ペンタ朗の漫漕ブログ-Life is but a dream!

ボートを漕ぐ税理士の日日是好日

2018エルゴ大会

2018年01月28日 | ボート

横浜市鶴見スポーツセンターにて、2018年マシンローイング大会(横浜)開催。ペンタからは17名参加しました(同志社から参加の奥さん含む)。

昨年のエルゴ大会で火が点いて、その後エルゴを購入し日々「家ルゴ」トレーニングに励む人が増えました。その成果が確かに表れているようで、大半の人が昨年の自己記録を更新。2017年のPENTAのレース好成績を、エルゴでも裏付けました。

廣江さん:Cox廣江さんエルゴ初挑戦(1000ⅿ)。センスを感じさせる軽快な漕ぎでした。

大竹さん:アンチエルゴの重鎮 大竹さんも参加とは、時代の流れか。

小松さん:またいろいろ力を貸してください。

柳田さん:ウルトラランナーの底知れぬ体力を存分に発揮して会心の漕ぎ。

藤野さん:御年80歳にして自己記録を8秒短縮。この調子でいったら…??

佐藤さん:Cox佐藤さん今年は2000ⅿに挑戦。漕手転向も近い?!

益村さん:PENTAに初参加埼玉大OBの益村さん。このパワーはほっとけませんよ。

藤田さん:昨年のカテゴリー全日本1位。見事なレース運びで昨年の記録を更新。今年の総合成績に期待!

渡利さん:当日飛び入り参加。まるで水上を漕いでいるような(?)加速感のある漕ぎで好タイムを記録。

みなさん収穫のあるエルゴ大会でした。

私は今週体調を崩し、棄権も考えましたが、日常生活は快復したので出漕しました。が、やはりエルゴは非日常の世界。1000ⅿまでは思惑通りイーブンペースで入ったはずが、後半1000ⅿは体がガタガタ。なんとか途中棄権はせずゴールまで漕ぎました。

 1000ⅿのお二人
 PENTA2000ⅿ二組目
 みなさん胸のつかえがとれて肩の荷が下りた晴れ晴れとした表情です

ビデオ(山下さん撮影) ⇒ YouTube
ビデオ(宮本さん撮影) ⇒ YouTube

成績表(横浜市ボート協会HPより) ⇒ DROPBOX
成績表カテゴリー別(横浜市ボート協会HPより) ⇒ DROPBOX

《栄養補給@満州園》
生ビール、くらげ、餃子、辛い麻婆豆腐、油淋鶏、東坡肉、青菜、玉子チャーハン。
ボートと中華は相性が良い。

コメント (2)

鶴見川練習(大野は欠席)

2018年01月27日 | ボート

私は欠席したので、宮本世話役のレポートを転載します。

------------------------------------------------------
寒い日でしたが、風が弱く、日差しもあり、気持ち良く漕げました。
2週目は4番以外、全員逆サイドで練習しました。オフシーズンの定番ですね。

------------------------------------------------------

コメント

2018戸田ロング

2018年01月21日 | ボート

今年最初のレース・戸田ロングレースにエイトで出漕しました。私は東松山に用事があり欠席。
コンディションは良かったようで、艇もよく滑って、気持ちよさそうに(?)漕いでます。クルーの皆さん、応援のみなさん、お疲れさまでした。

《Cox viewビデオ》山下さん提供 ⇒ YouTube

コメント

じっくり・みっちりクオド練習

2018年01月20日 | ボート

8:45~11:30 晴
クオド乗艇@鶴見川

《QS4》C藤野⇒大竹 S大竹⇒藤野 3佐藤(桂) 2中本 B木村
《QS5》C大野 S渡辺 3河上 2浅野 B岡野

※QS4(赤艇)、QS5(青艇)などの旧艇は無くなって、(潮来からの?)比較的新しい艇に入れ替わっていました。新QS4、新QS5に初めて乗りました。

《メニュー(QS5)》
・W.U.
・技術練習(キャッチロー、短いキャッチロー)
・NW~LPインターバル(1本ロー入れる)
・技術練習(フィニッシュロー)
・NW~LP~水中Pインターバル(1本ロー、3本ロー入れる)
・C.D.
(以上鷹野大橋1往復)

それほど寒くなく、ほとんど無風の良コンディション。

(QS5)
前半のみの人が3人いたので、QS5は1周して10:15で上がる。技術練習をじっくりと。キャッチを合わせる > そのためにはフォワードの動きを合わせる > そのためにはシートの出だしから合わせる。

最初はキャッチバラバラ、バランスも悪かったが、1本ローをやると、タイミングが揃っていい感じが出てきた(LP、水中P)。

個々の漕ぎや力も必要だが、合わせることで楽~に船が走る。どうせなら効率良く。

上がってから、エルゴで技術練習の復習。

 QS4
 QS5

※今日はタンゴには行かず、委員会(@戸田)へ直行。

コメント (2)

陸トレ2018(一発目)

2018年01月15日 | ボート

陸トレ部長出井さんからのお誘いで、陸トレ2018(一発目)は東京駅の常陸野ブルーイング・ラボで。東京駅八重洲2Fデッキのこぢんまりとした店。クラフトビールとつまみ料理を味わいました(サバサンドは絶品!) 期待の筑波大・北之園さん、東工大新人・原さんは空振りに終わりましたが、第2回、第3回にぜひ。カナブンさんにTDSのお菓子をお土産にいただきました。ありがとうございました。

 各種クラフトビールが味わえます

コメント

スカル練習日@戸田(大野は欠席)

2018年01月13日 | ボート

11:15-12:45 快晴
シングルスカル乗艇@戸田

私は欠席したので、宮本さんの練習日誌から転載します。

-----------------------------------------------------------------
戸田でのスカル練習日となりましたが、厳しい寒さが予想されたものの、快晴・微風で寒さもそれほどでもなく、快適にスカル練習を楽しめました。
コースは、シーズンオフかつ昼時ということで、練習艇は少なく、後半組はコースを独占状態に近くなりました。
練習は、コースを端々、シングルスカルで堪能することができました。宮本は、R14-18位で、①前に伸びること、②上半身の力を抜くこと、③足蹴りをしっかりすること、の3点を意識しながらロング漕ぎを行いました。スカル記録会で全力で漕いだ経験から、その7掛け、8掛けの漕ぎに安定感が出てきたように思いました。宮ケ瀬でのスカル練習では、沈を避けるために小さく、固く漕いでいたのですが、少し進歩した実感あり。しかし、まっすぐ進まないのは相変わらずで、タイムロスがもったいない。
スカル熟練者達は、優雅に、力強く漕いでいました。
練習後は、コスパ重視でぎょうざの満洲へ。美味しい餃子のお店に惹かれるのがペンタの特徴かもしれません。
-----------------------------------------------------------------

コメント

2018ペンタ初漕ぎ@鶴見川

2018年01月07日 | ボート

8:45~11:15 晴れ、風強し
エイト乗艇@鶴見川

《SE2》 C佐藤 S岡野 7下遠野 6木村 5山下 4中本 3茂手木 2浅野 B大野
《SE5》 C廣江 S宮本 7出井 6関野 5大竹 4藤野 3蔵方(一橋大) 2堤 B伊藤

《メニュー》
(1周目)
・W.U.
・技術練習
・ノーワーク1分~ライトパドル2分インターバル
・低レートP(R16-18)鷹野大橋⇒新鶴見橋
・森永橋⇒水管橋(並べ)

(2周目)
・技術練習
・ノーワーク1分~ライトパドル2分インターバル
・10本P×2(SE2は10本P×1の後、低レートPで戻る)
・20本P×2
・スタート練習
・森永橋⇒水管橋
・C.D.

昨日に続き冬晴れ。でも今日は風が強く波もあり、久々のラフコン。上りはなかなか艇が進まない。

一橋OBの蔵方さん初参加。海上さんと同期とのことです。またいつでも漕ぎに来てください。

(SE2)
ラフコンのせいもあるが、艇が安定しない。フィニッシュでSサイドに傾きそのままということが多い。フィニッシュの高さ・タイミングが影響か? Hands awayでもっとクラッチにオールを乗せて安定させたい。

昨日はほとんど漕いでいないので、久しぶりの乗艇練習。1月はいろいろ忙しいので、次はもう28日のエルゴ大会かも? 計量があるので、正月に増えた体重は元に戻しておこう。

《昼食@タンゴ》
・生ビール、お新香、冷奴、餃子、焼肉、ハムもやし炒め、ご飯、ナポリタン
・日曜日のせいか店は満員でした

コメント

2018外語初漕ぎ

2018年01月06日 | ボート

10時、明治神宮手水舎に集合。学生、OBOGそろって恒例の新年参拝。
 (吉島さん撮影)

戸田に移動して12時から初漕ぎ。
冬晴れの青空の下、東工大、筑波大、中大理工のエイト、茂木さんのシングルスカルがすでにコースに浮かぶ。外語も新艇CONCORDIAⅩⅣを漕ぎ出す。ふだんは見られないような漕手も乗っています(↓)。
 

ウイングリガー艇に乗ったのは初めて。カッチリ感があります。学生のオールも力強い。キャッチもやや深めでしっかり水に食い込んでいます。

懇親会では、2018年の活躍を祈って乾杯。遠漕歌。東工大からつきたての餅の差し入れをいただきました。ありがとうございました。

OBはサイゼリヤでさらに燃料補給して帰路に就きました。

コメント

ペンタローイング7年目

2018年01月01日 | ボート


いつ見ても雄大な琵琶湖(2017年9月10日 びわこ市民レガッタ決勝、瀬田漕艇倶楽部HPより)

みなさま、明けましておめでとうございます。
早いものでペンタ活動も今年で7年目を迎えます。
昨年はレース成績や新しい活動など達成感のある一年でしたが、なによりうれしいのは相変わらず参加者が増え続けていることです。「漕ぎに来てよかった。楽しかった」と感じてもらえるよう、ガンガン漕ぎたい人もゆったり漕ぎたい人も「誰でも漕げるローイングの場」を、今後も続けていきたいと思います。

■年初なので、2017年目標の評価:
・スカルを2回以上漕ぐ(2016年は1回しか漕げなかったので)⇒〇(2017年は5回漕ぎました)
・Sサイドでもレースに出る(KFでもいいです)⇒×(機会がありませんでした)
・さらなる参加者増(エイト2艇練習の機会を増やす)⇒〇(2艇以上出したら並べる、というのがいつの間にか習慣になりました)

■そして、2018年の目標:
今年も一年間元気でボートが漕げること。そして同じことを来年の正月にも言っていること。

今年もPENTA ROWINGをお楽しみください。

コメント