お萌えば遠くに来たもんだ!

感想<映画・TV・書籍・マンガ>については、鑑賞後のネタバレを含んでいます。

gooリサーチモニター

NTTコム リサーチモニターに登録!

仮面ライダーカブト 46

2006-12-26 | 仮面ライダー
脚本:井上敏樹
監督:長石多可男
アクション監督:宮崎剛

自分がワームだと知ってしまった神代剣。ショックを受ける岬。天道は、加賀美達の前で神代を「倒すしかない」と語るのだった。

【今週のホッパー兄弟】
※「もう一度、求めてみるか光を」「うん、行こう兄貴」悟り?悟りなのか?変身の時俯いてないよ!
※ライダーキック&ライダーパンチでカッシス撃破!仰向けに寝転がったままハイタッチ。

【今週の天の道を行く人】
※樹花チャンとクリスマスケーキ。ひよりチャンの分は?

【今週の副官(のハズ)の人】
※もう、料理を褒めてくれるヒトがいなくなっちゃった・・・。出てないけど。

【今週のお坊ちゃま】
※冬の海に。最後だからって体はってますな。
※2体のカッシスを配下に。スコルピオつええ。
※坊ちゃまの望み「全てのワームを倒す」

【今週の岬サン】
※スッカリ悩める乙女サンでした。

【今週の田所サン】
※「ワームって何ですか?人間て何なんですか?」「俺にも判らない。だが、その答えを見つけるために俺たちは闘ってるのかも知れないな・・・」シブっ!!

【今週の萌えポイント】
※剣クンのクリスマスデートの計画。

うーん。剣クンの最後としては、密度の濃い、良いエピソードでした。ラストがじいやとふたりってのがまた涙を誘いますな。

暗い過去と重い運命を持って、最初は天道クンのライバルキャラとして登場したのに、じいやの過保護ぶりもあってどんどんイロモノになっていってしまった剣クン。ある意味、カブトいちオイシイ役どころデシタ。もう見れないと思うと淋しい限りです・・・。

→ 坊ちゃま、安らかに・・・。web拍手お願いします。


東映公式

テレビ朝日公式

サソード登場の回
仮面ライダーカブト VOL.5

東映

このアイテムの詳細を見る

仮面ライダーカブト

バンダイ

このアイテムの詳細を見る

劇場版 仮面ライダーカブト GOD SPEED LOVE コレクターズパック

東映

このアイテムの詳細を見る

仮面ライダーカブト2ndエンディング・テーマシングル
RIDER CHIPS featuring 加賀美新(佐藤祐基)
エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ

このアイテムの詳細を見る

コメント (2)   トラックバック (31)

ウルトラマンメビウス 第37話

2006-12-24 | ウルトラマン
「父の背中」

監督:アベユーイチ
特技監督:アベユーイチ
脚本:谷崎あきら、赤星政尚

今日は「ウルトラの父降臨祭」。お祭りムードに浮れるCREW GYUS。パーティーの買い出しに出掛けたミライは淋しそうな少年と出会う。そのとき、怪獣ジャシュラインが現れた!

コウキくんがやってるレースゲーム、今時にしてはグラフィックがめちゃショボ。

【今週の怪獣】
※縦三面ってのは珍しい。それぞれ語尾が「ジャ」「シュラ」「イン」って。
※中のヒト、三人分を演技し分けてる。凄すぎ。

【今週のお子ちゃま】
※「僕なら大丈夫。GUYSのお仕事、頑張って!」すげー良い子。泣けた。

【今週のサコミズ隊長】
※「やろうか、パーティー」
相変わらず、隊員の心を掴むのがウマいっすね。

【今週の総監代行】
※パーティーに参加しに来たのか。作戦室に。

【今週のパパ】
※「それでも負けてはいない」「君自身が諦めない限り、それは敗北ではない」
※「ウルトラマンとして闘うと言うことは、決して彼ら(人間)の想いを裏切らない、彼らの希望であり続けると言うことだ」


【今週の萌えポイント】
※降臨祭の「ウルトラの父の「角」グッズ!カチューシャのおねいさんが!!

前半はコウキくんが、後半はウルトラの父がもってっちゃった回。
こーゆーお話はどうこう言わずに素直に観て楽しむのが吉デスネ。
西岡徳馬サンが「トリャー」とかアテレコしてくれただけで有難いコトです。


来週の「勇魚」のあの悪そうな笑みは!カイザ村上じゃありませんか!楽しみ!!


→ コウキ<小林翼>くん上手すぎ。web拍手お願いします。

CBC公式

DVDウルトラマンA Vol.7

ビクターエンタテインメント

このアイテムの詳細を見る


ウルトラマンメビウス ガイズマシンシリーズDX フェニックスネスト

バンダイ

このアイテムの詳細を見る

ウルトラマンメビウス DXガイズタフブック

バンダイ

このアイテムの詳細を見る

ウルトラマンメビウス Volume 1

バンダイビジュアル

このアイテムの詳細を見る
ウルトラマンメビウス Volume 2

バンダイビジュアル

このアイテムの詳細を見る
ウルトラマンメビウス Volume 3

バンダイビジュアル

このアイテムの詳細を見る
ウルトラマンメビウス Volume4

バンダイビジュアル

このアイテムの詳細を見る
ウルトラマンメビウス Volume 5

バンダイビジュアル

このアイテムの詳細を見る
ウルトラマンメビウス Volume6

バンダイビジュアル

このアイテムの詳細を見る

コメント   トラックバック (24)

ふたりはプリキュア スプラッシュスター 45話

2006-12-24 | プリキュア
「ケーキと和也とクリスマス」

脚本:山下憲一
演出:矢部秋則
原画・作画:青山充
美術:行信三

満・薫・咲・舞・みのりはPANPAKAパンでクリスマスセールのお手伝い。そこへ和也が女の子連れでやってきて・・・。

【今週の再生幹部】
※サンタターレとサンタレスキー。プリキュアを倒した方が最強。
※「すてきな奥さまですね」「クリスマスにカップルで」
※「アンタ惚れたねー!?」「アンタガスキー」
ああ、火水木金土、戦闘シーンで「五人揃い踏み」を観たかった。
やっぱり、戦闘力・エピソード共に「ドロドロン最強」ですね。

【今週の満・薫】
※「さりげなく、よ舞」「さりげなく、何を?」「こうゆうときは、とにかく“さりげなく”らしいの」「よくわからないんだけど」舞と3人だと鈍いヒトの集まりにしか。
※「キントレスキーもミズ・シタターレもこの雪みたいに消えてしまったわ・・・」再生幹部全滅で、いよいよ決意を。

【今週の萌えポイント】
※ミンナでサンタのコスプレ!シタターレとキントレスキーまで!

【今週のフォーム】
※花鳥フォーム。咲が本調子になれず。

●いつも励ましてくれた咲を、今度は自分が励ます番。咲はミンナに愛されてますね。

●それにしても舞兄、咲に対して思わせぶりすぎる!!これで「単に妹の親友に親切にしてるダケ」だったら・・・。


ああ、いつものエンディングならミンナでパーティー=建太と宮迫のつまんない漫才でオワリ、のはずが、そこをオミットしてまで満・薫の「決意」のシーンで締めるとは。やられました。一週空けなんて我慢できやしませんね。
しかもとうとうアクダイカーンと直接対決。そうなると、ゴーヤーンの「次の一手」が何を意図してるのか、とっても気になります。

→ 朝日放送のお話紹介はいつもオモシロイですね。「ガーン、だいショック」ちっとも大ショックに見えない。 WEB拍手お願いします。



映画ふたりはプリキュア スプラッシュスター チクタク危機一髪!


ABC公式

東映アニメーション公式

ふたりはプリキュアSplashStar エクセレントシリーズ プリキュアスパイラルリングセット

バンダイ

このアイテムの詳細を見る

ふたりはプリキュアSplashStar エクセレントシリーズ クリスタルコミューン

バンダイ

このアイテムの詳細を見る

ガンバランスdeダンス
五條真由美 with フラッピ&チョッピーズ, 樹元オリエ, 榎本温子, うちやえゆか, 五條真由美
マーベラスエンターテイメント

このアイテムの詳細を見る

ふたりはプリキュア Splash Star 【1】

ポニーキャニオン

このアイテムの詳細を見る

ふたりはプリキュア Splash☆Star 【2】

ポニーキャニオン

このアイテムの詳細を見る

ふたりはプリキュア Splash☆Star 【3】

ポニーキャニオン

このアイテムの詳細を見る


コメント   トラックバック (11)

コードギアス 反逆のルルーシュ  stage11

2006-12-23 | コードギアス
「ナリタ 攻防戦」

脚本:大河内一楼
作画監督:千羽由利子、中田栄治
コンテ:須永司
演出:鳥羽聡

ナリタ連山での闘いは続く。日本解放戦線の援軍も駆けつけ、劣勢に立たされたコーネリア軍。勝利を確信したゼロ=ルルーシュだったが、その時?!

前半:闘うクラスメイト!
後半:暴走するトラウマ!



【C.C.に絆されるルルーシュ】
・C.C.のホントの名前を知って、彼女への態度が変わる。利用する立場から、「大事な仲間」へ。

【パニックになるスザク】
・父の最期に何かトラウマが?

【泳いでるC.C.】
・大切に、優しく、心を込めて「名前」を呼んで欲しい、と。

【今度はカレンが嫉妬?】
・ゼロにC.C.を大事な仲間と言われて複雑な顔。

【叱るセシル】
・すっかりロイドの手綱握っちゃってる。キャラ変わってない?

【強情なユフィ】
・スザクにクチビルの動きで「ユフィ」と。

【今週の萌えポイント】
※セシルにボロボロにされた(らしい)ロイド。青タンにバンドエイド。

【ボロボロのジェレミア】
・生きてた!
・トラックに乗っていたのはコードRの連中?
・押さえてる左目にはマサカ、ギ・・・?

ふー、引きだらけで終った先週に対して、決着編の今週は見所だらけでした。
紅蓮弐式対ランスロット。
ルルーシュに匹敵する統率力と戦略の藤堂。
スザクの闇。
C.C.とルルーシュの触合い。
生きていたジェレミア。>

特に、クラスメイト三人がソレと知らずにそれぞれ最強の力でもってガチンコの闘いを繰り広げる展開は、正に構成の勝利。もう「お見事!」としか。
あー面白かった。

そのプライドと出自故、騎士団メンバーにも本心を開かしていないルルーシュ。孤高の闘いのスタイルにも、シリーズ中盤に来て変化が。望む望まないに関わらず、彼の周りには、ただの「味方」ではなく「仲間」が出来つつあるようです。でも、彼が一番側にいて欲しいであろうスザクはもっとも強力な武力を持つ敵。

そのスザクにも、7年前?の記憶に「闇」が。当時の彼の選択とは、現在の「時間がかかっても正しいと信じる道を進む」スタイルと何か関係がある?

一方、負けを認めたコーネリア。ルルーシュがそうであったように、更に手強くなるのでしょうか。

そしてジェレミアの運命は?(結局ソレか!)

→ 次回は新キャラ登場? web拍手お願いします。


公式サイト



コードギアス 反逆のルルーシュ 1

バンダイビジュアル

このアイテムの詳細を見る

コードギアス 反逆のルルーシュ 2

バンダイビジュアル

このアイテムの詳細を見る

コードギアス 反逆のルルーシュ 3

バンダイビジュアル

このアイテムの詳細を見る

COLORS
FLOW, Kohshi Asakawa, Keigo Hayashi, KOICHI TSUTAYA, Takeshi Asakawa
KRE

このアイテムの詳細を見る

勇侠青春謳
ALI PROJECT, 宝野アリカ, 片倉三起也
ビクターエンタテインメント

このアイテムの詳細を見る

コメント   トラックバック (58)

合併号

2006-12-20 | 二十世紀青年
今日、KIOSKで少年サンデーを買おうとしたら、売っていませんでした。
「ああ、先週発売のヤツは合併号だったのか。今年もそんな季節になったのだなぁ」と感慨にふけってしまいました。

そういえば昔、もっと週刊誌を買っていた頃は、気がつかずに何度も「先週号」を買っちゃって悔しい思いをしたっけ・・・。 今はあまり雑誌を買わなくなったので、先週分くらいまでなら表紙に見覚えあるし。

それにしても、お盆や年末年始に週刊誌が休刊するこのシステムって、それこそ何十年も続いてますよね。昔と違って今はその間もコンビニは開いてるし、物流だって動いてるのに、出版社全てが同じ動きをしなくてもイイんじゃないかな?
ミンナが休んでるときに発行したらその週刊誌はバカ売れするんじゃないかなぁ?なんてね。


平積みにになってるコミックスも、新刊と間違えて良く買っちゃうよね。 Web拍手お願いします!

コメント

仮面ライダーカブト 45

2006-12-17 | 仮面ライダー
脚本:井上敏樹
監督:長石多可男
アクション監督:宮崎剛

擬態天道に襲われたひより。天道と加賀美によって助けられるが、「ボクが悪いんだ・・・」と再び天道に対して心を閉ざしてしまう。一方、二人に分裂し、またも甦った乃木は、傷心の擬態天道に向かって「アルマゲドンは近い」と語るのだった・・・。

ドレイクの声は本人?

【今週のホッパー兄弟】
※鎖まみれ。って自分の腕をどうやって拘束したのでしょうか。
※っていうかキック兄にとっては、上半身に戒めを施しても意味無いんじゃあ??

【今週の天の道を行く人】
※根岸ってネイティブと何か話したのか?ライダー達をスカウトしまくり。

【今週の副官(のハズ)の人】
※栗と鱒。流石にツライ・・・。

【今週のお坊ちゃま】
※集中治療室。カーテン開けちゃダメだろじいや。
※デートの約束なんて、死亡フラグそのものじゃないですか?!

【今週の岬サン】
※スカート姿。変装以外では珍しい。

【今週の田所サン】
※もの凄く出番チョビッとしか!

【今週の萌えポイント】
※夜なべしてマフラーを編むじいや。あんたってヒトは!

ああ、天道クンがZECTの地区司令官って設定はまだ生きてるんだ。
ダメじゃん、岬サン、普段ならまだしも、戦闘中に「天道クン」て呼んじゃ。

それにしても、引張ったなぁー、剣クンの正体。20話(登場2話目:6月)の時点で視聴者には分かっていたわけだから、半年も。加賀美クンにばれて(29話:8月)からも相当経ってるし。
来週の決着(?)編は、待った甲斐がある分の感動を期待!!


→ 街はクリスマス商戦真っ盛り。誰かゼクトマイザーのことも思い出してあげてください。 web拍手お願いします。


東映公式

テレビ朝日公式

サソード登場の回
仮面ライダーカブト VOL.5

東映

このアイテムの詳細を見る

仮面ライダーカブト 変身剣 サソードゼクター

バンダイ

このアイテムの詳細を見る

仮面ライダーカブト キャストオフライダー4 仮面ライダーサソード

バンダイ

このアイテムの詳細を見る

仮面ライダーカブト ライダー怪人シリーズK02 スコルピオワーム

バンダイ

このアイテムの詳細を見る

仮面ライダーカブト

バンダイ

このアイテムの詳細を見る

仮面ライダーカブト 合体最終剣DX パーフェクトゼクター

バンダイ

このアイテムの詳細を見る

劇場版 仮面ライダーカブト GOD SPEED LOVE コレクターズパック

東映

このアイテムの詳細を見る

仮面ライダーカブト2ndエンディング・テーマシングル
RIDER CHIPS featuring 加賀美新(佐藤祐基)
エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ

このアイテムの詳細を見る

コメント   トラックバック (35)

映画 ふたりはプリキュア Splash Star チクタク危機一髪!

2006-12-17 | 映画2006・2007
観てきました。併映は「デジモンセイバーズ THE MOVIE 究極パワー! バーストモード発動!!」
<池袋シネマサンシャイン>

監督:志水淳児
脚本:成田良美
美術監督:行信三
作画監督:爲我井克美

一緒にのど自慢大会に出るための待ち合わせに遅れちゃった咲。「自分から誘ったのに・・・」と咲を非難する舞。なんとかステージに立てたものの、気持ちの揃わない二人は、観客の前であがっちゃって・・・。

そもそも、家族中で観に来てるなら起こしてやれよ日向家。

さすが劇場版。絵がキレイ。動きがイイ。観ているだけで楽しくなっちゃいました。

そういえば、二人の喧嘩ってTVシリーズでは描かれていませんね。距離的に離ればなれになることはあっても、気持ちが合わなくて、ってのはなかった。倦怠期のカップルみたいないざこざ、なかなか新鮮でした。

ああ、このクォリティで満・薫も登場しての、“4人で大暴れ”が観たかったなぁ。

公式サイト

映画ふたりはプリキュア・マックスハート (通常版)

ポニーキャニオン

このアイテムの詳細を見る


映画ふたりはプリキュア MaxHeart2 雪空のともだち (通常版)

ポニーキャニオン

このアイテムの詳細を見る
コメント   トラックバック (5)

ふたりはプリキュア スプラッシュスター 44話

2006-12-17 | プリキュア
「二人が消える?苦しみの満と薫」

脚本:羽原大介
演出:岡佳広
作画:高橋任治
美術:行信三

満・薫・舞と動物公園へお出掛けの日向姉妹。何の動物を描こうか相談するみのりに、何故か上の空の満・薫・・・。

【今週の再生幹部】
※シタターレとドロドロン。めちゃ攻撃の相性がイイ!
※「わかったわね?!」「わっかりませーん!」天丼か!
※ドロドロンは人間体が無かったのでしたね。

【今週の満・薫】
※いつもの無表情かと思ったら、心ここにあらず、だったのですね。わかんなかった!

【今週の萌えポイント】
※いつの間にか動物公園にいるコロネ!どうやって?
※四人の中で一番実妹からの尊敬の念が薄い咲。

【今週のフォーム】
※月風フォーム。降りしきる水滴の中での戦闘、なかなか凝った演出。

強く信じれば、きっと奇跡が起こせる。
今シリーズで繰り返し語られてきたこのテーマ。
二つの想いに悩んだ末、プリキュアとともにいるコトを選んだ満・薫。
その決意は咲・舞にも伝わり、四人の気持ちがより強く結びつくのでした。
・・・感動した!


サルの顔を四人にしちゃったみのり。ボスは誰?


【今週のエンディング】
着ぐるみモードしんちゃん付。版権どうなってるの?

→ 再生幹部は2回で退場。来週はシタターレ、キントレスキー共に? web拍手お願いします。


映画ふたりはプリキュア スプラッシュスター チクタク危機一髪!


ABC公式

東映アニメーション公式

ふたりはプリキュアSplashStar エクセレントシリーズ プリキュアスパイラルリングセット

バンダイ

このアイテムの詳細を見る

ふたりはプリキュアSplashStar エクセレントシリーズ クリスタルコミューン

バンダイ

このアイテムの詳細を見る

ガンバランスdeダンス
五條真由美 with フラッピ&チョッピーズ, 樹元オリエ, 榎本温子, うちやえゆか, 五條真由美
マーベラスエンターテイメント

このアイテムの詳細を見る

ふたりはプリキュア Splash Star 【1】

ポニーキャニオン

このアイテムの詳細を見る

ふたりはプリキュア Splash☆Star 【2】

ポニーキャニオン

このアイテムの詳細を見る

ふたりはプリキュア Splash☆Star 【3】

ポニーキャニオン

このアイテムの詳細を見る

コメント   トラックバック (9)

ウルトラマンメビウス 第36話

2006-12-17 | ウルトラマン
「ミライの妹」

監督:村石宏實
特技監督:村石宏實
脚本:赤星政尚

怪獣アングロスが現れた。GUYS JAPANが出撃するも、逃げられてしまう。仕方なく帰投する途中、ミライは倒れている少女を発見し・・・。

それにしても一般人や不審者が簡単に入れる基地だなぁ。

【今週の補佐官】
※カコを怪しいと。たまには勘が働くみたい?

【今週のサコミズ隊長】
※またまた屋上で会話。
※「やさしさを失わないでくれ」「たとえその気持ちが、何百回裏切られようとも」Aの台詞を。

【今週のマケット怪獣】
※ミクラス。全然メビウスを掘り出せないまま時間切れ。

【今週の嫉妬】
※マリナ、ジョージに向かって「コナかけてる」て。いつの時代のヒト?

【今週の萌えポイント】
※首だけ出して土に埋まってるメビウス!なんか可愛い・・・。

導入は面白そうだったのに、なんかチグハグな話に感じました。
前半のカコの行動をもっとミステリアスにしてくれないと、その目的が分かる瞬間のギャップが活きないデスよ。
それに、私が今のメビウスに期待しているのは、(その中のメッセージ性はともかく)こういう一見合間的なエピソードではなく、地球に迫る未曾有の危機、それに対して次々助けに現れるウルトラ戦士達って盛り上がりを維持したままストーリーを進めて欲しいってことなんですよね。今回、テーマ的には感じるモノもあったし、「時空波」の存在という展開上の大事なポイントがあっただけに、もう少しなんとかならないかなぁ、って気がしました。


→ 例によって、次週の予告が全部持ってっちゃいました。パパ参戦ですよ!戦闘中も西岡徳馬サンが「ジュワ」とか「ヘヤッ」とか言ってくれるのかなぁ? web拍手お願いします。

CBC公式

<ウルトラマンA:最終回>
DVDウルトラマンA Vol.13

ビクターエンタテインメント

このアイテムの詳細を見る

ウルトラマンメビウス ガイズマシンシリーズDX フェニックスネスト

バンダイ

このアイテムの詳細を見る

ウルトラマンメビウス DXガイズタフブック

バンダイ

このアイテムの詳細を見る

ウルトラマンメビウス Volume 1

バンダイビジュアル

このアイテムの詳細を見る
ウルトラマンメビウス Volume 2

バンダイビジュアル

このアイテムの詳細を見る
ウルトラマンメビウス Volume 3

バンダイビジュアル

このアイテムの詳細を見る
ウルトラマンメビウス Volume4

バンダイビジュアル

このアイテムの詳細を見る
ウルトラマンメビウス Volume 5

バンダイビジュアル

このアイテムの詳細を見る
ウルトラマンメビウス Volume6

バンダイビジュアル

このアイテムの詳細を見る

コメント   トラックバック (19)

コードギアス 反逆のルルーシュ  stage10

2006-12-16 | コードギアス
「紅蓮 舞う」

脚本:大河内一楼
作画監督:米山浩平、池田有
コンテ:須永司
演出:三宅和男

「黒の騎士団」は世の中に認められつつあり、人数も増えていた。入団希望のブリタニア人からの情報で、コーネリアの軍が日本解放戦線の本拠地を遅う計画を知ったルルーシュは、「黒の騎士団」を動かすのだった。

【増長するルルーシュ】
・「正義の味方の顔ではないな」「そうかい?」
・レジスタンスメンバーの性格も掴んでる。
・「メシアでさえ、奇跡を起こさねば認めてもらえなかった」
・ニーナに物理を教えてもらう?

【ミレイにお願い、ニーナ】
・「理事長の孫ってどれくらいの社会的ステータス?」「んー、ソコソコォ?」

【待機中のスザク】
・待機中。

【泳いでるC.C.】
・「ルルーシュ、お前は何故ルルーシュなのだ?」
・「雪がどうして白いか知っているか?」

【紅蓮とカレン】
・スッカリ「ゼロ」に丸め込まれてる。

【ベッドのナナリー】
・3日の不在をルルーシュから告げられて。

【意外と強情なユフィ】
・戦場で、ランスロット=スザクを気にする。

【今週の萌えポイント】
※ユーフェミアに対する甘さを部下に指摘されるコーネリア。

【焦るジェレミア】
・アシュフォード学園の調査をディートハルトに依頼。
・紅蓮弐式の「輻射波動」にやられて酷いことに・・・。

紅蓮弐式の技術は、ロイドのそれに近い?ブリタニアの技術を伝えた存在が居るのかな?設計思想は違うらしいけど・・・。

コーネリア軍を追いつめた「黒の騎士団」。
日本解放戦線の運命は?藤堂は間に合う?コードRの研究所はどうなるのか?

今週は全部の要素が引きで終ってしまったので消化不良気味。
ルルーシュがいい気になりすぎてるのもイマイチな感じ。鼻っ柱折られなきゃあいいのですが・・・。

来週はスザクにC.C.のチカラが?「イレギュラー」ってその事?
あー次回が待ち遠しい。

→ コーネリアとルルーシュの決着より、オレンジ卿の安否が気になる!! web拍手お願いします。


公式サイト



コードギアス 反逆のルルーシュ 1

バンダイビジュアル

このアイテムの詳細を見る

コードギアス 反逆のルルーシュ 2

バンダイビジュアル

このアイテムの詳細を見る

コードギアス 反逆のルルーシュ 3

バンダイビジュアル

このアイテムの詳細を見る

COLORS
FLOW, Kohshi Asakawa, Keigo Hayashi, KOICHI TSUTAYA, Takeshi Asakawa
KRE

このアイテムの詳細を見る

勇侠青春謳
ALI PROJECT, 宝野アリカ, 片倉三起也
ビクターエンタテインメント

このアイテムの詳細を見る
コメント   トラックバック (61)

仮面ライダーカブト 44

2006-12-10 | 仮面ライダー
脚本:米村正二
監督:柴崎貴行
アクション監督:宮崎剛

「この世界には戻らない」と言い放つひよりは、擬態天道と共に消える。乃木の率いるワーム軍団の攻勢は激しさを増し、田所達はエリアZの最終防衛ラインまで撤退することに・・・。

こんなピンチの時に三島サンは何してるの?


【今週の田所サン】
※「撤退だ!」「退却だ!」
※エリアZの爆破スイッチを。

【今週のホッパー兄弟】
※久々ザビーに変身、影山クン。でもすぐボコられる。
※矢車サンはザビーゼクターをハナで追いやる。
※矢車サン。カブト・ガタックと共闘して弟の敵を取って、「俺もまだまだ甘いな」って感じのため息がイカス!

【今週の闘いの神(のハズ)の人】
※カブトが戻るまで持ち堪えてみせる!カッコイー!!

【今週の天の道を行く人】
※販促その2。先週のガタックに続き、バイクをエクスモードに。

【今週の副官(のハズ)の人】
※何故か一人だけ皆既日食に気がつく。

【今週のお坊ちゃま】
※「俺は現実を観ることに於いても頂点に立つ男」
※担架で運ばれてたけど、治療受けたら正体ばれちゃうんじゃあ??

【今週の岬サン】
※身を挺して自分を庇った剣クンに絆される。「“ミサキーヌ”で良いわよ」

【今週の萌えポイント】
※トリプルライダーキック!!


天道クンへのわだかまりが解け、戻ってきたのもつかの間、嫉妬に燃える擬態天道クンにやられちゃったひよりチャン。哀しすぎる・・・。


終盤に来て、天道クンと加賀美クンがお互いを本音で認め合い、やっとダブルヒーローとして並び立った。一年かけた男の友情の物語がそれらしくまとまって、先週今週はまるで違う番組を観ているようでした。

この上は、全ライダー揃い踏みの活躍を観たいけど、来週の剣クンが不安・・・。


→ 擬態天道クンはメチャクチャ萌えポイント高いっす! web拍手お願いします。


東映公式

テレビ朝日公式


劇場版 仮面ライダーカブト GOD SPEED LOVE コレクターズパック

東映

このアイテムの詳細を見る

仮面ライダーカブト2ndエンディング・テーマシングル
RIDER CHIPS featuring 加賀美新(佐藤祐基)
エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ

このアイテムの詳細を見る

仮面ライダーカブト VOL.1

東映

このアイテムの詳細を見る

仮面ライダーカブト VOL.2

東映

このアイテムの詳細を見る

仮面ライダーカブト VOL.3

東映

このアイテムの詳細を見る

仮面ライダーカブト VOL.4

東映

このアイテムの詳細を見る

コメント   トラックバック (36)

劇場版 BLEACH ブリーチ MEMORIES OF NOBODY<試写会>

2006-12-10 | 映画2006・2007
観てきました。
<虎ノ門ニッショーホール>

監督:阿部記之
原作:久保帯人
脚本:十川誠志
音楽:鷺巣詩郎
キャラクターデザイン:工藤昌史

「MEMORIES OF NOBODY」の副題が示すとおり、切なく哀しいお話でした・・・。

それにしても、開映前のアナウンスのおねーチャン。全く興味ないのか、タイトルを「ブリーチメモリーズ・オブノーボディ」と変なトコで区切っていたのが・・・・。

公式サイト
コメント

ふたりはプリキュア スプラッシュスター 43話

2006-12-10 | プリキュア
「夢じゃない! みんなのいる一日」

脚本:清水東
演出:大塚健、大塚隆史
作画:東美帆
美術:行信三

甦った満・薫。学園でも、みのりにとっても、何故か二人はずっと居たコトになっていて。
二人の学習ブランクを気にする咲・舞は、明日からの期末テストに備えて四人で勉強しようと誘うのですが・・・。


【今週の再生幹部】
※モエルンバとキントレスキー。キントレの肩に何か付いてる。

【今週の満・薫】
※凪中に。
※相変わらずみのりは満をシカト?

【今週の萌えポイント】
※コロネボールでキントレスキーを!ナイス攻撃。

【今週のフォーム】
※月風フォーム。

裏切り者の満・薫がダークフォールに狙われるお話。
モエルンバとキントレスキーの連携ワザに窮地に陥る満・薫。
先週とは逆に、プリキュアが助けに駆けつけ、二人の時は叶わなかったキメ技に、四人が力を合わせて立ち向かうって構図が、ベタですけど燃えました。


ここのところ、バトル多めなのは見応えがあってイイノですが、日常パートが薄くなっちゃうのが残念。期末テストが一瞬で終ってるってのは端折りすぎじゃあありませんか?


【今週のまたみてね】
※全員がしんちゃんマユゲに!ビジュアルやばすぎ!

→ 78点は出来すぎだろ! web拍手お願いします。


映画ふたりはプリキュア スプラッシュスター チクタク危機一髪!


ABC公式

東映アニメーション公式


ガンバランスdeダンス
五條真由美 with フラッピ&チョッピーズ, 樹元オリエ, 榎本温子, うちやえゆか, 五條真由美
マーベラスエンターテイメント

このアイテムの詳細を見る

ふたりはプリキュア Splash Star 【1】

ポニーキャニオン

このアイテムの詳細を見る

ふたりはプリキュア Splash☆Star 【2】

ポニーキャニオン

このアイテムの詳細を見る

ふたりはプリキュア Splash☆Star 【3】

ポニーキャニオン

このアイテムの詳細を見る


コメント   トラックバック (11)

コードギアス 反逆のルルーシュ  stage9

2006-12-09 | コードギアス
「リ フ レ イ ン」

脚本:大河内一楼
作画監督:しんぼたくろう、高瀬健一
コンテ:村田和也
演出:村田和也

ゼロ率いる「黒の騎士団」はその活動を続けていた。カレンは、学生と義賊の二重生活に忙しく・・・。

まだ「猫祭り」やってなかったの?どこまで引張るんデスか?

【縛られてるルルーシュ】
・ネコのメイクをされながらカレンに「もう(ネコを)被ってる」と。
・スザクの居場所が「軍」であることに苛つく。

【頬を染めるニーナ】
・ユーフェミアに助けられたことを思い出してポッと。
どうやらユフィにあこがれを抱き始めたよう。今後、その皇女がスザクを信頼していることを知って、彼への、ひいてはイレヴンへの見方が変わるって展開かな?

【また噛まれるスザク】
・あの猫はアーサーという名前に。また噛まれる。
・シャーリーとルルーシュを二人きりにしてあげて・・・。

【独り言?C.C.】
・「ウソの涙は人を傷つける。ウソの笑顔は自分を・・・」

【居眠りカレン】
・弱者の味方としての活動に意義を感じ始めて。
・ミレイ曰く、複雑な家庭環境。
・その正体を知らず、やる気を隠すルルーシュにビンタ。

【今週の萌えポイント】
※「オレンジ」にビクッとするジェレミア。

【密談するオレンジ】
・とうとうヴィレッタがジェレミアに「学生」のことを。


「名誉ブリタニア人」て申請すればなれるの?!


今週のお話は「二面性」がテーマ。
「学生」の他にもう一つの顔を持っているルルーシュ、スザク、カレン。
コーネリアの「冷徹な武人ぶり」は「妹想いの姉」であるが故。
そして、カレンの母は「弱い女」なだけではなく「子を強く想う母」であった。
その無償の愛に気がついたとき、カレンの「弱者を守る」意志はさらに強くなるのでした。泣けた。


【今週の気になった点】
・いくらドジでもあんな風に脚立のステップが折れるとは思えず。継母の仕込み?
・「リフレイン」の秘密工場(?)に直接来て、その場でキメてる中毒者たち。ありえなくね?
・ルルーシュにとっては、 ナナリー>スザク>カレン>シャーリー


→ クスリでラリッてる人に「ギアス」で「正気になれ」って言ったらどうなるの? web拍手お願いします。


公式サイト



コードギアス 反逆のルルーシュ 1

バンダイビジュアル

このアイテムの詳細を見る

コードギアス 反逆のルルーシュ 2

バンダイビジュアル

このアイテムの詳細を見る

コードギアス 反逆のルルーシュ 3

バンダイビジュアル

このアイテムの詳細を見る

COLORS
FLOW, Kohshi Asakawa, Keigo Hayashi, KOICHI TSUTAYA, Takeshi Asakawa
KRE

このアイテムの詳細を見る

勇侠青春謳
ALI PROJECT, 宝野アリカ, 片倉三起也
ビクターエンタテインメント

このアイテムの詳細を見る
コメント   トラックバック (39)

仮面ライダーカブト 43

2006-12-06 | 仮面ライダー
脚本:米村正二
監督:柴崎貴行
アクション監督:宮崎剛

サルに擬態天道が現れた。そのコトをホンモノの天道クンに伝えに行った加賀美クンだったが、擬態天道に付けられてしまい、カブト同志が闘うことに。擬態天道はひよりチャンが「“もう逢いたくない”と言ってる」と語るのだった・・・。


【今週の田所サン】
※ザビーブレスをホッパー兄弟に。いいから自分で使っちゃいましょうヨ!

【今週のホッパー兄弟】
※兄は田所サンに一応敬語。
※弟はザビーの資格に未練アリ?

【今週の闘いの神(のハズ)の人】
※カッシスにボコられる。
※クリスマス用販促。エクステンダーで飛んでる。
※「アメンボから人間まで」あれ、その台詞の時(11話)いたっけ?

【今週の副官(のハズ)の人】
※「チラリ寿司」

【今週のお坊ちゃま】
※もはや懐かしい白のスーツ姿。
※カッシスにまたもボコられる。


【今週の萌えポイント】
※擬態天道クンの声が妙に高い。「てぇーい!」こっちの方が地声に近いらしい。
※田所サンとカッシス人間体のガチンコ。カッコイー!


天道クンはひよりチャンの居場所を探るために、擬態カブトにワザと負けようとしていた。
が、加賀美クンの説得により自分を取り戻す。「ヤツを倒し、ひよりも救う!」
この展開はも、燃えるゥ!

ハイパーカブトが偽者を撃破しようとしたその時、ひよりチャンが現れ、擬態クンを庇うのだった・・・。ああ、平成ライダーのいつもの手と知りつつ、来週が待ち遠しい!

→ 果たして新たなザビーの資格者は誰に?web拍手お願いします。


東映公式

テレビ朝日公式


劇場版 仮面ライダーカブト GOD SPEED LOVE コレクターズパック

東映

このアイテムの詳細を見る

仮面ライダーカブト2ndエンディング・テーマシングル
RIDER CHIPS featuring 加賀美新(佐藤祐基)
エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ

このアイテムの詳細を見る

仮面ライダーカブト VOL.1

東映

このアイテムの詳細を見る

仮面ライダーカブト VOL.2

東映

このアイテムの詳細を見る

仮面ライダーカブト VOL.3

東映

このアイテムの詳細を見る

仮面ライダーカブト VOL.4

東映

このアイテムの詳細を見る


コメント (2)   トラックバック (14)