フェアリーフライ

毎日テレビを見て、ときどき感想を書いています。

相談バカ一代

2008年12月31日 | テレビ
『相談バカ一代』
12月29日(月)24:30-25:24 テレビ東京


◆オープニング

 相談を制する者
 芸能界を制す

 テレビ東京アナウンサー
 松丸友紀 植草朋樹

植草「相談、それはあらゆる言語能力が問われる口先の総合格闘技。そして、相談を極めた者は芸能界を制すという言葉のもと、今宵3人の猛者が伝説の荒行、『相談百人組手』に挑みます」

 お悩みデストロイヤー
 ケンドーコバヤシ
 「悩み解決するために言わなきゃ!」

 悪口のデパート
 有吉弘行
 「バッカにもほどがあるよ!」

 相談界の篤姫
 大島美幸(森三中)
 「オチンチンついてる人とは誰でもやっちゃうってことでしょ!」

N「わずか1時間で100人の悩みをバッタバッタと解決する『相談百人組手』、その現場は壮絶を極める」

大島「ヤリマン気質よ!あんた」
ケンコバ「アナルってそれくらいケアのいるもんなんですよ!」
有吉「おまえバカじゃないのかっていうこと!」

N「Pカップの巨乳アイドルに有吉が激怒」
有吉「ビックリするぐらいブスだな」(笑)

N「さらに」
長井「長井秀和、38歳…」
N「女で身を滅ぼしたあの男が、事件の真相を語る」
長井「…お酒が入るとね、愛し愛されたくなる性質なんですかね、なんかこう…」

N「悩める者たちよ、その全てを3人の猛者に委ねよ!『相談バカ一代』始まります」


◆というわけで

始まりました。『相談バカ一代』というタイトルは、『空手バカ一代』のモジリと思われますので、相談員の3人は、白い空手着、黒帯というイデタチでキリリとキメています。ドンドコ、ズシリと迫力の太鼓が鳴り響きます。この太鼓と笛が要所要所で効果的に鳴ったり止んだりして、場を盛り上げます。この太鼓の叩き手も空手着です。

別室には「悩みを持ったまま年を越したくないという100人の相談者」が控えています。一般の人たちに混じって、オバマ氏(ノッチ)、プチ・ブルース(ブルース・ウイリスのソックリ)、長井秀和さんもいます。

ケンコバ「(長井を発見して)サンジャポ見る限りでは、ボクらで乗れる相談やないですよ」


◆相談開始
 
◇一人目
 ムーディ勝山さん
  お笑い芸人 28歳
 お悩み「引っ越しをするべきか」

N「一世を風靡したムーディ勝山さん。今年3月になんと家賃27万円の高級マンションに引っ越し。しかし最近、風向きが変わってきたので悩んでいるそうです」

有吉「まずね、これ言いたいのはオマエ、バカじゃねえのかっていう。オマエみたいな、そんなスタイルでやってたら、早いとこ落ちるぞっていうのは、もういっぱい人見てわかるでしょ」
ムーディ「はいはい」
有吉「それをなに東京出てきてんだオマエっていう。27万の家賃でしょ」
ムーディ「はい、27万です」
有吉「バカにもほどがあるだろ!」
ムーディ「ま、高いとこに住めば…」
有吉「オマエ何年それでやれると思ったの?」
ケンコバ「(笑)」
有吉「そのスタイルで」
ムーディ「いや…」
ケンコバ「いまオマエは、27万の家賃は貯蓄を切り崩してる感じで払ってるの?」
ムーディ「いまたぶん、お笑い界でいちばん貯金を減らしてる男じゃないかと」
有吉「もうそうなると早いよ。(笑) いま仕事で『どうもムーディ勝山です』って言うとき、恥ずかしいでしょ?」
ムーディ「正直恥ずかしいです」(笑)
有吉「そうでしょうね。ボクも『どうも猿岩石です』って言うとき、すごい恥ずかしかった。(笑) 自分で思っちゃったんですよね、『古っ』と。(笑) 『古いな自分』って思う。そうなっちゃうと、やっぱりなかなか、ね、いまからの浮上は絶対むずかしいね。うまくっていうことではね」
ケンコバ「なんらかの違う形じゃないと」
有吉「そうですね。全く違うものじゃないとダメだし」
ケンコバ「確かに(有吉は)こんな悪口言うてなかったもん」(笑)
ムーディ「確かに笑顔のイメージしかなかったですね」
有吉「でね、もっと言うとね、いま一発屋ふえてますよ。一発屋業界にも入れないですよ」
ムーディ「一発屋業界にすら?」
ケンコバ「そこまでも行ってない?」
有吉「『あの人は今』っていう番組にさえ出れない状態」(笑)
大島「ええ!」
有吉「ほんとにとりあえず家賃は下げなきゃダメ」
ムーディ「下げるべきと…」
有吉「27万って売れっ子の家賃だろオマエ」
ムーディ「確かに、はい」
有吉「そりゃダメよ、絶対」
ムーディ「ただ、もう少し頑張りたいっていう気持ちもあるんですよね。ボク、彼女と同棲してるんですよ。ボクが家賃を払ってるんです。彼女に最近ヒマになってきたってことを言えずに、ボク同棲してから朝弱いんで彼女にいっつも朝起こしてもらってるんです。彼女は夜になると、かっちゃん明日仕事何時?って聞いてくるんです。仕事休みの日でも、かっちゃん仕事明日何時?って言われたら、休みと言えずに、ああ明日?明日7時ってウソついて、朝7時に起こしてもらって家を出て、公園をたむろしてしまうんです」
ケンコバ「リストラサラリーマンやないか!(笑) 家賃下げろやオマエ。家賃を下げなさい!」

 解決

 3人が納得する答えが出た時点で
 相談は終了させられる

ケンコバ「必ず地獄はやって来ると?」
有吉「必ず地獄は来ますし、まずその地獄から這い上がることは不可能です」

 →どのみち地獄だが
  引っ越しは必要


◇二人目
 柏木美里さん
  レースクィーン 24歳
 お悩み「乳首が見えても気にならない」
  乳首を見せても気にならない私はおかしい?

 →乳首の長さで
  キャリアを切り開け


◇三人目
 灰野峻平さん
  学生 20歳
 お悩み「好きな人に告白できない」
  好きな女の人に告白できない!どうしたらいい!?

(その場で美容師の彼女に電話をしますが、カレがいるからとあっさり断られてしまいます。絶対に失敗しない告白の仕方を、という相談だったんですけど)

 →その美容室には
  もう行かない方がいい


◇四人目
 風子さん
  Pカップアイドル 20歳
 お悩み「順序を間違える」
  付き合う前にHするけど、バカじゃない!

 →そもそも悩んでない


◇五人目
 鈴木咲さん
  グラビアアイドル 21歳
 お悩み「Aカップ」
  Aカップ"貧乳"でも人気アイドルになれる方法とは!?

 →Aカップアイドルでも
  風子と組めば大丈夫


◇六人目
 寺尾元子さん
  アパート経営 70歳
 お悩み「美容整形を受けたい」

 →70歳で米倉涼子を
  目指すのは自由


◇七人目
 長井秀和さん
  お笑い芸人 38歳
 お悩み「同情の目で見られるのがツライ」
  フィリピン美人局!
  カナダ人女性不倫!
  離婚!
  不祥事男、長井秀和に明日はあるのか!?

(「世間から見たその人のイメージを簡潔に言ってあげてる」有吉さんからの命名)
  フィリピンとかげ

 →フィリピンとかげで
  間違いない
  

◇八人目
 小林梨沙さん
  レースクィーン 20歳
 お悩み「冬になるとキレ痔になる」
  アイドルなのにキレ痔なんです
  どうしたらいい!?

 →アナルをしっかり見つめ直し
  保湿クリームを塗りたくるべし!


◇九人目
 谷桃子さん
  グラビアアイドル 24歳
 お悩み「バラエティタレントにむいてない?」
  恐怖!日本一サムいアイドル
  私、今スベってます?

(途中で助っ人登場。白い空手着の鳥居みゆきさんです。そこで、「日本一サムいアイドルvs鳥居みゆき」となり、結果なぜか不思議とウマが合って意気投合)

 →鳥居と組めば大丈夫!


◇十人目
 斉藤智裕さん
  解体業(元暴走族総長) 20歳
 お悩み「彼女ができない」
  茨城のヤンキー
  俺になぜ彼女ができないのか!?

 →コワイ男は嫌われるゾ!


◇十一人目
 ノッチさん
  お笑い芸人 43歳
 お悩み「オバマの今後の展開」

  2008年、オバマ新大統領の物まねで
  一躍大人気となったノッチさんですが、
  この勢いのまま2009年もオバマで
  さらなる新展開を考えたいのですが
  どうすればいいでしょう?

有吉「ないでしょう、新展開。正直飽きてますもん」(笑)
ノッチ「…」
有吉「もっと言っちゃうと、似てないでしょ」
ノッチ「(笑)」
有吉「だからまたあのころに舞い戻るんですよ。奥さんを殺したっていうウワサが」(笑)
大島「殺した!えっ?」
ケンコバ「ノッチさん、聞き捨てならないんですけど、奥さんを殺したって、どういうことですか?」
ノッチ「それは最初、初婚のときに。離婚したんですけど、住んでたところが二世帯住宅で、下が大家さんだったんです。そしたら大家さんがあるとき、あれ~最近奥さん見ないわね~って言われたもんで、そのときもう動揺しちゃって、そのまま自分の部屋に駆け込んで行ったんです。そしたら次の日、ピンポンって鳴るから玄関あけたら、警察が来まして。大家が、嫁を殺したんじゃないかと思って、警察に通報したんです!」(笑)
ケンコバ「そんな時代にもう戻りたくないからこその相談ですよね?」
ノッチ「そうなんですよ。オバマだけじゃなくて、それから特技みたいなね、ところにこう、もっていけば…」
有吉「特技なんてないだろ!」
ケンコバ「あるんですか?特技」
ノッチ「ありますよ。ボクね、誰にビンタされたかっていうのを、一回テイスティングすれば、大体わかるんです」


◇利きビンタ

 オバマ大統領の新ネタ
 「利きビンタ」披露

 テイスティングタイム

大島「すいません。じゃ、失礼します。(ビンタを見事にキメる)」
ノッチ「…女性としては結構スパイシですねー、はい」(笑)
ケンコバ「じゃ。(ビンタを豪快にキメる)」
ノッチ「ウォー!この震え、いい味出してますねー」
ケンコバ「…体重のっちゃう」
ノッチ「有吉くんはだいぶ叩かれてるんで…」
有吉「(ビンタを壮絶にキメる)」
ノッチ「…(顔が曲がって言葉が出ない)」
大島「目、あいてないですよ!腫れてますけど、大丈夫ですか?」
ノッチ「大体わかりましたから、これで当てますよ」
ケンコバ「じゃ、目を閉じて」

 松丸アナによる力まかせのビンタ

ノッチ「(周囲の異変を察して目をあけて驚き)テイスティングしてねーじゃん!」
ケンコバ「そういうルールでしたっけ?」
ノッチ「そういうルールじゃねーよ!」
有吉「こんなゲームできるわけねーだろ!何が利きビンタだ、バカヤロー」
ノッチ「有吉くん…」

 →少なくともオバマの次は
  "聞きビンタ"ではない


 相談百人組手
 百人中十一人


◆というわけで

抱腹絶倒の「相談百人組手」でした。くっだらねえ。別室に100人ぐらい控えていましたが、結局11人のみの、「十一人組手」でした。その中で、ムーディ勝山さんとノッチさんのところを詳しく紹介しました。

ムーディ勝山さんは哀愁で、公園にたむろする姿は別役実の芝居に出てきそうだと思いました。

オバマ大統領の新ネタが「利きビンタ」っていうのも、バカバカしくて大笑い。「ダチョリブレ」でお馴染みの利きビンタ、しょうもなく嬉しかったです。

全体的に、相談するまでもなかろうという当然のことを聞いてくる可笑しさです。ただ、長井さんだけは重くて、ちょっと笑うのをためらいました。

依頼者が若い可愛い女の子だと、とたんに親身になって機嫌よく積極的に話を広げる、ケンコバさんと有吉さん。反対に、コワイ男やおばあさんは秒殺でした。

いちばん強烈なキャラクターは風子ちゃんで、どんなに有吉さんに毒づかれてもビクともしない逞しさでした。Pカップっていうだけでも驚きです。

「解決!」とボタンを押して、幕が下りるタイミングが絶妙で快感です。テンポよくて、相談員の3人もテンション高くて、面白かったです。
コメント (6)

ジェニファー

2008年12月27日 | 日記
ジェニファー・アニストン、ネクタイ一枚ヌード写真は修正されていた

[ハリウッド・ゴシップニュース] ジェニファー・アニストンが、ネクタイ一枚の見事なヌード姿をみせたGQ誌の表紙について、写真は修正されていたことをトーク番組内で認めた。

24日、「The View」に出演した際、司会のバーバラ・ウォルターズに「隣のお姉さん的なイメージだったあなたがヌードなんて、一体どうしちゃったの!?」と質問されると、「もちろんあれは加工されてるわ」とあっさり認めたジェニファー。続けて今回のカバーストーリーに関する裏話を明かした。

「もともとあの写真特集にはコンセプトがあったの。まず私はガウンをはおっていて、タキシードをバシッと着こんだ男性モデルたちと一緒にいる。その次の写真では、男性モデルが上半身裸になっていて、代わりに私が男物のシャツを着ているの。で、最後に彼らはヌードになっている、っていう流れになるはずだったのよ。でもなんだかよく分からないけど、最終的にあんなことになっていたのよね(笑)」。

(hollywood channel 2008/12/26)



◇というわけで

かの偉大なる「第4回 セクシー戦争」のテーマとなった「ジェニファー・アニストン」の話題であります。「修正」って、世界的に有名なハリウッドスターにもあるんですね。それをあっさり認めちゃうジェニファー、正直というか、可愛いというか、なんというか、大丈夫なんでしょうか。裸にネクタイの理由もなんとなくわかりました。段階を経て、最終形態なんですね。ラスボスみたいなもんだ(、違うか)。

そりゃ難しいはずです、あのポーズ。ご本家、「加工」してるんですもの。セクシー戦争の10名の皆様、(1名を除いて)真面目によく頑張ってくださったと思いました。本当に面白い企画で、存分に楽しませていただきました。こんなブログから発信するのもなんですが、お礼を申し上げたいです。ありがとうございました。お疲れさま。

企画立案、主催者の有吉さんの素晴らしい寸評の数々を読むこともできまして、とてもハッピーなクリスマスとなりました。
コメント

アリCAN

2008年12月24日 | テレビ
『アナCAN』
12月12日(金)25:25-25:55 TBSテレビ
 
◇芸能人お悩み相談室
  Club アナCAN

 MC
  千原ジュニア
  加藤シルビア

 高級クラブのアラフォーママたちが
 芸能人のお悩みをスッキリ解決
  祇園櫻倶楽部 橋本ひとみママ
  銀座ル・シャルダン 望月明美ママ
  銀座クラブセレブ なつママ

 ゲスト
  有吉弘行

◇有吉弘行さんのお悩み

1 辛口キャラから方向転換したい

アドバイス
・辛口キャラでいけるところまでいきましょう
・先輩への尊敬の念は忘れずに!


2 将来が不安
 吉本興業に入りたい
 
千原ジュニアのアドバイス
・太田プロのほうがええ

 隣りの芝生は青く見えるもの
 当分の間は太田プロでがんばりましょう
 

3 実は超ドM

有吉「ボクはほんとにちょっとドMでして、ある有名なSM嬢の、M嬢のかたから、『あなた天才的なMね』っていうふうに言われたことがあるんですけど、実際、女性とつきあったりとかする上では、やっぱりそんな変態っていうか(笑)、ドSな女性とはなかなかつきあえないじゃないですか」
ジュニア「うん」
有吉「で、やっぱり良妻賢母であってほしいなとか思うじゃないですか。でも、やっぱり体のほうはどうしてもMを求めてしまう」
ジュニア「はい」
有吉「なんとか女性のかたがたには、そのプレイと、あのー、やっぱり普通の私生活との、なんていうんですかね(笑)」
ジュニア「わかりますよ。『生活』と『性活』ね」
有吉「はい」
ジュニア「別にしたい」
有吉「まったく別に考えてくれないかと。だから、そのSM店に行くのはもう許してくれっていうふうにはならないんですか、世間は。世間っていうか…ならない? なるわけないですよね」(笑)

ジュニア「お店に行くっていうのは浮気ですか?」
ひとみママ「わたしは、わからなかったらいいと思うんですよ。もう、だから、ひた隠しに隠してほしいタイプですね」
有吉「ただやっぱりその、SMですから、やっぱりちょっと縄の縛り痕とかは、どうしても付いてしまう(笑)…」
ひとみママ「それはイヤですね。それはイヤです」

加藤「事前に、有吉さんが夜の女性に求める具体的な項目をこちらに挙げていただいたんですが、わたしちょっと拝見したんですが、テレビでは言えません」
ジュニア「(書かれたものを見て)これは有吉の願望?」
有吉「…ジュニアさんならわかってくれるんじゃないかな~と」
加藤「いやもう後半ちょっと意味がわからない…」
ジュニア「(笑)ボクもそこそこのMですけれども、こんなもん理解できるか!」(笑)
有吉「(笑)」
加藤「ほんとわからない…」

ジュニア「これはアカン! 日本のマスメディアはこんなヤツをテレビに出していいんですか!?」
有吉「(笑)」
ひろみママ「(ママたちも見て)うーん、この『油で揚げてほしい』って?…」
ジュニア「言わない。そういうこと言わない。これぐらいの気持ちでやってってことですよ。それぐらいメチャメチャにしてほしいと」
有吉「そうですそうです」
ひとみママ「SM嬢とつきあったらいいのに。そこの店の」
ジュニア「いや、違うんです。いま、可愛い彼女がいるんですよ。可愛らしいモデルの彼女」
一同「えーっ!!」
ひとみママ「彼女にしてもらったらいいのに」
有吉「それはダメなんです!そんなことする変態女は大っ嫌いなんです!」(笑)
ジュニア「さあ、なつママ、どうしたらいいですか?有吉」
なつママ「わたし絶対ヤだ。絶対ヤですね、NG」
有吉「なつママ大丈夫そうですけどもね」
ひとみママ「(なつママは)S嬢っぽいんですよね、どちらかって言ったら」
なつママ「でも実はMです」

ジュニア「どうですか?この3人のママのアドバイスは」
有吉「そうですね、なんかやっぱ親身になってくれてねえなっていうのが」

N「残念ながら、有吉さんのようにイビツで特殊な性癖は、他人がとやかく言えるものじゃなかったようです」

 有吉弘行の悩み
 実はドM
 
 ママのアドバイス
 特殊な性癖はどうしようもない


◇というわけで

「有吉さんが女性に求める具体的な項目」を見たかったですね~。ほんと。
コメント

海牛

2008年12月22日 | 動物
海にもウシいるよ

09年の干支(えと)「丑(うし)」にちなんだ
海の生物たちの展示が20日から
鴨川市の鴨川シーワールドで始まった。

ウシにちなんだ和名のついた4種と
中国名、英語名の各1種の計6種30匹。

クロウシノシタなどウシノシタはヒラメの仲間で、
形がウシの舌に似ている。
ムカデミノウミウシなどウミウシの仲間は
頭にある2本突起がウシの角のようにみえる。

イネゴチなどコチの仲間は、
ウシの尾に似ていることから中国語で「牛尾魚」と書く。
いずれも南房総の沿岸など近海で見られる。

コンゴウフグ(=写真)の仲間は英語名がcowfish。
沖縄のサンゴ礁に生息している。
目の上の2本のトゲがウシの角を連想させる。

来年1月12日まで。

(asahi.com 2008/12/22)



 あなたを追って鴨川市
 シーワールドは太平洋
 愛を見うしない 水槽の中
 頭のトゲは
 ツノに見えなくもない
 まるで海牛

(2008年ベスト替え歌50選に申請中)
コメント

おすぎ功一

2008年12月17日 | テレビ
『笑っていいとも』
12月17日(水)12:00-13:00 フジテレビ
レギュラー タモリ 爆笑問題(太田光・田中裕二)
   おすぎ&ピーコ 千原ジュニア DAIGO マリエ


◇クイズ!メイクダウト

 即興で3択を作って出題!

 コーナーMC 千原ジュニア

 左側 太田 有吉 DAIGO ピーコ
 右側 タモリ 上原 マリエ おすぎ 田中 

ジュニア「…さあ有吉、いきましょう!」
有吉「はい!」
ジュニア「有吉が挑戦!『NEW泥人形』、オープン!」

 おすぎのあだ名
 「泥人形」
 有吉が考えた
 もう一つの候補とは?

マリエ「知りたーい!」
太田「知るか、そんなもん」
おすぎ「こういうのって、絶対アンタ、あたしを差別してんのよ!」
有吉「してないです、してないです!愛情です」
ジュニア「付けたもう一つの候補は、答えました。それは皆さんこちらです!」

 答え
 輪島功一

有吉「(答えのカードをピーコに見せる)」
ピーコ「あたしも似てるの?」
有吉「双子ですもんね、双子ですから(笑)」

ジュニア「さあ有吉、クイズメイクダウト!」
有吉「おすぎのあだ名『泥人形』、ボクが考えたもう一つの候補とは?」
田中「3つ言わなきゃなんないんだ」
有吉「A、アボガド」(笑)
おすぎ「…」
ジュニア「アボカドっぽいよなあ」
太田「正解じゃねえか」

ジュニア「B!」
有吉「B、カニの王様」(笑)
おすぎ「なんにもおかしくないでしょ!」
太田「最高だよ」

ジュニア「C!」
有吉「C、輪島功一」(笑)
太田「だってさ、全部こいつが考えてるんだから、全部一緒よ」

ジュニア「さあ、これはもちろん」
有吉「おすぎさんでお願いします」
太田「どれだって正解だよ」
ジニア「さあ、おすぎさん」
タモリ「今日は特にアドカボっぽい」
田中「色的にはアボカドなんだよ」
(おすぎの服の色が黄緑色)
ジュニア「答えのほう、おすぎさん、お願いします!」

おすぎ「たぶんね、C。輪島功一」

ジュニア「果たして正解は?」
太田「認めたよ」

有吉「正解です!」→○

太田「正解することが悲しいや」
田中「正解なんです」
ピーコ「双子で似てるから一緒じゃない!」
田中「輪島兄弟」(笑)
おすぎ「あたし、いつか聞いたことがあるよね、これ。いくつか言ったうちの一つね」
ピーコ「でも、おすぎさ、誰かに似てるってずっと言われてるんでしょ」
おすぎ「大川…」
田中「大川栄策」
太田「ああ、大川栄策だ」
おすぎ「あたし、だって向こうから歩いて来たとき、自分かと思っちゃった」(笑)


◇緊急企画
 アナタのお悩み聞きまうぃっしゅ!

 コーナーMC DAIGO(バカ手袋)

 アナタの悩みを聞きうぃっしゅ!
 ゲストが今抱えている悩みを
 ランキングで紹介。第1位を当てる。

 第1回めゲスト DAIGO
 
 テーマ 「笑っていいとも!」の悩み

・第3位 メアドを誰も聞いてくれない

・第2位 お店などで会った時、あいさつをしていいか分からない

 DAIGOが今抱える悩み
 第1位を当てろ!
 
・第1位
 (  )がいまいち(  )

解答
・タモリ 鼻がいまいち通ってない
・田中 ウィッシュがいまいち皆できてない
・有吉 日本語がいまいちわからなウィシュ
・ジュニア ウィッシュがいまいちばんおもしろい
・おすぎ ジョークがいまいち受けない
・ピーコ 演技がいまいち受けなかった
・マリエ 太田さんがいまいちからみづらい
・太田 (おすぎとピーコ) (区別がつかない)
・タモリ 栃木県が今市を全面PRしている

正解
 (「ウィッシュ」)がいまいち(ウケてない)



◇というわけで

有吉さんが参加した二つのコーナーを紹介しました。

「クイズメイクダウト」は先月の出演のときにも参加したもので、お馴染み。おすぎさん相手に、あだ名付けで笑いと拍手を生み出していました。もともとの「泥人形」も可愛くて好きですが、今回はそれぞれ趣向の異なった三つのあだ名が飛び出して楽しかったです。

「輪島功一」はなるほど似ていて、元ボクサーのユニークな人ですから、おすぎさんが憮然として、なおさら可笑しいです。「アボカド」はちょうど、おすぎさんの服の色が果肉の色に近いグリーンで、ゴツイお顔も似ていなくもない感じで、響きもよくて、ビジュアル的にもわかりやすくて、いちばんウケていました。

次の新コーナーは、自由すぎるDAIGOさんの独特のテンポに笑いました。みんなに助けられてのMCは、斬新でした。
コメント

熱愛

2008年12月17日 | ラジオ
『ナインティナインのオールナイトニッポン』
12月11日(木)25:00-27:00 ニッポン放送
パーソナリティー 岡村隆史 矢部浩之
ゲスト コロッケ パル 有吉弘行

「私、撮られちゃいました!2008年お騒がせ有名人総登場スペシャル!!」
 

◇フライデー

矢部「そしてお二人(コロッケとパル)だけじゃございません。もうおひとかた。じゃ自分で自己紹介をお願いできますか。ものまね」
岡村「イケそうなヤツで」
有吉「『エー、どうも哀川翔です』」(笑)
矢部「どうも有吉さん」
有吉「すいません。雑ですよね」
岡村「やっぱりその完成度的には…」
矢部「ものまねの質、ランク、(コロッケとは)すべて違うじゃないですか」
有吉「いやでも、この哀川翔で、ちょっとプチブレイクしたんですよ、僕」
矢部「ま、確かにね。確かにそうです」
有吉「一時この仕事しかなかったころがあったんです。それぐらいの」
矢部「せやな。見てた見てた」
コロッケ「(有吉のものまねのレパートリー)増えたよね、でもね」
有吉「増えましたよね、僕ね」
岡村「もうズラズラーっと(ものまねを)やっときますか?」
有吉「ズラズラっと?」
岡村「2時台(にやる予定の)」
矢部「(笑)先にやっときますか?本来(の話題)は、11歳年下美形モデルとのお泊り熱愛」
有吉「はい、それを」
矢部「フライデーされたね」
有吉「はい」
コロッケ「やったー!」
矢部「コロッケさんパルさんとは違くて、実際に主役として載りはった」
有吉「はい。僕を狙ってきたと」
岡村「…いつもそんなん?」
有吉「いえいえ、ほんとにもう、たまたまなんですけど、あんなのは。でも、ほんとについに載ったなっていう。なりあがった感じはしましたね」
岡村「来ましたねー」
矢部「あれでもほんとに熱愛でいいんですね?」
有吉「そうですそうです。はい」
矢部「付き合ってる?普通に付き合ってる?」
有吉「はい」
岡村「かっこいいですね」
矢部「普通ちょっとケムに巻くけどね」
岡村「それは…みたいな、仲のいいお友だちとか」
コロッケ「マジで?」
有吉「はい」
矢部「普通に、お付き合いしてはる彼女」
有吉「だからほんとによかったんですよ。ちょっと前までは、ホントなんか変なグラビアイドル崩れみたいなのとか、ちょっとAV崩れみたいなのとよく遊んでたんですよ」
矢部「言葉が汚い」
有吉「だから、そういう意味ではホント助かったなっていう」
岡村「本命とね、しっかり撮られたわけや」
有吉「はい」
矢部「なるほどね」
岡村「かっこええなあ。もうちゃんとしっかり彼女を」
コロッケ「今の、ちゃんとよかったよ。なんか有吉くんらしくないもん」
有吉「そうですか」
矢部「彼女が嬉しいですよね、これ聞いたら」
岡村「崩れてるほうと撮られてほしかったですけどね、有吉さんやったら」
コロッケ「もう、なんかいい子になっちゃった。(話が)終わっちゃったよ」(笑)


◇ものまね

・鉄人衣笠「エー、ボールがね、当たっても平気です」
・桃井かおり「アタシの名前は桃井かおり」
・鉄人衣笠「サードといえば、ま、長嶋さんだと思われがちですけどもね、ま、広島では僕です」

(矢部さんから「どうもおはようございます渡哲也さん」と言われて)
・渡哲也「お。おはようございます」

・いっこく堂「あれ?声が、聞こえて、いるよ」
・ロボ哀川翔「わたしは、哀川、翔」

(CM明け、2時前)
・地井武男「50、60、喜んで。皆さん最近歩いてますか? ナインティナインのオールナイトニッポン。50、60、喜んで。有吉弘行でした」

・竹内力「エー、カルビクッパください」
・室伏広治「エー、なかなか、あのー、重いです」
・北島康介「すごい気持ちいい!」
・柔ちゃん「エー、ハー、黒帯とってもう12年ぐらいですね」
・錦織圭「エー、ボールの硬さは結構ビックリすると思います」
・石川遼「エー、やっぱり暑いときは、あのー、汗が出ますねー」

・阿部寛「エー、どうも阿部寛です」

(というわけで、有吉さんの「ものまね」は、微妙な間違いのセリフチョイスが面白かったです。有吉さんならではのズレ具合が楽しいです)

リスナーからメールで「有吉さんの地井武男のセリフは『50、60、喜んで』じゃなくて、『50、80、喜んで』ですよ」という指摘を受け、「すいません。そこは、でもオリジナリティだとは思うんですよ。それは細かい指摘を言われちゃうと、だってものまねのあそこが似てない、ここが似てないということになりますもんね。もうほんとクレ-ムで」

・タイガージェットシン「ハーハーハハハー、猪木!猪木!」
コメント

ドラゴンフルーツ

2008年12月14日 | テレビ
画像はドラゴンフルーツの花。
(南房総市 観光温室・夢の花かん)

赤い果皮が竜のうろこに似ていることから命名されたドラゴンフルーツの観光農園が南房総の観光スポットとして育ちつつある。JR東日本の旅企画や菓子製造メーカーとのタイアップなどで需要は増えている。新年早々、関係農家が新たな南房総ブランドの確立に向けて話し合う。

ドラゴンフルーツ サボテン科
中国語名は火龍果。中南米原産で東南アジアと中国南部、イスラエルなどで栽培。近年、沖縄や九州などでも小規模生産されるようになった。日本では一般的に味が薄い(もしくは無い)と誤解されているが、樹上で完熟させれば甘い。ただし日持ちせず、流通が難しい。
(朝日新聞 2008年12月13日)


◇というわけで

ドラゴンフルーツです。先日の『とんねるずのみなさんのおかげでした』の「ハカリヤ・キャリー」のコーナーで、そのユニークな姿を見て驚きました。外見は濃いピンク色でゴツゴツがあって、さしずめ爆弾ベビーといったところ。中身は「ごま豆腐」みたいで、黒い点々があります。ドラゴンフルーツという名前もインパクトがあって、興味がわきました。新聞に載っていたので、ちょっと引用しました。では、この日の「ハカリヤ・キャリー」の「バイキング対決」をちょっと紹介します。

『とんねるずのみなさんのおかげでした』
12月11日(木)21:00-21:54 フジテレビ

◇ハカリヤ・キャリー

N「自分の感覚でさまざまな単位のピッタリ目指す新企画『ハカリヤ・キャリー』。料理を選んで合計2000キロカロリー目指す、カロリーバイキング対決」

スターチーム
モジ男(石橋貴明) モジ三(木梨憲武) モジベキ(ベッキー)

どさんぴん芸人チーム
モジ俣(勝俣州和) モジ村(日村勇紀) モジ吉(有吉弘行)

先週(12/4)放送の第1回戦は、クラブハウスサンドが1059キロカロリーと大誤算で、モジ村完敗。

今週は第2回戦。モジベキvsモジ吉。
4品選んで合計2000kcalを目指すというルール。

結果は

・モジベキ
 マーボー豆腐 351kcal
 冷奴 89kcal
 和風ハンバーグ 700kcal
 いちご大福 135kcal
 合計 1275kcal

・モジ吉
 餃子 356kcal
 ドラゴンフルーツ 50kcal
 さばの味噌煮 219kcal
 ピータン 214kcal
 合計 839kcal

負けたチームの最後の食材に強力激辛ワサビが入っています。「多国籍料理」みたいなチョイスのモジ吉さん、最初の餃子こそ高めですが、あとは「ノンカロリー」じゃないかというドラゴンフルーツなど低めの料理ばかりで、2000kcalの半分にも届きませんでした。高カロリーばかりを集めた先週とは打って変わって、低カロリー対決となりました。

ワサビ入りピータンを口にして、あまりの辛さにのたうち回るモジ吉さん。それでも、「翔さん!」「哀川さん!」と呼ばれて、悶絶しながら、「おまっとさんでした。愛川欽也でした」と健気に答えるド根性のモジ吉さんでした。本当にお疲れさまでした。見事な負けっぷりで、面白い展開でした。した!
コメント

第2回アメトーーク大賞

2008年12月12日 | テレビ
『アメトーーク』
12月11日(木)23:15-24:10 テレビ朝日

MC
宮迫博之・蛍原徹(雨上がり決死隊)

ノミネート芸人
ワッキー(ペナルティ) 木村明浩(バッファロー吾郎)
ケンドーコバヤシ 有吉弘行 出川哲朗 関根勤
富澤たけし・伊達みきお(サンドウィッチマン)
博多華丸・大吉 原西孝幸(FUJIWARA)

特別審査員
ベッキー


◆2008 第2回アメトーーク大賞
 流行語部門

宮迫「前回の流行語部門の受賞者は、誰でしたっけ?」
有吉「ああ、僕がいただきました」
蛍原「あ、有吉が」
有吉「『おしゃべりクソ野郎』でいただきました」
蛍原「『おしゃべりクソ野郎』ですよ!」
関根「あれはもう文句なしの1位なんです」
蛍原「すごいですよ」
宮迫「今よく考えたら、普通に『おしゃべりクソ野郎』がほかの番組というか、全国的に浸透してますからね」
有吉「人生変わったと言っても過言ではない…」
蛍原「有吉もね、あれからね、いろいろね…」
関根「あれからぐんぐんですよ」
有吉「仕事が増えましたし、最終的には泰葉さんの『金髪豚野郎』につながっていくんです」(笑)
ベッキー「そこ!?」
有吉「そうなんです。影響が」
関根「有吉くんのマネしたんだ」
有吉「そうなんです」

◇流行語部門ノミネート 1 関根勤
 受賞作 ベッキーすごいぞ芸人 2008.10.16

 『三遊亭ベッキー』


◇流行語部門ノミネート 2 有吉弘行
 受賞作 売れっ子オモロー祭り 2008.9.18

 『地獄見た事ねぇだろ』


◇流行語部門ノミネート 3 ウド鈴木
 受賞作 熟女芸人 2008.8.7

 『18歳から灰になるまで』


◇流行語部門ノミネート 4 出川哲朗
 受賞作 出川ナイト 2008.2.7

 『ウッチャンと言いますと…チェン』


◇木村明浩のあだ名

蛍原「…そして、やっぱり有吉は、また」
関根「いいねー」
蛍原「2回連続違う?これ、ほんまに」
有吉「恥ずかしいですね、その、魂の叫び…ですから」
宮迫「考えて言うた言葉じゃないもんね」
有吉「はい」
蛍原「あだ名もいっぱいつけたもんね」
有吉「結構つけましたねー」
宮迫「数えきられへん」
蛍原「芸能人の中で100人ぐらいは…」
有吉「もう、そうじゃないですか。だから最近では、そのカラッポの連中、いるじゃないですか、そのなんの特徴もない」
華丸「カラッポの連中!」(笑)
有吉「なんにもねえポッと出の連中が、あだ名つけてくださいみたいなことがあるんで、それがやっぱ困りますよ。だって、なんにもないんだもん」(笑)
関根「じゃ1号2号つけてけばいいじゃないの。お前はカラッポ1号だ、カラッポ2号だって」
有吉「そうですね、そういうシステマチックな作業をしていかないと」
蛍原「いや、カラッポな人は出て来ないと思うんですけどねー」
宮迫「ちなみにこの中であだ名つけられてない人って?」
関根「(挙手多数で)あ、結構いる」
蛍原「木村くんはどう?」
木村「あ、僕」
有吉「木村さんは、ちょっとわかんない…」(笑)
出川「やばいやばい」
木村「いや、なんで?面白いのつけて!アンタ面白いのいっぱい選んで!」
宮迫「キャラ薄い?」
ケンコバ「(笑)カラッポ」
有吉「1号…いや、『カラッポ1号』(笑)」

 木村明浩のアダナ
 『カラッポ1号』

木村「いや、いやいや…なんでもいいからつけて!なんでもいいから!」
有吉「(笑)」
ケンコバ「システムに乗った!システムに」
木村「いや、いやや!」
宮迫「しゃーない、カラッポですから」
木村「俺、今日なにかちょっと楽しみにしてたのに」(笑)


◇サンドウィッチマンのあだ名

蛍原「ほか、コンビでつけたりとかは?」
伊達「お願いします!」
有吉「ま、『田舎のポン引き』と…」(笑)

 伊達みきおのアダナ
 『田舎のポン引き』

蛍原「ほんまや!ポン引きや!」
伊達「いますけどね、こういう奴。仙台にいますよ。まんまです」
宮迫「都会じゃないね」
蛍原「富澤は?」
有吉「富澤くんは…なんか『哀しきモンスター』…」

 富澤みきおのアダナ
 『哀しきモンスター』

蛍原「ほんまや!」
ベッキー「なんかすごい!」
蛍原「哀しきモンスターや」
関根「有吉くんはやっぱりそんなに悪い印象持ってない。だって『クソ』がつかないもん」

 法則
 嫌いな奴=「クソ」がつく

 品川『おしゃべりクソ野郎』
 ワッキー『クソすべり芸人』


◇博多華丸・大吉のあだ名

蛍原「華丸大吉は?」
大吉「あ、僕らもつけてもらってないんで」
有吉「ま、大吉さんは『病み上がり』」(笑)

 博多大吉のアダナ
 『病み上がり』

(「めっちゃ普通や!」)
蛍原「病み上がりや!(笑)」
宮迫「せやなー」
大吉「しっくりきます」
蛍原「華丸は?」
有吉「華丸さんは『無駄にオシャレ』です」(笑)

 博多華丸のアダナ
 『無駄にオシャレ』

ベッキー「無駄にオシャレ!」(笑)
華丸「(笑)一緒のもん着てるわ」


◇関根勤のあだ名

関根「(出川に)俺らもつけられてないよね?」
出川「あ、僕はやられましたね」
関根「なに?」
出川「僕は『ヘルニア崩れ』」(笑)
有吉「(笑)」
宮迫「ヘルニアからさらに崩れましたか、さらに」
出川「関根さんはないんですか?」
蛍原「関根さんは?」
有吉「そーすねー、なんか…」
蛍原「つけれるの?」
関根「ガチッと来てよ」
有吉「いやもう…」
関根「もういいんだよ」
有吉「『説明ジジイ』です」(爆笑)

 関根勤のアダナ
 『説明ジジイ』

宮迫「大先輩や!」
蛍原「いいかげんにせーよ!ほんまに」
関根「サイコー!」
ベッキー「すごーい!」
ケンコバ「失礼やけど、横で聞いててしっくりきましたよ、今。説明ジジイ」
有吉「(笑)」


◇ベッキーのあだ名

蛍原「こうなったらベッキーも聞きたくなるなー」
ベッキー「恐いけど…聞きます。なんでもいいです」
有吉「えー、『元気の押し売り』です」(爆笑)

 ベッキーのアダナ
 『元気の押し売り』

(「どういうことや!」)
出川「お前もう!」
宮迫「おい!押し売りってなんや!めっちゃオマエみんな幸せな気分になってるのに。ベッキー大丈夫?」
出川「(手で顔を覆うベッキーに)ベッキー泣いた?」
有吉「(笑)いや、元気なね…」
蛍原「押し売りやないやろ!」
ケンコバ「元気の押し売り」
蛍原「関根さん、笑いすぎですよ。関根さん、ほんまに」
ケンコバ「言われてみれば、元気押し売りされてる…」
宮迫「いや、ベッキー元気やね」
ベッキー「なんだよ!ホントに帰りたいよ、今。笑ってるってことは(客席の)みんな、そう思ってるんでしょ!」
出川「違う違う」
ベッキー「全員思ってるんだよ!」
(「思ってない」)

N「有吉の神がかり的なあだ名が出たところで、流行語部門後半戦!」


◇流行語部門ノミネート 5 ケンドーコバヤシ
 受賞作 華の47年組(22・23歳編) 2008.9.18

 『僕なりのゴールデンです』


◇流行語部門ノミネート 6 博多大吉
 受賞作 中学の時イケてないグループに属していた芸人 2008.9.4

 『焼却炉の魔術師』


◇流行語部門ノミネート 7 イジリー岡田
 受賞作 売れっ子オモロー祭り自粛SP 2008.9.25

 『オジリー岡田が双子になった』


◇流行語部門ノミネート 8 原西孝幸
 受賞作 レギュラーにしてもらえない芸人 2008.7.10

 『ぐるぐるどっか~ん』


◇第2回流行語大賞
 博多大吉『焼却炉の魔術師』に決定!


◆2008 第2回アメトーーク大賞
 反省部門

◇反省部門ノミネート 1 ワッキー 絶妙に笑えないメロディ

◇反省部門ノミネート 2 ケンコバ セクハラ発言の数々

◇反省部門ノミネート 3 宮迫博之 噛み倒す宮迫

◇反省部門ノミネート 4 木村明浩 あぶら揚げ芸人

◇反省部門ノミネート 5 富澤たけし 二ヵ国語放送

◇第2回反省大賞
 富澤たけし『二ヵ国語放送』に決定!


◆2008 第2回アメトーーク大賞
 グランプリ

 受賞シーンのVTRを!
 9月25日OA「47会」

有吉「(すべりまくるワッキーのVを見て)もれなくスベってます」

◇第2回アメトーーク大賞クランプリ
 「ワッキー、がんばれ!」と言ってくれたお客さんの誰かに決定!



◆というわけで

アメトーーク大賞のノミネートと、有吉さんのあだ名づけのところを紹介しました。今年の総集編といった趣きで、選りすぐりの面白さでした。やはり「アメトーーク」は言うなれば、「あだ名」の発祥の地のようなもので、いちばんツボを心得ている感じで、出演者全員が楽しそうで、爆笑です。あだ名は関根さんの「説明ジジイ」が、ご本人も言うとおり最高です。ほかのかたがたも、それぞれピッタリで凄かったです。グランプリがお客さんというのも素敵でした。
コメント (2)

カレンダー

2008年12月11日 | 日記
毎年この時期になると翌年のカレンダーを買います。カレンダーはほぼ毎日見るものなので、ちょっとコダワリがあります。壁掛け、卓上型、どちらも見やすさ第一で、デザインも大事。大きさ、色、フォント、情報量などで悩んで結局、全体の印象で決めます。

この「犬川柳」は以前から売り場で見かけて、気になっていました。このように雑誌やテレビに登場する犬たちは眉目秀麗というか、端正で美しい顔立ちやスタイルの、いわば選ばれし犬たちです。飼い犬がいたころは、あえて犬の写真を飾ることはありませんでした。なんといっても実物がいちばんですから。たとえ、どんなにブサイクでもアホでもデブでもノロマでも。ダメなものほど愛着が湧くというもので。

来年はこの「犬川柳」-日本犬の野望-を愛でます。可愛い犬と楽しい川柳で癒されます。

 犬川柳週めくりカレンダー2009年 柴犬
 54枚つづり 各ページ月間カレンダー付き
 サイズ175X150mm(卓上)1260円
コメント

豚料理店

2008年12月10日 | テレビ
『NNN NEWS リアルタイム』
12月9日(火)16:53-19:00 日本テレビ

◆リアル特集

◇仰天アイデアの店

・看板のない店 “0760” とは!?
 (18:16-18:20)

(さいたま市にある看板のない料理店を探す有吉弘行さん。地図を頼りに通行人に尋ねますが、なかなか見つかりません)

有吉「…知らないですか?」

N(木原実)「通行人もわからない、もう完全に迷子。でも、地図上では確かにこのあたりのはず。今度は暗い路地裏まで探すことに」

有吉「でも、なんかいいニオイはするんだよなー!」

N「すると!」

有吉「これだ!」

(扉に『0760』の文字のある建物)

N「確かにありました。『0760』の文字発見!しかしほかに看板もなく、どう考えてもお店とは思えません。この落書きのような『0760』の文字、信じていいんでしょうか!?恐る恐る扉を開けると」

有吉「(目の前に上り階段)…入りにくいな…(苦笑)」

N「いきなり2階へ続く階段が!勇気をふりしぼり、のぼってみると」

有吉「…なんかオシャレな感じだな~(階段を上り切ると、2階はシャレたインテリア)」

N「意外にもそこにはオシャレな扉が!そして入ってみると!」

有吉「おっ!いや、お客さんも、すごい入ってますね!」

N「なんと外からは想像もつかない空間がありました!しかもお客さんもいっぱい!ここはなんのお店なのか、店長さんに聞いてみると」

 店長 小野宏太さん

店長「豚料理が自慢のお店になってます」
有吉「豚料理を中心とした、ま、お酒も飲める?」
店長「そうですね」

 まさに隠れ家!
 大人気の豚料理店

N「このお店のいちばん人気といえば、自慢の豚しゃぶ。みなさん実においしそうに食べてますねー!お味のほうはいかがですか?」

男性客「うまい!」

 豚しゃぶロースセット
 (一人前 1380円)

N「こちらがお店自慢の人気メニュー、豚しゃぶのロースセット。使用する豚は、限定生産の日光ホワイトポーク。エサは大麦をたっぷり、手間暇かけた少量生産がおいしさの秘密。有吉さん、早速いただいてみることに」

有吉「…はあ~、しっかりしてますねー味が!歯ごたえはあるんですけど、やっぱり柔らかいですね、すごくね」

N「豚しゃぶと並ぶ人気メニューがこちら」

 とろ~りチーズのミルフィーユカツ
 (850円)

N「使用するのは、日光ホワイトポークの極上ロース。チーズをはさみ、ていねいに重ね合わせた豚肉は、なんと9層!パン粉をたっぷりとまぶして揚げることおよそ10分。ジューシーな極上ロースとチーズが相性抜群のひとしな。有吉さん、お味は?」

有吉「…おあっ!わぁっ、うまい!柔らかい!肉汁もすごいんですけど、全然しつこさがないですね。これはうまい!」

N「味は絶品の人気店。それにしても、どうしてこんな変わった店をつくったんですか?」

店長「この店をつくるときに、コンセプトとして『サプライズ』と『優越感』というのを…。『この店を知っているよ』っていう、優越感に浸っていただくというか…」

N「看板もなく、外からは予想もつきませんが、店内はスタイリッシュ。初めて来たお客さんは驚き、連れて来た人は優越感に浸れる。この意外性が人気の秘密」

有吉「よくいらっしゃるんですか?」
女性客「私は初めてなんですけど、ビックリしました。だって、ねー、お店の名前もないし…」
有吉「そうですよね」

男性客「一見わからないところがやっぱりいちばん、本当の隠れ家っていう感じでね、最高のシチュエーションですよね」
有吉「そうですよね。ここを知り合いに紹介するっていったら、ちょっと楽しみですもんね!」
男性客「ある意味、ステータスですよね」
有吉「そうですよねー」

N「迷っても来る価値あり!看板のない絶品の豚料理店、ぜひ一度!」



◆というわけで

写真は「とろ~りチーズのミルフィーユカツ」です。日テレの「Newsリアルタイム」の公式ホームページに紹介されています。有吉レポーターは「ART JUNKIE」の黒いフードつきパーカーで登場。豚しゃぶとカツ、どちらもとても美味しそうな、極上の豚肉料理です。

本当に何の変哲もない外見の建物で、扉の「0760」の文字はイタズラ描きみたいです。でもその内部に、別世界の凄い空間がありました。この番組では、遊び心のある凄腕の店長さんが毎回登場します。料理に自信があるからこそ、ユニークな発想で、驚きと心地よさを演出できるのだと思います。食欲と好奇心が満たされる贅沢なお店です。

短い時間でしたが、お店の魅力が十二分に伝わってくる楽しいレポートでした。
コメント

ミラクル残留

2008年12月08日 | サッカー
写真は、千葉残留の新聞記事を見つめるマスコット。

12月6日、サッカーJ1最終節。日本リーグ時代を含めて初の2部降格寸前だったジェフ千葉が、ミラクル残留を決めた。FC東京に2点先制される厳しい展開の中、後半29分から11分間で一気に4点を重ね、4-2で逆転勝利した。勝ち点2上回っていた15位ジュピロ磐田と16位東京ヴェルディがそろって負けたため、千葉が17位から勝ち点38の15位に浮上。土壇場で一気に降格圏を脱出した。(日刊スポーツ)

というわけで、わがジェフ千葉、崖っぷちで奇跡の逆転劇です!まったくドキドキハラハラさせられることの多いチームであります。J2転落を9分9厘覚悟していたところ、11分間で4点なんて!ありえないけど、ありえました。絶望から一転、歓喜です。これだからやめられません。ミラー監督のミラークル残留。あまりの嬉しさに何かお祝いをしようと、久しぶりにカラオケに行ってきました。まあサッカーとは全然関係ないんですが、どこかで喜びを爆発させたくて。はい。歌いまくってきました。まずは「M」です。美月さんじゃなくて、プリプリです。

落花生カラオケセレクション。
M。昨日までの君を抱きしめて。少年の羽根。旅人よ~The Longest Journey。前略、露天風呂の上より。キューティーハニー。花。君は僕に似ている。奈落の花。私はピアノ。そばにいるね。
コメント

フライドチキン茶漬け

2008年12月06日 | 日記
写真は、夕暮れどきの街のクリスマスツリー(ちばSOGO)。

12月になると、あちこちでクリスマスツリーを見かけます。早いものであと2週間あまりで聖夜を迎えます。サンタを待つ子供たちと、パーティー好きの人々と、恋人たちのメリークリスマスであります。私にとってクリスマスはチキンとケーキを食べる日です。ケンタッキーフライドチキンのクリスマスパックは予約済み。そんな季節、昨夜テレビでこのケンタッキーをお茶漬けにしている素敵な人を見ました。

『未来創造堂』
12月5日(金)23:00-23:30 日本テレビ
 出演 木梨憲武 西尾由佳理
 ゲスト 北川弘美 有吉弘行

この番組は、「古今東西あらゆる人々のモノづくりのコダワリを、木梨憲武が探究する、情報トークバラエティ」です。有吉さんは前半の「コダワリのトーク」のコーナーに登場して、「茶漬け」好きを披露。もう一人のゲストの北川弘美ちゃんは「酢漬け」好きで、巨大らっきょうを好み、玉ネギとゆで卵のお手製ピクルスを持参。お二人ともユニークな「漬け」マニアで、名前に「弘」が付いていて、好むと好まざるとにかかわらず、共通点があります。言っちゃあなんですが、かなりのビックリ人間です。では以下、番組ホームページより有吉さんのところを引用します。


有吉弘行 フライドチキン茶漬け?!
世界各国ヒッチハイクの旅でおなじみ、有吉さん!今日は大好物、カーネルおじさんのフライドチキンをご持参です!でも…有吉流の食し方が、普通のわきゃない!なんと、今日はフライドチキン茶漬けのご紹介!!ざわつく一同を前にまずは論より証拠、早速、チャレンジ!とチキンを熱々ご飯に載せ、肉が濡れない様、お茶を注ぎ…。いざ、実食!そのお味は…女子部はどうも…なご様子。ま、確かにお箸では食べにくいし…。一方、男子部ノリさんは…、「…ウマイねぇ。」もぅ、納得のお味!他にも野沢菜やカワハギの味醂干し、なぜかベーコンエッグ等有吉家伝統のお茶漬け具材が勢揃い!と、その時!!「分かったぁ!」なんでもノリさん曰く、今までご飯とおかず、そしてお茶、と別で食べていたのを一緒に口に入れた状態だ、と見事な分析!!一同、納得の食卓、でした!


というわけで、有吉さんがガブリとケンタッキーに食らいつき、豪快にご飯をかっこみ、好きなお茶漬けを食する至福の姿が見られました。野沢菜やカワハギの干物なら普通なんですが、ケンタッキーやベーコンエッグや豚の焼肉は、従来のお茶漬け界ではミスマッチと言わざるをえません。大体、お茶と肉系は水と油です。本来なら相容れないはずの食材を、いともたやすく躊躇なくブチ込む、その大胆さ。言うなれば食の異種格闘技であります。有吉さんならではの力技、素晴らしいです。あらゆる場面で面白さを追求する有吉さんの面目躍如です。

思えば、この夏、『ダチョリブレ』で野武士の新メニューを考えるという、お料理に挑戦した回で、有吉さんは「肉ごはん」を作っていました。3種類の肉とご飯を炒め合わせていく強引さが見事でした。できあがったスタミナたっぷりの男の料理は、かぐわしさ満点で、そのあまりの迫力に、審査をする野武士の大将も絶句、メンバーのみなさんもお手上げでした。

『未来創造堂』は木梨さんの飄々とした応対が魅力で、毎回ゆったりと寛いで見ることができます。ちょっと食べづらい形態のケンタッキーお茶漬けやベーコンエッグお茶漬けを「うまい」と楽しそうに食べる木梨さんを見ると、ほっとします。何年か前、『とんねるずのみなさんのおかげでした』の「食わず嫌い王」のコーナーに猿岩石が出演したときも、お土産に持参した「王将の餃子」を木梨さんはとても美味しそうに食べていて、なんだかほっとした覚えがあります。

今年のクリスマスはフライドチキン茶漬けに挑戦しようと思います(ハバネロ特製スパイスを投入して)。でも、かなりのスピードで食べきらないと、フライドチキンがお茶でシンニャリとフニャニャけてしまう危険をはらんでいるので、気合いをいれて臨む所存です。
コメント (4)

DVD発売予告

2008年12月05日 | DVD
◎ 『神さまぁ~ず Vol. 1』 ◎

◇リリース情報
発売日 2009年1月14日(水)
定価 2,940円(税込)

JANコード 4517331001706
品番 SSBX-2471
収録時間 148分

色彩 カラー
ディスクタイプ 片面2層
映像 4:3
音声仕様 モノラル
録音方式 ドルビーデジタル

販売元 ソニー・ミュージックディストリビューション
メーカー TBSビデオ

◇特典
インスタント青木様/応募券(初回分のみ)

◇内容
「インスタント女王様1」
「必死顔スポーツ1」
「勝たねば商店街」
「風防探偵ピンマイク」を収録。

◇出演
さまぁ~ず 青木裕子
設楽統 山里亮太 板倉俊之
有吉弘行 吉田敬 日村勇紀



◎ 『神さまぁ~ず Vol. 2』 ◎

◇リリース情報
発売日 2009年1月14日(水)
定価 2,940円(税込)

JANコード:4517331001713
品番:SSBX-2472
収録時間 125分

◇特典
大竹ラブパーク/応募券(初回分のみ)

◇内容
「ジェントルマン決定戦1」
「ノーベルト引越し隊」
「イジリー岡田レコード」
「時間よ止まれ!1」を収録。

◇出演者
さまぁ~ず 青木裕子 有吉弘行
日村勇紀 山里亮太 小木博明
中川剛 鈴木拓 田中卓志 板倉俊之



◎ 『内村さまぁ~ず Vol. 8』 ◎

◇リリース情報
発売日 2009年1月28日(水)
定価 2,200円(税込)

JANコード 4582290350103
品番 MHBW-265

販売元 ソニー・ミュージックディストリビューション
メーカー Sony Music Direct

◇特典
特典映像

◇内容
「大自然クイズ(ゲスト:児嶋一哉)」
「5人揃えば潰しが利く男達!(ゲスト:バナナマン)」
「有吉の単独ライブを成功させよう!(ゲスト:有吉弘行)」を収録。

◇出演
内村光良 さまぁ~ず



◎ 『AKB48 ネ申テレビ 3枚組BOX』 ◎

◇リリース情報
発売日 2009年3月13日(金)
定価 10,290円(税込)

JANコード 4933364656179
品番 TBD-5617
収録時間 360分
販売元・メーカー 東北新社

◇内容
地上波では放送不可能?国民的アイドルAKB48のメンバーたちが次々とムチャぶりされるリアル・ドキュメント・バラエティ!毎週AKB48のメンバー数人を選出し、番組が用意する企画に挑戦していく過程で、あらわになる彼女たちの素顔をお届け。第1回~第12回のオンエアと特典ディスク。
コメント

カモ散歩

2008年12月03日 | 日記
写真は、近所の池のカモさんたち。

お天気のいい日はご近所を散歩します。すると、こんなカモさんが泳ぐ姿を目撃できます。のんびり穏やかです。ヒザを骨折して4ヵ月がすぎて、まだやや違和感が残っています。主治医のアナグマ先生(仮名)によると、一ヵ所でも骨折すると体全体のバランスが崩れてしまうそうです。軽く散歩を勧められて、まあリハビリというのも大げさですが、飼い犬もいない現在、足の強化を理由にポクポク歩き続けています。私は膠原病(SLE)で、あまり日光に当たらない方がいいので、午後、日陰の道を歩きます。そしてベーカリーカフェで休憩。

さて、話かわりまして、ここからはテレビの感想です。昨夜のTBSの『リンカーン』、面白かったです。特に、ひぐち君と有吉さん。ひぐち君は髭男爵のときと違って、まず髪型でヒキョーなくらい笑えました。あくまで新居を知られまいとする、あのナリフリ構わぬ言動が最高。

有吉さん、なかなかカッコいい服装で、髪もわりときちんとしていて、目をひいたのがデカいオレンジ色のショルダーバッグ。「打ち合わせ帰り」にしてはバッグがデカすぎないか、なんの打ち合わせなんだ、と、そんなところが気になりつつ見ていたら、小島よしおさんをボコるときにバッグを活用していました。いいなあ。超凶暴。腕を大きく振り上げ、派手な立ち回り。魅せます。

ツッコミチームの蛍原さん、天野さん、矢作さんは、どちらかといえばコンビでも腕力のないほうの人たちで、いいフォーメーションで有吉さんにやられていました。天野さんも矢作さんもちゃんと腕を差し出すんだもの。そして小島さんをやっつけるところが痛快。やったやった。みなさんのリアクション、コメントも良し。効果音の効果も良し。よしおも良し。もっとやってほしかったぐらいです。

私は、『さまぁ~ず式』で大竹さんから「あいつね、あんな感じで、愛を育くんでやがんだよ」と言われて、デレデレの有吉さんよりも、『リンカーン』の凶暴な有吉さんのほうが、何万倍も好きです。『おねがいマスカット』では、スカットテレフォンで「恋もするだろ、もう34にもなって。させてくれよ、ちょっとぐらい」と言いわけする有吉さんよりも、スタジオで大暴れする有吉さんのほうがスカッとします。でも、気弱なキャラも、それはそれで好きです。デレデレは絶対見たくないけど。
コメント

おさるさん温泉

2008年12月02日 | 動物
写真は、温泉に入るサル。

 ごくらく、ごくらく~ 函館、サル山の池に温泉引く

北海道函館市の湯の川温泉にある市営熱帯植物園で、
飼育されているニホンザルが温泉につかり、
心地よさそうな表情をみせている。
12月に入って、サル山の池に約40度の温泉が引かれた。
2日の函館の最低気温は2.3度と平年より約4度高かった。
札幌管区気象台によると、12月は平年より気温がやや低めになるという。

(asahi.com 2008/12/02)



お寒うございます。
こんな日は、ゆるりと風呂につかって
一日の疲れを癒すがよろしかろう。
サルたちの顔が赤いのは元々でござるが、
じんわりあたたまって
瞑想にふけるがごとく。

あー、びばのんのん、びばびば。
びばやんぐー、じょいまんぐー、
やんきー、もんきー、のんきーす。
コメント