たそがれ時のつれづれに

人生のたそがれ時を迎えて折々の記を・・思うままに

偽メールが送信された

2016年08月31日 | パソコン

8月29日に詐欺・不審メールが送信された。一見してそれらしいが当方、この銀行とは取引していないし、VISAカードは利用しているがパスワードも変更していない。 
当銀行のホームページから本物か問い合わせたら、他にもこのメールの件でお電話があるが、三井住友銀行の後の<メルアド>があるものは、偽メールなので決してクリックしないようにと返答された。この銀行はメールでの問い合わせフォームがないこと、フリーダイアルでの自動案内が長すぎ、複雑すぎるとクレームもしておいた。
-----------------------------------------------------------以下は偽メール
三井住友銀行<info@×××.××.××>(当方で削除した)
ご登録パスワード変更完了のお知らせ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 ご登録パスワードの変更完了のお知らせ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
このメールは登録パスワードを変更された方へのメールです。
===============================================
 
確認のためにメールを送信しています。
 
お客さまご自身で変更した場合は、このメールを無視しても問題ありません。
 
 
お客さまご自身で変更していない場合は盗用の可能性がございます。
 
至急以下のURLをクリックしてください。
 
PC?スマートフォンからご利用ください。)
 
********************************************(当方で削除した)
 
 ※
このメールアドレスに返信頂きましても、ご返答はできませんので、
 
お問い合わせは三井住友銀行ヘルプのサポートフォームよりお願い申し上げます。
 URL :××(当方で削除した)
 
 
 今後とも三井住友銀行をよろしくお願いいたします。
 ---------------------------------------------------------------
 
 三井住友行サイトのご利用にあたって
 
 URL : ××(当方で削除した)

コメント

そりゃないぜ・朝日新聞その2

2016年08月31日 | その他

朝日新聞見出し:「元稲沢市議判決7回目延長 覚醒剤事件で中国の裁判所」
本文:「・・8月末までだった判決期限を、さらに延ばす方針を固めた。・・裁判は14年8月に結審した。」
「判決期限とは」と検索しても日本では馴染みのない言葉なので、一瞬ウン?となりました。中国法制には結審した裁判案件を、いつまでに判決言い渡しするという、期限があるのだろうか?日本ではどうなのか?判決の有効期限は日本の民事裁判制度では10年とある。

中日新聞も報道していたが、「判決また延期・・拘留期間の延期を伝えた・・」この表現の方が理解しやすい。
また中日は長野・小谷村小1女児行方不明死亡事件の結末を報道し、「道に迷い山に入り、誤って川に落ちた可能性・・」(県警)と司法解剖の検死結果を伝えた。この方が分かりやすい。
それにしても、サンダルの発見現場から「山」と言うよりも「藪」の方が適切ではないか。長野県警も田舎警察だからね。私はまだこのサンダル発見現場のテレビ画面から事故死を信じきれないでいる。地元の人も子どもが近づくようなところではないと言っている。

また今日の朝日、意見広告「一人一票・・国民会議」の結語「文責者は、朝鮮労働党独裁の北朝鮮国内の人々が今毎日生きているように、言論の自由を否定され、頭脳に限って言えば、奴隷の如く生きることを拒否する。」(下線は傍点が一字ごとに打ってある)
頭脳に限って言えば・・って、ウン?理解できない。

コメント (2)

そりゃないぜ・朝日新聞

2016年08月30日 | その他

長野・小谷村で祖父母宅へきていた町田莉菜ちゃんが亡くなって見つかった続報が、今日の新聞各紙に出ている。
朝日新聞)見出し「村内の川から不明女児遺体 長野・小谷 山で迷い転落か」
本文)「・・県警は山に迷い込んだ町田さんが川に転落し・・・」

テレビや他の新聞 例:時事通信
・・遺体には目立った外傷もなく、不審者も見当たらず、誤って川に転落した可能性が強い・・

おいおい朝日よ、それはないぜ!山に迷い込んだんのは5月の北海道の大和君だよ・・昨日も正確性に欠ける朝日の報道にケチをつけたが・・朝日は誤報虚報が従軍慰安婦をはじめお得意だからね。

もう一つ、和歌山市で建設会社で発砲事件
「・・同日・・JR和歌山駅東側のカラオケ店の駐車場で、事件後に行方不明になった同社の白い乗用車を発見・・県警はこの車で逃走した可能性があるとみて・・調べている。」

テレビや他の新聞 例:TBS
同日、NHKなどの放送では、駅近くのカラオケ店に乗り捨てられた車を発見・・、駅からJRを使って逃走か・・と、同社の車をレッカー車が警察へ運んでいる場面を放送した・・

車で逃走しているか、汽車で逃走かはしっかり報道してよ。

もう一つ、岐阜県内版
26日夜、長良川畔で薪能・・おいおい今日は30日だぜ、古い埋め草記事は止めてね。

コメント

長野・小谷村小1女児・川に浮いていた

2016年08月29日 | その他

29日NHK正午のニュースで小谷村の川に女の子が浮いているのが見つかった。祖父母の家を出て行方不明になっている小学1年生、町田莉菜さん(7)と見て調べていると残念な結果になりました。今日で3日目でしたね。
28日朝日は”祖父母宅から約400メートル離れた道路に町田さんのサンダルが落ちているのが見つかった。”と報じた。(もっと正確に朝日は報道して)

テレ朝ニュースは”(渡辺亮記者報告)
 莉菜ちゃんが行方不明になった小谷村の大網地区は、人口75人の小さな集落です。サンダルが見つかった現場ですが、やぶの中に2メートルほど入ったところで1足目が見つかり、その先を2メートルほど行ったところでもう1足が見つかったということです。この近くに民家はなく、住民によりますと、子どもが1人で近寄るような場所ではないということです。” と報じ、私は道に迷ったのではなく、誘拐事件だと予感していました。

それにしてもグーグルマップで見ても、ストリートビューのカメラも入っていないこの辺鄙な限界集落で、誘拐なんてとも思っていました。とてもかわいそうで残念です。

追記)29日テレ朝・15時50分キャッチ!番組では莉菜さんの遺体発見現場へヘリが降り、遺体収容する模様を放映しました。その次に位置関係を詳報した。祖父母の家は上の地図の公民館右の3軒の真ん中の家です。

祖父母宅は祭り会場の神社とは70メートルしか離れていない。縫いぐるみを抱いた莉菜さんを目撃した老人は神社の北付近だったと証言していた。サンダル発見現場と神社やその前の公民館とは随分離れているのが不自然で、事件と事故両面で調査が望まれると、わたしが当初感じた疑問と同じことをコメンテーターが言っていました。大網地区の川は狭く小さな谷のようです。それがなぜ900メートルも離れた大川に沈んでいたのでしょう。
今朝6時半の消防団出発式で父と母がお願いの挨拶をし、母は「莉菜、莉菜・・」と叫んで草むらを探していたがお気の毒です。

コメント

NHKのど自慢・飛騨高山から

2016年08月28日 | 日記

のど自慢です。喉自慢では全く通じません。今もテレビはのど自慢を放送している。いつも見る。1946年から放送している長寿番組、昭和21年から56年間もつづいている。司会者では宮田輝が思い出される。宮川泰夫も。現在の小田切千も明るいキャラクターで適役。

昔二男が「こんな素人の歌のどこがいいの」とケチ。「下手な素人だからいいのさ」と天邪鬼だから結婚もしない。
8月15日ののど自慢は郷里、飛騨高山市から放送だったので、知人が出ないか目を凝らしたが知らない人ばかりだった。
2日後に帰省し姉さまとこの話題に及んだ。近くに住むおばちゃんが出演を申し込んだが、200人も希望者があり落選した。もう一人のおばちゃんは観客で申し込んだら当たった。出演希望の人にそんなに熱心ならと、キップを譲ってあげた。
見に行った出演希望のおばちゃんの話では、テレビは最後にゲストのプロ歌手2人が1曲づつ歌って番組は終わるが、会場では中継終了後、ゲスト歌手が持ち歌を長い時間、何曲も歌い観客を楽しませたそうだ。

高山市市民文化会館ゲスト歌手は神野美伽と大川栄策だった。 芸達者の人の多いところなのに下手な出演者が多かったと感想を姉さまに申し上げた。

コメント

晩夏

2016年08月28日 | 日記

迷走台風10号はまたも北海道の方へ向かうかもしれない。夏の疲れが出て体がだるく昨日も昼に寝ていた。
何にもやらず、パソコンとテレビの守だけの隠居生活も、居室が最悪の造りの家なので、朝は東日がギラギラ、夕方はキッチン窓から西日がギラギラという有様です。乚字型配置の短い方が老人部屋なので最悪なのです。
東側1間幅のガラス戸には遮光シートを垂らして、裾の両方を庭木と雨どいに紐で引っ張り明かり取りしていたが、晩夏であるし台風が来ると言うので昨日撤去した。西のキッチン窓も脚立を立て、ヨシズを垂らしていたがこれも撤去した。

地球は完全に壊れたようで日本の夏は湿度が高く、気象庁のサイトをのぞくと90~60%くらいだ。十分に亜熱帯になった。故郷の飛騨は日中暑くても湿度がないのでカラッとした暑さで、どの家も二階の子供部屋はクーラーがあっても、1階にはどの家もクーラーなしで快適です。

食卓の上に小さいシチズン電波時計を置いているが、電池切れで何年振りかで交換した。さて時刻セットをどうするか、忘れてしまって各機器のマニュアル一色を保管している紙箱を探してようやくリセットした。リセットボタンを押し、窓側に数時間置けば天空から送られる電波により、日時、午前午後、時刻を2桁の秒単位で表示してくれる優れもの。

持病の慢性湿疹で赤い発疹が出て痒く不快だ。皮膚科から抗アレルギー剤アレグラを貰ってきて服用し軟膏を塗っている。
不快な夏も間もなく終わる。

電波時計の電波は、福島県にある「おおたかどや山標準電波送信所」と、佐賀県と福岡県の境にある「はがね山標準電波送信所」から発信されていることは知っていた。
あなたのパソコンの掲示時刻は合っていますか? わたしのは1.5秒進んでいます。
----------------------
不快な夏にさらに嫌な事件がつづき不快さを増した。「ださいたま」の命名どおり埼玉県東松山市の不良グループによる少年犯罪と、女優高畑淳子(61)の息子高畑裕太(22)の強姦事件だ。潔く記者会見し謝罪した淳子さんは30分の予定が立ったまま64分の、下劣な質問に答えた。  2度の離婚を経て息子を女手一つで育てた母にとっては挽歌であった。

コメント

Windows10・2回目の大型更新  

2016年08月27日 | パソコン

パソコンでブログを楽しんでおられる人でWindows 10 をお使いの方は、既に2回目の大型アップデート(Anniversry Update)を適用されましたか。
自動配信を待たなくても、手動でも適用できます。ただし当方は4時間くらいかかり、プリンターのデバイス2つが削除されてしまいましたが・・。

今度の改善では目に見えないところがこまごまと良くなっているようです。中でも「アクションセンター」の通知が頻繁に起動時に動作し、いろいろ通知してきます。コントロールパネル不要の機能をアクションセンターに限りなく分担させるようだともネットにありました。

デジカメをつないで、撮った写真をパソコンに取り込むのに、アプリ「フォト」が初動するようになったが、「エクスプローラー」/「ピクチャー」へ取り込まない不備があって、ブログ写真アップに不便でしたが今週改善されました。

アクションセンター経由で、Anniversry Update 適用の感想を求めて来た際、当方もこの件を改善するよう答えておきました。「フォト」インポートの一つの操作ですべて機能し、便利になりました。

Anniversary Update 適用からもう2回、定例パッチの更新がされました。
Windows10 バージョン1607版 の不備修正などで、当初は英文でしたが和文に翻訳されました。

下の写真は取り込みテストで今朝マイクラブを撮りました。プロゴルファー石川遼君が腰痛治療でアメリカ戦線を離脱し療養中でしたが、小手調べで日本ツアーに参加し、KBCオーガスタでトップです。もうアメリかへ行かなくってもいいよね。

コメント

夏休みの終わり

2016年08月26日 | 日記

後数日で夏休みも終わります。小学生たちにとっては夏休みの自由研究や宿題に憂鬱なことでしょう。
朝方二度目の小用に起き、二度、三度寝していたら孫娘に10時頃駅へ送ってくれと起こされた。なんでも今夜は職員懇親会があるので車で出勤できないのだそうだ。
時間があるので喫茶店にでも行くかと誘うと、もう朝食は取ったので少し時間をずらしてくれと言うので、9時半頃起こして貰うことになりまた寝た。

ウトウトして寝ていたら9時半だと起こしにきた。パジャマをTシャツに着替え、自分の車を孫に運転させ、うるさく注意しながら喫茶店へ行った。自分はモーニングコーヒーで孫は暑いからとアイスココアを頼んだ。それぞれにモーニングサービスがついた。チケットは自分の分だけ有効で、孫のは430円だったか現金だった。

JRの駅時間には遅れてしまって、スマホでは待ち時間があり過ぎたので、岐阜駅まで送って行った。運転はまた孫にやらせ運転注意ばかりした。岐阜駅構内は整備され一般駐車場は行ったことがなく、孫の運転で正解だった。

喫茶店では県下の社会科担当教員の研修があって乗鞍岳へ行ってきたと集合写真をスマホで見せられた。職員旅行は多忙なため無いそうだ。

車中で今日一日の行事を聞いたら、教員による学年懇談会、その後校長と各教員の個別懇談、学級内の発達障害の疑いのある児童の判定面接がある。主役はカウンセラーと誰か専門家の二人が当たるが担任は立ち会う、学級内にお寺の息子さんがいて夕方にはお寺の地蔵祭りにお誘いをいただいている。それが終わって懇親会らしい。忙しい日程だと呆れたら、珍しいほど混んだ日だと全的肯定していた。

もう一人の発達障害児の男の子は成長したか聞くと、運動場へ皆で行くことができるようになったのが成長した点で、今までは嫌だと拒否していたとか。

今春から教職に就職し、2年生29人の担任らしい。激務で夏休みもなかったし、校長面談では軽減を申し出よと言ったが、早く帰っても仕事は残るということだった。今は音楽や体育を別教員が持ってくれているが、2年目からは自身の担当になるのでもっと忙しくなるそうだ。

しかも県下でも有数の都市にある伝統校であるが、この市は今時まだ冷房が整備されていないのだという。職員室は子供が帰ってからONになるそうだ。眩暈しそうな車中談を聞いて帰宅途中、4車線の岐阜市平和通りの交差点で右折待ちして停車中、正面で車と老女と接触事故した直後だった。初心者マークの車は斜めに横断歩道に停まってドアが開いていた。信号は青になって次々車はくるので日傘をさした女性がお連れなのか、歩道へ老女を誘導し避難した。右折してすぐパトとすれ違ったので面倒みてくれただろう。

玄関口のフユサンゴ(冬珊瑚)は可愛い赤い実をつけるが、毒があるとか。手を伸ばすと目に入るように注意札を置いている。

コメント (4)

残暑厳しい・最近のテレビ番組

2016年08月26日 | 日記

お盆で帰省した際兄と墓参した。近所の親父さんも来ていた。見出し写真の雑草が寒い飛騨でも2年ほど前からお墓の砂利敷に生えるようになった。「外来種でないか、増えないよう除草せよ」と兄が親父さんと話した。写真は自宅の芝生に生えて、この暑いのに抜くのに根気がいる。

お盆帰省したとき散歩中6時半からの「子供会ラジオ体操」に参加した。ご近所の重度障がい児の子も車椅子で一家4人が参加していた。この障がい児を持つ若い母はよくやっていると評判だった。
実家の若嫁も参加し、兄貴に「パジャマのままで兄弟はよく似ている」と皮肉ったらしい。

昨日は1日早い月命日に墓参した。お盆に咲き誇っていたお墓の仏花は一斉に、市営墓地管理者が始末してくれていた。ステンレス花瓶がドロドロのままなのできれいに掃除した。
図書館へ寄って「井伏鱒二」の「厄除け詩集」を探したが、中央館にはなかった。
術後後遺症で排泄不全、体調がイマイチで蒸し暑く元気の出ない一日だった。ブログネタもなかった。
-----------------------
テレビ東京「私そこにいました」8月24日放映2時間番組はよかったな。
「和歌山毒物カレー事件」/林真須美
「リンゼイ・アン・ホーカーさん殺人事件」/市橋達也
「首都圏連続不審死事件」/木嶋佳苗
「44人が亡くなった「歌舞伎町ビル火災」
「ベトちゃんドクちゃん分離手術」
▼5つの事件&事故の当事者が語る新証言と再現VTRで真実を伝えた。再放送を見たい。
ドクちゃんは結婚し可愛いお子さんが2人と美人の奥さんを映したのに救われた。

朝日放送の「こんなところに日本人」もよく見る。女性の生活力、環境適応性にいつも驚く。最近のNHKは面白くない。特に「ニュースウオッチ9」は見る気もしない。テレ朝の「報道ステーション」の方がウンと良い。昨夜の「相模原事件から1カ月…被害の傷癒えず」など痛々しかった。

コメント

さよならだけが人生だ

2016年08月24日 | 日記

昨晩は町内のゴルフ仲間のお年寄り達とのお食事会だった。13名在籍であるが地域の活動に無精で家の若い衆に任せているので、お顔とお名前が一致しない人も数人いらっしゃる。昔、家の近くの人とあることで衝突して地域から身を引いていたせいでもある。昨晩は歩いて数分の商店街にある寿司屋を貸切で会は開かれた。
この会にはそんな事情で退会していたが、昨年から誘って頂き、気の合わぬ隣人が退会しておられるようで再入会した。
さして大きな店ではないので、座敷に座り切れずカウンターに4人が座り、座敷から一番遠い端っこに座った。

30年以上も昔に会を発足させ、会員を誘い育てて来られた会長が、春に不幸が重なったため元気づけする懇親会も兼ねていた。家内の不幸の際は弔意をいただいていたし、ご仏前を合わせ持っていった。「みんさんのお蔭で何とか日常を取り戻し元気になった」と挨拶された。

先日ブログに週刊新潮の名弔辞特集を読み、タイトル「さよならだけが人生だ」とコピーしたら博学の読者から、井伏鱒二の名訳による「勧酒」という詩で
「花に嵐のたとえもあるさ
 さよならだけが人生だ」 と教えていただいた。
ネット検索すると、たくさんヒットした。井伏鱒二の終わりの二句だけを知ってはいたが、前半の二句を知らないと意味が分からない句だった。

この杯を受けてくれ
どうぞなみなみ注がしておくれ
花に嵐のたとえもあるぞ
「さよなら」だけが人生だ

『勧酒』 于 武陵
勘 君 金 屈 巵   君に勘(すす)む金屈巵(きんくっし)
満 酌 不 須 辞   満酌(まんしゃく)辞するを須(もち)いず
花 發 多 風 雨   花發(ひら)いて風雨多し
人 生 足 別 離   人生別離足(たる)

この詩は井伏鱒二氏の訳詩集『厄除け詩集』に掲載されています。この詩の基になったのは中国は唐の時代、詩人である于 武陵(う ぶりょう810-)によって作られた五言絶句です。と、あるカウンセラー氏の解説にありました。中国語の解はまた別にありました

昨夜の食事会の主賓格は短期間でご不幸が重なり、まさに「満酌不須辞」(なみなみと注がせておくれ)の雰囲気だった。

コメント