お萌えば遠くに来たもんだ!

感想<映画・TV・書籍・マンガ>については、鑑賞後のネタバレを含んでいます。

gooリサーチモニター

NTTコム リサーチモニターに登録!

仮面ライダービルド 第46話

2018-07-29 | 仮面ライダー
「誓いのビー・ザ・ワン」

脚本:武藤将吾
監督:上堀内佳寿也
アクション監督:宮崎剛(ジャパンアクションエンタープライズ)
特撮監督:佛田洋(特撮研究所)

※メディアを通じてライダー達に最後の闘いを呼び掛けるエボルト。
戦兎は、父の残したデータから、並行世界と融合できる「白いパネル」をつくりだす。

※エボルトがつくりだした三羽ガラスの擬態と闘うかずみん。
ついに禁断の強化アイテムでグリスブリザードに…!

まさか…?

【今週の萌えポイント】
※「わりいな戦兎。約束やぶるわ…」

テレビ朝日公式

東映公式
コメント

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー

2018-07-29 | 映画2018
観てきました。
<新宿ピカデリー>

監督:ロン・ハワード
キャラクター創造:ジョージ・ルーカス
脚本:ジョン・カスダン、ローレンス・カスダン

すべての男(ヒーロー)に、
はじまりの物語がある――


後に反乱軍の英雄になる男が、まだ何者でもなかった時代の物語。
これっていかにもスター・ウォーズ。エピソード4やエピソード1、ひいてはエピソード7と同じ文脈。
ましてや僕らは「彼」のその後を知っている。
どうしてもバイアスかかっちゃうよね。

面白かったけど、手放しでほめられないなあ。

ミレニアム・ファルコン。
無粋なおまけをつけちゃって。
ソレを最後に使うのがバレバレだっちゅーの。

キーラ。
ちょっと都合よすぎなキャラクター。
この後、本編でハン・ソロと絡むことはないわけで。
ただ、最後の展開は今後別なスピンオフでも出てきそう?

L3-37。
スピンオフのドロイドは、哀しい目にあうのが定番なの?
良いキャラなのに勿体ない。

それにしても、ハンもランドも、もう少し「面影」出せなかったか?

【萌えポイント】
※最後の赤い人!
ビックリした!

80点。

公式サイト
コメント

仮面ライダービルド 第45話

2018-07-22 | 仮面ライダー
「希望のサイエンティスト」

脚本:武藤将吾
監督:山口恭平
アクション監督:宮崎剛(ジャパンアクションエンタープライズ)
特撮監督:佛田洋(特撮研究所)

※エボルトを倒した戦兎たち。
そこに現れた葛城父は、真の計画を話し始める。

エボルトを裏切ったつもりが、裏をかかれやられてしまう葛城父…。
ビックリだぜ!

※ロストボトルが揃うと新世界の扉が開く?
パネル取り込んで最強になったエボルト。

父の想いを受け取った戦兎。
起死回生の手はあるのか?

※劇場版の敵登場。

【今週の萌えポイント】
※「また背のびたか?」

テレビ朝日公式

東映公式
コメント

HUGっと!プリキュア 第23話 第24話 第25話

2018-07-22 | プリキュア
第23話「最大のピンチ!プレジデント・クライあらわる!」
脚本:坪田文 演出:志水淳児 総作画監督:宮本絵美子 作画監督:赤田信人 美術:黄国威

※やっぱりあいつが社長だった、の巻。

※はなに悲しい過去…?

※敵も組織変更してパワーアップ。

【萌えポイント】
※「もう」なにも生まれない。永遠の幸せの始まりだ」

第24話「元気スプラッシュ!魅惑のナイトプール!」
脚本:村山功 演出:畑野森生 総作画監督:山岡直子 作画監督:高橋晃 美術:山口大悟郎

※前半の敵キャラ、群れて改心して登場。
なにこれ?

※みんなのアスパワワが、新たな力の源になる!

【萌えポイント】
※「芸能事務所まえむきあしたエージェンシー」

第25話「「夏祭りと花火とハリーのヒミツ」
脚本:田中仁 演出:角銅博之 総作画監督:宮本絵美子 作画監督:青山充 美術:李凡善

※ハリー&ほまれ。
いい雰囲気?

※やっぱりハリーは元クライアス所属だった。
ビシンによって暴走させられるハリー。
それを止めたのは…。

【萌えポイント】
※「ぼくは君をあきらめないよ」

東映アニメーション公式サイト

朝日放送公式サイト
コメント

仮面ライダービルド 第44話

2018-07-15 | 仮面ライダー
「エボルトの最期」

脚本:武藤将吾
監督:山口恭平
アクション監督:宮崎剛(ジャパンアクションエンタープライズ)
特撮監督:佛田洋(特撮研究所)

ネビュラガスを注入する為にわざとつかまった幻徳と一海。
それを助けに来る戦兎と万丈。
燃える展開!

戦兎を逃がした忍の真意は?

4ライダー同時変身!
力を合わせてエボルトを撃破!
チョー燃える展開!

だが、全ては葛城忍の掌だったのか…?

【今週の萌えポイント】
※「みーたんの抱き枕」

テレビ朝日公式

東映公式
コメント

宇宙戦隊キュウレンジャーVSスペース・スクワッド

2018-07-14 | 映画2018
観てきました。
<渋谷TOEI2>

監督:坂本浩一
アクション監督:坂本浩一
原作:八手三郎
脚本:毛利亘宏

キュウレンジャー、決別――
彼らの危機に、光を超えてあの男たちがやって来る


むう。
ハミィかわいいよ、ハミィ!

歴代の悪役復活もうれしい。
メレ、エスケープ、腑破十臓、バスコ!
なかなかいい人選!

でも、見せ場的にメレ以外中途半端なのが残念。
特にバスコ。どうなってんの?

そして「スペース・スクワッド=メタル・ヒーロー」の再構築って図式が。
今後が楽しみ。

【萌えポイント】
※ルカとラプターの共演。
ラストのお遊びがいいね。

75点。

公式サイト
コメント

仮面ライダービルド 第43話

2018-07-08 | 仮面ライダー
「もう一人のビルド」

脚本:武藤将吾
監督:柴﨑貴行
アクション監督:宮崎剛(ジャパンアクションエンタープライズ)
特撮監督:佛田洋(特撮研究所)

父親を守るために万丈を攻撃してしまった戦兎。
そのためにバラバラになってしまうライダー達。

はたして、戦兎の父、葛城忍の真意は…?

そしてもう一人の「父親」、マスター=エボルトに呼び出される美空。
しかし、またしても利用されてしまう。
こっちの親子には哀しみしかないのか…?

美空と万丈の想いが、戦兎の迷いを晴らす。
これまた、ここまで積み上げてきた物語が昇華する展開!

【今週の萌えポイント】
※「今のお前の正義は、美空を助けることじゃねえのか?」

テレビ朝日公式

東映公式

仮面ライダービルド DXフルフルラビットタンクボトル
クリエーター情報なし
バンダイ(BANDAI)

仮面ライダービルド 変身龍拳 DXクローズマグマナックル
クリエーター情報なし
バンダイ(BANDAI)
コメント

玉露園 減塩こんぶ茶!

2018-07-07 | グルメ
玉露園のこんぶ茶!
減塩がうれしい!!

今年の夏もあっついですね!

さっぱりした昆布の風味。
アイスで飲むのがお気に入りです!



これ飲んで夏を乗り切ろう!



玉露園ファンコミュニティファンサイト参加中

玉露園

玉露園

玉露園「減塩こんぶ茶」
コメント

仮面ライダービルド 第42話

2018-07-01 | 仮面ライダー
「疑惑のレガシー」

脚本:武藤将吾
監督:柴﨑貴行
アクション監督:宮崎剛(ジャパンアクションエンタープライズ)
特撮監督:佛田洋(特撮研究所)

仮面ライダーを国賊に仕立て上げるエボルト。

父の想いに応えるべく悩む幻徳と戦兎は、想いも新たにマッドローグを打ち倒す。

そんな中、もう一人のビルドが現れる。
その正体は葛城父。

親父ライダー、ついにキタ!

【今週の萌えポイント】
※「仮面ライダーは不滅だ!」

テレビ朝日公式

東映公式

仮面ライダービルド DXフルフルラビットタンクボトル
クリエーター情報なし
バンダイ(BANDAI)

仮面ライダービルド 変身龍拳 DXクローズマグマナックル
クリエーター情報なし
バンダイ(BANDAI)
コメント

HUGっと!プリキュア 第22話

2018-07-01 | プリキュア

「ふたりの愛の歌!届け!ツインラブギター!」

脚本:成田良美
絵コンテ:座古明史
演出:平池綾子
総作画監督:山岡直子
作画監督:爲我井克美
美術:今井美紀、李凡善、西田渚

※アムールとマシェリ加入のタイミングで、「元祖 ふたりはプリキュア」参上!

※ホワイトが「別な世界」って言ってるので、基本的にはそれぞれのプリキュアは並行世界って解釈でいいのかな?
映画版とは言えこれまで何作も歴代が共演してきちゃってるから、その解釈もどうかと思うけど…。

※お互いを思いやって遠慮してしまうえみるルールー。
仲良くなりたての悩みですなあ。

※クライアス社、会社の中にベッドルームがあるのか。
そして社内恋愛ドロドロなのか。
うーん、トレンディ。

※パップルのかたくなな傷心を溶かしたマシェリとアムール。
いい話だなあ。

【萌えポイント】
※「闇の力の僕たちよ!」「とっととおうちに帰りなさい!」
14年ぶり!

東映アニメーション公式サイト

朝日放送公式サイト

コメント