ハノハノ福ちゃんとヤッコさんの    ☆ALOHAブログ☆

ハノハノランニングプロジェクト ハノハノ陸上部の活動と二人の日常を明るく元気に伝えます!

カフェノラのうつわたち2011

2011-03-29 11:59:26 | ■ハノハノ福田のMAHALO日記

ハノハノ起業前、私は小さな出版社で寝不足の日々を送っていました。多いときは同時に3冊の月刊誌を担当し、毎日が締切り日といったハードな生活でした。バブル景気に背中を無理やり押され、130名もの社員と共に雑誌という「モノ作り」、情報をかき集め、無から形にしてゆく作業でした。

当時、僕の部署は30名体制の大所帯、その中に優秀な部下も大勢いたのだけど、中でも異彩を放つ二人の部下がいました。スポーツマンで努力家の大槻恭敬、そして、美人でスタイル抜群の田中みどり、二人とも朝から晩まで取材で駆け回り、それからのデスクワーク、ほとんど寝る時間はありません。

そんな二人が突然の退職、今から10年前の話です。理由は?陶芸家になる!えぇぇ、出版の世界から芸術の世界への無謀とも思える転身でした。

その後、二人は結婚し、現在は富良野で「野良窯・カフェノラ」を経営、大槻は陶芸作家として彼らしい器を焼き、みどりは持ち前の優しさで料理を作り多くの人に愛されている。

そんな二人から届いた1枚の案内状、札幌駅北口近くのギャラリーで作陶展をやるとの内容でした。彼の生み出す作品には人生を架けた魂が込められていた。僕達にはそれが良く分かります。共に苦労を分かち合った仲間だからです。

008

あの時、僕もまだ若く、彼らは大学を卒業したばかりの若者でした。あれから20年以上の月日が流れたのが信じられません。夢を現実にした二人です

007

大槻作品をひとつ購入しました。大切な友人へのパースディプレゼントです。料理が得意な女性なので大槻作品にマッチした料理が盛りつけられることを想像すると嬉しくなります。

☆野良窯・カフェノラ☆ 

住所:富良野市下五区 (JR富良野駅より1500m)

電話:0167-22-8929   定休日:毎週木曜日

富良野方面へお出かけの際には是非、立ち寄ってみて下さい。ハノハノ陸上部の福ちゃんの紹介だと言うと、スープカレーの具が微妙に多くなるかも知れません。大槻作品の値引き交渉はお控え下さいませ。

コメント

連休練習

2011-03-21 16:54:52 | ■ハノハノ福田のMAHALO日記

この連休は僕自身も納得の練習が出来ました。土曜日はRUN仲間と30kmのペーラン(2:20)、日曜日はハノハノさっさと10km(41:00) 近くレースの予定が無い僕としては十分な仕上がりです

そうは言っても3月も後半に向かうのだから、5月洞爺の調整に入らなければ成りません 

そして連休最終日の今日はロードを走りましたよ!自宅から大外回りでR36を千歳方向に1時間、そして折り返しての2時間走!札幌は気温は低いものの天気は最高!気分良く走る事が出来ました。途中、もの凄く良く知るRUN友に会ったり、国道を走るクルマから身を乗り出して「福ちゃ~ん」と声をかけてくれたRUN友だったり、何処で誰に見られているか分からないので、あまりヘナチョコ走りは出来ませんね

そして、週末、作.RUNさんの呼びかけで沢山の物資が寄せられたそうです。温かい希望の輪が被災地に届けられたと思います。皆さんに MAHALO

コメント

震える想いを形(行動)に! 

2011-03-18 13:43:57 | ■ハノハノ福田のMAHALO日記

市民マラソン界からの力強い物資支援、そしてハワイアンフラの世界からも温かいチャリティの情報がありましたので、作.RUNプログ同様、全文ケアラニ岩瀬先生プログ転用ではありますが、ご紹介させて頂きます。

『東北関東大震災被災者支援チャリティフラステージ~被災地に届けようALOHAスピリット』を行うことになりました!

ハワイから帰る間、ずーと考えていたのです。マウイのかたがたやハワイのかたがたからの暖かい励ましや心から心配してくださった気持ちを沢山沢山受け取り、私に何が出来るか?何かをしなければ?するべきだ!と!

日本で大地震そして津波が起こったニュースを見て、あまりの被害に、ハワイの方たちはすでに動き出していたのです。
海を越えた、遠いハワイでもチャリティーの動きが起きているのに、同じ日本にいて何かしなくては!と思い、同じマウイ繋がりのマザー真紀子先生に今朝、メールを送った所、即電話がかかってきて、それから早い早いお友達の青柳先生と連絡をし、またさらに早い早いあっという間に会場、時間が決定いたしました。皆同じ気持ちでテレビの画面に見入っていたんだなと感動しました。

『場所』 札幌プリンスホテル パミール館
『日時』 3月27日(日)午後4:00~3時間程度の予定
『会費』 一人2.500円 収益のすべてを被災地へ義援金として寄付させていただきます。

『フラステージ』  フラスタジオ・ホアピリ・札幌校(青柳伸枝先生)
           ハーラウ・フラ・オ・ナーレイヒバ(マキコ・モハラプア・黒岩先生)
           ハーラウ・フラ・オ ナープア オ ケアラニ(ケアラニ岩瀬) が担当させていただきます。

プリンスホテル側もかなりのバックアップをしてくださるようで、感謝しております。
詳しくは色々決まり次第、UPさせていただきます。

一人でも多くの方たちに参加していただき、皆が協力してゆきたいと思います。皆様も一人でも多くの方にお声を掛けてください。
もちろんハーラウ関係者以外の方たちの参加、協力をお願いいたしたいと思います。
ほんの小さなチャリティーで小額ですが、一人でも多くの方たちの助けになりますように祈りを込めて、願いを込めて、開催準備を進めて行きたいと思います。

ホノルルのホテルから空港に向かうタクシーで日本の被害が膨大で被災者がものすごい数でと言うことをお話したら、ドライバーのおじさんはバックミラーにかけてあったロザリオを手に取り、運転しながらも片手にロザリオを持ち、私の家族と日本の被災者にお祈りしてくださいました。涙が溢れてきました。心が震えました。
 
一人でも多くの方たちが助かり、被災者の環境が少しでも良くなり、そして発電所の事故もすべて乗り越えられますように、お祈りしています。

以上、ケアラニ岩瀬先生のプログをご紹介させてもらいましたが、現金での義援金は被災地のご判断で有効的に使って頂けると信じています。ランナーの皆さん、時間を作ってこのチャリティに参加しませんか!気持ちと祈りがひとつになる事で笑顔の数が少しでも増えることを信じて。

コメント

作.RUNさんからの呼びかけにご協力を!

2011-03-18 07:22:55 | ■ハノハノ福田のMAHALO日記

北海道の市民マラソンクラブ「作.RUN」さんのプログを拝見しましたら、下記の記事が掲載されていました。個人での物資支援は難しい問題が多々あります。その中で、この呼びかけには強い共感を覚えます。

☆下記の文面は、作.RUNさんのプログの内容を全文転用したものです☆

この度の災害に関して義援金だけじゃなく、他に何かできる事はないか?と考えている人も多いかと思います。

個人(少ない単位)で災害物資を送ると現地で仕分けをする手間がかかりますし、よかれと思っても逆に迷惑になる場合もあります。

私が勤務している白老町(消防署)では15日に第一陣が仙台市に災害派遣されていますが第二陣が22日に出発します。

白老町役場では21日迄、支援物資を募集しています。
募集している物はカセットコンロ本体とカセットボンベ、食品缶詰、カップメン、餅、パックご飯です。(食品は賞味期限が充分に残っているもの)

ランナーにできる事はないか?と考えたところ、完走Tシャツって袋に入ったままけっこう眠ってますよね。

役所の担当課に問い合わせしたところ、新品であれば大丈夫です。と言われました。

そこで、北海道のランナーの方々に協力依頼です。

新品の参加賞Tシャツ、カセットコンロ本体とカセットボンベ、食品缶詰、カップメン、餅、パックご飯を提供していただけませんか?
カセットコンロ本体は新品じゃなくてもかまいません。

3月19日(土)の17時から18時の間と20日(日)の11時から12時の間につどーむ2階会議室をお借りしましたので支援物資を持ってきてくれた方は声をかけて下さい。売店手前の階段をあがったところです。

19日は私かチームメンバーがいます。20日は私は行けませんがチームメンバーが待機しています。

お預かりした気持ちは白老町のトラック及び消防車で責任をもって届けますが届け先は仙台市限定となります。

北海道のランナーの皆さま、よろしくお願いします。

マラソンチームの方々はこの記事を自分のチームメンバーにも伝えてくれると嬉しいです。

作.RUN 川村祐司 (白老町消防署)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
追記

今回、私がつどーむに行くのは「白老町」として行くのではなく、個人として札幌のマラソン仲間の皆さんを頼りにして行くものです。

19日は直接私がつどーむに行き、白老町役場に届けます。
20日は私は勤務でつどーむまで行けないのでチームメンバーが白老町に届けてくれる事になっています。
沢山の方から応援メッセージをいただいています。ありがとうございます。

以上が川村さんからの呼びかけです。私も昨日、赤十字募金のボランティアスタッフの皆さんに会って来ました。一人一人の力は小さいかも知れないけれど、気持ちを行動で伝えたいです。

コメント

何が出来るのか!

2011-03-14 20:46:07 | ■ハノハノ福田のMAHALO日記

3/11(金)2:46の悪夢から4日、私達のプログで取り上げて本当に良いのか悩みに悩みました。消息が不明だった私の元部下達も生存、避難所で戦っていると聞き、書かせて頂きます。

発電所の停止、電力供給の大幅な落ち込みです。私も節電します。出来る限りの募金に協力します。正しいニュースと情報を見極めます。どんな言葉を使っても正しくない気持ちになってしまいますが、まだまだ奇跡を信じながら、被災者皆さまに対しまして心より お悔やみ、お見舞い申し上げます。

コメント

3月度ハノハノ陸上部月例練習会

2011-03-06 18:53:56 | ■ハノハノ福田のMAHALO日記

まだまだ雪深い札幌です。今月の月例練習会も「つどーむ」でやりましたよ。参加メンバー全員でのランランJOGで身体を温めてから、ハッシーストレッチで筋肉を優しく伸ばして準備は万端です。

今日は、函館のハッシーも参加して気合も十分!期待の大型新人ナッチもハノハノデビューで平均年齢を大幅に下げていた。

キロ4分30秒で最低1万メートルをノルマにするチーム、スピードは関係なく60分を走り続けるチームとに分かれて練習をスタートさせました。

先頭を引っ張るのは2007年北海道マラソンの招待選手ハッシー、その後ろに2009年美瑛ハーフマラソンを1時間10分の記録で優勝したサッサ、3番目に付くのは新人ナッチ、彼女は東日本女子駅伝、都道府県駅伝、全国高校駅伝北海道代表として数々の実績を残しながら今年現役を引退、もっとも現役に近い市民ランナーと言う事になる。そして僕、何の実績も無く、このチームメンバーに勝てるとしたらビール早飲みくらいか! 

025

何とか1万メートルノルマを消化、ナッチと僕はダウンJOGに移行、ハッシーとサッサはぐんぐん加速 2010年北海道マラソン招待選手の大井君も加わり、ラストはキロ3分40秒で2万メートルを走り切っていた。この3人が一緒に走っている姿は、なんだろう?チョットカッコイイ!正確に言うとウラヤマシイ!

028

ナッチとヤッコさんからのお知らせです。青い袋のウィグライプロは本当にお薦めです。ナッチもその効果に驚いていましたよ。

017

この春、初ハーフマラソンに挑戦するヨッシーは12kmを笑顔で走り切りました。サッサが言うに才能があるらしい!速いランナーに育てたいと言っているのが下心で無いことを祈る

022

昨夜の友人との飲み会で走る前からグロッキーなミサコです。ストレッチでは酒(汗)は抜けないことを今後厳しく指導します

033

練習を終えて、ハイポーズ!ハノハノメンバーってお行儀が良過ぎませんか 

今日も沢山のお知り合いから声をかけてもらいました。特に女性陣が着用したTシャツが好評でした。多くの笑顔とほとばしる汗で熱気溢れるつどーむ練習会でした。皆、お疲れ様でした。

コメント

大人の空間で

2011-03-06 18:03:36 | ■ハノハノ福田のMAHALO日記

週末土曜日、自主練習はハノハノ最速のハッシーと今季練習プログラムの確認とレース予定の確認をしながら2時間走で終えました。現在ハッシーは単身赴任中で久しぶりだったけれど、骨太の彼は冷静に練習、調整を進めている。2011年、北海道の何処かのレースで彼の本気走りをお見せします

002

練習を終えて、以前、予約無しで入る事が出来なかった某お店で打ち合わせ、久しぶりのお通しシリーズですが美味しかったのでご紹介しときます。パチリ

014

ラストは大人の空間でシュワっとした飲み物を頂き、あまり詳しくないワインで締めました

さぁ!明日はハノハノ陸上部月例練習会です。初参加のメンバーもいるので気持ちをひとつにして頑張ります。

コメント

北海道スポーツ観光連絡会議

2011-03-04 20:25:07 | ■ハノハノ福田のMAHALO日記

043_2

国土交通省が取り組む【北海道だから出来る!スポーツと観光の融合!】このキーワードで北海道を元気にしたい!そんなメンバーが集まっているのが「北海道スポーツ観光連絡会議」です。僕も発足時からのメンバーなのだけど、今日の会議は豪華でしたよ。

042

中田美知子氏との初対面からも四半世紀が過ぎた

044

パネラーとして参加したのは、元チーム青森のカーリング娘で現役復帰の小笠原歩氏、女子スキージャンプのパイオニア、女子で初めて大倉山ジャンプ台から飛んだ山田いずみ氏、お酒大好き、とてもお美しい全日空札幌支店副支店長の菅谷とも子氏、北海道のゴルフ場を世界に!北海道ゴルフ観光協会代表幹事 高橋尚子氏、そして豪華パネラー陣をコントロールするのは、北海道のラジオ業界の女王様 FM北海道の中田美知子氏だ。凄い迫力!

約2時間のパネルディスカッションでは経験に基づく貴重な話、今後どうやって北海道を盛り上げて行くか!興味深い話が沢山聞けて有意義な時間でした。もちろん、RUN FUN北海道がいち早くスポーツと観光を取り入れてミリ単位で前進している事の報告もなされました。

ハノハノ陸上部の活動はもちろん、RUN FUN北海道がマラソン専門誌とは違う形で北海道観光のお役に立てて、北海道は四季を通じてスポーツ王国だと言う事を全国に発信、認知してもらいたい。どうぞ、全国の皆さん!北海道観光合宿に来て下さい

コメント (2)

8th オリオリフラパーティー

2011-03-04 17:56:14 | ■ハノハノ福田のMAHALO日記

2011年に入りホテル関連の催事、しかも京王プラザホテルに何故か集中しています。27日はヤッコさん参加の「オリオリフラパーティー」が華麗に開催されました。ちなみに明日は僕が出席するスポーツ会議が京王プラザホテルで行われるのだけど、これが勉強になる

演奏はもちろん、ヤッコさんのウクレレ師匠、「ジミー石黒&ワイキキ・カマアイナス」本物のハワイアン音楽で踊るフラはさぞかし気分が良いのでしょう。

002

ウクレレ教室のお友達とアローハ

027

渋い!渋すぎる大人バンドはもちろんジミー石黒&ワイキキ・カマアイナス

054

札幌のフラショップでは知名度抜群、僕も親しく付き合っている「ハワイアンファクトリー」の代表、木村氏です。

Hula Shop Hawaiian-Factory

札幌市中央区南2条西6丁目中大ビル2F 3F

011-261-0382

営業時間 :10:30~18:00 日曜日 祝日定休

www.hawaiian-factory.com/index.html

061_2

フラパーティーかと思いきや、ウエディング?

063

あれれ!新婦さんが大勢? こんな演出もあるんですね!実はこのウエディングドレスはハワイアンファクトリーが手掛けているのです

マラソンの大ブームも社会現象だけどフラの世界も熱く燃えているようです。

コメント