ハノハノ福ちゃんとヤッコさんの    ☆ALOHAブログ☆

ハノハノランニングプロジェクト ハノハノ陸上部の活動と二人の日常を明るく元気に伝えます!

笑っていいとも!

2014-03-31 15:31:53 | ■ハノハノ福田のMAHALO日記

32年間(放送回数8.054回)続いた国民的番組「笑っていいとも!」が終わった。

 

放送開始が1982年10月、当時の僕は22歳、番組の最高視聴率は27%、お昼のTV番組で20%を超えるのは奇跡に近く、ランチで立ち寄る喫茶店のテレビはどの店もこの番組にチャンネルが合わされていた。これは決して言い過ぎではない。

現在、働き盛り35歳前後の人達でも物心が付いた時には、いいかなぁ~ いいともぉぉ と記憶しているのだから凄い。

こんなにも長く、番組が続いたのはタモリという人の豊富な知識と鋭い勘、もちろん、放送作家の力もあるだろうが、強く感じるのは大げさなジェスチャーや大声で表現しなくても伝えてしまう能力が達人の域に到達しているからかも知れない。

まさに彼は武道で言えば達人、スポーツで言えばレジェンド、ドラゴンボールで言えば神様に近い。本物の天才(才能)に強いパンチは必要ないと言わんばかりに、スルリふわりと相手を倒して来たのだと思う。

今まで数々の流行語大賞が発表になって来たけど、記憶に残っている言葉をひとつと言われると不思議にスラリと出てこない。

         今日の最終回、タモリさんの最後の言葉

     「また明日も見てくれるかな?」

          いいともぉ!!

20世紀~21世紀通じての流行語大賞は間違いなく、僕の中ではタモリさんの最後の言葉ですね。 ビートたけしの言葉が印象的でした。

G20140331007884110_thum

20代~30代~40代~50代の僕の記憶に刻まれた番組でした。MAHALO

 

コメント

少しお疲れモードかも

2014-03-30 21:09:55 | ■ハノハノ福田のMAHALO日記

札幌も気温の変化と天候が定まらない少し変な日が続いています。

 

浅田真央ちゃんがソチ五輪、リベンジのショート歴代最高を叩きだしてフリーに繋ぎ見事、世界チャンピオンに返り咲き。

 

先日はスキージャンプの高梨沙羅ちゃんが前人未到の快挙を成し遂げましたね。

 

とにかく凄い日本女子アスリートに誇りすら感じます。

 

そんな本物のアスリートとは別の世界ではありますが、小雨降る札幌の街を少し走りました。

004

自宅から札幌の中心街、そう、テレビ塔付近までは約6kmなのだけど、天候が安定しないので適当な所で折り返し、約10kmのJOGで日曜日を締めました

002

チョット疲れ気味なので身も心もクリーニングしたい今日この頃

小雨が降って来たので走ります

005

足首の疲労骨折も少しずつ完治しているヤッコさんも頑張っていますよ

小雨の中の約1時間15分、途中の休憩も想定の範囲です  が 何やら寄り道 そうお気に入りのパン屋さん「ひだまり」でカレーパンを購入です

006

後は自宅に戻って僕にコーヒーを入れさせて午後を楽しむ そんな3月最後の日曜日でした。

007

いよいよ来週は4月です。皆さん、季節の変わり目、健康管理にご注意下さい。

 

コメント

陶芸家に転身しても変わらずに

2014-03-28 16:50:16 | ■ハノハノ福田のMAHALO日記

このブログでも紹介していた陶芸作家  大槻恭敬 作品展にお邪魔した。

001

004

富良野に工房を構える彼の本拠地「野良窯」はこんな感じ、古民家を自らでイノベーションして、カフェまで併設している。

011

 

年に1度の札幌での作品展、毎年楽しみにしている再会の時間、今年は白をメインに持ち込んだようだが、これがまた、冷たいイメージが感じられないから不思議、作家の気持ちが器達にしみ込んでいるのだろう。

 

作家の大槻夫妻と

016

 

今年、僕たちが持ち帰った作品がこれ

022

作品展のラストは4月1日(火)なので、お時間のある方は是非、手に取って見て欲しいです。

ハノハノの監督ブログを見たと伝えるとお菓子がもらえるかも?数量限定かな

カフェノラのうつわたち2014」 大槻恭敬 作品展

3月27日(木)~4月1日(火) 11:00~19:00(最終日は18時まで)

場所/ 石の蔵ぎゃらりぃはやし1F

住所/ 札幌市北区北8条西1丁目 電話/ 011-736-0884

コメント

春の陽気に誘われて

2014-03-26 17:33:33 | ■ハノハノ福田のMAHALO日記

昨日と今日で一気に雪解けが進んだ札幌、お昼の気温は12度、道産子の僕たちにとっては暖かな陽気なんです。

 

そんな春の日差しに誘われて昼休みRUNしました。

 

しかも、今期初の短パン生脚です 雪の無い路面を走ります。

011

016

給水用のドリンクは天然冷蔵庫(雪の壁に差し込み)に収納、イイ感じで冷えます

024

後ろに見える藻岩山にはまだまだ沢山の雪、スキー場はまだやってます。

008

あまり時間がなかったので60分JOGでしたが、暖かな日差しの中、春を感じる昼ランでした。

007

015

そしていよいよ明日から「カフェノラのうつわたち2014」大槻恭敬 作品展が札幌市北区北8条西1丁目の「石の蔵ぎゃらりいはやし」で開催、是非、覗いてみて下さい。

 

コメント

SUPER RUNNERS

2014-03-25 15:36:57 | ■ハノハノ福田のMAHALO日記

スーパーランナーズと言っても別にハノハノ陸上部を過大に評価している訳ではありません。

 

時計です SEIKOさんのヒット商品のひとつと言っても過言ではありませんよね

大きな文字と洗練されたデザインはマラソン雑誌のレジェンド「ランナーズ」の表4を飾り、沢山の特集が組まれていた記憶があります。

そんなランナー時計 SUPER RUNNERS の1台目はレッドを選び、どうだぁ~男性ランナーで赤い時計SUPER RUNNERS は選ばないだろうぅ~ ワイルドだろう と心で思い、ニヤニヤ

SUPER RUNNERS もスギちゃんも消えそうで消えないヒット商品なんだと思う。消えるなスギちゃん。。

数年使って、ヤッコさんに譲り、僕は2台目のSUPER RUNNERSのグレーを購入。

現在、僕はEPSONのGPS時計と用途に合わせて使い分けているのだが、ナント、ヤッコさんがつどーむ練習中にSUPER RUNNERSのレッドを修理不可能なまでに破壊してしまった。

それも、つどーむでの周回途中、鉄の支柱にぶつけて、そのまま時計は1階の階段下に転落、見事に液晶はにじみ、ベルトは断絶、人間なら粉砕骨折の状態

東京マラソン目前の悪夢、仕方ないので僕のグレーを持たせ、色は違えど、使い慣れたSUPER RUNNERSで走ることが出来ました。

そして最近、僕のグレーのベルトが突然切れてしまい、テーピングテープで補強修理、人間も時計も同じ処方です

SUPER RUNNERSのベルトだけ交換って出来るのか? そしてその価格は?

形あるものはいつか壊れる ベルトが劣化して切れるまで使い込んだのだから仕方ない

そう思いながらベルトが切れたSUPER RUNNERSを握りしめていた僕に、ヤッコさんの一言

私の新しいSUPER RUNNERSのホワイトが届くから、ヨロシク~の一言

                       それがこれ

002

訳あって現在、我が家には2台のホワイトとテーピングで補正されたグレーが1台ある

同じ時計を4台、どんだけ気にいってんだぁ~

 

コメント (2)

ハノハノアツシ主導練習会

2014-03-24 11:37:14 | ■ハノハノ福田のMAHALO日記

3月も終盤、いよいよ本格的なシーズンに向けての本気練習が始まります。5月洞爺のフルマラソンに向けて3月に1本、40kmを練習計画に入れてました。

 

今の時期、札幌で40kmをやるとなると、どうしてもLSDに近い内容になってしまうので、室内練習を考えていました。

 

そんな時、ハノハノアツシから部員に送られた1本の連絡メール、23日(日)真駒内アリーナでの40km走の内容でした。

 

そして朝の9時30分、まだまだ寒い真駒内アリーナに集まったのは左から福田、マンガ、アツシ、トモ、あべちゃん、アットさん、平山さん、ヤッコさん、ショウです。

001

 

あべちゃんはソチ五輪の後、帰国せずにそのままワールドカップ後半戦へ向かい、五輪のメダルを含めて、今期は素晴らしい成績を残してその任務(ナショナルチームコーチ)を終えました。長い長い長期遠征でも疲れを見せないその表情には世界と戦ってきた風格(オーラ)を感じます。

 今日の設定は(5:00/km)での40kmです。 

走りだし、アツシが皆を引っ張り、30分交代でペースを、そして退屈を安定させます 景色の変わらない周回グルグルは気持ちが強くないと走り切れません。

003

 

ヤッコさんは20kmを走りました。アリーナでは沢山のラン仲間とのおしゃべりランが楽しいようで、久しぶりの20kmもストレス無く走れたようです。

022

021

 

ロング練習に最も必要だと豪語してヤッコさんが用意した給食の数々、(チョコパン、アンパン、塩むすび、塩分サプリ)※ハノハノハラペコ陸上部には嬉しい差し入れです。

005

 

この二人の歳の差ナント40歳、平山先輩はマスターズ陸上2種目のアジアチャンピオンです。

023

 

そんな40km練習の予定で臨みましたが、左周りのグルグルで痛みを感じた僕の提案で最低30kmに下方修正してもらいました。

 

心肺も疲労感も無い状態でも股関節や筋肉に違和感を感じた以上、皆にも無理はさせられません。それでも個々に仕上げて来ているのは見て分かります。ケガや故障と上手に付き合ってシーズン本番で頑張れば良いのです

 

練習が終わった頃、帯広のテッペイから連絡があり、白糠で開催された10キロレースで(34:44)撃沈 の報告。本人は33分台を狙って走ったようですが、今時期を考えると十分にスピードを維持してますよね。

 

札幌以外のメンバーも気合いが入っています。5月のフルマラソンに向けて準備は進んでいますよ。

コメント

札幌の老舗「川中スポーツ」閉店

2014-03-22 11:36:26 | ■ハノハノ福田のMAHALO日記

3月に入っても安定しない気象状況、本当の春は少し先のようです。

 

ホーム真駒内公園から練習場所をサイクリングロードに移しての雪道ランニング、ここは生活道路ということもあり除雪もしっかりとされています。

 

そんな場所でBちゃんに遭遇、先日の東京マラソンでもお世話になりました。

002

 

まだこんなに雪があるのですよ

004

 

ここがスタート&ゴール地点です。このエリア有数のランステとして親しまれています。

009

そして、タイトルにもありますが、札幌のスポーツ用品専門店として長きに渡り学生から社会人のスポーツシーンを支えてくれた川中スポーツが惜しまれつつ閉店することになりました。

僕のマラソン人生、初めて購入したレーシングモデルのシューズも川中スポーツでした。当時は軽量で知られたアシックスターサーノヴァ(200g) あれから15年、最後の購入と思いヤッコさんのシューズを在庫から探しました。

選んだのミズノウェーブエアロです。選んでもらったのも15年前と同じ多田店長、初めてのシューズも最後のシューズも彼からというのも縁を感じます。

020

何も知らずに軽さだけを追求した15年前、今は機能性、実力に合った商品を選べるようになりました。色々とシューズの事を教えてくれた多田店長には感謝と当時に、長い間、ありがとうと伝えました。

この日、札幌駅からススキノまでの地下歩行空間、地下街を歩き周り、すっかりエネルギー切れ、ちょいと良いお店で食事をして帰りました。

こんな感じです。まずは乾杯

011

012

016

015

 

最後に、ハノハノ陸上部公式ユニフォームとしてオーダーコンポを担当してくれた川中スポーツの畑山君、最後までしっかりと顧客フォローを忘れない君の心意気を忘れません。

本当にお疲れ様でした。ありがとう!! MAHALO

コメント

19年前の記憶

2014-03-20 22:43:12 | ■ハノハノ福田のMAHALO日記

1995年3月20日、僕は仕事も遊びも絶好調の35歳、その16年後(3.11)に襲った信じられない現実、それが東北を中心に襲った東日本大震災である。

 

3.11、全国の方がこの数字に深い思いと悲しみの想いを持つ。

 

決して忘れてはならない、風化してはならないと心に決めたはずなのに・・・・。。

 

3年前の3月11日、そして今日までの日々、復興は未だ進んでいない。全国からの支援、ボランテイァの御苦労、頑張ってくれている方がたには大変に申し訳ないが、人の記憶と時の流れは、悲しくも無情な時間を刻んでいると感じた今日、3月20日の早朝でした。

 

新聞に目を通す、テレビを付ける、ラジオを聴く、目と耳からは残念ながら19年前の今日の3月20日の鮮烈なニュースは聴きとることが出来なかった。

 

未だ解決していない東京都内、地下鉄丸ノ内、日比谷線・・・・の事件。

 

化学兵器としての神経ガスを散布する卑劣ない事件、戦後最大のテロとまで言われたあの「地下鉄サリン事件」だ。

 

地下鉄の乗客、乗員を含めると13名の死亡だと記憶する。そして約6.000名が被害に直面したはずだ。

 

当時のショック、あり得ない現実を体験してしまった方の中には未だPTSDで苦しまれている方が大勢いると考えると、次々に発生する事件の裏側で風化してしまう怖さを感じました。

 

1995年3月20日、僕は当時務めていた会社の辞令により千葉市に開設する新事業立ち上げの為に東京に到着した。1995年3月20日のお昼頃と記憶している。

 

当日の朝8時頃に発生した謎の事件、僕が到着した時間でも確かな情報は得られない。

 

騒然とした東京から総武線で千葉市へ、荷物もなにも無い部屋にはTVもラジオも当時は携帯も無いので、状況を把握すら出来なかった。

 

悲しみを説いても解決することは無いと思う。でも悲しい出来事は風化させてはならないと政治家もマスコミも友達も口を揃えて言う。

 

悲しい出来事や映像を繰り返し流すのには作り手の信念が必要なのは分かっている。

 

あれから19年、今年大学を卒業された皆さんは当時3歳、記憶がある訳も無く時代は進む、だから伝えなければならない。

 

未だ不明の方、20年が経過しても何も終わっていない現実を伝える義務が、僕たちにも、現代を生きるこれからの人達にもあると思う。

 

あの日、あの時、あの時間、偶然にも遭遇した僕の独り言です。

 

頑張っている人に頑張れとは言えません、ゆっくり前へ、時に寄り道、立ち止まらなければ必ずゴールがある。そう信じたい、そんな19年前を想い出しつつ明日がすぐ近くに来ました。

 

コメント

カフェノラのうつわたち2014

2014-03-17 14:33:44 | ■ハノハノ福田のMAHALO日記

名作、北の国からで知名度は全国区「富良野市」 ここに大槻恭敬という陶芸作家がいる。

彼とは出版社時代の上司と部下の関係、とても優秀な人材で若くして中間管理職として部下の信頼を集めていました。

そんな彼が、陶芸家を目指し、修行に入ってから何年が経過したのだろうか?

今では見た目も芸術家の風貌でサラリーマンの気配はまったく無いが、昔は良く飲んだ記憶と徹夜の締切でボロボロの企画マン姿が想い出されます。

今年も富良野の長い雪の時間に創った作品を札幌で展示、販売するそうだ。

「カフェノラのうつわたち2014」 大槻恭敬 作品展

3月27日(木)~4月1日(火) 11:00~19:00(最終日は18時まで)

場所/ 石の蔵ぎゃらりぃはやし1F

住所/ 札幌市北区北8条西1丁目 電話/ 011-736-0884

彼の作品には強さと優しさが漲っています。この機会に大槻作品に出会って欲しい。きっと、毎日の食事、休日の朝が楽しく、そして楽しみになりますよ

PSおまけ 実は作家夫婦もランナーです。美人の奥様と共に剣道の有段者、スタイル抜群の奥様を見るだけでも価値は十分です ポロリもビキニも無いと思うけど器と共に必見です。

コメント (2)

ハノハノマサル連続サブ3達成!! (速報)

2014-03-16 17:30:37 | ■ハノハノ福田のMAHALO日記

1/19の東京喜多マラソンで初サブ3を達成したハノハノマサル、先日の東京マラソンでもその気持ちの強さを応援部隊として発揮してくれたが、本日、自らの挑戦とした「第2回サンスポはなももマラソン大会」でベスト更新(2:53:55)で2試合連続でのサブスリーを達成しました。

ハノハノ東京部員として頑張るマサルの本気の挑戦が始まった瞬間です。

Img_1601

コメント

少し前進

2014-03-13 11:19:10 | ■ハノハノ福田のMAHALO日記

桜3月、ここ北海道には響かない言葉です。

外はまだまだ雪景色、路面はツルツルとザクザクの見事なコラボで彩られています(笑)   

でも来月には北海道のレース開幕を告げる「伊達ハーフマラソン」があるし、着実に春に向かっているのでしょうね。

そんな寒い日の練習は「きたえーる」 夕方に到着すると太田尚子ちゃんにあべちゃん前で遭遇、笑顔の可愛い小学生アスリートを送り届けて、また来るわよと

僕は今年初の5000M×2本(4:00/km)の解禁です。

焦らずに、ゆっくりと我慢、この日を迎えることが出来ました (4:30/km)をMAXに、カルシウムサプリとパワーアスリートの組み合わせで身体を整えてきたのだけど、やはりスピードを上げて走るのは少し怖い気持ちがありました。

そして、2km程度のアップ後、ひとり5000Mに挑戦

1周330mのきたえーるを1分19秒で15周+α 思ったより楽に走れました

そうしているうちにショウが登場、ショウのメニューは(5000M+3000M+2000M)のLTインターバル、(5000M/4:00) (3000M/3:45) (2000M/3:30)です。

そこに、尚ちゃん登場 久しぶりに3人で(5000M/4:00) スタート

尚ちゃんの圧力に押されて無事に走り切れました。僕の本日のメニューは無事に終了。

その後のショウ(3000M/3:45)には尚ちゃんが付き合ってくれて無事に走り切り、ラスト(2000M/3:30)はショウの単独走 余裕を持って終われましたよ。この冬、スピードを封印して来たのは正解のようです。もともとがスピードランナーなので速い練習ばかりだと故障に繋がりやすいからね いい感じになっていて安心しました。

006

尚ちゃんは最初からショウのことは呼び捨てで可愛がってくれていたので彼も安心して練習が出来たと思います。故障が長引いている彼女ではありますが、必ずゾンビのように復活するはずです

003

ハノハノ陸上部札幌メンバーは爆発的に速いランナーは今のところいませんが、予定どおりの仕上がりで来月の初戦を迎えられそうです。

昨年に続き、この春、初フルマラソンでのサブスリーを目指す2名に注目していて下さい 陸上経験の無い市民ランナーの挑戦第2弾です。

コメント

名古屋ウイメンズマラソン応援RUN

2014-03-10 09:51:05 | ■ハノハノ福田のMAHALO日記

全国からイケメン大好き、ティファニー大好き女性ランナーが集結する夢の祭典にハノハノ陸上部から3名が出場しました。

 

スピードはあるもののロングに課題を残していた舘朋子が自己ベスを大きく更新、フルマラソンでの国際資格を取りました。タイムは「3:12:59」 1週間前の20kmペース走も難なくこなしていたので期待はしていましたが、予想以上の仕上がりでした。

 

ゴール後、すぐに彼女からかかって来た電話でも、後半が段々と楽になって身体へのダメージもまったく無いと言う。この2ヶ月の調整練習がバッチリ決まった瞬間の3時間15分切りでした。

1

 

大山雅代は「3:34:04」 残念ながら目標のサブ3.5には届かなかったものの洞爺湖ではやってくれるはず、ハノハノ陸上部女子も男子に負けない頑張りを見せ始めています。

Img_2003

 

故障中の山田忍はスタートから第一関門の6kmwでレースを終了、これは監督である僕の指示です。完走の感動もティファニーも無いけれど、次に繋げる悔しさという感情を持ち帰ったことは彼女のこれからのマラソン人生にはとても大きい。

 

札幌組みは北大ときたえーるでの練習でエールを送りました。

 

僕とヤッコさんが北大に到着するとマンガとガッキーが既に走り込んでいました。

 

快晴の札幌、北大にも多くのランナーが来てました。現在、絶好調宣言のマンガです。

024

 

ハノハノファミリーのガッキーも僕たちの登場で40kmを超える距離を走ってしまいました。

025

 

足首の疲労骨折から少しずつ走れるようになってきたヤッコさん。

031

 

思わずクラーク博士の横でガッツポーズです。

035

037

テレビ応援で随時の経過報告をくれていたショウとアットさんはテレビ応援とチームメイトの活躍で刺激をもらい、午後からつどーむ練習に向かいました。

 

その頃、僕たちは名古屋で頑張った3名の祝勝会、明るいうちからのビールは効きますね~

 

銀座ライオンのビールサーバーを空にする勢いは未だ健在。ジョッキは空だし

040

北海道の女性ランナーも大勢、参加されていましたね。素晴らしいタイムも続々と生まれたようです。皆さん、お疲れ様でした。

 

 

コメント

冬季パラリンピック開催

2014-03-08 13:14:30 | ■ハノハノ福田のMAHALO日記

五輪が終了して少し物足りなさを感じていましたが、もうひとつの冬の祭典、日本選手の活躍と共に平和の祭典として楽しみたいと思います。

 

現地時間では7日午後8時14分に始まりましたね。日本時間だと8日の午前1時14分だそうです。

 

この数字を見て、感じたのは僕の誕生日、僕は8月14日生まれのしし座のO型、運命とUFOを信じる夏男です。

違うのは冬の祭典ってくらいかな、以前は五輪とパラリンピックの組織委員会や予算の出所が違っていたことを考えると素直に応援出来ます。

障害を持つ方が戦う姿は五輪と何ら変わりがありません。それどころか、そのパフォーマンスの凄さ、凄身には五輪以上の感動を覚えますよね。

福祉スポーツから統一された日本のスポーツ文化への足並みをしっかりと見つめる目撃者の1人になりたいです。

とても難しいことだとは思いますが、この祭典がいつまでも続くなら、同時開催への道筋のヒントくらいは見つけて欲しいですね。それがJOCとJPCから発信されたら日本のスポーツ文化は更なる発展と尊敬を世界から得るのではないだろうか。

 

コメント

東京マラソン2014~ ハノハノ編  by yakko

2014-03-04 17:51:36 | ■ヤッコさんのALOHAタイム

東京マラソン2014~ いまだ夢舞台の興奮から覚めやらぬ私

 

土曜の朝、JAL10:00日本の翼に乗って東京に出発~。当選後すぐ、東京のJAKEが飛行機・ホテルをとってくれました。スタートの西新宿まで大江戸線で2駅、とっても便利なアパホテル東新宿駅前で連泊。快適で良かったです。ありがとう

008

 

座席に座ったところ「ヤッコさんだ~」なんとラン仲間のひでさん。それも同じシートでした。昨年のアイアンマンジャパン洞爺に出場し完走したランナー、今回、同じく東京マラソン出場。ハワイつながりの縁もあり、フライトの間、ラン話・ハワイ話でずうっとお喋り、あっという間に羽田到着でした。

 

今回、チームから5人の出場(ちまたから、ハノハノ枠あるの?なんて)笑

 

羽田では、帯広からの便のテッペイと待ち合わせ合流~3人で、リムジンバスに乗りエキスポ会場~

 

ひと足早い便で到着していたyosiくん&しぃちゃんは、すでにゼッケンを引き換え・会場を満喫して待っていてくれました。たっぷり楽しんだので、「荷物番をしてますから、手ぶらでゆっくり回ってきて下さい」との優しい心遣い。お二人のおかげで、思う存分会場を満喫することが出来、本当にありがたかったです。。

エキスポでのゼッケン引き換え、スタッフの皆さんの笑顔と明日は頑張って下さいの言葉でやる気スイッチ

026

027

 

そして・・・遅い昼食は新宿でタイ料理~  私としぃちゃんは、蒸し鶏の甘辛いソース。yosiくんはガパオライス。シンハービールはここでは我慢。刺激的でとっても美味しかった 前日に、刺激物??と思ったけど、川内君もカレー食べてるし、気持ちもピリッとして良いかもね~といたって前向きな3人

045

 

当日~ テッペイ&アットさんはハノハノランシャツ

20140223_img_0046

 

yosi&しぃ&私は  DVELOP着用~ yosi君カッコ良くコーディネイト。しぃちゃんと私は、打ち合わせしたかのようなパンツの色まで一緒とペアルックみたい。気合十分。チームメイトとチームウエアを着て走れる喜びを感じた瞬間でした。

 

福ちゃんから「走れないからと言って、体重増やすなよ!!」それは膝に負担がかかるから?それともウエアが似合わなくなるから?誰よりも私に厳しい鬼監督のもと、昨年の夏までとはいかなかったけど164cm・47kgをキープただね・・・飲みすぎ(肝トレ)により、顔は全然絞れていませんでした。。腫れてるところ(足首)に貼ってと湿布を差し出したら顔に貼られそうになりました(笑

 

「ハノハノ陸上部」のウエア、東京の街で~「ハノハノ陸上部~」の声援・・・どれだけ頂けたことでしょうか。。小さな子供からも「ハノハノ頑張って~」と、給水テーブルでもボランティアの方たちからもチーム名で声援そしてカップを差し出して頂きました。ハイタッチもたくさん受けて、パワーも。辛い時のハイタッチは本当に力になり、ありがたかった。テッペイは、浅草で1キロにわたるハイタッチをしたそうです。心から感謝です。

 

レース中、チームメイトでエール交換出来たのは(2度)yosi君だけだったけど、みんな満足の練習をしてきたので自信を持って駆け抜けていると想像し、ゴール後の再開を楽しみに歩みを進めていました。本当に・・心強かった。

 

そんなハノハノな仲間たちとの打ち上げ~ですが、残念ながらyosi&しぃちゃんは札幌へ

 

東京のマサル仕切りは、新宿アルタの近くの居酒屋さんに集合

067

 

私と福ちゃんの30年来の友人、もりもと夫妻は帯広出身(実家)で、東京での生活は25年以上になるのかな?家族のようなふたり。もりもっちゃん&さっちゃん

 

札幌市役所ランニング同好会監督・佐々木尚則(Bちゃん)&ナイアガラMCのけんけん。Bちゃん&けんけんは旧知の中です。Bちゃんは、当選したのに迷っていたのですよ。(みんなに、10倍の中当選したのに?って驚かれていました)真駒内公園で、「私行くので一緒に行こうよ」と半ば強引に誘われ(笑 出場とか。Bちゃんとも長いお付き合いで、いろんなシーンでお世話になったり遊んだり。打ち上げも一緒で嬉しかった。

 

そして、ハノハノ陸上部マサル&ヒロミ&アットさん&テッペイ~

 

走った人・応援した人~いくら飲んでも飲み足りません・・・そして話題も、皆たくさんの引き出しを持っていて、つきることありません。で・・・2次会会場へ移動~

069

 

東京マラソン出場が決まった時、けんけんから「ヤッコさ~ん、華麗な走りと豪快な飲みっぷり楽しみにしてますよ」と会えるのを楽しみにしていてくれていました。今回、華麗な走りとはいかなかったけど、ゴール前真剣に走っている私の姿に感動したと言ってくれ嬉しかったです。約束の「豪快な飲みっぷり」は見せる事出来て良かったぁ~

071

072

 

ハノハノな最高の仲間達に囲まれての打ち上げはあっという間に過ぎてしまいました。

074

078

本当にほんとうに、ありがとう

 

翌日はテッペイと、さっちゃん案内の横浜元町散策へと続きま~す。

 

 

コメント

ハノハノ陸上部信頼の男

2014-03-03 19:10:19 | ■ハノハノ福田のMAHALO日記

ハノハノ陸上部函館ブランチのハッシーと久しぶりの練習をしました。

 

現在の部員の中では最もチームの歴史を知る男であり、僕が最も信頼する男でもある。

003

 

学生の頃は北海道選抜で多くの大会に出場し、大人になった現在も自分の走りと取り組み方にこだわりを持つ二人の子供のお父さんであり、世界の平和を守る二人のヒーローだ。

 

一緒に走りながら、ヤッコさん、しぃちゃんの故障(疲労骨折)の話になり、ハッシーも同じような故障で苦しんだ時期があったそうで、二人の辛さは分かりますと小さく噛みしめている姿がナントもハッシーらしい。

 

年齢(加齢)による骨の密度は仕方が無いとして、その中でも早く回復させるためには「カルシイウム」 あまりに一般的な話なので、そんな事はとっくに皆、知っている。そんな声が聞こえてきそうですね

30日前、疲労骨折と告げられた二人は先日の東京マラソンを走り、まさかの制限時間内での完走を果たしました。

二人が早く骨がくっ付きますように~と願いながら飲んでいる健康機能食品があります。

001

ちょっと名前が可愛いので強そうに感じませんが、その中身は全盛期のアントニオ猪木よりも強い(笑)                               こつこつ安心 

カルシウムを中心にイソフラボン、コンドロイチン、マグネシウム、CPP、コラーゲン、ビタミンDなどを配合したモノです。

僕も、練習では大量の汗をかくのでカルシウムには少し気を使っています。二人が完全復活するのが楽しみ、これからも沢山走って沢山飲みましょう

 

 

コメント