お萌えば遠くに来たもんだ!

感想<映画・TV・書籍・マンガ>については、鑑賞後のネタバレを含んでいます。

gooリサーチモニター

NTTコム リサーチモニターに登録!

フレッシュプリキュア 第30話

2009-08-30 | プリキュア
「タルト危機一髪!正体がばれちゃう!?」

脚本:山下憲一
演出:長峯達也
作画:飯飼一幸
美術:飯島由樹子

「話し合いじゃアイスは帰ってこないのよ」

ある朝、ラブとせつながダンスの練習から帰ると、何故かタルトが苦しんでいる。二人は祈里に連絡を取るが・・・。

【今週のラビリンス】
※ウエスター。「はああ、俺ももふもふしたかった」
捕獲網をナケワメーケに。
「アミーゴ」は判るけど「テキーラ」て。

【今週の変身】
※四人同時。私服ver.

【今週の必殺技】
ワルイのワルイのトンでいけ!!
※プリキュア、ヒーリング・フレアー・フレッシュ!
ワルイのワルイのトンでいけ!!
※プリキュア、ラブ・サンシャイン・フレッシュ!

【今週の萌えポイント】
※「外出から帰った子供達に「うがいと手洗い」を促す桃園家ママ。

※えーと。
シリーズ展開的に超どうでもイイオハナシ。
「探偵ペットスクープ」?なんだかなあ。
山下脚本と長峯演出が勿体ないよね。

という大人の視点はさておき。
「ペットも大事な家族」ってテーマで桃園家、山吹家、蒼乃家の親たちが子供のピンチ(?)を守ろうとする展開はイイですね。とくにブッキー、ミキタンの家はここのとこちゃんとした出番が無かったからファンとしては嬉しい。
お子様にはこーゆー半ギャグなストーリーの方が受けそうだし。

【今週の大食い妖精】
※アイス。パイントサイズ一気食い。

→ ED「アドリブ勝負 元気にYeah!Yeah!」のトコが好き。 WEB拍手お願いします。


東映公式

ABC公式

映画公式



「Let’s!フレッシュプリキュア!」(新バージョン)&新ED「H@ppy Together」

Marvelous Entertainment Inc.LDC(PLC)(M)

このアイテムの詳細を見る

「フレッシュプリキュア!」ボーカルアルバム1

Marvelous Entertainment Inc.LDC(PLC)(M)

このアイテムの詳細を見る
コメント   トラックバック (17)

涼宮ハルヒの憂鬱 第22話?

2009-08-29 | アニメ
「涼宮ハルヒの溜息III」

脚本:ジョー伊藤
絵コンテ:石原立也
演出:石原立也
作画監督:池田和美

「み、みくるビィームッ!」

映画撮影は続く。長門とみくるの対決シーンで「目からビームを出すシーン」という超監督ハルヒの注文に従ったみくるは、ポーズを取り・・・。

※「みくるビーム」と鶴屋さん登場の巻。
見たかったなあ、長門に噛まれるみくるの図。

ようやく(?)奇妙なことが起こり始めました。
ハルヒの望み通り、ホントに目からビームレーザーを発射したみくる。
キョンに向かって発射されたソレを寸前で防いだ長門。
長門の手のひらが痛々しい。
「俺は長門に命を救われてばかりだな」
ホントに。もっと感謝しましょうよ。

※バニーガール姿で街中衆人環視の中引き回され撮影されちゃうみくる。
滑り台はいろんな意味でやばすぎるでしょ。
そりゃあ次の日引きこもりもするよなあ。

【今週の萌えポイント】
※「みくるビィームッ!」 

※タクシーでみくるを迎えに行くハルヒ。そんなに遠くないところに住んでるんだっけ?それにしても、(多分)同じタクシーを待たせて、みくるを着替えさせてからまた乗ったのだとしたら、結構な額になっているんじゃあ?
涼宮家ってお金持ちなんだっけ?

※鶴屋さんようやく登場です。次回の活躍(?)に期待。

→ 谷口と国木田のバカ会話を入れるくらいなら、妹のシーンカットしないでよ。 web拍手お願いします。

公式サイト

涼宮ハルヒの溜息 (角川スニーカー文庫)
谷川 流,いとう のいぢ
角川書店

このアイテムの詳細を見る

涼宮ハルヒの憂鬱 朝比奈ミクルの冒険 Episode00 通常版 [DVD]

角川エンタテインメント

このアイテムの詳細を見る
コメント   トラックバック (11)

アマルフィ 女神の報酬

2009-08-23 | 映画2008・2009
観てきました。
<新宿ピカデリー>

監督:西谷弘

事件の真相を求め、外交官・黒田がイタリアを駆ける。

駄作ではないけれど、名作と言うにはあまりにも足りないものが多い映画。
お金をかけて海外ロケをして、豪華な(?)キャスティングをしただけじゃアカンという見本。

突っ込みドコロは多々あるし、個人的には登場人物が皆イラッとするヤツばかりで、誰にも感情移入できなかった作品でした。
そしてそんなことよりも一番イケナイのは「ミスキャスト」でしょう。「誰が」って、「突然自分の子供を誘拐されてオロオロしている母親」のイメージが全く「天海祐希」からは感じられませんでした(本人は熱演してましたけど)。これまでの役のイメージが凛々しすぎます。

ストーリーも特筆すべきトコロもなく。クライマックス的な盛上がりも薄く、なんだかなあ、でした。
そういえばこの作品は「脚本」がクレジットされていないんでしたっけ。
さもありなん。

【萌えポイント】
※あからさまに「怪しい」光線を出しまくった演技の、序盤の女性警備員。

70点。

公式サイト
コメント (2)   トラックバック (23)

仮面ライダーディケイド 第30話

2009-08-23 | 仮面ライダー
「ライダー大戦・序章」

脚本:米村正二
監督:石田秀範
アクション監督:宮崎剛
ソーンファンガイアデザイン:篠原保

芳賀優里亜チャン登場!!

夏海はまたライダー大戦の夢を観ていた。新しい世界で目覚めると、そこでは、何故かキバとブレイドが闘っていた。

【今週の変身】
※ブレイド
※レンゲル
※ギャレン
※キバ
※イクサ ライジング
※サガ
※ディケイド
※天鬼
※轟鬼
※アスム響鬼
※ディエンド
※DK龍騎サバイブ

【今週の萌えポイント】
※ユウキの黒いウェディングドレス姿。 もう退場?

※きっと多くの人が思ってるコトだろうけど、九つの世界回った後にすぐこの展開になってた方が、ストーリーの流れとしては良かったよね。
まあ、0108やシンケンジャーや南光太郎の登場は、それはそれで面白く観たから別に「無くても良かった」までは言いませんけど。
ネガの世界に大ショッカーを絡めても問題なかったんじゃあ?
え?ディエンドの世界?ハハハ・・・。

※伊丹ガイスト、芳賀優里亜チャンを嫁にしようとは!
なんて迷惑な存在なんだ!!
でも、パーフェクターの部分がステンドグラス状になったスーパー形態はちょっとカッコイイと思ってしまった。

※椿隆之クン登場。憂い顔はカッコイイけど、含みを持った演技の方は・・・次回に期待。

※かなり駆け足気味のラスト前でしたが、いよいよ次回最終回。ココまで来たらキレイに終って欲しいですね。

【今週のカードGET】
※無し。

【今週のタイツ】
※ハイソックス。オレンジ。

→ 笑いのツボ。あったね、そんな設定。 web拍手お願いします。

テレビ朝日公式

東映公式

映画公式

Journey through the Decade
Gackt
エイベックス・マーケティング

このアイテムの詳細を見る

Masked Rider series Theme song Re-Product CD SONG ATTACK RIDE Third featuring DEN-O KABUTO HIBIKI

エイベックス・エンタテインメント

このアイテムの詳細を見る

仮面ライダー レジェンドライダーシリーズ26 仮面ライダーアマゾン

バンダイ

このアイテムの詳細を見る
コメント   トラックバック (22)

フレッシュプリキュア 第29話

2009-08-23 | プリキュア
「謎だらけの男!カオルちゃんの正体!?」

脚本:広田光毅
演出:石平信司、松本理恵
作画:奥山美佳
美術:井芹達朗

「コードネーム、カオルちゃん」

いつもの場所にカオルのドーナツ屋が来なくなって四日目。心配するラブ達の前に外国人の少年が現れて・・・。

【今週のラビリンス】
※ウエスター。
宝石“ポセイドンの冷や汗”をナケワメーケに。

【今週の変身】
※四人同時。私服ver.

【今週の必殺技】
※プリキュア・クアドラブル・キーック!!
※カオル特製タバスコ&マスタード味ドーナツ
※カオルちゃんキック。クアドラブルでも傷つかなかったナケワメーケにヒビを。
ワルイのワルイのトンでいけ!!
※プリキュア、ラブ・サンシャイン・フレッシュ!

【今週の萌えポイント】
※気絶してる民間人をほっておく正義の味方四人組。
ていうか誘拐されてる少年もほっておくって。明確な犯罪よりもラビリンス優先なのね。

※ドーナツハートはうまさの印。挽き立てフレッシュ!
うーん。カオルちゃんの過去(曝き)バナシにどんだけ需要があったんでしょう?
まあまあ面白かったし、奥山作画のジェフリーが可愛かったので満足ですが。

やっぱり、目の前で起きてる犯罪にプリキュアが積極的に関与しないってのが何とも消化不良。みんなの笑顔を守りたいのがプリキュアじゃなかったっけ?
例えば、ナケワメーケ対処組とジェフリー救出組に別れる、ってシーンを入れるダケでも印象が違うと思うんですが。作戦が上手く行かなくて結局カオルちゃんのサポートが入るってパターンでもイインじゃない?

ああ、また無い物ねだりしてしまった?

【今週の大食い王子】
※ハンバーガー。綿飴。クレープ。

→ 最初に波止場で出てきた女性。てっきり北の人だと思っちゃったよ。 WEB拍手お願いします。


東映公式

ABC公式

映画公式



「Let’s!フレッシュプリキュア!」(新バージョン)&新ED「H@ppy Together」

Marvelous Entertainment Inc.LDC(PLC)(M)

このアイテムの詳細を見る

「フレッシュプリキュア!」ボーカルアルバム1

Marvelous Entertainment Inc.LDC(PLC)(M)

このアイテムの詳細を見る
コメント   トラックバック (14)

奥さまは魔女<DVD>

2009-08-23 | 映画
監督:ノーラ・エフロン
脚本:ノーラ・エフロン、デリア・エフロン、アダム・マッケイ

面白かった。

可愛い女性を演じるニコール・キッドマンの愛らしさに釘付けでした。
シャーリー・マクレーンもステキでした。

この映画のテーマは、女性は須く魔女である、ってコトでいいんですよね?

75点。
コメント   トラックバック (1)

涼宮ハルヒの憂鬱 第21話?

2009-08-22 | アニメ
「涼宮ハルヒの溜息II」

脚本:村元克彦
絵コンテ:高雄統子
演出:高雄統子
作画監督:植野千世子

「脚本も絵コンテもバッチリドンドンよ!」

SOS団の映画製作が始まった。何故かウエイトレスの恰好をさせられたみくる、魔女の恰好で部室に現れた有希。ハルヒが発表した配役は・・・。

朝比奈みくる羞恥プレイの巻。
ハルヒに無理を強要される度に、恥辱に耐える恥ずかしそうな表情と仕草が堪りませぬ。
もっと、もっとやってください。よろしくお願いします(誰に頼んでるんだろう?)。

対して、魔女風カッコのまま、みくるの後ろでプラカード持ってたり淡々としてる有希もGOOD。
それにしてもゆっくりした展開だなあ。
その分シーン毎が丁寧に造られていて嬉しいんですけどね。

【今週の萌えポイント】
※みくるがキョンに渡そうとしたペットボトルを横取りするハルヒ。 天然か計算か?

前回思わせぶりなみくるの「あの…」って台詞で終ったから、チョット期待してたけど、そのまま続きで始まるとは。脚本担当を代える意味あるのか?

→ 次回やっと鶴屋さん登場かな? web拍手お願いします。

公式サイト

涼宮ハルヒの溜息 (角川スニーカー文庫)
谷川 流,いとう のいぢ
角川書店

このアイテムの詳細を見る

涼宮ハルヒの憂鬱 朝比奈ミクルの冒険 Episode00 通常版 [DVD]

角川エンタテインメント

このアイテムの詳細を見る
コメント   トラックバック (23)

仮面ライダーディケイド 第29話

2009-08-19 | 仮面ライダー
「強くてハダカで強い奴」
なんとも昭和っぽい頭ワルイタイトルだなあ。

脚本:米村正二
監督:長石多可男
アクション監督:宮崎剛
十面鬼デザイン:篠原保

「マサヒコ、アマゾン、トモダチ」

十面鬼、アポロガイストに苦戦するアマゾン、クウガ、ディケイド。ディエンドの加勢で辛くもその場から脱出し・・・。

【今週の変身】
※アマゾン
※ディケイド
※クウガ マイティフォーム
※クウガ タイタンフォーム
※斬鬼
※威吹鬼
※轟鬼
※ディエンド
※DK555 ブラスターフォーム

【今週の萌えポイント】
※豹変も甚だしい岡村姉弟。

※大ショッカーに心酔してるなら、KAIJINになるのはむしろ光栄なことのはず。
マサヒコ、覚悟が足りないよね。

※それにしてもアジトが襲われた時、栄次郎とキバーラは何処に行っちゃってて、そしていつ戻ってきたの?今回は、CM前と後で、一日経ってない感じだったのに、みんな着替えてたりしたので、かなりシーンを編集で端折ってるのかな?

※まあ、ナンダかんだ言っても、アマゾンとマサヒコの「トモダチ」サインのやり取りダケで全て許せちゃうけど。

【今週のカードGET】
※ガガの腕輪。

【今週のタイツ】
※ハイソックス。ブルー。
※ハイソックス。レモンイエローの市松。

→ ファイナルアタックライド「アマゾン」で、どんな変形するのかちょっと楽しみだったのに。 web拍手お願いします。

テレビ朝日公式

東映公式

映画公式

Journey through the Decade
Gackt
エイベックス・マーケティング

このアイテムの詳細を見る

Masked Rider series Theme song Re-Product CD SONG ATTACK RIDE Third featuring DEN-O KABUTO HIBIKI

エイベックス・エンタテインメント

このアイテムの詳細を見る

仮面ライダー レジェンドライダーシリーズ26 仮面ライダーアマゾン

バンダイ

このアイテムの詳細を見る
コメント   トラックバック (5)

ワイルドストロベリーライブ のいちご9

2009-08-17 | 音楽
聴いてきました。
<表参道FAB>

夕の部と夜の部を鑑賞。

新曲多めで楽しかった。
組曲多めでしんどかった。

ハレハレユカイ最高!

曲目減らしてもイイから、一曲くらい夕と夜で曲変えて欲しかったな。
ともあれ、今回も概ね楽しいライブでした。
元気いただきました。

生バックバンドは良いね。アクシデントに強くて?

公式サイト

アニメロディナイト

ポニーキャニオン

このアイテムの詳細を見る
コメント

フレッシュプリキュア 第28話

2009-08-16 | プリキュア
「大切な記憶!おじいちゃんとの思い出!!」

脚本:成田良美
演出:小村敏明
作画:ポール・アンニョヌエボ
美術:飯島由樹子

「畳って、ナニ?」

クローバータウンストリートのお店をせつなに案内してまわるラブ。ラブの家は何のお店なのか、とせつなに聞かれて・・・。

【今週のラビリンス】
※サウラー。
写真館のカメラをナケワメーケに。
「苦い思い出になってしまった」

【今週の変身】
※四人同時。私服ver.

【今週の必殺技】
ワルイのワルイのトンでいけ!!
※プリキュア、ラブ・サンシャイン・フレッシュ!

【今週の萌えポイント】
※「全然変わってない」 髪染めてるだろ!駄菓子屋のオバアチャン萌え。

※桃園家の謎(?)一挙公開の巻。
【安心の日本製】優しい肌ざわり 純国産ひのきで仕立てたシングルサイズ畳ベッド 「富士」(#8902609)

イケヒコ・コーポレーション

このアイテムの詳細を見る

・ラブのベッドは畳。
・ラブの家は10年前まで畳屋さん。
・ラブのパパは入り婿。なのに家業を継がない。
・ラブの名付け親はハイカラなおじいちゃんでした。
しかも、視聴者の素朴な疑問「なんで英語なの?」にまで答えてくれるとは、相変わらず親切設計な脚本ですね。

※四歳の時に大好きなおじいちゃんが喜ぶことを何かしてあげたい、と思うラブは凄いコですね。そう思えるラブを育てたのは、おじいちゃんのグローバルな愛情。確かにその気持ちだけでおじいちゃんは「貰って」ますよね。

ラブが目覚めたた時、街が壊れていたら哀しむから、と言う理由で戦うパッション。
根拠はないけど絶対ラブが目覚めると信じて待っている三人。
肉親からは「無償の愛」を、仲間からは「無償の信頼」を。
ラブは幸せ者です。

いやー、今回もいい話でした。
惜しむらくは、バトルになって街の人が全く出てこなかったこと。
前半や夢の中で、ラブを育んでくれたのが街の人達との関わりもあることを示唆しているのに(だからこそパッションの「守らなきゃ」になるわけで)、現実の街の中でそれに対応するシーンが無かったのが残念。まあ、無い物ねだりですね。


【今週の大食い】
※ドーナツ。
※水飴。

→ アンニョヌエボ作画の四歳ラブ萌え。 WEB拍手お願いします。


東映公式

ABC公式

映画公式



「Let’s!フレッシュプリキュア!」(新バージョン)&新ED「H@ppy Together」

Marvelous Entertainment Inc.LDC(PLC)(M)

このアイテムの詳細を見る

「フレッシュプリキュア!」ボーカルアルバム1

Marvelous Entertainment Inc.LDC(PLC)(M)

このアイテムの詳細を見る
コメント   トラックバック (13)

涼宮ハルヒの憂鬱 第20話?

2009-08-15 | アニメ
「涼宮ハルヒの溜息I」

脚本:谷川流
絵コンテ:山田尚子
演出:山田尚子
作画監督:高橋博行

「あの・・・」

永遠に続くかと思われた夏休みが終わり、2学期が始まった。体育祭で活躍(?)したSOS団の次のステージは文化祭。出し物を決めるミーティングでハルヒが言い出したのは・・・。

ええーい!
国木田や谷口はいい!鶴屋さんを映さんかっ、鶴屋さんを!!
我々は二ヶ月待ったのだ!!


朝比奈ミクルの冒険 Episode00」の製作秘話。
思い起こせば3年前、第一期の放送開始がこの「映画」で、かなり衝撃を受けたものです。
今回はまだまだそのエピソード自体の導入部。ここから先のハチャメチャな展開を、アニメでどう表現してくれるのか楽しみ。

【今週の萌えポイント】
映画作りに必要なものは?
※「斬新な発想と製作にかけるひたむきな情熱じゃないかな」 
カメラに決まってるじゃないか!

涼宮ハルヒの憂鬱 朝比奈ミクルの冒険 Episode00 通常版 [DVD]

角川エンタテインメント

このアイテムの詳細を見る

でも、「完成品」が先に世に出ちゃってるからなあ。例えて言えば、スターウォーズIV~VIの後にエピソードI~IIIを作るようなモノ。相変わらず自らハードルを上げてますね、スタッフ。

→ 脚本が原作者。いーから新刊を出しなさい。 web拍手お願いします。

公式サイト

涼宮ハルヒの溜息 (角川スニーカー文庫)
谷川 流,いとう のいぢ
角川書店

このアイテムの詳細を見る

Super Driver

ランティス

このアイテムの詳細を見る

止マレ!

ランティス

このアイテムの詳細を見る
コメント (2)   トラックバック (30)

劇場版 仮面ライダーディケイド&侍戦隊シンケンジャー 銀幕版

2009-08-14 | 映画2008・2009
観てきました。
<新宿バルト9>

劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー
監督: 金田治
原作: 石ノ森章太郎
脚本: 米村正二

ディケイドの集大成を楽しみましたよ。

・モモタロス(電王)はかなり優遇されてる。
・イクサと王蛇とキックホッパーも大分イイ扱いになってる。
・大神官は三人出てきて欲しかった。
・最後に出てきたWに文句を言ってる人は「マジンガーZ対暗黒大将軍」を観たことがないのだろう。
・クウガが赤い目に戻ったときはホッとした。
・余計なことは何も言わずにディケイドに向かってうなずく1号2号の貫禄。
・何だかんだ言っても、オールライダーのオールライダーキックには奮えた。
・烏賊でビールは流石にナシの方向で。
・鳴滝・・・。

お祭りだからこれでイーのだ!

侍戦隊シンケンジャー銀幕版 天下分け目の戦
監督:中澤祥次郎
脚本:小林靖子

3Dを観ました。
目がチカチカした。
神社のシーンがクライマックスで後は3D用の付け足し戦闘。例年で一番内容薄し。

【萌えポイント】
※戦闘員ロケット爆弾。
シュールすぎる。

85点。(ファン補正あり)

公式サイト
コメント   トラックバック (12)

サマーウォーズ

2009-08-14 | 映画2008・2009
観てきました。
<新宿バルト9>

監督:細田守
脚本:奥寺佐渡子
キャラクターデザイン:貞本義行、岡崎能士(OZキャラクターデザイン)、岡崎みな(OZキャラクターデザイン)、浜田勝(OZキャラクターデザイン)
アクション作画監督:西田達三
作画監督:青山浩行、藤田しげる、濱田邦彦、尾崎和孝
CGディレクター:堀部亮

バーチャルネットワーク都市OZ(オズ)が世界中に浸透している近未来。天才的な数学の能力を持つ高校2年生の小磯健二は、憧れの先輩、夏希に頼まれ夏休みの4日間、彼女の田舎、長野県の上田市を訪れることになり・・・。

おばあちゃんが出て来るシーンあたりから、何故か涙が出てきて止まりませんでした。哀しいドラマじゃないのに不思議です。

前作の時をかける少女の時にも思いましたが、細田カントクはサービス精神が旺盛な方ですね。
最初から最後まで、見せ場の連続。
それは、シナリオの上手さであったり、アニメーションの技術の巧みさであったり、「これでもか!」ってくらいに観ている側にたたみ掛けきます。

惜しむらくは、登場人物もエピソードも盛り沢山すぎて、主人公である健二が、中盤埋没してしまったことくらいでしょうか?

【萌えポイント】
※すぐ挑発に乗る“ラブ・マシーン”

90点。


公式サイト
コメント

仮面ライダーディケイド 第28話

2009-08-10 | 仮面ライダー
「アマゾン、トモダチ」

脚本:米村正二
監督:長石多可男
アクション監督:宮崎剛
十面鬼デザイン:篠原保

判った!
十面鬼が変身を解くと、アナザー世界の門矢士なんだね?
 それじゃカブトか。
じゃあ、生き別れの双子の兄さんだね?
うーん、石ノ森テイスト!!

アマゾンの世界。そこは大ショッカーに占領された世界。そうと知らず、反乱分子として捉えられそうになった士達の前に、アマゾンが現れた。

【今週の変身】
※アマゾン
※ディケイド
※ディエンド
※クウガ マイティフォーム
※DK555

【今週の萌えポイント】
※大ショッカーマークの携帯! ちょっと、いやかなり欲しいかも。あのシール売ってないかなあ?

※いくらなんでも、光写真館をアマゾンのアジトにしちゃうのは「端折り過ぎ」でしょう。

※今週は「十面」鬼の発想に、目からウロコ状態だったのと、アポロガイストの再(?)登場で後半の満足度が高かった。どーせやられるとは思っても、伊丹ガイストの出番がもっと見たいので、パーフェクターを壊しちゃったディケイドの方に「うわ!なんてコトするんだ!!」と非難の目を向けてしまった。

【今週のカードGET】
※なし。

【今週のタイツ】
※ハイソックス。ブルー。

キバーラはとっくにだけど、鳴滝の立ち位置もぶれまくってきたなあ。

→ なんで栄次郎がモグラ獣人のことを知ってるんだ? web拍手お願いします。

テレビ朝日公式

東映公式

映画公式

Journey through the Decade
Gackt
エイベックス・マーケティング

このアイテムの詳細を見る

Masked Rider series Theme song Re-Product CD SONG ATTACK RIDE Third featuring DEN-O KABUTO HIBIKI

エイベックス・エンタテインメント

このアイテムの詳細を見る

仮面ライダー レジェンドライダーシリーズ26 仮面ライダーアマゾン

バンダイ

このアイテムの詳細を見る
コメント   トラックバック (16)

フレッシュプリキュア 第27話

2009-08-09 | プリキュア
「夏だ!祭りだ!オードリー!」

脚本:赤尾でこ
演出:岩井隆央
作画:川村敏江
美術:増田竜太郎

「あ、スイーツスイーツ」

年に1度のクローバーフェスティバルの日。お祭の目玉は、トリニティとお笑い芸人オードリーがゲストのダンス&漫才コンテスト。ラブ達はダンスコンテストに出てミユキを驚かそうと・・・。

【今週のラビリンス】
※ウエスター。
お面をナケワメーケに。

【今週の変身】
※四人同時。浴衣ver.
オードリーにばれる。
なんか去年もこんなことあったな・・・。 

【今週の必殺技】
※ダブル・プリキュア・キーック!
※ダブル・プリキュア・パンチ!
共に不発。
※若林のツッコミ。
※春日の鬼瓦。
ワルイのワルイのトンでいけ!!
※プリキュア、ラブ・サンシャイン・フレッシュ!

【今週の萌えポイント】
※浴衣に蝶ネクタイ。 シュール。
※お祭りを満喫してる西の人。 

※コメディパート担当ウエスターさんに本職を被せちゃダメだろう。
いや、オードリーは確かに今旬だけど。
個人的には好きな芸風だけど。
ウエスターさんの良さが半分も出ていないッス。
ヨーヨー釣りで子供にこけにされたり、戦闘シーンで何故か焼きそば焼いてたり、結構小ネタを挟んでたのが逆に勿体ない。

※久し振り登場の大輔も、あれだけの出番じゃ勿体ない。毎回出てるんならあのくらいでも良いけど。カオルちゃんじゃないけど、頑張れ大輔。

※終ってみれば前半のラブ&ブッキー、美希&せつなの漫才が一番の見どころでしたね。
「あ、スイーツスイーツ」

【今週の大食い】
※ドーナツ。
※焼きそば、綿あめ、鯛焼き、とうもろこし。(ウエスター)

→ 「春日、若林、春日、春日」のトコは赤尾でこサンの筆なんでしょうか。特徴掴んでるなあ。 WEB拍手お願いします。


東映公式

ABC公式

映画公式



「Let’s!フレッシュプリキュア!」(新バージョン)&新ED「H@ppy Together」

Marvelous Entertainment Inc.LDC(PLC)(M)

このアイテムの詳細を見る

「フレッシュプリキュア!」ボーカルアルバム1

Marvelous Entertainment Inc.LDC(PLC)(M)

このアイテムの詳細を見る

オードリー DVD

CCRE

このアイテムの詳細を見る
コメント   トラックバック (14)