「ボブ吉」デビューへの道。

goo ブログ キャラクターテンプレートでもお馴染み「ボブ吉」。
メジャーデビュー目指して、作者の奮闘日記!

933日ぶり先発勝利の広島・薮田「勝つことは難しい」佐々岡監督の助言でよみがえった

2020-10-23 06:41:15 | 広島カープ

ベンチで試合終了を見届けると、広島・薮田は表情を緩めながら安ど感を
にじませた。18年4月17日以来、先発では同4月3日のヤクルト戦以来、
実に933日ぶりの勝利。15勝(3敗)を挙げた3年前を思い起こし、
発した言葉に感慨を込めた。
「17年にあれだけ勝てたのは勢いの部分があったと思う。
勝つことは難しいな…と凄く感じました」
打線の援護を受け、好テンポで飛ばした。圧巻は4回だ。糸原を外角直球で、
マルテ、大山は外角低めのカットボールで3者連続空振り三振。
9月13日の阪神戦に先発して3回途中KOされた後、佐々岡監督に掛けられた
一言が転機となった。
「甲子園で投げて2軍に落ちる時、佐々岡監督から“カットの軌道が違うぞ”と」
薮田投手、色々ありましたが、個人的に彼の復活を願い期待していました。
2017年に勝てたのは勢いって言ってますが、そんなことはないでしょう。
6回2失点8奪三振与四球1・・
もっと長く投げてくれたら最高ですが、いやぁ嬉しい勝利です。
佐々岡監督の一言がきっかけだったんですね。
さぞ監督自身も嬉しいことでしょう。
チームとしては芳しくない成績ですが、こういうドラマを見てると
単純に感動、応援しなくちゃって思います。

さてそんな試合途中で入ってきた情報。
宇草孔基選手がデッドボールの影響で右腓骨骨折観血的手術。
アドゥワ誠投手が右肘関節鏡視下骨軟骨掻破・骨棘切除。
野村祐輔投手の、右鎖骨下静脈血栓症除去に続き、手術ラッシュですね(汗)
でもまあ来季に向けての準備が着々と進んでると思うことにします。
大瀬良投手もキャッチボールが出来るくらいに回復してるそうですし、
来季カープの巻き返しが楽しみです!


コメント

広島0封負けV完全消滅…佐々岡監督続投は基本線

2020-10-22 06:53:34 | 広島カープ

完全V消滅。広島が今季4度目の0封負けを喫し、104試合目にして
優勝の可能性が完全になくなった。
クライマックス・シリーズはない今季、佐々岡広島1年目の希望の灯が消えた。
佐々岡真司監督(53)の続投が基本線で、悔しい敗戦にも、来季に向けて
残り試合を戦う覚悟を決めて、前を向いた。
まあ、わかってはいましたが、こうやってはっきりと言葉にされると
それはやっぱり寂しいものですね@V完全消滅
加えて佐々岡監督続投も、カープファンならばわかってたことでしょう。
どんなに成績が思わしくなくても、4〜5年は代わりませんものね。
達川監督くらいでしょうか、2年政権は。
今年はコロナ渦でもあり、思うように補強の手もうてなかったでしょう。
何より先に補強していた外国人戦力が期待値を下回る不運もありました。
しかもまさかジョンソン投手が、1勝も出来ないことなんて予想もできない。
来季に向けても補強が出来るかどうか不透明ですが、
打線に関してはかなり柔軟に動かしてきてますし、
若い戦力の芽も確認できてますし、明るい材料は多いんじゃないでしょうか。
そんな期待を抱きながら、残り16試合を見ていきたいなと思います。
コメント

水谷豊さんももう68歳なのですね、

2020-10-20 19:24:08 | ドラマ・映画感想

「相棒」の後継に「刑事7人」が浮上 現場から大人気「東山紀之」の人心掌握術
今年も「相棒」(テレビ朝日)の季節がやってくる。
10月14日にスタートするSeason19は、年が明ければ20年目に突入する。
右京さんこと水谷豊も68歳、かなりお疲れのはずである。だからといって、
テレ朝もドル箱の人気シリーズを易々と手放す気は無いが、“ポスト「相棒」”は
考えている。そのうちの一つとして東山紀之(54)主演の「刑事7人」が
浮上しているという。
・・という記事を読んで、びっくりしたのが・・水谷豊さん68歳なのか!!
60歳くらいかなと思ってたんですが、そうかあと2年で70歳なのか。
「相棒」は大好きで、始まれば半年間は毎週水曜日が楽しみになるし、
お正月には相棒スペシャルが放送されるし、僕の生活には欠かせないもの。
放送がない時もテレ朝動画で、過去作品を観てますし。
でもさすがに70歳過ぎて、2クールの連続ドラマは厳しいか・・。
この記事では、他の人気シリーズを後釜に、という内容になってますが、
万が一水谷さんが相棒を降りると言われたら、水谷さん以外で
相棒シリーズを続けてもらうっていうのは無理なのかな、と。
例えば反町さんと新たな相棒という形で。
水谷さんには出来るだけ長く続けてもらって、相棒というドラマが
残る展開がなってくれればなと願う。
わがままですかね、これは。
コメント

舞台「放課後戦記2020」情報解禁!

2020-10-19 19:27:12 | 市川美織情報

※画像は2016年当時のもの
2016年10月に初演を迎え、2017年には再演、2018年に映画化され
全国ロードショーされた市川美織主演の人気舞台。
2020年新たなキャストともに蘇える。
高校の部活動で、全ての部活がガチで殺し合いをしたら
最後まで生き残るのはどこの部活か??
主人公の『門脇瀬名』は受験を控えた高校3年生である。
ある日、瀬名が放課後に部活動であるテニスを終え、
帰宅しようとすると何故か校門が強固なバリケードで覆われている。
そして響く校内放送「あなた達には部活動対抗で殺し合いをしてもらいます。」
生きて帰れるのは一つの部活だけ。
瀬名は戸惑いながらも他の部活と対峙してゆく…。

市川美織さん主演の舞台が「放課後戦記2020」となって帰ってきます!
まずは本日からFC先行チケット申し込みが始まっております。

舞台の詳しい情報はこちら↓


公演スケジュール
11月18日/19時(P)
11月19日/14時(P)/19時(P)
11月20日/19時(B)
11月21日/13時(B)/18時(B)
11月22日/13時(B)/18時(B)
11月23日/13時(P)/18時(P)
(P)=Team Pink (B)=Team Blue

出演
市川美織
杉本真子 相沢菜々子 ルウト 山木コハル 西川美咲 杉山優奈
長谷川真由 美紅 橋本彩花
新田ゆう 谷奥えり 谷奥えま
(Team Pink)
中心愛 北原侑奈 山﨑翠佳 志乃 青木聖 石井ひなこ 星れいら
鶴崎美帆
あきちゃん(モシモシ) 米倉朋花 今城沙耶 七瀬うみ
(Team Blue)
清水茜 安里奈 山崎理彩 二木蒼生 石川凛果 荒井杏子
佐々木華菜 渡辺摩玲
山崎佑奈 舩戸美優喜 小橋杏佳
※Wキャストによる上演となります。

チケット一般発売もあります。
一般発売/10月24日10時~
チケットペイ
https://www.ticketpay.jp
チケットぴあ
https://t.pia.jp
コメント

広島は連敗ストップ中村祐が粘投、西川2発&誠也24号で援護

2020-10-18 19:07:22 | 広島カープ

先発の中村祐太は立ち上がりから毎回走者を背負うも、
粘りのピッチングを展開。
今季の計7失点はソロ本塁打6本と内野ゴロの間によるもので、被適時打は
いまだゼロ。この日も1・3・4・5回と得点圏に走者を背負ったが、
7安打2四球を許しながら7回無失点とゲームメイクした。
中継中に意外な言葉が出たので、調べてみたんですが・・
中村祐太投手、今季5登板でタイムリーを打たれてないんですね。
記事にもあるように、今季7失点中、ソロHRで6失点、そしてDeNA戦で
内野ゴロの間に入った1失点といった具合に、得点圏での被安打ゼロ。
今日も3者凡退がない苦しい展開の中、7回無失点。
なにしろ今季初登板のヤクルト戦が初回3者連続ホームラン(汗)
いや、どうなることかと思ったんですが、ここにきて3連勝と
安定感が増してきました。不思議な投手ですね。
まさかこの時期、九里投手、森下投手についで、中村祐太投手が
3本柱に入ろうとは、誰が想像できたでしょう?
チームとしては不本意な成績になってしまいそうですが、
若手のデビュー、そして中村祐太投手のような予想外の活躍を
見ることができて、それはそれで有意義なシーズン後半ですよね。

そしてここに来てこの人もかなり調子を上げてきました。鈴木誠也選手。
中日3連戦で3ホームラン。                                                           
1               大山 悠輔                             阪神              26
2               岡本 和真                             巨人              25
3               鈴木 誠也                             広島              24
4               村上 宗隆                             ヤクルト              23
ホームラン王争いもい面白くなってきましたね。
森下投手の新人王争いとともに目が離せません!
コメント

誠也22号2ラン&23号3ランバックスクリーン2発で岡本に2差、大山に3差と猛追

2020-10-16 23:47:42 | 広島カープ

広島の鈴木誠也外野手(26)が16日の中日戦(マツダ)で3回の22号2ランに
続いて、9回には23号3ラン。
今季3度目の1試合2発で、この日不発に終わった丸(巨人)、
村上(ヤクルト)を抜いてセ・リーグの本塁打部門単独3位に浮上し、
2位の岡本(巨人)に2本差、トップの大山(阪神)に3本差とした。

開幕4番から打順を移し、17試合連続で「3番・右翼」として先発出場した
鈴木誠。
1―4で迎えた3回、1死一塁で入った第2打席で中日先発右腕・ロドリゲスが
投じた3ボールからの4球目、外寄りの149キロ直球をバックスクリーンへ
叩き込むと、3―8で迎えた9回には無死一、二塁で入った第5打席で
5番手右腕・藤嶋が1ボール2ストライクから投じた4球目、
外角高めのスプリットを再びバックスクリーンへ叩き込んだ。
鈴木誠也選手2本のホームランで5打点!10月の打率は.345。
長打も出始めて、ようやく本来の姿を取り戻しつつありますね。
田中広輔選手も好調!今日も猛打賞で10月の打率は.358。
10月の打率で言えば菊池涼介選手も.326。
連続守備機会のセ・リーグ記録を更新中で、
シーズン無失策ならば、セ・パ通じて2塁手としては初の記録だとか。
ちなみにですが、2塁手、3塁手、遊撃手はシーズン無失策者は
ゼロなんですってね。まあ、そりゃそうかって思います。
堂林翔太選手も10月は打率.340。
トータルの打率は.290。なんとか3割へのチャレンジ頑張って欲しいものです。
松山竜平選手も4番の活躍をしてますし、打線は好調なんですよね。
え?それで試合結果はって?はい敗戦です(汗)
天気はちょっと心配ですが、森下投手先発の明日は勝とう。勝ちましょう。
コメント

美技連発の広島・菊池涼連続守備機会無失策のセ・リーグ記録にあと4あすにも達成へ

2020-10-15 06:16:18 | 広島カープ

広島の菊池涼介内野手(30)が14日の巨人戦(東京D)に先発出場し、
この日も美技を連発するなど今季開幕から90試合連続ノーエラーを達成。
二塁手として同一シーズン432連続守備機会無失策のセ・リーグ記録に
あと4と迫った。早ければ、あす15日の同戦でリーグ記録達成となる。

今季はここまでチームの98試合中90試合に出場してノーエラー。
この日も4度の守備機会で菊池涼らしい美技を連発して広島の内野を支え、
和田豊(阪神)が1993年4月10日の中日戦から9月9日のヤクルト戦まで
マークしたセ・リーグ記録の432連続守備機会無失策に並ぶまであと4とした。
また、二塁手としてシーズン無失策ならセ・パ両リーグを通じて史上初。
昨夜の見所のない敗戦の中、こんな大記録への挑戦が進行してたなんて(驚)
今季は後半戦打撃も上向き、守備の高いレベルでの安定感、
本当にチームを引っ張る存在なんだなと再認識しています。
カープに残留してくれて感謝感謝です。
そして2塁手としてシーズン無失策なら、セ・パ両リーグ通じて初だなんて!
菊池選手本人は黙々と目の前の打球を処理していくだけなんでしょうけど、
これはぜひとも達成して欲しいですよね。
森下投手の新人王獲得とともに、カープファンの希望の灯火ですね。
(カープファンを代表して語ってすみません)
コメント

広島・九里無敗の菅野に投げ勝った8回1失点「何とか投げ負けないように」

2020-10-14 19:19:36 | 広島カープ

冷静だった。六回。1点を失い、なおも背負った1死満塁のピンチだ。
広島・九里はウィーラーを見逃し三振。続く大城を中飛に打ち取った。
「打者と勝負するだけ」。大きく深呼吸し、自分の投球を心掛ける。
大きな山を乗り乗り越え、菅野に投げ勝った。

「すごい投手。何とか投げ負けないように。それだけを思って投げました」

エースとは7月14日以来、2度目の対戦。前回は共に5回での交代ながら
九里が三回に4点を先取された。先制点が勝負のカギ。
この日は抜群の制球力で回の先頭を一度も出塁させない。
自分のリズムで投げ続けた。

8回6安打1失点で手にした6勝目は、菅野の連勝記録を止めた白星。
佐々岡監督は「ナイスピッチング。
良い投球をしてくれたから良い攻撃ができた」と目尻を下げた。
菅野投手に土をつけるのは、カープだと信じていましたが・・
まさか実現してしまうとは(汗)
いやでも9回裏2者連続ホームランで、1点差に迫られた時、
これは菅野の負け消えるなと思ったのも事実。
その後3者連続三振でゲームセットになろうとは・・
フランスア投手の手のひらの上で転がされた感じ(汗)

それにしても九里投手、圧巻の8回1失点!
ここぞ!という時に頼りになりますよね。
これで投球回は96回2/3。
残り4試合登板としたら、規定投球回数にも到達できそうですよね。
全部勝てば10勝、2つは勝って8勝になると見栄えもgood!
ここにきて投打の歯車も噛み合ってきました。
残り試合、育成しながら勝っていく、そんな展開も期待できそうです!

コメント

広島・石原慶幸が引退発表愛されたK・ジョンソンとの黄金バッテリー

2020-10-13 19:20:26 | 広島カープ

広島は12日、石原慶幸捕手(41)が今季限りで現役を引退することを
発表した。
県岐阜商高から東北福祉大を経て、2002年ドラフト4位で広島入り。2008年から4年連続で100試合以上に出場するなど、
長く正捕手として活躍した。
晩年はK・ジョンソン投手(35)の女房役として活躍した。
来日1年目となった2015年。ジョンソンは3月28日の
ヤクルト戦(マツダ)で来日初登板し、1安打完封勝利という鮮烈なデビューを
飾った。その試合でバッテリーを組んだのが石原慶だった。
高いキャッチング技術と巧みなリードで新助っ人を支え、そこから信頼を
勝ち取ると15年は登板した28試合の全てでスタメンマスクをかぶった。
覚悟はしていましたが、遂に発表されましたか(汗)
今シーズン、ジョンソン投手の不調と石原選手の引退がリンクしようとは・・。
旧市民球場を知る戦士が1人いなくなるのは寂しいけど、
3連覇を成し遂げて送り出せるのは幸せなのかなって思います。
11月7日(土)対阪神戦の試合後、引退セレモニーを行う予定。
土曜日は森下投手の登板日ではあるけれど、ここは登板をずらして
ジョンソン-石原のバッテリーを見たいとも思います。
石原選手の怪我が、プレーできるくらいに治っていればいいなぁ。

さて今夜の東京ドーム。
菅野投手から4回をおわって4得点してますよね。
九里投手も調子良さそうですが、まだ安心できないかな。
追加点奪っていきたいですね!
コメント

【MLB】去就注目の田中将大、7年契約終えファンに感謝綴る「大きな感謝の気持ちを伝えたい」

2020-10-12 05:27:47 | 有名人似顔絵【た行】

今季は10試合3勝3敗、防御率3.56。
メジャー通算は174試合登板、78勝46敗、防御率3.74
ヤンキースの田中将大投手が11日、自身のツイッターを更新。
今季で7年契約を終えた右腕は「皆さんのサポートを感じていますので
皆さんに大きな感謝の気持ちを伝えたいです」と感謝を綴った。
田中投手は今季7年総額1億5500万ドル(約164億円)の契約最終年で、
オフにFA権を得ます。
ヤンキースがア・リーグ地区シリーズで敗退して今季を終えたことを受け、ニューヨークの地元メディアは・・
「田中はFAになる。残留するには年俸を大幅ディスカウントしなければ可能性は低い」と、今後の動向を推測する記事を掲載しています。
いやもう額が凄すぎて、ディスカウントっていう言葉も似合わない(汗)
残留なら3年4000万ドル(約44億円)という記事も出てるようですし、
それでも十分じゃないかと思ってしまう。
ヤンキースでプレー出来るのは特別なことって思えるし、
オファーがあれば、残留を選ぶような気もするが・・
それは庶民の考えか。
田中投手は、どこを選ぶのだろう。

コメント