思うがままに

Step by Step

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

セカンドハウスの掃除と整備

2011-11-15 | セカンドハウス

7月8日
我が家となったセカンドハウス
取り敢えず、車に積んだ荷物を家の中に移動
昨日の雨のせいなのか? 玄関内や台所のタイルの湿気が気になる
水が染み出ているような感じにさえなる  これが凄く気になった
一息ついてお昼の弁当を食べる
13時、浄化槽の新設工事のために呼んでいた業者と打ち合わせをする
(2週間後からの工事着手で工事完が3週間後の予定)
妻は前住人が残していった物を整理したり台所の掃除をしたり・・・
私は掃除機をかける
汚い!!
カーテンレールを洗い、カーテンを全部外して我が家へ持ち帰り洗濯
汚い!!

7月9日~10日
相変わらずの掃除ばかり
トイレの溜槽は未だ汲み取りが完了しておらず何とか使える状態なのが有難い
10日、畳を全部上げ床板も掃除機をかけ、帰る間際にバルサン5個を家全体に燻らせて帰宅

7月13日~14日
今日は私ひとり、泊まりの用意もしてきた
ただ、トイレが使えないのが困る
まだまだ掃除は続く
夕飯を食べ出したのが20時
音楽を聴き窓越しに森の暗闇を見ての食事は少し淋しい
23時頃に就寝
敷き布団無しで上下にタオルケット
寒い! 窓を閉める
夜中、小便がしたくなってデッキに出る
何やら光るものがあちこちに  ホタルに似た虫だろうか??
夜空は雲がかかっていて星は少ししか見えなかった
5時頃起床
モーニングコーヒーが美味しい! ここの水が良いからなのだろうか?
また掃除 掃除 掃除
疲れた!!

7月16日~17日
今日の私ひとりで泊まりがけの掃除
台所のレンジフードや換気扇を外して綺麗に
それにしても前住人は20年間全く掃除していなかったのではないかと思わせてくれる
夕飯は缶ビール2本と缶チューハイ1本を呑み、すっかり酔っぱらってしまった
頭がくらくらする!
今夜は敷き布団を持ってきたからちょっとは寝易いはず
朝、玄関前の雑草抜き
ちっちゃな虫(藪蚊ではない)が手首に止まって血を吸っていた
(これがあとあと大きく腫れ上がる原因となるとは思いもしなかった)
帰宅する前にホームセンターでホースリールやカーペット等を購入

7月18日
妻と二人で今日も掃除
(妻は台所周りが凄く綺麗になっていたことに驚いていた)
昨日買ったホースリールで玄関前のタイルや網戸や窓枠等を洗う
見違えるように綺麗になった!
16時前には帰ろうと思っていたが、17時になってしまった

7月21日~24日
前日に購入した液晶TV、AVラック用棚板とブロック、カラーボックス等を積んだ重そうな車体を走らせながら佐川急便の営業所へ向かった
昨日注文したBDプレーヤーを取りに・・・ 慌ただしく流れて行く段ボール箱の多さに驚いた
途中、スーパーに寄って食料の調達
初日はカラーボックスの組立、AVラックの組立、TVとBDプレーヤーのセッティング
BDプレーヤーをAVアンプに繋ぐが認識してくれない
調べる気も起らず直接TVに繋ぐ
夜、ディスクに録画した映画を観る (プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂、9<ナイン>~9番目の奇妙な人形~
翌日からは玄関から庭の掃除 草木の生命力に唖然とする
左目の瞼が腫れる 虫に刺されたようだ(24日になってやっと腫れが引いてきた)
22日19:30頃、冷蔵庫が届く 有難い!!
23日、合併浄化槽の工事が始まる
23日に帰宅するつもりだったが、もう一泊 寒い夜だった!!
高枝切りハサミを試してみる 5mまで届くというが一人ではかなり厳しい
しかし、ちょっとはすっきりした感じ
重い洗濯物をかついで帰宅
妻の顔を久し振りに見た感じがした

7月27日~31日
リビングにタイルカーペットを敷く
そのためにAVラックをばらして、カーペット敷きつめたら再度セット
庭の草引き
浄化槽の工事は続き30日にトイレ使用可能になる
30日に帰宅する予定だったが、汗をかいた後のビールがもう一泊させてしまった
31日、朝早くここを出て帰宅

7月31日
洗濯をしてから妻を連れてセカンドハウスへ戻る
お昼は妻が作ってくれていたそうめんを食べる
まだまだ雑用はたくさんある

8月2日~5日
バジルの鉢を家から持参 葉っぱをちぎってサラダにする
草引きが続く
購入したチェーンソーで木を切る
のこぎりで切っていたしんどさに比べるとホント楽ちん
しかし、あっという間に付属のオイルが切れてしまって中断
3日に浄化槽周りが完成!
4日に浄化槽の隣に家で挿し木にしていたローズマリー3本を植える
抜き取った草木の場所を庭の一番隅っこへ移動
体中がドロドロ
汗が滝のように流れる
シャワーの後のビールが旨い!!
5日帰宅 山のような洗濯物!
マンションは暑い クーラー無しでは寝られない!

8月8日
奈良の実家からセカンドハウスへ
妻は有休、トイレの掃除をしてもらう 2Fの窓も綺麗にして貰った 但し内側のみ
私はサラウンドスピーカーのコードを隠すカバーをセット
またまたAVラックを分解して再度セット
リビングの窓にカーテンを付ける
なんでここはスケスケのロールカーテンだけだったんだろう??
おかげで夜は虫がうようよと寄ってきた
一番困ったのは蝉が窓にぶつかってけたたましく泣き叫ぶこと
遮光カーテンを付けたから、これで夜は静かに過ごせそうだ!
14:30頃にはここを出て帰宅
だんだん住める家になってきた!
でも、肝心の庭がまだまだ・・・

8月10日~12日
庭の草引きが続く
熊笹の根っ子を引き抜くが石がいっぱいで大変な作業
12日帰宅

8月13日~15日
11:00 妻の弟夫婦と墓参り
福寿のレストランでそろって昼食
セカンドハウスの話をする
弟夫婦もセカンドハウスに興味津々の様子
その後、セカンドハウスへ移動
妻にとって初めての泊まりとなった
食事の用意をしなくて良いのが一番!
今回は
 ・樋に溜まった枯れ葉の掃除
 ・トイレの棚取り付け
 ・サラウンドスピーカーのセット
 ・庭への階段両脇に石を配置
最終日は早めに帰宅

8月17日~19日
トイレの換気扇の掃除をするがダクトが中途半端なものになっていたことが発覚
厚紙で丸ダクトを作りボンドで周囲をコーキング
伐採した小枝などを焼却するが煙の行方が気になる
コナラの枝を切る
玄関ポーチのブロックを全て撤去
バーベキューブロック周りの散乱していたブロックも撤去
小川ののり面がえぐれているのが分かって川の石で補強
ついでに川の石を取り上げてを両脇ののり面に積み上げ作業
小川の正規の石垣部分を整備
川へ降りる階段を作る

8月20日~21日
妻と一緒
玄関ポーチの南側の葺きの根を取る
小川の整備
庭への階段に石を配置
庭の草取り

8月23日~25日
小川の整備  大きな石で小さな滝を作る
Y字のコナラの南側の太枝を切る 可哀そうだが仕方ない 明るくなった
小川の山桜の枝を切る
小川の南側の大きなコナラの枝を切る
すっきりとした
切った木の寸断に披露困憊

8月27日~28日
妻と一緒
天窓の汚れを屋根側から掃除しようとするが、二重窓となっていて出来ず
玄関ポーチ部の整備
寸断した木々の整備
昼食後に帰宅

8月30日~9月1日
駐車場の石板をボンド処理、丸太を整備
樹木の切断面に木工ボンド塗付
小川北面のコナラ切断→小川北面の木々に乗っかり倒れず→翌日もっと根元から伐採→倒れる
小川北面のコナラの枝切り、熊笹剪定
伐採したコナラの細断
旧垣根撤去
玄関ポーチ部整備
マンションの植木(モミジとイヌシデを植える)
台風接近に備える(紀伊半島で記録的豪雨)

9月5日~6日
台風の被害なし
小川の水量が多い
玄関ポーチ部整備
9/6の外気温が16゜C! 屋内は20゜C 肌寒い!

9月8日~10日
門柱の天端の腐食(計3本)→モルタル処理
玄関ポーチ部の整備、完成後に鉢植えのクリーピングタイムを移植
駐車場のコンクリートブロックの穴をモルタルで塞ぐ(蛇がなかなか穴から出てくれずモルタルの洗い水で追い出す)
小川の階段の再整備、石積みやり直し

9月11日
妻と一緒 残暑が厳しい
廃材置き場から角材を拝借してきて庭への階段を補修
クリーピングタイムをポットに刺し木

9月13日~16日
西隣の敷地に放置した伐採木等を再整頓
草や根っ子や伐採木を積み上げた所から取れる範囲で木を抜き取り西隣の敷地へ
庭最北のコナラの枝切り、最北西部の庭の手入れ
浄化槽周りに歩行用の石板を敷き、真砂土を少し削り花の土と混ぜる そして駐車場を洗浄掃除
東隣の方からサツマイモを貰う お返しにビールをあげる
駐車場の丸太木部の土を入れ替えてナデシコを植え、ローズマリーの隣にチャイブを、その隣にラムズイヤーを植える
トイレにヤモリがいた! 掃除機で吸い取って外に逃がしてやる
玄関アプローチのモルタル詰め

9月18日~19日
妻と一緒
庭の手入れ
買い物ついでに洗濯機を買いに行く
妻がトイレを詰まらせる→浄化槽を設置した業者に連絡

9月20日~22日
台風15号の影響大!
道路は川のようになっているし途中の水溜りに唖然!
家の小川も水量増大! 小川に降りる石段が崩れた模様
業者がトイレの詰まりをメンテ→吸盤でシュポシュポやったらあっという間に改善
ついでにユンボで庭の掘り起こし作業を打診→4万円とのこと
リビングの段差部の隙間をシリコンコーキング
壁紙の剥離部を修繕
エアコン配管の穴部を処置
台所と廊下にタイルカーペット
庭に境界ロープを敷設、庭ののり面と境界部の石積み 
洗濯物や食べ物のタッパー類一式を持ち帰るのを忘れる

9月23日
妻と一緒
台風が過ぎてからめっきりと涼しくなった
排水会所のトラップ→部品が足らない
妻は庭の手入れ

9月25日
洗濯機用の水栓金具取付
廊下にタイルカーペットを敷く
クリーピングタイムを植える
境界部に石積み
川を渡る所でマムシを見る

9月26日
焚火
不動産取得税の関係で社県税務署へ(電気の契約書が不足)
マムシが昨日見た場所にいた→殺す(ゴメン)
西隣に捨てた伐採木を山へ移動
境界部の石積み
小川の石積み

9月27日
5:20・・外15゜C、内18゜C
社県税務署へ(電気の契約書を提出)
ナフコで一輪車を購入
南西端部のコナラを伐採
熊笹取り

9月28日
浄化槽部に石板を敷く
クリーピングタイムを門柱北側にも植える
境界部の石積み、余った石を川の法面に落とす

9月29日
誕生日
熊笹取り、石を川の法面へ

10月1日
台所にタイルカーペットを敷く
庭の草引き

10月3日
午前は買い物(マットレス、ホットカーペット、滑りどめシート)
堆肥の整理、草引き
21:20・・外9.5゜C、内16゜C

10月4日
5:00・・外7.5゜C、内13.5゜C
コナラ周りの熊笹取り、焚火

10月5日
熊笹取り、山に捨てた伐採木を更に奥へ移動

10月6日
堆肥の整理

10月7日
堆肥の整理

10月9日
妻と篠山へ

10月10日
台所とダイニングの開口部にカーテン取付
山側の熊笹刈り

10月11日
山側の熊笹刈り、池の周りの伐採木を移動、庭の伐採木を移動
庭に区画ロープ張り
18:20・・隣宅の柿の木が揺れる→タヌキ(?)が2匹

10月12日
玄関前に出しておいたゴミ袋が破れて散乱→カラスの仕業か?
業者が庭をユンボで掘り起こし→さすがに威力ある
バーベキュー用のブロックをユンボが誤って壊してしまう
浄化槽の管理業者が点検に来る

10月13日
ハーブ園予定地整備
壊れたバーベキュー用のブロックを移動

10月14日
ハーブ園予定地に山から取って来た腐葉土を撒く
山側の整備

10月15日
仕事から帰った妻を乗せてセカンドハウスへ、到着したのが16時頃

10月16日
妻と早朝散歩
我が家の近くでアケビを採っておられた田上さんと懇意になり、庭を見せてもらう→素晴らしい!
2mちかくあるバールを借りる
サントリー天然水の森とフォレストガーデン(ナデシコ1つを買ったら鹿に食べられたナデシコ2つを貰う、ビデンス2つも買う)へ
管理している人に庭の木の伐採依頼の話をする

10月17日
庭の木の伐採を依頼
ナデシコを植える、表のクリーピングタイムを嵩上げして植えかえる
山側の整備

10月18日
ビデンスを植える
山側の整備
コナラ2本、コナラの枝1本、松1本を管理業者が伐採→手慣れた技に感服!
伐採木を山側へ

10月19日
伐採木を山へ、池の整備、小川の石の整備

10月20日~21日
山側のコナラを伐採、山側と池の整備

10月22日
妻と一緒
西脇の産業フェスタへ
池に家から持ってきた水草を浮かべる

10月23日
朝一番に近くの沢の木々を整備
薬草樹公園のイベントへ(オレガノとショウブを持ち帰る)、黒田末谷の森へ(グランドに花梨の木がいっぱいあった)

10月24日
近くの沢の木々を再度整備、山側の整備
池の腐葉土を庭へ

10月25日
山側の整備、コナラを伐採
西側のコナラを伐採

10月26日
5:05・・外8゜C、内13゜C  21:00・・外7゜C、内15゜C
西側の伐採木の処理
家の換気口にプチプチシートを貼る(計4か所)

10月27日
7:30・・外5゜C、内10.5゜C 寒い!!
西側と山側の木を伐採、池の腐葉土を庭へ


家探し~購入

2011-07-04 | セカンドハウス

設計変更となるはずの連絡がまだ届かない
仕事もせずに・・・ぶらぶら・・・

ふと"田舎暮らし"をキーワードにネットを検索
その中で、色々と興味がありそうなものを抽出してプリントアウトした

4月19日は加西へ
そして、
4月20日は別荘地の物件を見に行った




淋しいところだ
でも、窓から見える小川のせせらぎと山に心を惹かれた
これから山は緑一色に染まるだろうし、紅葉の頃はどんな感じなのだろうか?
私にとっては、この物件は決して安くはないが・・・
仕事に疲れたら山を眺めて、休日は目の前の山に登る
そして、庭に花を植えて、犬も飼って・・・・

夜、妻にそれとなく話して撮って来た写真も見せた

「私はそんなとこ いや!」

・・・・

突然の話だったからかも??

4月29日
妻と一緒に別荘地の物件を見に行く
山桜は散って木々の緑が目立ってきた
妻はあまり乗り気じゃないようだ

5月6日
妻は出勤
私は別荘地の裏山を登ってみようと出掛けた
緑が益々濃くなってきた
別荘地の階段に腰を下ろして木々を眺めながら弁当を食べた

食後、トレッキングシューズに履き替え裏山へ
裏山は少し登るとすっかり藪状態
戻って東に延びて行く小道を歩いて行った
この道はいったい何だろうか?
小川を境として南の土地は別の集落の所有地らしいが・・・
しばらく歩いて行くと鉄塔巡視路となった
やがてアスファルト道路が現れ、更に東側に鉄塔の重視路が延びていた
途中まで歩いて引き返し、かつては車が走っていただろう荒れた道(小川の北側)を歩いて別荘地へと戻った
この歩いた道は少し手入れしてあげれば普段の散歩道になりそうだ

5月14日
別荘地の中を歩いてみるということで妻を連れて別荘地へ出掛けた
春の日差しを目いっぱい受けた木々の葉っぱが地面一面に日蔭を作っていた
凄いなぁ 初めてここへ来た時は山の稜線がはっきり見えたのに今は全く見えない
妻は「こんなところで菜園が出来るの?」と訊いた
私は「枝打ちすれば大丈夫」と答えたが、それにしても木々の生命力の強さに驚いた



小川の岸にウツギ?のつぼみが・・・
二人 階段で弁当を食べた
風が心地良い
その後、別荘地の中を散策した

5月21日
ひとりで別荘地内を散策
別荘地内で菜園をしてる男性から野菜を貰って帰った
おいしかった!

6月5日
人間ドックの件もクリアして、家の申込をするために別荘地へ
仲介屋は1,000万円との話っだたが、私は900万円で購入する旨の申し込みをした
でも、どうも現状の雰囲気では難しいようだ

6月11日
申込書を書いたあと、妻と何度も話し合った
一時はそのお金で色んなところを旅行した方がいい・・・ということになりかけたが・・・
やはり私はセカンドハウスが欲しい!!
そんな私に根負けした妻は家を買うことに同意してくれた
そして、仲介屋との交渉で950万円で落ち着いた
6月18日に手付金を払う約束をした

6月13日
仲介屋から契約内容のFAX(23枚)が入る
契約~決済や重要事項説明書等についての資料
そして、必要なお金は諸々の経費や浄化槽を含めて、計11,117,080円也
いよいよやることがどんどん増えて来た

6月18日
今日はいよいよ契約書にサイン
売主と対面する前に、先ず仲介屋から「重要事項説明書」の説明と確認
東面の敷地境界杭の確認と出所不明のパイプの確認のために物件に移動
その途中、セルシオとすれ違う
『あの人が売主?』(やはりそうだった)
事務所に戻ると、そのセルシオが停まっていた
事務所に入るとご夫婦がおられ挨拶を交わした
買主側への説明およびサインが終わって、売り主側が登場
建築設備関連の会社の社長と奥様  (かなりしっかり屋の奥様のようだ)
契約が済んで皆が物件に移動
売り主側が持ち出す物、残しておいて貰う物の確認
食卓セットがそのまま残ったのは有難かった
明日は、売り主側が家材類の撤去作業

6月19日
今日も朝早く目が覚めた
妻は美容院の予約を入れてるということで私だけが別荘へ走った
6時20分頃に家を出て、途中ちょっとスーパーに立ち寄って現地に着いたのが7時30分頃
朝早かったこともあるが、そのまま直行すれば車で1時間くらい
妻に電話をかけて着いたことを報告
梅雨に濡れた緑が鮮やかでうっとりするほど

鍵が開いてないから外の備品類を整理する
物を動かしたら小さな蛇が出て来た
まむし??
蛇ほど嫌いなやつはいない!
整理が済むと周りの下草や背丈ほどの木々をのこぎりで切った
9時前、玄関側で車の音と人の声がした
買主側が社員や家族同伴
大勢だから早い早い! 11時過ぎに終了
家材はトラック2台に積まれて家の中はすっきりとした
家族は家をバックに最後の記念写真を撮っていた
思い出が詰まった別荘だからな・・・
11時半頃別れて私は近くの神社の縁側に腰を下して弁当を食べた
帰宅の道をあっちこっち寄り道しながら我が家へ
いよいよ7月8日に別荘が私たち夫婦のものになる

7月4
いよいよ決済日は今週末
今の内にやっておかねばならないこととして「銀行の保証小切手」
前もって銀行に問い合わせておいた
持参する物は銀行印と通帳と身分証明書で手続きと処理は10分ほどとのこと
(何の30分も掛ってしまった)
貰えたのがこれ

2本線に『銀行渡り』というのがある「線引小切手」と言って、①支払銀行と取引のある会社・個人 ②他の金融機関 にしかと支払出来ない とのことらしい
(しかし、こんな話に疎い私にはピンとこない)

かばんに小切手を入れて車で戻る
結構 緊張した


7月8日

いよいよ今日が決済日
車に取り敢えず必要な物を詰め込んで現地へ
途中、お弁当を買う
11:00 仲介人のもと売り主と司法書士と我々買主が顔を合わせた
進行内容は忘れてしまったが
○こちらから支払った金額
  ・残金 8,500,000円
  ・所有権移転に伴う司法書士手数料 135,750円
  ・平成23年度固定資産税清算金 43,790円
  ・土地管理費清算金 15,550円
  ・水道預り金 10,000円
  ・仲介手数料 351,990円
○司法書士から受領したもの
  ・家屋及び土地の登記記録謄本 
○売り主から受領したもの
  ・鍵4個
○別荘地からの情報
  ・土地管理契約書と水道給水に関する契約書の確認

以上、家購入に際してこれまで支払った金額は、計10,067,080円

12時頃、晴れて我が家となった駐車場に車を停め妻が玄関のドアを開けた