ハノハノ福ちゃんとヤッコさんの    ☆ALOHAブログ☆

ハノハノランニングプロジェクト ハノハノ陸上部の活動と二人の日常を明るく元気に伝えます!

ハノプロマラニックからのお知らせ

2013-06-25 17:45:08 | ■ハノプロからのお知らせ

6月30日(日)の「マラニック」 一般の方を交えてのイベントを考えていましたが、予定の準備が出来ずに延期となりましたのでここで、お知らせ致します。

次回はしっかりと準備をして正式なハノプロチャレンジ企画としてアナウンスさせて頂きますのでご了承ください。

30日の天気予報は「晴れ」 ロング練習を予定している皆さん、しっかり準備、しっかり給水を心掛けて、脱水にはくれぐれもご注意ください。

そんな事で、30日はハノハノ陸上部部員による練習会として少し長い距離を走る予定です。

30日はサロマ100キロウルトラマラソンですね、参加の皆さんの健闘をお祈り致します。

コメント (2)

ハノプロ30kmロング練習

2013-06-24 09:53:45 | ■ハノハノ福田のMAHALO日記

23日(日)、久しぶりに暑さが戻った札幌、真駒内公園で30kmロング練習をやりました。

参加者はハノハノ陸上部から福田、ヤッコさん、マンガ、アツシ、アットさん、トモちゃん、リン、ショウ、ハノプロメンバーのガッキー&ナルミー、そして金曜日のマラソン電車(マラデン)参加のチアキさん、午後からもアシックス教室でロングを走るあべちゃんも朝から駆け付けてくれました。

9時の集合に集まったハノプロチャレンジメンバーです。

001

設定は(5:00/km)グループと(6:30/km)グループ、2周6kmごとの給水を決めてスタート。

003

007

010

福田とショウの歳の差はナント25歳 まだまだ若い者には負けないと意気込むが、やはり無理がありますね

014

ガッキーとアツシ、ガッキーは一足早く来ての30kmなので、この日の走行距離は42kmに達した。凄いぞ、ガッキー。

013

途中から一週間後のサロマ100kmを走るテンスト佐々木君が合流、彼もムードメークの達人です。

015

ナルミーとヤッコさんも無事に30kmを走り切りました。実はヤッコさん、練習30kmは始めての体験でした。

022

024

リンとトモちゃんは余裕の走りで男性軍と一緒に最後まで走り切りました。この二人、これからの台風の目になるので、皆さん、ご注目下さい。

018

ハノハノ給水所にはアルコール以外のドリンクがフル装備、準備も片づけも皆でやればあっと言う間です。

016

017

午前中に練習を終えて、午後からはベランダミーティングです。ここにはアルコール以外の飲み物は一切ありません。

026

027

028

最高の天気、最高の仲間、最高の練習、最高の打ち上げでハノプロの週末を無事に完走で終われました。皆、お疲れ様でした。強い絆に MAHALO

コメント

マラソン電車「マラデン」発進!!

2013-06-22 10:26:30 | ■イベントレポート

北海道新聞でも取り上げて頂いた電車車内での飲食スポーツセミナー「北海道マラソン攻略を考える」の講師として参加させて頂きました。

007

企画はホテルニューオータニイン札幌の石垣支配人、彼はハノプロファミリーとしてもお馴染のサブスリーランナーです。

021

参加者30名限定の申し込みは即日完売だったそうで、平日にも関わらず予定定員で発車出来ました。

ドイツ遠征から戻ったばかりの阿部雅司氏(ノルディック複合全日本コーチ)の緊急乗車で車内は大いに盛り上がりました。

一部予定を変更して、阿部雅司氏とのコンビ復活、彼とは昨年のタイ・プーケット国際マラソンセミナー以来のダブル講師としてお手伝い頂きました。

018

宴会電車の車内にも関わらず、ご参加頂いた皆さんからの質問に私たちなりの回答と考え方をお伝え出来たと思います。

それが、今年の北海道マラソン完走を目指す皆様の少しでもお役に立てたなら嬉しいですね。

そして、この企画で出会い知り合った皆さんの交流がここから始まると思うとワクワクします。

009

016

022

017

013

010

後半にお話しをさせて頂いたハノプロチャレンジ練習会へのご参加もお待ちしています。初心者、ベテラン大歓迎、6月の札幌を楽しみましょう。

*****************************************************************************************

【6月度ハノプロチャレンジ日程】

☆6月23日(日)AM9:00~真駒内公園での30kmチャレンジ(距離は自由です)

☆6月30日(日)AM9:00~マラニック30kmチャレンジ(詳細は後日発表します)

コメント

おたる運河ロードレース【お宝ショット】

2013-06-17 19:02:25 | ■ハノハノ福田のMAHALO日記

歴史とロマンの街、小樽、皆さんの激走、ほんの一部ではありますが、お楽しみ下さい。

翔の後輩、谷くんにも注目しています。

020

ケリーは完全にカメラ目線ですね~

099

八木さん(ラフネスAC)

105

平山さんと松尾さん

108

宮本さんとスギちゃん

121

島崎賢一さん(セカンドウィンドウAC)

131

恵理子ちゃん(ナイアガラMC)

143

玲子さん(ナイアガラMC)

148

ノムさん(作.AC北海道)

157

京谷さん(長谷川塾)

162

ナオキさん(鈍亀ランナーズ)

167

ジュンちゃん(10ストライプ)

192

マルさん(R&T) 年代別で優勝してました。

238

エリちゃん(鈍亀ランナーズ)

260

川浪先生

010

ハノハノ翔とハノハノ福田

263

翔はヤッコさんが発掘した新メンバーです。

268

コメント (4)

新メンバー歓迎会

2013-06-17 11:50:49 | ■ハノハノ福田のMAHALO日記

2013年のハノハノ陸上部は過去に無いまとまりと意識に満ち溢れている。

6月16日(日)のおたる運河ロードレース打ち上げを兼ねたハノハノミーティングを「古典家」で行いました。

改めて紹介しますが、田端りん35歳斉藤翔28歳のフレッシュコンビを新たに迎えた今期のハノハノ陸上部、活動の理念とチームの歴史を僕なりに説明させて頂きました。

005

自分が楽しむ為には何が必要で、何をどう動かすのか、考えるだけでは駄目だし、どう動くのかがここではとても重要だと思う。重い腰ならなおさら意識して上げなければならないし、声だって小さいより大きい方が伝わりやすいし気持ちが良い。

今のチームにはその理解力と行動力が期待出来る。チーム監督としてはこれ以上の喜びは無いし、出来る皆にはしっかりやってもらう。その思いを伝えるミーティングが出来た。

新メンバーのりん、チームリーダーのマンガ、応援から選手に転身したヤッコさん

015

新メンバーのショウ、おたる運河ロードレース女子総合3位のトモちゃん先輩にピッチャーサービス

011

同い年のショウと共にこれからのハノハノを引っ張って行くアツシ、そしてマンガとアットさんも同い年、絶妙なバランスで構成されて来ました。

012

ショウとミサコも同い年です。ちなみにショウのお父さんと僕も同い年です

016

札幌メンバー、仕事の関係で参加出来なかったヨッシー以外の10名が集まったこの日の歓迎会はとても楽しいミーティングになりました。

017

古典家でのミーティングを終えて解散な訳もなく、向かったのはスプーンなのだが、何故かオープンテラス? でビール&熱燗酒 僕たちのミーティングはまだまだ終わらない

021

同日、函館のハッシーは五稜郭公園での36km(4:00/km)練習を単独でやったと連絡があり、帯広のテッペイからは新得のクロカンコース25.5kmを105分でやり遂げたと、こちらも連絡がありました。札幌、函館、帯広、ハノハノ北海道組みが目指すのは距離を超えた強さと優しさです。

コメント

おたる運河ロードレース大会【速報】

2013-06-16 17:12:30 | ■ハノハノ福田のMAHALO日記

マンガ、トモちゃん、大山さんがハーフマラソンに出場。新人ショウは10kmに挑戦しました。

湿度が高く、決して好条件とは言えないコンディションの中、ハノハノトモちゃんが総合3位入賞です。

083

マンガも自己ベストを更新する走りで楽しませてもらいました。

062

大山さんは現在調整中、夏までには仕上げたいと思っています。

200

ハノハノショウも10kmで自己ベストの走り、今日の新入部員歓迎会では記録更新の手土産です。

137

尚ちゃん、マンガ、ショウ、トモちゃん、ヤッコさん。尚ちゃんの意地の走り、堪能しましたよ。

210

遂に、トモちゃんも女王太田尚子と同じ表彰台に立てました(笑)純粋に嬉しいです。

226

それでは、新人歓迎会の会場へ向かいます。詳しくは、後日、しっかりとお伝え致します。

皆さん、温かい応援、大きな声援、ありがとうございました。

コメント

全国337地点で真夏日

2013-06-14 07:20:32 | ■ハノハノ福田のMAHALO日記

ご多分に洩れずここ札幌も暑い日が続きました。でもでも札幌は湿度が低くとても過ごしやすいので、合宿、旅行、バカンスにお薦めです。

そんな事をお伝えしようとすると、今日の札幌はどんよりだったりする

毎週のように開催されている北海道内でのマラソン大会、雨天開催が少ないのも嬉しい。

最高の気候と美味しさではどこにも負けない北海道の食と観光

こんな楽しみ方もある

デリバリージンギスカン

http://www.2989.net/rental/

コメント

さっぽろスマイルRUN&練習会

2013-06-10 15:35:52 | ■ハノハノ福田のMAHALO日記

開局20年のFMノースウェーブ(82.5) 毎週金曜日のAM11:00~12:00の人気番組「アイライフネット」お聴き頂いているでしょうか。

第1金曜日の月1回ではありますが僕も出演しているので是非、お聴きください。

いつまでも、「若々しく輝いていたい」をとことん追求する竹本アイラちゃんの「ILIFENET」

そのアイラちゃんがイメージキャラクターを務めているのが「さっぽろスマイルRUN」なんです。

ゼッケンは1番、昨年の自分に勝てるのか? 番組内でも走り方を伝授したので期待が出来ます。

僕は練習を兼ねて応援RUNです。練習やるよ~と声をかけて集まったハノハノ陸上部&ハノプロメンバーと竹本アイラちゃん。スタート前に気合いを注入。

003

最後の頑張り所です。美しく強く走り抜けぇ~

035

北海道整形外科記念病院の原則行ドクターとホテルニューオータニイン支配人でもあるガッキーも10kmレースを走って応援しました。

018

ハノハノ陸上部新メンバーの斉藤翔(通称ショウ)も10kmの部に出場、シリアスなレースでは無いので楽しんでました。

020

アツシも予定の30kmを走り切りました。

054

ヤッコさんとナルミーは姉妹のような関係です。ヤッコさんのランスカはナルミーがカスタマイズしてくれた世界にひとつの貴重なものです。

060

暑い暑いこの日の札幌は「よさこいソーラン祭り」の最終日でもありました。それならと言うことでよさこいを見ながらビールが飲める場所を緊急調査、大賞常連チームである「平岸天神」の本拠地である平岸のインド料理店で打ち上げました。

デリーガーデンはインド人のスタッフが多い本格的なインド料理店です。

081

068

巨大な「ナン」にチキンのカレーでビールは進む。

074
インドのワインも飲んでみました。なかなかの味に皆、感激

086

コメント

デュアスロン沢田愛里世界選手権壮行会

2013-06-04 08:18:48 | ■ハノハノ福田のMAHALO日記

ラン&バイク「デュアスロン」日本代表の沢田愛里壮行会を行いました。これを仕切ったのは北海道で頑張る人、全ての応援団として知られるメンバー。

ここには日本を代表する北極冒険家や誰もが知っている日本一有名なトレイルランナー(富士山1周トレイルなど)と行動を共にしている魅力的な人物、マスコミ業界人、音楽関係者、医療関係者、行政関係者、テレビで活躍するフードファイター、その他、各業界で活躍する変わり者(笑)。ばかりが集まりました。

006

 

今後もこの出会いを大切に、「ハノプロチャレンジ」は北海道の元気、北海道のスポーツを応援して行きます。

 

 

コメント

千歳JAL国際マラソン&月例練習会

2013-06-03 14:37:40 | ■ハノハノ福田のMAHALO日記

6月2日(日曜日) 千歳JAL国際マラソン、僕が監督を務める「ハノハノ陸上部」、そして「どさパン陸上部」のメンバーがそれぞれの思いを胸に参加。

 

この日はハノハノ陸上部の月例練習会でもあったので、レースに参加しないメンバーは応援を兼ねて千歳に乗りこみました。

 

朝7時にクルマで出発、約40分で千歳に到着、会場である青葉公園、千歳スポーツセンターには既に多くのランナーが集まってます。

039

 

ハノハノ小型テントを設置して荷物置き場を確保、知り合いランナーさんと挨拶を交わしながのひと時もまた、楽しいものです。

 

先日のハノプロ練習会で正式入部が認められた2名も加わり、今期のハノハノ陸上部は益々、活気が溢れ楽しくなりそうだ。

 

集まりだしたメンバーでパチリ 男子新入部の「斉藤 翔」ハノハノネームは「ショウ」、女子新入部員「田端りん」のハノハノネームはタンパリンでは無く「りん」に決まりました。ヤッコさんの隣が田端りん(リンちゃん)です。

150
写真中央のイエローが斉藤翔(ショウ)です。期待の新人です。

151

さて、千歳JAL国際マラソンのスタートです。

 

谷川真理さんの挨拶、彼女も最近、手術をしたそうで残念ながら美脚健脚を見ることは出来ませんでした。

002

 

川内優輝選手を先頭に土煙を上げてフルマラソンスタート

031

 

斉藤翔(ショウ)はアツシと同い年、若きツートップの今後が楽しみ。ハノハノブルーも似合いそうだ。

058

 

先月の洞爺湖マラソンで2時間35分台でまとめたテッペイも出場、不本意と肩を落としながらも、その走りはタイムに関わらず素晴らしい。走る度に記録更新なら世界記録を塗り替えてしまうからね

175

106

洞爺での初サブスリーが記憶に新しいマンガも3時間06分台でまとめました。改めて3時間を切ることの重みを感じたなら次のステップに繋がります。

179

 

今期初レースの大山さんもサブフォーで完走してくれたし、8月の北海道マラソンまでじっくりと仕上げましょう。

138

 

そしてアットさんにはマラソンの神さまが付きまとっているかの「3時間28分台」これには正直嬉しいよりも驚きました。アットさんも本気でサブスリーを狙う準備が必要です。素晴らしい。

126

 

今回、「どさパン陸上部」の心意気を胸に走った沢田愛里は10kmの部で優勝、この後の世界選手権壮行会にも弾みが付きましたね。

107

187

ここで、僕を含めたハノハノ陸上部6月度月例練習会の様子をお伝えします。

 

1200M×5本(つなぎ400m)(3:55/km)でしたが、アツシ、トモちゃん、りんちゃん、しっかり走り切れます。北海道整形外科記念病院の原則行ドクターも頑張ってました。

020

022

074

023

169cmの僕と186cmのアツシではこんなにも違うのか

027

 

トモちゃんとりんちゃんは年齢も近いし、刺激し合いながら強くなってもらいます。

028

 

カメラマンが板に付いてきたヤッコさん、沿道のマドンナからランナーになっても仕事はしっかりやってます。

165

 

どさパン陸上部、大井ひろゆき君の軽快な走り

168

 

どさパン陸上部全員完走、夜のビールが美味しいだろうね。

189

****************************************************************************************************

千歳写真集をご覧ください。

高校生以上34歳までハーフ 1位 上谷聡子(神戸学院大AC)

041

35歳~49歳ハーフ 1位 星野芳美(eアスリート)

047

ハーフ男子50歳以上 1位 宮本眞二(北海道マラソンクラブ)

050

フルマラソン北海道勢トップの藤井翔太(作.AC北海道)

092

コメント (2)

暑い暑い札幌です

2013-06-01 17:25:12 | ■ハノハノ福田のMAHALO日記

今日の札幌は春の暦を早読みして夏が来ました。明日は千歳JALマラソンですが、楽しみ満載のレースです。

ハノハノ陸上部のマンガ、アットさん、大山さんがフルマラソンに挑み、ハーフマラソンにはハノハノ男子最年少の新人、斉藤翔(ハノハノネームはショウ)が走る。

そして10kmの部には僕が監修、監督を務める「どさパン陸上部」の面々か゜出場する。

更には、サプライズとして「どさパン陸上部」が応援、支援するJR北海道の沢田愛里選手が、どさパン陸上部キャプテンに捧げる熱い走りで7月の世界選手権に弾みをつける。

002_2

そんな千歳前日ですが、沢田選手と調整練習しました。

006

僕のメニューは21kmペーラン(5:00/km)でしたが、愛里からのリクエストで途中、2kmだけのスピード走をやりました(やらされました)。

こんなにスピードを上げたのは2年ぶりです。(3:33/km)のリクエスト、絶対に無理、最後は引き離されて撃沈です 分かりにくいですが、背後でへばっているのが僕です。

001

ヤッコさんも15km予定をこなしました。暑いので辛そうでしたが、北海道マラソン完走に向けて調整中です。

004

明日、千歳JAL国際マラソンを走る皆さん、無理せず楽しく走り切りましょう。打ち上げ&愛里壮行会のスタミナを残しておいて下さいね。MAHALO

コメント