お萌えば遠くに来たもんだ!

感想<映画・TV・書籍・マンガ>については、鑑賞後のネタバレを含んでいます。

gooリサーチモニター

NTTコム リサーチモニターに登録!

2010年 1~3月 読んだ本

2010-03-30 | 読書
パズルの軌跡―穂瑞沙羅華の課外活動 (ハルキ文庫)
機本 伸司詳細を見る

途中で大筋の展開が予測の範囲内になってしまったので、「綿さん」の葛藤の部分が冗長に感じてしまった。「天才」を描くのって難しいね。

[映]アムリタ (メディアワークス文庫 の 1-1)
野崎 まど詳細を見る

一気に読んだ!途中でゾクッと、最後でゾクゾクッときた。でもやっぱり天才を描くのって難しいね。
“文学少女”と慟哭の巡礼者 (ファミ通文庫)
野村 美月詳細を見る

ここまでの全登場人物の「不幸」が集約した形で、少しの「希望」に変わるクライマックスの構成はお見事、というしか。さあ、残るは最大の謎の人。

Baby Princess〈3〉 (電撃文庫)
公野 櫻子詳細を見る

まさか、前巻からの謎まで持ち越すとは。こーゆー引きだと「次で終わり」な感じで嫌だなあ。もっとこの幸せな物語を読み続けたい。

人類は衰退しました 5 (ガガガ文庫 た 1-6)
田中 ロミオ詳細を見る

今回もステキすぎる2編のお話。こんなの読んでたらワタシのノーミソの方が衰退してしまいそう(絶賛的ないみで)。

牙狼<GARO> 暗黒魔戒騎士篇 (ソノラマノベルス)
小林 雄次詳細を見る

完全に「観た人」向け。もちろんそれでイインですが、独立した小説としては評価しにくいですね。

ソフトタッチ・オペレーション (講談社文庫)
西澤 保彦詳細を見る

短編集。新書版に追いついてしまったようです。標題のストーリーは面白かったけど、もっとチョーモンインのメンバーメインの話が読みたいなあ。

ZOKUDAM (光文社文庫)
森 博嗣詳細を見る

ネタバレですが、「俺たちの闘いはこれからだ!」ってコトで。しかも軽く天丼気味。ちゅか、中盤のあの展開と最終?話のページ数で結末の予測がついてしまった。付け加えるなら「宇田川玩具店」覗いてみたい。

機動戦士ガンダムUC(1) ユニコーンの日(上) (角川スニーカー文庫)
福井 晴敏詳細を見る
機動戦士ガンダムUC(2) ユニコーンの日(下) (角川スニーカー文庫)
福井 晴敏詳細を見る

ディテール描きすぎ。モビルスーツが加速するだけなのに2〜3行使わなくても。文体がフラットだからあまり気にならないが、3割くらいはボリューム減らせるんじゃないか?
コメント

好きな魚料理<モニプラ>

2010-03-30 | イベント
モニプラさんのイベント応募してみます。今回のお題は魚がし日本一さんからの
「あなたの好きな、「お魚料理」はなんですか?」

日本人ですから、魚料理は大好きです。
鍋料理、煮付け、素材と料理法いろいろあって迷っちゃいますが、
しいて一番をあげるとすれば、
「秋刀魚の塩焼き」
ですね。
今はシーズンではないですが、秋になって脂の乗った秋刀魚を塩焼きでいただくのは何よりの楽しみであります。

築地魚がし日本一特製!銀だら西京漬け試食モニター募集!! ←参加中

ここからはイベントの詳細です。
【魚がし日本一特製!銀だら西京漬け「魚河岸仕込み」(2切)】
はじめまして!
築地魚がし日本一ショッピングサイトです。
築地魚がし日本一ショッピングサイト

魚がし日本一は、「築地での買参権」を生かした魚介類の専門店です。
日本の食卓に華を添える逸品を【築地市場】【全国各地漁港】よりお届け致します。
至福の時をお楽しみいただける商品を取り揃えております!


今回は、そんな築地の味をお楽しみいただけるような商品をご用意いたしました。

ブログでお題に答えて下さった方より、【3名様】に
魚がし日本一特製!銀だら西京漬け「魚河岸仕込み」(2切)を差し上げます。
コメント

仮面ライダーダブル 第28話

2010-03-28 | 仮面ライダー
「Dが見ていた/決死のツインマキシマム」

脚本:三条陸
監督:坂本浩一
アクション監督:宮崎剛

「彼女もマジシャンの端くれ、そして俺も、仮面ライダーの端くれだからな!!」

圧倒的な力を持つウェザーに、変身解除させられてしまったアクセル=照井竜。その涙を見た瞬間、ダブル=翔太郎は、ヒート×トリガーのツインマキシマムを発動させる!

【今週の変身】
※ダブル。ヒート×トリガー
※アクセル。
※ダブル。ファング×ジョーカー


【今週のスリッパ】
※「吐けや!」×2

【今週の検索】
※「INVISIBLE」
※「DEAD」
※「ALIVE」

【今週の萌えポイント】
※「KIRIHIKO」のガウン。 

※意識を飛ばす方の片割れが重傷でもなんら活動に支障ないダブル。
結構便利な設定だなあ。

※リリィに対し、翔太郎と全く同じコトを言ってしまう竜。何だかんだ言ってても、かーなーり影響されてますね。
そしてその事を自覚した竜が、再び井坂と対面したときに全くぶれずに自分の「仮面ライダー」としての使命を最優先する、骨太の展開がキモチイイですね。

もちろん、前半での園咲パパと井坂という、煮ても焼いても食えない「怪物」同志の不気味なやり取りがあって、その後の展開が引き立っているんですけどね。
あくまでも私利私欲な目的のために動くだけの園咲一派に対して、「街を守るため」「その街に住むヒトを守るため」に闘う「仮面ライダー」。

「いいか、タイミング合わせて、ライダーツインマキシマムだ!」
「え、俺もか?」「君もだ」
「今こそ、呪われた過去を、振り切るぜ!」
「「「ライダー、ツインマキシマム!!」」」

くぅー、燃えるう!!

と、思いきや
「ステキな刑事さん。ワタシのハートがタイホされちゃいました、テヘッ」
でしめるとは。
面白すぎますぜ、仮面ライダーダブル。

ツインマキシマムの二つに割れた竜巻を見て「真空切り!」と思ったワタシはオジサンだな。

→ 「ライト」と呟くシュラウド。やはり・・・。 web拍手お願いします。

テレビ朝日公式

東映公式

Love♥Wars 初回限定生産盤A(仮)

エイベックス・エンタテインメント

このアイテムの詳細を見る

Love♥Wars 初回限定生産盤B(仮)

エイベックス・エンタテインメント

このアイテムの詳細を見る

仮面ライダーダブル アクセルテーマソング Leave all Behind

エイベックス・マーケティング

このアイテムの詳細を見る
コメント   トラックバック (27)

ハートキャッチプリキュア 第8話

2010-03-28 | プリキュア
「カリスマモデルのため息!って、なぜですか?」

脚本:井上美緒
演出:志水淳治
作画:ポール・アンニョヌエボ、フランシス・カナダ
美術:増田竜太郎

東京国際アニメフェアで、オールスターの3DCGの3D映像(わかりにくい表現だな)を流してましたよ。

「お子ちゃまじゃないモン、もう中学生なんだから!」

「ハートキャッチプリキュア!」挿入歌::つ.ぼ.み~Future Flower~/スペシャル*カラフル

Marvelous Entertainment Inc.LDC(PLC)(M)

このアイテムの詳細を見る


人気モデルとしての活動が忙しそうなえりかの姉、ももか。憧れの対象でもあり、その才能に嫉妬を感じているえりかは、ももかが実の姉と知ったつぼみやファッション部の仲間に「撮影現場を見たい」とお願いされ・・・。

【今週の砂漠の使徒】
※クモジャキー。
来海ももかが、何処にいても人気者として遠巻きに扱われ、親しい友人もいない状況に落ち込んだ隙を狙い、その心の花をメイクアイテムデザトリアンに。

【今週の変身】
※同時に二人(私服)。

【今週の必殺技】
※ブロッサム・シャワー!
※ブロッサム・フラワーストーム!
集まれ花のパワー!マリンタクト!
花よ燦めけ!
※プリキュア・ブルー・フォルテウェーブ!!

【今週の萌えポイント】
※ももかの寡黙なクラスメート、ゆり。 眼鏡キャラキタ!でもどっかで見たような目つき?と思ったら中のヒトが!!!!

※「アタシ、完璧!」にも悩みはある、と言うオハナシ。
妹は姉に嫉妬し、姉は妹を羨ましく思っていた。
1・2話で語られたえりかのトラウマを受けてのエピソードになっているのが、良いですね。
今シリーズでは「悩み=人間関係」という図式なので、えりか→ももかの一方通行の解決だけじゃなく、ももか→えりかの解決が描かれその「関係」がより深くなったことが観ている側に示される。うーん、丁寧な造りですねえ、感服。

※「海より広いあたしの心も、ここらが我慢の限界よ!」
マリンの決め台詞って解釈でいいのかな?

※作画監督ポール・アンニョヌエボキタ!
正直、ハートキャッチのキャラクターデザインは、アンニョヌエボ向きじゃない感じがしてたので、これは意外でした。もしかして、それでフランシス・カナダとダブル作監だったのかなあ?

【今週の花言葉】
※ダリア。
「華麗」

→ 若向きのファッション誌をチェックするサソリーナ。 web拍手お願いします。

東映公式

ABC公式



近所のヨー○ドーでマリンだけが沢山売れ残ってた・・・。
ハートキャッチプリキュア プリキュアキューティーフィギュア BOX (食玩)

バンダイ

このアイテムの詳細を見る


ももかもしているオシャレアイテム。
ハートキャッチプリキュア! ハートリンクメーカー

バンダイ

このアイテムの詳細を見る


「ハートキャッチプリキュア!」OP&EDテーマ::Alright ハートキャッチプリキュア!/ハートキャッチ☆パラダイス
池田彩,工藤真由
Marvelous Entertainment Inc.LDC(PLC)(M)

このアイテムの詳細を見る
コメント   トラックバック (19)

ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド #10

2010-03-27 | アニメ
「ワルプルギスの夜」

脚本:吉野弘幸
絵コンテ:田中雄一
演出:森義博
作画監督:鎌田均、小林利充

「気付かれよ、此岸にあるのは我ら四人のみ」

テロが一息つき、由紀やななみとプールでくつろぐミナ。その頃、アキラは美刃と逢う。美刃は「まだアキラの記憶は完全ではない
」と言うが・・・。


第十話。
クレオネの花。
夏の、夕方から夜にかけて咲く花。
蝶がどれだけ望んでも、決して花と結ばれることはない。
美刃が語る伝説は、まるでミナとアキラのことを言っているよう。

※三支族登場。
刺客に狙われても、ミナの元に走るアキラ。
いろんな意味で間に合うのか??

【今週の萌えポイント】
※アキラそっちのけで、三人で争う刺客。

【今週のエンドカード】
※中央東口。

→ 純血審問!! web拍手お願いします。

公式サイト

ワルプルギスの夜 [DVD]

エースデュース

このアイテムの詳細を見る

ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド 第1巻 [Blu-ray]

メディアファクトリー

このアイテムの詳細を見る
コメント

麺屋武蔵 武骨

2010-03-26 | グルメ
ディナー。
本日は 赤武骨味玉ラー麺 850円
と、季節メニューの桜チャー飯 400円


初赤でした。
麺とご飯なら、麺から食べるのがいつものペースなのですが、辛さで桜の風味が消えちゃうとイヤだなあと思って、スープもそこそこにまずは桜ご飯を一口。麻婆っぽいトッピングと、ほんのり甘い桜風味のご飯、なかなかいける!

そして、赤ラー麺は、辛すぎず、されど最低限のパンチは感じます。
太麺に絡む赤いスープ、意外とするするっと食べられちゃいました。
美味しかった。

コメント

映画 プリキュアオールスターズDX2 希望の光☆レインボージュエルを守れ!

2010-03-22 | 映画2010
観てきました。
<池袋シネマ・サンシャイン>

監督:大塚隆史
脚本:村山功
オリジナルキャラクターデザイン:稲上晃、川村敏江、香川久、馬越嘉彦
キャラクターデザイン:青山充
作画監督:青山充
美術監督:平間由香

ある朝、花咲つぼみと来海えりかは、突然いなくなったシプレとコフレを探してたどり着いた遊園地“フェアリーパーク”で、桃園ラブ、東せつな、山吹祈里、蒼乃美希の四人組と出会う。

プリキュア勢揃い映画の第二弾。
昨年の作品が、新人のフレッシュ組に先輩ライダープリキュアが勢揃いで手を貸す、という「ゼクロス特番」方式だったのに対して、今年は直近の二組によりスポットを当てた「先代スーパー戦隊VS現スーパー戦隊」式の作りでしたね。
ストーリー上も、声優サン達の演技も、観ている側の思い入れからも、フレッシュ組の成長の跡が感じられる良作でした。

それにしても、「歴代が一堂に」ってフォーマットはもはや規定の事項としても、謎マスコット達が人間界でその姿のままバリバリに商売するのは流石に違和感あるなあ。
「着ぐるみ」にしてはサイズオカシイですよねえ。
マスコミカが大騒ぎするレベルのネタですよ。

【萌えポイント】
※みんながライト振ってるのに、一人でカメラ構えてるマスコミカ!

80点。

公式サイト

映画プリキュアオールスターズDX みんなともだちっ☆奇跡の全員大集合!【初回限定版】 [DVD]

ポニーキャニオン

このアイテムの詳細を見る


<ここから備忘録>
それにしてもこの作品の時系列はどうなっているのでしょう?
せつながいてノーザが再生怪人になっていることから、前作でルーキーだったフレッシュ組が一年経ってると推測されます。そこからすると、他の組が同時進行だったとしても、

放送時-→MH組(白黒高2、光高1)
放送時-→SS組(高1)
放送時-→555組(青緑高2、ピンク赤紫高1、黄色中3)
 放送時→F組(中3)
    →HC組(中2)

てカンジ?
コメント

仮面ライダーダブル 第27話

2010-03-21 | 仮面ライダー
「Dが見ていた/透明マジカルレディ」

脚本:三条陸
監督:坂本浩一
アクション監督:宮崎剛

「わかってる、無茶はしねえよ、相棒」

名マジシャン・フランク白銀の孫、リリィが突然鳴海探偵事務所に現れた。どんなマジックを使ったのか、と訪ねる翔太郎に「メモリの力で本当に消えるコトが出来る」と答えるリリィだが、そのメモリが身体から出てこなくなり、消える力もコントロール出来ないと言い・・・。

【今週の変身】
※ダブル。サイクロン×ジョーカー
※ダブル。ヒート×メタル
※アクセル。
※ダブル。ヒート×ジョーカー
※ダブル。ヒート×トリガー


【今週のスリッパ】
※「このスケベぇ」

【今週の検索】
※無し?

【今週の萌えポイント】
※透明なリリィを撫で回す井坂。 相変わらずエロいのう。

※長澤奈央チャンがニチアサに帰ってきた。でも木下あゆ美チャンと同じく、ゲスト。
もっとスーパー戦隊からゲストが来ないかなあ、マジブルーとか、ゲキイエローとか・・・、ポワワワァ。

※ああ、若菜姫の舌打ちが復活しちゃった・・・。

※ストーリー展開中盤に来て、照井竜と井坂医師が対面!
もうちょっと引張るかと思ったら、あっさり自分の正体を言っちゃう上に、犯人であることも認めちゃうとは。いやー、出し惜しみしないなあ。このまま来週井坂が退場してもおかしくないスピード。

※他のメモリの力を吸収して進化するウェザー・ドーパント=井坂の強大なパワー。
仇を目の前にして、変身解除させられてしまった竜。
マキシマム・ドライブが効かない相手に、ダブル・マキシマムをぶつけようとする翔太郎。
ひー、めっちゃヒーローモノっぽくてハードボイルドじゃないですか!!
月並みな表現ですが、次回が楽しみだ!!

→ そういえば、園咲家のメイドってずっと同じ役者サン? web拍手お願いします。

テレビ朝日公式

東映公式

Love♥Wars 初回限定生産盤A(仮)

エイベックス・エンタテインメント

このアイテムの詳細を見る

Love♥Wars 初回限定生産盤B(仮)

エイベックス・エンタテインメント

このアイテムの詳細を見る

仮面ライダーダブル アクセルテーマソング Leave all Behind

エイベックス・マーケティング

このアイテムの詳細を見る
コメント   トラックバック (17)

ハートキャッチプリキュア 第7話

2010-03-21 | プリキュア
「あこがれの生徒会長!乙女心はかくせません!!」


ピザハットでもらっちゃいました。

脚本:栗山緑
演出:小川孝治
作画:爲我井克美
美術:本田修

「アタシの初恋が、3分で終ってしまいました!」

えりかの元へやってきた生徒会長、明堂院いつき。生徒会への提出日がとっくに過ぎているのに、ファッション部が部員名簿をまだ出していないため「今日中に出さなければ廃部」と通達に来たのだが・・・。

【今週の砂漠の使徒】
※コブラージャ。
明堂院いつきの心の花を銅像デザトリアン(目から人を石にするビームを発射)に。
自分より美しい、いつきを妬んで。
逆上したいつき=銅像デザトリアンの後ろ回し蹴りで宙に飛ばされ退場。

【今週の変身】
※最初にえりか(制服)、後からつぼみ(変身済み・パジャマ)。

【今週の必殺技】
※マリン・ダイブ。
集まれ、ふたつの花の力よ!
プリキュア・フローラルパワー・フォルテッシモ!!

【今週の萌えポイント】
※エサに釣られてファッション部に入部するとしこ・なおみ・るみこ。
※薄暗い生徒会室で、喋る度に同じタイミングで眼鏡を上げ下げする生徒会メンバー。 ナイトメア社思い出した。

「特にすることもなく、一日中机に向かって、心に思ったつまらないことや埒もないことを、とりとめもなく書き付けていくと、何かに憑かれたような、妙な気分になる」

※明堂院いつきの事情編。
もしやとは思いましたが「女の子」だったのですね。
脇キャラにしては、(声が桑島法子サンなことも含め)なにやら複雑な家庭の事情があったり、その原因らしき「兄」の存在とか、明らかに「今後の展開」がありそうな感じ。
ファッション部に入部する日も近い?
そして車椅子の兄もイケメン執事(?)も、きっとデザトリアン予備軍ですよね?!

※これまでのシリーズの使役モンスターと違って、回を追う毎に、自己主張が細かく描かれる傾向にあるデザトリアン。
前々回アンビバレンツな心情で攻撃を止めちゃったあきらとか、今回上位者である幹部をぶっ飛ばしたいつきとか、「内面」がストレートに表れることを表現の幅に活かしてるのが良いですね。

※今までの話は、ゲストの「悩み」解決にあまりつぼみとえりかが関わっていなかったのに対し、今回は、その効果はともかく、つぼみがいつきに「手を差しのべる」シーンがあったのがヨカッタ。

※マリンの決め台詞、マダー?

【今週の花言葉】
※牡丹。
「王者の風格、高貴、はじらい」

→ 今回心の花が萎れてたのって、いつきよりつぼみじゃね? web拍手お願いします。

東映公式

ABC公式



「ハートキャッチプリキュア!」OP&EDテーマ::Alright ハートキャッチプリキュア!/ハートキャッチ☆パラダイス
池田彩,工藤真由
Marvelous Entertainment Inc.LDC(PLC)(M)

このアイテムの詳細を見る
コメント (2)   トラックバック (19)

光麺 秋葉原店

2010-03-20 | グルメ
3/19 ディナー

野菜味噌光麺 780円 + しそ餃子 330円 計1110円也。

並ぶこと5分。
着席して待つこと10分。


サービスは味玉を選択。

まずはスープを一口。
「美味い!」
仕事と寒さに疲れた身体に、程よい暖かさとしょっぱさ。
よくスープを絡めるちぢれ太麺もまた美味し。
具沢山の野菜も、「正しい味噌ラーメン」て感じで、全体的に食べ応え充分。


しそ餃子もプリッとした皮としその風味で飽きずにペロリといただきました。
ご馳走様。

80点。

http://www.kohmen.com/

コメント

ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド #09

2010-03-18 | 二十世紀青年
「ロストボーイ」

脚本:横谷昌宏
絵コンテ:川原智弘、園田雅裕
演出:木村寛
作画監督:福世孝明、安藤正浩、松本文男

「嘘つき。ずっと一緒にいるって言ったじゃない」

ヒステリカに挑戦状を突きつけたミナ女王。ヒステリカの計略、ヴァンパイアを「爆弾」に変える薬品「アグニの血」を使った自爆テロを阻止すべく、アキラとベイオウルブスが動き出す・・・。

第九話。
生徒会長を救ったミナ。
ヒコを救えなかったアキラ。
ヒステリカを我が手にかけたヴェラトゥース。
親よりも愛するヒトを選んだユヅル。

心で生きるヴァンパイア。一つの想いだけで生きていける存在。
それぞれの信じるもの、愛するもの、憎むものにしがみつく、永遠を生きる哀しき物達。

今回はどこまでも可哀想なヒステリカの末路に、涙。

【今週の萌えポイント】
※幸せそうな笑顔のななみとユヅル。

※ユヅルを大人として扱うヴェラとミナ。

※やはり敵なのか?美刃。

【今週のエンドカード】
※有馬啓太郎。

→ 「薔薇と狼」読みたーい!! web拍手お願いします。

公式サイト

ロストボーイ [Blu-ray]

ワーナー・ホーム・ビデオ

このアイテムの詳細を見る
コメント

つけ麺 椿<池袋>

2010-03-14 | グルメ
ランチ。

14時20分、池袋駅北口から探すこと5分、すでに店の前には10人以上の列が。
並びたくなかったけど、他を探す時間も惜しかったので、最後尾に。
店外20分、店内15分待って着席。



特製つけ麺 1,000円。

待っただけあって美味しかった。中太の緬がスープと良く絡んで。たっぷり絡ませて食べていたら、スープが足りなくなりそうに。

ラーメン紹介サイトなどでは、最近かなり評価が高いお店。
うわさにたがわず、でした。

コメント

仮面ライダーダブル 第26話

2010-03-14 | 仮面ライダー
「Pの遊戯/亜樹子オン・ザ・ラン」

脚本:長谷川圭一
監督:石田秀範
アクション監督:宮崎剛

「それが、成海亜樹子なんだよ。例え相手が人形でも、泣いていて欲しくない。あいつはきっとそういうヤツなんだ」

パペティアー・ドーパント=堀之内を追いつめたダブルとアクセル。だがその時、いきなりあたりが霧に包まれ、その隙にドーパントは姿を消してしまう・・・。

【今週の変身】
※アクセル。
※ダブル。ルナ×トリガー
※ダブル。サイクロン×ジョーカー
※ダブル。サイクロン×メタル


【今週のスリッパ】
※読めない・・・。「遅い!」かな?

【今週の検索】
※無し。

【今週の萌えポイント】
※「所長、君は美しい。最高の女性だ」 亜樹子よ・・・。

※先週のドタバタコメディから一転、ゲストエピソードは親子の情に亜樹子が絡むオハナシでしんみり、シリーズ展開は医師井坂の邪悪発動でクレイドールが操られ、プチ緊迫状態に。
やっぱり出し惜しみがないなあ。

※「お姉ちゃん、人形の声を聴いて」
声なんて聴こえない、とリコに告げる亜樹子。
でも、他の誰も聴こえないのに、亜樹子だけがずっとその「声」を聴いていたのでした。
こりゃあホラーですね。なのに亜樹子にかかると怖い感じがまったくしないのはキャラクターの造型がキチッと出来ているからでしょうね。

※やっぱり「ドライバ」は「メモリ直差し」の作用を防ぐ為のモノだったのですね。
ドライバを弄られちゃったクレイドールは今後やばいことになっていくのでしょうか。
そして冴子は・・・?

→ フィリップを救いに来たアクセルのユニット。操っているのはやはりシュラウド? web拍手お願いします。

テレビ朝日公式

東映公式

凄いんだかしょぼいんだか、新アイテム。
仮面ライダーW(ダブル) メモリガジェットシリーズ05 フロッグポッド

バンダイ

このアイテムの詳細を見る

Love♥Wars 初回限定生産盤A(仮)

エイベックス・エンタテインメント

このアイテムの詳細を見る

Love♥Wars 初回限定生産盤B(仮)

エイベックス・エンタテインメント

このアイテムの詳細を見る

バンド・オン・ザ・ラン [DVD]

ジェネオン エンタテインメント

このアイテムの詳細を見る
コメント   トラックバック (22)

ハートキャッチプリキュア 第6話

2010-03-14 | プリキュア
「スクープ!プリキュアの正体ばれちゃいます!?」

映画オールスターDX2公式
いよいよ来週公開ですね。いつ観に行けるかなあ。

脚本:伊藤睦美
演出:勝間田具治
作画:河野宏之
美術:佐藤千恵

「けったいなことはここまでよ!」 まさかコレが決め台詞?

スクープ写真を撮るためなら手段を選ばないクラスメートのかなえが「今度はプリキュアをスクープする!」と言いだした!ビックリしたつぼみとえりかは・・・?

【今週の砂漠の使徒】
※サソリーナ。
多田かなえが来海パパに「君の写真には愛がない」と言われ落ち込んでいるところを狙い、心の花をカメラデザトリアンに。
パパ、余計なコトするなよ。

【今週の変身】
※同時に二人(私服)。

【今週の必殺技】
※レッドの光の聖なるパフューム!シュシュッと気分でスピードアーップ!!
※ブロッサム・おしりパンチ!!
※集まれ花のパワー!ブロッサムタクト!
花よ輝け!
プリキュア・ピンク・フォルテウェーブ!!

【今週の萌えポイント】
※6話目にして初登場の来海パパ。 なんか最近聴いた声だと思ったら、ダイゴヨウかよ!!

※ミンナが喜んでくれる写真を撮りたい、かなえ。
その気持ちは間違っていないのに、「笑える=面白いシーン」を狙うばかりに、往々にして被写体の気持ちを踏みにじるような写真になってしまう。
ダメダメ、笑いを取りに行くなら、他人をツッコムんじゃなくて自分がボケにならなくっちゃあ。そりゃあ、クラスメートともギクシャクしちゃいますよ。

※動きを止められてしまったマリン。
一人になったブロッサムが、最初の頃よりも「出来る」子になった様子が描かれるのかと思ったら、パワーアップはパワーアップでも、アイテムを使ったドーピングでした。
便利すぎるだろ、心の種。
まさか、「溜めなきゃいけない」アイテムを「消費する」とは、盲点でした!
色で能力が変わるみたい。加速装置以外には、何が?

ちゅうか、今週は、サソリーナじゃないけど「おしりパンチ」に脱帽。
あとやっぱり便利すぎるコッペ様のお腹。
あの大正浪漫風の眼鏡青年は、やっぱり・・・?

【今週の花言葉】
※ブラックベリー。
「人々を思いやる心」

→ 毎度河原で騒動に巻き込まれる子供達。 web拍手お願いします。

東映公式

ABC公式



「ハートキャッチプリキュア!」OP&EDテーマ::Alright ハートキャッチプリキュア!/ハートキャッチ☆パラダイス
池田彩,工藤真由
Marvelous Entertainment Inc.LDC(PLC)(M)

このアイテムの詳細を見る
コメント   トラックバック (15)

時をかける少女<初日舞台挨拶>

2010-03-13 | 映画2010
観てきました。
<シネスイッチ銀座>

監督:谷口正晃
原作:筒井康隆
脚本:菅野友恵

母が勤める大学に合格し、卒業を待つ高校3年生の芳山あかり。ある日、母和子が交通事故に遭い、昏睡状態に。あかりが見舞うなか、一時的に意識を取り戻した和子は「あの日に戻って深町一夫に合わなければ・・・」とつぶやき・・・。

爽やかな青春映画でした。
原田知世版世代のオヤジには、眩しすぎたかも。
(オープニングにあの歌が流れただけでワクワクしてしまいました)

生まれる前の過去へ飛んだ少女と、その時代でであった、映画監督を夢みる青年との淡いラブストーリー。
タイムトラベルを縦軸に、自主製作映画を横軸に展開するストーリー。
どちらにしても切ない別れが待っていることは自明なので、あそこまでする必要があったのかなあ。最後の最後まで「実は・・・」って展開を期待してしまった。
最後にすれ違うのはその二人でよかったのにね。

でも、この映画に込めた脚本、監督のメッセージは伝わってきました。
初々しい佳作。

【萌えポイント】
※あかりの70年代ファッション。 何着ても可愛いってファン目線なのです。

<舞台挨拶>
当日三軒目。上映後の挨拶と言うことで、いろんなお話が聞けました。
仲里依紗チャンはちょっとお疲れ気味?テンション低かったなあ。
青木崇高クンはイメージ通り。普通は肌色の下着とか付けるあのシーンは、あえて全裸で挑んだそうです。曰く「破廉恥な登場でスミマセン」。
監督がメチャクチャ緊張していたのがおかしかった。
劇中ではハッキリ示されていないのに、自分で「ある人物の結末」を口走っちゃうのはダメだろう。
石橋杏奈チャンは画面の印象と違って、今風の可愛い感じのファッション。
石丸幹二サンは流石の貫禄でした。
襟川クロの司会は相変わらずウザいね。

80点。

公式サイト

時をかける少女 通常版 [DVD]

角川エンタテインメント

このアイテムの詳細を見る

時をかける少女 [DVD]

PI,ASM/角川書店

このアイテムの詳細を見る
コメント