思うがままに

Step by Step

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

My TIIDA 20,000km突破

2006-05-25 | TIIDA
仕事の打合せでTIIDAを走らせた
相変わらず車の量が多く、やたら車線変更する車が私をイラつかせた
方向指示器を出して意思表示をしてくれれば「いいよ…」って素直にゆずってあげるのに、前触れもなく私の前にしゃしゃり出て来る
自分がそうされたら嫌だろうに、他人に対しては平気なんだからタチが悪い
そんな車が本当に増えてしまった
車量の多い道路だからこそもう少し冷静になって欲しいものだなぁ

仕事の打合せは約2時間半も掛かってしまったが、かろうじて車が混む時間帯を外すことができた
ガソリン高騰の折、省エネとなる時間帯を走らないと勿体無い!なんてセコイことを考えている
これもカーライフに於ける一つの知恵っていうもんだ

我が家の駐車場に戻って燃費のチェック
トリップメータを見ると「あれ?20,007km!」
10,000kmを過ぎたのも後で知り、そして今回も同じパターン
某カーサイトでトリップメータ遊びと称して写真に撮っている人を多く見て来たが、そこまでできる神経が理解できないなぁ
だけど、キリの良い数字くらいは写真に収めても…って、ちょっと残念な気もする

じゃぁ、次の30,000kmの時は是非写真を撮ってあげよう!
覚えていたらの話だけど・・・・

オイル交換(0W-20→5W-30へ)

2006-05-25 | TIIDA

経緯
TIIDAが納車されたのは'04/10
1ヶ月点検でディーラーは、オイル交換にSL 5W-30を入れた模様
6ヶ月点検でも同じ
オイル銘柄に疎かった私は何が入れられたかも聞かず、納品書を後々読んで5W-30であったことを知った
また、取扱説明書もまともに読んでいなかったため、TIIDAの適正オイルが0W-20という省燃費オイルだということも後で知った
その後、レッドステージ担当者とのちょっとした諍いで、ブルーステージにお店を変更することになった
ここで、「メンテプロパック24」に入ってオイル交換
このディーラーでは0W-20を入れてくれた
正直言って、この時初めてTIIDAには0W-20が推奨オイルであることを知った訳だ

まあ、当時は運転感覚に違いが見られなかったし、燃費の優劣が具体的な数値で現れたわけでもなかった
そんな経緯の後、しばらくしてエンジンに不快なガラガラ/グルグルンという音に気付きだした
以前もあったとは思うのだが、そんな不快と感じるものではなかったような…
今思い起こしても明確な記憶がない

そんなとき、「ハイオクくん」という省燃費グッズをガソリンタンクに入れた
すると、ガラガラ/グルグルンとうい不快音の周波数が多少低くなった
マイルドっぽい不快音というべきかな?

しかしその後、不快音が益々耳障りになって、最終的にエキマニ交換まで発展した
エキマニ交換の翌日にオイル交換(0W-20)
しばらくは不快音が顕著に現れなかったのだが、オイル交換後3000kmを越えた辺りから様子がおかしくなってきた
発進時の2000rpmくらいにその不快音が目立つ、1800rpm以下では問題ない
(エキマニ交換前よりは音的に静か)

この音を聞かされるたびに「今度はTIIDAなんて買わない!」なんて思っていた
(まだまだTIIDAに愛着はあったはずなのに…)


'06.05.13

前回のオイル交換から約5000km
今度は日産SLストロングセーブX Mスペシャル 5W-30を入れてもらった
当然、オイルフィルターも新品に交換
5W-30の時にエンジン不快音を感じなかった(実際は?)ので、ひょっとしたらTIIDAには5W-30クラスの方が相性的に良いのでは…と勝手な判断をしたからだ
「同じことを繰り返してもラチが明かない時は自ら進んで別の道を模索してみよう」という発想
0W-20より多少ドロッ~としたものでモリブデンが入っているため耐摩耗性も向上するとか
因みにメーカーのセールスポイントは次の通り
ニッサンの性能を100%発揮させるため、車とともに研究・開発された新車充填オイル。モリブデン配合により、省燃費・エンジンパワーの向上・騒音の低減等の効果を強化させた高付加価値部分合成オイル。

まだオイル交換したばかり
このオイルでTIIDAのエンジン不快音が軽減されれば・・・って願っているし、このあと長い目で見ていこうと思っている
現状、多少エンジン不快音が小さくなっているようにも思うが、まだまだ新品の状態で充分馴染んでいるわけでもないから結論を下すには時期尚早
結果はもう少し先になるだろう


'06.05.16
オイル交換から殆ど走れていなかったが、今日片道8kmほどを往復した
エンジン音が凄くマイルドになっているしエンジン音そのものが小さくなったようだ
この感じ…この感じ… この感じを望んでいたんだ
もう少し長距離を走ってみたいものだ
やはり、0W-20が災いしていたんだろうか?
燃費にそれほど差が出ないはずと思っているが、もし燃費が多少悪くなったとしてもあの不快音を聞きながらドライブするよりずーっとマシ


'06.05.18
近所の用事や妻の送り迎え等のちょい乗りばかり
今のところ、エンジン音は快調!
発進時に2,000rpm辺りまで回転数を上げても、以前あった耳障りな不快音がかなり軽減されている
本当にマイルドな音になった
おかげでTIIDAが愛らしく思えてきた
我が家の駐車場に戻ってTIIDA全体を一回りチェック
助手席側ドアに塗膜が取れてしまった長さ15mm程の傷を発見!
この傷は他車のドアに当てられたものではない
何か鋭利な金属物が当ったような傷だ
また、隣のおばさんかぁ??? うっ~~!!

'06.05.19
今日は仕事で神戸市内へ
総走行距離:約75km、平均車速:24.2km/h、燃費:13.8km/L(A/C=15%、街乗り、1人)だった
春季燃費近似曲線では12.7km/Lくらいだから、この結果には非常に満足
5W-30は0W-20より燃費が落ちると良く言われているが、そうでもなさそうだ
肝心のエンジン音は至極快調
もう、0W-20を入れる気にはならない

'06.05.25
メインとしては、05/19とほぼ同じ道を走った
総走行距離:約52km、平均車速:26.0km/h、燃費:15.4km/L(A/C=0%、街乗り、1人)だった
(ちょっと暑かったけど無理してエアコンは着けなかった)
この値、春季燃費近似曲線では13.2km/Lくらいなので約17%UPということになる
5W-30のMスペシャルって充分省燃費オイルなのかも知れない
ただ、ちょい乗りだと燃費は0W-20より伸びないようだ
エンジン音もほぼ快調


フロントワイパーゴム交換

2006-05-19 | TIIDA
今日も雨
今夜宴会のためバイクで行けない妻を駅までTIIDAで送ってあげた
前々から気になっていたんだが、ワイパーがビビリがち、それに拭き取りムラがあって見た目としても落ち着かない

雨の日と夜の運転は大の苦手、気分も優れない
だから、雨が降ってる夜の運転は大嫌い!
アスファルトに溜まった雨水にキラキラとヘッドライトの光が反射して眩しい
それに輪をかけて、フォグランプ攻勢をかけてくる奴がいる!
「こんな見通しのいい道路に"フォグランプ"なんて要らんやろ!」と独り言を何度も連発しながら走ってる
ヘッドライトより明るいフォグに出逢ったときは最悪!
みんな、「格好ええやないかぁ!」なんて思ってるのかな?
このブログでウダウダ言ってもラチが開きそうにないかぁ~~

ええっと、何の話?
あっ、そうそう、ワイパーのゴムが既に寿命という話
で、日産のお店に注文して夕方交換してもらった
MyTIIDAはフロントガラスに"超撥水"をかけているので、それ専用のものが必要となる
雨は益々ひどくなってきた
ワイパーを動かしてみる
サーサーっと滑るように動いてくれた
約3,300円の効果は充分あった
(ちょっと高すぎないか??)

エンジン音は快調で静かになったし、相変わらずレグノは上質な足回りで静か、そしてワイパーも静かになった
たまには雨の日の運転も良いもんだ

TIIDA 販売台数 06/04

2006-05-16 | TIIDA
一時伸びた販売台数が3月度が多過ぎたことと他社の新車ラッシュの煽りを喰らってまたもや4,000台を割り込んだ
しかし、今や街を走るとTIIDAを良く見かける
先般、あるお店の駐車場から公道になかなか入れないでいた私と同じウォームシルバーのTIIDAを入れてあげた
後続の車の気配も気にしながらふとルームミラーを見ると、後ろはウォームシルバーのLATIOだった
イエローやレッドやダイヤモンドシルバーのTIIDAも良く見かけるが、この辺りではウォームシルバーが断然多いようだ
ブルーやホワイトは滅多にお目にかかれないなぁ
ウォームシルバーの色って、無難と言えば無難だけど、やはり大人しい
もう少し濃い目のウォームシルバーだったら良かったのに…って思ってしまう
次の車にTIIDAを選ぶかそれとも他社の車に乗り換えるかはまだ先のことだが、汚れが目立たない"こんな色"をまた選んでいることだろう

ディーラーとTIIDA Modern Collection

2006-05-13 | TIIDA

今日はあいにくの雨模様だったけどオイル交換でBlueのお店へ
出かける前、TIIDA Modern Collectionなるものがどんなものなのか楽しみにしていた

ディーラーに到着、誰のお迎えも無し
まあ、してくれない方が気が張らなくて良いのだが、あっさりしてくれないと判るとちょっと腹立たしい

自動ドアから店内へ、いつもの人が私の顔を見て「こんにちは」
うむ?今の時間帯なら「おはようございます」では? まあどっちでもいいかぁ…
「あれから、車の調子は如何ですか?」というコメントがあるものと思っていたが、そんなことすっかり忘れていた模様
私にとっては一大事だったあのことを少しは気に掛けて欲しかったのに…
新しい工場長の顔も見えたので「こんにちは」と私から声を掛けた
愛想のない顔と聞こえてこないほどの小さな声で「・・・・・」???
この人が一大事だったあのことをメインで担当してくれたのに、私の顔すら覚えていない模様
(前の工場長は良い人だったなぁ~)

気持ちがモヤモヤとしてきた

新入りみたいな男子社員が「お飲み物は何にされますか?」
「ホットコーヒーをお願いします」
私はアイスコーヒーは全く飲まない、暑い日でもホットコーヒー
しばらくして、新入りの女の子がコーヒーを持ってきた
しかし、それは私より先客へのものだったはず
あわてて、ある人が新入りの女の子にコーヒーの行き先を指示していた
「灰皿をもらえますか?」と新入りみたいな男子社員にお願いした
「それと、TIIDA Modern Collectionはここには置いていないんですね」
「あいにく展示していません」
「どうして一番良く売れているTIIDAを展示しないんですか?」と尋ねた
「いいえマーチなんかが売れ筋なんですよ」
(そのマーチすらも展示していない)
「4月の自販連のデータでは(日産の中で)TIIDAがトップでしたよ!」と言ってあげると、「ああ~そうですかぁ…」と申し訳なさそうな顔で笑っていた
だめだこりゃぁーー、自社の何が売れているかも掴んでいない!!
・・・・・・
「TIIDA Modern Collectionのカタログがあればもらえますか?それと近くでTIIDA Modern Collectionが見れる所があれば教えてもらえませんか?」
新入りみたいな男子社員が調べてくれてる間に展示車をジロジロ
席に戻ると灰皿が隣のテーブルに置かれていた!!
・・・・・??
TIIDA Modern Collectionのカタログを受け取り、そして展示車があるお店も判った
「ありがとうございます」とお礼を言った
そして、新入りみたいな男子社員はもとの仕事に戻った
もとの仕事とはお客様への封筒処理で何やらチラシを封筒に入れては糊付けしているみたい
手元が億劫そうに見え、一向に数がこなせていない模様
いやいやの仕事なのか??

オイル交換も終わり、TIIDA Modern Collectionが展示してあるお店へ向かった
このお店も私がお世話になっているお店と同じBlueだ
TIIDAを駐車場に停めると、傘を差し出して店内に案内してくれた
心遣いのある対応でこちらが恐縮してしまった
「○○店の紹介でTIIDA Modern Collectionを見せてもらいに来ました」
「店内にございますのでご覧になって下さい」と言ったような言わなかったような…
「見せてもらうだけなので説明は結構ですよ」と丁重にくっ付かれるのを遠慮してもらった

本革/アルカンターラのシートと木目調/本革ステアリングと木目調パネル
中々豪華になっていた
私のTIIDA(15M '04/10納車)よりは断然素晴らしい!
たった85千円UPでこれだけのものを間近に見てしまってショックが隠せなかった

だからアラ探しに入った
アルカンターラは自然な状態では見た目が良いが指で押したり触ったりするとマダラ模様になって良くない
ステアリングは木目調の部分が手のひらの汗でツルツル滑りそう
センターアームレストの色が私のベージュと同じものを使っているので「ワイマナラーインテリア」とバランスが取れていない
どうせならセンターアームもシートと同じ色にすべきだな
木目調パネルはオジン臭くなるが落ち着いていいかも
アラ探しをいくらやっても、やはり私の15MよりはGoodだった

「どうもありがとうございました」とお店の人にお礼を言った
2人が公道まで出て私のTIIDAを誘導してくれた
最後は誠意あるお店の応対に心が和んだ一瞬だった


フレッツ・光プレミアム+光電話 開通

2006-05-12 | パソコン・OA

’06.05.12 とうとう我が家にも"ADSL"→""の時代が到来した

午前:フレッツ・光プレミアム+光電話の切り替え工事
    (約1時間、トラブルで手間取った模様)
午後:@niftyからの(無線LANの)パソコン2台無料設定
    (好青年が対応、湧き水のコーヒーでおもてなし)

フレッツ・光プレミアム(マンションタイプ)
マンションまでは1Gbps→各部屋へは上下共最大100Mbps
これをBuffaloの無線アクセスポイント(
WHR-HP-G54)1台と、無線LANアダプタ(WLI-U2-KG54)2個で無線LANを構成させる

代引きで計19,000円弱、昔買った物からすれば半額以下、安くなったものだ
この機種で最大54Mbps対応だけど、スピードテストの結果では13~15Mbpsが限界のようだ
スピードが上がらない原因はLANアダプタが「USBタイプ」(カードバスタイプの方が良いとか?)であること、「フレームバーストEX」非対応であることも災いしているようだ
もともと、無線LANは有線LANより速度が落ちるのが現実
因みに、同日開通済みの同マンション仲良し君の(有線LAN)では50Mbps以上出ていると言ってた
結構悔しい!
そうは言っても、インターネットは凄く快適になった
ダウンロードもスイスイでGyaoもバッチリした応答を見せてくれる

光電話
全国一律8.4円/3分(税込み)となる
基本月額料は525円/月(税込み)、一方NTT西日本加入電話1,785円/月(税込み)が不要となるから、実質1,260円/月お得になる勘定
光電話になって以前より音声が多少悪くなったようだ、ギラギラするような感じの声でちょっと抵抗ある
NTTに「受話器の音量が上がって耳が痛くて聞き取り難くいんですが…」と苦情を言うと、「音量はお宅様の受話器側で設定できますので調整してみてください」と言われた
えっ?そうなの…??
マニュアルで確認して音量DOWN
お陰さまで復活!
電話相手に「声がおかしい?」と尋ねると、「いいや、そんなことないよ」という具合に以前と全く同じ環境になった
めでたしめでたし

プロバイダー
「@nifty」にした
最初の8ヶ月間は2,720円/月、以降は3,770円/月
いろんなプロバイダーを比較検討したけれど、家族ID、セキュリティー、メールボックス容量等の点で納得してここにした
メールアドレスが短いのが良いし(○○××@nifty.com)、それにniftyと言えば古参で信頼感バッチリ
2台の無線LANの設定も無料だったし…
今は以前より設定が簡単になっているものの、無料で設定してくれるのでそれを利用しない手はない!
「常時安全セキュリティー24」にも加入(420円/月(税込み))、パソコン3台まで1ライセンスで利用可能だからメリット充分だ
ノートンのインターネットセキュリティー(2ユーザーズパック)を購入するよりかなりお安くなる

利用料金
以前は、電話基本料金(1,785円/月)込みで、4,830円/月(セキュリティー含まず)
(セキュリティーソフト代を含めれば5,500~5,600円/月程度)
今回の@nifty光プレミアムwithフレッツ+光電話+常時安全セキュリティーで
キャンペーン以降の正規料金は4,715円/月(税込み)
(最初の8ヶ月間は3,665円/月、こんなに安いのもマンションタイプだからこそで、戸建てはお気の毒…)
これで、インターネット環境が快適になったにも係わらず、ランニングコストが下がるっていう奇妙な結果になった
世の中の進歩は凄いものだ!


My TIIDAのスナップショット

2006-05-08 | TIIDA
'06.05.05 乙大木谷の棚田にて


'06.05.01 兎和野高原にて


’06.04.03 篠山市大乗寺参道にて


’06.02.25 明石市赤石酒蔵にて


'06.02.17 福崎町岩尾神社にて


'06.02.17 香寺町田川神社にて


'06.02.09 篠山市小原の大銀杏にて


'06.02.08 加西市普光寺にて


'05.11.18 三木市伽耶院にて


'05.11.04 三木市金剛寺にて


'05.10,10 丹波市山南町常勝寺にて


'05.05.03 岡山県蒜山の辺りにて


'05.05.02 鳥取県大山にて


'05.04.23 宍粟市山崎町ダビンチにて


'05.04.16 三木市湧き水場にて


'05/02.11 市川町せせらぎの湯にて


'05/02.11 大河内町こっとん亭にて


'05.01.10 神戸HATにて


'05.01.08 奈良の故郷にて


'04.12.23 加古川市見土呂フルーツパークにて


'04.12.04 黒田庄町荘厳寺にて


白川の石抱きカヤ

2006-05-07 | 樹木-兵庫/阪神・淡路

私の住む神戸市で唯一の県郷土記念物の樹木がこの「白川の石抱きカヤ」で、市指定天然記念物でもある
推定樹齢350年、幹周5.3mでカヤとして県第8位の巨木
場所はこの辺り

"石抱きカヤ"という名前をネットで知って、単に近くにあった岩を抱き込んでいるのではないかと思った
説明板(下の写真)をちゃんと読まず木を眺めていた
すると木の根元にお地蔵さんらしき石が木に抱きこまれていた







ちょっと待てよ~
なんで、お地蔵さんが木に挟まれているんだろうか?
それもかなり風雨にさらされて時が経っているように思われた
誰かがお地蔵さんを木に押込んだのか?
集落の人はそんな悪さをすることはないだろうし…
だけど、この集落の人はお地蔵さんが挟まれたままほったらかしにしてきたのだろうか?
それとも、何か御利益でもあるのだろうか?
うむ~これはお地蔵さんではなく、道標か何かだろうか?
どうも、この状態を理解しようともがいても謎が深まるばかりだった



またまた、おかしなことに気付いた
この木はカヤなのに違う木まで抱き込んでいた
ケヤキだろうか?良く判らないが、カヤと一体となってしまっていた
先般、出石で見た「なんじゃもんじゃの木」より奇奇怪怪な木だ
だって、こちらはお地蔵さん(?)まで抱き込んでいるんだから…







TIIDAが傷だらけになる原因

2006-05-07 | TIIDA

巨木や棚田を訪ねて長距離ドライブすることが私の楽しみのひとつ
そして、このGWに但馬へドライブした
今回は棚田がメインではなく、この地方に多く見られるカツラの巨木を訪ねて回ることだった

しかしながら、"ロッジかどま"に宿泊した私は部屋の窓から見える棚田を見て、明日は朝食前に近くで見てみようと思った

                                              ホテルの部屋から見える棚田


                                     「ロッジかどま」 宿泊客は私と妻の2人だけ…

"ロッジかどま"の前の山道を登って行った
しばらくすると、但馬高原植物園に通ずる道に合流しそのままその道を走った
窓から見えた棚田へ降りて行く道を探した
「うん、ここならあの棚田に行けるに違いない」と細い道を降りて行った
・・・・・・
ありゃ~、枯れ草がぁ~
ゴシゴシと車を擦っているぅ!!
このまま引き返そうかぁ??
いや、もう少し行ったら、少しはマシになるやろう~
なかなか道が良くならない!
おおっ、何とか行ける…

そんなあんなで枯れ草が途切れた

ええっ!!!!
何じゃありゃ!! 倒木だ!!
道を大木が塞いでいる!! (この辺りだったのような気がする)


こんな木をどけることなんて出来ないよぉ~
仕方なく、もと来た道を戻る羽目に…
またもや枯れ草が容赦なくTIIDAを擦ってしまった

広い道まで辿り着くのに何回ゴシゴシ音を聞いたことか…

車を降りてTIIDAを見てみた
ショック!!!
朝陽に照らされ微妙なアクセントで幾何学模様に仕上がってしまった

まあ、私の趣味に付き合ってくれるTIIDAに感謝感謝
帰ってから元通り綺麗にしてあげよう!!
(5YersCoatの専用クリーナーで擦り傷が消えるのだ)

・・・・・
多少の擦り傷でも日光にしばらく当てておくと元通り綺麗になる車
今度はそんな車を買うことにしよう


明石市住吉神社のふじ

2006-05-06 | 樹木-兵庫/北・東播

今年は春先が少し寒かったせいでフジの開花が遅れ気味
2月末頃、海岸べりを散策していた時に見つけた住吉神社のフジを見に出かけた
兵庫県でフジと言えば一番有名なのが山崎の大歳神社の千年藤かも知れない
向こうは千年、こちらは百年、やはり格が違う
花房の長さも樹齢によって差が出るのだろうか?
こちらは短めだった



住吉神社のフジの見頃はもう少し先が良かったようだ
それでも、フジのほのかな甘ったるい香りが心地良かった
藤棚のベンチに座ってお弁当を二人で食べた






せっせとビデオ撮りの人
この人、地元ではかなり有名でNHKの「撮れたてマイビデオ」のコーナーにちょくちょく採用されているとか…
まあ、このコーナーは関西だけのローカル放送なので知らない人はしらないかぁ




藤棚の近くでこんな花を見つけた
紫陽花に似ていたが、なんの花木なのか判らない
周囲は白い大きな花があって中心部はピンク色の小さな花だった