お萌えば遠くに来たもんだ!

感想<映画・TV・書籍・マンガ>については、鑑賞後のネタバレを含んでいます。

gooリサーチモニター

NTTコム リサーチモニターに登録!

仮面ライダーオーズ 第12話

2010-11-28 | 仮面ライダー
「ウナギと世界と重力コンボ」

脚本:米村正二
監督:金田治
アクション監督:宮崎剛

【今週の変身】
※オーズ。タカ・カマキリ・チーター、タカキリーター
※オーズ。タカ・トラ・バッタ、
※オーズ。サイ・ゴリラ・ゾウ、ゴー


【今週のケーキ】
※制作中。

【今週の衣装】
※なし。

【萌えポイント】
※カザリと繋がってた真木。 

今回も省力ブログ。

テレビ朝日公式

東映公式

web拍手お願いします。

高田里穂 FLOWERS [DVD]
クリエーター情報なし
ワニブックス

甲斐まり恵 初水着写真集『TURN』
樂満 直城
学研パブリッシング

このアイテムの詳細を見る
コメント

ハートキャッチプリキュア 第37話~第41話

2010-11-28 | プリキュア
萌えポイントのみ。

第37話「強くなります!試練はプリキュア対プリキュア!!」
脚本:米村正二 演出:境宗久/畑野森生 作画:奥山美佳 美術:渡部葉
【萌えポイント】※影の自分との最後の試練!!石像の謎が解けた!

第38話「プリキュア、スーパーシルエットに変身ですっ!!」
脚本:米村正二 演出:長峯達也 作画:稲上晃 美術:佐藤千恵
【萌えポイント】※おでこが焦げてるマリン。※ツイン・フォルテッシモ×2。※スーパーシルエット&オーケストラ!!

今思うとこの2編の「最後の試練」は、映画でのオリヴィエとの会話にもシンクロしているのですね。

第39話「えりかピンチ!マリンタクトが奪われました!!」
脚本:成田良美 演出:地岡公俊/広嶋秀樹 作画:河野宏之 美術:浦正一郎/大谷正信
【萌えポイント】※結局片付かない部屋。

第40話「さよならサソリーナ…砂漠にも咲くこころの花です!」
脚本:栗山緑 演出:織本まき子 作画:ポール・アンニュヌエボ/フランシス・カネダ 美術:井芹達朗
【萌えポイント】※さよならサソリーナ。

第41話「妖精が変身!?プリキュア劇団はじめました!!」
脚本:伊藤睦美 演出:小川孝治 作画:山岡直子 美術:須和田真
【萌えポイント】※デザトリアンにぶつかる園児達!カワユス。

東映公式

ABC公式

映画公式
コメント

スフィアライブ2010「sphere ON LOVE, ON 日本武道館」

2010-11-24 | 音楽
行ってきました。
久々の武道館。

しょっぱなから寸劇30分て。

やっぱ2階の上の方は見づらい。
でも元気いっぱいのステージをまたまた堪能。

相変わらずアヤヒの歌唱力に脱帽。
パンフも買えたし、満足。
コメント

マチェーテ

2010-11-23 | 映画2010
観てきました。
<新宿バルト9>

監督:イーサン・マニキス、ロバート・ロドリゲス
脚本:ロバート・ロドリゲス、アルヴァロ・ロドリゲス

タランティーノとロドリゲスのお遊び映画「グラインドハウス」。その「嘘」予告編で流れたのがこの「マチェーテ」。
まさかホントに製作されることになるとは。
いさんで観に行きました。

いやー、期待通りのエロ・グロ・ナンセンス・バイオレンス!
但しグロ強め。これまた予想通り。

それにしてもよく死ぬ。
登場人物が死にまくります。

残念なことに、こちらの体調が思ったよりも悪く、あまり集中してみていられませんでした。どうせ地上波のゴールデンじゃあやるわけないので、DVDが出たらまた観よう。もちろんレンタルで!!

【萌えポイント】
※あそこから携帯電話を出すネエチャン。
バカバカしくて意味がないにも程がある!!(ホメ言葉)

採点不能(これもホメ言葉)。


公式サイト
コメント

期間限定新商品『贅沢ミラノサンド』無料モニター300名大募集!!<モニプラ>

2010-11-22 | イベント
ドトールのミラノサンド無料モニターです!
「贅沢」ってどんなの?

<イベント内容>
ドトールコーヒーショップの新商品『贅沢ミラノサンド ローストビーフ~特製バルサミコソース~』
の無料モニターを300名大募集します。

今回の商品は、期間限定新商品です。
12月2日(木)の全国発売に先駆け、皆さんに一足はやく、先行販売時に試食していただきます♪

肉本来のうまみを引き出した贅沢なローストビーフに、クリーミーなマッシュポテトと色合い豊かな野菜を合わせました。甘酸っぱく濃厚なバルサミコソースとオレンジはつみつをあしらった、この季節にぴったりな、ご馳走感のあるミラノサンドです。

ぜひ、参加して新商品を体験して下さい。
お待ちしております♪


食べてみたーい!

期間限定新商品『贅沢ミラノサンド』無料モニター300名大募集!!
株式会社ドトールコーヒー
コメント

仮面ライダーオーズ 第11話

2010-11-21 | 仮面ライダー
「旅人とアゲハ蝶と有名人」

脚本:米村正二
監督:金田治
アクション監督:宮崎剛

【今週の変身】
※オーズ。タカ・トラ・バッタ、
※オーズ。タカ・トラ・チーター、タカトラーター
※オーズ。タカ・カマキリ・チーター、タカキリーター


【今週のケーキ】
※なし。

【今週の衣装】
※タイ。

【萌えポイント】
※バズーカでオーズを撃っちゃう後藤。 

今回は省力ブログ。

テレビ朝日公式

東映公式

web拍手お願いします。

高田里穂 FLOWERS [DVD]
クリエーター情報なし
ワニブックス

甲斐まり恵 初水着写真集『TURN』
樂満 直城
学研パブリッシング

このアイテムの詳細を見る
コメント

仮面ライダーオーズ 第10話

2010-11-14 | 仮面ライダー
「拳と実験と超バイク」

前回の三つの出来事。
ひとーつ。爆弾に取り憑かれた男の欲望から、メズールのヤミーが誕生。
ふたーつ。オーズは、アンクの制止を無視して、ラトーラーターのコンボを発動。
そしてみっつ。映司達の前に、メダルシステムを開発した真木が現れた!


脚本:小林靖子
監督:柴崎貴行
アクション監督:宮崎剛

「オーズを器にメダルを。それで本当に訪れるのでしょうか。世界を歴史を完成させる良き終末」

【今週の変身】
※オーズ。タカ・トラ・チーター、タカトラーター
※オーズ。タカ・トラ・バッタ、
※オーズ。ライオン・トラ・チーター、トラーター


【今週のケーキ】
※鴻上生体研究所10周年記念。

【今週の衣装】
※「教室」女教師!!

【萌えポイント】
※トライドベンダー!! ダジャレか!!そしてカンドロイド巨大化の原理は?

テレビ朝日公式

東映公式

→ メズール人間態のタイツ・・・。 web拍手お願いします。

映画 マリア様がみてる オフィシャル・パーフェクト・ブック (タレント・映画写真集)
今野 緒雪,私立リリアン女学園
集英社

このアイテムの詳細を見る

高田里穂 はつりほ [DVD]

ワニブックス

このアイテムの詳細を見る

甲斐まり恵 初水着写真集『TURN』
樂満 直城
学研パブリッシング

このアイテムの詳細を見る
コメント

麺屋武蔵 巌虎

2010-11-14 | グルメ
石丸ソフト館から見ていて、気になっていた店。
ようやく今日行けました。

期間限定メニューの
特製 麻味噌ら~めん 1,100円に。

盛は同額とのことなので、大盛をオーダー。
のちに失敗に気付く・・・・。



他の武蔵と違って、タップリもやしに厚めではあるが小ぶりなチャーシュー。
スープはピリ辛で、武仁の甘いのよりは好みに合う。



麺は極太。食べ応えある~。

タップリもやしと大盛極太麺。
美味しいんだけど途中で味に飽きて来ちゃった。
半分食べたところで、テーブルの上の魚粉をフリフリ。
お、味が変わってまた箸が進むように。
ところがこれまた食べ続けると、ワタシの苦手な甘い味が。
そうか、武仁の甘さはこの魚粉だったのか・・・。

ボリュームタップリの一杯、なんとか完食いたしました。
まあまあ美味しかった。

75点。
コメント

マリア様がみてる

2010-11-13 | 映画2010
観てきました。
<池袋テアトルダイヤ>

監督:寺内康太郎
原作:今野緒雪、(イラスト)ひびき玲音
脚本:寺内康太郎、佐上佳嗣

「ごきげんよう」
「ごきげんよう」
さわやかな朝の挨拶が、澄みきった青空にこだまする。
私立リリアン女学園。
ここは、乙女の園。


まあ予想通りの出来。
評価できるのは女の子のキャスティングくらい。
あと上映前のアニメキャスティングの小ネタ。
ゴーオングリーンに柏木役は荷が重かったですね。女の子8人を向こうに回して光る程のオーラはなかったなあ。

ストーリー自体も、原作通りやるとあまりにも盛上がりが無さ過ぎて。
アニメだと過度な演出や声優さんの演技で何とかなる部分もあるが、実写では相当「派手」にやらないと。

それにしても監督はもう少し演技指導が出来なかったのか。
キャストもスタッフもダンスの練習だけで力尽きたか・・・。

とは言いつつ、そこいらの「原作モノ」に比べれば、全体の雰囲気は「健闘」した方だとは思います。

【萌えポイント】
※未来穂香ちゃん、秋山奈々ちゃん、高田里穂ちゃん、広瀬アリスちゃん。
ライダー女優がイッパイ。

70点。

公式サイト
コメント

ハートキャッチプリキュア!花の都でファッションショー・・・ですか!?

2010-11-13 | 映画2010
観てきました。
<池袋シネマ・サンシャイン>

監督:松本理恵
原作:東堂いづみ
脚本:栗山緑
キャラクターデザイン:馬越嘉彦、上野ケン
作画監督:上野ケン
美術監督:本間禎章

ハートの輝きが世界を救う!

これまでのシリーズとは、良くも悪くも「違うベクトル」で描かれた作品。
舞台も、どこかのファンタジーワールドではなく、現実(?)のパリだったり、お馴染みのライトが小道具として配られてはいたモノの、「ココで使って!」って判りやすい演出がなかったり。

まあ、素人娘がパリのファッションショーでモデルをやるなんて、ある意味これまで以上にファンタジーな設定ですが。
サラマンダとオリヴィエの関係についても、お子様映画にしては描き方が複雑だし。
その分大人には観応えのあるストーリーでした。
ちゃんと、テレビシリーズの人間関係や出来事が反映された内容がファンにとっては嬉しく。プリキュア4人がそれぞれの言葉でオリヴィエに接するシーンにはジンワリ来てしまいました。
DVD出たら買おう。

【萌えポイント】
※街のポスターや看板に制作スタッフのクレジットが書かれているオープニング。
昔のアニメ映画の様な演出が懐かしくて新しい。

90点。

公式サイト

こえであそぼう! ハートキャッチプリキュア! 特典 特製オリジナルステッカー付き
クリエーター情報なし
東映アニメーション
コメント

ごくつま刑事

2010-11-13 | 映画2010
観てきました。
<池袋シネマ・ロサ>

監督:横井健司
原作:香川まさひと(作)、和気一作(画)

いや、まごうことなきB級。
なのですが、グロはあるけどエロが少なすぎ。
それに刑事じゃないし。

なにより、一番の肝であるべき背中の入れ墨のチープなこと。
ガッカリ。

60点。

公式サイト
コメント

SDN48 誘惑のガーター

2010-11-12 | 舞台
AKB劇場初体験!SDN48の「誘惑のガーター」公演を観てきました!

仕事が押して、ドンキホーテに着いたのが開演10分前!入場抽選には間に合わず、立ち見(かなり後方)で観ることに。
ただでさえ座席内に2本の柱があって見通しが悪い造りなのに、ワタシの前に背の高い男子が!ステージ半分しか見えない状態で2時間立ちっぱなしは辛かった!とはいえ、ちょっと広いライブハウスぽどの劇場なので、総勢20名が歌って踊るステージは結構な臨場感。

出演メンバーは以下の通り(敬称略)。
穐田和恵・伊藤花菜・今吉めぐみ・梅田悠・大河内美紗・大堀恵・大山愛未・甲斐田樹里・加藤雅美・河内麻沙美・近藤さや香・佐藤由加理・芹那・チェンチュー・なちゅ・西国原礼子・野呂佳代・畠山智妃・三ッ井裕美

ステージは全編、健康的なお色気路線て感じでした。
セクシーなダンスとかもあるんですが、いかんせん人数多すぎ。
じっくり踊りや歌を楽しむには、きっと半分くらいの人数で良いのでしょう。やっぱ、ノリのいい曲のほうが、観客の声援とかも多かったし。

ステージが始まって最初のうちは、正直誰が誰やら見分けもつかず。
自己紹介があって「この子面白いこと言うな」と気にしてみてやっと3~4人の見分けができるように。

やっぱり元AKBのメンバーは存在感があります。
一番声援が多かったのはゆかりんこと佐藤由加理。

そしてなんといっても中盤に出てきたMCの“なちゅ”のパワーのすごいこと!めーたんこと大堀恵と二人で繰り広げる幕間トークは、めーたんの独特の雰囲気もあって爆笑の嵐。

そのほかのメンバーで注目だったのは、レイチェルこと西国原礼子。バラードのソロパートの声の伸びの凄さは、素人の私の耳でも他のメンバーとのレベルの違いを感じました。
あとは中国人メンバーのチェン・チュー。スレンダーで足が長く、そのダンスがとても印象的でした。

アンコール含めステージが終わると、出演メンバーがハイタッチでお見送り。立ちっぱなしで疲れたけど、面白かった。
次は座って観たいなあ。

それにしても、立ち見で同じ料金取られるのは納得いかん。500円くらい安くしてくれ。
コメント

機動戦士ガンダムUC

2010-11-07 | ガンダム
episode2 「赤い彗星」

観てきました。
<新宿ピカデリー>

監督:古橋一浩
原案:矢立肇、富野由悠季
脚本:むとうやすゆき
キャラクターデザイン原案:安彦良和
アニメーションキャラクターデザイン:高橋久美子
メカニカルデザイン:カトキハジメ、佐山善則、石垣純哉、玄馬宣彦

ネオ・ジオン残党とロンド・ベルの戦闘の最中、「ラプラスの箱」に関わるモビルスーツ「ユニコ-ン」に乗ることになってしまったバナージ・リンクス。「クシャトリヤ」と交戦、戦闘を終わらせたのも束の間、『シナンジュ』と呼ばれる真紅の機体を駆る『シャアの再来』の二つ名を持つ『袖付き』の首魁、フル・フロンタルがロンド・ベルの旗艦「ネェル・アーガマ」に襲いかかる・・・。

前作から半年とちょっと。ようやく発表された第二話。
相変わらず、端折りまくったストーリー展開。

ていうか、第一話のダイジェストに15分もかけないで欲しい。
しかも、ナレーション池田秀一で。
本編の端折り具合と言い、何か大事なところを掛け違っている感じ。

相変わらずモビルスーツ線の描写は凄いけど、前半だけで、後半は中途半端な人物描写が続くので少しテンポの悪さを感じた。
何れにしても、一話ほどのインパクトは無かったなあ。

公式サイト

機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) 2 [Blu-ray]

バンダイビジュアル

このアイテムの詳細を見る

機動戦士ガンダムUC(3) 赤い彗星 (角川スニーカー文庫)
福井 晴敏
角川書店(角川グループパブリッシング)

このアイテムの詳細を見る

機動戦士ガンダムUC(4) パラオ攻略戦 (角川スニーカー文庫)
福井 晴敏
角川書店(角川グループパブリッシング)

このアイテムの詳細を見る
コメント

牙狼<GARO> ~RED REQUIEM~

2010-11-03 | 映画2010
観てきました。
<新宿バルト9>

監督:雨宮慶太
アクション監督:横山誠
原作:雨宮慶太
脚本:江良至、雨宮慶太

3Dの魔界を黄金騎士が駆ける!

おおお、観たいモノが観られました!
期待通り!!

雨宮デザインのGAROやホラーがどんな風に飛び出てくるのか?
文字通り「立体的」な横山アクションは一体どれほどの迫力か?

観る前から楽しみにしていた点は、全く裏切られることはありませんでした。

まさか。雨宮文字まで立体的な演出が施されているとは!
原紗央莉サンの美しい肢体まで3Dで観られて、満足満足。

【萌えポイント】
※小西クンのちょっと鍛えきれてない生腹。

85点。

公式サイト

牙狼~妖赤の罠~
小林雄次
ホビージャパン
コメント

黄金松前漬け<モニプラ>

2010-11-02 | イベント
今回は松前漬けのモニターに応募してみます!!

美味いもの市人気No1!贈り物にも人気【黄金松前漬け】お試しモニター大募集♪

松前漬け!
大好きです。
これさえあれば、ご飯でもお酒でもドンドンすすんじゃいます。
今回は、なじみのある数の子入りだけでなく、ズワイガニまで!!
ああ、よだれが今から止まりません!!!

気になるセット内容はコチラ!!
●数の子入り松前
「黄金松前漬け」は函館で60年の実績を誇る老舗のメーカー『布目』でしか作れない人気の逸品。
なんといっても1本物の数の子がたっぷり60%も入っているんです!
そして本場松前産の本スルメに、道南産白口浜昆布を使用。
数の子の歯ごたえと口当たり、ソフトなスルメと昆布の相性が抜群です!
数の子が折れたりしないよう、手作業で慎重に混合しているこだわりの逸品です。

●カニ入り松前
「カニ入り松前漬け」は数の子の替わりに、本ズワイガニの特棒肉を入れた贅沢な松前漬けです。
カニの甘みと松前の香りがよくマッチしています。

更に函館のイカを使った「社長の塩辛」も2つ特別にお付けしました!
見た目もかなり豪華なので、自宅用はもちろん、お中元やお歳暮で贈り物として購入される方も多いです。
ご贈答にはオススメですよ!


どーです?食べたくなりませんか?

とれたて!美味いもの市
株式会社アクセルクリエイション
函館名産 黄金松前漬豪華セット
コメント