たそがれ時のつれづれに

人生のたそがれ時を迎えて折々の記を・・思うままに

XPパソコンの復活

2014年05月31日 | パソコン

「日経PC21」2014・7月号を求めた。29日発売日の新聞広告が目に入ったからである。
「わからない」「使いにくい」を解消!Windows8.1完全攻略 
○アップデート版登場!8.1のここが変わった
○乗り換えから使いこなし、最新活用のワザも
特別付録 XPパソコン復活DVD

これでは、本屋さんの宣伝ブログだ。XPを10年も使い込めば、わからない、つかいにくい、も大体の直感で使いこなしてきたほうだろう。
50ページほどの特集で内容は特にたいしたことはなかった。
付録の「XPパソコン復活DVD」とは、オープンソースで開発されたフリーのOSで、「Ubuntuウブントゥ」というOSだった。
Ubuntu 14.04 LTS 日本語 32ビット版 がついていた。
オフイスソフト メール ブラウザー 画像編集 ができる。
『ウブントゥのここがすごい』
・古いパソコンでも軽快に動作 メモリーの少ない32ビット版を収録
・インストールしなくても試せる 事前に動作確認できる
・国内向けの改良版を収録 Ubuntu Japanese Teamが国内ユーザー向けに日本語の入力・表示を改善した最新の「日本語Remix」バージョンを収録
・表計算ソフトなどを標準搭載 ウエブブラウザーやメールソフトに加え、「Office 」の互換ソフトも標準装備、操作法はウインドウズとほとんど同じ
・アプリケーションも含めて無料 オープンソースで開発されたフリーソフトですべて無料
・5年間のセキュリティ更新 5年間の長期サポートがつく
XPパソコンをあと3年使う!
古いパソコンがウブントゥで奇跡の復活
という、本文解説が10ページもついて750円の雑誌は安い。与太OSの8.1など買うのでなかった。

XPの移行が間に合わず、英国政府は今後1年間で550万ポンド(約9億5000万円)
オランダ、カナダ、米国政府など1000万ドル(10億2000万円)でマイクロソフトと有償XPサポート契約を結んだとある。
日本の金融機関のATMの95%がXPを組み込んでいて移行がなかなか進んでいないとも。

マイクロソフト一社独占、ウインドウズが世界標準である弊害がいっぱい出てきた。

コメント

メンテナンスは進行中です

2014年05月30日 | パソコン

(本日2本目)Windows8.1のタスクバー(通知領域)に時々顔を出す、アクションセンターのアイコン(フラッグ)が、いつも「アクションセンター:問題は発見されませんでした」と出るのに、昨日から「アクションセンター:メンテナンスは進行中です」と出て、フラッグに何やら黒点がついて表示される。
何時間たっても同じ進行中のまま(何回か再起動や電源ON・OFF・スリープしたが)放っておきました。「アクションセンター」でネット検索するといっぱい出てきたね。
121ware マイクロソフトコミニュティ など
コントロールパネルからアクションセンターをクリックして、いろいろ確認したが問題はなかった。
今日も朝から進行中が出っ放し、お昼過ぎ布団を被って昼寝した。その間に進行していて下のようになった。
「Updateはユーザーに確認した後で更新プログラムをインストールするように設定されています」何これ?嘘つき。自動設定してるわよ。

ご指示のとおりやったら随分また時間がかかった。庭仕事などやって放っておいた。

 そしたらインストールは終わっていたがエラー表示された。

確認すると、タスクバーのアイコンは「問題は検出されませんでした」と出る。
もう、どうなっているの。このWindows8.1という、与太システムは?

もう呆れて再起動して放っておきます。これでUpdateが自動インストールされない問題が解決したのか?6月第2火曜日の月例パッチまで確認できません。

コメント

北朝鮮・調査に応ずる

2014年05月30日 | その他

朝、恒例のタバコを買いにコンビニへ行く。この店主はツバメに優しく、セブンイレブンの店のひさしに2か所、板切れを釘で打ちマンションを提供している。その他に街灯の上とか巣が3つ4つかけていて、よほど頭上注意だ。今年も何羽かの組が巣立っていった。
今朝は庇の上に巣立ったばかりのツバメ1羽がいて、親鳥がホバリングして口移しに餌をやっていた。
店のお姉さんに「俺も姉さんの口移しで餌を貰いたいね」、「いいですねえ、チュチュっと・・」。役者が一枚上だった。

北朝鮮が拉致被害者の総括的・実態調査に応じることになった。一歩前進だ。
姜尚中氏の「在日」では、北朝鮮の目的は6か国協議に持ち込むのが狙い。実態調査はその取引材料。北朝鮮は急ぐことは無いのだ。との主旨で書いていた。また、北朝鮮の人口は2千万人だとあった。
独裁者一家の政治的野心。それを利用する軍部。戦後60年も経つのに国民は豊かに生活できない。ミサイルと核開発に狂奔していて情けないことだ。

今朝の読売は全国の失踪者は860人、特定失踪者は470人(うち拉致の可能性あり約80人:朝日)、政府認定拉致被害者で帰国していない人が、横田めぐみさんはじめ12人と報じていた。

中でもめぐみさんはシンボル的存在。今度こそ真相解明と生きて帰ってきてほしい。
母の早紀江さんの著者を読んだ。拉致され暗い船倉へ放り込まれ、壁をかきむしり、上陸させられたときは両手の爪が剥がれて血を流していた、と韓国へ亡命した工作員が証言している。何というむごいことを。北朝鮮を憎む。
家にも中3の孫娘がいるが、もし行方不明になったりしたら、家族は半狂乱か発狂するだろう。横田夫妻はよく耐えられた。
今度こそはめぐみさんと孫夫婦、ひ孫と一家で帰国してほしいと願っている。

コメント

今年最高の暑さ

2014年05月29日 | 日記

今日は朝から暑い日になりました。日当たりが悪く生育が悪い、素振り程度の狭い芝庭の芝刈りを今年はじめてやりました。30分ほど動いただけで汗だくになり肌着を取り替え溜まっていた洗濯をやりました。
その前に今朝は粗大ごみの日だったので、出しに行き作業中もう収集車が来ました。車をよけて収集車に譲り、彼らは挨拶し鉄くず籠の中身をローターに放り込み去っていきました。どうも正規の収集車ではなく金属くずあさりの業者だったようだ。世知辛いなあ。

また、家に入っても暑くクーラーを短時間入れました。岐阜は31.4°、熊谷と並ぶ暑さの名所、多治見は32,0°となっています。気象庁のデータは今年最高のマークが全国的です。

本屋へ行くついでに岐阜市老洞のごみ焼却場へ散歩ドライブに寄り、粗大ごみ持ち込み場へ迷い込んだ。係りのおじさんが「こっちこっち」と手招きされます。
「すまん、散歩に来て迷い込んだ」「ここを一回りして出て下さい。お気をつけて」と愛想抜群でした。働き人はご苦労様、今日もタンカーが爆発して大勢死者とけが人が出た。

近くの本屋で「日経PC」を購入、750円也。CDショップが併設されていたが最近閉店、古本コーナーになっています。

帰宅する手前交差点に小学校の登下校の交通指導員ボランティア3人が立っておられた。地域奉仕でありがたい結構なことだが、いつも道路の真ん中に立っているので危ない。本来は子供が登下校する方角の片隅に立ち、子供が横断する時だけ旗や手を広げ道路へ出て誘導していただきたい。雨の日や真夏は誰も立たないのはしかたがないが、真ん中に2,3人が後ろ向きに固まって井戸端会議をやっていては危ない。子供が通らないのに国道の真ん中に立って仁王立ちする指導員はいないだろう。

またも愚痴っていたら、ある町内の自治会長さんが畑を少しやっていると、玉ねぎをたくさん持ってきて頂いた。お礼の電話をするよう嫁にメモ書きした。ありがとうございます。

コメント

募金活動

2014年05月29日 | その他

家の若い者が町内の役員を今年は仰せつかった。先日市から寄付金の募集のお願いがあった。
・日赤寄付金(400円/世帯+日赤社資(500円以上の出資で日赤社員を希望する人)
・緑の羽根募金
班長への周知とお願いを嫁に頼まれ、従来のしきたりがよく分からず、前自治会長に電話してお尋ねした。
前者は拠出されない人もあり班長集金、後者は金額100円で自治会一括支払いということだった。その主旨で文書を作り班長へお願いしようと準備中、前会長はその他にも多くの寄付金募集があると、手書きで一覧を作成し持ってきていただいた。
そのメモには日赤寄付金は無かったので、もう一度確認にお訪ねした。
それでよいとのお達しで、班長へ周知してその数日後、前会長から電話があった。
回ってきた文書も見ると日赤寄付金が班長集金になっているのはおかしいと。あなたの説明のとおり文書にした。もう手配してあるので組織が混乱するし集金に回っている班長もいるので、今年はそうする以外ないと説明した。
前自治会長は何を勘違いされたか、うちの班は一括支払いとまで言われる。そんなのは困る。班長にあなたが指示されたのなら、指揮命令系統が二重になりさらに混乱する。
もうあなたは役員ではないのだから、横から変な指示をしてはいけないと苦言した。
そして班長へ電話し、今年は行き違ったかもしれないが、当初の方針で集金をお願いすると電話した。

団地も高齢化になり、役員も敬遠されるし、ボケも来るし、いろいろ困ることが多くなってきた。5月1日に手配し締め切りは31日とした。市役所のお願い文書は回覧で回した。
頼りないか?と思ったある奥さまの班は1番に集金して、しかも全戸数に当たる額を届けて頂いた。他の班も届けられたが前自治会長の班だけ今も届いていない。

わが家が所属する班はうちを最後に届けられ、自分が400円を拠出して領収書を発行していただいた。その際、前々自治会長の宅へ集金したら、日赤寄付と赤い羽根は同じだと当時の書類まで持ってきて説明し疑義を挟まれたと言われる。
市役所の文書は赤い羽根という文言は一字も入っていない。緑の羽根は交付されたが、赤い羽根は市から来ていない。この町内の前役員はどうなってんだろう。
班長に話した。もう役員でない人は「自分の時はこうだった」という話はしないでくれと言っている。年も変わり役員も変わると募金もその時々で少しは変化する。横から余分な雑音は極めて迷惑と・・。そもそも募金はすべて集金に回るのが原則、出すか出さないかは任意でいい。一括自治会支払いは役員の負担軽減の便法なのだ。と。

釈迦は誕生してすぐ、7歩あゆみ、天を指して「天上天下唯我独尊」「あめがうえ。あめがした。われにまさるほとけなし」と宣言したという伝説がある。
地域には天上天下唯我独尊の人は要らないのだ。

コメント (2)

直腸切除・後遺症のくすり

2014年05月28日 | 日記

昨日、5月27日の中日新聞「紙上診察室」という病気の相談囲み記事が目に入った。
開腹手術後腸閉塞の相談だった。71歳の高齢女性10年前に大腸がんの手術を受け、1年ほど前から癒着性イレウス(腸閉塞)で腹痛や嘔吐、下痢に苦しんでいる。

当方も大いに関係ある記事だった。今まで腸閉塞はやっていないが、直腸切除独特の後遺症に悩まされている。便秘、周期不規則、便意を感じない(重い感じがするだけ)、排せつすると今度は頻回となる。胃や腸を開腹手術すると腸閉塞が起こりやすいとされている。

回答者は愛知県がんセンター医師だった。
食事はゆっくり、すこしずつとることが最も大切、漢方薬「大建中湯」の継続的な服用も効果的だとあった。

喫茶店で読んだ新聞を借りて、隣のコンビニでコピーをとらせてもらおうかな、とよぎったが朝は皆新聞を手にする客が多いので遠慮した。毎朝行く店なので快く貸してはくれただろう。
昼過ぎスーパーへ買い物、その足で図書館まで遠出した。新聞は空いていたのでホルダーに挟んだまま、係の女性にコピー機を聞いたら2階だと言った。
「新聞は著作権で当日の記事は半分しかコピーできませんが、よろしいですか」とも補足した。
記事の半分を半ページと思い込みOKと2階へ上り、申し込むと必要な記事の半分なのだそうだ。
明日お出でいただければ、全文をコピーできますという。何たること。

やはり日本語は的確に相手に伝わるよう話さねばなるまい。単に記事と言うか、必要とする記事と丁寧に言ってもらうかで、腰の痛い年寄りが階段を往復するまでもなかった。

明日出直しても燃料費がかかると、コンビニに寄って新聞を求めたら130円だった。往復10キロ足らずなので、燃料費比較で半分くらい余分の出費になった。

大建中湯はここ1か月以上服用し、ポリフルも併用しているが、ポリフルは腸閉塞には禁忌の薬なので今後はやはり大建中湯一つにすべきかと思っている。
開業医も病院医師もあまりこの辺は自信がなさそうだった。

よく効くのはやはり緩下剤プルゼニドだ。

コメント

墓参

2014年05月27日 | お寺参り

昨日は終日雨だったので墓参の日だったが今日に延期した。妻の月命日のお参りである。
4日前の土曜日にも外出の帰途立ち寄り蜘蛛の巣とか、砂利敷の小さな雑草の芽を抜いて墓掃除しておいた。今日は、少し蒸し暑いくらいの天気になり、午後は曇った。

「それ一切衆生、三悪道(さんまくどう)をのがれて、人間と生まるゝこと大いなるよろこびなり。身はいやしくとも、畜生におとらんや。家まずしくとも餓鬼にはまさるべし。
心におもふことかなはずとも、地獄の苦しみにはくらぶべからず。世のすみうき(住み憂き)はいとふたよりなり。・・・」

浄土往生の教えを日本ではじめて仮名で書いた。これを「横川(よかわ)法語」という。
書いた人は「聖衆来迎図(しょうじゅうらいごうず)」や「山越阿弥陀図(やまごえのあみだず)」を描き遺した、比叡山横川の恵心僧都(えしんそうず)という人だ。

尾張最古の古刹寂光院にお参りすると、山主が「どうぞおいとい下さい」と挨拶される。
公園墓地は大きな墓地なので誰かがかならずお参りに見えている、火葬場は友引らしくひっそりと休業していた。

 

「・・・妄念より申しいだしたる念仏は、濁り(にごり)に染(し)まぬ蓮(はちす)のごとくにして、決定(けつじょう)往生うたがひあるべからず。妄念をいとはずして、信心のあさきをなげき、こころざしを深くして、常に名号(みょうごう)を唱なふべし。」

わが墓石は買い物下手にしては、これは良かった。墓地は妻が生前中にひやかし気味に市の募集に応じ当選、亡くなる前に手に入れていた永代借地。まさか数年後に自分が真っ先に入るとは思わなかっただろう。
亡くなって周囲の墓石を見て回り、白過ぎず、黒過ぎず、大き過ぎず、突飛過ぎず、気に入った墓石を見て、墓石屋を決めた。碑文はこれも気に入った筆の墓から、墓石屋に頼んで岡崎の石工団地の墓石専門家の書家の手になる。堂々とした名号で気に入っている。
浄土真宗は名号を墓石の碑文にする習わしだ。

コメント

事件がつづく

2014年05月26日 | その他

土日曜日は初夏の陽気で半袖ポロシャツを着ましたが今日は冷たい雨です。
土曜・日曜のNHKスペシャル「シリーズ エネルギーの奔流」を見ました。世界的視野で電力事情を考える好番組でした。昨晩、深夜1回目の再放送があったので、再見しようと録画しました。2回目は29日木曜深夜です。
一口に原発再稼働反対と言ってもいいのか考えさせられました。

今日の新聞はまたも県内で振り込め詐欺です。
・5月20~21日 恵那市の女性65歳 200万円被害 息子を名乗り病気で声が変わった。女に妊娠させた。(24日恵那署発表)
同署では5月21日同じ手口の被害が発覚したばかりだった。35件の通報があった。(下記)
・5月19~20日 恵那市内の女性68歳 100万円被害 息子を名乗り病気で声が変わった、女に妊娠させた。(21日恵那署発表)
悪がぼろ儲けするね。悲しい事件だ。市町村防災行政無線は活用しないのかね。

大阪では29歳の准看護士が殺され、宅配便で東京八王子のブラジル女のマンションへ送られ、トランクルームで遺体で発見された。容疑者は被害者になりすましパスポートを取得、中国へ出国しているという。映画もどきの悲惨な事件だ。

昨日は岩手県滝沢市でAKBのタレントが握手会で襲われ怪我をした事件・美空ひばり硫酸事件など過去にも何度もあった。
握手会とか、会いに行けるアイドルグループとか、総選挙とか、卒業とか、タレント志望の女子高生をたぶらかし、テレビと視聴者を手玉に取る辣腕プロデューサー秋元康氏の記事を週刊誌で見るが、私は好きません。

コメント (4)

サウナの忘れ物

2014年05月26日 | 日記

日曜の夕方はサウナへ行きました。いつものように喫煙席で新聞を読み一服して、券売機で入湯券を買おうとしたら、アララむき出しの釣銭皿に新品の100円硬貨3枚が残っていました。
それを手に取り千円札を挿入し、つり銭ボタンを押すと入湯券と釣銭550円が出てきました。
ありがたいことに消費増税せず450円の据え置き料金のままです。
正直にフロントへ先客の取忘れ釣銭300円を渡し、「申し出があったらキチンと返してあげて・・」と、差し出しました。「ありがとうございます」とニッコリ喜んで受取りました。
「前にタバコの自販機で商品を取り忘れ、届けてあって後で貰いに行ったことが2度もある。そのお返し。世の中には正直な人もいるのでね」と、一席ブチました。受付嬢は笑いました。
ここは大きなパチンコ屋の隣で同じ韓国系の経営会社です。フロント嬢達はコリアン系の顔立ちです。

サウナや水風呂、渦巻き風呂、薬湯風呂、露天風呂、打たせ湯、足踏み湯、電気風呂、塩サウナ、等々とにかく大きな施設で多種類ある。

すっかり気持ちよくなり、上がって更衣室へ、自分のロッカー棚の前に開いたままの扉があった。危ないので閉めようとしたら、番号札付き鍵が1個置き忘れてあった。
早速、フロントへ取りにくるよう電話した。受付嬢が貰いに来て「これは下足棚のキーです、どうして帰れたのかな」「俺もそう思うよ。今日は300円も届けたし、おかしな日だな」。周囲の客が傾聴していた。
休憩ロビーで一服し、帰る時「見つかったか」「いやまだ取りに来た人はいないの」と、おかしなことがつづいたサウナだった。
帰りはCOCO壱番屋でポークカレー200gの少量で夕食、11円値上げ391円になった。
国道を右折して出ようと待っていたら、前のスーパーへ右折する車が道を塞いで数珠つなぎ、ようやく入った。その後の白い大きな高級車が止まったまま道を譲ってくれた。善行にはすぐお返しがある。

コメント

振り込め詐欺最悪

2014年05月25日 | その他

私が住む岐阜県の振り込め詐欺被害額が、最悪ペースだという。
今年1月~4月 78件発生 昨年同期比 件数1件減 被害金額 2億8786万円 昨年比3638万円増
昨年同期は2億5148万円ということになる。昨年は過去最高で11億1414万円だった。
・5月20日 岐阜市内の女性74歳 700万円被害 警察官や銀行保証協会を名乗る。口座が詐欺グループに狙われている。(20日岐阜北署発表)
・5月19~20日 恵那市内の女性68歳 100万円被害 息子を名乗り病気で声が変わった、女に妊娠させた。(21日恵那署発表)
・5月21日 可児市内の女性70歳 144万円被害 警察官を名乗る男から、詐欺師を捕まえた。あなたの通帳を持っていた。(22日可児署発表 この詐欺電話の内容は20日の岐阜市内での700万円詐欺と同じ偽警官の名を名乗った)
・5月19日 岐阜市内の女性84歳 2,200万円被害 東京地検を名乗る男、個人情報が漏れている。23日までに連日5回、自宅へ取りに来た3人の男に渡した。(23日岐阜中署発表)

以上は22日~25日までの朝日新聞・岐阜地方版で目についたものだけです。
あ~あ悲しい。詐欺師の時代、人殺しの時代だから世に悪人は尽きない。純朴で人を疑わないこの田舎県の老女たちよ、せめて変な電話がかかってきたら人を疑う常識を持ってほしいと願う。
いつもブログネタにして二度被害に会わせて申し訳ないが、あまりにも人が良すぎないか。おバカさん過ぎない?

さて、自分に詐欺電話がかかってきたらどうするか、考えておくのも大切だろう。
私なら、問い詰めずメモを取り、だまされたふりをする。自宅へは取りに来させない。市役所前の○銀行支店のATMコ-ナー前で、白のゴルフ帽を冠って目立つよう待っている。そこで渡すという。期日は明日午前10時から12時までの間、(東京あたりから来る時間を与える)というストーリーで出し子を捕まえる。もち警察と連携する。出し子を捕まえても悪の中心にはたどり着けないが、過日、出し子の高校生を県警は捕まえた。

大きなことを言っているが6、7年前、銀行・信用金庫・証券会社から勧められて投資信託を数百万円投資し元本割れ、半額になってしまった。配当金が月に1回とか、2月に1回とか通知がある。解約しないで持ちつづけ元本額になったら解約しよう。株価は上がったがなぜか投信はまったく上がらない。

コメント