ハノハノ福ちゃんとヤッコさんの    ☆ALOHAブログ☆

ハノハノランニングプロジェクト ハノハノ陸上部の活動と二人の日常を明るく元気に伝えます!

緊急ハノプロチャレンジからのお知らせ!!

2013-02-27 17:29:03 | ■ハノハノ福田のMAHALO日記

僕のブログを見てくれている方達にはお馴染だと思いますが、札幌市南区澄川の安くて美味しい焼き鳥屋さんの代表とも言える「炭焼き処 赤べこ」が惜しまれつつの閉店が決まりました。

店主の(やはらの父さん)69歳が札幌市の中心部(現日本生命ビル地下)から20年前に澄川に移転させ、札幌大学の学生、真駒内自衛隊の自衛官、もちろん僕たちのような腹ペコ市民ランナーから圧倒的な支持と癒しの場として愛されて来ました。

店主やはらのお父さんも市民ランナーとして数々の大会に出場する先輩アスリート。いつも優しく僕たちを迎えてくれました。

昨年、実施したランファンランニングスクールにも参加してくれて、若い人達と一緒に楽しい時間を共有したのも記憶に新しいです。もちろん、お店を閉めても市民ランナーとして走り続けるでしょうが、澄川にあの赤べこが無いのは僕たちには大問題なんです。

ハノハノ陸上部のミーティングルームとして、そしてハノプロチャレンジの打ち上げ会場としての役割を終えるにあたり、緊急ではありますが、【赤べこラストナイトミーティング】を行います。

   ハノプロは飲み会を「ミーティング」と言ってます。

【緊急ハノハノランニングプロジェクトミーティングのお知らせです】

住所 /  札幌市南区澄川4条2丁目3-22地下鉄澄川徒歩3分

会場 / 炭焼き処 赤べこ 

電話 / 011-823-3927

タイトル/ 炭焼き処 赤べこラストナイトミーティング 

日時 / 2013年3月3日(日曜日)PM17:00~20:00

会費 / 2.000円(飲み放題)焼き鳥他食べ物は店主お任せ)

幹事: ハノハノランニングプロジェクト実行委員会

参加資格: 走ることが好きで、ランナー店主に労いの言葉をかけることが出来る方、大歓迎です。3月3日は赤べこに集合です。

写真は昨年の10月、ランファンイベント打ち上げでの赤べこミーティングの模様です。

164

僕が主宰するハノハノ陸上部の月例練習会を同日の午前9時から「つどーむ」で行います。夕方からの赤べこ飲み放題に備えて、たっぷりと汗を出して会場入りします。

168

お時間のある方は、つどーむへもお越し下さい。僕たちハノハノ陸上部メンバーと一緒に汗を流しましょう。

コメント

東京マラソン♪  by yakko♪

2013-02-23 17:56:01 | ■ハノハノ福田のMAHALO日記

東京マラソン 走りた~い 走ってみたくなりました来年は・・・

http://www.tokyo42195.org/2013/

東京のコースは魅力的抽選確率10倍越えの大人気マラソン大会

 

明日はみごと当選の友人たちがたくさん、東京の街を駆け抜けま~す。

 気温はちょっと低く寒そうですが雪のないところを走れるっていいな。

 

私は東京マラソンのスタートと同時刻に、今月3回目となる小金湯温泉に向かって走りだします。

 気温はマイナス9度くらいの予想・・・でも走り出したら身体はポカポカ汗だく。

 ひたすら、だ~い好きな小金湯温泉へGO~

 今回の目標は上り坂を歩かないこと

 雪道って、雪に足がとられそうになってかなり緊張。これも良いトレーニングと考えて楽しんで走ろうと思ってます。    なんせゴールの先には大好物のジョッキが待ってますから。

 

雪国ランナーのみなさん、頑張りましょうね

 

048

 

東京マラソンを走られるみなさ~ん、景色を楽しみエイドを楽しみ、沢山の声援をうけてゴールに向かってくださいね  走りながら応援しています・・・ファイト  

 

コメント (5)

ハノプロチャレンジからのお知らせです♪

2013-02-22 11:52:20 | ■ハノハノ福田のMAHALO日記

ハノプロチャレンジの前に日本チャレンジを応援しましょう。

019

女子スキージャンプで高梨沙羅選手が大活躍、注目されていますが、ここ北海道には複合の金メダリストで僕たちと同じ市民ランナーとして走り、色々な角度から北海道の市民ランナーを応援してくれる仲間がいます。阿部雅司氏(作.AC北海道所属)です。彼が解説を務める世界選手権の放送が今夜あるので、視てみましょう。

NHK放送予定(BS1)

2月22日(金)NH個人 LIVE

21:00~21:50

23:00~23:50

2月23日(土)NH個人 再放送

9:00~ 9:50

10:00~10:50

2月24日(日)に迫った2月度のハノプロチャレンジは真駒内駅から小金湯までの約15kmです。

マラニックと言いながら距離は15km、それは少ないでしょう と感じる方と、雪道の15kmは辛そうだと感じる方もいるでしょうね。

それはどちらも正解です。決して楽では無いし、助けてぇ~と悲鳴を上げる程でも無いと思います。

まずは朝9時に真駒内駅に集合して小金湯温泉を目指し、お風呂(温泉)に入って冷えたビールを一気飲み(笑)

当日参加も大歓迎ですので、突然の乱入もお待ちしています。急ぐ旅では無いので、全員でゆっくり楽しく目的地を目指しましょう。

010

ハノハノランニングプロジェクトブログもご覧下さいね。

http://hanohano.blog.ocn.ne.jp/

コメント (3)

♪ フィニッシャーの証が届きました ♪

2013-02-19 19:32:02 | ■ハノハノ福田のMAHALO日記

北海道在住のランナーは今年の北海道マラソンの案内が届いたよ。なんて話題で盛り上がっています。

そんな北海道マラソンの案内と同日に届いた1枚の大型封書があります。昨年12月、まだまだ記憶に新しいホノルルマラソンの完走証明書です。

2ヶ月の練習で臨んだ初フルマラソンの目標は5時間30分以内、歩かないで走り切れれば5時間以内も意識の中にありました。

そんなホノルルマラソンの完走証明書を後の楽しみに、今日の日を迎えました。その前に少しだけ、ハワイを思い出してみたいと思います。

レース前日、ワイキキビーチ、サーフィンを世界に知らせた英雄、デュークの像の前で明日の完走を誓いました。

067

まだ暗いアラモアナパークでスタートの号砲を待ちます。

269

途中、両膝が痛くなったけど、楽しさが勝ってましたね

279

レースを終えて夕方からフィニッシャーが集まり、楽しいBBQで盛り上がりました。

332

フルマラソンを走った翌日も筋肉痛はありませんでした。クールダウンJOGもしっかりやりました。

445

お待たせしました。これが届いた完走証明書です。

002

ありがとうハワイ、ありがとうマラソンの神様、今年は絶対に5時間を切ります。

ハノハノランニングプロジェクトブログ更新しました。ポットキャストも聴いてみて下さい。音声が出ますので、音量にご注意ください。

http://hanohano.blog.ocn.ne.jp/

コメント

札幌ドームでNIGHT☆RUN

2013-02-18 12:00:09 | ■ハノハノ福田のMAHALO日記

北海道は2月が大雪のピークなんです。雪まつりが終わった札幌は例年の景色とは違う様相ですが、元気ランナーは雪の上でも吹雪の中でも真夜中でも走っていますよ。

僕も徐々にではありますが走れるようになって来ました。昨年10月の手術からここまで、リハビリ中心のスーパーウルトラスローJOGで(50km/月平均)で繋いで来ました。

絶対に太らない体質だと思い込んでいたのにベスト体重から4kg増の(60kg/169cm)を記録し、まぁ全然走ってない割には4kgの増は年齢から行って許容範囲だと自分をごまかし、少しズボンがキツクなったなぁ?と感じても、ヒートテックタイツのせいだと見て見ないふりをしてました。

そんな時、ヤッコさんから言われた一言「なんだかお腹まわりがデップリしてない?」

ヤバイ 気がつかないフリをして来ましたが、明らかに1年前とは違う自分が鏡の奥にいました。

そんな時に我が家の知恵袋「朝日新聞」に札幌ドームでのナイトランの記事を発見  見つけたのはヤッコさんですがね。。

札幌ドームのコンコースを一般開放、期間は限定(2月13日~3月28日)の期間中、計16回を使える。時間は18時~21時で料金はナント300円と言うから安い。

小さなアップダウンがあるものの、アリーナやスタンドを見ながらの1周716mは退屈しないし、何より自宅からクルマで10分の好条件がたまらない。コースはあまり明るくはありませんが、走るには何の問題もありません。

005

この半年はどんなに飛ばしてもキロ6分を超えることは無かった僕ですが、少しずつビルドアップしての4分20秒を久しぶりに体験して大満足です。

とは言ってもこのスピードだと5.000mが限界です。15年毎年参加して来た5月の公認ハーフと公認フルも今年はあきらめて8月の北海道マラソンでの完走(サブ4)を目標にあせらず頑張ります。僕にはチーム主宰者の役割と、部員達の活躍を応援、支える役目があります。それに答えてくれようと全員がそれぞれの目標に向かって頑張ってくれていることが何より嬉しいし、自分の力になっています。

日刊スポーツ豊平川マラソン(公認)を含む各大会のエントリーも開始されています。規模を12.000名に増やすことを正式に発表した北海道マラソンも4月8日にエントリー開始です。おまけと言ったら叱られますが、今年は11.5kmのフアンランも3.000名の範囲で実施するそうですし、いよいよ北海道マラソンも15.000名規模になるのですね。http://www.hokkaido-marathon.com/2013/

絶対に故障などしないと思っていた僕が走れなくなって実質1年になります。皆さん、ケガや故障は本当に悔しいし苦しいものです。この時期の転倒骨折や体調不良、そしてストレスが最大の敵です。焦らずにゆっくりじっくりと目標に向けて進んで行きましょう。

ハノハノランニングプロジェクトブログ

http://hanohano.blog.ocn.ne.jp/

コメント

ハノプロチャレンジマラニックシミュレーションラン

2013-02-11 12:02:03 | ■ハノハノ福田のMAHALO日記

2週に渡る小金湯温泉マラニックは24日に実施するハノプロチャレンジマラニックの下見と路面状況の視察を兼ねたものでした。

24日は地下鉄真駒内駅スタートなので実際は15km程度の距離になりますが、昨日の下見は澄川スタートなので18kmです(ガーミン測定)。

AM10:00に地下鉄澄川駅集合スタート。お気に入りのパン屋さん、「ばん工房ひだまりのあんパンを差し入れたらマンガはすぐにかぶりつきです。焼き立てのひだまりあんパン、最高に美味しいです。電話011-876-0778

002

札幌南区の下町繁華街を通過します。この辺は昔ながらのスナックが立ち並び、かなりマニアックな店が多い(笑)

004

土曜日はけもの道だった歩道もしっかり除雪整備されて走りやすくなってました。

ミュンヘン大橋を渡り国道230号線を目指します。

006

ここからは中山峠、定山渓方向にある小金湯までは一直線です。

012

最初の休憩給水は45分後のセブンイレブン

014

身体が冷えない程度の休憩から走りだす

016

最初の休憩から40分後、2回目の休憩、ここは生協なのですが、温かいし、食糧も調達出来るのでブレイクポイントには最適です。

019

歩道は除雪されて走りやすいのですが、上り坂と雪路面のストレスはかかります。この辺からヤッコさんに異変が

023

1週間前のハノハノマラニックでミサコが乗ったバス停を発見

024

上り坂が続くこの辺は体力も奪われ、辛い時間帯ではありますが、温泉とビールの事を考えると辛さも楽しいものです。

029

この看板が見えると安心します。そうです、目的地までは1km、到着まであとわずかです。

031

ゴールが近いと自然にスピードアップします。

034

036

ついに目的地である小金湯温泉に到着

037

038

マンガ、は自宅からの距離を含めると約35kmを走って来たことになる。アツシも25kmを走破した。見て下さいもこの達成感溢れる挑戦的なポーズ(笑)

040

043

温泉で温まり、お食事処桂亭でプチ宴会スタート。24日もここで美味しいビールが飲めますね。

051

行きも帰りも沢山の知りあいランナーさんに会いました。皆さん、雪道でも頑張っているのですね。

帰りは無料送迎バスで楽々です。帰りは15時発のバスで帰って来ました。午後も沢山のランナーが雪道ランを楽しんでいましたねR230 除雪体制完璧です。

056

***************************************************************************************************

ここから番外編です。

少し飲み足りない僕たちはススキノ氷像まつりを覗きに行きました。

TV-hのらっぴいとHTBのonちゃんの前でパチリ

057

そして、冷えた身体を温めるために居酒屋に入り、ビールと燗酒で打ち上げました。

064

日曜日はマラニックで温泉、宴会、ススキノで打ち上げ、たっぷり走ってたっぷり飲んだ1日でした。

070

こんだけ遊んでもまだ夕方です。夏なら明るい時間ですが、僕たちはすっかり出来あがっていました。そこに笑顔の女子高生軍団と遭遇、縁があるとはこの事でしょうね。札幌静修高校陸上部の子達です。この中から都道府県駅伝のメンバーが選ばれて欲しいです。これからも札幌静修高校陸上部を応援しますよ。

074

今日はこれでおしまいです。MAHALO

コメント (2)

第2回ハノプロチャレンジ2013「マラニック」のお知らせ

2013-02-09 10:27:15 | ■ハノハノ福田のMAHALO日記
1月27日(日)に開催した「第1回ハノプロチャレンジ」は真駒内セキスイアリーナで、肩甲骨と体幹と骨盤の繋がりと重要性を杉田先生に解説頂き、音楽に乗せたリズムストレッチ、ウォーキングからのクラス分けの10kmペースランニングでした。
そして2月24日(日)に開催するハノプロチャレンジは「マラニック」に決定です。
約17kmをゆっくり走って、途中休憩を取りながら温かい温泉を目指しましょう。
【第2回ハノプロチャレンジ2013マラニック】
 参加者募集のお知らせです!
開催日時及び内容 
平成25年2月24日(日曜日)地下鉄真駒内駅850分集合: 9時スタート!! 
目的地は「小金湯温泉」約17Kmの雪道マラニックです。帰りは17:00発の無料パスで真駒内駅到着です。 
 
申込期間 
平成25 222日(金)までを目途にしています。
株式会社ハノハノHPの【お問い合わせ】お申込みフォームから参加の申しみをお願いします。 
 
検索は 株式会社ハノハノ で出てきます。 
 
参加費(500円)
日帰り入浴料(700)は個人負担です。 
 
フェイスタオル&バスタオル(200)も個人負担です。 
 
準備するもの 
寒くない服装 手袋、帽子 (走れる服装で着替えはリュックに入れるのが良いでしょう)
 
冬用シューズ(夏用シューズでも大丈夫です)
 
着替え一式(お風呂上がりの衣服をご用意下さい) 
 
練習内容 
マラニックでの雪道17kmランニング 
マラニックとはピクニックとランニングをかけ合わせた造語です。当然、走るスピードは「ゆっくり」キロ9分程 とお考え下さい。ゆっくり走るのも上級の練習方法です。 
途中のコンビニで休憩、給水、もちろん歩いてもOKです。それがマラニック練習です。 
小金湯温泉に到着したら、まずは温泉で温まり、お座敷で会食(お食事処 桂亭)、します。食事代は 個人負担です。走って温泉、走ってビール、皆でおしゃべりしながらのランニングを楽しみましょう。 
お問い合わせ 
ハノハノランニングプロジェクト担当者携帯/090-7053-5803 もしくは下記の 
 
株式会社ハノハノ公式HP:<p:onmouseclick href="http://www.hanohanoplan.com/" hyperlinktype="url">

http://www.hanohanoplan.com/

</p:onmouseclick>
 の お問い合わせ⇒お申込みフォームからお願いします。
 
コメント

Amazing Thai Night

2013-02-07 11:27:18 | ■ハノハノ福田のMAHALO日記

新千歳からの直行便が好調で、ますます盛り上がるタイ人気。北海道のFMノースウェーブがサバイサバイタイランドでタイの魅力をたっぷりとお伝えしてきたことも大きな影響であると僕は感じている。

http://825.fm/blog/thailand.php

僕も2011年6月にタイに行ってプーケット国際マラソンを走った経験があるので、とてもタイが近く感じられ、その魅力を皆さんに知ってもらいタイと思っている(笑)。 少しのダジャレをぶち込みながら、真面目に少しタイの話題でお付き合い下さい。

 

昨日、京王プラザ札幌で行われた「アメージング・タイナイト」にタイ国政府観光庁の藤村氏からのご招待を受けて参加しました。

 

詳しい内容を知らずに参加して驚いたのは、僕なんかがこの空間にいて良いのか? と思うほどVIPでBigな顔ぶれで溢れていたことです。

 

来賓には高橋はるみ北海道知事やタイ国政府観光庁総裁、タイ国際航空社長、そして僕のテーブルには同業者なとど言っては怒られそうな、D通の社長をはじめとする各界の大物がズラリと顔を揃えていた。

022

023

聞くところによると、このパーティーに招かれたのは行政を含む旅行代理店及び各メディア、業界関係者で200名。タイ国からも約80名のスタッフやパフォーマンス美女が札幌に集結したようだ。

 

来賓の挨拶で高橋はるみ北海道知事がタイ国と北海道の友好を宣言、続いてタイ国のとても偉い人が通訳を交えながらの挨拶を行いました。はるみ知事にも通訳があるので、その時間は通常の4倍の長さだ。僕は目の前にあるホップが冴えわたる泡の飲み物が気になって仕方が無かった。

 

素晴らしいタイ国美女のパフォーマンスに魅了されました。

026

 

なかなかお話をする機会が少ない方達との交流と情報の交換、勉強になります。微笑みの国の人たちに負けない日本の笑顔です。

030

 

 

さすがは本家微笑みの国の美女たち。「コップンカップ~♪」

032

033

035

 

4月のグアムインターナショナルマラソン同様に、タイ・プーケット国際マラソンにも再注目だなぁ。。 ♪サワディカップ&マハロ~♪

http://hanohano.blog.ocn.ne.jp/

コメント

ハノハノ陸上部マラニック

2013-02-04 13:02:16 | ■ハノハノ福田のMAHALO日記

以前から計画していた雪道マラニックで楽しい1日を過ごしました。

前々から楽しみにしていた企画でしたが、親戚に不幸があり、僕とヤッコさんは残念ながら不参加を前日に決めて皆に連絡、天気予報では大荒れで横殴りの吹雪と伝えられていたので、十分に注意して目的地に向かって下さいと連絡しました。

AM10時、ハノハノ陸上部マラニックスタート直前の模様です。

543972_211347905672478_1586255642_n

土曜日のお通夜と日曜日の告別式でお世話になった伯父さんに別れを告げて帰宅、時間は11時15分、皆が出発したのは10時、あれぇ、今からでも追いかけれる時間なので、即効で支度していざ、地下鉄駅へ? マラニックなのに何故に地下鉄? そうです、途中まで地下鉄で行き、バスに乗り換え、先に出発した皆に追いつく作戦です。

そんなズルイ作戦で、約8kmを交通機関で移動、この辺ならばとバスを降りてここからが僕とヤッコさんのマラニックスタートです。果たして追いつくことが出来るのか?

001

天気予報はバッチリ当たり、吹雪で前は見えないし、足元は悪いし、目的地までは登りだし大変なことになってしまいました。

004

凄い吹雪で前が見えない。それでも前へ進む

012

先発隊のミサコは12kmを激走し、ここからバスで目的地の小金湯へ向かった。

535613_211347939005808_548352399_n

007

そして、目的地の小金湯温泉に到着、皆に追いつくことは出来ませんでした。

013

入浴料を支払い、ため息をついていると温泉で疲れを取ったマンガとアツシが目の前に現れ、僕たちを不思議そうな目で見てる。えっ どうして? なんでここにいるのですか?

サプライズ登場で、皆は驚き、喜んでくれました。僕たちも温泉に飛び込み、その後は当然の宴会です。

ヤッコさん、ミサコ、マンガ、アツシ、ともちゃん、福ちゃんでの宴会は盛り上がりました。この日、職場でインフル発生の為に、急きょ不参加になってしまった大山さんの分まで飲み倒しましたよ。

018

その頃、別府大分毎日マラソンではハノハノジェイクが快走、(2:45:06)でゴールに飛び込みました。しばらく会っていない彼ではありますが、相変わらずの健脚ぶりです。

ちなみに、僕の知る限りですが、北海道からは北海道マラソンクラブの宮本会長(2:51:35)はじめ、ちばりよ~RCの後藤君(2:39:07)、ナイアの木野君、札幌市役所の佐々木のBちゃんなど16名の北海道ランナーが参加されているようでした。レベルの高い大会なので、皆さん、北海道を代表する方たちばかりです。皆さん、お疲れ様でした。ちなみに、東京の友達ぱっきーも参加しましたよ。本人からの連絡では不本意なタイムでした(2:39:18)とのことですが、素晴らしいタイムですよね。北海道マラソンで逢えるのが今から楽しみです。

そして、もう一人、東京の高速ランナー坪井☆Gー君(2:48:17) 皆、凄いなぁ~。。連絡、ありがとう

話を宴会に戻します。ハノハノ女子も20代のミサコ、30代のともちゃん、50代のヤッコさん、世代を超えて姉妹のような関係です。親子かな?

022

2次会は無料送迎バスの車内です。一番後ろの席を陣取ってビールで乾杯。まるで大人の修学旅行ですね。

025

029

このバスの終着駅は真駒内公園駅です。最後に皆でパチリ 

038

ハノハノ陸上部としては初めてのマラニック練習会でした。仕切ってくれたマンガ、走ることがあまり得意じゃないミサコ、いつも明るくムードを作ってくれるアツシと、ともちゃん。今日は朝からお疲れ様でした。本当に楽しい1日でした。MAHALO

http://hanohano.blog.ocn.ne.jp/

コメント