e-spo Horitaiスタッフダイアリー

e-spo & Horitai スタッフがクラブと堀之内体育館の毎日を思いつくままにお知らせいたします。

子供たちを指導するときに何より大事なこと

2018-11-15 09:08:27 | Weblog

クラブマネジャー 星です。

エンジョイスポーツクラブとしての新たな試み、企業とジョイントして企画した子供運動教室の最終回でした。

これは小出郷文化会館の前にある響きの森公園の指定管理者であるむつみグループさんと組んで子供たちの体力を向上させる目的で開催したものです。

体力づくりをするのには低年齢から(小学1年から3年で開催)どのように過ごせばいいか、そしてどのような内容で運動したほうがいいのか、そこに焦点を絞って指導しました。

木村トレーナーはリズムトレ-ニングの理論を利用してプログラムを組み立てました。

ラインのうえを様々なステップで子供たちは動いていきます。

リズムよく動けたらそれは一生使える貴重な財産になります!

 

 

親子で動いたり、遊んだりすることがこの年代では一番重要になります。

そしてそれは子供が自主的に動くものでなければなりません。

やらせて評価する、それは高学年でやれべきものでまずは、動きの種類をできるだけ多く体験させることが重要です。

 

この日は私の仲間が参加してくれました。湯沢で少年サッカーの監督をしている釼持くんです。

この彼は私とは旧知の中で社会人サッカーチーム、DEPORTIVOを私が作ったときに主力で活躍してくれました。

有名サッカーの専門学校を卒業してすぐに意気投合し、ずっと苦楽を共にした仲間です。

今では湯沢で大活躍していて嬉しい限りです。

彼は少年サッカーを指導するうえで悩みを抱えていて、その現代の子供たちの問題点をこの教室でも参加者の前で報告してくれました。

 

 

私も姿勢を意識した動きを取り入れて指導しました。

 

このような企画をまた継続していき、魚沼地域だけでなく、数多くの子供たちに伝えていきたいと思います。

 

 

 

 

コメント

第7回魚沼コシヒカリ紅葉マラソン、Eスポラン塾チーム結果は?

2018-11-12 09:39:08 | Weblog

ランニング塾、塾長星です。

昨日は地元ランナーにとっての大イベント、第7回魚沼コシヒカリ紅葉マラソンが開催されました。

9月にランニング塾を開催して半数以上の参加者はこの11月11日のマラソン大会を目標にしてきました。

Kさん(36歳ランニング歴3年)はどうしても1時間39分で走りたいと9月に相談がありました。

実力は十分あるのですが、うまく練習計画が立てられなかったのでそこをアドバイスさせていただきました。

その計画を見事に自分の感覚で実行し、自信をもって当日に向かい目標達成。

1時間39分07秒、最高に嬉しそうでした。(写真は何枚とっても無表情です笑)

 

 

 

Sさん(50歳ランニング歴1年半)は去年のランニング塾からランニングを始めた男性です。

去年の初ハーフで2時間9分(目標2時間10分)で見事に目標達成で、そして今回に満を持して臨みました。

目標は2時間5分に設定し、記録は2時間3分で今回もクリアしました。

9月の時点で本人は2時間切りを目標にしていましたが、一緒にトレーニングしているうちに目標を修正。

この能力が高いのがSさん最大の特徴です。

目標を変えることで無理なくトレーニング計画を自分で作り、それを実践しました。

もうランニングの面白さにハマっちゃった、そんな様子です。

一年以上かけて体重15kgの減量に成功し、血液検査も良好になったそうです。

すばらしい成果ですね。

 

 

 

 

 

 


Iさん(30代ランニング歴6年)も余裕で目標達成。

この大会で過去に1時間49分で走ったことがある彼女は今回は1時間54分。

目標をどこに置くか、それがランナーには重要だと思います。

彼女のすばらしいところはコツコツトレーニングを積み重ねることができるところです。

本当は自己ベストを狙いたい意思はあったようですが、今回は今の力を出し切ることを目標に走りました。

本人も納得の21.1kmだったようです。すばらしい笑顔ですね。





SさんとMさん(ともに40代、ともにランニング歴5年)も頑張って走りぬきました。

Sさん(中央)は2時間4分でニコニコのゴール。自己ベストは2時間2分ですが、今回はしっかり走り切ることが目標でした。

Mさんは毎年、春と秋に2度ハーフを走るという目標です。2時間17分の旅、本当に最後までがんばりました。

お二人ともトレーニングで10kmをスイスイ走れるようになり、体力はまったく落ちていません。

目標タイムに一喜一憂しないところも長く続けられる秘訣ですね。

本当に輝いていました。

 

 

Oさんご夫婦も本当に頑張りました。

3年前にランニング塾に参加していただいた縁で毎年大会で顔を合わせるようになりました。

このようなつながりがすばらしいですね。ありがたいことです。

運動が大好きなこのご夫婦、末永くお付き合いさせていただきたいものです。

小川さん(山﨑組所属)もニコニコでゴールでした。

いつも長岡から参加してくれている仕事仲間の小川さん、ランニング歴は20年以上です。

私の尊敬するランニングの先輩です。

 

 

他の塾生も50代Kさんはハーフ1時間28分で見事に走り切り、素晴らしい成績でした。

そして30代女性Aさんも1時間39分でみごとに入賞を果たし、それぞれにがんばっていただきました。

昨日は全員に結果を報告してもらってホントにうれしかったです。

またさらに頑張っていきましょう!すばらしい日でした。

 

 

 

 

 

 

 

コメント

エンジョイ市民トレッキング パート2 日光戦場ヶ原 中禅寺湖

2018-10-18 15:00:13 | Weblog

久々のアドバイザー高木です。

10月15日(月)16日(火)と奥日光へ行ってきました。トレッキングメンバーは15年前からそのまま高齢化。だんだんハイキングに近いものになってきました。歩く時間も3時間、ほぼ平坦な下りコースでした。

 

10月15日(月)

朝7時に小出郷福祉センターを出発。奥日光湯元温泉へは10時15分到着。

 

まずは星マネジャーの準備運動です。

 

湯元温泉は紅葉真っ盛り、錦の彩をバックに10時35分スタートしました。

 

湯ノ湖右岸を湯滝まで歩きます。スポットごとに足を止め撮影タイムをとりました。

湯ノ湖の紅葉スポットです。

 

30分ちょいで湯滝上へ到着。急な階段を滝つぼまで下ります。1週間前の下見時より一層の色づきでした。ここは観光スポット。大勢の観光客でにぎわっていました。

 

滝下より、素晴らしい紅葉の中を小滝を経由して戦場ヶ原へと歩きます。

 

 

12時20分泉門池(いずみやどいけ)に到着。楽しい昼食です。

 

冷たい風の寒さに、泉門池を予定より10分早く切り上げ12時50分に出発。ほどなく黄金色に紅葉した草紅葉(くさももじ)の戦場ヶ原に出ます。ラムサール条約に登録された湿地帯は、完璧に整備され幅広い木道です。

 

 

2時半過ぎに竜頭の滝上到着。見事な紅葉でした。

滝下よりの景色は今がピークのようです。

 

10月16日(火)

今回の宿は 日光山輪王寺 より、240年前に湯守の任を受けた老舗旅館「湯守釜屋」です。

創業は明治の初めで、源泉は75度前後。温度調節に加水するだけの源泉掛け流しの、硫黄臭の強い名湯です。源泉もこの旅館のすぐそばにあります。

 

2日目は中禅寺湖の紅葉スポットを遊覧船で回ります。

男体山側は色づきがいまいちでしたが、

反対側の半月山側は見事な色づきとなっていました。ここは紅葉スポット、八丁出島です。

 

こんな紅葉真っ盛りの湖岸を縫うように、船は進んでくれます

 

中禅寺湖畔で昼食後、

立木観音県営駐車場より、英国&イタリア大使館別荘だった記念館まで1キロほどのウォーキングです。

 

ここはイタリア大使館の資料館、杉皮を張った外壁と格子ガラスがレトロ感満載です。

 

こちらは英国大使館別荘記念館。外交官の アーネスト・サトウ がこの地を気に入り、自ら立てた建物です。  アーネスト・サトウは西郷、大久保らの幕末の偉人や維新以降の政府要人とも深くかかわった人物です。様々な資料が展示されていました。

こんなロケーションでアフタヌーンティーを楽しんだのでしょうか。

テラスからは中禅寺湖の素晴らしい景色が望めます。

天候にも恵まれ、紅葉のタイミングにもピッタリの大満足の2日間でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

毎日楽しく走れる方法

2018-10-13 17:03:28 | Weblog

ランニング塾 塾長の星です。

今年も恒例のランニング塾を開催しました。

初心者から熟練ランナーまで18名が集まり、和気あいあいと進められました。

10分以上走れない初心者ランナーもいれば

9月に行われた湯沢コスモスマラソンで優勝したランナーまで

さまざまなレベルのランナーが「走る」ということを学びました。

 

 

ランニング動作で大事なのは「リズム」です。

いろいろな動きをやってみて必要な筋肉を鍛えながら動作を覚えてもらいました。

 

 

90分のレッスンは半分以上はランニングドリルで費やされます。

くりかえすことで何か変化が起きてきますね!

 

みんなで走る筋肉を大きくして走りに活かしました。

どんな長い距離走っても筋肉痛にならないと言っていたトップランナーさんは

「この塾に来るといつも筋肉痛で嬉しい」

とちょっと不思議なことにもなりましたが笑

私からしてみればそれだけ走ることは奥が深い証拠だと思います。

 

 

 

すばらしいフォームで走る60代初心者ランナー。

 

 

まだもう少し改善の余地があるラン歴5年の熟練ランナー。

 

 

毎日楽しく走っていただきたいので

それに必要なことをレクチャーしました。

 

まずは

①やりすぎないこと

毎日走るなら量を少なく、ゆっくり走りましょう。

個人個人にプランをお伝えしました。

②けがを防ぎましょう

どんなシューズを選べばいいかレクチャーしました。

そして必要なストレッチとマッサージを繰り返し伝授。

③仲間をつくる

ランニング塾ではこれが一番の目的です。



今年も私自身が一番楽しんだランニング塾でした。

さて11月11日の魚沼コシヒカリ紅葉マラソンにみんなで出場します。

いい結果が出るように最後までサポートしたいと思います!




 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

体力測定会、今回の最高得点者は?

2018-09-29 15:43:02 | Weblog

健康運動指導士 星です。

昨日はこの時期恒例の体力測定会でした。

19歳から63歳までの意欲満々の参加者が48名集まりました。

20代8名

30代15名

40代18名

50代5名

60代2名

各年代が自分の体力年齢を一歳でも若く保とうと頑張っていただきました。

今回の上位優秀得点者は以下のようでした。(スタッフ除く)

男性

1位 53点 南魚沼在住31歳Kさん

2位 51点 南魚沼在住31歳Tさん

3位 48点 和長島在住19歳Sさん

女性

1位 49点 堀之内在住35歳Iさん

2位 46点 下田在住29歳Uさん

3位 44点 根小屋在住46歳Hさん

みなさん素晴らしい記録でした。

 

 

 

シャトルランは最後に参加者一斉に実施しますが、やっぱりきついと思います。

でもこれで自分の体力がわかるのです!

 

 

 

梅田愛子トレーナーのストレッチでウォーミングアップ。

運動習慣がある人もない人も体力測定には多数参加していただいています。

 

 

 

握力測定。

 

 

立幅跳び。全身筋力をみます。

(*この写真のみ2016年のものです)

 

 

反復横跳びは敏捷性です。

素早く動く能力は年々落ちやすいです。

 

シャトルランはとくに女性陣がんばりましたね~

 

じつはこのシャトルラン今回は2度実施しました。

1度目の途中で音楽が途絶えてしまい86本でストップするアクシデント発生。

2度挑戦した方多数で素晴らしいです。

 

マラソンランナーの友人も参加。
年々体が固くなるお年頃です笑

 

この体力テストは20歳以上対象でしたが19歳の若者も参加OKとしました。

フットサルをやっているだけあってしなやかな動きでした。
また来年がんばろう!

 

 

 

 

 

コメント

子供は全員が天才

2018-08-06 10:13:53 | Weblog

クラブマネジャー星です。

先週土曜の午前中は親子運動遊び教室を開催しました。

この会場の響きの森公園は午前中から気温が上がりましたが

公園の管理者であるむつみグループさんの協力による暑さ対策がうまくいき

参加したお子さんとその親御さんはしっかり動いていらっしゃいました。

そして何より、講師の佐藤政志さんの指導がすばらしかったと思います。

暑い中でもきちんと集中して運動できるような組み立てで

私自身も大変参考になりました。

兄弟や家族みんなできた方もいて、大変盛り上がりました。

 

 

佐藤政志さんはなんとこの9月に世界マスターズ陸上競技選手権大会に出場します。

スペイン、マラガで開催される世界大会は、陸上選手にとっては憧れの場所です。

(私はスペインが大好きなのでついていきたいくらいです!)
400mリレーでは元100m日本記録保持者の朝原宜治さんや

スポーツ万能タレントの武井壮さんとともに

M45クラスの世界記録を目指すと公言されています。

その大記録に挑戦するということで今佐藤政志さんはちょっとした有名人です。

この日もNHKのBS1TV放送のための取材が入りました。

参加した魚沼の親子のみなさんもTVに出演する可能性が高いです。

実は私も参戦しているマスターズ陸上競技の世界では、今その話題で持ちきりです。

日本陸上界は今100mが熱く盛り上がっています!

TVカメラの前で運動指導をする佐藤政志さん。

参加者も最初は緊張気味でしたが、次第に全く気にせず運動に熱中していました。

3~5歳の子供たちは全員が運動大好きです。

この時期に動くのが嫌いな子はいないので

本当に運動神経を獲得するチャンスなのです。

佐藤さんの指導は子供たちの自然な動きを引き出すものでした。

子供たちに必要なのは多様な運動体験であり

スポーツに特化するのは早いうちでなくてもいいのです。

まずは、見て、体験することです。

その環境を与えることこそが親の役目ですね。

 

親子みんなで楽しそうです。

走るにはリズムが大事ですね。

これは生まれ持っているものです。

それを出す環境が何より大事なのです。

佐藤政志さんの足の動き一つとっても
それをみて真似る子供たちにいい影響があります。

子供たちは全員もれなく運動の才能があり

天才なのですから。

 

いいリズムでステップを踏んでいます。

これは子供が好きな動きです。

 

いいフォームで動いています。

かっこいいですね!!

 

このおじさん(私)もいっぱいいっぱいですが見本で頑張っています笑

 

 

佐藤政志さんとウインドスプリント(快調走)をしました。

同世代ですが、本当に尊敬できるすごいアスリートです。

 

この加速する動きを目の前で見るだけで子供たちはよかったと思います。

参加した若いお母さんも

「こんなに速いと思わなかった。素人の私が見ても走るフォームがすごくかっこよかった」

とこんな感想もいただきました。

子供たちが動作を習得するときに必ずいう言葉があります。

ねえねえ、もう一回やってみて といいますね。

言葉で教えて、とはいいません。

やって見せるのが最高の子供への指導なのです。

佐藤政志さんの世界一への挑戦、是非応援したいものです。

 

また次回は9月29日土曜に小学生低下学年対象に開催します。

講師は私と木村が担当しますので是非ご参加ください。

 

 

 

コメント

50人をこえた地域の精鋭たち

2018-08-03 17:47:46 | Weblog

健康運動指導士 星です。

魚沼市社会福祉協議会さんと協働して進めた元気づくりサポ―タ―養成講習、
地域で運動指導者として活躍していけるように5回の講座を担当しました。

今日はその最終日で全員が修了しました。

昨年は21名、今年は30名、のべ50人の運動指導者が誕生しました。

意欲の高いすばらしい可能性を秘めた精鋭たちです。

運動実践講習ではみなさん、楽しんで運動していました。

ふだんから体を動かす習慣がある人たちばかりです。



5回の座学で理論も学びました。

様々な質問が出て、学ぶことにも意欲的です。

グループワークも仲間たちで協力してこなしました。

最終日は自分たちオリジナルの運動プログラムを作成しました。

理論的に組み立てられるように指導し、共有した甲斐がありました。

みなさんのアイディアが地域の財産そのものです!

最後はグループごとに発表しました。

いろいろな質問が飛び交い、講師のわたしはコーディネート役にまわりました。

 

このような学びの場はわたしたちのような総合型クラブでは有意義な取り組みになります。

これからも各関係団体と協働して地域を元気にしスポーツや運動で健康の輪を広げていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

響きの森公園で親子運動教室、体験しませんか?

2018-07-31 16:51:28 | Weblog

クラブマネジャー星です。

暑い日が続いています。

今年は全く雨が降りませんね、ちょっとスポーツをするには困った天候です。

 

さて今週土曜、8月4日に親子運動教室を開催します。

小出郷文化会館となりの響きの森公園にて

かけっこ専門家の佐藤政志さんを講師に招いて

魚沼の子供たちの体力づくりのきっかけになればと思い

奥レク都市公園のむつみグループさんと共同で企画してみました。

あいにくの猛暑がつづき

この週末も暑いことが予想されますが

日陰を用意し休憩に水分を補給できるように

万全に準備してお待ちしております。

今回は未就学児(3歳から5歳)とその親御さん対象で

9月と11月に小学生を対象にシリーズで開催します。

 

佐藤政志さんは子供のかけっこ指導に定評があり

ご自身も今も現役の陸上選手であります。

その内容は本当にすばらしいものなので

是非参加していただきたいと思います。

私たちスタッフもこの親子運動教室を楽しみにしております!

 

 

 

 

毎年、秋に体育館でかけっこ教室をお願いしていますが大盛況です。

今回は屋外で親子で短時間で効果的な運動できるような内容になっています。

暑いとは思いますが、是非お子さんと一緒に楽しく運動しませんか?

 

お問い合わせはエンジョイスポーツクラブ事務局までよろしくお願い致します!

電話025-793-7166

 

 

 

 

 

 

コメント

猛暑の魚沼

2018-07-27 17:34:59 | Weblog

事務局 星です。

今年の7月は暑いですね。去年は水害があり大変でしたが、今年は猛暑。

それでもわがクラブの参加者さんたちは変わらず頑張っています。

こんな一週間でした。

7月21日長岡まつり駅伝に参加。

私は応援にまわりましたが、長岡スポーツ協会所属で
蒼紫スポーツクラブ、クラブマネジャーの川上さんと同じチームでパチリ。

 

山﨑組の山﨑さんも笑顔で快走。チームは60チーム中9位でした。

 

7月23日 特定保健指導。

健診会場にて運動を指導してきました。

 

7月27日川口町で骨粗鬆症予防教室。運動講義と運動実践の講師でした。

 

 

7月26日 運動教室の参加者さんたちで暑気払い。楽しいひと時でした。

 

 

 

 

 

まだまだ暑い日が続きますが、体力つけてがんばりましょう。

体力さえ落とさなければ、夏は乗り切れるとこの参加者さんたちが教えてくれています。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

ノルディックウォーキングで健康に

2018-07-09 10:31:43 | Weblog

健康運動指導士 星です。

先週土曜は雨のなか、初心者ウォーキング教室の指導でした。

入広瀬地区の公民館事業でストックポールを利用した

ノルディックウォーキング体験をしていただきました。


ノルディックウォーキングは、2本のポール(ストック)を使って歩行運動を補助し

運動効果をより増強するフィットネスエクササイズです。

もとは、スキーのクロスカントリーの選手が、夏の間の体力維持・強化トレーニングとして

ストックと靴で積雪のない山野を歩き回ったのがはじまりだと言われています。

雨降りだったのでたくさん歩けませんでしたが

いろいろなエクササイズをまじえて指導させていただきました。

普段あまり歩いていない人たちでしたが

ノルディックウォークはそのポールを持って歩くと

それだけで姿勢がよくなり全身の筋肉を使えるようになります。

みなさん、それぞれ歩幅も伸びて颯爽と歩いていました。

 

 

 

 

 

 

入広瀬公民館事業の講師でした。

呼んでいただいてありがとうございます。

 

 

 

この日は小出スキー場の日本ノルディックウォーキング協会指導員のお二人も参加していただきました。

終了後にはいろいろと情報交換させていただき、是非運動初心者にもどんどん歩いてもらい

それが地域づくりにもなるという思いをお互いに共有させていただきました。

 

 

 

 

コメント