フェアリーフライ

毎日テレビを見て、ときどき感想を書いています。

11年

2016年04月07日 | 説明
当ブログは2005年4月6日に開設しまして、このたび11年を超えて12年目に突入しました。いやあ長い。しぶとい。よぎる思いは多々ありますが、とりとめもなく、とめどなく、なかなか文章にまとめることができず、ただ日々を重ねるのみでございます。

しかし、何か記念すべき記事を書きたい!と頭をしぼりました。

そうだ、好きな記事を選ぼう!

「gooブログアドバンス」と「gooメール」に加入していまして、月額299円で、自分のブログの毎日のアクセス解析を見ることができます。閲覧数と訪問者数を知ることによって、やる気を維持しています。コメントもほとんどないので、アクセスの数字が生命線なのです。ああ、誰かがやってきてくれているのだなあ、と。

では、常にアクセス数ランキング上位に位置し、なおかつ自分で読み返して面白い記事12選の発表です! けっこう適当に選びました。


バブルへGO!! 2007-10-31

いいとも! 2008-08-03

第2回アメトーーク大賞 2008-12-12

相談バカ一代 2008-12-31

カトパン卒業SP 2009-04-02

ムダ・ベストテン 2009-11-28

瞳をとじて 2010-01-10

ゲツニチ 2010-11-01

お笑いダイナマイトリポーター 2011-01-04

禁断の芸能人ガチランキング 2012-02-28

ミズトアブラハイム 2012-04-06

プレッシャーお土産 後編 2014-02-08



一応、古い順に並べました。アクセス解析を見ると、そのときどきで順位が変わるのが面白いですね。手間ヒマかけて力を入れて書いても順位はサッパリの記事がある一方、短い簡単な記事がすごいアクセス数だったりして、驚かされます。

一例を挙げると、「ダチョリブレ」関連はCSということもあって、あまり知られていないであろうから、ぜひ世に知らしめたい!と丁寧に仕上げてもアクセス数はあまり伸びませんでした。逆に「さんま御殿」は言わずと知れた存在で、公式サイトを丸写しの手抜き記事でも、すごい数のアクセスを記録しました。

最近では、「我々は有吉を再び訴える」と「我々は有吉を訴えるべきかどうか迷っている」がずっと上位に来ています。が、このシリーズの1作目の「我々は有吉を訴える」は全然アクセスがありません。動画サイトの影響なのでしょうけれどね。DVDも出ているはず。というか、もともとDVD作品ですけどね。

ではでは、今後とも変わらず、読んでいただけますように。ほぼ有吉さん関連の記事が中心です。さながら果てしない大海原を旧式の一人乗りボートで漕いで行くがごとくの、個人ブログでございます。早々。

コメント

新いっき落花生

2012年06月20日 | 説明
落花生のホームページ『いっき落花生』が、6月12日にリニューアルオープンしました。

http://seine.icntv.ne.jp/user/rakkasei/

4月にパソコントラブルでしばらく更新できませんでしたが、なんとか復旧しました。その際、URLはそのままのつもりだったのですが、ちょっと変わってしまいました。すなわち

http://seine.icntv.ne.jp/user/rakkasei/

というのは変わらないのですが、その後に続くトップページが異なりまして、古いほうが「index.htm」で、新しいほうが「index.html」なのです。

なにぶん趣味でやっているホームページで、パソコン操作も独学というか自己流なので、ごちゃごちゃしてしまって統一できませんでした。

でまあ、『新いっき落花生』と改名しました。内容は変わっていません。今後このサイトで更新するのは、おそらく「覚書き」と「記録」のページのみです。

思えば、高らかに宣言することもなく、ひっそりと始めたホームページであります。秘密にしたかったわけではありませんが、パソコンど素人でありますし、有吉さんファンとしても当時テレビを熱心に見るぐらいで、海外ツアーや遠方のイベントに必ず馳せ参じることもなかったので、たぶんファンの人がいちばん知りたいであろうイベントレポも書けず、ファンサイトを名乗るのはおこがましかったわけです。なによりホームページを長く続ける自信がありませんでした。

昔、個人のホームページの寿命は2年と言われていました。それを考えれば、8年間続いているのは、よほどの物好きでありましょうし、リニューアルのお知らせをブログに載せたほうがいいかなと思った次第。

ここ2、3年、有吉さんのテレビ出演数といったら尋常ならざる、おびただしいものでありまして、その内容を「記録」として書くのが現在の主な作業です。ホントはもっといい加減に勝手な妄想話を書き散らしたいところなのですけど。

結果、データベース的なサイトになってます。これが本当に必要なことなのかどうか考え出すとキリがないので、とりあえず好きでやってることとして続けていく所存ですので、よろしければ今後ともごらんくださいませませ。
コメント (2)

フェアリーフライについて

2005年04月08日 | 説明
このブログは4月6日に開設しました。ブログ名は「週刊落花生」で始めましたが、よく考えたら週刊じゃないわと気づき、「フェアリーフライ」に変えました。「妖精蠅」ですね。あまり意味ありません。ほんとに簡単ですけど、気軽に読んでいただければ本望でございます。
コメント