お萌えば遠くに来たもんだ!

感想<映画・TV・書籍・マンガ>については、鑑賞後のネタバレを含んでいます。

gooリサーチモニター

NTTコム リサーチモニターに登録!

2018 10~12月読んだ本

2018-12-31 | 読書
小説 仮面ライダーエグゼイド ~マイティノベルX~ (講談社キャラクター文庫)
クリエーター情報なし
講談社


奥付みたら2刷だった。平成18作目の仮面ライダー、テレビシリーズのその後(映画版)のその後(OV)のその後の話って解釈でいいのかな?それにしても狡いな、高橋悠也。最後の最後まで、こんな重要なエピソード温存しとくなんて!しかも小説!スゲー面白くてスゲー引き込まれた!これはぜひ映像化希望!あ、あと先にOV観ておくべきだった!無念。

死神医師 (講談社タイガ)
クリエーター情報なし
講談社


「死なせない屋」の逆みたいな話かと思ってましたが、違いました。ちょっと人死にすぎかな。そのせいか、登場人物の誰にも感情移入できず。結局、誰のタムブンが足りなかったのか?

コンビニ人間 (文春文庫)
村田 沙耶香
文藝春秋


他者の「普通」を理解できない主人公。コンビニ店員という歯車を演じることで、アイデンティティーらしきものを保っていたが。完璧な世界と思っていた「コンビニエンスストア」も、薄皮一枚はげたら、ぜんぜん「普通」な空間でしかなかった。最後のシーンは恵子なりの「成長」という解釈でいいのかな?口だけ男の白羽クンに、かなり身につまされてしまった…。

NかMか (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)
アガサ・クリスティー
早川書房


やっぱり古典侮りがたし!小気味のいいどんでん返しに感服しました。とはいえ一作目の方がテンポよく読めた感。

血か、死か、無か? Is It Blood, Death or Null? (講談社タイガ)
クリエーター情報なし
講談社


第4章とそれまでの展開との「熱さ」の違うこと。て言うか、ウグイがいると、戦闘シーンでのハギリの危機一髪度がメッチャ高まる感じ?ミチルとかロイディとか。百年シリーズもう忘れてしまったよ。
コメント

仮面ライダージオウ EP16

2018-12-23 | 仮面ライダー
「フォーエバー・キング2018」

脚本:毛利亘宏
監督:田﨑竜太
アクション監督:宮崎剛 (ジャパンアクションエンタープライズ)
特撮監督:佛田洋 (特撮研究所)

※ベルトを捨てたソウゴ。

※おじさんの夢の話。

※タイムジャッカーに襲われるソウゴを助けにくるゲイツとツクヨミ。
ソウゴは再びベルトを手にする。

※決意を新たにするソウゴ。
だが、同時にオーマジオウも蘇る。
未来は、どっちだ?

【今週のレジェンド】
※門矢士

【今週のディケイド】
※ウィザード。

【今週のアーマー】
※フウィザード(ゲイツ)。
※ディケイド(ジオウ)。
※ゴーストディケイド(ジオウ)。
※エグゼイド(ゲイツ)。
※エグゼイドディケイド(ジオウ)。
※ゴースト(ゲイツ)。

【今週のタイムマジーン】
※ノーマル。

【今週の萌えポイント】
「時間の進み方は人それぞれ」


コメント

HUGっと!プリキュア 第43話 第44話

2018-12-16 | プリキュア
第43話「輝く星の恋心。ほまれのスタート。」
脚本:坪田文 演出:岩井隆央 作画監督:なまためやすひろ 美術:今井美紀

※ほまれの恋、決着。

※大会前に娘の恋愛を心配する母。イイネ。

※てか、大会前に告白するかね。すごい度胸だな。

【萌えポイント】
※「野乃はなのまわりは、奇跡に満ちている…」

第44話「夢と決断の旅へ!さあやの大冒険!」
脚本:坪田文 演出:志水淳児 作画監督:美馬健二 美術:田中里緑

※さあやの夢と母への気持ち。

※女優をやめると言うさあやに詰め寄る蘭世。

※娘の成長に戸惑う母。
母を想う娘。。
「ダイジョブヨー」

【萌えポイント】
※「握手は、ライバルとするものでしょう!」

東映アニメーション公式サイト

朝日放送公式サイト
コメント

仮面ライダージオウ EP15

2018-12-16 | 仮面ライダー
「バック・トゥ・2068」

脚本:毛利亘宏
監督:田﨑竜太
アクション監督:宮崎剛 (ジャパンアクションエンタープライズ)
特撮監督:佛田洋 (特撮研究所)

※ディケイド出てきてから、物語にはずみがついてきた感。

※ソウゴへの接し方に悩むゲイツ。

※ソウゴの夢に出てきた人物は?ウォズ?

※オーマジオウとジオウの対決。
まあ、ここで決着はつかないよね。
次回。

【今週のレジェンド】
※門矢士

【今週のディケイド】
※ビルド。

【今週のアーマー】
※ビルドディケイド(ジオウ)。
※ディケイド。

【今週のタイムマジーン】
※ダイマジーン。

【今週の萌えポイント】
「そのベルトを捨てろ!」


コメント

仮面ライダー ジオウ EP14

2018-12-09 | 仮面ライダー
「GO!GO!ゴースト2015」

脚本:毛利亘宏
監督:諸田敏
アクション監督:宮崎剛 (ジャパンアクションエンタープライズ)
特撮監督:佛田洋 (特撮研究所)

※ゲイツのゴーストウォッチがブランクに戻され、タケルのそれがソウゴに。

※ディケイドウォッチでジオウがさらにゴテゴテしてきたぞ。

【今週のレジェンド】
※タケル
※マコト
※ナリタ
※門矢士
※ゴースト
※スペクター

【今週のディケイド】
※龍騎。
※ゴースト。

【今週のアーマー】
※ゴースト(ゲイツ)。
※ディケイド(ジオウ)。
※ファイズ(ゲイツ)。
※ビルドディケイド(ジオウ)。
※ゴーストディケイド(ジオウ)。

【今週のタイムマジーン】
※エグゼイド(ジオウ)。
※ビルド(ジオウ)。
※ゲンム(ゲイツ)。
※クローズ(ゲイツ)。

【今週の萌えポイント】
「お前、誰に向かって言ってんだ?」


コメント

HUGっと!プリキュア 第42話

2018-12-02 | プリキュア
「エールの交換!これが私の応援だ!!」

脚本:坪田文
演出:三上雅人
作画監督:赤田信人
美術:飯野敏典

※それぞれ悩むアンリとほまれ。
てか。やっぱりアンリは…。

※引退覚悟で最後の大会に臨もうとしたアンリ。
だが、それすらも許されず、交通事故で足を傷つけてしまう…。
そこに忍び寄るクライアス社。
ヤバい展開!

※キュアアンフィニ、爆誕!!

※あああ、ついに男の子がプリキュアになっちゃった!?
でも合体必殺技には参加しないのね…。

※応援はみんなの心に翼をはやすこと!
いいテーマだ!!

【萌えポイント】
※「ぼくの なりたい アンリ」

東映アニメーション公式サイト

朝日放送公式サイト
コメント

仮面ライダージオウ EP13

2018-12-02 | 仮面ライダー
「ゴーストハンター2018」

脚本:毛利亘宏
監督:諸田敏
アクション監督:宮崎剛 (ジャパンアクションエンタープライズ)
特撮監督:佛田洋 (特撮研究所)

※ゲイツのゴースト&ドライブのウオッチ所持の謎がサラッと語られた!?

※えー。
なんでナリタなの?
御成は?

※でたー!
通りすがり!!

※ディケイド出てきたら、ますますレジェンドが出てくる意味…。

※タケルがソウゴの魂を身体から抜いた?
ソウゴにちゃんと説明しない理由は???

【今週のレジェンド】
※タケル
※ナリタ
※門矢士

【今週のディケイド】
※アギト。
※ヒビキ。

【今週のアーマー】
※ドライブ(ゲイツ)。
※鎧武(ジオウ)。
※ウィザード(ゲイツ)。
※ゴースト(ジオウ)。

【今週の萌えポイント】
「だいたいわかった」

テレビ朝日公式

東映公式
コメント