たそがれ時のつれづれに

人生のたそがれ時を迎えて折々の記を・・思うままに

画像まとめてアップロード機能のこと

2017年01月31日 | パソコン

今日、gooブログの「画像まとめてアップロード機能が変更」された。実験的に1枚ドラッグ&ドロップでアップロードしてみたのが上の見出し写真。

ほんの少し便利になったかな?

今日は晴れたが寒い一日だった。モーニングの足で岐阜市・梅林公園へ梅見に行ってみた。
自宅方面からの国道から入りにくい。中心部の柳ヶ瀬方面は入りやすいが、やはり間違えて岩戸公園へ行ってしまった。そこで取った1枚で昔の茅葺民家。裏には小さくても白壁の土蔵もあり、昔は喫茶店だったが今は無人で休業中だ。
梅見は早いし諦めて帰宅した。

10日間アクセス解析が無償提供されたが、今日が最終日だ。どんな「検索キーワード」で記事が閲覧されたか、「どのページが読まれたか(ページ毎の閲覧数)」が興味深い。「鶴瓶と天海祐希の家族に乾杯・富山編」、こんな記事が結構読まれたのが意外だった。毎日多くの人が読んでくれてありがとう。

設定が少し面倒ですが「Googole アナリティクス」を外部連携されると、リアルタイムの閲覧状況が見えるので、「どこの地から」、「どんな記事が読まれているか」が分かって、面白いです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日はかげる庭に水仙咲く

2017年01月30日 | 日記

「暮れなずむ」とは、暮れそうでなかなか暮れないことをいうそうです。主に春の夕方をいうとか。
この季節の夕方を何と表現するのが適当でしょうか。日の傾いた庭がいいのか、日はかげりつつ、と歌ったのが歌会始の入選歌にありました。
水仙はフリージアと同じで茎が弱く折れて萎れるので、縛って支えています。
この狭い庭は前の家の日陰で冬は一日中日は射しません。

今日は関東はじめ、東海も温かく最低気温が岐阜で5.9度、最高が12.9度と5月並みでした。久しぶりに1時間の打ちっ放しへ行ってきました。
溜まっていた洗濯をして午後から乾したのが、夕方にはほぼ完全に乾きました。
市の防災無線は夕方「行方の分からなかった58歳の男性は、皆様のご協力により、無事発見されました」と放送した。

長崎市で発生したストーカー殺人・元妻だった28歳の女性が車の中で刺殺され、元夫(30)が近くの家で首をつって死亡していた事件。中日新聞は家の近くで元夫の家族が女性の息子を連れていた。なぜ息子が元夫の家にいたのか調査中、と報道していた。息子を犠牲にしなかっただけでも、救われる思いだ。最近ストーカー殺人が多い。情けない自己中男が増えている。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トランプ大統領は難民を受け入れよ

2017年01月30日 | その他

トランプ大統領へ 難民を迫害するな。受け入れよ。入国制限した7ヶ国 イラン、イラク、スーダン、ソマリア、リビア、シリア、イエメン
ドイツ・メリケル首相を尊敬はするが、難民政策で重大な誤りと指摘

「ピュリツァー賞」の画像検索結果

ピュリツァー賞、AP・ロイター・ 赤ちゃんを抱きながら泳ぐ父

シリア難民 3歳児の溺死写真

「シリア難民」の画像検索結果   

   「シリア難民」の画像検索結果

「シリア難民」の画像検索結果

「メリケル首相 貫くリベラル 支えるもの」(朝日新聞)

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日は知事選の日

2017年01月29日 | 日記

今日は岐阜県知事戦の日。お天気は恵まれた。明日からはまた寒くなるという。

この田んぼの真ん中を走る県道181号線は、わが家のある団地からイオンモールへ直行したり、東海北陸道・岐阜各務原ICへ行くのに利用する。岐阜県庁、名古屋、大垣方面へ市街地を避けて通るのに、長男も孫娘も通勤に使っている。
有難いことにこの道路が昨春から2車線歩道付に部広め工事を始めている。始めたのが遅すぎるくらい交通量がある。なんせ岐阜県は財政が貧しい。完成には2、3年かかるだろう。JR高山線や名鉄各務原線踏切改修も伴う。

日頃大きな政治批判記事を書くし、あまり争点のない現職知事と共産党新人の一騎打ちであるが、棄権は避けねばならない。これから行く。

イオンモールは大規模で、ここへ行くとヤンママと幼児に出会う。適宜暖冷房が効いていて遊ぶのに適しているから。
先日映画に行ってすぐエレベーターのボタンを押した、そこへ親子がきて1歳半くらいの女の子がボタンを得意げに押し、ママを見上げた。可愛さに見惚れていたら、見つめられて恥ずかしいのか幼児はベビーカーに引っかけてあった赤いダウンコートの中へ隠れてしまった。ママと目を合わせニッコリ。エレベーターが来て先に自分が乗り、ドアに手をかけ親子が乗るのを助けた。中でまた見つめると、またコートの中へ隠れてしまった。
「隠れなくてもいいよ」とママは言った、「寒いね」と自分は言ったが何んとも可愛い。

図書館へ寄った暖かい日、芝生公園を親子が歩いていた。手をつながず2、3メートル先をママが後ろ向きで歩き、幼い男の子がヨチヨチついて行く。
あまりに可愛いのでそばへ行き「コンニンチハ」と幼児に声をかけた。ビックリしたお子さんが泣き声でママにすがった。ママは追いすがる子を抱きあげたので、「ごめんね、変なお爺ちゃんが声をかけて」「いいえ、歩き疲れたの。下手なので練習中なの」って。
「お年は?」「1歳と1ヵ月です」「上等です。お元気そうで」、バイバイと手を振ると「もう笑っています」とママ。「元気に大きくなってね」と別れた。

イオン大衆食堂コーナーでも親子が食事にやってきて、可愛いしぐさが観察されて癒された。

昨日はスタンドの洗車機で後ろのお客さん、一回り以上若い男性の親切と、洗車した後タオル拭きしていた若い男性が走ってきて手伝ってくれた。
高齢者の運転事故が過大報道され肩身が狭いが、車での外出はまだ当分止められない。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

古紙回収業が増えた

2017年01月29日 | 日記

一昨日イオンモールで映画を観て、夕食はファミリー食堂コーナーのテキサスステーキという店で、ポークジンジャ-を食べた。鉄板焼き生姜焼きのこと、タレはテーブルへ持って来てから、自分で熱々の鉄鍋に入れてかき混ぜる店だ。
熱い肉汁が飛び散るので鍋周辺を紙のハチマキがしてあり、「重いのと熱いので気をつけて」と、若い店員が一言添えてくれた。ご飯の量を少し減らしてもらった。
650円とお値打ちで、980円のアメリカ牛ステーキもある。

食べ終わって車へ戻ると、夕方も7時を過ぎ暗くなっていて、少し雨が降ったのかウインドウが汚れていた。ウォッシャーを噴射しワイパーしなければ乗れなかった。
昨日のモーニングに行くのに車体も汚れていて、もう黄砂が吹いたのかと思った。

帰りに給油所へ自動洗車をかけに行った。洗車機前に2台が待機していて1台が洗車中と混んでいた。自分の番がようやくきて、ドアから降りて硬貨300円を投入し沢山ある洗車メニューのボタンを押すがウンともスンともしない。後ろで待っていたお客が降りてきて、同じボタンを押して手伝ってくれたが動かない。ようやく店員がきてくれて「お客さん、そのボタンはオプションメニューです」って。「洗車と送風でそれぞれ1往復の単純洗車ボタンはこっちの赤ボタンです」。
ゲートがようやく空いて進むとまたランプ表示が誤動作し、バックしたり進めたりと見かねたお客2人と、店員に雑作をお掛けした。

最近この行きつけの大手シエル・セルフ給油所は給油機も更改、洗車機も機能付加して分かりづらい。愚痴るとオプションだと、「貼り紙するといいか」って店員も言った。給油機は断然早くなったそうだ。

もっと家に近いスタンド2軒は昨年同じような時期に廃業された。45年経つと地下タンク取替の法令があって費用が750万円かかる。採算が取れないので廃業だと聞いた。更地になっていた2軒のうち1軒は最近古紙や段ボール、古着などの回収ボックスを据え、貨車のような三角屋根の緑色の建物まで新築して新商売を始めた。
すぐ近くに野天の元駐車場にはもっと多くの回収ボックスの置き場があるので、これではまた採算が取れないだろうと心配して見ている。

最近あちこちに古紙回収業ができた。行き付けのスーパーにもできてポイント制だ。それとソーラー発電もやたら増えた。楽して儲かる商売なんてない。どれも採算は怪しいと見ている。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アホなアメリカ人へ

2017年01月28日 | その他

埼玉のおじいちゃんよく言ってくださった。

今朝の新聞投書を読んでスカッとしました。わたしも常々投書意見のように思っていましたが、文章にしたり投書する能力がありませんでした。もう日米安保なんて時代遅れです。沖縄問題など一気に解決します。

中国や北朝鮮の侵略をどうすのかって?非武装中立を宣言し、戦力なし、丸腰防衛に徹するのです。先日もそう訴える投書子がいました。5の戦力を持てば相手は6に、7を持てば8にと、無限サイクルの戦力競争になりやがて核戦力を持つようになります。

アメリカ国には1120万人の不法移民がいるとか、大統領選で不法移民等により300~500万票の不正投票があるなどと、トランプは言っています。

が、そもそも日本のような国籍制度・住民登録というシステムが無いアメリカはおかしいのです。
アメリカには国籍が無いって、本当ですか?  アメリカには国籍が無い!?
アメリカの住民票は?

アメリカ大統領選挙の、「選挙人制度」って、何・・?

軍や外交の最高責任者 でも“王様”にはなれないアメリカ大統領

アメリカ政府の組織図

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

映画「沈黙」-サイレンス-を観て来た

2017年01月27日 | その他

画像1

映画「沈黙」サイレンス 観てきました。長い映画で162分・3時間ほど 重い映画でした。内容も重いし、映像も暗い、最初から最後まで音楽は全くなし、一見の価値ある作品です。観客は平日で14、5人でした。

キチジロウを演じた窪塚洋介へのインタビー 

17世紀江戸初期激しいキリシタン弾圧の中で棄教したとされる師の真実を確かめるため
ポルトガルからたどり着いた宣教師ロドリゴ。
彼の目に映ったのは想像を絶する日本だった。
信仰を貫くか、棄教した信者達の命を救うか―究極の選択を迫られる。

原作と出合ってから28年。アカデミー賞受賞の巨匠・マーティン・スコセッシ監督が
激動の現代に「人間にとって本当に大切なものは何か」を描き出す壮絶なドラマ。
(以上パンフから)

イッセー尾形が長崎奉行・井上築筑後守を軽妙な演技で、ロサンゼルス映画批評家協会賞の助演男優賞・次点入賞した。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Donarld Trump 大統領

2017年01月27日 | その他

トランプ大統領はTwittreがお好き!

https://twitter.com/realDonaldTrump

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ファミリヒストリー・大竹しのぶ

2017年01月27日 | その他

今夜のNHK「ファミリーヒストリーは女優大竹しのぶさん」だった。タレントに縁が薄いので彼女のことはよく知らなかった。
朝日新聞のテレビ番組紹介「試写室」で「圧倒的な取材力に脱帽する73分だ。」とあっては見過ごすことはできないと忘れずに見た。この番組は二部から一部時間帯に昇格した番組。司会の今田耕司もテレビ東京の「なんでも鑑定団」もいいが、この番組も控え目ながら、適時に挟むコメントも気が利いていてよい。

ストーリーはgooテレビ紹介が詳しい。大竹しのぶの命名は父で、”最後まで耐え忍ぶは救われる”希望を捨てるなと説く聖書の一節から命名した本名だとか。母の名も「江すてる」で同じく聖書から。ネット検索したら、しのぶの前夫、明石家さんまが番組で母の名を暴露したことがあるそうだ。

祖母の八重という人がまた傑物だった。八重も夫に先立たれ何度か再婚、江すてるも離婚して再婚し、血縁・縁者は数多く、しのぶさんも初めて知って驚く。
出世してよかったね。先祖までさかのぼって知ることができて。とにかくいい番組だった。

しのぶは年末の紅白にまで出て歌ったの。私は今年は見なかった。残念、2月2日深夜(0時15分~)の再放送を録画で見てください。圧倒的取材力に驚くよ。

4103 SC ♪ 時代 ☆ 大竹しのぶ ◇ 161004

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

朝日新書新刊・「書く力」

2017年01月26日 | 読書

先日朝日新聞が広告を出していた「書く力」池上彰・竹内政明共著(朝日新書)を買ってきた。池上彰・初の文章術本とある。

いつも行くスーパー近くの三洋堂書店で探したが新書本は置いてないようだった。今日はイオンモールの未来屋書店で探しても目につかず、フロントで在庫検索してもらったら1冊の在庫がヒットし、店員が探しに行き持って来てくれた。
毎日雑文を好き勝手に書きなぐっているが、別に名文を書こうとは思っていない。

当代一流のお二人、読売新聞取締役・論説委員・竹内政明さんはコラム「編集手帳」で「読売新聞を下から読ませる」と言われる文章の達人、2年前プロがプロを選ぶ日本記者クラブ賞を受賞。ほぼ毎日喫茶店で読む。
池上彰さんは今さら説明することもない超メディア人・書いて良し、喋って良し、NHK「子どもニュース」の頃からのファンです。テレビ名人でもあるが、元職はNHKの記者、書くのが本職。
お二人の対談集である。

今朝はモーニングが休みの日、朝寝して映画「沈黙」を観にイオンモールへ。11時頃着き先ず、イオンシネマ前のSBマックコーヒーで一服270円也、分煙室が広く大きくきれい。シネマへ行くと9時半に1回目、次の映写時間が15時半だった。諦めて書店へ行った。その帰り道カレーハウス壱番屋で食事、200gビーフカレー546円也、辛さ普通はもう舌が受け付けなく辛すぎる。小盛でも量が多すぎる、老化が著しい。

そこから図書館へ寄り、空いていた新聞1紙だけ読み、月命日の墓参を手ぶらで、おかあさん「いつでも迎えにきてくれていいよ」と手を合わせ、南無阿弥陀仏。

歴代日本記者クラブ賞受賞者 竹内政明氏受賞記念講演(30分ほど)https://youtu.be/NX3PKwckvmg

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加