お萌えば遠くに来たもんだ!

感想<映画・TV・書籍・マンガ>については、鑑賞後のネタバレを含んでいます。

gooリサーチモニター

NTTコム リサーチモニターに登録!

ドキドキ!プリキュア 第13話

2013-04-29 | プリキュア
「ついに発見!?王女様の手がかり!」

トランプ王国の王女様を早く見つけ出したい真琴。王女様が好きだったバラが、「ローズレディコンテスト」の賞品で出ることを知り、四人で参加することに…。

脚本:米村正二
演出:入好さとる、三塚雅人
作画:山岡直子
美術:飯野敏典

「許せないの。私より美しいものはすべて…」

【今週のジコチュー】
※マーモ。
麗奈ありす達の友情に対する嫉妬心から、バラのジコチューを生みだし合体(ビーストモード)。

【今週の変身】
※マナ&六花&真琴(私服から)&ありす(テニスウェアから)。

【今週の必殺技】
※プリキュア!ロゼッタリフレクション!!
※プリキュア!ダイヤモンドシャワー!!
※プリキュア!パークルソード!!
※プリキュア!ハートシュート!!

【今週の萌えポイント】
※「あらあら、犬猿の仲って言いますけど、お猿さんは猫もキライなようねえ」
麗奈様のファンになりそう!!

※自己中全開の新キャラ、レジーナ。
この子がコンテストに出るのかと思った。

麗奈様がよけい引き立て役の小物にしか見えない…。
こーゆーキャラ描くための米村脚本起用なのだろうか…。

※ダンスはともかく、絵をその場で描くって、コンテストとしてはハードル高くね?

※ロゼッタ(ありす)って発勁まで使えるのか。すげー。
それがジコチューに効くことがもっとすごいけど。

※ありすの凄いトコ編だったのに、レジーナが最後に持っていっちゃいましたね。

※そもそもあのバラは主催者どこで手に入れたの?

→ ハッピーセットのおもちゃ、時々欲しくなるな…。 web拍手お願いします。

東映公式

ABC公式

映画公式



Happy Go Lucky!ドキドキ!プリキュア(DVD付)
クリエーター情報なし
マーベラスAQL
コメント

仮面ライダーウィザード 第33話

2013-04-29 | 仮面ライダー
「金で買えないモノ」

脚本:石橋大助
監督:石田秀範
アクション監督:石垣広文

「心配性だなあお前は。お袋か?!」

【今週の変身】
※ウィザード。ランドスタイル。
※ウィザード。フレイムスタイル。
※ウィザード。フレイムドラゴン。
※ウィザード。ハリケーンドラゴン。
※ウィザード。ランドドラゴン。
※ウィザード。ウォータードラゴン。
※ビースト。
※ビースト。ファルコマント。
※ビーストハイパー。

【今週の指輪】
※ライト
※ランド
※バインド
※ガルーダ
※ユニコーン
※クラーケン
※フレイム
※コネクト
※スメル
※エクステンド
※ビッグ
※ビースト
※ファルコ
※カメレオ
※キックストライク×4
※ハイパー

【今週の萌えポイント】
※明りをあてると見える幽霊。
逆だろ?

※ファントムが東京でだけ活動しているのには、なにか理由があるのでしょうか?
フォーゼが学園(地域)限定だったみたいな。

※幽霊になって取りつくファントムって、斬新だなあ。
いや、そうでもないか。昔もこんな怪人いたような?

※一度くらい裏切られても親友でいられる関係。
て言うか、攻介どこまでいいやつなんだ!

よっぽど高校の時の土屋の言葉で救われたのでしょうね。
今回のことで少しは借りを返せたのかな?

→ 10億の宝くじ当てたい! web拍手お願いします。

テレビ朝日公式

東映公式

alteration (DVD付)
クリエーター情報なし
エイベックス・エンタテインメント


仮面ライダー×仮面ライダー ウィザード&フォーゼ MOVIE大戦アルティメイタム パーフェクトパック(3BD) [Blu-ray]
クリエーター情報なし
TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)


Life is SHOW TIME 初回盤 “戦
クリエーター情報なし
エイベックス・マーケティング


Blessed wind
クリエーター情報なし
エイベックス・マーケティング


Last Engage
クリエーター情報なし
エイベックス・マーケティング


奥仲麻琴写真集「RUN RUN まこと」
クリエーター情報なし
集英社


戦闘少女 血の鉄仮面伝説 [DVD]
クリエーター情報なし
TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
コメント   トラックバック (1)

宇宙戦艦ヤマト2199 第五章 望郷の銀河間空間

2013-04-23 | 映画2013
観てきました。
<新宿ピカデリー>

原作:西崎義展
総監督・シリーズ構成:出渕裕
キャラクターデザイン:結城信輝

第15話「帰還限界点」
脚本:大野木寛 絵コンテ:吉田英俊、樋口真嗣、出渕裕、松尾慎 演出:友田政晴 キャラクター総作画監督:結城信輝 キャラクター作画監督:藤川太、増永計介 キャラクター作画監督補佐:菊地勝則、平野勇一、山田雄一郎 メカニック総作画監督:西井正典
第16話「未来への選択」
脚本:出渕裕 絵コンテ・演出:榎本明広 キャラクター総作画監督:後藤隆幸 キャラクター作画監督:宮下雄次 キャラクター作画監督協力:結城信輝 メカニック総作画監督:西井正典
第17話「記憶の森から」
脚本:大野木寛 絵コンテ:増井壮一 演出:江上潔 キャラクター総作画監督:結城信輝 キャラクター作画監督:高木弘樹、名倉靖博 キャラクター作画監督協力:前田明寿、山岡信一、岸本誠司、飯田史雄、斉藤格、中山初絵、小澤円、石川真吾 メカニック総作画監督:西井正典
第18話「昏き光を超えて」
脚本:武半慎吾 絵コンテ:大倉雅彦 演出:加戸誉夫 キャラクター作画監督:後藤隆幸、石原満、前田明寿、小谷杏子 キャラクター作画監督協力:結城信輝、飯田史雄 メカニック総作画監督:西井正典

リメイク版の新要素(エピソード・設定)の中で、細かく置かれてきた伏線が、この第五章である程度回収されましたね。
森雪の記憶のこと、真田の中原中也等。
こうなると、前者は単にミスリード用の設定に見えてきちゃうのが悲しいかな。
それとももうひとひねりあるのでしょうか?

ヤマト、ガミラス双方に、奇しくも同時期に勃発したクーデター。
どちらも「決して一枚岩ではない」状況が描かれたわけですが。
うーん。
面白かったんですが、どうしてもガミラスの方は「後付け」的な印象。
だって、彼がここで退場するとは思えないので。
となると展開上都合合わせのためのエピソードにさえ見えちゃう。
この辺はリメイクゆえのストーリーの起伏に対しての功罪ですね。

そして新見の意外な過去。
イスカンダルに着いてからひと悶着な展開希望!!

舞台はいよいよマゼラン星雲へ。
ドメルとの決着、ガミラス本星の死闘!
どのように描かれるのか?!

【萌えポイント】
※やっと出番が来た篠原。

出渕監督って、ガミラスもだけど真田大好きだよね。

90点。

公式サイト
コメント

牙狼〈GARO〉~闇を照らす者~ 第3話

2013-04-22 | 特撮
「迷 Dungeon」

脚本:田口恵、横山誠
監督:横山誠
アクション監督:横山誠

「了解しております。お任せください」

【今週の変身】
※ガロ
※ガイ

※ようやくガロ以外の騎士が変身しました。
次回はゼンの見せ場を期待しましょう。

※うーん。
ダンジョンていうとTVゲームのRPGを思い浮かべてしまいます。
ちょっとそれとは雰囲気が違っていたような。
こっちが勝手に違和感に抱いてるだけですが。

そして漢字の「迷」についても、キャラクター誰も迷ってはいなかったのでは。
流牙は迷っているというより、(異空間の)ルールを飲み込んでなかっただけだったし。

【萌えポイント】
※哀空吏が一生懸命走ってるシーン、どうしても小走りにしかみえない。

※今シーズン、裸体のシーンが多いな。第一シリーズもこんな感じだった気が…。

→ 莉杏が毎回違って見える。 web拍手お願いします。

公式サイト

テレビ東京公式

牙狼 [GARO] ~MAKAISENKI~ COMPLETE BD-BOX [Blu-ray]
クリエーター情報なし
ポニーキャニオン
コメント   トラックバック (2)

ドキドキ!プリキュア 第12話

2013-04-21 | プリキュア
「マナの決意!あたし弟子をとります!」

ある日、マナにあこがれる一年生の男子、早乙女純が「弟子にして欲しい」と現れて…。

脚本:成田良美
演出:田中裕太
作画:上野ケン
美術:斉藤優

「なにコラ、タココラ!」「なにがコラだ!タココラ!」

【今週のジコチュー】
※イーラ。
マナにあこがれるゆえの純の嫉妬心から象のジコチューを生みだし合体(ビーストモード)。

【今週の変身】
※マナ&六花&真琴(制服から)&ありす(私服から)。

【今週の必殺技】
※ロゼッタウォール
※プリキュア!パークルソード!!
※プリキュア!ロゼッタリフレクション!!
※プリキュア!ダイヤモンドシャワー!!
※プリキュア!ハートシュート!!

【今週の萌えポイント】
※マナと純の人助けを見てるだけの六花と真琴!

※ピンク歴代イチ高スペックなマナ。
今回はその鉄人ぶりがたっぷり描かれ。
この主人公はメインターゲットの女の子に人気あるのかな?

人の役に立てることが嬉しい、というマナ。
その頑張りとは違う形で「誰かを笑顔にするために出来ること」を見つけた純。
「マナの様にはなれない」って言ってたけど、弟子入りしたからこそその考えにたどり着けたわけで。
自分に出来ることから始めればいい、ってことなんですね。

園芸好きって設定がちょっと唐突な気もしたけど。

※でかいリボンの女の子は新たな敵?

→ ありすの家のクルマってドコ製? web拍手お願いします。

東映公式

ABC公式

映画公式



Happy Go Lucky!ドキドキ!プリキュア(DVD付)
クリエーター情報なし
マーベラスAQL
コメント

仮面ライダーウィザード 第32話

2013-04-21 | 仮面ライダー
「危険なアルバイト」

脚本:石橋大助
監督:石田秀範
アクション監督:石垣広文

「ひとーつ!自分の道は~自分で~決めるべ~し~!」

【今週の変身】
※ウィザード。ハリケーンスタイル。
※ウィザード。ランドスタイル。
※ビースト。
※ウィザード。フレイムスタイル。
※ビーストハイパー。
※ウィザード。インフィニティスタイル。

【今週の指輪】
※(ハリケーン)
※ランド
※カメレオ
※スモール
※ビースト
※フレイム
※ハイパー
※インフィニティ

【今週の萌えポイント】
※噛んでたガムをメデューサの手に押し付けるグレムリン。
子供向け番組でパワハラなシーン見せちゃいかんだろう!

※スカイツリー受信確認テスト、うっとおしいなあ。

※瞬平の妄想が鞭ばっかのは、ドMってこと?

※ちっちゃい晴人カワイイ。
ちゅか、なんで晴人には仁藤が見えてるの?

※晴人が仁藤って呼んだり攻介って呼んだり。
統一せんか!
ダメ脚本にダメ演出だなあ。

※土屋いいやつ。
福井に帰っちゃったけど、次週どうなっちゃうの?

→ ちょっと今回はおフザケ演出大杉。 web拍手お願いします。

テレビ朝日公式

東映公式

alteration (DVD付)
クリエーター情報なし
エイベックス・エンタテインメント


仮面ライダー×仮面ライダー ウィザード&フォーゼ MOVIE大戦アルティメイタム パーフェクトパック(3BD) [Blu-ray]
クリエーター情報なし
TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)


Life is SHOW TIME 初回盤 “戦
クリエーター情報なし
エイベックス・マーケティング


Blessed wind
クリエーター情報なし
エイベックス・マーケティング


Last Engage
クリエーター情報なし
エイベックス・マーケティング


奥仲麻琴写真集「RUN RUN まこと」
クリエーター情報なし
集英社


戦闘少女 血の鉄仮面伝説 [DVD]
クリエーター情報なし
TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
コメント   トラックバック (1)

仮面ライダーウィザード 第31話

2013-04-19 | 仮面ライダー
「涙」

脚本:きだつよし
監督:柴貴行
アクション監督:石垣広文

「あなたと同じだ。だって、僕はグレムリンじゃなくて、ソラ、だから」

【今週の変身】
※ビースト。
※ビースト。バッファマント。
※ビーストハイパー。
※ウィザード。インフィニティスタイル。

【今週の指輪】
※ビースト
※バッファ
※ハイパー
※インフィニティ
※プリーズ

【今週の萌えポイント】
※コヨミを後ろから抱きしめる晴人。
二人の表情が切ない。

※あのキラキラ感、なんか見覚えあると思ったら。
シャンゼリオンフォームキター!!

※本当の「力」は魔法じゃなくて「心」。
二話かけて晴人の心の正しさがたっぷり描かれた名作でした。
村田充氏の怪演と相まって見ごたえ充分。

晴人とコヨミの再会から新フォームでの復活まで目が離せませんでした!

※インフィニティを見て「面倒なことになった」」という白い魔法使い。
このパワーアップは彼の計画になかったコト?

そして見事ワイズマンに取入ったグレムリン。
人間名を主張していたってコトは…?

→ 「俺もマヨネーズ浮かそっかなあ」見栄え悪いよ。 web拍手お願いします。

テレビ朝日公式

東映公式

alteration (DVD付)
クリエーター情報なし
エイベックス・エンタテインメント


仮面ライダー×仮面ライダー ウィザード&フォーゼ MOVIE大戦アルティメイタム パーフェクトパック(3BD) [Blu-ray]
クリエーター情報なし
TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)


Life is SHOW TIME 初回盤 “戦
クリエーター情報なし
エイベックス・マーケティング


Blessed wind
クリエーター情報なし
エイベックス・マーケティング


Last Engage
クリエーター情報なし
エイベックス・マーケティング


奥仲麻琴写真集「RUN RUN まこと」
クリエーター情報なし
集英社


戦闘少女 血の鉄仮面伝説 [DVD]
クリエーター情報なし
TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
コメント   トラックバック (3)

ドキドキ!プリキュア 第11話

2013-04-19 | プリキュア
「めざめよ!プリキュアの新たなる力!」

ソフトボール部の試合の助っ人に駆り出されることになったマナ。ベールが決闘を申し込んできたが、その日は試合当日で…。

脚本:山口亮太
演出:芝田浩樹
作画:高橋晃
美術:佐藤千恵

「誰かを頼ってばかりじゃなく、私たち一人一人が自分を信じて力を合わせれば、どんな困難も乗り越えられるんだって」

【今週のジコチュー】
※ベール。
アイちゃんをさらい、マナを決闘に呼び出す。
ジコチューに合体。

【今週の変身】
※マナ(私服から)。
※あとから三人(変身済み)。

【今週の必殺技】
※煌めきなさい!トゥインクルダイヤモンド!
※あなたにとどけ!マイスィートハート!
※プリキュア!ロゼッタリフレクション!!
※プリキュア!ダイヤモンドシャワー!!
※プリキュア!パークルソード!!
※プリキュア!ハートシュート!!

【今週の萌えポイント】
※マナをかばって傷つくジョー岡田!
男前やん!!

※黒いハートは闇のプシュケーって言うのか。
11話目にしてはじめて知ったゾ?

※ガラケージコチューのマナーモードバイブレーション!!
やらしい技?深く考えちゃいかん!!

※ベルティエきた!!
新必殺技出し惜しみしないね!!

※マナはいなかったけど、彼女の姿勢から学んだ控え選手がその力を発揮する。
その姿を見て、マナへの信頼を厚くする真琴。

その深い事情が見えてきたジョー岡田。
新武器の必殺技。

いやー濃い回でしたな。

→ ありすはやっぱりいつも私服なのね。 web拍手お願いします。

東映公式

ABC公式

映画公式



Happy Go Lucky!ドキドキ!プリキュア(DVD付)
クリエーター情報なし
マーベラスAQL
コメント

AURA 魔竜院光牙最後の闘い

2013-04-17 | 映画2013
観てきました。
<シネ・リーブル池袋>

監督:岸誠二
構成:上江洲誠
原作:田中ロミオ 『AURA~魔竜院光牙最後の闘い~』(小学館『ガガガ文庫』刊)
脚本:熊谷純
キャラクター原案:mebae
キャラクターデザイン:森田和明

――ふたりなら、
潰されない


原作本に比べると上映時間の問題か、ちょっと薄味に感じますが主人公の葛藤はキチンと表現されていたと思います。
まあ、この作品ほど「キメキメの設定」に浸ったことはありませんが、「どこかにいる本当の自分」を空想したことがある人にとってはイタすぎるほど理解できる世界のお話でした。

難を言えば、最後の砦は規模、構造ともにちょっと「嘘くさすぎる」のでは。
せっかくの良いストーリーなのに「アニメだからね」と思ってしまった。
いっそ、実写映画でも面白かったのでは?

【萌えポイント】
※竜端子。
あーゆー「遊び心」はイイネ。

パンフ買おうとしたら1500円だった!
もう一回映画観れるジャン。ナニ考えてんだ?

75点。

※養護教諭は?

公式サイト
コメント

トラベラーズ 次元警察<初日舞台挨拶>

2013-04-15 | 映画2013
観てきました。
<角川シネマ新宿>

監督:坂本浩一
脚本:林壮太郎
メカデザイン:小池健

次元を超えて
追うのは真実。


坂本浩一監督作品、主演がハリケンジャーの長澤奈央、デカレンジャーの木下あゆみときたら、観ないわけには。
公開が待ち遠しく、初日舞台あいさつの回を早速観てきました。

パラレルワールドの設定こそチープなものの、全編台湾ロケの世界観は「ちょっと違う」雰囲気を生み出していました。
「同じ」人物が各ワールド毎に出てくるので、序盤は設定についていけず「?」な部分も。
筋を知った上でもう一度観返してみると、色んなシーンの「意味」が新たに分かったりするかも?

アクションシーンは期待以上。
長澤奈央さんのセクシーなコスチュームと相まって、観たいもの魅せていただきました!
満足。
舞台挨拶によると、一年前の台湾はとても寒くて、使い捨てカイロ8個を衣装の下に貼って撮影に臨んだとか。
お疲れさまでした。

上映前の挨拶だったので、あまり詳しい話は聞けず。
最後にカントクとハリケンブルー、イエローの「シノビチェンジ!」が観れて嬉しかった!!

【萌えポイント】
※期待通りのセクシーアクション!!

70点

公式サイト
コメント

牙狼〈GARO〉~闇を照らす者~ 第2話

2013-04-13 | 特撮
「波 Gold wave」

脚本:江良至
監督:横山誠
アクション監督:横山誠

「お前泣いてるのか?」

【今週の変身】
※ガロ

※“魂(?)”を抜きだすホラー。
描写が面白いな。
鷲頭をマドウ(?)ホラーにした「あなた」とは?
街中にある女神像に関係が?

※ザルバは符礼が流牙に渡したものだった?
符礼は誰かの指示で流牙をVOLCITYに呼び寄せた?
うーむ。牙狼の色と言い、鋼牙編とのつながりが気になるところ。

※前回の男前な美女は魔戒法師の莉杏だった。
ガンアクションメインなのかな?
女魔戒法師と言えば足技。その点は継承されないのでしょうか。

※まだまだ謎ばかりの展開ですが、敵の存在と流牙との陰我が少しずつ見えてきた?

【萌えポイント】
※春田純一さん、あいかわらず生身のアクションが凄すぎ。


→ ゴーカイシルバーが濡れ場を!! web拍手お願いします。

公式サイト

テレビ東京公式
コメント   トラックバック (2)

ドキドキ!プリキュア 第10話

2013-04-12 | プリキュア
「転校生は、国民的スーパーアイドル!!」

真琴がマナ達のクラスに転校してきた。生徒や追っかけ、マスコミで学校は大騒ぎ。

脚本:高橋ナツコ
演出:佐々木憲世、岩井隆央
作画:河野宏之
美術:田中美紀

「胸がキュンとなったり、チクンと痛んだり、複雑なんですわ」

【今週のジコチュー】
※マーモ。
マコピーの応援団長の、マナやアイちゃんに対する嫉妬心から、ハートの形のジコチューを生み出す。

【今週の変身】
※六花(制服から)。
※マナ&真琴(制服から)&ありす(私服(?)から)。

【今週の必殺技】
※煌めきなさい!トゥインクルダイヤモンド!×2
※煌めけ!ホーリーソード!
※カッチカチのロゼッタウォール!
※あなたにとどけ!マイスィートハート!

【今週の萌えポイント】
※いちいち真琴の本心を言うダビィ。

※デレ&天然炸裂マコピー。
こっちが主役と見せかけて、六花の心の機微を描いた良作。
学校に現れた新キャラ、って点では先週と似ているものの、ガチャガチャしたコメディではなくほっこりした人情編。味付けが全く異なる話でした。

仲よくなりたいから嫉妬もする。
きっとこの先大げんか&仲直りの展開が待っているのでしょう。
楽しみですね。

→ ありすは登校時も私服ってこと?だとしたら金持ちなのにいつも同じ服だね。 web拍手お願いします。

東映公式

ABC公式

映画公式



Happy Go Lucky!ドキドキ!プリキュア(DVD付)
クリエーター情報なし
マーベラスAQL
コメント

仮面ライダーウィザード 第30話

2013-04-07 | 仮面ライダー
「魔法の消える日」

脚本:きだつよし
監督:柴崎貴行
アクション監督:石垣広文

「早くなってる気がする。私の魔力が切れる時間…」

【今週の変身】
※ビースト。
※ビースト。カメレオマント。
※ビーストハイパー。
※ウィザード。ランドスタイル。
※ウィザード。ハリケーンスタイル。
※ビースト。バッファマント。

【今週の指輪】
※グラビティ
※プリーズ
※ビースト
※ハイパー
※カメレオ
※ドレスアップ
※コネクト
※ランド
※ドリル
※ハリケーン
※サンダー
※バッファ
※エンゲージ
※キマイラ

【今週の萌えポイント】
※「やっと、会えた…」
賢者の石。キーアイテムでたー!!

※2号の強化態って、なんで青いんだろう?

※強敵現る。
ワイズマンが拘束するほどヤバイやつ、レギオン。
晴人のワンダーワールドに入り、ドラゴンを…。
なにげにウィザード最大のピンチなんじゃ?

※そしてワイズマンに捕まったグレムリン。
こちらの展開も気になる!!

→ ドーナツ屋のシーン。大きな指輪のオブジェが。よく見つけてくるね。 web拍手お願いします。

テレビ朝日公式

東映公式

alteration (DVD付)
クリエーター情報なし
エイベックス・エンタテインメント


仮面ライダー×仮面ライダー ウィザード&フォーゼ MOVIE大戦アルティメイタム パーフェクトパック(3BD) [Blu-ray]
クリエーター情報なし
TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)


Life is SHOW TIME 初回盤 “戦
クリエーター情報なし
エイベックス・マーケティング


Blessed wind
クリエーター情報なし
エイベックス・マーケティング


Last Engage
クリエーター情報なし
エイベックス・マーケティング


奥仲麻琴写真集「RUN RUN まこと」
クリエーター情報なし
集英社


戦闘少女 血の鉄仮面伝説 [DVD]
クリエーター情報なし
TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
コメント   トラックバック (1)

牙狼〈GARO〉~闇を照らす者~ 第1話

2013-04-06 | 特撮
「流 Ryuga」

脚本:江良至、横山誠
監督:横山誠
アクション監督:横山誠、小池達朗

「泣いてる。この街が、泣いてるんだよ」

【今週の変身】
※ガロ

設定、登場人物を一新(?)して始まった新シリーズ。
クレジットを見る限りでは、雨宮慶太氏は今回「原作」で、総監督は横山誠氏。
そのせいか、ビジュアルについてはいかにも雨宮ワールドな雰囲気のままながら、どこか演出が「今までと違う」感じ。

もちろん、今回の舞台が“VOLCITY”なる近未来っぽい架空の街に限定されていることや、GAROの鎧のデザインが変更されたことによる、これまでのシリーズとの印象の違いでそう思う部分も多いでしょう。

ともあれ、まだ導入部もいいとこ。

しゃべらないザルバとか。
男前な謎の美女とか。
前作ではホラーで出てたはずの大友康平サンとか。

目を惹くポイントはいくつかありますし、今後「チーム戦」になりそうな点も面白そう。
流牙が「耳」だとすると、あとの二人は「目」と「鼻」だったりして?

【萌えポイント】
※相変わらずの魔戒語。

公式サイト

テレビ東京公式
コメント   トラックバック (1)

ドキドキ!プリキュア 第9話

2013-04-04 | プリキュア
「ハチャメチャ!アイちゃん学校にいく!!」

登校途中、ジョー岡田に無理やりアイちゃんの世話を押し付けられてしまったマナ達。授業中、妖精たちがアイちゃんの面倒をみることに…。

脚本:田中仁
演出:いなばちあき、上田芳裕
作画:小松こずえ
美術:猿谷勝己

「人間万事塞翁が馬」
例えあってる?

【今週のジコチュー】
※イーラ。
グラウンドの使用権を争う野球部とサッカー部のキャプテンから、それぞれのボールのジコチューを生み出す。

【今週の変身】
※マナ&六花(制服から)。
※ありす(変身済み)。
※真琴(変身済み)。

【今週の必殺技】
※カッチカチのロゼッタウォール!
※あなたにとどけ!マイスィートハート!

【今週の萌えポイント】
※消える魔球に向回転シュート。
プリキュア世代に伝わるのか?

※アイちゃんによってもたらされる色んな奇蹟的展開。
こーゆー路線でいくのか?
四人いる意味?

※なんかガチャガチャした話だった。

→ 学校七不思議。いままでなかったんか? web拍手お願いします。

東映公式

ABC公式

映画公式



Happy Go Lucky!ドキドキ!プリキュア(DVD付)
クリエーター情報なし
マーベラスAQL
コメント   トラックバック (1)