お萌えば遠くに来たもんだ!

感想<映画・TV・書籍・マンガ>については、鑑賞後のネタバレを含んでいます。

gooリサーチモニター

NTTコム リサーチモニターに登録!

2015 10~12月読んだ本

2015-12-31 | 読書
小説 ふたりはプリキュア (講談社キャラクター文庫)
鐘弘 亜樹,稲上 晃
講談社


初代プリキュアのノベライズ。志穂莉奈、さなえおばあちゃん、ポイズニーとキリヤ。懐かしい。そしてシリーズ中の謎であった、さなえおばあちゃんとミップルの関係。期待してたのとは違ったけれど、これはこれで有りかな。

バリ3探偵 圏内ちゃん 忌女板小町殺人事件 (新潮文庫nex)
クリエーター情報なし
新潮社


待ってましたの第2巻!前作の登場人物から「繋がり」あるのはわかってましたが、なんとドS刑事黒井マヤ参戦!マジンガーZ対デビルマンの世代としては、燃え&萌える展開!前作に比べると、キャラクターに馴染みがある分、後半は結末ありきの展開になってしまった感は否めません。とは言え、新キャラの小鞠咲耶も魅力的だし、是非とも実写映像化していただきたい!

禁断の魔術 (文春文庫)
クリエーター情報なし
文藝春秋


真夏の方程式で語られた、湯川の未来ある若者へ向けた真摯な心。この作品はさらにそのテーマを推し押し進めた感じでした。願わくは、若い二人の将来が輝いたものでありますように。それにしても今作は、今までの作品よりTV版のキャストの顔やお芝居が浮かんで来ました。映像化されていないからかな?

小説 ハートキャッチプリキュア! (講談社キャラクター文庫)
山田 隆司
講談社


キュアムーンライト=月影ゆりのエピソードがメインのノベライズ。TV放送ではほとんど描かれなかったコロンとの出逢いの描写に大満足。反面、後半のダイジェスト感も半端ない。原作アニメのファンだからどうしてもそこが気になっちゃう。ああ、できれば「ハートキャッチプリキュア エピソード0」何てタイトルで、一章と二章をアニメ化してくれませんかねぇ…。

彼女は一人で歩くのか? Does She Walk Alone? (講談社タイガ)
クリエーター情報なし
講談社


ひさしぶり?の森SF。というよりは、観念的なテーマの強い森文学。「電気羊…」=「ブレードランナー」に変換される世代なので、この手のモノは好みだなあ。まあ、これをSFと言い切れない点はその世界観にも一因あるし。シリーズとのことなので、続巻が楽しみ。

新釈 走れメロス 他四篇 (角川文庫)
森見 登美彦
KADOKAWA / 角川書店


近代文学の名作を現代を舞台に改変、とあったので「どんなものか」と恐る恐る手に取りましたが、冒頭の2頁を読んだところで「モラトリアムをこじらせまくった登場人物」が「ちょっと不思議な京都を舞台」に繰り広げる、なんのことはない「いつもの」森見作品でありました。五編の中では「桜の森…」の展開が心に染みました。「走れメロス」以外は原作をちゃんと読んだことはありません。ちょっと興味はありますが、きっとこの先も原作を読むことはないでしょう。千野帽子氏の解説まで、読み応え満点の一冊でした。
コメント

仮面ライダーゴースト 第12話

2015-12-30 | 仮面ライダー
「壮絶!男の覚悟!」

脚本:福田卓郎
監督:諸田敏
アクション監督:宮崎剛(ジャパンアクションエンタープライズ)
特撮監督:佛田洋(特撮研究所)

「俺…、命燃やしきれたかな…?」

【タイムリミット』
※眼魂あと4個。
※残りあと21日。

【今週の変身】
※ゴースト。オレ魂。
※スペクター。
※ゴースト闘魂ブースト魂。

【今週の萌えポイント】
※「タケル、お前しかいない。お前が、15人の英雄の心をつなげ、未来へ導くんだ。命を、想いを未来へつなげ。頼むぞ!」

※ジャベル消えちゃった?
思ってたより早かったな。

※眼魂を探しながらも、時は過ぎていく…。
いよいよ残り一日、心痛のアカリと御成が哀しい。

※消える瞬間、二人の前では強がって(?)みせたタケル。
しかし、父親の前では、その後悔をさらけ出す…。

※父の力を得て、再び蘇ったタケル。
また残り99日。
今度こそ…?

そしてアランの巻き返しはなるのか…?

→ なんでサングラス…? web拍手お願いします。

テレビ朝日公式

東映公式

仮面ライダーゴースト テレビ主題歌 我ら思う、故に我ら在り(CD+オリジナルゴーストアイコン(玩具))
クリエーター情報なし
影別苦須 虎津苦須
コメント   トラックバック (1)

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第13話

2015-12-27 | ガンダム
「葬送」

ブルワーズとの戦闘では敵味方ともに多くの犠牲が出てしまう。残された者は死んだ者たちが生まれ変われることを祈りながら葬儀を執り行う。

脚本:岡田麿里
絵コンテ::芦野芳晴
演出:ヤマトナオミチ
キャラクター作画監督:戸井田珠里、中島渚
メカ作画監督:大張正己

「お前楽しんでるだろう、人殺しをよぉー!」

※憎まれ口をきいていたのに、兄を庇って…。
昌弘…。

居場所を得た昭弘。
その代償はあまりにも大きく。

※戦士として危険な領域に踏み込んでしまった?
三日月。
その間隔は阿頼耶識がもたらすもの…?

※シノも…。
ヤマギのアイデア、シノの為なのかね…?

※現実主義者のオルガ。
それを上回るメリビット。

意外といいコンビ?

※三日月とクーデリア、一歩前進…?

【萌えポイント】
※アルミリアを御姫様だっこするマッキー!
いい男だねえ。
その余裕の鼻っ柱を折るのは鉄華団=三日月?
それともクーデリア?

※二機目のガンダム、グシオン。
72柱のうち、現存するのは何機?

そして次にガンダムを操るのは、誰?

公式サイト

HG 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ガンダムグシオン 1/144スケール 色分け済みプラモデル
クリエーター情報なし
バンダイ


HG 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ガンダムバルバトス 1/144スケール 色分け済みプラモデル
クリエーター情報なし
バンダイ


Raise your flag(期間生産限定アニメ盤)
クリエーター情報なし
SMR


オルフェンズの涙(初回生産限定アニメ盤)
クリエーター情報なし
アリオラジャパン
コメント   トラックバック (1)

Go!プリンセスプリキュア 第46話

2015-12-27 | プリキュア
「美しい…!?さすらうシャットと雪の城!」

真っ白な雪が積もり、はるかや学園の生徒たちは大はしゃぎ!そこへ帰るあてもなくヤケになったシャットが現れて…。

脚本:香村純子
演出:村上貴之
作画:中谷友紀子
美術:いいだりえ、田中里緑

「かわりましょう、シャット。わたくしと一緒に」

【今週のディスダーク】
※シャット。
●自ら変化し、プリキュアに闘いを挑む。

【今週の必殺技】
※プリキュア リィストルビヨン!
※プリキュア バブルリップル!
※プリキュア ミーティアハミング!
※アイス!プリキュア フローズンリップル!
※プリキュア スカーレットイリュージョン!
※モードエレガント ロイヤル!ドレスアップ ロイヤル!響けはるかかなたへ!プリキュア クラン プランタン!

【今週の萌えポイント】
※「助けよう!」

※タイトル見て「雪の城」って誰の担当?って思ってしまった。

※雪の城、デカさも出来る速さも学生のお遊びとは思えない出来。
札幌雪祭りでもこうは行かないよね。

※シャットはもうちょっと簡単に改心すると思ってたけど。
最終回かその前に、陰ながら手を貸す側に回る、って展開かな?

※そして修復も速い!

※はるかの年賀状、スゴイ量だな!!

→ シャットよ何処へ…? web手お願いします。

東映公式

ABC公式

Go! プリンセスプリキュア後期主題歌シングル【CD+DVD盤】
クリエーター情報なし
Marvelous Entertainment Inc.LDC(PLC)(M)
コメント   トラックバック (7)

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第12話

2015-12-20 | ガンダム
「暗礁」

ブルワーズのMSパイロットの中に生き別れた昭弘の弟がいることを知った三日月とオルガ。昭弘の弟を取り戻すべく、鉄華団はブルワーズに挑む。

脚本:根元歳三
絵コンテ:西澤晋
演出:うえだしげる
キャラクター作画監督:小谷杏子
メカ作画監督:阿部宗

「もっとおいしいもの用意して待ってるから、絶対帰ってきてね」

※生まれ変わり。
そこにすがるほど哀しい環境にいるデブリたち…。

※自分たちのために。
それ以上に昭弘のために。

熱い仲間たち。
特に、頼りになる姐さんたち!

くわー、燃える展開ですなあ!!

※「迎えに来たぞ!」
その想いは頑なな弟の心に届くのか。

ていうか、昌弘助かるよね…?

【萌えポイント】
※「吶喊!」>

公式サイト

HG 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ガンダムバルバトス 1/144スケール 色分け済みプラモデル
クリエーター情報なし
バンダイ


Raise your flag(期間生産限定アニメ盤)
クリエーター情報なし
SMR


オルフェンズの涙(初回生産限定アニメ盤)
クリエーター情報なし
アリオラジャパン
コメント

Go!プリンセスプリキュア 第45話

2015-12-20 | プリキュア
「伝えたい想い!みなみの夢よ大海原へ!」

今日はノーブル学園のクリスマツパーティー!新しい夢を見つけたみなみはそのことをまだ両親に伝えられずにいる…。

脚本:成田良美
演出:芝田浩樹
作画:赤田信人
美術:篝ミキ

「こうなったら、今すぐ伝えに行きましょう!悩むのは、その後にしましょう!」

【今週のディスダーク】
※後がないシャット。
●亀型のメツボークを使役し、プリキュアに闘いを挑む。

【今週の必殺技】
※プリキュア スカーレットイリュージョン!
※アイス!プリキュア フローズンリップル!
※サンゴ! 高鳴れサンゴよ!プリキュア コーラルメイルシュトロム!
※モードエレガント ロイヤル!ドレスアップ ロイヤル!響けはるかかなたへ!プリキュア クラン プランタン!

【今週の萌えポイント】
※あれ?はるかはスーパーメンバーに入ってるの?

※みなみの夢、後編。

親の期待に応えられない、とか。
まだ中学生なのに。
思い詰めすぎ。

なんにせよ、理解のある家族でよかったね。

※パパが海に飛び込めとか余計なこと言ったからおぼれたんじゃね?

※お兄ちゃん、流石。
きっとモテモテなんやろうなあ。
いいなあ。

※そして海の城、復活。
あとは、花の城?

※こないだまで秋の映画やってたのに、もう春の映画の宣伝が!?

→ シャット、どうなっちゃうの…? web手お願いします。

東映公式

ABC公式

Go! プリンセスプリキュア後期主題歌シングル【CD+DVD盤】
クリエーター情報なし
Marvelous Entertainment Inc.LDC(PLC)(M)
コメント   トラックバック (1)

仮面ライダーゴースト 第11話

2015-12-20 | 仮面ライダー
「荘厳!神秘の目!」

脚本:福田卓郎
監督:諸田敏
アクション監督:宮崎剛(ジャパンアクションエンタープライズ)
特撮監督:佛田洋(特撮研究所)

「望みを述べよ」

【タイムリミット』
※眼魂あと0個。
※残りあと22日。

【今週の変身】
※ゴースト。オレ魂。
※スペクター。
※ゴースト。ビリー・ザ・キッド魂。
※スペクター。ツタンカーメン魂。
※ゴースト。ベートーベン魂。
※ゴースト。エジソン魂。
※ゴースト。ムサシ魂。
※スペクター。ノブナガ魂。
※ゴースト。ロビン魂。
※ゴースト。ベンケイ魂。
※ゴースト。ニュートン魂。

【今週の萌えポイント】
※「おにいちゃん?あたし、生きてる…?」

※西園寺消えちゃった?

※やっぱりカノンを生き返らせたタケル。
まあ、これで望みがかなったら、一年経たずに終わっちゃうもんね?

しかし。
一人の命のみを救うことが、ホントに正しいことなのか?

※ようやく目的を同じく戦うことが出来たゴースト&スペクター。
映画に繋がったねえ!

※うーーん?
この先の展開は?
ドラゴンボールみたいにまた眼魂を集めるのかな…?

→ 面従腹背なジャベール。アランに上がり目あるのか…? web拍手お願いします。

テレビ朝日公式

東映公式

仮面ライダーゴースト テレビ主題歌 我ら思う、故に我ら在り(CD+オリジナルゴーストアイコン(玩具))
クリエーター情報なし
影別苦須 虎津苦須
コメント

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第11話

2015-12-13 | ガンダム
「ヒューマン・デブリ」

哨戒に出ていた昭弘とタカキは、正体不明の敵と遭遇し戦闘状態に入る。襲撃者の正体は火星から地球にかけて活動する海賊のブルワーズだった。

脚本:鴨志田一
絵コンテ、演出:綿田慎也
キャラクター作画監督:しんぼたくろう
メカ作画監督:阿部慎吾

「ありますよ、できること。まずはお見舞いです」

※阿頼耶識対阿頼耶識!
またろくでなしの大人登場。

昭弘、昌弘と悲劇的な再会…。

裏にいるチョビヒゲ。
この先もしつこくからんできそうな予感。

※頼りになる女、メリビット。
タカキ助かってよかった…。

※先に地球についてるギャラルホルン組。
ふたりともやっぱり超名門の人だったんですね。

マクギリスの可愛い許嫁登場。

ふーん。
マクギリスとガエリオ¥の思惑はクーデリアに更なる試練を与えそうですな・

※昌弘たちは鉄華団に救われるのか…?

【萌えポイント】
「んじゃ、責任の取り方をみんなで考えようか」

公式サイト

HG 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ガンダムバルバトス 1/144スケール 色分け済みプラモデル
クリエーター情報なし
バンダイ


Raise your flag(期間生産限定アニメ盤)
クリエーター情報なし
SMR


オルフェンズの涙(初回生産限定アニメ盤)
クリエーター情報なし
アリオラジャパン
コメント

Go!プリンセスプリキュア 第44話

2015-12-13 | プリキュア
「湧き上がる想い!みなみの本当のキモチ!」

近頃、みなみの様子がおかしい。きららが話を聞くと、みなみは最近、繰り返し見るある夢の話を始める…。

脚本:成田良美
演出:暮田公平
作画:稲上晃
美術:田中美紀

「うそじゃないよ。みなみんが悩んでるなんて、緊急事態でしょ?」

【今週のディスダーク】
※シャット。
●座間先生の夢を絶望の檻に閉じ込め、黒板型のゼツボークを生み出す。

【今週の必殺技】
※きらきら流れ星よ!プリキュア ミーティアハミング!
リリィ!舞え百合よ!プリキュア リィストルビヨン!
※サンゴ! 高鳴れサンゴよ!プリキュア コーラルメイルシュトロム!
※モードエレガント ロイヤル!ドレスアップ ロイヤル!響けはるかかなたへ!プリキュア クラン プランタン!

【今週の萌えポイント】
※ザマス言葉の座間センセイ!
夢多き人生ですな!!

※そう。
先週語られなかったみなみの夢。
海の獣医さんになりたい。

まあ、あすかとのエピソードのころから、そうだろうな、とは思っていましたが。

※完璧超人のきららとみなみ。
でも、自分のことや親しい人のことになると不器用な一面も。
可愛いね。

※それにしても、最近のプリキュアって、外見もその悩みとか決意とか、とても中学生には見えないよね。

※そして次回は海の城解放?

→ あれ?みなみって誰とルームメイトなんだっけ? web手お願いします。

東映公式

ABC公式

Go! プリンセスプリキュア後期主題歌シングル【CD+DVD盤】
クリエーター情報なし
Marvelous Entertainment Inc.LDC(PLC)(M)
コメント

仮面ライダー×仮面ライダー ゴースト&ドライブ 超MOVIE大戦ジェネシス

2015-12-13 | 映画2015
観てきました。
<錦糸町TOHOシネマズ>

監督:金田治
アクション監督:宮崎剛、石垣広文
原作:石ノ森章太郎
脚本:林誠人
特撮監督:佛田洋

レオナルド・ダ・ヴィンチ
世紀の大天才VS仮面ライダー

10年前に仕掛けられた謎が、
ゴーストとドライブの<はじまり(ジェネシス)>へとつながる――。


おお!
MOVIE大戦なのに3部構成じゃなかった!!

どうやってロイミュードを復活させるのかと思ったら、「バタフライ・エフェクト」ときましたか!

なんにせよ、真っ黒なハート、ブレン、メディックがカッコイイ!!
惜しむらくはもっと活躍して欲しかった!
ていうか、進ノ介と絡んで欲しかったなあ…。

今回の敵はルネッサンスの巨匠、ラファエロ、ミケランジェロ、そしてダ・ヴィンチ!
声、髭男爵かと思ったら違った!!(ひとり足りないしね)

それにしても、この作品で描かれた、二つの「大切な人との別れ」のシーン。
タケルと父さん、剛とチェイス、それぞれ違った意味で「二度目のお別れ」だったのが哀しさを増して。
不覚にもホロッときちゃいました。「切なさ」全開。

違う設定の作品をかけ合わせているし、今回はタイムパラドックス要素もありで、細かいところで設定に「?」な部分はありましたが、「ベルトさんとの再会」×2はそんな細かい疑問を吹っ飛ばして「熱さ」全開!

エピローグの結婚式まで、「観たいもの」魅せてくれました!
面白かった!!

【萌えポイント】
※鶴太郎と竹中直人の競演!
いやあ、往年のネタの応酬!楽しめた世代でした。しかしお子様はポカーン。こりゃあかんやろ!?

この作品にアクセルでると思い込んでた!
残念!

80点。

公式サイト
コメント

仮面ライダーゴースト 第10話

2015-12-13 | 仮面ライダー
「集結!15の眼魂!」

脚本:毛利亘宏
監督:山口恭平
アクション監督:宮崎剛(ジャパンアクションエンタープライズ)
特撮監督:佛田洋(特撮研究所)

「俺はカノンのために戦う!タケル、お前は何のために戦うんだ!?」

【タイムリミット』
※眼魂あと9個。
※残りあと22日。

【今週の変身】
※スペクター。ツタンカーメン魂。
※ゴースト。ムサシ魂。
※スペクター。ノブナガ魂。
※ゴースト。ビリー・ザ・キッド魂。
※ゴースト。オレ魂。
※ゴースト。ベンケイ魂。
※スペクター。

【今週の萌えポイント】
※「マコト、英雄の心を学び、心の眼を開くんだ」

※カノンを見捨てられないタケル。
そうだと思ってた!

そして、アカリがタケルのことを想う気持ち、カノンがマコトを想う気持ちもまた。

みなが幸せになれる道はあるのか…?

※やっぱり変身したジャベル!
ライダー二人が赤子の如く!
強すぎるぜ。
そんな男が仕えるアランの兄っていったいどんだけ凄いの?

※ついに15個揃った眼魂!
いやいや、西園寺の思い通りになっちゃ面白くないよね?

※アランてここまで何もしてないよね…。

→ ナリタがタケルを呼び捨て。そういう関係だっけ? web拍手お願いします。

テレビ朝日公式

東映公式

仮面ライダーゴースト テレビ主題歌 我ら思う、故に我ら在り(CD+オリジナルゴーストアイコン(玩具))
クリエーター情報なし
影別苦須 虎津苦須
コメント   トラックバック (3)

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第10話

2015-12-06 | ガンダム
「明日からの手紙」

バルバトスの最終調整のため三日月と雪乃丞を歳星に残し、地球へ先立つ鉄華団とタービンズ。歳星での出来事はそれぞれの心境に変化を与えていた。

脚本:土屋理敬
絵コンテ:西澤晋
演出:大久保朋
キャラクター作画監督:牧孝雄
メカ作画監督:宇田早輝子

「え?いや、俺は女なんて別に…」

※火星からのメール。
ビスケットやタカキの妹からのソレにホッコリ。
一方クーデリアは。

※先週のオバハンが仲間に。

※アトラの過去。
結構辛い思いしてきたのね。

そんなアトラに、いい仲間に恵まれて、とうらやむクーデリア。
幸せって、ホント感じ方一つだよね…。

※張り切るタカキ。
イヤなフラグじゃないといいけど…。

※昭弘の過去。
彼にも弟が。
こっちもフラグっぽいなあ。

※新たな(?)敵との邂逅。
昭弘のピンチに駆け付ける三日月。
カッコいいねえ!

【萌えポイント】
※アトラの妄想。

公式サイト

HG 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ガンダムバルバトス 1/144スケール 色分け済みプラモデル
クリエーター情報なし
バンダイ


Raise your flag(期間生産限定アニメ盤)
クリエーター情報なし
SMR


オルフェンズの涙(初回生産限定アニメ盤)
クリエーター情報なし
アリオラジャパン
コメント

仮面ライダーゴースト 第9話

2015-12-06 | 仮面ライダー
「堂堂!忠義の男!」

脚本:毛利亘宏
監督:山口恭平
アクション監督:宮崎剛(ジャパンアクションエンタープライズ)
特撮監督:佛田洋(特撮研究所)

「君は変わった」

【タイムリミット』
※眼魂あと10個。
※残りあと26日。

【今週の変身】
※ゴースト。オレ魂。
※ゴースト。ロビン魂。
※ゴースト。ベンケイ魂。
※スペクター。
※スペクター。ツタンカーメン魂。

【今週の萌えポイント】
※「自分の信じる道を進むことが、龍の遺志を継ぐことになる…。君に会えてよかっ…」

※先週のラスト、カノンが言いかけたのは「もういいの」だった。
哀しいね。

※ジャベル。
強いな。眼魔に変身するのかな?

※マコトの辛さを一緒に抱えると言ったタケル。
カノンの命と自分の命、どちらをとることになるのかな。

※ついに15個出揃った眼魂。
話が大きく動きそうですな!

→ また夢見てたタケル。 web拍手お願いします。

テレビ朝日公式

東映公式

仮面ライダーゴースト テレビ主題歌 我ら思う、故に我ら在り(CD+オリジナルゴーストアイコン(玩具))
クリエーター情報なし
影別苦須 虎津苦須
コメント

Go!プリンセスプリキュア 第43話

2015-12-06 | プリキュア
「一番星のきらら!夢きらめくステージへ!」

きららは、モデルを休業しプリキュアに専念しようと決意する。きららを心配したはるかたちはイベントを企画する。

脚本:田中仁
演出:岩井隆央
作画:爲我井克美
美術:斉藤優

「きらきら輝く一番星!世界一のトップモデルだよ!」

【今週のディスダーク】
※ディスピア?
●ドラゴンのメツボーグを差し向ける。

【今週の必殺技】
※プリキュア トゥインクルハミング!
※シューティングスター!プリキュア ミーティアハミング!
※プリキュア スカーレットフレイム!
※ギンガ シャランラ 銀河よ!プリキュア ギャラクシーコーラス!
※モードエレガント ロイヤル!ドレスアップ ロイヤル!響けはるかかなたへ!プリキュア クラン プランタン!

【今週の萌えポイント】
※為我井作画の本領発揮!!

※ボアンヌ再登場!
新ブランドの専属モデルに。

※ドリームファッションショー!!
こーゆーいままでのエピソードが絡み合う展開って好きです。

※そしてよみがえる星の城。
取り戻した夢。

泣ける!!

→ ふむ。そしてみなみの夢は…って続くのですね? web手お願いします。

東映公式

ABC公式

Go! プリンセスプリキュア後期主題歌シングル【CD+DVD盤】
クリエーター情報なし
Marvelous Entertainment Inc.LDC(PLC)(M)
コメント

たまゆら~卒業写真~ 第3部 憧-あこがれ-

2015-12-05 | 映画2015
観てきました。
<新宿ピカデリー>

監督:佐藤順一
原案:佐藤順一
脚本:ハラダサヤカ、山田由香
キャラクターデザイン:飯塚晴子
総作画監督:飯塚晴子
作画監督:丸山修二、野田智弘
美術監督:田尻健一

少しずつ少しずつ
いつのまにか変わっていく
あたりまえだった毎日font>


※まあ、順番だよね。
前半は麻音メインのお話。

おとなしそうな外見とは裏腹に、4人の中で一番夢に対してアグレッシブな麻音らしい展開でした。

それにしても、盗み聞きで誤解って?
昭和のドラマか!!

※後半は、満を持して楓の進路について。

それにしても、生まれも育ちはともかく、性格も趣味も違う4人がよく4年間つるんできたなあ。
オジサン、過去のエピソード思い出して泣けました。

カメラが壊れたままの楓。
そして意外な本心。

さて、2月公開の最終エピソード、どうなる?

やっぱ夏目氏がキーパーソンなのかな…?

【萌えポイント】
※プチ非情探検部に新入部員!!
かなえ先輩相変わらず!!

85点。

公式サイト
コメント