変異し感染がおさまらないコロナウイルス。
やはりこれだけ変異しやすいウイルスって・・・(;・∀・)

誰かが作ったんじゃないの?といまだに考えてしまうちゃむです。

今後はどうなるのか。
現在は感染者数こそ増えてしまっていますが、重症化せず短期間の治療で完治されているらしい。
このまま変異することなくコロナウイルスがおさまってくれれば良いですね。

毎週、職場でPCR検査をうけている長男くんの結果にビクビクしながら
感染しないようにさせないように気を引き締めたいと思うちゃむなのでした。



「あの、わたくしお外にお散歩いきたいのですのに・・・」byハルさん
ちょっとだけ、遊んであげててね( *´艸`)そうしたらお外に行こうね。

みなさま、コロナウイルスだけじゃなく
空気も乾燥してインフルエンザや、体調を崩しやすい季節でもあるので
ご自愛くださいませね。


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

モザイクくんのお迎え( *´艸`)

2022-01-18 23:43:07 | フクロモモンガ

こんばんわ(*´ω`*)

この日のちゃむ家はモザイクくんのお迎えDay。


名前は、ウィニーくん。
左右非対称なアシンメトリーで、右耳が黒、左耳が白、背中のラインはリバースストライプの特殊な柄の男の子。
この子の両親からは変わった毛色の子が生まれることが多く、パイドのモザイクも生まれました。

ご家族さまは、今回で2回目のお迎えとなります。
前回は、プラチナモザイクの男の子で、名前はパブロくん。

もう双子のお父さんになって、育児中は子供を一生懸命守り、とっても子煩悩だったとか...
そして今回お迎えいただいたウィニーくんも、もうお嫁さん候補がいるそうです。
どんなお父さんになって、どんな可愛い子が生まれるのか、今からとっても楽しみ( *´艸`)


久しぶりにお会いして、いろいろなお話しをさせていただいている間に寝てしまったウィニーくん。
そのかわいすぎる寝顔にニヤニヤ。
普段は手の中ですんなり寝ないウィリーくんですが、きっとご家族さまの温もりと優しさが伝わったんだと思います。 


もうちょっと写真撮らせてもらっても良い?なんてついつい引き留めてしまってすみません。

可愛い我が子の旅立ちの日、素敵な写真を1枚でも多く撮ってあげたい(*ノωノ)
どうかお許しください。

ウィニーくんを末永くよろしくお願いいたします。


ウィニーくん、幸せになってね! 



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

長男くん進言その②(=ω=;

2022-01-17 20:06:08 | フクロモモンガ・その他

こんばんわ(*´ω`*)

昨日ショッピングモールで買い物を楽しんだので・・
今日は相方さん宅へ行かず、自宅の掃除などなど。

出勤した次男くんの部屋へ無断で立ち入り、掃除(*ノωノ)
次男くん在宅だと表情が鬼の様になるので、こーっそりね。
長男くんは夜勤明けらしく、最近どーなの?や昨日のお買い物したものを自慢するちゃむ。

長男くん、ぱしゃぱしゃ☆と写メを獲り彼女ちゃんへ送信。
ちょ、何でそんなん送ってるの(;゚Д゚)やめいやめい。恥ずかしいから。

「そー言えば、おかんこの間の話だけどさ~」by長男くん
この間の話ってどの話?(・ω・)

ケアマネの試験概要変更あったらしい。
今までは、介護福祉士の試験を受けるために3年の職務経験が必要なのですが
ケアマネは5年。
つまり介護福祉士+2年のキャリアでいけると思っていたちゃむですが・・
変更になり介護福祉士の資格を得てから5年になったとの事。
興味がなかったので自分では調べることもしなかったちゃむ。
長男くんが調べてくれました(*ノωノ)←ばか。

・・・・・・(・ω・)ダメじゃん。
「んで、おかんは介護福祉士合格して資格登録したの?」by長男くん
あ。そうだ。面倒だから暇見て行こうと思ったまま・・・・1年過ぎてるΣ(・ω・ノ)ノ!
「介護福祉士資格登録して5年だから、1年無駄になったな」by長男くん

やっちまった。(´;ω;`)1年早いよー。
合格通知どこしまったかな・・・。慌てて探しだし手続きを済ませてきたちゃむです。
ケアマネ試験まで5年の職務経歴か・・長いな。
サービス管理責任者として、多少なりとも経験積むと思ってやるわ。



ハルさ~ん、そろそろ行くよ~。( *´艸`)

いつものトコトコtimeにレッツゴー。
今日はいつもより少し早めに玄関を出てトコトコするとわんこさんの集まりに遭遇。

単体のわんこさんならご挨拶することもあるのですが
集いの場の雰囲気を壊しかねないので、わんこさんの集いの場を見かけるとハルさんが気づく前に遠回り。
ハルさんよりも前に、ほかの優しい主さんが「こんばんわー」と声をかけてくださいました。
「こんばんわ~。」とハルさんを抱っこして遠くからご挨拶。

おいでおいで。と手招きをする他のわんこさんの主さん。
あ~・・・・。吠えちゃうので(;´∀`)お気持ちありがとうございます。

でも、ちょっとご挨拶に行こうか(〃▽〃)
吠えちゃうと思います。と言いながら、ほかの子触らせてもらうちゃむ。
真横ではハルさん目つきやばし(*ノωノ)でも、すんすんされると視線は宇宙へ。
スンスンして30㎝ほど離れると、首を伸ばし前歯でカチカチするハルさん。
やめれってば(;^ω^)たまに、のち子さんの尻尾カチカチしてるけど初対面ではやめなはれ。

その姿にほかの主さんに爆笑?失笑?されちゃいました(;・∀・)ごめんなさい。

「あまり会わないけど、この辺なの?」と聞かれ、ぎゃん吠えするので時間をずらしていることを説明。
大丈夫だよ~。また来てね~。と言っていただきました。

なんと心の広い主さんたちなんでしょう(〃ノωノ)
ハルさん、お友達になってくれるかもだね。
小さなイキモノたちを通じて巡り会えるえにし。
素敵ですよね。
絶対ちゃむひとりで歩いていても知り合えなかったもの。

出逢いに感謝するちゃむなのでした。

ハルさんがガウガウとほかのわんこさんに嫌な思いをさせないかヒヤヒヤでしたが
元々はしゅなちゃやむーさまと生活していたのでわんこさん大丈夫だと思うのですよね。
でも、写真をパシャリ☆する余裕はありませんでした(;^ω^)次回はパシャリ☆できるかな~。

みなさま、今日も一日おつかれさまでした。
また明日もふんばりましょう。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

LINK

「ちゃむ家のフクロモモンガの飼い方」

ちゃむ家では現在10匹のフクロモモンガを飼っています。 フクロモモンガの「生態」から、「探し方」「飼育用品」「お迎えの準備」「食事」「懐かせ方」「繁殖・出産・育児」などの情報をまとめてみました。 はじめてフクロモモンガを飼われる方の参考になれば嬉しいです。 【Gallery】には可愛い画像もたくさんあるので是非覗いてみてくださいな。(*´ω`*)