お萌えば遠くに来たもんだ!

感想<映画・TV・書籍・マンガ>については、鑑賞後のネタバレを含んでいます。

gooリサーチモニター

NTTコム リサーチモニターに登録!

アイアン・スカイ/第三帝国の逆襲

2019-07-28 | 映画2019

観てきました。

<TOHOシネマズ日比谷>

監督:ティモ・ヴオレンソラ
脚本:ダラン・ムッソン

空前絶後の
SFアクション・
エンターテインメント

ナチスが恐竜に乗って
攻めて来たッ!!

 

アップル信者の感想が聞きたい!

相変わらずナンセンス。

館内もクスクスのさざ波。

なんだかいろんなオマージュ?パロディ?

小ネタいっぱいで、きっと気が付いてないモノもいっぱいあるんだろうな。

なぜ宇宙空間でスマホが通じるのか?

 

そしてラストシーン。

あのシンボルは反則だろう!

 

【萌えポイント】

※パワーポイント!

 

85点。

 

公式サイト

コメント

新聞記者

2019-07-15 | 映画2019

観てきました。

<新宿ピカデリー>

監督:藤井道人
原案:望月衣塑子『新聞記者』(角川新書刊)、河村光庸
脚本:詩森ろば、高石明彦、藤井道人

内閣官房vs.
女性記者――

 

評判なので観てきた。

うーん、なんだろう。乗れなかった。

筋立ても映画としての盛り上がりもイマイチ。

フィクションならもっと原作寄りに作るべきだったと思う。

なんならドキュメンタリーで良かったんじゃあ。

 

【萌えポイント】

※ないかな。

 

65点。

 

公式サイト

 

コメント

いつのまにか、ここにいる Documentary of 乃木坂46

2019-07-14 | 映画2019

観てきました。

TOHOシネマズ上野>

監督:岩下力


乃木坂ドキュメンタリー。2018年一年間と今年の春まで。 やっぱり卒業はさみしくなる。いろいろ泣いた。

でも、一部で言われてるように、「これからこのメンバー中心でいきますよ」って匂いを感じなくもなかった。


【萌えポイント】

※なんて思ってたら翌日の選抜発表で4期生がセンターに!


75点。


公式サイト

コメント