お萌えば遠くに来たもんだ!

感想<映画・TV・書籍・マンガ>については、鑑賞後のネタバレを含んでいます。

gooリサーチモニター

NTTコム リサーチモニターに登録!

ミュージックジャパン 収録観覧

2011-02-28 | イベント
本日(もう昨日ですね)、「ミュージックジャパン」の収録観覧の抽選に当たったので、NHKホールに行ってきました!

お目当て、というか抽選申し込み時点でわかっていた出演者は、AKB48の派生ユニット“ノースリーブス”と“Not yet”。
だったのですが、蓋を開けてみればまるでワタシのための様な収録内容でした。

と言うのも、最初に発表された今日のメンバーの中に、スイートプリキュアのOP&EDの工藤真由さんと池田彩さんが!
おまけにSDN48!!これは嬉しいサプライズでした!

以下本日の出演者(敬称略)と楽曲。

SUPER☆GiRLS「がんばって 青春」

がんばって 青春 (DVD付) (ジャケットA)
iDOL Street

がんばって 青春 (DVD付) (ジャケットB)
iDOL Street


bump.y「卒業までに・・・」

卒業までに・・・(初回生産限定盤A)(DVD付)
SMR

卒業までに・・・(初回生産限定盤B)(DVD付)
SMR


ももいろクローバー「Chai Maxx」
この歌と踊りがコミカルで面白かった。

ミライボウル(初回限定盤A)(DVD付)
キングレコード

ミライボウル(初回限定盤B)(DVD付)
キングレコード


そして
工藤真由「ラ♪ラ♪ラ♪スイートプリキュア♪」
池田彩「ワンダフル↑パワフル↑ミュージック!!」

後ろでキュアメロディとキュアリズムが踊ってました。

ラ♪ラ♪ラ♪スイートプリキュア♪/ワンダフル↑パワフル↑ミュージック!(DVD付)
SMD itaku (music)


そしてお待ちかねの
SDN48!!「愛、チュセヨ」

愛、チュセヨ(Type A)(DVD付)
SDN48,アンダーガールズA,アンダーガールズB
ユニバーサル ミュージック

愛、チュセヨ(Type B)(DVD付)
SDN48,アンダーガールズA,レイチェル
ユニバーサル ミュージック


JUJU「さよならの代わりに」
FLOW「1/3の純情な感情」
平原綾香「別れの曲」

Not yetは2曲。「週末Not yet」と「ひらひら」。
会場の歓声がもの凄いことに。

【特典生写真付き】週末Not yet (DVD付)(Type-A)
日本コロムビア

【特典生写真付き】週末Not yet (DVD付)(Type-B)
日本コロムビア

【特典生写真付き】週末Not yet (写真集型ブックレット付)(Type-C)
日本コロムビア


トリはノースリーブス「Answer」。

【特典トレーディングカード付き】Answer(初回生産限定盤C)(DVD付)
ERJ

【特典トレーディングカード付き】Answer(初回生産限定盤B)(DVD付)
ERJ

【特典トレーディングカード付き】Answer(初回生産限定盤A)(DVD付)
ERJ


他の組は歌だけだったのに、この2組とSDN48にはなぜか番組プロデューサー自らインタビューを。

どうやら、3月にCDが発売される人・グループばかりの収録だったみたいです。残念だったのはみんなワンコーラスで終わってしまったこと。
でも楽しい時間を過ごせました。
ありがとう石原真プロデューサー!!
コメント

ワイルドストロベリーライブ のいちご11

2011-02-27 | 音楽
アニメロディライブ のいちご11~春まで待てない♪三寒四温ライブ~
<川崎セルビアンナイト>

声優井上喜久子さん、まるたまりさん、ピアニスト小笠原純子さんのアニメソングカヴァーユニット、「ワイルドストロベリー」の一年数ヶ月ぶりに行われたライブに行ってきました。

会場についてドリンクバーの辺りをうろうろしていたら、関係者席にウェーブマスターハッピーズのむらさき氏を発見。まるたまりさん繋がりですね。

予定時間より遅れること10分。
いつもの通りゆるゆるな進行のライブ、始まり始まり~。

以下セットリスト
三寒四温と言うことで、クールな?ナンバーを三曲、温かい?ナンバーを四曲。

①絶望レストラン
②デビルマンのうた
③創聖のアクエリオン
④みつあみ引っ張って
⑤デリケートに好きして
⑥想い出がいっぱい
⑦花のささやき

ここでちょっとトークをはさんで恒例の着替えタイム。
最初に着替えにいったのはまるたまりさん。
その間に小笠原純子さんのピアノ演奏で井上喜久子さんの「いつも何度でも」。
まるたさんが戻ってくると、井上さんと小笠原さんが退場。
そして、二人が戻ってくるまでまるたさんの「Fly me to the moon」
ここで飛び入りゲスト、ライブを観に来ていた芝原チヤコさんが壇上に呼ばれ、芝原さんも出演する、まるたさんの4月22日のバースデーライブ(於:大塚Welcome Back)の宣伝。

再び三人が揃って、芝原さん退場。
後半戦へ。
三寒四温二巡目のはずが、途中からあまり関係ない状態に。

⑧今日もどこかでデビルマン
⑨ルパン三世のテーマ
⑩いざよい(ユニットオリジナルソング)
⑪未来(ユニットオリジナルソング)
⑫パーフェクトエリアコンプリート
⑬魔女っ子メグちゃん
⑭ありがとうフォーエバー(ユニットオリジナルソング)

でライブ一旦終了。

そしてアンコール。

ここでゲスト佐久間レイさん登場。
4月27日、28日の南青山マンダラでのライブを宣伝しつつ、「アンパンマンのマーチ」をしっとりと歌い上げました。
ここでまるたさんより「CDについてはもう少しお待ちください」的なアナウンスが。
そしてユニットのアンコール曲は「ハレ晴れユカイ」。
計18曲のゆるゆる進行のライブ、久し振りに楽しかった!
コメント

スイートプリキュア♪ 第4話

2011-02-27 | プリキュア
「モグモグ!奏が見せる気合のレシピニャ♪」

優勝すればパティシエへの道が開けるケーキコンテスト。奏はそのコンテストに出すためのケーキの研究に余念がない。響との仲を裂き、プリキュアに変身できなくさせるために、コンテストの審査員に化けて奏に近づくセイレーン・・・。

脚本:伊藤睦美
演出:山口祐司、田中裕太
作画:伊藤智子
美術:佐藤千恵

「奏のケーキの一番のファンは、あたしだから!」
「あたしは、ずっと響の笑顔が見たくてケーキを作ってた」


【今週のマイナーランド】
※セイレーン。
奏の苺のケーキを、ネガトーンに。

【今週の変身】
※響(テニスウェアから)&奏(制服&エプロンから)。

【今週の必殺技】
※プリキュア・パッショナート・ハーモニー。

【今週の萌えポイント】
※ラブラブな奏のパパ&ママ。

※む、ケーキ部のエライ人は東山って言うのか。
ということは西島は・・・?

※どんどん出番が減る「トリオ・ザ・マイナー」。

※「カップケーキショップ」?これまたニッチな市場を・・・。
フツウにケーキ屋さんで良いんじゃない?奏はホールケーキばかり作ってるんだし。

※今回の話の結論は、奏の両親もラブラブでしたが、奏と響もラブラブ、って解釈でいいのかな?
スイーツだけに「ご馳走様」ってコトで。

→ 儀武、儀武はマダ~?×2 web拍手お願いします。

東映公式

ABC公式

映画公式



ラ♪ラ♪ラ♪スイートプリキュア♪/ワンダフル↑パワフル↑ミュージック!(DVD付)
SMD itaku (music)

スイートプリキュア♪ キュアドール! キュアメロディ
バンダイ

スイートプリキュア♪ キュアドール! キュアリズム
バンダイ
コメント   トラックバック (18)

仮面ライダーオーズ 第24話

2011-02-27 | 仮面ライダー
「思い出と恋と海のコンボ」

脚本:小林靖子
監督:諸田敏
アクション監督:宮崎剛

「やめとけって。古い酒は悪酔いしちまうぞ、な」

【今週の変身】
※バース。
※オーズ。タカ・トラ・バッタ、
※オーズ。シャチ・ウナギ・タコ、シャ


【今週のケーキ】
※なし。

【今週の衣装】
※なし。

【萌えポイント】
「ちょっと待っとけよ!」 緊迫感のかけらもない展開!!


※「鷹の目」?
そんな便利な設定、早く出せよ。

※先週にも増してギャグっぽい扱いのみの主人公チーム。
三位一体のオーズ変身には笑った。アンクなんで無意味にポーズ決めてるの?
それに比べてシリアスだった2号チーム。
もう、伊達&後藤コンビが主役でいいんジャナイかな?

テレビ朝日公式

東映公式

→ 知世子と真木にもなにか因縁が? web拍手お願いします。

高田里穂 FLOWERS [DVD]
クリエーター情報なし
ワニブックス

甲斐まり恵 初水着写真集『TURN』
樂満 直城
学研パブリッシング

このアイテムの詳細を見る
コメント   トラックバック (26)

海賊戦隊ゴーカイジャー 第3話

2011-02-27 | 特撮
「勇気を魔法に変えて~マージ・マジ・ゴー・ゴーカイ~」

監督:渡辺勝也
脚本:荒川稔久

【今週の本人】
※マジレッド!!

【今週のゴーカイチェンジ】
※アバレブラック、ニンジャブラック、ゴーオンブラック
※ビッグワン、ガオホワイト、ホワイトスワン
※マジレンジャー:「マージ・マジ・ゴー・ゴーカイ」

【今週の萌えポイント】
※小津魁。
大人になったなあ。

※武器どころか変身アイテムまで!!

※色統一は画面映えするなあ。しかもブラック&ホワイト!
「なんでその組み合わせ?」とか細かいこと言っちゃイケナイのね。

※やはり気になるのは「追加戦士」。
それ系の追加レンジャーキーを持って現れたりして?

※あと、ロボは今回みたいにパーツで出て来るのか?
海賊戦隊ゴーカイジャー ゴーカイマシンシリーズ01 マジドラゴン
クリエーター情報なし
バンダイ


ロボ自体のチェンジはないのかな?


→ ビッグワンは反則だろう。ていうかブルーがなるのは違和感あるなあ。 web拍手お願いします。

東映公式

テレビ朝日公式



海賊戦隊ゴーカイジャー主題歌(初回限定盤)
クリエーター情報なし
日本コロムビア
コメント   トラックバック (20)

コーヒーの「オリジナルラベル」

2011-02-23 | イベント
シークレットプレミアムビーンズ「掌乃道(てのみち)」

株式会社ウェブクルーコモディティーズさんでは、
MC珈琲のオリジナルラベルに載せる言葉を募集中です。

コーヒーの「オリジナルラベル」について答えて、最高級品質の珈琲をGETしよう! ←参加中

お題は
入学や就職、異動などで新たなステージへと“旅立つ”人へ贈る珈琲の
ラベルにふさわしい言葉(5文字以内1フレーズ)と簡単な理由を教えてください。
【例:】
「新しい門出」:転勤で、転居した友人へ引越し祝いとして。
「父へ、感謝」:来月、定年を迎える実家の父へ。


ワタシなら、自分と同じ世代で新しい仕事へチャレンジする友への言葉として
「不撓不屈」
と。

こんな時代だからこそ、挫けないで前に進む気持ちを持っていたい(人ごとではないか)。

株式会社ウェブクルーコモディティーズ
シークレットプレミアムビーンズ「掌乃道(てのみち)」
【炭火自家焙煎・MC珈琲】掌乃道(てのみち)
【炭火自家焙煎・MC珈琲】掌乃道(てのみち)
川上敦久のストーリー
コメント

カゴメコラボ「太陽のトマトカレー麺」

2011-02-23 | グルメ
今日は久し振りに茅場町へ寄り道して、「太陽のトマト麺」へ。


お目当ては期間限定メニューのカゴメコラボ「太陽のトマトカレー麺」。


注文して待つことしばし。
出てきたモノは・・・。




ドロッとしたトマトカレーのスープと沢山の具で麺が見えません!!
先ずはスープを一口。

おお、トマト。
トマト7、カレー3て感じ。
江戸菜、揚げ茄子の食感がアクセントになって。
ジューシー鶏チャーシューとホクホクイタリアンポテトも程よくヘルシー。



例によって、細麺に濃厚なスープが絡んで美味し。

あまり辛さは感じなかったモノの、ヘルシーな一杯。
スープも飲み干してしまいました。
ご馳走様。

太陽のトマト麺ファンサイト応援中

太陽のトマト麺
太陽のトマト麺Blog
コメント

あしたのジョー

2011-02-21 | 映画2011
観てきました。
<新宿ピカデリー>

監督:曽利文彦
原作:高森朝雄、ちばてつや
脚本:篠崎絵里子

日本中が熱狂した、魂の傑作漫画完全映画化

なにが凄いって、冒頭から昭和中期の“ドヤ街”のセットが気合い入りすぎ。
「“貧乏”を表現するのに一番金かけてんじゃん」と、軽く矛盾を感じてしまった。

キャストでは香川段平と伊勢谷力石に釘付け。山Pはこの二人に比べると「持ってない」なあ。
ていうかジョーにしては「キレイすぎる」。

ストーリーは案の定駆け足で、当時アニメや原作を貪る様に観ていた世代にとっては味薄め。余韻少なめ。
とはいえ、まあまあ観られました。
「ICHI」の監督だったのですね。最初に知ってれば・・・。

【萌えポイント】
※建物中の蛇口をワイヤーで縛っておいて、力石の前に白湯ポットを持って現れる白木葉子。
ドSの調教か!?

それにしても倍賞美津子は何のために出てたのか。要らんやろ。
そして白木葉子の「過去」。蛇足以外のナニモノでもない。

70点。

公式サイト

あしたのジョー 劇場版〔DVD〕
ラインコミュニケーションズ
コメント (4)   トラックバック (18)

TVアニメ「けいおん!!」ライブイベント ~Come with Me!!~

2011-02-21 | 二十世紀青年
行ってきました!
さいたまスーパーアリーナ!!

映画『けいおん!』、注目の公開日は2011年12月3日予定(マイコミジャーナル) - goo ニュース

500レベルは怖かった!!

でもイベントは楽しかった。
けいおんの映画も楽しみ!!

コメント

スイートプリキュア♪ 第3話

2011-02-20 | プリキュア
「ジャジャ~ン!響は音楽嫌いニャ?」

指揮者で教師の父、バイオリニストの母を持ちながら、音楽嫌いだという響。本当に音楽が嫌いなら、プリキュアにはなれないはず、とハミィは言うが・・・。

脚本:米村正二
演出:岩井隆央
作画:ポール・アンニョヌエボ、フランシス・カネダ
美術:斉藤優

「今日の響は音楽を奏でてないね」

【今週のマイナーランド】
※セイレーン。
王子隊のチェロを、ネガトーンに。

【今週の変身】
※響&奏(制服から)。

【今週の必殺技】
※プリキュア・パッショナート・ハーモニー。

【今週の萌えポイント】
※「僕の耳には素晴らしい音色しか入ってこない!」 ネガトーンの攻撃に正気な北条パパ。いろんな意味で設定破りだなあ。
変身は見られていないのかしら?
ハッ!!もしかして先代のプリキュア?

※アンニョヌエボ&カネダ、キタ~!!
ていうか今作もアンニョヌエボはピンじゃないのか。
もっとエレンを色っぽく描写キボンヌ。

※王子先輩はレギュラーキャラなのか?
そして今作のラブ担当は奏なのか?

※実の父にも何年間も発言の真意を問いただせない響。
ひ、引っ込み思案?
親友の気持ちなんか一年くらいじゃあ聞けるわけがありませんね。

→ 儀武、儀武はマダ~? web拍手お願いします。

東映公式

ABC公式

映画公式



ラ♪ラ♪ラ♪スイートプリキュア♪/ワンダフル↑パワフル↑ミュージック!(DVD付)
SMD itaku (music)

スイートプリキュア♪ キュアドール! キュアメロディ
バンダイ

スイートプリキュア♪ キュアドール! キュアリズム
バンダイ
コメント   トラックバック (22)

仮面ライダーオーズ 第23話

2011-02-20 | 仮面ライダー
「キレイと卵と眠る欲望」

脚本:小林靖子
監督:諸田敏
アクション監督:宮崎剛

「キレイになりたい・・・」

【今週の変身】
※オーズ。タカ・ゴリラ・タコ、タカゴリ
※オーズ。タカ・クジャク・コンドル、ジャドル
※オーズ。タカ・トラ・バッタ、
※バース。


【今週のケーキ】
※なし。

【今週の衣装】
※フランス。
ロココ。

【萌えポイント】
クスクシェの割引券!! 欲しいなあ!!


※「キレイになりたい」
そんなの、いちいちヤミー宿主を探さなくても、ある意味女性なら誰でも持ってる欲望なんじゃ?

※ヤミーの力(?)で佐倉優美の虜になっちゃった映司。
伊達にはその力は効かないの?

テレビ朝日公式

東映公式

→ また石田演出かと思った。 web拍手お願いします。

高田里穂 FLOWERS [DVD]
クリエーター情報なし
ワニブックス

甲斐まり恵 初水着写真集『TURN』
樂満 直城
学研パブリッシング

このアイテムの詳細を見る
コメント   トラックバック (18)

海賊戦隊ゴーカイジャー 第2話

2011-02-20 | 特撮
「この星の価値」

監督:中澤祥次郎
脚本:荒川稔久

【今週の本人】
※アカレッド!!
※マジレッド!!

【今週のゴーカイチェンジ】
※シンケンレッド
※デカレンジャー
※ハリケンジャー&ゴウライジャー
※シンケンレッド、ガオレッド、マジレッド、ゴセイレッド、ゲキレッド

【今週の萌えポイント】
※アカレッド!?

※「一人ずつ違う戦隊のキーを使ったりしないのかなあ?ワクワク!!」って先週書いたけど、アカ揃い踏みと来ましたか!!やはり燃えますね!!

→ 男女違いとか、過去戦隊のスーツも新造か?金かかってるなあ。 web拍手お願いします。

東映公式

テレビ朝日公式



海賊戦隊ゴーカイジャー レンジャーキーシリーズ レンジャーキーセット01
バンダイ
コメント (1)   トラックバック (10)

GANTZ

2011-02-14 | 映画2011
観てきました。
<新宿ピカデリー>

監督:佐藤信介
アクション監督:下村勇二
原作:奥浩哉
脚本:渡辺雄介
CGディレクター:土井淳
特撮監督:神谷誠

なぜ、
戦うのか──。


GANTZ、星人、特殊スーツなど、ビジュアルの原作再現性は100点。
この点に関しては、観たいモノを観させて貰いました。

川井憲次の音楽もイイ仕事してる。

二宮クンと松ケンの安定した演技。
田口トモロヲ氏と本郷奏多クンもなかなかの存在感。

惜しかったのはアクションシーン。
CGのスピード感は目を見張るものがありましたが、カット割りというか演出というか、全体に冗長な感じ。
画面が暗い所為もあるかな。見づらい。
テンポが悪い所為で、ドキドキ感、ハラハラ感に欠ける。
人が死ぬばかりで、ミッション達成のカタルシスもない。

あとはヒロイン二人の存在感が薄かった。
それぞれ見せ場はあるんですけど、ね。

【萎えポイント】
※人死にすぎ。

70点。
後編に期待・・・できるか?

公式サイト
コメント   トラックバック (2)

仮面ライダーオーズ 第22話

2011-02-13 | 仮面ライダー
「チョコと信念と正義の力」

脚本:毛利亘宏
監督:田竜太
アクション監督:宮崎剛

「正義ですか。グリードの立場から見たら、一体誰が正義なんでしょうかねえ」

【今週の変身】
※オーズ。クワガタ・トラ・バッタ、ガタトラ
※オーズ。タカ・トラ・コンドル、タカトラドル
※オーズ。タカ・クジャク・コンドル、ジャドル
※バース。


【今週のケーキ】
※バレンタインチョコケーキ。比奈から映司へ。
チョコアイス。比奈からアンクへ。

【今週の衣装】
※バレンタイン?
映司と後藤は天使の恰好。

【萌えポイント】
コアメダルを二個しか渡さないアンク。 いくら何でも・・・。

※神林の改心。
「正義」のためなら何をしても良いのか。
何のための「正義」、誰のための「幸せ」なのか。
難しい問題だよなあ。お子様視聴者には理解できるのか?

※今回は、「バッタ」ヤミーなんて出てきたから、期待しすぎちゃったなあ。
大事な部分を「映司の語り」だけで済ましちゃった感じで、イマイチ説得力がないと思ったのはワタシだけ?
折角「子供を人質に」ってシチュエーションをつくったのに、なぜ“父親の「愛情」と「正義」の板挟みの葛藤”を盛り込まない?
素材は好きなのに味付けがそれほど好みじゃなかった。ちょっと肩透かしで終った感じ。

テレビ朝日公式

東映公式

→ 「父親に帰ってきて欲しい」小さい子供にとっては、決して「小さな欲望」じゃないと思うんですが。
 web拍手お願いします。

真・仮面ライダー/序章(プロローグ) [DVD]
クリエーター情報なし
バンダイビジュアル

高田里穂 FLOWERS [DVD]
クリエーター情報なし
ワニブックス

甲斐まり恵 初水着写真集『TURN』
樂満 直城
学研パブリッシング

このアイテムの詳細を見る
コメント   トラックバック (20)

スイートプリキュア♪ 第2話

2011-02-13 | プリキュア
「ガガ~ン!早くもプリキュア解散の危機ニャ!」

プリキュアに変身した響と奏。ところが全く息が合わず、ネガトーンに攻撃を避けられ変身解除してしまう。セイレーン達は音符を持ち去って・・・。

脚本:大野敏哉
演出:畑野森生
作画:永瀬平五郎
美術:須和田真

「せ~の!!」

【今週のマイナーランド】
※セイレーン。
奏の持っていたレコードを、ネガトーンに。

【今週の変身】
※響&奏(制服から)。

【今週の必殺技】
※プリキュア・パッショナート・ハーモニー。

【今週の萌えポイント】
※肉球フェチ!!

※2話目にして早くも仲直りした二人。
良かった、良かった。
ちゅうか、そんなに都合良く「同じ約束」をした二人組が現れるなんて・・・。

※今回の敵は、音楽で一般人を「悲しい気持ち」にさせてしまうんですね。
てことは、「音」にまつわるモノがネガトーンの素材になるのかな?
「音符」ともくっつけやすいですしね。

※マイナーランド、水面を通信に使うって、超絶テクノロジーだなあ。

※今回は学園生活があまり描かれませんでしたな。
次回、儀武ゆう子サンの出番はあるのか?

→ トリオ・ザ・マイナーの存在がなんとも「ゆるい」なあ。 web拍手お願いします。

東映公式

ABC公式

映画公式



ラ♪ラ♪ラ♪スイートプリキュア♪/ワンダフル↑パワフル↑ミュージック!(DVD付)
SMD itaku (music)

スイートプリキュア♪ キュアドール! キュアメロディ
バンダイ

スイートプリキュア♪ キュアドール! キュアリズム
バンダイ

コメント (2)   トラックバック (24)