「ボブ吉」デビューへの道。

週刊朝日似顔絵塾特待生。LINEスタンプ『ロゼッティ』販売中。『ボブ吉』、カープ、市川美織さんの記事中心。

カープ2度のリードも、立ちはだかった魔の8回。

2022-05-14 22:37:35 | 広島カープ
ついこの前ターリー、森浦投手で勝ち切った試合もあったけど、
今日はそう上手くはいかなかったか・・。
カープ2度のリードで森下投手も7回2失点と粘ったけど、逆転負けで首位陥落。
薮田、矢崎投手を試すというものいいと思うけど、ターリー、森浦投手にも
まだ頑張ってもらいたい。

さて田中広輔選手「8番・三塁」で先発出場し、通算1000試合出場を
達成。プロ野球514人目。
今日2回の打席ですかね。あわやスリーランかという惜しい打球がありました。
あれが入ってればねぇ・・と思う。
本日3打数1安打で打率.250。どんどん上げていって欲しいと思います。
ほかに小園選手3安打、中村健人選手2安打で、ポジっときましょう。
特に小園選手5月の成績は、36打数15安打打率.417(通算.219)。
開幕前僕は小園選手首位打者と予想してたんですが、諦めてませんぞ。
「魔の8回」を切り抜けるには、打撃陣にもっと点をとってもらうという
そういう考え方もあると思いますわ。

そしてそんなブログを書いていましたら、横山竜士1軍投手コーチが
新型コロナ陽性判定を受けたというニュースが入ってきました。
まあ、でも今日はベンチ入りされてましたし、チーム内に感染者が居ないことを
祈るのみですね。

綾瀬はるか、上野樹里、柴咲コウ……豪華キャスティングの春ドラマが揃って大苦戦のワケ

2022-05-13 06:18:50 | ドラマ・映画感想

綾瀬はるかに大泉洋、木村拓哉に満島ひかり、上野樹里に田中圭、今田美桜に
向井理、高橋一生に柴咲コウ、二宮和也に多部未華子……
春ドラマのキャスティングは豪華絢爛である。ところが、フタを開けてみれば
総崩れの様相で、2桁の視聴率をキープできているのは、二宮和也が主演の
「マイファミリー」(TBS)のみである。一体、何が起きているのか。

春ドラマを観ようと努力はしてみたんですが、『真犯人フラグ』ロスを
いまだに拗らせてて、結局ハマったのは『マイファミリー』だけ。
確かに豪華キャストだとは思うんですが、やっぱり内容に魅力がないと
厳しいものがありますよね。
一応初回を観たのは『元彼の遺言状』『インビジブル』。
そのほかはあらすじ読んでも、惹きつけられるものがなかった・・。
このニュース記事を読んでびっくりしたのが、『元彼の遺言状』って
2話で原作分が完結してるんですね。
3話からは同じ主人公の『剣持麗子のワンナイト推理』を基に、
1話完結のドラマになってるそうで。これは知らなかった(汗)
考察動画で面白いって評判だったけど、1話の途中で脱落してしまった。
『インビジブル』も同じく。高橋一生さん演じるキャラクターに
ハマらなかった・・。

で驚いたのが、木村拓哉さん主演の『未来への10カウント』。
木村さん主演連ドラで初の視聴率1桁を記録したんだそう。
そうだったっけ?とざっと調べてみたんですが、確かになかった。
僕も木村さんのドラマは観てるほうなんですが、これはあらすじ読んでも
惹きつけられるものがなかったです。
次はまた日曜劇場での木村さんを観てみたいです(小声)

そして今期のドラマで唯一視聴率2桁をキープしてる『マイファミリー』。
逆に言えば、この人気ドラマ枠で、これだけのキャストを揃えて、
凝りに凝った内容でないと、2桁キープは難しくなってるんですね。
しかし誘拐に加担してるかのように扱われ、1億円も強引に渡されて、
そのことを誰にも話してはいけない・・。
これ、辛い状況ですよね。『24』でよくあるパターンだ。
なんで鳴沢温人(二宮和也)は、そこまでのことをされてしまうのか・・
気になってしまいますよね。
第6話の予告には↑こんな見出しがついています。
本当に犯人がわかってしまうんでしょうか?
相変わらず展開の読めない面白さです。

カープ、母の日に21安打17得点の猛打爆発!

2022-05-08 18:39:17 | 広島カープ

外出してて中継は観てなかったんですが、タブレットで途中経過を見て
驚きました(汗)
3回までで7得点、4回に6点追加で13点。我が目を疑ったほど(笑)
昨日まで11本塁打でしたが、今日一気に5本も出ましたよね。
西川4号(3回裏2ラン) 、末包2号(4回裏満塁)、マクブルーム3号(5回裏2ラン)、     小園1号(6回裏ソロ)、マクブルーム4号(7回裏ソロ) 。
現地で観戦してたファンは最高だったでしょうね。
日曜日にこれだけ快勝してくれると、次の試合火曜日まで本当に幸せな気分で
いられますよね。
jsportsのハイライト動画のUPがまだなので、ツイッターに上がってる
jsportsのハイライト動画をどうぞ。

個人的には最後薮田投手が危なげないピッチングで締めくくってくれたのも
ポイント高いです。ゲームセットした後の笑顔が爽やかです。
なんだか今季はやってくれそうな気配を感じました。
火曜日からは甲子園で阪神3連戦、マツダに帰ってヤクルトと3連戦。
床田、九里、アンダーソン、大瀬良、森下、遠藤投手の順かな。
勝ち越し、期待しています!

いまだに『真犯人フラグ』ロスでして、春ドラマも・・。

2022-05-07 22:20:22 | ドラマ・映画感想
『真犯人フラグ』ロス、抜け出すのにまだ時間がかかりそうです(汗)
とにかく毎晩TVerで『真犯人フラグ』最新話を流しながら、
寝てたくらいですから、最終回終わって脱力してしまって・・。
新しいドラマに集中する気力が戻ってきてないです(笑)

そんな中でも『マイファミリー』だけは、なんとか毎週観ております。
事件自体が『真犯人フラグ』とちょっと似てるのと、「阿久津」という苗字が
出てくるし、迫田孝也さんが出演してるっていうのも、やっぱりなんか
気になっちゃいますよね。
ただ事件自体が複雑そうですし、登場人物多くて役名もまだ覚えきれて
いませんし、ハマるっていうところまでは残念ながらいっていません。

公式サイトの飯田和孝プロデューサーインタビューでは・・
(犯人が)そうそう簡単にはわかりませんよといいますか(笑)
単純な犯人考察ものではなさそうですし、タイトルの「マイファミリー」にも
かなり意味が込められてそうですよね。
次回第5話予告に「私たちは完全誘拐を実現するファミリーですから」という
例のコンピューター音声のセリフもありましたし・・。
(タイトルは)そういうことだったのか!?、という展開になりそうな予感。

公式サイトを見てたら、鳴沢温人アバターマスコットキーホルダーっていう
グッズも発売されてるんですね。1980円かー、高って思ってふと気付いた。
カエルのキャラクターなんですよね。
これ多分(家族が)元にカエルっていう意味が込められてるに違いない(汗)

カープ、魔の8回再び・・。

2022-04-30 23:25:38 | 広島カープ
今日も仕事だったので、中継は見られませんでしたが・・
うーん、中崎投手またやられてしまったか(汗)
同僚に、同点に追いついたところで中崎登板、そして2点失ったと聞きました。
同僚は何故中崎を出したのか?と憤ってましたが、
僕は、なんか投手出身の佐々岡監督らしいなと感じました。
ただ前回は四球で自滅、今回は完全に捉えられれたそうで、
それはブルペンで見極められなかったのかなと・・。
せっかく8回表に同点に追いつきながら、惜しい試合を落としましたね。
試合後、佐々岡監督の談話が入ってきましたが、中崎投手は
2軍で再調整のようですね。
代わりの昇格は、ケムナ、薮田、ターリー投手あたりでしょうか。
ターリー投手には勿論期待していますが、先日第1子が誕生した薮田投手に
大いに期待してるので、上がってきて欲しいなと思います。

さあカープ、明日は中日戦勝ち越しをかけて、玉村vs柳投手。
今カードの初戦で決勝ソロ、今日の試合でもマルチ安打をマークする活躍を
見せてる堂林選手、明日も打ちまくって勝ちを呼び込んでください!

堂林翔太選手、1番バッターに名乗りを上げる!

2022-04-24 01:36:39 | 広島カープ
外出先で経過を追ったり、ラジオを聴いたりしていましたが、
いやー良い試合でした。ハイライト動画、何度も見てしまいます!
【ハイライト】広島 vs.横浜DeNA |プロ野球2022公式戦(4/23)
巨人に3タテされて、さあ、打順も含めどうなるのか?と思っていましたが、
今季の佐々岡監督、首脳陣やりますよね。
1番バッターさえ固定出来れば、現状この打順がベストかな?と思っています。
なので堂林翔太選手には、石にかじりついてでも、このチャンスをモノにして、
1番バッターに居座って欲しいのです。
先制2ラン、守備でも好返球がありましたし、バントも上手い、脚も早い、
そして何と言っても華がある!
活躍すればチーム、球場が盛り上がりますよね。

しかし今季のカープは、鈴木誠也選手がメジャー移籍して、長距離砲不在、
多くの最下位予想、中日、巨人に3タテされる、森下投手は前回8失点KO
などなど。
苦境というか、逆境というか、それをはね返せる選手、そして力がある、
と感じています。「やっちゃろうやぁ」の精神というんですかね。
本塁打は7本とセ・リーグ最少。
しかしながらチーム打率(.262)得点(106)、チーム防御率(2.76)は、
セ・リーグトップ。
本塁打は「伸びシロ」と考えれば、まだまだ強くなれる、首位についていける
と信じています。
メジャーで活躍する鈴木誠也選手とも刺激し合って、セ・リーグを
もっともっと面白くしてください!がんばれカープ!

巨人・原監督がサンモニにリモート出演。低迷阪神に連敗直後も「差はないんです」

2022-04-17 09:34:55 | 有名人似顔絵【な・は行】

巨人の原辰徳監督が17日、TBS系「サンデーモーニング」にリモート出演
した。この日のデーゲームを前に異例ともいえる出演となった。
一時は史上最低勝率まで低迷した阪神に連敗した直後だけに、司会の
関口宏から「あの阪神に負けてます」と指摘を受けたが「いやいや」と
苦笑いしつつ・・

何気なく朝サンモニを観ていると、原監督リモート生出演!?
ペナント最中の監督が、しかも遠征地で、なおかつ連敗中に生出演って
なかなかのサプライズですよね。
Yahooのテレビ欄を見てみると、出演・原辰徳って載ってるので
当たり前の話ですが、出演は以前から決まってたんでしょうけど。
こういうサービス精神満点のところ、原監督好きです。
で、僕も思うんですが、低迷低迷と騒がれてる阪神ですが、
僕もそんなに差はないと思っています。
カープとの対戦は6試合、そのうち圧勝したのは2試合だけ。
1試合引き分けで、3試合は1点差。
確かに僅差の試合をものにできるチームが強い、という話もありますが、
そのどっちに転んでもわからない試合は、チーム状態が上がってくれば
ものにできるようになるでしょう。
阪神は、西勇輝、青柳晃洋、ガンケル投手がしっかりしてますし、
伊藤将司、藤浪晋太郎、秋山拓巳投手も復帰、復調してきますよね。

だから本当に今日の3連戦最後の試合は注目。
阪神が3タテしたら、一気に「波」が来たと盛り上がるでしょう。
そしてもし巨人が3タテされたなら、巨人と次に当たるのは広島。
これもちょっといやだなぁと・・(気にしすぎ?)

さてとにもかくにも、赤星-ガンケルの巨人戦、森下投手投打の活躍なるか、
そしてロッテ-日本ハムは、完全試合男・佐々木朗希投手登場!
楽しい日曜日になりそうですね。

カープ投手陣、試合を壊さない!

2022-04-15 20:46:20 | 広島カープ

カープ先発投手陣、頑張ってますよね。
大瀬良 6.2回 3失点 8回3失点  6 回3失点 1勝1敗 防御率3.48
森下   8 回 2失点 7回2失点  9 回1失点 2勝 防御率1.88
遠藤   4 回 2失点 6回1失点 7.2回0失点 1勝1敗 防御率1.53
九里  6.2回 2失点 7回1失点  7 回1失点 1勝 防御率1.74
床田   7 回 1失点 7回0失点  6 回1失点 2勝 防御率1.53 
玉村   5 回 2失点 7回2失点 1勝 防御率3.00
QS率 88.2%(15/17試合) HQS率 52.0%(9/17試合)
※QS(クオリティスタート)
先発投手が6イニング以上を投げ、かつ3自責点以内
※HQS(ハイクオリティスタート)
先発投手が7イニング以上を投げ、かつ2自責点以内で抑える

バンテリンドームで中日に3連敗はしましたが、3試合とも1点差。
安定した試合が出来ているのは、やはりこの投手陣あってこそ。
今週は4試合しかなく、週末の中日戦に大瀬良、森下投手が先発予定。
前回3タテされてるので、なんとかやり返して欲しいものです。

・・と、ここまで書いたところで、松山竜平選手が新型コロナ陽性と発表。
広島PCR検査を受検した計65人が全員陰性
とりあえずPCR検査を受けた一軍監督以下首脳陣、選手、スタッフの65人が
全員、陰性判定を受けたと発表。
曽根海成内野手とスタッフ1人が濃厚接触者の疑いがあるため、自主隔離。
ここまでで収まって欲しいですね。
松山竜平選手の早期完治、願っています。

カープ6連勝のあと3連敗・・。

2022-04-04 20:01:10 | 広島カープ
柳投手に3安打完封を許し、中日に3連敗・・。
投手陣はこの3連戦、3点4点1点に抑えてるし、
まあ、投打が噛み合わないとこうなるってことですよね。
打線が6安打4安打3安打と下降気味ですが、
中日先発陣が良かったと言った方がいいのかもしれません。

そしてこれで9試合を終えて6勝3敗。
3カードすべて2勝1敗と考えれば上出来ですよね。
得点47 失点29 本塁打2 盗塁5 失策5
打率.266 防御率2.99
先発も中継ぎも防御率はセ・リーグ2位だそうです。
投手陣はよく頑張ってますよね。
特に先発陣は、試合を壊した投手はいません。
中継ぎ・抑えも、栗林投手に不安があるものの、中崎投手が復活しましたし、
ルーキーの黒原投手、松本竜也投手も十分に戦力になっています!
問題はやっぱり打線の長打力でしょうか。
本塁打2は、もちろんセ・リーグ最少で、巨人の14本と比べるともう・・。
一発で形勢を逆転できる本塁打は、やっぱり長いシーズンには必要。
明日からの巨人戦では、西川、マクブルーム、末包、松山選手あたりに
一発を期待したいものです。
先発投手はこんな感じでしょうか。
九里-戸郷
床田-メルセデス
玉村-堀田
打線の中では、今かなり不調の小園選手に期待しています。
何かのきっかけさえあれば、途端に打ち始めると信じています!

カープ開幕第1・2戦、情報量が多すぎる!

2022-03-26 22:53:46 | 広島カープ
勿論まだたったの2試合っていうのはわかっておりますが・・
まずチーム打率.397は笑ってしまう。
昨日の大瀬良投手(.333)、今日の森下投手(.750)もそうなんですが、
一応野手だけでも會澤選手(.286)以外スタメン全員3割打者も笑ってしまう。

さてそれでは昨日の試合から・・
球団3人目となる新人開幕スタメン・末包昇大
末包昇大選手がプロ初打席でタイムリー。
新人が開幕戦で打点を挙げたのは球団史上初。
開幕戦ヒーローインタビュー。
末包昇大選手、いとうせいこうさんの姪の夫だった。
初スタメン初打席初安打初打点初得点初猛打賞Tシャツ発売。

中崎劇場のあの中崎投手4球で1回を零封。

開幕戦先発全員安打(17安打11得点)。

25日(対オリックス)2軍戦マクブルーム選手第1号ホームラン。

今日の第2戦では・・
セ・リーグでは初!球界31年ぶり!開幕から2戦連続2ケタ得点。
森下暢仁投手、プロ初猛打賞(3打点)。打点部門5位。
そして1戦目、2戦目ともに、打点を記録した選手が7選手。

カープファン的には盆と正月一緒に来ちゃった感じですね。
4番が抜けただの、得点能力が低そうだの、オープン戦打てなかっただの、
最下位予想が圧倒的に多かっただの、なにかと悲観的な要素ばかりでしたが、
まあ跳ね返しましたね、怖いくらい(笑)
ただ進塁打、セーフティスクイズ、犠牲フライなど地味な打撃も含めての
2戦連続2ケタ得点ですから、単純な打線爆発とは違います。
2試合で浮かれてはいませんが、4番が抜けたから弱くなったとは言わせないって
雰囲気は感じています。
明日の第3戦も楽しみですね。