ちゃむ家のイキモノたち。

中学になってから「発達障害」であることがわかった次男くんと
未知な生物【フクロモモンガ】の育成記録です(・ω・*)

10月と言えば・・・

2022-10-05 20:35:19 | フクロモモンガ・その他

こんばんわ(*´ω`)

10月と言えば、アレですよ。
みなさんお待ちかねの・・・
「お菓子をくれなきゃイタズラしちゃぞ」とやってくる
カボチャのかわいいお化けたちがやってくる季節♪

でもそれだけじゃないですよね?
気温が低下してきたと言うことは・・・・?
そう、アレの季節ですね。



師匠くん・・師匠くん。
鼻提灯までできちゃうくらいウマウマしてるけど・・・違うよ?(; ・`д・´)

ミルクボーンもみんな大好きだけども、寒くなってきたと言えばコッチでしょ。



みんな大好きヨーグルトドロップ( *´艸`)

気温の暑さで溶けちゃうので、今まではチルド便での配送をお願いさせていただいていましたが
気温が低くなってきたので、そろそろ通常のクイックポストでの配送もそろそろ。

詳しくは、ちゃむ家のホームページにてご確認いただければと思います。



やっぱ美味しいよね(*´ω`)

みなさま、衣替えなどの準備もあるかと思いますが
ももんずさんの冬のご準備はおすみですか?
寒さに強くないので、使用前には確認してから万全な準備をですね。

今日は寒い雨の1日となりました。
楽しい冬がやってくると思うと、心がウキウキなちゃむなのでした。


25歳と言えども・・(;^ω^)

2022-10-02 20:43:01 | フクロモモンガ・その他

こんばんわ(*´ω`)

ちゃむ家での暴君野郎と言えば、そう次男くんです。
性格は相変わらずツンデレ。
でも、社会人になってからは、小さな小競り合い的な問題はあるものの・・
大きく衝突をすることなく日々のルーティンを崩さず過ごしています。

落ち着いたのは良いのだけど、ちょっとかーちゃは寂しかったりする(;^ω^)

現在、ちゃむ家で問題?闇を抱えているのは・・・
今まで穏やかな波の上に浮かぶ船の様に過ごしてきた長男くん。
社会人になり、いろいろな葛藤に苛まれフツフツ闇に引き込まれておりますΣ( ̄□ ̄|||)

25歳にもなって、今更思春期の反抗期のような物言いをするなっーの。
次男くんと違って長男くんは内にため込み、しっかりと自己消化できると思っていましたが
ちょっと今回は長引いていますね。

ただ25歳という年齢や社会人ということで、見守りつつ時に話をして探っている現状。
仕事に対するストレスは相当なようで、同じ介護職だからこそわかる部分もある以上・・・
無理に続けると言う選択は、長男くんの精神への負担が大きかも。

これからまだ先長い人生の彼が、人生終末期を迎えている高齢者さまたちに携わることで
将来的にどう希望をみいだせば良いのか疑問に感じ、不安になるのも納得。

ニュースなどで介護職員による膀胱や犯罪を耳にすることがあるかと思いますが・・
決して同調するつもりなければストレスによる過失だとしても許されることではないです。
でも、気持ちはわからなくもないんですよね。
一歩選択を間違えれば、きっと自分も同じ立場になってしまうかもしれない。

見えないうちにストレスが蓄積されて、ある日突然。なんてこと
考えたくもないですが、報道されるニュースを見て思うこともあります。

「いつかニュースにでるような事するんじゃない?本当やめてね」と
冗談っぽく笑いながら、長男くんと話をしていますが内心心配でたまらない。

最近はどうなの?とか、仕事無理に続けると自分潰れちゃうよ?
長男くんが健やかでいられるのが一番なんだもの。
まずは誰かを気遣う前に、自分を大事にしないとだからね。
と、言ってはいるものの・・・
何をしたいのかもわからない。何ができるのかもわからない。な長男くん。

そうなんだよね。長男くんって「コレ」っていう強い欲求がないのよね。
今まで穏やかな波に浮かんでいるような人生の彼は、荒波を見ることもなければ・・
遭遇することもなかったものね。
そこでいきなり、どこへ向かうのかベクトルを求められても行く先は見つからないわよね。

これからまだまだ人生は長いのだから、自分のために選択肢を増やせるように
いろいろ探るしかないかもね。
ただ、一番してして欲しくないのは、ストレスを感じたままの現状を続ける事。

ストレスを感じながらも働いて、それ以上に何か得られるものがあるのなら
何も言わないけど、ストレス以外なにものでもないと言うのであれば
相手に対しても失礼でしかないから、ちゃんと自分と向き合って考えるべきだと思うのよ。

母親であるちゃむは、選択肢として提案はできるけど
最終的に何かを探し出すのは本人以外できないことですからね。

みなさまはどのようにストレスを解消されていますか。



「ストレスって何。おやつくれないとストレスいっぱいになっちゃうからくれませんかー」byソラさん
・・・・(;´・ω・)ソラさん。それは間違えているのでおやつは却下します。





9月末日。

2022-09-30 23:02:53 | フクロモモンガ・その他

こんばんわ(*´ω`*)

今日で9月も終わりですね。
日中はまだ汗ばむほどの気温なのですが夜になると涼しく
秋らしい虫の音が聞こえてくるようになったちゃむ地方です。

それもそのはず、気づけば明日にはもう10月。

ヤバいほど時が過ぎゆくのが早い(;´・ω・)
みなさまは、どのように流れゆく時間を感じていますか。

9月をふり返れば、毎日が忙しくて時間が足りなく感じた1か月でした。
本業の介護福祉士の仕事で、新規に通所始めた方が・・・

「8時までに迎えに来てください。」とか(;´・ω・)=3うち9時からなんですけど?
8時にお迎えに行くと言うことは準備諸々、7時すぎには職場へ行かなきゃいけなくなるのですよ。
8時に迎えとなっているのですが、職場について準備をしている時に電話が鳴り
「もう外で待っているので、来てもらえませんか?」と。

えーーーーーーーーーーーっ。まだ7時半よ?Σ( ̄□ ̄|||)
8時に迎えに行くことも通常アリエナイのに。

でも通所始めた数日は、ご自宅に迎えに行くとベットの上で寝ている利用者さま
ちょっとお願いします、と家の中へ呼ばれ・・
前日帰宅したままのオムツとパッドがそのままの状態になっており
痛がってできないからやってくれ的な?

私はヘルパーじゃないので自宅内での介護はできないのですが
元々、この利用者さまは独居暮らしで熱中症になり入院。
ひとりで生活ができるようになるまで、息子さんが通って面倒をみる。という約束?で退院。
1日、2日で介護ができるのならば介護士は必要ないですよね。

やれやれ。と思いながら排泄介助をし着替えさせ連れ出し通所。

そんな状態が続き、担当ケアマネに報告。
息子さんができるようになるよう話をしていただきました。
んで、息子さんがなんとか準備ができるようになってきたものの・・・
早く来てくれ。と電話ですよ(;^ω^)

高齢者の方が福祉事業所を使用するのには、認定調査というのを受け
介護の必要性を区分判定し、その介護度によって1か月に使用できる点数が決まります。
介護や支援が必要な人ほど点数が高くなっているのですが
その点数を使い切った場合は、介護保険適用外の扱いとなり
点数内であれば、自己負担は2割もしくは3割負担で使用できるものが10割負担となるので
金額が跳ねあがることに。
なので、点数内に収められるようにプランを考えたり提案することも。

今回のご利用者の息子さんは、介護をしたことがなく今回初。
いろいろ諸事情を含め、週7日での通所。
少しづつ介護に慣れていただければと配慮。

でも、やらなきゃできないのですよ。
できないことはいつまでーもできない。
介護度が高くても、せいぜい週5日の通所で点数がなくなりますよ?
譲歩し、配慮して朝延長をかけずにしていますが・・・
早出をしたところで退勤時刻はかわらないし、給料もかわらない。

まぁ、これは利用者さまやそのご家族には関係のない話で
ちゃむの職場の問題なのですけどね(´;ω;`)

心病んだ時には無心で働くに限る。



そして娘っ子さんたちのかわいい姿に癒されながらひたすら歩く。
いつもの道をトコトコ。
ルートを変えると、ソラさんが不安そうにあたりを警戒しながら歩くので
いつもの道をトコトコ。

歩き方もしっかりしてきて、走り寄るランナーさんにも慣れてきてくれました。
いつもの道なら、少しスンスンしながら楽しそうな表情も見せてくれるようになってきたソラさん。
お散歩行こうか。と声をかけると「行きます!」と喜ぶ姿も( *´艸`)

お外で排泄をほぼしない警戒パトロールなハルさんですが、ソラさんは逆。
小分けに便ちゃん4回はする(;^ω^)1回でまとめてしてお願いできませんかねと心で思うのは内緒。



季節の変わり目でお天気の悪い日もあったけど、それなりに歩いた9月(*´ω`*)
ってか、55時間半も歩いたのか。
10日のうち、2日以上は歩いていたと思と・・・
その2日間で何かできたような気もしなくもないけど、娘っ子さんたちとの大切な時間だものね。
歩いてくれてありがとう。

1日でも長く一緒に歩けるように、楽しみながら歩きたいと思うちゃむなのでした。
みなさま、涼しくなってきた夜に歩くのは楽しいですよ(*´ω`)



ももんずさんとエリザベスカラー

2022-09-29 22:42:07 | フクロモモンガ

こんばんわ(=゚ω゚)ノ

今日は、わんこさんとしっかりと歩いてきました。



やっぱり涼しくなってきて娘っ子さんたちもご機嫌( *´艸`)
あっちキョロキョロすんすんしながらふらりふらりなソラさんと、猪突猛進なハルさん。
おふたり並んで歩く日は来るのですかね(;^ω^)まぁ楽しいから今のままでも良いのだけどね。

今日は、ももんずさんのエリザベスカラーについてのお話になります。



先日ハルさんと遊んでいたミクさん。
もうそろそろエリザベスカラーが外れます(*´ω`*)



わんこさんやにゃんこさんで見かけたことがある方もいるかと思いますが・・・
ももんずさんなどの小さいサイズのものは、当然ありません。
これは動物病院の先生お手製のエリザベスカラー。

柔らかめのプラスチック板を切り、首元部分にクッションテープを貼って
カラーで首元が傷つかないように保護。
それでも擦れて首元の毛がうっすら剥げ(;´・ω・)

わんこさんやにゃんこさん以上に、ももんずさんにとってカラーを装着するのは
不便な事以外なにものでもないのです。
わんこさんやにゃんこさん以上に、ももんずさんは手を器用につかうイキモノです。

当然、手を使ってご飯を食べるももんずさんですから・・・
ひとりでお食事できなくなるんです(´;ω;`)
日課のように行う毛繕いも当然できませんし・・・
ポーチに入ることもできません。
ステンレスケージの様に広い場所だと、カラーが邪魔になってしまい
広いケージでも自由に動けないし、ホイールもまわせない。
ケージにつかまって移動しても、そのまま落ちたりする危険もあるので
ルーミィの別宅へ移動。



普段から当たり前にしていた行動が制限され、おとなしくしているはずはないですよね・・・。
ミクさんは去勢手術後のためカラーを装着しているので、10日我慢してくれれば
外せるのですが、自傷行為などしてしまう子はカラーを外せなくなる子もいると聞きました。

10日の我慢だから・・・と見守りながらも
運動不足やストレスを軽減してくれればとお部屋で一緒に遊んでいるのですが・・
たかが10日でも、正直見ているのがツライです。

嫌で嫌でしかたない姿が、そりゃもう(´;ω;`)
外してしまおうか。と何度も思うほど、
カラーが汚れちゃったから、と口実を作り5分ほど外してみたり。

やはり傷を気にする姿をみると、ごめん、ほんとにごめん。嫌だろうけど我慢してね。と
大袈裟かもしれないけど、心を鬼にする覚悟がなければ外してしまいたくなる衝動との葛藤。

介助しながらごはんもたべてくれていますが、1週間ほどで体重は少し減りました。
自由に食べれないのってつらいよね(´;ω;`)

大好きなとーちゃんの洋服の中に入ることもできないし・・・
もうすぐカラーは外せるから、もう少し頑張ろうね。

あと数日で10月。
そろそろアイツがやってくる季節になりましたね( *´艸`)
みなさま準備は大丈夫でしょうか。
準備わすれちゃうとイタズラされちゃうかも知れませんのでご注意くださいませね。

そう言えば、10月になり気温が少しづつ下がってくれば・・・
みんな大好きヨーグルトドロップが通常配送にてお届けできるようになりますよ(*´ω`*)待ち遠しい子もいるよね。

それでは、みなさま良い週末をお過ごしくださいませ。


1年たってもまだダメなんかーい・・・(;・∀・)

2022-09-28 21:39:07 | フクロモモンガ・その他

こんばんわ((*´ω`*)

ピアスをポケットにしまったまま、洗濯してそのままパンパーン!!っと
どこかに舞い散ったピアス(´;ω;`)
気に入っていただけにショックではありましたが・・・
よし、新しいのポチれば良いじゃ~んっとポチりました。



ヘリックスも買ったけど、翌日にパンパンに耳が腫れてしまいました。

ヘリックスピアス穴開けて1年過ぎると言うのに、まだ安定しない。
いまなら放置しておけばふさがるんだけど・・・
せっかく開けたのだから、せめて安定するまでは耐える。
なので通常のもので腫れが引くまでは我慢しようと思います(;´∀`)



そしてお休みだったので、相方さんと曼珠沙華の群生地へ行ってきました。

根の部分に毒性がありネズミなどを寄せ付けないとされ、お墓の守り花としても知られていますよね。
そして、この曼珠沙華は地獄に咲く花としても伝えられていたりします。
天国には咲かないんですってΣ( ̄□ ̄|||)

ってことは、天国へ行く人は現世で生きている間にしか見れないとなると・・・
いつ見るの?今でしょう( *´艸`)的な。

でも、本当一面に咲く彼岸花。
お見事。の一言でした。
同じ公園内には酔芙蓉なども花を咲かせていて、ちょっと季節変わりを楽しんできましたよ。

もう少ししたら、コスモスが一面に咲き誇りそうな雰囲気。
たまには、ゆっくりと歩いて自然を楽しむのもいいものでしょう?(*´ω`*)
「花に興味がないから、何が楽しいのかわからない」とか相方さん言ってましたけど・・

歩くきっかけにはなったんだから良いでしょうが。
こうでもしないと、本当歩かないんだから(;^ω^)

みなさまも季節の変化を感じに、近くの公園などに足を延ばしてみるのも良いものですよ。


LINK

「ちゃむ家のフクロモモンガの飼い方」

ちゃむ家では現在10匹のフクロモモンガを飼っています。 フクロモモンガの「生態」から、「探し方」「飼育用品」「お迎えの準備」「食事」「懐かせ方」「繁殖・出産・育児」などの情報をまとめてみました。 はじめてフクロモモンガを飼われる方の参考になれば嬉しいです。 【Gallery】には可愛い画像もたくさんあるので是非覗いてみてくださいな。(*´ω`*)