「ボブ吉」デビューへの道。

goo ブログ キャラクターテンプレートでもお馴染み「ボブ吉」。
メジャーデビュー目指して、作者の奮闘日記!

前田敦子さんの似顔絵(AKB48)。

2012-08-27 23:07:42 | 有名人似顔絵【ま・や行】


「AKB48 in TOKYO DOME~1830mの夢~」最終日の公演を観て、
27日の秋葉原を少しまわって、さきほど帰ってまいりました。
東京ドームも初ならば、AKB48の公演自体も、ドームが初っていう(汗)
座席はアリーナ。右の巨大スクリーン前、前から7列目。
ステージ中央と花道には遠いけど、初めて当った席が
こんなに前でいいの?とちょっとあせった。
そして、広島カープファンとしても感慨深かった・・
この前3タテされたのが、ここかっ!?とか、
大野豊が、高橋由伸に1発を浴びて、引退を決意したのが、ここかっ!?
という気持が駆け巡った(笑)

そしてコンサートはとにかく高まった。
もう、とにかくサイリューム・ペンライトが綺麗で、別世界にいるよう。
スピーカーの真ん前だったので、まー重低音が凄くて(汗)、
どの曲聴いても、ハードロックバージョンに聴こえたけど(笑)
巨大スクリーンが目の前だったので、結局オペラグラス1回も使わなかった。
不思議な感覚で、ちょっと振り返ったり、視線を中央に移せば、
生のメンバーが見えるのに、あまりにもいい表情ののメンバーが映るので、
スクリーンばかり観てた(笑)
どのシーンを思い出しても、夢だったんじゃないかと思うほど(笑)
ぬいぐるみにキスして観客に投げる大島優子、
水の演出でずぶ濡れで踊るメンバー、炎が吹き出すと、
熱気がぶわっとやってきたり、マリコさまの巨大バルーンも
会場狭しと駆け巡った。巨大な手が登場して、扉をこじ開けたり・・。
加えて、衣装は、ほとんど新調されたものじゃなかったですか?
東京ドームに賭けてる思いがビシビシ伝わってきましたわ。
そして途中で気付きました・・ こりゃ今夜はサプライズ入る隙ないなって。
最終日はやっぱり、前田敦子への愛を強烈に感じましたよ。
ま、それは当り前なんですけど。
秋元康さんは、「娘を嫁に出すような感覚」とコメントされたそうですが、
ホント、それだけの思いがあって、盛大に送りだしてあげた感じでした。
いやぁ様々な思いはあるけど、AKB48第2章、どんな感じになっていくんでしょうかね。

それでは時間は前後しますが、公演前のドーム周辺の様子も。

遂にやってきました、憧れの東京ドーム!


公演の看板も黄金色!


建造物としても、魅力的。


今回はとにかく行列との闘い。


推しタオル関連の購入は、開演前も開演後も長蛇の列。なので購入は断念。

そして、ほとんど弾丸ツアーでしたが、せっかくなので、今日の秋葉原の様子も
ちょっと覗いてきました。


秋葉原駅で販売されてる、AKB48東京パステルサンドも、
購入の列が途切れませんでした。


秋葉原駅周辺は前田敦子一色でした。駅構内も周辺もポスターがいっぱい。
改めて、秋葉原はAKBのホームグランドなんだと感じました。


秋葉原AKBカフェ。入場制限の整理券も出て、大賑わい。
地方者としては、テレビ取材陣にビビった(汗)

さてみおりん(市川美織)推しとしての感想も1つ。
みおりんは、全員参加の曲、チーム曲、カップリング参加曲以外のユニット参加、
この3日間無かったような気がします。
特にこの3日間は、推されてる次世代メンバーと前田敦子さんの共演も多く、
日刊スポーツじゃないですけど、アイドル継承式的な狙いも感じました。
チーム4も解体され、各チームは16人以上在籍するから、必ずしも
チーム全員が公演に出演できるわけでもなくなります。
厳しい競争が更に激化しますね。
しかしみおりんのパフォーマンスを初めて生で見て、改めて感動。
さらに応援しようと心に誓ったのでした。
またコンサートに参加して、応援したいものです。

にほんブログ村 イラストブログ 人物イラストへ
にほんブログ村のランキングに参加しています。
よかったらちょこんと、クリックしてみてください。
コメント (4)