お萌えば遠くに来たもんだ!

感想<映画・TV・書籍・マンガ>については、鑑賞後のネタバレを含んでいます。

gooリサーチモニター

NTTコム リサーチモニターに登録!

2011 4~6月 読んだ本

2011-06-30 | 読書
ハーモニー (ハヤカワ文庫JA)
伊藤 計劃

「生命」とは。「こころ」とは。この作品が書かれた際の作者の状況、背景を考えると感無量だ。でも、人間がこの作品に書かれているような「状態」になると、ホントに「生きて」いられるのかは疑問だなあ。

“文学少女”と恋する挿話集3 (ファミ通文庫)
野村 美月

前日談は切なく、後日談は癒される。竹田千愛は、やっと「愛される資格」を得たのかな。

“文学少女”見習いの、初戀。 (ファミ通文庫)
野村 美月

またまた涙腺を刺激された。通勤中、ラストシーンでウルッときてかなり恥ずかしい思いを。菜乃は、最初出てきたときはどうかと思ったけど、このシリーズにいなかった個性としてどんどん存在感を増していった。心葉との今後の関係が楽しみ。

風立ちぬ (ぶんか社文庫 ほ 3-1)
堀辰雄

表紙買い。ビジュアルにAKBを卒業した小野恵令奈が選ばれているのは、今見ると物語との符合を感じずにはいられない。
コメント

スイートプリキュア♪ 第19話

2011-06-26 | プリキュア
「グニャグニャ~!プリキュアに変身できないニャ!」

前回の失態をメフィストに責められたセイレーン達。プリキュアの映像を観て、なにか弱点がないか探そうと・・・。

脚本:成田良美
演出:山口祐司、広嶋秀樹
作画:青山充
美術:渡部葉

「プリキュアになるには、二人の心が揃わないといけない」 敵に弱点を教えるなんて親切だなあ。

【今週のマイナーランド】
※セイレーン。
鉄扉を、ネガトーンに。

【今週の変身】
※響(サッカーウェア)&奏(制服)。

【今週の必殺技】
※二つのトーンを一つの力に!
奏でましょう、奇跡のメロディ。ミラクルベルティエ・クロスロッド!
刻みましょう、大いなるリズム。ファンタスティックベルティエ・クロスロッド!
駈けめぐれ!トーンのリング!
プリキュア・ミュージックロンド・スーパーカルテット!!

【今週の萌えポイント】
※すき焼きを囲むマイナーチーム。 何故?

※すっかりその存在を忘れていたキュアミューズ登場。

※「ケンカをしていても、離れた場所にいても、心がひとつになれば変身できる」
おや、ここで設定の微修正ときましたね。

※友情で結ばれている(と信じてる)ハミィ。「友情」自体を信じられないセイレーン。
意外と雪解けは近い?

→ あの先生は誰だっけ? web拍手お願いします。

東映公式

ABC公式

映画公式



スイートプリキュア♪ キュアドール! キュアメロディ
バンダイ

スイートプリキュア♪ キュアドール! キュアリズム
バンダイ
コメント   トラックバック (18)

海賊戦隊ゴーカイジャー 第18話

2011-06-26 | 特撮
「恐竜ロボットドリルで大アバレ」

監督:加藤弘之
脚本:荒川稔久

「久々にときめいた!」

【今週の本人】
※アバレキラー。
ドラゴンレンジャー、タイムファイヤー

【今週のゴーカイチェンジ】
※シンケンジャー 六連切り!
※キングレンジャー
※ボウケンシルバー
※ゴセイナイト
※ガオシルバー
※メガシルバー
※ゴーオンシルバー

【今週の萌えポイント】
※「よろしくです、ドンさん!」 
この「オチ」担当の徹底ぶりは凄いな。

※恐竜!ドリル!!
制作に力入ってるなあ~!!
「うおー燃える!驚異の三段変形!!」

※ワルズ・ギル様不在。
やっぱり前回のコトがかなーりショックだったのですね。
この辺もなにか伏線かな?

→ アイムに抱きつくな!! web拍手お願いします。

東映公式

テレビ朝日公式

映画公式



小池唯写真集 Pink
クリエーター情報なし
講談社

a distant shore [DVD]
クリエーター情報なし
イーネット・フロンティア
コメント   トラックバック (8)

仮面ライダーオーズ 第39話

2011-06-26 | 仮面ライダー
「悪夢と監視カメラとアンクの逆襲」

脚本:小林靖子
監督:石田秀範
アクション監督:宮崎剛

「もっとこの街を、ぜーんぶ支配する!」

【今週の変身】
※オーズ。タカ・トラ・バッタ、
※オーズ。シャチ・ゴリラ・チーター、シャゴリーター
※オーズ。タカ・トラ・チーター、タカトラーター
※バース。
※オーズ。プトラ・トリケラ・ティラノ、ティラ


【今週のケーキ】
※新・仮面ライダーバース 後藤慎太郎。

【今週の衣装】
※なし。

【萌えポイント】
※里中くんの戦闘?ファッション!! ゴリラってスイッチあるんだ!?

※お遊び多いなと思ったら、やっぱり石田演出。

※怪力比奈ちゃんと、軽々とバスターを操る里中くんが居たら、仮面ライダーいらないよね?

テレビ朝日公式

東映公式

映画公式

→ つみきみほ!! web拍手お願いします。

劇場版 マリア様がみてる 豪華版(ブルーレイ+DVD) [Blu-ray]
クリエーター情報なし
リバプール

高田里穂 AQUA [DVD]
クリエーター情報なし
TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
コメント   トラックバック (12)

ゴーカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー大決戦

2011-06-26 | 映画2011
観てきました。

<池袋シネマサンシャイン>

監督:竹本昇
アクション監督:石垣広文
原作:八手三郎、石ノ森章太郎
脚本:荒川稔久
特撮監督:佛田洋

スクリーンでド派手に行くぜ!

うーん。
面白かったし、199戦隊ヒーローの揃い踏みは迫力あった。

でもなあ。
これって「海賊戦隊ゴーカイジャー」の第16.5話に過ぎないんですよねえ。
もしくは、前倒しした例年のVSシリーズというか。

もっと往年の戦士とゴーカイジャーとの接点が欲しかったなあ。

観終わってみれば、一番印象に残ったのが“我が家”の坪倉くんの笑顔って・・・。

【萌えポイント】
※モネ&ルカの町娘。
なんだかんだ言って、こーゆーお遊びは好きです。

それにしても、テレビシリーズ1年レギュラーって、やっぱり凄いことなんですね。
ゴセイジャーの面々の「先輩らしさ」、素敵でした。

ファン補正で80点。

公式サイト
コメント   トラックバック (2)

アトムへの伝言

2011-06-19 | 舞台
観てきました。
<新宿 紀伊国屋ホール>

作・演出◎横内謙介

劇団扉座、30周年記念公演。

いや、面白かった。最後まで飽きずに楽しめました。
流石横内脚本。はずさないですね。

とはいえ、この作品に限っては半分以上が六角精児さんと山中崇史さんの掛け合いの妙によるところが大きいですね。
どこまでが台本でどこまでがアドリブだったのか。
上演台本買えばよかったかな?

そしてこれもいつものことながら、配役多すぎ。特に博士。
序盤に白衣で一遍に出てくると、だれがどんな役なのか、把握しにくい。
あおりを食らって、がん平さんの役どころが微妙すぎた感じ。
半分とはいわないが、2/3くらいの人数でよかったんじゃないかな?

そして横内さんの「アトム」像が、やはり初期のテレビ版最終回に影響されていることが再認識できた。
自己犠牲。
そして爆発。

まとまらないけど、今回の感想はそんな感じ。
カッパのストラップ買った。

扉座グッズショップ
DVD売ってます。
コメント

ドトールでランチ

2011-06-17 | グルメ
今日は、ドトールの期間限定ミラノサンド、「チキンカレーサラダ~特製スパイシーソース」と「ロイヤルマサラチャイ・ティー(アイス)」を食べました。 \680


株式会社ドトールコーヒー

シャキッとした野菜の食感と、ほんのり辛~い風味のチキンが、さっぱりと食べやすい。
暑い日にピッタリ。さっぱり出来る美味しさです。


そして、チャイの独特な風味がオイシイ、ロイヤルマサラチャイ・ティー。私にはちょっと甘かったけど、このミラノサンドには良く合ってますね!

ご馳走様でした!!

ドトールコーヒーファンサイトファンサイト応援中
コメント

また、頭の悪い計算式が

2011-06-15 | イベント
前田号泣!1位奪還!AKB17億円総選挙(サンケイスポーツ) - goo ニュース

国民的グループのNO・1を決める今回の選挙戦は、社会現象ともいえる盛り上がりをみせた。会場発表の得票数だけでも、CD売り上げの換算で約17億3000万円になる。東日本大震災で沈滞ムードが漂う日本経済を活性化させた。

発表された票計は1,081,332
CD一枚1600円で確かに17億3000万になるけど・・・。
CDからは「77万9090票」ってスポーツ紙にでてるっす。
まあそれでも12億ですけど・・・。

<その数字の根拠とした記事>

AKB48選抜総選挙「死に票」70万票の行方
2011年6月11日(土)16時25分配信 ゆかしメディア 

日刊スポーツの報道では、投票総数が116万6145票。投票権付きCD「Everyday-」は、約145万枚売れているが、CDからの投票は77万9090票だという。
 他にも、公式ファンクラブ会員、モバイル会員にも投票権利が与えられている。この2つから38万7055票だったという。
 そう考えると、約70万票が「死に票」となっていることがわかる。もしも、この票が入っていれば、順位に変動は与える可能性があったはずだ。
 では、なぜ死に票がここまで増えたのか。考え得る可能性は2つだろう。まず一つ目には、投票ではなく楽曲やAKBへの興味で買った。つまり選挙の世界で言う、浮動票のために、投票行動は流動的。二つ目は、転売などの商業目的で購入し捌ききれずダブついた。
(抜粋)

この記事では、CD販売数の中の劇場盤の割合を考えてないし。個別握手券が付く劇場盤には、投票券は付かない。ちょっと調べれば分かるよなあ。

まあ、でも一番可笑しかったのは記事に対するコメントで「オタクは“保管用”に未開封で取っておく」って読者の意見。この場合は、それがあったとしても、割合で見れば微々たるもんだと思いますよ。
コメント

仮面ライダーオーズ 第38話

2011-06-12 | 仮面ライダー
「事情と別れと涙のバース」

脚本:小林靖子
監督:諸田 敏
アクション監督:宮崎剛

「俺、今まで後藤ちゃんに嘘ついたことないでしょ」

【今週の変身】
※オーズ。タカ・ウナギ・バッタ、タカ
※バース(伊達)。
※オーズ。サイ・ゴリラ・ゾウ、ゴー
※オーズ。タカ・クジャク・バッタ、タカジャ
※バース(後藤)。


【今週のケーキ】
※制作中。

【今週の衣装】
※香港フェア。

【萌えポイント】
※前借り限度額 78,000円!! 後藤ちゃん・・・。

※「裏切り者は死ぬのね」
めっちゃツッコミどころ満載な台詞ですが。

※伊達の転職の真相。
ベッタベタだけど、伊達を死なせない=遺志を継ぐ、て後藤ちゃんの台詞、グッと来たぜ!
そしてその後の展開もお約束の嵐だけど、キライじゃないわ!

テレビ朝日公式

東映公式

映画公式

→ 映司今回生身で爆発に巻き込まれすぎ。 web拍手お願いします。

劇場版 マリア様がみてる 豪華版(ブルーレイ+DVD) [Blu-ray]
クリエーター情報なし
リバプール

高田里穂 AQUA [DVD]
クリエーター
コメント   トラックバック (3)

スイートプリキュア♪ 第18話

2011-06-12 | プリキュア
「フワワ~ン! 音符集めも楽じゃないニャ!」

街中に鳴り響くパイプオルガンの音。「今日は音符が多い」と音符集めを張り切るハミィとセイレーンだが・・・?

脚本:伊藤睦美
演出:長峯達也、岩井隆央
作画:ポール・アンニョヌエボ、フランシス・カネダ
美術:戸杉奈津子

「やっぱり音符も、優しそうな人の方へ酔ってくるのよねえ~」 

【今週のマイナーランド】
※セイレーン。
公園のゲートを、ネガトーンに。
※バスドラ。
拘束されたプリキュアに不幸の歌を。

【今週の変身】
※響&奏(私服から)。
※キュアミューズ(変身済み)。

【今週の必殺技】
※溢れるメロディのミラクルセッション!
プリキュア・ミラクルハート・アルペジオ!!
※弾けるリズムのファンタスティックセッション!
プリキュア・ファンタスティック・ピアチェーレ!!
3拍子!フィナーレ!!

【今週の萌えポイント】
※「二人ともケンカして遊んでる場合じゃないニャ」 もはやコミュニケーションの一部に成り下がった仲違い・・・。

※何かを知っていそうな音吉。ていうかセイレーンの反応からして絶対只者じゃないよね。
そしてなんとなーく怪しいそぶりのアコ。
人間界に行きたがらない(?)アフロディテとメフィスト。
なんだかゆるめに謎が続く展開だなあ。
ていうか提供終わりの絵にビックリ!!

あ、そういえばミューズの正体もまだ分らないんですよね。

※バリトンとファルセットにも「野心」があったのね。
「低い声は、絶対禁止さぁ~」に笑ってしまった。

※今週は前半の音符集めがほのぼのしててよかったな。王子先輩と奏の今後も気になる・・・。
なんだか最近感想がまとまらないなあ。でもま、ゆるーく面白いこの作品にはあってるかも。

→ オウムが儀武さんだったのか!! web拍手お願いします。

東映公式

ABC公式

映画公式



スイートプリキュア♪ キュアドール! キュアメロディ
バンダイ

スイートプリキュア♪ キュアドール! キュアリズム
バンダイ
コメント   トラックバック (2)

海賊戦隊ゴーカイジャー 第17話

2011-06-12 | 特撮
「凄い銀色の男」

監督:加藤弘之
脚本:荒川稔久

「俺の名は鎧。伊狩鎧。誰よりもスーパー戦隊を愛する男です!」

【今週の本人】
※なし。

【今週のゴーカイチェンジ】
※メガシルバー
※ドラゴンレンジャー
※タイムファイヤー
※アバレキラー
※マジシャイン

【今週の萌えポイント】
※「やあみんな、元気かい?ボクはキャプテン・マーベラス!」
※「ボクはジョー!野球が大好き、力持ち!」
こんなキャラ、今までの戦隊にもいなかったよね?
そして忘れられるハカセ。

※ゴセイジャーの大いなる力?11個の大いなる力?
映画か!?観に行かなくっちゃ!!

※やり方は汚いが、初めて海賊の上手を行く作戦を思いついたワルズ・ギル殿下だったのに。
そりゃあガッカリするよなあ。ますます可哀相に見えてきた。

※「銀」と言いつつちょっと金が入ってて、しかも黒っぽい追加戦士登場!
ああ、マークが「碇」っぽいアレンジになってるのですね。
地球人なのかな?
初登場時、強くて役に立つのはお約束。秋頃には「フツウの強さ」になっちゃうんでしょうね。

→ えー、毎度お騒がせいたしております、海賊戦隊です」いいなあこのノリ。 web拍手お願いします。

東映公式

テレビ朝日公式

映画公式



小池唯写真集 Pink
クリエーター情報なし
講談社

a distant shore [DVD]
クリエーター情報なし
イーネット・フロンティア
コメント   トラックバック (5)

ベッジ・パードン

2011-06-11 | 舞台
観てきました。
<世田谷パブリックシアター>

[劇作・脚本・演出]三谷幸喜

満員御礼、当日立ち見券まで出る盛況ぶり。
補助席もいっぱい出てました。

若き日の夏目漱石を野村萬齋、留学先のロンドンの下宿の使用人“ベッジ”に深津絵里、同じ下宿の一階下に住む日本人畑中に大泉洋。
夏目「金之助」の下宿部屋で繰り広げられる人間模様。
面白うございました。

もう、とにかく野村萬斎の存在感。
第一声から魅せられてしまいます。

ちょっと頼りない使用人役の深津絵里も、負けていません。
舞台が進むに従って、どんどん魅力的な女性に見えてきます。

その二人の演技を受けて立つ大泉洋。
素なのか演技なのか。
テレビや映画で観る飄々としたコミカルさはこの舞台でも健在です。

そしてなにより浅野和之。
そのトリッキーな舞台上での役割の面白さが分るのは、登場2度目から。
3度、4度と登場する度に「なんでそんなことになってるのか」不思議でしょうかなかったのですが、序盤にある“留学先のロンドンに馴染めない金之助の一言”で、その疑問も氷解。そこからは「次はどんな?」と楽しみで楽しみで。

休憩をはさんで約3時間の舞台。
いつもの通り「面白うてやがて哀しき」三谷脚本と演出。コミカルな展開の中に、徐々に悲劇が現れてきます。
哀愁のラストまで、しっかり惹き込まれました。
いやー、満足。

公式サイト
コメント   トラックバック (1)

GANTZ: PERFECT ANSWER

2011-06-07 | 映画2011
観てきました。
<新宿ピカデリー>

監督:佐藤信介
アクション監督:下村勇二
原作:奥浩哉
脚本:渡辺雄介

いや、面白かった。
1と違ってかなり映画オリジナルな展開でしたが、結末も好き。
「PERFECT ANSWER」の副題の意味がやっと分かりました。
前編でくろのが「人の役割」という就職用の持論を述べるシーンがありましたが、
これが彼の究極の「役割」だったということですね。
ただし、原作ファンじゃなくても謎を残しまくった結末には賛否両論でしょうね。
私はギリギリ納得しましたが。

アクションシーンも良かった。
とくに前半の地下鉄列車の中の攻防は、前後ろが一瞬わからなくなったくらいで、スピード感、星人のトリッキーな殺陣、カメラワーク、かっこいいの一言。制服の女の子(水沢奈子ちゃん)が良かった。

卒業生の女子メンバーがこれまた個性的な美人ぞろい。緑友利恵ちゃんに伊藤歩ちゃん。
惜しむらくはあのスーツのボディラインをもっとしっかりくっきりじっくり魅せてほしかったことくらい。

【萌えポイント】
※いつのまにか101点取ってる鈴木さん
前編・後編ともトモロヲなかなかヨカッタ。

80点。

公式サイト

GANTZ [DVD]
クリエーター情報なし
バップ

ANOTHER GANTZ ディレクターズカット完全版 [DVD]
クリエーター情報なし
バップ
コメント   トラックバック (2)

スイートプリキュア♪ 第17話

2011-06-07 | プリキュア
「ウルルン!ママはいつでも子供の味方なのニャ♪」

久し振りに帰国した響のママ。なんと突然響の学校に現れ「ひとりだけ授業参観」を始める・・・。

脚本:米村正二
演出:織本まきこ
作画:なまためやすひろ
美術:田中美紀

「それは、セイレーン様が嫉妬しているから~」 よく分ってらっしゃる。

【今週のマイナーランド】
※セイレーン。
ラジコンカーを、ネガトーンに。

【今週の変身】
※響&奏(制服から)。

【今週の必殺技】
※二つのトーンを一つの力に!
奏でましょう、奇跡のメロディ。ミラクルベルティエ・クロスロッド!
刻みましょう、大いなるリズム。ファンタスティックベルティエ・クロスロッド!
駈けめぐれ!トーンのリング!
プリキュア・ミュージックロンド・スーパーカルテット!!

【今週の萌えポイント】
※家事の下手なママ萌え。

※「世界中のヒトが、私の敵になったとしても、ママだけは私の味方でいてくれるって思わない?」
今週はこの一言に尽きますなあ。
米村、相変わらずプリキュアだとイイ仕事しますね。
なまため作画の愛らしい絵柄と相まって、心温まる一編でした。

→ ミューズは? web拍手お願いします。

東映公式

ABC公式

映画公式



スイートプリキュア♪ キュアドール! キュアメロディ
バンダイ

スイートプリキュア♪ キュアドール! キュアリズム
バンダイ
コメント   トラックバック (2)

仮面ライダーオーズ 第37話

2011-06-05 | 仮面ライダー
「眠りと1億とバース転職」

脚本:小林靖子
監督:諸田 敏
アクション監督:宮崎剛

「いいわ。ドクターの坊や♡」

【今週の変身】
※オーズ。タカ・トラ・バッタ、
※オーズ。タカ・クジャク・バッタ、タカジャ
※オーズ。タカ・ウナギ・バッタ、タカ
※バース。


【今週のケーキ】
※なし。

【今週の衣装】
※香港フェア。

【萌えポイント】
※比奈のチャイナミニ!!
※メズール人間態の絶対領域!! 未来穂香ちゃん、演技力が上がってる!!
「マリア様がみてる」、映画の続編やってくれないかなあ。

※伊達の転職。ってタイトルでネタバレしとるヤン。

テレビ朝日公式

東映公式

映画公式

→ 眠いのに眠れないって絶対やだなあ。 web拍手お願いします。

劇場版 マリア様がみてる 豪華版(ブルーレイ+DVD) [Blu-ray]
クリエーター情報なし
リバプール

高田里穂 AQUA [DVD]
クリエーター
コメント   トラックバック (2)