お萌えば遠くに来たもんだ!

感想<映画・TV・書籍・マンガ>については、鑑賞後のネタバレを含んでいます。

gooリサーチモニター

NTTコム リサーチモニターに登録!

スマイルプリキュア! 第13話

2012-04-30 | プリキュア
「修学旅行!みゆき、京都でドン底ハッピー!?」

修学旅行で京都にやって来たみゆき達。おみくじで一人だけ大凶を引いてしまったみゆきに、次々不運がふりかかって・・・。

脚本:成田良美
演出:土田豊
作画:小島彰
美術:田中里緑

「馬鹿な連中オニ!大凶の奴なんかと一緒だから巻き添えを食うオニ!」

【今週のバッドエンド王国】
※アカオーニ。
大凶のおみくじをアオッパナのアカンベェに。

【今週の変身】
※みゆき&あかね&やよい<チョキ>&なお&れいか(制服から)。

【今週の必殺技】
※プリキュア・サニーファイヤー!!
※プリキュア・レインボーヒーリング!!

【今週の萌えポイント】
※「とっても身が軽くて、永遠の少年で、私の好きなひ・と・は、ピーターパン!」
修学旅行の夜更かしトーク、定番ですな。

※笑う門には福来る。スマイルプリキュアだけに。
めでたしめでたし。

※運の悪いおみくじこそ、その場で木に巻き付けてきちゃわないと。

→ 一番巻き添え食ったのは先生だよね。 web拍手お願いします。

東映公式

ABC公式

映画公式



Let’s go!スマイルプリキュア!(DVD付)
クリエーター情報なし
SMD itaku (music)

プリキュアオールスターズDX the DANCE LIVE(ハート) ~ミラクルダンスステージへようこそ~ 【DVD】
クリエーター情報なし
TCエンタテインメント
コメント   トラックバック (9)

機動戦士ガンダム AGE プチ感想 第29話

2012-04-30 | ガンダム
「じいちゃんのガンダム」

脚本:日野晃博
絵コンテ:大塚健・古田丈司
演出:綿田慎也
キャラクター作画監督:池田佳代
メカニック作画監督:大塚健

「ガンダム。またもや私の前に立ちはだかるのか!」

【今週の換装】
※AGE-3:ノーマル。

【今週の萌えポイント】
※オープニングとエンディングにちゃんとまじってるキノコ頭クン。

※合体の意味ないよね。

※なんか、JOJOみたいになっちゃったな。

→ アセム生きてるよね? web拍手お願いします。

公式サイト

HG 1/144 AGE-2 ガンダムAGE-2 ダブルバレット (機動戦士ガンダムAGE)
クリエーター情報なし
バンダイ
コメント   トラックバック (1)

仮面ライダーフォーゼ 第33話

2012-04-29 | 仮面ライダー
「古・都・騒・乱」

脚本:中島かずき
監督:諸田敏
アクション監督:宮崎剛

「弦太朗君は好きな人とかいるの?」「いるよ」「誰?」「今まで友達になったヤツ、今友達になってるヤツ、そんで、これから友達になるヤツ」

【今週の変身】
※フォーゼ。ベースステイツ。
※メテオ。
※メテオストーム。
※フォーゼ。コズミックステイツ。

【今週のスイッチ】
1:ロケット
3:ドリル
27:スクリュー
?:メテオストーム
40:コズミック
11:シザーズ
35:ジャイアントフット
32:フリーズ
20:ファイヤー

【今週の萌えポイント】
※「弦太朗は俺が守る」

第33話。
「財団X」キター!

※「私は、如月弦太朗のハートを射止める女よ!」
ストレートな女の子登場。
ミスマガジン2011 秋月三佳 [DVD]
クリエーター情報なし
バップ

いいキャラクターです。

※歌星パパキター!
「お前の研究を観れば、お前がわかるよ」
学究馬鹿なんですね。イメージ通り。

※ザ・ホール。
コズミックエナジーが降り注ぐポイント。
天ノ川学園と京都の上空にあるのですね。
それを制御している石板を壊すリブラ。
全部壊すとどうなるの?

→ レオ登場。強面だねえ。 web拍手お願いします。

テレビ朝日公式

東映公式

清水富美加 Popping Time [DVD]
クリエーター情報なし
リバプール
コメント

映画 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ! オラと宇宙のプリンセス<大ヒット御礼舞台挨拶>

2012-04-28 | 映画2012
観てきました。
<新宿バルト9>

監督:増井壮一
原作:臼井儀人
脚本:こぐれ京
キャラクターデザイン:原勝徳、末吉裕一郎
作画監督:原勝徳、大森孝敏、針金屋英郎

はたして、嵐を呼んだのは・・・?

登壇者は渡り廊下走り隊7より、渡辺麻友(まゆゆ)さん、菊地あやか(あやりん)さん、小森美佳(こもりん)さん、浦野一美(シンディ)さん、しんちゃん<着ぐるみ(声:矢島晶子さん)。

私の席はB列センターよりちょい下手寄り(A列は取材席だったので、実質最前!)、まわりはまゆゆ推しだらけ。レスが欲しくて団扇持ってアピールする人多数。

司会のおねいさん(テレビ朝日アナウンサー:名前失念)が舞台下手に立ち、メンバーとしんちゃん入場。私の席の正面に来たのはなんとCinDy(今まで観たバルト9での舞台挨拶の場合、大抵司会が向かって一番左、その横に一番しゃべれる人が来ることが多いのでそこの席を取ったのですが、狙い通りでした)!

自己紹介。意外と“こもりん”コール多し(推しの方ゴメンナサイ)。
ここで早くも「ウザ先」ならぬ「ウザCin」炸裂。まゆゆ、あやりん、こもりんときて「新加入最年少の…」メンバー会場一斉にブーイング!
「だってここの立ち位置はオチ担当でしょ?」

今日のメイン企画、「似顔絵対決」コーナーにて。
無茶ぶり企画に戸惑うメンバーたちでしたが、司会のおねいさんから「今回の映画タイトル『プリンセス』にかけて、優勝者には本日のフォトセッションで、ティアラを着けてセンターに」と発表された途端に「ティアラ?」「センター?」と眼の色が変わったひと一名。スタッフ絶対狙って企画したよね。残りの三人は「ティアラ」と聞いた途端に苦笑い。
結果見事CinDyが優勝したんですが、ジャッジした増井壮一カントクに、その意気込みが伝わったんでしょうね。贔屓目に見てもまゆゆダントツで上手かったもの。

フォトセッションにて。
ティアラつけてゴキゲンのCinDy。
●「渡辺さん、もう少し半身に」と立ち位置を直されるまゆゆに「すいませんねこの子センター以外慣れてないんで」
●「楽屋でしんちゃんの真似をみんなでしてるんですよ」と、脇をしめておしりを振り「ブリブリ~」と言う仕草を。取材陣に向けて上手、センター、下手と30連発。アイドル笑顔のまま、しぶしぶ付き合わされる三人。

やりたい放題でした。
そりゃあ、旧チームBばかりのワロタじゃあ、CinDyに逆らえる人はいないよねえ。

<番外編?>この日のまゆゆ。
●似顔絵対決の時、客席のまゆゆファンが、しんちゃんの絵をまゆゆに見せるという反則を。出来上がった絵を見て「さっき見せてた絵にそっくり」とクレームをつけるCinDyに、「絶対見てない」と真剣に反論してました。まゆゆのプライド傷つけたファン、サイテー。

●フォトセッションの時、隣に来た着ぐるみしんちゃんと指きりで手をつないで見せたり、着ぐるみの目の部分を手で隠していじわるしたり、お茶目な一面。

●まゆゆ、さばドル疑惑。
「このまま次の曲あたりもセンターで」と意気込むCinDyに「カップリングで」と言った後にこそっと「B面で」と。絶対17歳じゃないよね。
コメント

機動戦士ガンダム AGE プチ感想 第28話

2012-04-25 | ガンダム
「地球圏の動乱」

脚本:兵頭一歩
絵コンテ・演出:うえだしげる
キャラクター作画監督:しんぼたくろう
メカニック作画監督:松田寛

「俺にはかけがえのない人たちがいる!だから戦うんだ!守り続けるために!!」

【今週の換装】
※AGE-2:ノーマル(ホワイトカラー)。

【今週の萌えポイント】
※コールドスリープしてるゼハート。
デシルみたいになっちゃうの?

※え?アセム編終わり?
面白くなりそうだったのに尻切れトンボだなあ。

※この作品の時間経過って、一年後とか25年後という名前の「先週」なんだよなあ。
お話しの都合上キャラが年取ってるだけで、「成長」してなかったり、MS技術や戦艦の進化が感じられなかったり。

※そもそもフリットの動機が「昔の女」の復讐にしかみえないのがなあ。
しれっとエミリーと結婚してアセム産んで、ってとこが感情移入を阻害してるよね。

→ オブライトさんは? web拍手お願いします。

公式サイト

HG 1/144 AGE-2 ガンダムAGE-2 ダブルバレット (機動戦士ガンダムAGE)
クリエーター情報なし
バンダイ
コメント   トラックバック (1)

仮面ライダーフォーゼ 第32話

2012-04-22 | 仮面ライダー
「超・宇・宙・剣」

脚本:三条陸
監督:坂本浩一
アクション監督:宮崎剛

「君は自分の手で、奇跡の扉を開いたことがあるじゃないか!」

【今週の変身】
※フォーゼ。ベースステイツ。
※メテオ。
※メテオストーム。
※フォーゼ。コズミックステイツ。

【今週のスイッチ】
40:コズミック
1:ロケット
10:エレキ
2:ランチャー
32:フリーズ
20:ファイヤー

【今週の萌えポイント】
※「なあ、そんなもんじゃないだろう!君の非常識は!」

第32話。
最強ステイツキター!

※弦太朗と流星の友達の印。
ついにこの日が来ました。

もう、今日が最終回でいいんじゃないか?

いやー、今回は名シーン、名セリフの嵐。
涙なくしては観られませんでした。

※友子と流星のこれからの関係も楽しみ?
白川さんと三角関係とか・・・?

→ タチバナさんの正体は・・・? web拍手お願いします。

テレビ朝日公式

東映公式

広村美つ美/HONEY [DVD]
クリエーター情報なし
リバプール

清水富美加 Popping Time [DVD]
クリエーター情報なし
リバプール
コメント

スマイルプリキュア! 第12話

2012-04-22 | プリキュア
「目覚める力!レインボーヒーリング!!」

京都、大阪への修学旅行を前に、盛り上がるみゆき達。一緒に連れて行ってほしいキャンディは、アピールをしまくって…。

脚本:小林雄次
演出:山口祐司、門由利子
作画:フランシス・カネダ、アリエス・ナリオ
美術:篝ミキ

「この役立たずめ!」

【今週のバッドエンド王国】
※ウルフルン。
ガシャポンマシーンをアオッパナのアカンベェに。

【今週の変身】
※みゆき&あかね&やよい<パー>&なお&れいか(制服から)。

【今週の必殺技】
※プリキュア・ハッピーシャワー!!
※プリキュア・サニーファイヤー!!
※プリキュア・ピースサンダー!!
※プリキュア・ハマーチシュート!!
※プリキュア・ビューティーブリザード!!
※プリキュア・レインボーヒーリング!!

【今週の萌えポイント】
※「キャンディもプリキュアの力になりたいクルー!!」

※アンニョヌエボが作監から外れちゃった?!

※プリキュアをやっつける目的で出動したのって、初めてじゃない?
ウルフルン。

※キャンディ、可愛いけどウザい。
ウザ可愛い?

※レインボーって。
やっぱり7人になる予感・・・?

※ティアラ細かくなって作画しにくそう。

→ パワーアップ早くない? web拍手お願いします。

東映公式

ABC公式

映画公式



Let’s go!スマイルプリキュア!(DVD付)
クリエーター情報なし
SMD itaku (music)

プリキュアオールスターズDX the DANCE LIVE(ハート) ~ミラクルダンスステージへようこそ~ 【DVD】
クリエーター情報なし
TCエンタテインメント
コメント   トラックバック (19)

宇宙戦艦ヤマト2199 第一章 遥かなる旅立ち

2012-04-19 | 映画2012
観てきました。
<新宿ピカデリー>

総監督:出渕裕
原作:西崎義展
キャラクターデザイン:結城信輝
音楽:宮川彬良

2話分一時間。
内容はほぼ忠実な最初のテレビシリーズのリメイクでした。

水曜日20時上映の回。周りにいるのは、30代から50代とおぼしきオッサン(もちろんワタクシもその一人)ばかり。

「さらば」以降この35年間、シドミードのやつとか、完結編とか復活編とか実写版とか、「コレジャナイ」「ヤッチマッタナ」ポイントの多い作品を見慣れてきてしまった身にとって、この作品はなかなかオリジナルへのリスペクトを感じる作品に仕上がっていました。逆に言うと「手堅すぎる」とも言えますが。
そりゃあ、結城信輝のキャラクターとか、まるっと違う声優さんとか、「そもそも受け入れられない」というご意見もありましょうが。
細かく見ていくと、「あのシーンがない」「あのセリフがない」など気になる点もありましたが、個人的には許容範囲かな。
やっぱり、見覚えのあるシーンで宮川泰氏の名曲(真っ赤な地球をバックにスキャットのあれとか)がかかるとジーンと感慨深いものがあるオヤジです。

<ここから超ネタばれです>

「原作」のクレジットは西崎義展のみ。「松本零士」のマの字もありません。

もしかしたら「さらば」まで、と期待してしまうのは、一話から出てくる土方。

スターシャの声は「17歳」さん。
ぶっちゃけ、このキャスティングが一番「コレジャナイ」かも(個人の感想です。ワタクシ自身は彼女のファンです。演技も素晴らしいです。ファンだからこそ、という気持ち、分かってもらえるでしょうか)。

太陽系にやってくる妹は二人。

ヤマトに乗艦する女性は森雪だけではありません。

リメイクならではの「逆算」的な作りを狙っているのでしょうか、細かく設定を修正(?)している点に、第二章以降がどう展開するのか、ちょっと楽しみになりました。

【萌えポイント】
※山本。

85点。

公式サイト
コメント   トラックバック (3)

機動戦士ガンダム AGE プチ感想 第27話

2012-04-16 | ガンダム
「赤い夕陽を見た」

脚本:日野晃博
絵コンテ・演出:酒井和男
キャラクター作画監督:森下博光
メカニック作画監督:阿部邦博

「夕日。こんなにも赤い太陽、初めてだ」

【今週の換装】
※AGE-1:フラット。
※AGE-2:ダブルバレット。

【今週の萌えポイント】
※レミ!
そっちか!!

※いっぱい人員整理の回。
バタバタした回だったな。
せっかくアセムとゼハートの協力作業もかなりかけ足だったし。

→ ゼハートは? web拍手お願いします。

公式サイト

HG 1/144 AGE-2 ガンダムAGE-2 ダブルバレット (機動戦士ガンダムAGE)
クリエーター情報なし
バンダイ

HG 1/144 Gバウンサー (機動戦士ガンダムAGE)
クリエーター情報なし
バンダイ

HG 1/144 ゼイドラ (機動戦士ガンダムAGE)
クリエーター情報なし
バンダイ
コメント   トラックバック (1)

仮面ライダーフォーゼ 第31話

2012-04-15 | 仮面ライダー
「昴・星・王・国」

脚本:三条陸
監督:坂本浩一
アクション監督:宮崎剛

「逃げて流星くん 眠らされる」

【今週の変身】
※フォーゼ。ベースステイツ。
※メテオ。
※メテオストーム。
※フォーゼ。マグネットステイツ。

【今週のスイッチ】
22:ハンマー
2:ランチャー
?:メテオ
39:スタンパー
30:Nマグネット
31:Sマグネット
?:メテオストーム

【今週の萌えポイント】
※「残念ながらまだ彼女じゃないけど!」

第31話。
アリエスキター!

※メテオ編。
次郎を目覚めさせることができるのは、アリエスの能力のみ。

※シンケン=姫=レッドキター!!

※フォーゼを倒し、その正体をライダー部のメンバーに知られてしまった流星。
とうとうこの時が来てしまいました。

次週大団円になるのか?

→ 冒頭が「これまでの“仮面ライダーメテオ”は」になってる!! web拍手お願いします。

テレビ朝日公式

東映公式

広村美つ美/HONEY [DVD]
クリエーター情報なし
リバプール

清水富美加 Popping Time [DVD]
クリエーター情報なし
リバプール
コメント

スマイルプリキュア! 第11話

2012-04-15 | プリキュア
「プリキュアがチイサクナ~ル!?」

校庭で不思議な小槌を見つけたみゆき達。キャンディがそれを振ると不思議な光が5人を包んで…。

脚本:成田良美
演出:黒田成美、三塚雅人
作画:なまためやすひろ
美術:戸杉奈津子



【今週のバッドエンド王国】
※マジョリーナ。
タンポポをアカンベェに。

【今週の変身】
※みゆき&あかね&やよい<グー>&なお&れいか(制服から)。

【今週の必殺技】
※プリキュア・マーチシュート
!!


【今週の萌えポイント】
※「素敵な名前ですね」
マジョリーナに優しい交番のおまわりさん!こ―ゆーネタがスマイルのほのぼのさをうまく増してますよね。

※今回のテーマは「一寸の虫にも五分の魂」ですね。
一寸法師ネタだけに!(ドヤ顔)

※ある意味定番のちっちゃくなっちゃったネタ。
体感スピードや物理法則、なんて無粋なこと言っちゃいけませんね。

※バッドエナジー虫でもいいのか。
なんか、すぐ一杯にできそうですね。

※ちっちゃいアカンベェをけしかけるマジョリーナと、そばでじっと見てるキャンディ。
シュールだなあ。

※アカオーニ道具捨て過ぎ。
道具プリキュアのそばに落ち過ぎ。
マジョリーナ交番で道具見つけすぎ。
天丼だなあ。

※虫苦手で高所恐怖症ななお。
高感度アップですね!

→ 階段をどうやってクリアしたのか気になる!! web拍手お願いします。

東映公式

ABC公式

映画公式



Let’s go!スマイルプリキュア!(DVD付)
クリエーター情報なし
SMD itaku (music)

プリキュアオールスターズDX the DANCE LIVE(ハート) ~ミラクルダンスステージへようこそ~ 【DVD】
クリエーター情報なし
TCエンタテインメント
コメント   トラックバック (16)

SPEC~警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿~天

2012-04-15 | 映画2012
観てきました。
<TOHOシネマズ渋谷>

監督:堤幸彦
脚本:西荻弓絵

真実を疑え。

録っておいた「翔」を観たので早速行って来ました。

面白かった。
でも、最初のシリーズと「翔」を観てないと、人間関係とか全く分からないつくりですね。
あと小ネタ多すぎ。好きだけど。

あまりそういう風に感じないほうですが、さすがに「翔」を観たばかりだと「この話のスケールだと、テレビスペシャルでよかったんじゃない?」と思ってしまった。
面白かっただけに。

水餃子食べたくなる映画。

【萌えポイント】
※流し水餃子!

80点。

公式サイト 4/7 

SPEC 警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿 Blu-ray BOX
クリエーター情報なし
キングレコード

「SPEC~翔~」 警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿ディレクターズカット版 Blu-ray
クリエーター情報なし
TCエンタテインメント
コメント   トラックバック (1)

シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム

2012-04-14 | 映画2012
観てきました。
<TOHOシネマズ渋谷>

監督:ガイ・リッチー
脚本:マイケル・マローニー、キーラン・マローニー

もう一人の天才、現わる。

ウトウトしてしまった。
後日DVDで補完したい。

<2013.7.4>
スカパーの無料週間にちょうどやっていたので見直しました。
ていうか、大筋以外ほとんど忘れていたな。

前作の最後にその存在が語られた、ホームズ最大の強敵モリアーティ。
今作ではいよいよ二人の宿命の対決が繰り広げられるんですが。

正直、前作の方が観ていてワクワクした。
ストーリーもアクションもグンとスケールアップしてるし、中盤までのモリアーティの「歯が立たない」感もしっかり観ていて充分イライラハラハラさせられました。
でも、前作のラブストーリー的ラストが好きだったんですよね。
今作はそこの部分、ホームズ&アイリーン、ワトソン&メアリーが薄め?
まあ、その分ホームズ&ワトソンは濃厚でしたが…。

とはいえ、この作品の雰囲気、嫌いじゃないです。
三作目、期待しちゃいます。

【萌えポイント】
※裸族なマイクロフト。
ちょっと厭。

アイリーン・アドラーって死んじゃったの?
はっきりとは描かれていませんでしたが…。

80点。

公式サイト 3/10  
コメント

スマイルプリキュア! 第10話

2012-04-09 | プリキュア
「熱血!あかねのお好み焼き人生!!」

ぎっくり腰で入院した父親の代わりに、お好み焼屋をやることにしたあかねだが・・・。

脚本:佐々木なふみ
演出:地岡公俊、岩井隆央
作画:山岡直子
美術:田中美紀

「わかったでー!父ちゃんの隠し味!!」

【今週のバッドエンド王国】
※ウルフルン。
お好み焼き用ソースをアカンベェに。

【今週の変身】
※みゆき&あかね&やよい<パー>&なお&れいか(私服から)。

【今週の必殺技】
※プリキュア・ビューティーブリザード!!
※プリキュア・サニーファイヤー!!

【今週の萌えポイント】
※ウルフルンを追い出すレストランの店員。

※5人いても必殺技撃つメンバー以外動けなくなるパターン。
ちょっと安直?

※隠し味は「食べてもらう人に元気になってもらいたい気持ち」。
わかったようなわからないような。
ウルフルンの「何言ってんだ」に納得しちゃったよ。
まあ、グルメアニメじゃないから、それでも良いのでしょうね。

→ 3日もうろうろしてるだけのウルフルン。暇だね。 web拍手お願いします。

東映公式

ABC公式

映画公式



Let’s go!スマイルプリキュア!(DVD付)
クリエーター情報なし
SMD itaku (music)

プリキュアオールスターズDX the DANCE LIVE(ハート) ~ミラクルダンスステージへようこそ~ 【DVD】
クリエーター情報なし
TCエンタテインメント
コメント   トラックバック (1)

機動戦士ガンダム AGE プチ感想 第26話

2012-04-08 | ガンダム
「地球 それはエデン」

脚本:日野晃博
絵コンテ・演出:長崎健司
キャラクター作画監督:大貫健一
メカニック作画監督:有澤寛

「俺は。俺は。スーパーパイロット、アセム・アスノだー!!」

【今週の換装】
※AGE-2:ダブルバレット。

【今週の萌えポイント】
※ウルフ隊長!

※ウルフ。
残念だなあ。

※てっきり今回はオブライトやびゃあと思ったんだけど。

→ デシルも…。 web拍手お願いします。

公式サイト

HG 1/144 AGE-2 ガンダムAGE-2 ダブルバレット (機動戦士ガンダムAGE)
クリエーター情報なし
バンダイ

HG 1/144 Gバウンサー (機動戦士ガンダムAGE)
クリエーター情報なし
バンダイ

HG 1/144 ゼイドラ (機動戦士ガンダムAGE)
クリエーター情報なし
バンダイ
コメント   トラックバック (1)