ペンタ朗の漫漕ブログ-Life is but a dream!

ボートを漕ぐ税理士の日日是好日

秋のボート日和

2017年09月30日 | ボート

9:00~11:30 晴
エイト/クオド/ナックル/ダブルスカル乗艇@鶴見川

《SE1》 C廣江 S西山 7川本 6茂木 5深井 4藤野 3大淵 2木村 B伊藤
《KF》 C山下⇒中本 S中本⇒山下 3茂手木 2吉森 B佐藤(桂)    
《QS5》 C大野⇒渡辺 S渡辺⇒大野 3渡辺(恵) 2浅野 B川渕
《DS3》 S守屋(美) B守屋(悟)
(矢切練習@宮ケ瀬湖: 岡野 宮本)

《メニュー(エイト)》
(1周目(往))
・W.U.
・技術練習(フィニッシュ、Legs only)
・NW(10本)~LP(20本) インターバル×3セット
(1周目(復))
・スタート練習(3本、6本、6+10本、6+10+10本、各2回)
・NW10本~ハイピッチLP(R28-30)30本インターバル×3セット
・NW10本~LP1分インターバル×3セット
(2周目(往))
・NW10本~LP20本インターバル×2セット
・NW10本~水中P(R20-22)3分 × 3セット
(2周目(復))
・NW10本~P20本(R30-34) × 3セット
・技術練習(キャッチ、Legs only)
・NW(10本)~LP(20本) インターバル×2セット
・スタート+ダッシュ10本+コンスタント(森永橋―水道橋間)
※ナックル、クオド、ダブルはおまかせ。

21人(+2人)という大人数。4艇出して練習したのは初か?
エイトは谷古盾マスターズ、ナックルは横浜市民レース、ダブルスカルは紅葉レガッタの、それぞれの練習。
  (山下さん、廣江さん撮影)

今日の鶴見川は微風、コンディション良好。秋めいて絶好のボート日和。
クオドはバランス良く、難なく漕いでいる。やや水が重そう(Coxが重い?) 4人のタイミングがもっと合うともっと軽くなるでしょう。

整調と交替して半周ほど漕ぎました。先日のシングルスカルで感じたことはクオドでも同じ。余計な動きをしない。水をつかんでドライブ。でもクオドだとタイミングという問題もあります。クルーの全体公約数的なところを狙ってキャッチ(整調だけど)。

 参加多数

■ 練習後、タンゴには行かず、戸田へ直行。14:00より委員会。
いったん家に帰り、夕方から、いつもの東長崎「味彩坊」で外語4年生慰労会。店は家から徒歩38分。往復歩くと気持ちのいい散歩になります。
田中君、藤巻さん出席。横瀬君、鈴木さんはそれぞれ事情により欠席。
参加OBOG: 舘さん、山田先生、中野恵子さん、谷内俊郎さん、山田裕之さん、関野さん、内藤さん、大野
みなさんの言葉をまとめると…
4年生のみなさん、最後までやり通したことを祝福。ボート経験は一生ものです。その重みは今は分からなくても、十年二十年経つと分かって来るでしょう。

なんと日本酒3升空ける。

■ 岡野さんと宮本さんは宮ケ瀬湖で矢切RCとの谷古盾エイト練習でした。宮本さんの宮ケ瀬湖レポートです。

====================================================
宮本です。
今日は久しぶりに宮ヶ瀬でエイトでした。
谷古盾のメンバーが全員揃い、気合いの
入った練習。最後は1000メートルの
トライアルをしました。モータボート付
の練習でビデオ撮影、昼食はビデオをみながら
ボート談義となりました。まるで、現役の
ように恵まれた練習環境でした。
あとは、身体を鍛えるだけ。

練習後のランチの写真です。
集合写真は後ほど。

  
====================================================

コメント

スカル満喫

2017年09月23日 | ボート

9:00~12:00 曇
スカルの日@宮ケ瀬湖

《S1》 藤野
《S2》 中本
《S3》 山下
《D3》 S浅野 B藤田
《モーター》 (百瀬、三島、)大野

今年の夏は渇水でコース閉鎖もあり、宮ケ瀬湖に来る機会は昨年の半分くらいでした。久々の、そして今シーズン最後の「スカルの日」(10月14日は谷古盾マスターズで戸田へ行くので欠席)。

昨夜から今朝までの雨でひんやり秋仕様の宮ケ瀬湖。本湖中央付近は風がやや強いが、それ以外は無風のスカル日和。今日は人数が少ないので、シングルスカルも交替無し。先週の第1回スカル記録会を受け、次回記録会に向けて燃える三人が、二時間みっちり練習していました。

女子ダブルは、B藤田さんコーチでSカナブン。本湖から戻って来たのを見ると、なかなかいい感じのダブル。カナブンもちゃんと体を飛ばしていてパワーが感じられます。レース出てみたら?

宮ケ瀬湖練習初参加ということで、同志社OB石橋さん(奥さんの1年後輩とのこと)、松江高専OBの三島さん(今日はモーターで見学)が来ていました。ペンタにも参加してみてくださいね。

 藤野さん
 中本さん
 山下さん
 オレンジ・スカラーズ
 なかなかいい感じの女子ダブル

コメント

陸トレ@横浜

2017年09月21日 | ボート

宮本さんと知加良さんのガジェット受け渡しに端を発し、ゲリラ陸トレ@横浜。
横浜駅西口の「一如(いちにょ)」にて。宮本さん、知加良さん、佐藤さん、カナブン、大野。
繁華街を離れた隠れ家的なお店。おいしい和食。日本酒の種類も豊富で頼んだ酒はどれもおいしい。
「ガサツな女」(?)を肴に、3時間陸トレしました。
帰りは横浜⇒池袋37分(湘南新宿ライン)も便利。

コメント

第1回ペンタ・スカル記録会

2017年09月18日 | ボート

11:00~13:30 晴/暑
スカル記録会@戸田

構想5年(?) ずっと前からやりたかったペンタ・スカル記録会。台風18号も念力で吹き飛ばし、ついに本日第1回記録会を実施しました。

艇が動く理屈はエイトもスカルも同じ。スカルが上手くなれば、エイトももっと速くなる。スカルが漕げる漕手、というのも単純にかっこいいし。

というわけで、11名が参加して、東工大2艇、三菱艇2艇、埼玉大1艇に分乗し、500m×2回のタイムトライアルを行いました。

台風一過で気温33℃と暑い一日となりましたが、幸いに昼頃は風はほとんど無く、スカルにはやさしいコンディション。高校生の練習艇などが予想より多く、コースがら空きとはいきませんでしたが、2艇並べ×11レースは衝突・沈等の事故も無く終了。計測班長廣江さんはじめ、待機時の計測補助、出艇・納艇補助など、みなさんの協力もあり、予定通り進行しました。想定よりやや時間オーバーしましたが、慣れれば2時間内でおさまりそうです。

ペンタメンバーがスカル練習するのは3シーズン目ですが、宮ケ瀬湖中心のスカル練習は、なかなか量的には十分ではありません。私を含め、学生時代にスイープ専門だった人が、スカルを漕いで500mのタイムトライアルができる、ということ自体が画期的なことです。そんなわけで、タイム的にはまだまだ1分くらい短縮できそうな人もいますので、今後のお楽しみです。

私も500m計測は初めてなので、どんなタイムが出るのか分からなかったのですが、2分06秒は予想以上に良いタイムでした(今年の目標は500m 2分10秒、1000m 4分20秒と置いていたので、500mはクリア)。

1回目は、スタートもちょっとがんばって、ラストも(岸の廣江さん、山下さんの声に押されて)上げたので、出し切った感がありました。2回目はラストはあまりがんばりすぎずに淡々と(?)漕いだのですが、順風だったせいか、タイムは少し良かったようです。

乗った艇(MITSUBISHI V)は女子用ということでしたが、軽くてクセのない乗りやすい艇でした。とにかく余計な動作をしない。キャッチでちゃんと水をつかむこと、フィニッシュまでしっかり体重を乗せてドライブすることだけを意識。余裕ができたら、キャッチをもっと遠くから。レートは全然気にしませんでしたが、いい感じで艇が進んでいました。

11月にも第2回、第3回を予定してます。

   白熱のレースも
 

記録 ⇒ Dropbox

コメント

鶴見川練習(大野は欠席)

2017年09月16日 | ボート

この3連休、台風18号が接近していますが、鶴見川はまだ大丈夫だったようです。廣江さんのレポートを転載します。

-----------------------------------------------------
今日は半月振りの鶴見川。台風 が接近し、午後から雨の予報があった為か、沢山の艇が出ていてとても賑やかでした。
しかし台風🌀の影響は殆ど無く無風静水の絶好のコンディションの中、エイト&クォド共に充実した練習が出来ました。
エイトは一周目復路に深井さんが脹脛肉離れで離脱、交代で木村さんが2番、伊藤さんが5番に交代して後半の練習をしました(深井さんお大事になさって下さい)。
 特に2周目の往路後半から非常に良いリズムとバランスで漕げるようになり、意図的にコールを止めると、キャッチで水を掴む音とフィニッシュでクラッチが鳴る音が揃い、更に艇の下の水流の音も聴こえて非常に心地良いハーモニーを奏でていました。
メインイベントの鷹野大橋〜新鶴見橋ロングでは、集中力を欠かさずに終始R20前後でリズミカルにバランスを維持しながら、更に水中落ちも少なくて非常に良かったです。ロングレースも視野に是非これからも続けましょう。
COXがただ絶叫するだけでは無く、敢えて声を出さない事で、クルー全員が神経を研ぎ澄まし、ただ自分達の漕ぐ音だけを聴きながら同調させて行くという練習は非常に効果的であったと思いますので今後も取り入れたいと思います。
 最後にバウを漕いで頂いた中大理工OBの桑原さん、現役のコーチを務めていらっしゃるとの事ですが、コーチングを活かす為にもまた是非練習にお越し下さい❗️
p.s.
今、外は本降りになっています。
 明後日にPENTA 第1回スカル計測会が予定されていますが、台風一過となり無事開催出来る事をお祈りしております。
-----------------------------------------------------

 (写真:宮本さん提供)

コメント

琵琶湖 de Row 2017

2017年09月10日 | ボート

一年間この日を待っていました琵琶湖 de Row、今年も行ってきました。

■9月9日:前日練習と瀬田漕艇倶楽部主催の交流レース&交流会。
WithYOUに参加する渡辺恵子さん、カナブン、佐藤桂助さんは琵琶湖漕艇場で前日練習。明日に向けてオールを合わせました。藤野さん、中本さんと私も参加。

午後は瀬田漕艇倶楽部に移動して、交流レース。WithYOU・PENTAの混成エイトと、PENTA8人が乗ったナックルシックススカルという初めて見る船。レースは1000mで、みなさんしんどそうでした(私はコックス)。レース後は瀬田漕艇倶楽部のクラブハウスで、ビールとおでんをご馳走になりました。
  (瀬田漕艇倶楽部提供)
 一年ぶりの瀬田漕艇倶楽部。今年はWithYOUと一緒に。

夜はメーンイベントのWithYOUさんとの合同前夜祭。今年は祇園四条の蕪屋。
  祇園四条「蕪屋」

京都料理を堪能した帰りには、安藤ぱぱさんの祇園(花見小路)案内にみなさん感心・関心。来年は舞妓さん、芸妓さんも登場かも?
 花見小路の灯り

■9月10日:びわこ市民レガッタ
琵琶湖は良く晴れて、午前中のやや強めの風も午後はしだいに収まり、好コンディションに。
WithYOUの4クルーとPENTAの4クルーで、WithYOUだらけ、PENTAだらけ、と存在感を示せたのではないでしょうか。
 PENTAだらけ
 背中のPENTAがなぜか目立つ(カナブン撮影)

成績は、WithYOUで漕いだ渡辺恵子さんとカナブンが銀メダル(とバウムクーヘン)獲得。PENTAはPENTA Aが決勝4位となり近江牛は獲得できませんでしたが、昨年行けなかった決勝進出という最低限の目標は達成。来年はさらなる目標を設定します。

 全員で…逆光で見えないので、反対側で撮り直し↓
 ←見えました
 PENTAのみなさん

レース後は石山駅近くの「わん」で打ち上げ。ちょうど広間が空いていて、WithYOU&PENTA一緒に乾杯!
今年も何から何までお世話になったWithYOUのみなさん、レースを主催してくださった瀬田漕艇倶楽部のみなさん、日本全国から琵琶湖に集結したPENTAメンバー(九州・西山さん、愛媛・奥さん、姫路・小林さん、大阪・伴さん)、蔵前関西のみなさん、勤務地京都から参加してくれた外語若手OB石井さん、ありがとうございました。またいろいろな場所で一緒に漕ぎましょう。

PS. 近江牛獲得は逃したものの、昼は近江牛焼肉丼弁当、帰りの新幹線では駅弁近江牛めしで穴埋め。
 帰りの駅弁

【9/11追記(レース詳細)】
《クルー》
PENTA ROWING A: C廣江 S西山 3大野 2岡野 B那須
 (瀬田漕艇倶楽部提供)

PENTA ROWING B: C水田 S高田 3津嘉山 2渡邉(卓) B渡辺真
 (瀬田漕艇倶楽部提供)

PENTA ROWING C: C川畑 S奥 3伴 2中本 B河上
 (瀬田漕艇倶楽部提供)

PENTA ROWING D: C下田 S藤野 3関野 2小林 B石井
 (瀬田漕艇倶楽部提供)

(渡辺(恵)、浅野はPENTA WithYOU LADIESに、佐藤(桂)はPENTA WithYOU SENIORに)
  (瀬田漕艇倶楽部提供)

(予選)
《OB・OGシニア予選1組》
1位 PENTA ROWING A    1'05"26⇒準決勝へ
2位 京阪鳩艇会          1'07"88⇒準決勝へ
3位 チーム しじみ        1'11"61
4位 楠漕会 筑後         1'11"92
5位 本丸参集組          1'12"92
6位 名古屋大学艇友会関西 A 1'13"98

動画(カナブン撮影) ⇒ YouTube
動画(びわこ市民レガッタHPより) ⇒ YouTube

PENTA A予選。6杯中2杯上がり。昨年優勝クルーの京阪鳩艇会と同じ組。初戦ということで相手の様子も分からず、とにかく予選で2着以内に入って準決勝に上がることが目標。スタートでうまく前に出た。と思ったら、力漕に入って3番(私)のオール切れ込み。波が少し高いのでフェザーは高めにいこう、と言った当人が波に引っ掛けてしまった。ブレーキとなったが、すぐにリカバリーしたため、抜かれることもなく、そのままゴールまで漕ぎ通し1位通過。京阪鳩艇会にとっては楽勝の組だったのか、(おそらく)流して余裕の2位通過。

《OB・OGシニア予選2組》
1位 浜寺マスターズクラブ  1'02"91⇒準決勝へ
2位 東風            1'07"42⇒準決勝へ
3位 淞水会B          1'09"48
4位 威神会           1'11"43
5位 PENTA ROWING C  1'15"15
6位 追大OB1983      1'15"54
 PENTA C予選(レーン5)

動画(カナブン撮影) ⇒ YouTube
動画(びわこ市民レガッタHPより) ⇒ YouTube

PENTA Cは隣レーンの追大OB1983のコース侵害を被ったもよう。

《OB・OGシニア予選3組》
1位 京阪十一会           1'06"83⇒準決勝へ
2位 名古屋大学艇友会関西 B  1'07"37⇒準決勝へ
3位 楠漕会 諸冨          1'08"07
4位 PENTA ROWING D     1'08"96
5位 松籟会              1'12"63
6位 PENTA ROWING B     1'15"79
 PENTA B予選(レーン2)

動画(カナブン撮影) ⇒ YouTube
動画(びわこ市民レガッタHPより) ⇒ YouTube

PENTA Bは3番のオールのカラーが外れるというアクシデントで途中から漕げず。

(敗復)
《OB・OGシニア敗者復活戦1組》
1位 楠漕会 諸冨           1'06"68⇒準決勝へ
2位 PENTA ROWING B     1'07"84⇒準決勝へ
3位 チーム しじみ         1'10"22
4位 威神会              1'10"68
5位 名古屋大学艇友会関西 A  1'15"99
6位 追大OB1983          1'42"07

動画(びわこ市民レガッタHPより) ⇒ YouTube

《OB・OGシニア敗者復活戦2組》
1位 淞水会B          1'07"98⇒準決勝へ
2位 PENTA ROWING C  1'09"44⇒準決勝へ
3位 松籟会           1'09"88
4位 PENTA ROWING D  1'10"38
5位 本丸参集組        1'12"13
6位 楠漕会 筑後       1'14"96
 PENTA C、PENTA D敗復(レーン1、2)

動画(びわこ市民レガッタHPより) ⇒ YouTube

(準決勝)
《OB・OGシニア準決勝1組》
1位 京阪十一会        1'05"71⇒決勝へ
2位 PENTA ROWING A  1'06"30⇒決勝へ
3位 東風            1'07"95⇒決勝へ
4位 淞水会B          1'08"87
5位 PENTA ROWING B  1'10"64

動画(びわこ市民レガッタHPより) ⇒ YouTube

PENTA A準決勝。5杯中3杯上がり。PENTA Aの予選タイムは全クルー中2番目なので、まず上がれるとは思うが、タイム差も接近しているので、油断はできない。決勝に残ればいいので、順位はこだわらず3位以内に入ることが目標。スタートで少し傾いたか、予選ほどのダッシュが効かず、隣の京阪十一会に少し出られたもよう。左右を確認すると、1、2、3艇が見え、2番手に付けている。廣江さんから「このままいこう」と、ラストスパートは入れずに2位通過。

《OB・OGシニア準決勝2組》
1位 京阪鳩艇会           1'02"89⇒決勝へ
2位 浜寺マスターズクラブ     1'04"87⇒決勝へ
3位 楠漕会 諸冨          1'07"93⇒決勝へ
4位 名古屋大学艇友会関西 B  1'08"17
5位 PENTA ROWING C     1'10"57

動画(びわこ市民レガッタHPより) ⇒ YouTube

(決勝)
《OB・OGシニア決勝》
1位 京阪鳩艇会        1'01"02
2位 浜寺マスターズクラブ  1'02"86
3位 京阪十一会        1'04"72
4位 PENTA ROWING A  1'05"49
5位 東風             1'07"62
6位 楠漕会 諸冨        1'08"37
 決勝前の召集(津嘉山さん撮影)
 決勝スタート(瀬田漕艇倶楽部提供)
 決勝(レーン5)(瀬田漕艇倶楽部提供)
 決勝(レーン5)(津嘉山さん撮影)

動画(びわこ市民レガッタHPより) ⇒ YouTube

PENTA A決勝。昨年優勝の京阪鳩艇会、準決勝で当たって先に行かれた京阪十一会、茂木さん整調の浜寺マスターズなど、厳しい戦い間違いなし。最後なので出し切ろう、と臨む。どんどん上げるぞ、と整調2480さん。ピッチ45か? 午前中の風・波も収まってコンディションは良好。スタートから力漕、そのまま中盤では2480さんのピッチがさらに上がる。フィニッシュは引き込まないように、押し切って前へ前へ。ラストスパートがかかり、ほどなくイージオール。300mはすぐだな。近江牛には4秒半届かず4着。決勝の4位までの順位は準決勝のタイム順の通りなので、実力でしょう。

・那須さん、PENTA Aへのパワー注入ありがとうございました。おかげで決勝までいいレースができました。
・川畑岳さん、下田さん、WithYOUの合間を見ながらの助っ人COXありがとうございました。
・廣江さん、WithYOUと掛け持ちで6レースの舵引きお疲れさまでした。クルー統率からマインドコントロールまで「廣江マジック」を発揮していましたね。
・奥さん、蔵前の皆さん、次回はぜひ前夜祭からお越しください。
・伴さん、石井さん、WithYOUで漕いでください。

(WithYOU)
《WithYOU1号(市民オープン)》
予選1位で準決勝へ。準決勝2位で決勝Bへ。決勝Bで2位。

《PENTA WithYOU LADIES(市民レディース)》
カナブン(3⇒2)、渡辺恵子さん(B)乗艇。予選2位で準決勝へ。準決勝2位で決勝へ。決勝2位。
近江牛がバウムクーヘンに化けましたが、また次回がんばりましょう。
 PENTA WithYOU LADIES予選(レーン3)

予選動画(びわこ市民レガッタHPより) ⇒ YouTube
準決勝動画(びわこ市民レガッタHPより) ⇒ YouTube
決勝動画(びわこ市民レガッタHPより) ⇒ YouTube

《WithYOU2号(市民レディース)》
敗復2位で準決勝へ。準決勝4位。

《PENTA WithYOU SENIOR(市民シニア)》
佐藤桂助さん(B)乗艇。予選1位で準決勝へ。準決勝2位で決勝へ。決勝4位。
佐藤さん、デビュー戦でいきなり3レース、お疲れさまでした。レースは最良の練習です。得るものも多かったのではないでしょうか。

予選動画(びわこ市民レガッタHPより) ⇒ YouTube
準決勝動画(びわこ市民レガッタHPより) ⇒ YouTube
決勝動画(びわこ市民レガッタHPより) ⇒ YouTube

【レース結果】⇒ びわこ市民レガッタHPより

【びわこ市民レガッタHP】
動画・写真はこちらにまだまだたくさんあります

http://www.setarc.jp/biwako2017/

 

コメント

鶴見川練習(大野は欠席)&インカレ

2017年09月02日 | ボート

鶴見川練習、台風15号の影響も懸念されましたが、まあまあのコンディションだったようです。私はもろもろ所用で欠席しましたので、廣江さんのレポートを転載します。

=================================================================
今日は台風の影響で小雨と多少の風が吹く中、クォド2杯で練習しました。思った程風は強くなく、場所により静水の所もあって意外にもコンディションは良かったです。私が乗った艇(QS3)は蹴り出しと同時にラダーのボルトが折れるというアクシデントに見舞われ艇を入れ替えました。先週も同じ事があったそうなので、初心に帰って今後は点検を怠らない様にします。練習はほぼメニュー通りで、特に空中でのブレードワークに留意しながら進めました。
 一方、中本監督のQS4は、ローヤンを休ませないスパルタCOXぶりで、皆さん馬車馬の様に漕いでいらした模様です💦
練習後のタンゴはインカレ応援や用事の方もいてお休みとしました(マスターごめんなさい)。
さて、いよいよ来週はびわこレガッタです❗️
先斗町での前夜祭も凄〜く楽しみです。
参戦される皆様、大いに盛り上がって必ずや近江牛を奪取しましょう🍖🍖🍖
以上、長々とすみませんでした。
 
=================================================================

※ 私は昼からインカレ応援に戸田へ。外語大端艇部、全力を尽くしましたが、男女とも惜しくも準決勝を突破できず。いろんな思いを胸に、また明日から。
 M4X準決勝

コメント