奇想庵@goo

Sports, Games, News and Entertainments

2013.02.27 つぶやきし言の葉

2013年02月28日 02時20分05秒 | Twitter



【本棚登録】『鬼灯の冷徹(7) (モーニング KC)』江口 夏実 http://t.co/YerfudhMUM #booklog






【本棚登録】『GIANT KILLING(26) (モーニング KC)』ツジトモ http://t.co/MBkGzvfQcs #booklog






FF11で4垢操作してた人の攻略ブログではキーボードメインって話で、2垢プレイもメインはキーボード、サブをコントローラの方が良いとは思うのだけれど。コントローラ2つだと間違えやすいし。






@Nerea_Newmoon ですよねw FF11もキーボード&マウス向けの修正がされましたがあんまり良くなった感じがしないですし(´・ω・`) 洋ゲーRPGはキーボード&マウスが主流なのでそのスタイルは嫌いじゃないんですけどw






今更PS2のコントローラを買うのもなあ・・・と思うし、キーボード&マウスでプレイできないわけでもないと思うのだけど、慣れないとストレスに感じるしなあ(ー∇ー;)






@Nerea_Newmoon オープンβまで当たりそうにないので、守秘義務のこと忘れていましたw






ブログもテーマ別にしたいと過去に何度か新しいのを作ったがどれも長続きしなかったしなあ・・・(ー∇ー;)






@Nerea_Newmoon いえいえー私も複数アカウント導入したいなあと思ったりもするんですが、よっぽど用途を決めておかないとフェードインしそうでもういいかとw






考えてみればPSのコントローラにはアナログスティックが無いわけで、代用にはならないと・・・いや、考えなくても分かるでしょ_| ̄|○






コメント

2013.02.26 つぶやきし言の葉

2013年02月27日 02時20分03秒 | Twitter



クラブの規模的には広州恒大のほうがビッグクラブやしねえ・・・ #acl






ポストに助けられたのにオウンゴールとはw







FWは韓国、MFは日本、DFは中国と言われた頃もあったけど、今は・・・






広州恒大は昨年も中国人含めて良いサッカーしてたけど、宝の持ち腐れって感じはなかなか抜け切れない^^;






レッズの緑のユニが違和感ありまくりなんだけどw #acl






ただそんなことしていたらヴァナは火曜日になっていて、メイジャンしようと思っていたけど、とりあえずサッカー見よ。






PS2のコントローラが昨日から不具合発生するようになって、分解掃除したら完全に死亡w PSのコントローラが使えるってのを見かけて引っ張り出してみたら普通に使えるようだ。






バリオスきたー!ヽ(´ー`)ノ #acl







コメント

2013.02.25 つぶやきし言の葉

2013年02月26日 02時20分05秒 | Twitter



クローン・タルタル部隊あっさりクリア。ナナー・ミーゴ3連敗の原因は麻痺と沈黙の追加効果だとよりはっきり分かった。青でなく獣で行くべきか・・・(ー∇ー;)






今日の読売にJ1の選手一覧が掲載されていた。気になったこと二つ。一つは小松塁が川崎にいなくて、探したら大分に移籍していた。もうひとつは、セレッソに村田の名前が無くて、ネット見たらMLS移籍交渉中だとか。






やっぱ選手層の薄さがリーグ戦では目立つなあ・・・(ー∇ー;)






なにしてんねん!ケール・・・






ロイスが後半消えてしまってるしなあ・・・






レヴァンドフスキとシーバーがいないので、バリント・バジーナを投入か。







フンメルスがいれば失点しなかったかどうかはともかく、サンターナだとやっぱ不安だよなあ(ー∇ー;)






だから言わんこっちゃない(´Д⊂<ドルトムント追いつかれた・・・






TweetDeck使っていて、ダイレクトメッセージもすぐに見えるようになっているのに、もらっても気づかないってことが問題だな(ー∇ー;)






@co_boze いま読みましたw まあ気にすることでもないかとw(返答になってないかもですが)






ドルトムントも取れる時に追加点取っとかないと、DF4人揃ってない時は結構失点しやすいし・・・(ー∇ー;)






コメント

2013.02.24 つぶやきし言の葉

2013年02月25日 02時20分05秒 | Twitter



再戦するのに流砂洞を1時間以上かけて???9つ取り直しって面倒過ぎる・・・






今回の敗因はキングコブラホールドの前方範囲に2回も二垢の白が巻き込まれたせい。かなり離れていたけど立ち位置さえしっかりしていれば・・・。あとナナ・ミーゴの追加効果の麻痺と沈黙がやたらうざい(´Д⊂






用語辞典に「レベルキャップが99の現在は、ソロでのクリアも可能。キングコブラホールドの直撃による事故さえ注意すれば、さほど苦労することもないだろう。」と書かれているのに二垢ソロで三連敗とか!(´Д⊂ #FF11






ハノーファー5-1ってすごいなあと思ったら、バイエルンは6-1か・・・






ニュルンベルクでゴール前でパス出すような選手は清武だけなのにw






コメント

2013.02.23 つぶやきし言の葉

2013年02月24日 02時20分05秒 | Twitter



【本棚登録】『へうげもの(16) (モーニング KC)』山田 芳裕 http://t.co/2QPbIVUCH1 #booklog







J2岡山が提起する新しいフェアプレーの捉え方(スポーツナビ) - Y!ニュース http://t.co/03oWPM9qJJ / 言わんとするところはよく分かるんだけど、試合を止める止めないという判断は審判だけでなく選手も担うべきことだと思う。 #jleague






宣託の間でのナナ・ミーゴ戦に2連敗。二垢は赤では回復が辛いか・・・。再戦のための???集めが面倒過ぎてやる気が失せる(ー∇ー;) #FF11






コメント

『SFが読みたい!2013年版』

2013年02月23日 21時47分47秒 | 本と雑誌
SFが読みたい! 2013年版SFが読みたい! 2013年版
価格:¥ 788(税込)
発売日:2013-02-08


☆国内編

■1位 屍者の帝国
著者:伊藤計劃×円城塔/河出書房新社/564点
屍者の帝国屍者の帝国
価格:¥ 1,890(税込)
発売日:2012-08-24


■2位 盤上の夜
著者:宮内悠介/創元日本SF叢書/293点
盤上の夜 (創元日本SF叢書)盤上の夜 (創元日本SF叢書)
価格:¥ 1,680(税込)
発売日:2012-03-22


■3位 BEATLESS
著者:長谷敏司/角川書店/172点
BEATLESSBEATLESS
価格:¥ 1,890(税込)
発売日:2012-10-11


■4位 南極点のピアピア動画
著者:野尻抱介/ハヤカワ文庫JA/170点
南極点のピアピア動画 (ハヤカワ文庫JA)南極点のピアピア動画 (ハヤカワ文庫JA)
価格:¥ 651(税込)
発売日:2012-02-23


■5位 機龍警察 暗黒市場
著者:月村了衛/ハヤカワ・ミステリワールド/163点
機龍警察 暗黒市場 (ミステリ・ワールド)機龍警察 暗黒市場 (ミステリ・ワールド)
価格:¥ 1,995(税込)
発売日:2012-09-21


■6位 Delivery
著者:八杉将司/ハヤカワSFシリーズ Jコレクション/140点
Delivery (ハヤカワSFシリーズ Jコレクション)Delivery (ハヤカワSFシリーズ Jコレクション)
価格:¥ 1,785(税込)
発売日:2012-05-24


■7位 本にだって雄と雌があります
著者:小田雅久仁/新潮社/139点
本にだって雄と雌があります本にだって雄と雌があります
価格:¥ 1,890(税込)
発売日:2012-10-22


■8位 リリエンタールの末裔
著者:上田早夕里/ハヤカワ文庫JA/138点
リリエンタールの末裔 (ハヤカワ文庫JA)リリエンタールの末裔 (ハヤカワ文庫JA)
価格:¥ 714(税込)
発売日:2011-12-08


■9位 ぼくらは都市を愛していた
著者:神林長平/朝日新聞出版/136点
ぼくらは都市を愛していたぼくらは都市を愛していた
価格:¥ 1,890(税込)
発売日:2012-07-06


■10位
カラマーゾフの妹カラマーゾフの妹
価格:¥ 1,575(税込)
発売日:2012-08-02

著者:高野史緒/講談社/115点


■10位 ゴースト・オブ・ユートピア
著者:樺山三英/ハヤカワSFシリーズ Jコレクション/115点
ゴースト・オブ・ユートピア (Jコレクション)ゴースト・オブ・ユートピア (Jコレクション)
価格:¥ 1,785(税込)
発売日:2012-06-22


■12位 いま集合的無意識を、
著者:神林長平/ハヤカワ文庫JA/68点
いま集合的無意識を、 (ハヤカワ文庫JA)いま集合的無意識を、 (ハヤカワ文庫JA)
価格:¥ 651(税込)
発売日:2012-03-09


■13位 百年法(上・下)
著者:山田宗樹/角川書店/67点
百年法 上百年法 上
価格:¥ 1,890(税込)
発売日:2012-07-28
百年法 下百年法 下
価格:¥ 1,890(税込)
発売日:2012-07-28


■14位 ニンジャスレイヤー ネオサイタマ炎上1
著者:ブラッドレー・ボンド+フィリップ・N・モーゼズ/エンターブレイン/63点
ニンジャスレイヤー ネオサイタマ炎上1ニンジャスレイヤー ネオサイタマ炎上1
価格:¥ 1,260(税込)
発売日:2012-09-29


■15位 天冥の標V 羊と猿と百掬の銀河
著者:小川一水/ハヤカワ文庫JA/51点
天冥の標Ⅴ: 羊と猿と百掬(ひゃっきく)の銀河 (ハヤカワ文庫JA)天冥の標Ⅴ: 羊と猿と百掬(ひゃっきく)の銀河 (ハヤカワ文庫JA)
価格:¥ 798(税込)
発売日:2011-11-25


■16位 道化師の蝶
著者:円城塔/講談社/48点
道化師の蝶道化師の蝶
価格:¥ 1,365(税込)
発売日:2012-01-27


■17位 マインド・イーター[完全版]
著者:水見稜/創元SF文庫/46点
マインド・イーター[完全版] (創元SF文庫)マインド・イーター[完全版] (創元SF文庫)
価格:¥ 1,155(税込)
発売日:2011-11-19


■18位 SF挿絵画家の時代
著者:大橋博之/本の雑誌社/38点
SF挿絵画家の時代SF挿絵画家の時代
価格:¥ 1,890(税込)
発売日:2012-09-25


■18位 シュルレアリスト精神分析 ボッシュ+ダリ+マグリット+エッシャー+初期荒巻義雄/論
著者:藤元登四郎/中央公論事業出版/38点
シュルレアリスト精神分析―ボッシュ+ダリ+マグリット+エッシャー+初期荒巻義雄/論 (-)シュルレアリスト精神分析―ボッシュ+ダリ+マグリット+エッシャー+初期荒巻義雄/論 (-)
価格:¥ 2,730(税込)
発売日:2012-07-10


■20位 リライト
著者:法条遥/ハヤカワSFシリーズ Jコレクション/36点
リライト (Jコレクション)リライト (Jコレクション)
価格:¥ 1,680(税込)
発売日:2012-04-20





☆海外編

■1位 都市と都市
著者:チャイナ・ミエヴィル/ハヤカワ文庫SF/554点
都市と都市 (ハヤカワ文庫SF)都市と都市 (ハヤカワ文庫SF)
価格:¥ 1,050(税込)
発売日:2011-12-20


■2位 第六ポンプ
著者:パオロ・バチガルピ/新☆ハヤカワ・SF・シリーズ/482点
第六ポンプ (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ)第六ポンプ (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ)
価格:¥ 1,680(税込)
発売日:2012-02-09


■3位 量子怪盗
著者:ハンヌ・ライアニエミ/新☆ハヤカワ・SF・シリーズ/296点
量子怪盗 (新★ハヤカワ・SF・シリーズ)量子怪盗 (新★ハヤカワ・SF・シリーズ)
価格:¥ 1,890(税込)
発売日:2012-10-11


■4位 サイバラバード・デイズ
著者:イアン・マクドナルド/新☆ハヤカワ・SF・シリーズ/256点
サイバラバード・デイズ (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ)サイバラバード・デイズ (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ)
価格:¥ 1,785(税込)
発売日:2012-04-06


■5位 連環宇宙
著者:ロバート・チャールズ・ウィルスン/創元SF文庫/240点
連環宇宙 (創元SF文庫)連環宇宙 (創元SF文庫)
価格:¥ 1,344(税込)
発売日:2012-05-11


■6位 青い脂
著者:ウラジーミル・ソローキン/河出書房新社/200点
青い脂青い脂
価格:¥ 3,675(税込)
発売日:2012-08-23


■7位 リヴァイアサン―クジラと蒸気機関―
著者:スコット・ウエスターフェルド/新☆ハヤカワ・SF・シリーズ/161点
リヴァイアサン クジラと蒸気機関 (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ)リヴァイアサン クジラと蒸気機関 (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ)
価格:¥ 1,680(税込)
発売日:2011-12-07


■8位 ブラックアウト
著者:コニー・ウィリス/新☆ハヤカワ・SF・シリーズ/122点
ブラックアウト (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ)ブラックアウト (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ)
価格:¥ 2,520(税込)
発売日:2012-08-08


■9位 アンドロイドの夢の羊
著者:ジョン・スコルジー/ハヤカワ文庫SF/104点
アンドロイドの夢の羊 (ハヤカワ文庫SF)アンドロイドの夢の羊 (ハヤカワ文庫SF)
価格:¥ 1,092(税込)
発売日:2012-10-04


■10位 心のナイフ 混沌の叫び1(上・下)
著者:パトリック・ネス/東京創元社/94点
心のナイフ 上 (混沌の叫び1) (混沌の叫び 1)心のナイフ 上 (混沌の叫び1) (混沌の叫び 1)
価格:¥ 1,995(税込)
発売日:2012-05-30
心のナイフ 下 (混沌の叫び1) (混沌の叫び 1)心のナイフ 下 (混沌の叫び1) (混沌の叫び 1)
価格:¥ 1,995(税込)
発売日:2012-05-30


■11位 フェッセンデンの宇宙
著者:エドモンド・ハミルトン/河出文庫/55点
フェッセンデンの宇宙 (河出文庫)フェッセンデンの宇宙 (河出文庫)
価格:¥ 998(税込)
発売日:2012-09-05


■12位 ホーンズ 角
著者:ジョー・ヒル/小学館文庫/54点
ホーンズ 角 (小学館文庫)ホーンズ 角 (小学館文庫)
価格:¥ 980(税込)
発売日:2012-04-06


■13位 冷たい方程式
著者:トム・ゴドウィン他/ハヤカワ文庫SF/53点
冷たい方程式 (ハヤカワ文庫SF)冷たい方程式 (ハヤカワ文庫SF)
価格:¥ 798(税込)
発売日:2011-11-10


■13位 闇の国々I
著者:ブノワ・ペータース作、フランソワ・スクイテン画/小学館集英社プロダクション/53点
闇の国々 (ShoPro Books)闇の国々 (ShoPro Books)
価格:¥ 4,200(税込)
発売日:2011-12-17


■15位 シップブレイカー
著者:パオロ・バチガルピ/ハヤカワ文庫SF/51点
シップブレイカー (ハヤカワ文庫SF)シップブレイカー (ハヤカワ文庫SF)
価格:¥ 924(税込)
発売日:2012-08-23


■16位 極北
著者:マーセル・セロー/中央公論新社/44点
極北極北
価格:¥ 1,995(税込)
発売日:2012-04-07


■17位 夜毎に石の橋の下で
著者:レオ・ペルッツ/国書刊行会/43点
夜毎に石の橋の下で夜毎に石の橋の下で
価格:¥ 2,730(税込)
発売日:2012-07-25


■18位 地図集
著者:董啓章/河出書房新社/39点
地図集地図集
価格:¥ 2,520(税込)
発売日:2012-02-21


■19位 世界樹の影の都
著者:N・K・ジェミシン/ハヤカワ文庫FT/38点
世界樹の影の都 (ハヤカワ文庫FT)世界樹の影の都 (ハヤカワ文庫FT)
価格:¥ 1,155(税込)
発売日:2012-10-04


■20位 マイクロワールド(上・下)
著者:マイクル・クライトン&リチャード・プレストン/早川書房/36点
マイクロワールド (上) (ハヤカワ・ノヴェルズ)マイクロワールド (上) (ハヤカワ・ノヴェルズ)
価格:¥ 1,785(税込)
発売日:2012-04-20
マイクロワールド (下) (ハヤカワ・ノヴェルズ)マイクロワールド (下) (ハヤカワ・ノヴェルズ)
価格:¥ 1,785(税込)
発売日:2012-04-20





読んだのは昨年、一昨年同様1/40冊。借りたけど読み切れずに返却したものが2冊。
なにかと話題の『ニンジャスレイヤー』が国内編なのかというのがツッコミどころ?
『マインド・イーター[完全版]』の存在をこのランキングで初めて知った。水見稜の『マインド・イーター』はかつて読んだことがある。読んだことは覚えている。内容は完璧に忘れているが。

『SFが読みたい!』では誰がどの作品を挙げているかコメント付きで掲載されていて、ランキングよりもそこが見ものではある。意外と『ビアンカ・オーバースタディ』挙げている人が多いなあとか。

特集は「2013年版作家別日本SF最新ブックガイド150」。タイトルもう少しなんとかならなかったのか(笑)。50人の日本人作家を取り上げ、各3作品ずつ紹介している。SFの範疇の捉え方にもよるが、妥当な人選と言えるだろう。その50人を生年順に並べてみた。(高野史緒はWikipediaによる)

筒井康隆(1934)
山田正紀(1950)
夢枕獏(1951)
谷甲州(1951)
神林長平(1953)
山尾悠子(1955)
西崎憲(1955)日本ファンタジーノベル大賞
山本弘(1956)
奥泉光(1956)
牧野修(1958)
鷹見一幸(1958)ライトノベル
貴志祐介(1959)日本ホラー小説大賞佳作
飛浩隆(1960)
野尻抱介(1961)ライトノベル
平山夢明(1961)
北野勇作(1962)日本ファンタジーノベル大賞優秀賞
森岡浩之(1962)
田中啓文(1962)ライトノベル
小林泰三(1962)日本ホラー小説大賞短編賞
林譲治(1962)
藤崎慎吾(1962)
菅浩江(1963)
田中哲弥(1963)ライトノベル
月村了衛(1963)
津原泰水(1964)ライトノベル
恩田陸(1964)
川端裕人(1964)
上田早夕里(1964)小松左京賞
古川日出男(1966)※
高野史緒(1966)
片理誠(1966)日本SF新人賞佳作入選
瀬名秀明(1968)日本ホラー小説大賞
三島浩司(1969)日本SF新人賞
五代ゆう(1970)ライトノベル
池上永一(1970)日本ファンタジーノベル大賞
桜坂洋(1970)ライトノベル
三崎亜記(1970)
有川浩(1972)ライトノベル
八杉将司(1972)日本SF新人賞
円城塔(1972)
舞城王太郎(1973)
長谷敏司(1974)ライトノベル
伊藤計劃(1974)
小川一水(1975)ライトノベル
籐真千歳(1976)ライトノベル
冲方丁(1977)ライトノベル
樺山三英(1977)日本SF新人賞
森見登美彦(1979)日本ファンタジーノベル大賞
法条遥(1982)日本ホラー小説大賞長編賞
新城カズマ(非公開)ライトノベル

後ろは主なデビュー経緯。ライトノベル系が増えているというのはここからも読み取れるだろう。まあSFの範囲をどこに置くか次第だし、SFプロパーな作家となるとごくわずかになってしまうわけで、常の如くSFとは何か?ってことに還流される。(古川日出男は『ウィザードリィ外伝II砂の王』でデビューしているのでライトノベル出自とも言えるが、公式プロフィールでは無かったことにされているっぽい?)

コメント (4)

2013.02.22 つぶやきし言の葉

2013年02月23日 02時20分05秒 | Twitter



追加シナリオで流砂洞走り回されてるけどマジうざい!風水士には段差登れるレビテト欲しい! #FF11






http://t.co/Z3HDL9IFaA #FFXIV SCORE:8314 1280x720 標準品質 Intel(R) Core(TM) i7 CPU 860 @ 2.80GHz NVIDIA GeForce GTS 250






【本棚登録】『グラゼニ(9) (モーニング KC)』アダチ ケイジ http://t.co/5vtxvTCILv #booklog






【本棚登録】『おれはキャプテン(30) (講談社コミックス)』コージィ 城倉 http://t.co/2cjfU5y6xN #booklog






ラストプレイでアンジにカウンター決められて失点とかかっこ悪すぎwww






アディショナルタイム8分あるけど、ハノーファーの方に疲れが見える(ー∇ー;)






そういえば昨日の読売夕刊にあのダグ・フルーティがナックルポーラーとしてMLB入りを目指すってあったけど、実現したらすげえなあw #nfljapan






ディウフPKもらった!と思ったらシミュレーションの判定・・・微妙やけど(ー∇ー;)






酒井アウトでFW投入。ハノーファーもあとはパワープレイ。






日本語のツイートは主語がないせいでなんの話題か分からないことが多い。






ヤバイ!雪がひどすぎてカラーボールでもボールが見えなくなってきた(´Д⊂






ハノーファーはまるでロシアでやっているような雪景色。アンジの動きが良いわけではないけどw






ハノーファーも1点返した!って言ってるとベンフィカ得点でレヴァークーゼンは厳しくなったな・・・






レヴァークーゼンようやく1点返した。あと1点取れば勝ち抜けだけど・・・






ハノーファーの攻撃も精度低いなあ・・・。攻め手も単調だし(ー∇ー;)






酒井も攻撃ではいいアクセントになってるけど、守備はやられまくってるなあ(ー∇ー;)






アンジにはエトーだけでなくウィリアンもいるんだね。ハノーファー酒井先発でエトーとやり合ってるけど大変そうw






コメント

2013.02.21 つぶやきし言の葉

2013年02月22日 02時20分04秒 | Twitter



PS4は下位互換性ないんじゃ買う気は起きそうにない。






ゲームクリエーター飯野賢治さん死去 「Dの食卓」作者(朝日新聞デジタル) - Y!ニュース http://t.co/c8RWW7ev8S / 42歳って・・・







バルサを止めるのはイタリア系のサッカーかと思っていたから驚きはしないけど、びっくりだ!www






コメント (11)

#FF11 再開1ヶ月

2013年02月21日 20時49分54秒 | FF11
FF11再開して1ヶ月。繋がったり繋がらなかったりする「綺譚亭」に再開後に書いた目標の達成進行度を確認しておく。

[ミッション]

・二垢のプロマシアミッション(ふたつの道まで終わっていて、復活後にみっつの道まで進めた。いよいよ次は「畏れよ、我を」)

・追加シナリオ(石の見る夢はメインはクリア済みだが残る二つは未クリア。二垢の分と共に進めたい)

■プロマシアミッションはクリア。

■追加シナリオはほぼメインに追いついた。石の見る夢は、塔登りと最終BF戦を残すのみ。メインキャラの報酬取り直しを検討中。モグ祭りは、サハギン扉奥に行けばメインに追いつく。BF戦が2つ残っている。シャントット帝国は、メインに追いついたが、まだ序盤。海蛇の巌窟での写真撮影から。
回廊廻りで、ついでに二垢の召喚獣獲得も行った。そのためにノーグの名声上げをするという寄り道も。時間が掛かることこの上なし。

[レベル上げ]

・メインは85まで上げている暗黒を99まで上げるかどうか。二垢は移動用に詩人、ソロ用に召喚を上げたいところ。

■メインの暗黒は95に。AF3+1集めをして、両手以外は揃った。二垢は詩人を32まで上げたのであとはアビセア箱開けで上げる予定。召喚士はフェンリル狙いにもう一回回廊廻りが必要(のちのちリング取りにもう1回廻らないといけなくなる)。レベル上げはおいおいで。

[スキル上げ]

・メインも二垢も真っ白・・・(´Д⊂
特に二垢の方は殴る機会がないので、弱点等で利用できないのは痛い。

■二垢の赤でスキル上げを少々。受け流しの上がる早さといったら^^;
片手棍・両手棍を本気で上げないといけないんだけど。

[メイジャン]

・当面はステータス系武器をと思っているがすぐに飽きてしまうのが困ったところ。でも、ろくな武器がないので作らないとなあ・・・。
ミシック武器は二垢ソロで作れるのだけど、気力が足りない。どうしたものやら。

■ペット被物理ダメ軽減片手斧2本が最後の段階(石印分除く)。天候待ちは退屈だがそれでもサクサク進む。天候頼みが出来ない火系は両手斧・格闘・片手剣を進行中だがまだ数段階残っている。炎の石印も競売価格7万と高いのである程度は自分で取らないと・・・(1本あたり55個必要だし)

[フェロー]

・メインが66くらい、二垢が50とレベルが低いので上げたいのだけど・・・。

■メインが71、二垢が67と順調に成長。ただこの辺りからがソロだと時間掛かりそうだけどね。

[裏]

・装備集め兼ねて行こうとは思っているのだけど全然行っていないわけで。どうしても優先順位が低めになっちゃうけど、二垢がいまだにAF1だったりするので、AF2か3を揃えないといけないのだけど。

■行きたいと思いながらまだ行っていない。

[AF3]

・メインの紙集めはほぼ終わっているけど、二垢の方が全然。久しぶりにNM連戦してみたが、忍+黒なのに弱点が付けない(歌か青魔法っぽい)せいもあってドロップがひどすぎ。トリガー捕りもなかなか出なくて、シーフでいかないとダメと再認識。

■メインで装備可能レベルのジョブでは暗黒と踊り子の両手を残すのみ(+1)。二垢の方はちょっとずつは進めているが、出来たのはまだ3つのみ。99ジョブが4あるのに・・・。

[アートマとか]

・二垢のアートマとか取らないとダメなんだけど、面倒w 弱点考えると戦士だけど、相手によってはちと怖い感じもするし。プレイスキルの低さばかりを自覚してしまうわけで^^;

■二垢のためのアートマ取りやメインクエスト進行はずっと懸案材料となっているのだけど、ついつい他を優先してしまう。二垢のスキル上げが先決というのもあるけど。主催するにしても二垢単独だとあまりにもだし、二垢操作しながらというのも乱獲のようなものじゃないと辛い感じが。




アドゥリン発売まであと1ヶ月。一応、メインと二垢(というかPCとPS2)両方に導入する予定。それまでにいくつかやっておきたいことをしっかり進めておきたい。

VWやミーブル・バローズは何それ?おいしいの?状態だし、新ナイズルや新サルベなんて敷居が高すぎて私の中ではなかったことに(ぉ
乱獲以外に乗れそうなシャウトがほとんどないというのも寂しい。二垢ソロで行けるとこまで行くしかないけど・・・(´Д⊂

コメント

2013.02.18 つぶやきし言の葉

2013年02月19日 02時19分34秒 | Twitter



<女子アメフット>日本の鈴木さんが米国代表に選出(毎日新聞) - Y!ニュース http://t.co/NrxCUC2M






正直な話、いま香川がマンUで試合に出ても期待感はあまりないけど、それでもファーガソンはよく使うなあと感心する。






コメント