思うがままに

Step by Step

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

平面型アンテナを購入(セカンドハウス用)

2012-05-14 | 家電

話し相手もなくひとりでセカンドハウスに居ると無性に淋しくなることがある
初めはTVなんてなくても良いと思っていたが、やはりそんな時にはTVの存在は大きい

しかしながら、今のワンセグでは目が疲れるし、時たま画像がフリーズしたり映らなくなったり

いっそのことアンテナを立てることにした
隣家の人は通常のアンテナを屋根に取り付けたら5万円ほどかかったと言ってたから
私は自分でも取付可能な平面型で価格.comで評判の良いDX ANTENNAのUAD1900にし、それが今日(5月8日)届いた(代引き込みで11,168円)



さて、これを取り付けるために明日セカンドハウスへ行く
ちゃんと映ってくれるだろうか?


5月9日
梱包をといて中身を取り出す
今まで見たこともないような形のアンテナ ちょっと不安になる
隣宅のアンテナは南西方向に垂直偏波を受けるようになっている
と言うことはパネルを水平にセッティングすることになる
ベランダに置いてTVの初期設定をするが全ての局を受信してくれないしブロックノイズが出るありさま
やっぱりもっと上に立てなければ無理なのか?

ダメもとで南東方向の中継地へアンテナを向けてみた

こっちは水平偏波だからアンテナを縦方向にしてセッティング
綺麗に映る!!
どういうこと?

この辺りの殆どの家が南西方向に向けたアンテナなのに、南東方向の方が電波が強いとは・・・・

NHK教育だけがちゃんと受信してくれないが、大きな画面でくっきりとTVが見れる
一番助かるのは「dボタン」で天気情報が瞬時に分かること
妻にこのことをメールすると『着々と生活空間 快適やね』と返信があった

今はベランダ側の部屋の中にアンテナを置いている
地デジ受信エリアから完全に外れているし、目の前は山なのに・・・
それでも綺麗に映る

あとは屋外にちゃんとセッティングするだけ


この記事についてブログを書く
« セカンドハウスの掃除と整備 | トップ | ナノイー発生機を購入 そし... »
最近の画像もっと見る

家電」カテゴリの最新記事