「ボブ吉」デビューへの道。

goo ブログ キャラクターテンプレートでもお馴染み「ボブ吉」。
メジャーデビュー目指して、作者の奮闘日記!

日本代表、ドイツと引き分ける!with カーン選手の似顔絵。

2006-05-31 20:47:04 | Weblog(未整理)


画像は、今大会は正GKではない、カーン選手の似顔絵で
恐縮ですが、サッカー日本代表、やりましたね。
国際親善試合 日本代表 対 ドイツ代表は、2-2の引き分け。
得点は、高原 直泰(後半12分)、高原 直泰(後半20分)
クローゼ(後半30分)、シュバインシュタイガー(後半35分)と、
10分くらいに間に2点とり、5分の間に2点失うという
内容でしたが、得点力不足が懸念されてた事を考えると、
希望が見え、2点失ったことは反省材料として、本番には
生きてくると思いたいですね。

今W杯では、ホスト国であり、優勝候補の一角のドイツですが、
意外にも、世界ランキングは日本の18位より低い19位なんですね。
ちなみに、W杯グループリーグで対戦する、ブラジルは勿論1位。
クロアチアは23位。オーストラリアは42位。
まあランキングは、アテにはならないんでしょうが、
日本の順位高いんですね。
コメント (4)   トラックバック (1)

佐々木蔵之介さんの似顔絵。「医龍 Team Medical Dragon」第7話

2006-05-28 16:52:18 | 有名人似顔絵(未整理)


先週の緊迫感に満ちた「バチスタ手術」とはうってかわって
朝田龍太郎(坂口憲二)、霧島軍司(北村一輝)、
里原ミキ(水川あさみ)の過去が、より深くわかる回でしたね。
主要人物の過去と成長、それと現在の「バチスタ手術」チームの
進捗具合がうまくからめてあって、1話ごとに
面白くなってきてると思います。
キャラクターの濃さも馴染んできたというか、
逆に、その濃さがないと物足りない気もしてきました(笑)

今回、鬼頭教授(夏木マリ)のセリフ、「バチスタが成功しても、
論文で北日本に先を越されたら意味がない。加藤先生は失脚。
バチスタチームは解散する。」。
手術と論文の関係がもっと理解できたら、より面白いんでしょうね。
手術を何度か積み重ね論文にまとめ、発表して初めて成功・権威と
認められ、という流れなんでしょうか。
加えて、霧島軍司(北村一輝)は、アメリカとドイツの名医を助手に、
バチスタ手術を成功させましたよね。
純国産で、大学内の人材だけで成功させた、朝田龍太郎(坂口憲二)
の方が、価値的に上と感じるのは、恥ずかしい素人考え?(笑)
その他にも、麻酔医の荒瀬(阿部サダヲ)が、しきりに「報酬」の
話を出しますが、大学病院に雇われてる身で、個別の報酬が
あるもんなんですか?それともただ単に、「チーム参加拒否」という
意味で言ってるだけなんですかね。
僕の知識では、ついていけません。わかったような顔をして
見続けていきます(笑)

今回の似顔絵は、佐々木蔵之介さん。
現在、映画「間宮兄弟」も公開中ですね。
ちょっと映画館が遠いんですが、沢尻エリカファンとしては
観ておきたい(笑)
コメント (17)   トラックバック (10)

瑛太・与座嘉秋さんの似顔絵。「サマータイムマシンブルース」

2006-05-26 04:29:11 | 有名人似顔絵(未整理)


「STMB」SF研・カメラクラブのメンバー全員の似顔絵、
目指せミッションコンプリート!も第3弾、
今回は瑛太さん、与座嘉秋さんの登場です。
新美優こと、与座嘉秋さんが手にしているのは
ご存じ「ヴィダルサスーン」のシャンプー(笑)
映画の中では、重要なアイテムとなっていますよね。
僕も密かに「いつかはヴィダルサスーン」と
狙っております(笑)
ところで与座嘉秋さんは、本広監督の最新作「UDON」(8月公開)
にも、出演されてて、エキストラに参加された方が
サインをしてもらったという、うらやましい話を聞きました。
でもどうせサインをもらうなら、ヴィダルサスーンのボトルに
サインしてもらえば、さらに貴重なものになったでしょう(笑)
映画にはその他、「ハリキリスタジアム」のカセットが
登場しますよね。さほど重要なアイテムではありませんが
懐かしくてプレーしてみたくなります(ただ操作性がわるかったと
記憶していますが・・)
ヨーロッパ企画(STMBを生み出した劇団)の舞台には、
「ロードランナーズハイ」という作品があり、その中には
「ロードランナー」「スーパーマリオ」「エキサイトバイク」
「いっき」などが登場し、これまた無性にファミコンが
プレーしたくなって困ります(笑)

そうそう瑛太さんは、7月10日スタートのフジ月9
伊東美咲・亀梨和也主演「サプリ」の出演が
火曜日に発表されましたね。
白石美帆さんも出演されるので、かなり楽しみ。
コメント (20)   トラックバック (12)

宮藤官九郎さんの似顔絵。「我輩は主婦である」スタート!

2006-05-24 03:46:24 | 有名人似顔絵(未整理)


宮崎あおい主演のドラマ(純情きらり)が毎日見れ、
宮藤官九郎さん脚本のドラマも毎日見れる。
凄い時代になったもんです(笑)

TBS愛の劇場「我輩は主婦である」(全40話)
矢名たかし(及川光博)矢名みどり(斉藤由貴)
矢名たかしの母親・矢名ちよこ(竹下景子) 

みどり(斉藤由貴)は25歳の時、学生時代から付き合っていた、
たかし(及川光博)と結婚。
二人がミュージカル研究会だったというのもあって
突然ミュージカル風になったりもします(笑)
結婚10年目にして、たかしは「音楽で好きなことをやりたい。」
と、レコード会社を辞めてしまう(半分、先輩に騙された)
そして2話では、二人が住んでたマンションを、
みどりが売り払い、たかしの母親であるちよこ(竹下景子)の
古本屋で暮らすことに・・という展開でした。

「我輩は主婦である。名前はみどり。実は、我輩には
学生時代の記憶がないのだ。何故なら我輩が我輩になったのは
つい最近。主人が会社を辞めた1ヵ月後なのである。」という
ナレーションが入るのですが、何の事かさっぱりわからず
公式サイトを覗いてみました。
これって主婦みどり(斉藤由貴)に、夏目漱石が乗り移るって
ストーリーだったんですね(笑)それで納得。
これから乗り移るわけだ。
展開も早く、小ネタも挟むし、かなり面白い。
NHKの「純情きらり」といい、今期の昼の帯ドラマ、
あなどれません。

関係ない話ですが、ウエンツ瑛士クン主演で「ゲゲゲの鬼太郎」の
実写版映画が作られるじゃないですか?
ねずみ男役は、大泉洋さんだとか。
僕は、ねずみ男役、宮藤官九郎さんがよかったなぁ(笑)
コメント (11)   トラックバック (6)

山崎努さんの似顔絵。「クロサギ」第6話

2006-05-23 03:40:13 | 有名人似顔絵(未整理)


今さら聞くのも恥ずかしいんですが、
黒崎(山下智久)は、自分の家族を破滅させたサギは、
桂木(山崎努)のアイデアだったと知ってるんですよね?
1話で、桂木(山崎努)と白石陽一(加藤浩次)が
会話してましたもんね。
そして桂木の助手の早瀬(奥貫薫)は、桂木の仕掛けた
ゴタゴタに巻き込まれて犠牲になった、料理人の娘という。
今回6話で、黒崎を追う刑事・神志名(哀川翔)の父親は
白サギだったということが判明。
黒崎と同じく、白サギに人生を狂わされた1人だという。
そして方法は違っても、詐欺師を憎む気持ちは黒崎と同じ。
それに付け加え、吉川氷柱(堀北真希)と、三島ゆかり
(市川由衣)は黒崎を巡って、三角関係。
書き出していくと、相関関係は凄く面白いんですが、
今回も肝心の「共済詐欺」が、うまく描かれてないような印象でした。
どっちかっていうと、共済詐欺が、おまけみたいな(笑)
「にしきさらづ共済組合」は、何故「とてもいい共済」と
地元で言われてるのか、
何故地元の有力者も加入してるのか、そこら辺を
もっと描いてくれれば、よかったんですけどね。
相関関係も重要ですが、ドラマファンとしては、
まず1話完結の幹である、詐欺自体を深くつっこんで欲しいなぁ。

それにしても早瀬(奥貫薫)は、何故桂木を手伝ってるんですかね。
今回、桂木を気づかうセリフがありましたが、展開的には
何かたくらんでる方が自然なんですがね。
まさか薬をもらいにいってると見せ掛けて、一服盛ってる?(笑)
コメント (9)   トラックバック (11)

宮本恒靖選手の似顔絵。ドイツW杯 日本代表発表!

2006-05-20 00:46:48 | Weblog(未整理)


2006FIFAワールドカップ ドイツ 日本代表メンバー

GK 12 土肥 洋一     FC東京             
  23 川口 能活     ジュビロ磐田           
   1 楢崎 正剛     名古屋グランパスエイト      
 
DF 2 田中 誠      ジュビロ磐田           
   5 宮本 恒靖     ガンバ大阪            
  14 三都主アレサンドロ 浦和レッズ            
  22 中澤 佑二     横浜F・マリノス         
   6 中田 浩二     FCバーゼル(スイス)
  19 坪井 慶介     浦和レッズ 
  21 加地 亮      ガンバ大阪 
   3 駒野 友一     サンフレッチェ広島 
 
MF 15 福西 崇史     ジュビロ磐田 
   7 中田 英寿     ボルトン(イングランド) 
  10 中村 俊輔     セルティック(スコットランド) 
   8 小笠原 満男    鹿島アントラーズ 
  17 稲本 潤一     ウエストブロミッチ(イングランド) 
  18 小野 伸二     浦和レッズ 
   4 遠藤 保仁     ガンバ大阪 
 
FW 13 柳沢 敦      鹿島アントラーズ 
   9 高原 直泰     ハンブルガーSV(ドイツ) 
  20 玉田 圭司     名古屋グランパスエイト 
  16 大黒 将志     グルノーブル(フランス) 
  11 巻 誠一郎     ジェフユナイテッド千葉 

日本代表メンバーも発表、背番号も決り、
いよいよワールドカップモードに、入ってきましたね。
僕の場合、サッカーファンというより、
ワールドカップファンという感じで、申し訳ないんですが
これからワールドカップに向けて、また色々選手を調べ
似顔絵を描いていきたいと思います。
顔的には、今回描いた宮本選手、巻選手、大黒選手あたりが
興味あります。
それにしても中田英選手の顔って、どんどん流線形に
なっていきますね(汗)
コメント (10)   トラックバック (20)

小池徹平クンの似顔絵。「医龍 Team Medical Dragon」第6話

2006-05-19 03:17:50 | 有名人似顔絵(未整理)


「バチスタ手術」の難易度も正直よくわかりませんっ!
オンビートって言葉も初めて聞いた。
看護士がメスを握れないくらいはわかるけど、
グラフト採取の難しさもわからないし、
文字があってるかどうかもわからない(笑)
でも今回の緊迫感には恐れ入りました。
急ぎの仕事をしながら見てたんですが、仕事が手につかない状態でした。
鬼頭(夏木マリ)や部下(小林すすむ)の解説セリフも、
(本来あり得ないセリフですが)テンポを与えていたように思うし、
1時間が早かった。
それなのに何故何故、視聴率でトップキャスター、
アテンションプリーズに負ける(笑)

先週おそるおそる予想した、霧島軍司(北村一輝)さん、
やっぱりバチスタ手術を出し抜こうとしてたし(汗)
でも普通は野口教授の記者会見場で、出し抜かれた事
気付くんじゃないんかい?
(たとえば記者からの質問で気付くような?)
っていうのも、盛り上げる為には、流しておきましょう。

そして似てない似顔絵も、流しておいてください(汗)
コメント (9)   トラックバック (15)

今年も参加!北海道小樽「T-4(ティーフォー)」

2006-05-18 04:07:21 | 「ボブ吉」Tシャツ情報


僕は、「ボブ吉」のインディーズTシャツを販売してるんですが
昨年に続き、今年も北海道小樽で開催される、
Tシャツ販売イベント「T-4(ティーフォー)」に
参加させていただきます(※画像は昨年のもの)
委託販売の形式ですので、実際に北海道には行きませんが
ボブ吉Tシャツ、今年も小樽にお邪魔させて頂きます。
プレ開催には間に合いませんでしたが、本開催6月2日(金)には
なんとか間に合いそうです。
北海道のみなさま、よろしくお願いいたします。

小樽に世界最大級のTシャツミュージアムを作ろう!!
            世界Tシャツブランド大集結 第4弾!
■■■■■■■■■めーでるT-4(ティーフォー)ACT4■■■■■■■■■
          OTARU T-SHIRTS MUSEUM BY MEDERU

開催日時:
本開催:2005年6月2日(金)~8月27日(日)
場所:北海道小樽市築港11-1ウイングベイ小樽1番街SE-B2F
(もしくは5番街3F)
http://www.wingbay-otaru.co.jp/

このTシャツ販売イベント「T-4(ティーフォー)」は
北海道のみならず日本全国、はたまた世界中から
クリエイティブで、メッセージのあるTシャツを集め、
日本最大級のTシャツ展示・販売会を行おう!というものです。
今年の販売想定種類は、およそ2006種、
昨年来場者数からの、今年の来場者目標は10万人、
参加ブランド数も、100ブランド(目標)というものです。

T-4公式HP(まだ仮UPものです)
http://www.mederu.com/t4/index.html
一応、いまのところの最新情報は
こちらT4プログ
http://mederut4.ameblo.jp/
さらに、ミクシィでもT4コミュあります
コメント

堀北真希さんの似顔絵。「クロサギ」第5話

2006-05-16 23:21:58 | 有名人似顔絵(未整理)


今回のお話は、日本に入ってきていない
海外のブランド品を売る詐欺で、本当はブランド価値などない、
二束三文のバッグに、適当なタグをつけ荒稼ぎしているというもの。
元締め(郷戸孝之役・田中要次)がいて、雇われ店長を
何人か使って店をやっている。
その店長の1人が、吉川氷柱(堀北真希)の
父親・吉川辰樹(泉谷しげる)。

黒崎(山下智久)は、架空のブランド「ミンシュ」のバッグを
吉川辰樹(泉谷しげる)に納品し、
一方で元締めの郷戸(田中要次)には、その「ミンシュ」を餌に
仕事を持ちかけるわけですよね?
恥ずかしながら、最初はお金の動きがよくわからなかったんです。
実は今でも自信がない(笑)
最終的に黒崎(山下智久)は、今回の情報料として、
桂木敏夫(山崎 努)に、一千万円支払ってますよね?
ということは、ミンシュを納品して、吉川辰樹(泉谷しげる)から
一千万円以上のお金を受け取ってるということですよね?
まあ、その金は、元締めの郷戸(田中要次)が、
ミンシュをまわしてもらって、吉川(泉谷しげる)に
支払った金なんでしょうが。
実際にドラマの中で、現金が動いてるわけでもないので、
ピンときてない人も多いんでは?と思った次第で。。。
(それか、黒崎が手にした一千万円以上の金は、吉川辰樹が
今まで貯えた利益なんですかね?それなら娘に、10万円を
借りたってのも、変なんですが・・)
恋愛要素をからめたいが為、本来メインであるべき詐欺の仕組みや、
詐欺師を詐欺を持って制するという見せ場が
おろそかになってるような気がしないでもない。
単に、僕の頭の回転が遅いだけかもしれないけど(汗)

堺正章さんの「宝石詐欺」の回が、一番簡単明瞭で緊迫感もあって
面白かったな。。。
コメント (2)   トラックバック (5)

ボブ吉待受「ボブカルゴ」

2006-05-15 04:55:49 | オリジナルキャラクター「ボブ吉」


今日は、ボブ吉待受「ボブカルゴ」をご紹介。
ボブ吉は、バイク好きという設定なんですが
車も運転します(笑)
愛車は、この「ボブカルゴ」。
これは初期に描いたもので、お笑い色のない
待受ですが、とても気に入ってるので
Tシャツのデザインにも使用しています。


「ボブ吉」は、AU・ボーダフォン「待受プロダクション」
登録キャラクターです。
「待受プロダクション」au、ボーダフォン共通URLは、次のとおりです!
http://charapro.handybitway.com/

「ボブ吉」の画像を検索したい時は、キャラクター名「ボブ吉」
ではなく、作者の私「SHINGO。」 の名前で探してくださいね。

ワタクシ(SHINGO。)のオリジナルキャラクター「ボブ吉」。
いまはまだ有名ではありませんが、近いうちに何とか
メジャーなキャラクターとして、デビューさせようと
日々頑張っております。応援お願いします。
コメント (2)