お萌えば遠くに来たもんだ!

感想<映画・TV・書籍・マンガ>については、鑑賞後のネタバレを含んでいます。

gooリサーチモニター

NTTコム リサーチモニターに登録!

仮面ライダーダブル 第37話

2010-05-30 | 仮面ライダー
「来訪者X/約束の橋」

今回の依頼は、うらぶれた身なりの男からの「10年前に別れた家族を捜して欲しい」というもの。突然事務所に来たその男は、どうもフィリップのことを知っているようで・・・。

脚本:長谷川圭一
監督:諸田敏
アクション監督:宮崎剛

「二人でこの街を出るの。家も仕事も全部捨てて!」

【今週の変身】
※アクセル。
※ダブル。サイクロン×ジョーカー
※ダブル。サイクロン×ジョーカー エクストリーム


【今週のスリッパ】
※「¥金金金や!¥」

【今週の検索】
※園咲琉兵衛。
検索しようとしたら本棚がフリーズ。

【今週の萌えポイント】
※イナゴ!! キモ!コワ!!

※若菜とフィリップの淡いふれあい編。
あれ?クレイドールの正体ってフィリップにばれてないんだっけ?
まあ、知ってたらこんな感じにならないか。
それにしても橋の上で逢瀬なんて、「君の名は」じゃないんだから。

※冴子、ミックにやられる。
でも、平成ライダーでは「水落=死亡確認」とはならないのが常ですから!
もし生き残っていても、タブーのメモリは取られちゃったままですね。どうなるんでしょ?
 
→ 物を落とすオトコは何者? web拍手お願いします。

テレビ朝日公式

東映公式

Nobody's Perfect (CD DVD)

エイベックス・マーケティング

このアイテムの詳細を見る

佃井皆美 [DVD]

CARA

このアイテムの詳細を見る
コメント   トラックバック (2)

ハートキャッチプリキュア 第17話

2010-05-30 | プリキュア
「認めてくださいっ!私たちのプリキュア魂!!」

乙女ゆりが咲いたから、とおばあちゃんの植物園を訪れたつぼみとえりか。そこには月影ゆりも来ていて・・・。

脚本:井上美緒
演出:岩井隆央
作画:小島彰
美術:浦正一郎、斎藤信二

「好物に祟り無しデス!」 

【今週の砂漠の使徒】
※サソリーナ。
噂されて出動。
正広をあんこ付ヘラデザトリアンに。
自分の和菓子作りの腕前を先代に認めて貰えない、不満を抱えた心の隙を狙われる。

【今週の変身】
※同時に二人(制服)。

【今週の必殺技】
※マリン・ダイナマイト!
集まれ花のパワー!ブロッサムタクト!マリンタクト!
集まれ、ふたつの花の力よ!
※プリキュア・フローラルパワー・フォルテッシモ!!

【今週の萌えポイント】
※ゆりとつぼみ、えりかを会わせるようにしくんだばあちゃん。

※先輩に認められたい、と思う正広とプリキュア二人組。
「職人技は盗むもんだ、教わるもんじゃねえ」
今の時代には合わないねえ。
て言うか、教わってないのに材料の分量や作業の工程を分析して同じように作るってダケでスゴイと思うんですが。その努力は認めてあげようよ。

「人の振り見て我が振り直せ」
正広に語りかけた言葉で、自分達の「覚悟」が間違っていたことを悟るブロッサム。
もちろん、マリンにもそれは伝わっていて。
そこで助けに来ちゃうムーンライトも何だかんだ言っても甘い先輩ですなあ。

※あらためてハッキリおばあちゃんの口から「砂漠の使徒」と「プリキュア」の、何代にもわたる戦いのことが語られました。
それにしても、「フラワー」→「ムーンライト」と、「ムーンライト」→「ハートキャッチ組」の年齢差に、かなり開きがあるような。
「フラワー」がそれだけ長い間戦ってきたのか、「砂漠の使徒」の潜伏期間が長かったのか、どちらなんでしょう?

【今週の花言葉】
※ツツジ。
「情熱」
ホームページは「努力」になってる。

→ それにしても和菓子屋の男衆はミンナ同じ顔しとる。 web拍手お願いします。

東映公式

ABC公式



映画プリキュアオールスターズDX2 希望の光☆レインボージュエルを守れ!【特装版】 [Blu-ray]

ポニーキャニオン

このアイテムの詳細を見る


「ハートキャッチプリキュア!」OP&EDテーマ::Alright ハートキャッチプリキュア!/ハートキャッチ☆パラダイス
池田彩,工藤真由
Marvelous Entertainment Inc.LDC(PLC)(M)

このアイテムの詳細を見る
コメント

炙り角煮らうめん 黒虎

2010-05-27 | グルメ
ディナー

炙り角煮らうめん 980円

久し振りのでっかい炙り角煮。
以前食べた時は気になりませんでしたが、魚貝豚骨なスープと、この角煮があまりコラボできてない感じ?



コメント

三代目明智小五郎~今日も明智が殺される~ 第7話

2010-05-26 | ドラマ
「湯けむり温泉殺人事件」

脚本:イケタニマサオ
演出:深迫康之

「年貢」

怪しい探偵養成セミナーに参加することにした明智中五郎。心配して後を追いかけた小林少女とともに会場の旅館にたどり着いたが・・・。

【今週の死因】
※毒ガス死。

【今週の小林少女】
※温泉で水中息止め。

※いかにも怪しげなセミナー。
仲居さんが20面相の変装だったとして、講師の彼は一体ナニモノだったのでしょう?

※今回の犯人もそうだけど、このドラマって町内会長とか向島クンとかその背景が気になるキャラクターが多いと思うのはワタシだけ?
亜傘クリス子の「過去」が知りたい!!

【今週の萌えポイント】
※バニラの匂いのオナラ。 このガードマン達はナニモノなんだろう?

→ 久し振りの高田刑事、やっぱりイイ味出してる。 web拍手お願いします。

公式サイト

MBS公式サイト

三代目明智小五郎DVD-BOX

ポニーキャニオン

このアイテムの詳細を見る

小池里奈@三代目明智小五郎-小林少女の事件簿- [DVD]

ポニーキャニオン

このアイテムの詳細を見る
コメント   トラックバック (1)

超電王トリロジー/EPISODE RED ゼロのスタートウィンクル

2010-05-25 | 映画2010
観てきました。
仮面ライダー×仮面ライダー×仮面ライダー THE MOVIE 超電王トリロジー/EPISODE RED ゼロのスタートウィンクル
<新宿バルト9>

監督:金田治
原作:石ノ森章太郎
脚本:小林靖子

改装中のミルクディッパー。愛理と片付けを進める良太郎に、突然モモタロスが憑依してきた。忍び込んだイマジンがセットした、日付が不完全なパスの所為でデンライナーが暴走していると・・・。

やっぱり大画面で観る愛理サンは美しいですなあ。
そして最早“コ”タロウじゃなくなってるミニ良太郎。
コハナはギリギリ。来年以降もし続編があったら、二人とももっと大人になっているでしょうね。それを観たいような気もするけど、どうしてもオリジナルキャストと比べちゃうでしょう。
対して、今回の主役、桜井侑斗役の中村優一クンは、いい感じに大人びて。
松本若菜サンとツーショットになっても、釣りあい取れてるようにお見受けしました。
二人の侑斗。その間で戸惑う愛理。
切ないラブストーリー、ジンワリ。

ただね、内容的には薄味だった。「映画」と呼べる要素が。
これで定価の観賞料金ってのは、ちょっと納得いかないかな。
どうせミンナ三作観るんだから、プラス特典などよりは三作通し割引きが妥当じゃないかな?

【萌えポイント】
※Uコタロウ。
なるほど、一作毎に憑依人格を替えてくると観た。

うーん。ファンでも70点。

公式サイト
コメント   トラックバック (3)

NINE

2010-05-24 | 映画2010
観てきました。
<角川シネマ新宿>

監督:ロブ・マーシャル
脚本:アンソニー・ミンゲラ、 マイケル・トルキン
原案:アーサー・コピット

1964年。映画監督のグイドは、新作「ITALIA」のクランクインを10日後に控えていたが、スランプに陥り脚本を一文字も書けずにいた・・・。

唯一の取り柄である「映画」に振られ、女たちも一人ひとり去っていく・・・。
なぜ?絶望のふちにいるはずなのにいつまでも「カッコイイ」オッサンなの?共感できない!
それにあそこまで苦悩した割にはラストの立ち直りがあっけない。
てか、違う人になって帰ってきました、って感じ?

期待通り、なんとも絵造りがゴージャズな映画でした。
ストーリーを追うよりも、ミュージカルシーンを楽しむ作品ですね。

「ブルーレイが出たら購入してミュージカルシーンだけ観たい」って感じ。

【萌えポイント】
※最後の最後にセンターを取るソフィア・ローレン!! すごい貫禄。はっきりいって彼女のシーンしか覚えてません。

75点。

公式サイト

元ネタは「ストーリーが浮かばない監督の話」を「ストーリーに乗せずに描こうとした」とか?
なるほどねえ。
コメント   トラックバック (3)

仮面ライダーダブル 第36話

2010-05-24 | 仮面ライダー
「Rの彼方に/全てを振り切れ」

エクストリームの力で井坂の手から凪を守ったダブル。フィリップは凪のコネクタが完成していないのは、竜への信頼がその心を支えているからだと見抜く。一方、竜はシュラウドから新たなアクセルの力を得ようとしていた・・・。

脚本:長谷川圭一
監督:田竜太
アクション監督:宮崎剛

「お父様が本当に愛していたのは、若菜。あなたよ」

【今週の変身】
※ダブル。サイクロン×ジョーカー エクストリーム
※アクセル。
※アクセルトライアル。


【今週のスリッパ】
※なし。

【今週の検索】
※なし。

【今週の萌えポイント】
※「戻ったら、ドーパントの君ではなく、本当の君を見せてください」 あからさまな死亡フラグ!!

※「崖から大岩」の特訓。
一号から連綿と続く伝統ですね。
昭和の昔はオヤッサンや滝が一生懸命落っことしてたと思うけど、平成の今はリモコンなんですね。アル意味お手軽だなあ。

今回は井坂氏もさることながら竜クンも「実は10秒切ってない」とか「左とフィリップにもよろしく」とか昭和っぽいお約束と死亡フラグのアラシ。

オヤジ世代相手の惹き付け上手いなあ、この作品。

※「お前らの運命も仕組まれていたんだ。あの、シュラウドというオンナに。先に地獄で待ってる・・・」
井坂深紅郎、退場。
良いキャラだったんだけど、最期はあっけなかったなあ。
やはりクーデターは成功しませんでしたし、冴子はサゲマンということのようですね。
そりゃあ、パパも妹を可愛がるってモノです。
 
→ 亜樹子の手をかわすシュラウド。 web拍手お願いします。

テレビ朝日公式

東映公式

Nobody's Perfect (CD DVD)

エイベックス・マーケティング

このアイテムの詳細を見る

笠原美香/食べごろみかん。もぎたて直送! [DVD]

video maker(VC/DAS)(D)

このアイテムの詳細を見る
コメント   トラックバック (2)

ハートキャッチプリキュア 第16話

2010-05-24 | プリキュア
「ライバルはえりか!演劇部からの挑戦状です!!」

演劇部の部長あずさと、どちらがファッションに詳しいかという張り合いから、演劇コンテスト用の舞台衣装のドレスを作ることになったえりか。ファッション部のみんなで早速デザインをはじめ・・・。

脚本:伊藤睦美
演出:黒田成美
作画:ポール・アンニョヌエポ/フランシス・カネダ
美術:須和田真

「つぼみ、服のデザインて、やっぱすっごく楽しいね!」 

【今週の砂漠の使徒】
※コブラージャ。
あずさを照明装置デザトリアンに。
演劇部の仲間に理解されず、自分のやり方に自信がなくなった心の隙を狙われる。

【今週の変身】
※同時に二人(制服)。

【今週の必殺技】
集まれ花のパワー!マリンタクト!
花よ燦めけ!
※プリキュア・ブルー・フォルテウェーブ!!

【今週の萌えポイント】
※演劇部の状況をみて、我が身を振り返るえりか。 ちゃんとアドバイスできるつぼみもイイね。

※なみなみだけじゃなくて、るみもセミレギュラーなのですね。
ていうか、ハートキャッチは以前に出てきたキャラクターが自然に再登場することが多いですね。

※今回のオハナシは「リーダーシップとは」。
ちょっとあからさまな演出だけど、道を進むに当たり、自然にミンナを巻き込んでいくえりかと、自分が引っ張るつもりでいつの間にか孤立してしまうあずさとの対比がわかりやすく。
オジサンとしては、自分の学生時代のエピソードを思い返してしまいました。
あのときは孤立してたなああ。
「認めたくないモノだな、自分の、若さ故の過ちというモノを」
こんな反省、かなり大人になってからじゃないと出来ないよねえ。

大事なことはミンナアニメに教わります。
今でも。

【今週の花言葉】
※ブーゲンビリア。
「情熱」

→ 「照明」って大事ですよね。 web拍手お願いします。

東映公式

ABC公式



ハートキャッチプリキュア!ファッション部おしゃれファイル

バンダイ

このアイテムの詳細を見る


映画プリキュアオールスターズDX2 希望の光☆レインボージュエルを守れ!【特装版】 [Blu-ray]

ポニーキャニオン

このアイテムの詳細を見る


「ハートキャッチプリキュア!」OP&EDテーマ::Alright ハートキャッチプリキュア!/ハートキャッチ☆パラダイス
池田彩,工藤真由
Marvelous Entertainment Inc.LDC(PLC)(M)

このアイテムの詳細を見る

コメント

大魔神カノン 第8話

2010-05-24 | 特撮
「渦音」

脚本:大西信介
監督:坂本太郎
アクション監督:小池達朗

自分達の歌が盗作だと聞かされたサキ。幸太郎達バンドのメンバーを集めて、「TO THE TOP」を歌うのを止めよう、と提案するが・・・。

第八話。
カノンが祈り歌を心から歌えない理由は、「0℃」に盗まれたから、だけではなかった?
ううーん、回りくどい。
でも、確かに「盗られた」だけでは理由が弱いと思っていたのも確かなので、そこはアル意味納得かな。
なんにせよ、カノンが自分の心と向き合うコトに思い至ったのは良かった。

【今週の萌えポイント】
※結局歌っちゃうサキ。

→ 「歌」って誰のモノ? web拍手お願いします。

公式サイト

テレビ東京公式サイト

里久鳴祐果 RIKU NAVI [DVD]

リバプール

このアイテムの詳細を見る

長澤奈央 24Colors [DVD]

ビデオメーカー

このアイテムの詳細を見る

tipetto [DVD]

インディーズ・メーカー

このアイテムの詳細を見る
コメント

アリス・イン・ワンダーランド<3D字幕版>

2010-05-20 | 映画2010
観てきました。
<新宿ピカデリー>

監督:ティム・バートン
原作:ルイス・キャロル『不思議の国のアリス』/『鏡の国のアリス』
脚本:リンダ・ウールヴァートン

子どもの頃から毎晩同じ不思議の国の夢を観ていたアリスは、19歳になったある日、ダンスパーティーで好きでもない相手から突然のプロポーズを受ける。困惑した彼女の目に、チョッキを着た白うさぎが映る。思わずうさぎを追いかけてその場を逃げ出すのだが・・・。

残念なことに、これまで観た3D方式の中で、メガネが一番重い&フレームが固くてイタい方式で観てしまいました。その上画面が暗い!画像がぶれやすい!!
楽しみにしてたのに、ちっとも集中できませんでした。
残念。

なので、箇条書き感想で・・・。

・子供のアリスが可愛かった。そのままやってくれれば・・・。
・折角の3Dなのに、最初の「穴に落ちるシーン」と「クスリでおっきく(ちっちゃく)なるシーン」であんまりその遠近感が効果的に描かれてなかった。そこで「掴んで」くれれば、もう少し「乗れた」かも・・・。
・赤の女王ってそんなに「悪い」ことしてないよね。むしろ「白の女王」の方が腹に一物ありそう。
・原語で韻を踏んでる台詞。もう少し上手く訳して欲しい。
・チェシャ猫はイメージ通り。一匹飼いたい。

【萌えポイント】
※赤の女王の前では、眼帯をちゃんと赤に変えてるハートのジャック。

75点。

謎解き「アリス物語」 (PHP新書)
沖田 知子,稲木 昭子
PHP研究所

このアイテムの詳細を見る
コメント   トラックバック (4)

三代目明智小五郎~今日も明智が殺される~ 第6話

2010-05-19 | ドラマ
「人間やめてやる」

脚本:福原充則
演出:山統司

「そう簡単に素直になれるのなら、怪人なんて名乗ってはいないのだよ」

見知らぬ人形だらけの部屋で生き返った明智中五郎。一方、明智の身を案じる小林少女の元に、20面相からの電話が・・・。

【今週の死因】
※撲殺→蝋人形に。

【今週の小林少女】
※タン塩15人前。
※食逃げ。
※チアガール。
※ファーコートで募金。
※ペットショップのペットを全て逃がす。

※前後編的な、みたいな?
前回も「この作品」のパターンを破ってきましたが、今回はその続きということもあってか、更にイレギュラー(?)な展開に。
小林少女と怪人20面相の存在意義という、アル意味この物語の根幹に触れるマジな部分があったり、ヒネリの効いた感じで面白かった。
メタ的な論を述べてみようと思ったが、ワタシの文章力ではムリっぽい。

※それにしてもキングオブコメディの彼、灰汁が強すぎるよなあ。

【今週の萌えポイント】
※蝋人形になりたくはないとは言えなくもないとも言っていない。 

→ 向島クンの運命や如何に?!ガクガクブルブル。 web拍手お願いします。

公式サイト

MBS公式サイト

三代目明智小五郎DVD-BOX

ポニーキャニオン

このアイテムの詳細を見る

小池里奈@三代目明智小五郎-小林少女の事件簿- [DVD]

ポニーキャニオン

このアイテムの詳細を見る
コメント   トラックバック (1)

仮面ライダーダブル 第35話

2010-05-19 | 仮面ライダー
「Rの彼方に/やがて怪物という名の雨」

脚本:長谷川圭一
監督:田竜太
アクション監督:宮崎剛

「お守りだ。とても良く効くぞ」

今回の依頼は、風都野鳥園で遊ぶ子供達。「鳥の解説をしてくれるお姉さんを元気にしてほしい」と。翔太郎と亜樹子が野鳥園にやってくると、照井竜が痴漢扱いされていて・・・。

【今週の変身】
※ダブル。サイクロン×ジョーカー
※アクセル。
※ダブル。サイクロン×ジョーカー エクストリーム
※ダブル。ルナ×ジョーカー


【今週のスリッパ】
※「どスケベ!ホイホイ」

【今週の検索】
※QUETZALCOATLUS(ケツァルコアトルス)。井坂が凪に使おうとしているメモリの正体を検索。

【今週の萌えポイント】
※竜のお守りをちゃんと持っている凪。

※またしても日曜朝に相応しくないアダルトな雰囲気の冴子と井坂。
テーブルの下からソファーを写すアングルで、冴子が足を上げただけなのに、イロイロ想像しちゃいます。
ドキドキ。
ミック邪魔!!

※一話30分弱のなかに照井の過去、井坂の過去、奇妙な形のメモリの謎、アクセルのパワーアップ、巨大CG戦と、色んなパーツがてんこ盛り。目まぐるしいんですが今回は「井坂」という存在が中心にいることで、ガチャガチャな展開にならずにすんでる。
もちろん細かいツッコミどころも少々ありますが、概ね安心して観てられる平成ライダーなんて、ファンとしてはフクザツだなあ。

→ ちゃっかりリボルギャリーに収まってるガンナーが可愛い。 web拍手お願いします。

テレビ朝日公式

東映公式

Nobody's Perfect (CD DVD)

エイベックス・マーケティング

このアイテムの詳細を見る

あるいは裏切りという名の犬 DTSスペシャル・エディション [DVD]

アスミック

このアイテムの詳細を見る

やがて復讐という名の雨 [DVD]

アット エンタテインメント

このアイテムの詳細を見る

いずれ絶望という名の闇 [DVD]

タキ・コーポレーション

このアイテムの詳細を見る

笠原美香/食べごろみかん。もぎたて直送! [DVD]

video maker(VC/DAS)(D)

このアイテムの詳細を見る
コメント   トラックバック (14)

NIVEAコラボ「出来る男のトマトフォー麺」<モニプラ>

2010-05-18 | イベント
太陽のトマト麺さんのモニターに当選したので「出来る男」ではありませんが「トマトフォー麺」をいただいてきました!
今回は、会社から帰宅の際、途中下車して「茅場町店」へ。
太陽のトマト麺ファンサイト応援中



真っ赤なトマトスープの中に、豚肉の天ぷらとレタスが彩りよく浮いています。
まずはスープを一口。
うーん、トマト!
その上パクチーの風味が効いています。

腰のあるフォーはスープに良く絡んで美味しい。

物は試し、レンゲの上にレタスを敷き、フォーと豚天を包んでパクッと。
いろんな味が口の中で程よく拡がります。

あっさり目な印象なのにしっかり食べ応えもあって。
とってもヘルシーな一杯。
ご馳走様でした。
太陽のトマト麺

帰りにもらったNIVEA FOR MEN 大事に使おう。
コメント

激辛道場に入門!!<モニプラ>

2010-05-17 | イベント
日本食研さんから、モニター当選した「激辛道場焼肉のたれ240g」が届きました!!
このタレは【ネット限定発売商品】ということで、フツウのスーパーとかでは売っていない商品だそうです。

激辛ファンサイトファンサイト応援中

早速、昨晩のおかず、肉野菜炒めに使ってみました。

お試しということで、ホンの少量垂らして。

一口目。
あれ?辛くない。

二口目。
お、ピリッと来た!

三口目。
おお辛い!!

とこの辺で口の中に拡がる辛さ!
辛さの中にも旨味というかほんのり甘さがあって!!
パクパク食べちゃいました!!

美味しかった。
ホント、これからの暑い季節にピッタリです。

次は正調に焼き肉で使ってみようかな。

なんにもおかずがないときに今流行の食べられるラー油じゃないけど、ご飯にかけてもイイカモ??

辛党のあなたに。
コメント (2)

島津冴子ファンクラブ「Blue Moon」前期お茶会

2010-05-16 | 二十世紀青年
<都内某所にて>
あっという間の3時間でした。

前半は冴子さんがセンターステージでテーブルに座ってのトークショー。
会員との写真撮影を挟んでブッフェ形式の後半へ。
今回は昨年末に行われたサクラ大戦巴里花組ライブの表話、裏話を前半・後半ともたっぷりしていただきました。
後半は冴子さんが各テーブルを廻ってお話しをしていただく形式でしたが、隣のテーブルの会話の内容が気になっちゃって、折角の料理でしたが気もそぞろ。ついつい聞き耳を立てちゃってました。
そのくせ自分のテーブルの番になると、緊張しちゃってうまく言葉が出てこなくって。
なにしろワタシの席順が「お隣」だったので余計固くなっちゃいました。

お話しの中では、最後の方におっしゃった「楽しんで仕事をする」事についてが特に心に残りました。自分を省みて、精進せねば、と(簡単にはいかないでしょうけど)。

さて、これからDVDのアンケートを書かなくちゃ!
コメント