ハノハノ福ちゃんとヤッコさんの    ☆ALOHAブログ☆

ハノハノランニングプロジェクト ハノハノ陸上部の活動と二人の日常を明るく元気に伝えます!

マサル&ヒロミ!ハッピーウエディング

2010-05-31 10:22:15 | ■ハノハノ福田のMAHALO日記

5月29日東京恵比寿で宇宙一幸せなカップルが誕生しました。ハノハノ陸上部東京ブランチのマサルとヒロミちゃんが遂にゴールイン!

001

ハノハノ陸上部の代表である僕とヤッコさんがチームを代表してお招き頂きました。前日の金曜日に東京入りし、羽田からまっすぐ横浜へ向かい、1日中歩き回り、ここが「あぶない刑事」でタカとユウジが走りまわり、撃ちまくっていた横浜だぁ!とか言いながら用事を済ませました。

018_3

019_3

夕方、宿泊先の恵比寿に戻り、Jakeとの待ち合わせ場所、中目黒に移動、イタリアンで食事をしながら、近況報告?で盛り上がる。

翌日、いよいよマサルとヒロミちゃんの結婚式です。ホテルから徒歩2分の場所に会場となるフレンチレストラン「MONNALISA」があります。

僕は、乾杯の音頭を頼まれていたので、正式乾杯挨拶を完璧に用意していましたが、司会者の方に、エピソード挨拶も加えて下さいと言われ、気持ちはエピソードに集中(笑)。でしゃばりでおしゃべりな僕ですが、完全に舞い上がり、支離滅裂な発言と、デタラメな挨拶で乾杯を盛り上げました(マサル、ごめん!) ご両家並びに、皆様、申し訳ございませんでした。

032_3

そんなマサルとヒロミちゃんの指輪の交換。

047_3

凄いお洒落で豪華なケーキカット。

050_3

笑われ者の僕。

061_3

幸せな家庭を築いて下さいね!ハイ、ALOHA。

076_3

感動の挙式とパーティーを終えて、ヤッコさんも一安心!息子のようなマサルとしっかり者のヒロミちゃんの末長い幸せを心から祈っています。本当におめでとう!

コメント (3)

洞爺湖マラソン2010

2010-05-24 15:42:09 | ■ハノハノ福田のMAHALO日記

朝はどんよりの洞爺もスタートが近づくにつれ雲は姿を消してのマラソン日和になりました。札幌、函館、東京とクラブ員が分散されて少し寂しいハノハノ陸上部です(笑)。

今年の参加は、別大資格狙いで全てを捧げているガンちゃん、国際大会資格を狙いたい夏ちゃん、6月のサロマ100kmに燃えるフジエちゃん、そして、期待を裏切らない僕の4名です。

009

スタート前のギリギリショットですが、気持ちは燃えています(笑) これから始まる42kmの旅は笑顔か、消沈か?ここまで頑張ってきた気持を想い出して頑張ります。

017

頑張るのは選手ばかりではありません!沿道のマドンナ(自称)のヤッコさんと、信頼出来る友人であり、モデルさん並みのプロポーションと笑顔で元気をくれるナルミちゃん。僕らにも、そして頑張るランナー皆に声援を送ってくれています。この顔とのぼり旗を見たら親指と小指を突き出して「アローハ」と返してやって下さい。

018

スタートから爆発的な加速で飛び出したのは、今、もっとも燃える男ガンちゃん!

024

故障の治療に小遣いが底を付いている僕、福ちゃんのラストの走り!

025

3時間15分切りで国際大会へ夢を繋げる夏ちゃんのラストは㌔4分を切っていた!

037

夏ちゃんは見事に自己ベストの3時間06分台で年代別4位入賞を果たしました。冬からの走り込みで故障はあるものの見事なラストスパートでした。

そんな洞爺湖マラソンも無事に終了しました。昨年10月に初サブスリー2時間57分台を叩き出し、冬場から想像を絶する練習に取り組んだガンちゃんが、2時間46分台の大幅ベスト更新で別大マラソンの資格をゲット!

僕も頑張りました!正直、今回はゴールまで脚と坐骨の神経が正常でいてくれるのか不安でしたが、何とかゴールしましたよ。最後は左脚の感覚が無く、足裏のアーチが感じられず、スリッパを履いて走っている感覚でした(笑)が満足の結果です。ラップは下記↓

5k(20:48)10k(21:20)15k(21:00)20k(21:03)25k(21:11)30k(21:16)35k(22:17)40k(23:32)2.195k(10:05)ゴール「3時間02分37秒」※脚のシビレが無くなれば、リカバリー出来そうな感覚を得ることは出来ました。

それにしても、他のチームを視ていると、本当にランニングブームなのだと実感しますね。カラフルなウェアやのぼり旗、何より、皆が楽しそうです!市民クラブの醍醐味と言うか、基本と言うか、なんだか考えさせられます。最後に、上位を走るトップレベルの選手も輝いていますが、制限時間ギリギリでゴールして最高の笑顔と涙を見せてくれた、STV-ACのクミちゃん、完走おめでとう! 乾杯しましょう。

コメント (6)

洞爺湖1週間前なのに、、、。

2010-05-16 17:09:10 | ■ハノハノ福田のMAHALO日記

週末の札幌は快晴に恵まれて絶好の練習日和でした。土曜日は有名チームの練習会や真駒内をこよなく愛するランナーとお花見のファミリーで賑やかでした。

そんな中、㌔5分でスタート!短い札幌のサクラを見ながら周回を重ねていると、ナント!3キロのコースを14周(42km)もしてしまいました。普段の練習で40キロオーバーはほとんど無い僕にとっては驚異の数字、3時間32分のランニングお花見でした。

レース1週間前の無謀な距離と知りつつ、マヒした坐骨は別にして気持ち良い42キロでした。

001

そして今日は、ラン友で高速ランナーのタッキーとサッサにお願いしてのビルドアップ15キロ走でした。今日も入りは㌔5分、ラストは4分を切るスピードで無事に終えることが出来ました。

002

今日も練習生のミサコは頑張りました。運動経験の無い彼女にとっての真駒内9キロは相当にキツイ運動量だと思います。ヤッコさんも6キロを走り、給水に徹してくれました。

何と言っても、ハノハノ陸上部の強力女子部員、フジエちゃん&夏ちゃんの根性走りにアゴが落ちそうです。あのスピードで会話を楽しみ、走りを楽しんでいました。恐るべし女子部員!

コメント (8)

お花見マラニック

2010-05-10 10:28:33 | ■ハノハノ福田のMAHALO日記

札幌の桜も遅刻気味で到来しました。日曜日は真駒内公園から円山公園までのショートマラニックでした。集合場所の真駒内公園ではシリアスな練習会で汗を流している有名チームを横目に、マラニックスタート!とは言ってもサッサは自宅から30kmの距離を既に走って来ているのでアップは十分?この日はサッサ、ヤッコさん、フジエちゃん、練習生のミサコと円山公園の桜を目指しました。

008

007

桜全開!!です。

円山公園は既に凄い数の人達が焼き台に群がり、酒をガブガブ飲んでいます(笑) そこには僕の古巣「ナイアガラMC」の団体も当然いましたよ。

012

僕たちはコンビニで食料とお酒を仕入れて、ミサコの大学の後輩グループに乱入!若者達の元気をもらいました。

016

ナイアガラのウクレレ隊の皆さんに交じり、ヤッコさんも演奏に参加していました。そして、差し入れで頂いたマグロのカマの美味しかったこと!若者達も大喜びでした。万ちゃんいつもありがとうございます。

コメント (4)

日刊スポーツ豊平川マラソン

2010-05-06 15:44:18 | ■ハノハノ福田のMAHALO日記

GW最終日の5/5は札幌の春到来を告げる「日刊スポーツ豊平川マラソン」に出場しました。東京マラソンの悲劇、荒川マラソンまさかの中止に続く今年3本目のレースです。

018_3

019

017

016

心配された天候はランナー皆さんの強い気持ちで回復し、暑い位の陽気の中、スタートしました。先日の30kmペーランの疲れと、坐骨の痛みを抱えてのハーフマラソンは予想どうりにキツク90分切りも危ぶまれましたが、何とか1:26:36(年代別13位)でゴール出来ました。

ハノハノ陸上部からはJAEK、ガンちゃん、フジエちゃんと僕の4名が出場しました。連戦のJAEKは練習ランとして出場、ガンちゃんは自己ベスト、フジエちゃんも笑顔のゴールでした。

ガンちゃん1:23:50(年代別24位)JAEK1:24:27(年代別25位)フジエちゃん1:35:52(年代別16位)福ちゃん1:26:36(年代別13位)

020_3

007

応援のチームメイトも頑張って盛り上げてくれました。

023_3

レース終了後はお決まりのミーティング※ハノハノ陸上部は飲み会を「ミーティング」と言っています。

024_3

入賞を独占している強豪チーム「作.AC北海道」の皆さんとの会話も楽しいです。

037_3

会場から人影が無くなり、僕らの3名用ハノハノテントがポツリ、スペースを無視しての撮影は得意なんですよ(笑)。

コメント (3)