サキさんの介護日記     (若年性認知症の妻との記憶)

若年性認知症の妻。今までの介護の記憶と、現在の様子を気分のままに書いていきます。

免許更新

2017年06月29日 21時51分26秒 | サキさんとの記憶
今朝、免許の更新に行ってきました。

5年ぶり。更新会場も変わりました。迷うといけないのでと思い早めに行ったのですが、やっぱり迷ってしまいました。一つ早く交差点を曲がってしまって・・、早く家を出といて良かったです。

不安だった視力検査もメガネを替えたばかりなので、楽々クリア。あっという間に終了しました。


サキさんの最後の免許証と、今日もらったばかりの私の免許証です。

サキさんの最後の免許更新は、平成22年の3月。サキさん一人では、もう難しかったので、会社に頼んで、一緒に付いて行きました。

文字もうまく書けなくなっていたサキさん。事情を話して私が代筆しました。一番困ったのは、列に並ぶこと。うまく順番に並べないサキさん。前が空いても、すぐに詰めない(空いていることが認識できていなかったようだ)、後ろの人にイライラされ、前に割り込まれてしまう。

一緒に並んでもいいところでは、一緒に並び、順番になったらサキさんだけ行ってもらいました。(視力検査と写真撮影の時)

免許証が出来るまでの間、更新者の講習があります。部屋の入口まで一緒に行きましたが、中にはついていくわけにいきません。後はサキさんに任せました。

30分後、さきさん新しい免許証を持って戻ってきました。不安げな顔で私を探します。サキさん、一人で心細かったんだろうね、よく頑張ったね。

今になってみると、本当に懐かしい思い出です。(7年前なので、私の記憶もだいぶアバウトになっていますが)

これからしばらくして、サキさんは車の運転をしなくなりました。
1年後、車は大学生になった娘の手にわたりました。
コメント

相変わらず

2017年06月28日 21時21分17秒 | 今日のサキさん
相変わらず、目を閉じ、しかめっ面でご飯を食べるサキさんです。

時々、パッと目を見開きます。
前をスタッフさんが横切ると、目をちゃんと開けてスタッフさんの動きをしっかり追っています。

でも、そこで私と目が合うと、すぐさま目を閉じてしまうサキさんです。
よっぽど、嫌われちゃったのかな。

それでも、今日もきちんと完食してくれたサキさん。


食後のサキさんです。首が右に傾き、目は閉じ、眉間には、いつものシワです。

サキさん、私と目があった時、ニコッとしてね。
無理かな。でもあきらめずに期待し続けよう。
コメント

他の病気だったら

2017年06月25日 21時25分01秒 | 介護日記
サキさんは、認知症になって「出来ないこと」が増えるたびに、落ち込み、更年期の症状も重なり、よく

「もう死にたい。いつまで生きとらないかんの?」
と訴えていた。

サキさんは自ら命を絶つことは、絶対にしてはいけないことだという信念を持っていたので、自ら死を選ぶことはなかったけれど、もし迎えに来てくれるのなら、いつでも連れて行ってください・・と本気で思っていました。

でも、これが他の病気だったら・・・、サキさんは必死で生きようと頑張ったことでしょう。

認知症だから

自分がどんどん壊れていくから

自分が(以前の)自分でなくなっていくから。

「もう死にたい。いつまで生きとらないかんの?」
と、訴えるサキさんに、私は何もできませんでした。

もし他の病気だったら・・。

やっぱり、認知症は悲しい病気ですね。


生きたくても生きられない人がいる。
生きたくなくても、生き続けなければならない人がいる。

でも、やっぱり、生きててほしい

生きててくれるだけでいい。
コメント (4)

昼と夜の違い

2017年06月24日 21時19分39秒 | 今日のサキさん
夕方、サキさんの夕食介助に行ってきました。

ベッドの上で、眉間にシワを寄せ、歯ぎしりをしながら、ブツブツ、ギシギシしています。
昼間のサキさんとは大違いです。
と言うより、夕食時のサキさんはず~~っとこんな感じです。


昼間の穏やかなサキさん


夕方の機嫌の悪そうなサキさん。しかめっ面です。

今日は食事中も何度か叫ぶ場面がありました。
グリーンピースを食べた時、豚肉が食べにくそうな時、後は理由が分かりませんでした。

食事中に、何度か鼻水も垂れていました。熱はなさそうでしたが。


夜(夕方)は、やっぱり機嫌が悪くなるのでしょうか?
昼間のような、穏やかな表情が少しでも長く続いてくれるといいのですが。
コメント

寝てても口は・・

2017年06月24日 15時40分19秒 | 今日のサキさん
久しぶりの休みの土曜日。
朝、サキさんのところに行ってきました。

朝と言っても、サキさんの特養さんに着いたのは、11時過ぎ。サキさんは昼食のために、車いすに座り、待っていました。でも、サキさん目を閉じて寝てるような・・。

差し入れのアイスクリームが溶けそうなので、サキさんを部屋に戻し、アイスを食べてもらいました。

昼食前でしたが、「ま、いいか」と、目を閉じたままのサキさんの口の前にアイスを持っていくと、サキさん、目を閉じたまま大きく口を開きます。

アイスの冷たさにびっくりしたかのように、目を開いてくれたサキさん。
アイスを完食。コーヒーも一口、おいしそうに飲んでくれました。

アイスを食べた後、完全に目を閉じてしまったサキさん。
でも、眉間にシワを寄せることはなく、穏やかな表情をしています。

口の前にスプーンを持っていっても、口を開けてくれないサキさん。何度か声掛けを繰り返しているうちに、目は閉じながらも口を開けてくれたサキさん。
半分、寝ながらのような感じでしたが、それでも完食してくれました。


今日のサキさんの一枚です。アイスを食べ終わって、穏やかに目を閉じているサキさんです。

途中、何度かげっぷをしたサキさん。食べすぎなんでしょうか?
もう少し時間を考えて、差し入れをするように気を付けます。

今日は、土曜日。もう少ししたら、またサキさんのとこに行ってきます。
コメント

何か疲れた

2017年06月22日 21時39分38秒 | 私の日記
何か疲れた

今日も会社でミスが発覚。

そのミスを他人のせいにしようとする自分がいる。
以前は、他人のミスさえ自分でカバーしようとしていたのに・・・。あ~~あ。

目も痛いし、今日はエアコンのせいか頭も痛い。
すぐに体調が悪い悪いと宣伝しまくり、早く帰る口実を作っている。

一人では、心の疲れがなかなか取れない。


今日は、もう寝ます。
ゆっくり寝ます。
コメント (6)

話しを聞いてくれた?

2017年06月21日 22時08分16秒 | 今日のサキさん
今日のサキさんは、目は時々開けてくれるのですが、その目の先に私を確認すると、すぐにまた目を閉じてしまいます。何度も何度もそれを繰り返すサキさんです。

よっぽど、私を見たくないのかな

のような形相で、サキさんの世話を焼いていたときの、こわ~~い人を思い出すのかな?

そして、食事中、何度か叫び声をあげました。
それは、今までのように何かにむせたりした感じのものではなく、
イタ~~イ」とも聞きとれそうな、うめき声でした。

腰が痛いの? おしりが濡れて気持ち悪いの? どこか痛いの?
どれも違うみたいでした。ただ、いつもより少しだけ食べづらそうにしています。

ひょっとして歯が痛いのかな?

サキさんは自分の歯で食べています。入歯、差し歯もありません。でも、もし虫歯になったら・・、きっと今のサキさんの状態では治療は出来ないでしょう。もし、虫歯になったら、そのまま、ほっておくしかないのでしょうか。

「サキさん、サキさんは自分の歯で食べてるから、歯は大事にしてね。もし虫歯になっても治療できないからね。そしたらサキさん食べれなくなっちゃうよ。歯は大切にしてね。歯ぎしりも歯に悪いよ

そう、サキさんに話しかけると、その後、サキさんが声をあげることはありませんでした。歯ぎしりも止みました

ちゃんと聞いてくれてるんだな


今日もうつむいて、物憂げな表情のサキさんです。
コメント

太らはった?

2017年06月20日 23時00分15秒 | 若年認知症のつどい
この前の日曜日、若年性のつどい「あすなろ絆会」が開かれました。

最初の皆さんのあいさつで、順番が回ってきたので
「炭酸の飲みすぎと、アイスクリームの食べ過ぎで、今、顔がパンパンに膨らんでいます
と、自虐的に笑いを取ろうと話しました。

会が終わって、皆さん帰られるときに、ご本人さんから言われました。
澤井さん、太らはった?

ちゃんと覚えてみえた。それとも、私の言葉など覚えていなくてもぱっと見でわかるくらい
パンパンになっていたのだろうか?

コメント

大遅刻

2017年06月18日 22時23分00秒 | 私の日記
昨日の土曜日の話しです。

朝、おしっこがしたくなり、でも目覚ましならないからもう少しこのまま寝てようかと悩んだのですが、尿意に勝てず起きることにしました。一応、時間を確認しておこうかと目覚ましを見てみると・・・

目覚まし時計の短針が、いつもと違う位置に。真下(6時の位置)ではなく、かなり傾いている

8時。8時を大幅に過ぎている・・・・。会社は8時からなのに・・。

人間は驚きが強すぎて、もうどうにもならないと分かると、不思議と落ち着いていられるものです。これが7時半くらいで、急げばぎりぎり間に合う状態だと、きっと慌てふためいていたと思います。

完全に間に合わない。どうしようもない。お手上げ。こんな意識になると落ち着いて次に何をすべきか判断できます。(そんな大そうな話ではなく、すぐ会社に電話して謝ってから、とっとと会社に行け、ただそれだけの事なのだ)

大遅刻から始まったこの日。
仕事終わりに行ったサキさんの食事介助でも、サキさんの笑顔はありませんでした。


完食はしてくれましたが、笑顔は全くなしです。しかも大声も2回。突然の絶叫です。姿勢を直そうともしなかったし、粉薬や酢の物でむせたわけでもなく、突然、絶叫しました。若いからやっぱり声がでかい。あんまり大きな声を出すと、また向精神薬の量を増やされちゃうよ。

いったいサキさんどうしたんでしょうか。

さらに、夜、洗濯機を回していると、洗濯機から大きな音が・・。
玄関のカギと、車のキーをズボンのポケットに入れっぱなしで洗濯してしまいました。あ~~あ。

こうしてダメダメな一日が終わりました。
コメント (2)

も~やっこなごや

2017年06月16日 22時44分02秒 | 私の日記
今日は、会社を5時で抜け、そのまま眼科を受診した。

以前から、緑内障と診断され、眼圧を下げる目薬をさしているが、昨日書いたように、はっきりと視野の狭さを自覚したのと、目薬も少なくなってきたので、一度見てもらうことにした。

結果、眼圧はさほど高くない。
自覚し始めたというのは、かなり(視野が)狭くなってきている証だろう

結局、目薬を新しいものに変えて、しばらく様子を見てみましょうとのこと。

緑内障も、認知症と同じで直らないのだろうか。
目薬を差し続けるしか、手立てはないみたいです。

診察待ちで廊下にいると、待合室のテレビから、「若くして認知症に・・・」と聞こえてきた。

待合室に行き、テレビに見入ると、三重県の若年性の方が出てみえた。
名前は中川さん、え、三重で中川さん、しばらくすると奥さんが出てみえた。

やっぱり、三重県の支部代表になられた中川さんだ。

根がミーハーの私は、テレビに知った方が出ているだけでハイな気持ちになります。

続けて、名古屋の山田さんの話題も。
明日からいよいよ名古屋でも、オレンジドア「も~やっこなごや」が開催されるそうです。

山田さんも頑張ってみえます。岐阜では、まだまだですが、本当はやりたかったであろうサキさんの為にも、ご本人さんたちの力になりたいと思います。介護保険を使う前の段階の人たちのために何か出来ることはないか、自分なりに考えてみたいと思います。

下の文章をクリックしてみてください
「聴く力」が扉を開く | 認知症フォーラムドットコム|認知症に関わる全ての方に「本人の心の声」を届けていきます。
コメント

視野

2017年06月15日 22時18分23秒 | 私の日記
今朝、車で出勤の際、思わずあくびが。
その時、一瞬、右目を閉じて左目だけになった。(信号待ちの停車中です。ご安心を)
何か見え方が変だなと思って、もう一度意識して、左目だけで前の車を見ていた。前の車の真ん中上についているアンテナみたいなやつに視点を合わせると、何と、前の車のバックプレートが見えない。右目を開け、両目にするとちゃんと見える。もちろん右目だけにしてもはっきり見える。でも、左目だけにすると見えない。

左目の正面の下側の視野がなくなっている。
以前から左側の下は視野が狭くなっていると眼科で言われていたが・・、明らかに視野の狭さを実感できる

今もパソコンの画面の上の方に視線を向けると、画面下のタスクバーが見えない。両目だと、かろうじて何かあることは分かるけど、左目はだけで・・・。

眼科でもらった目薬は毎日忘れずにさしているのだけれど。

サキさんも、ちゃんと見えてないのかな?
はっきり見えないから目をつぶっているのかな?
コメント (3)

いつものサキさん

2017年06月13日 22時36分05秒 | 今日のサキさん
土日と京都に行っていたので、サキさんの面会には行けませんでした。

昨日の月曜日、少し早めに仕事を切り上げて、サキさんの夕食介助に行ってきました。

この日のサキさんも、いつもと同じような感じでした。


目を閉じて、眉間にシワを寄せ、そして歯ぎしりをまじえながらブツブツギシギシ言っています。

そして、やっぱり口の開け方が小さくなった気がします。注意してみていきます。
時間は以前よりかかりますが、それでも完食は続いています。ありがたいことです。何よりです。

途中、一度だけ、私のたわいのない話に、プッと吹きかけたサキさん。明日の水曜日には、サキさんに何とか笑ってもらおうと思ってます。

耳のいいサキさん。きっと、施設の中のいろんな人のいろんな声がみんな聞こえて、それらを遮断するかのように頑なになって目を閉じているようです。ブツブツギシギシと音を立てるのも、周りの音に負けない様にしているのでしょうか。私やお姉さんが面会に行ったときは、笑ってくれてもいいのに・・、それすら遮断しようとしているのでしょうか。

やっぱりサキさんには笑顔が似合うので、というより、私がサキさんの笑顔を見せてもらいたいので、これからも必死でサキさんを笑わせにかからないといけませんね。おっさんギャグでは、笑ってくれないかな。

コメント (2)

逆戻り

2017年06月07日 21時56分30秒 | 今日のサキさん
サキさん、この前の日曜日は目を開けてくれたのに。今日はまた前に逆戻り。ギュッと固く目を閉ざしたままでした。

今日も食事の前に、耳元で歌をいっぱい歌ったのですが、おとなしく聞いてくれただけで、目は閉じたままでした。

食事は、今日も完食してくれましたが、以前と比べると時間がかかっている気がします。口の開け方も以前より小さくなっています。スプーンにのっているものが、半分くらいこぼれ落ちてしまいます。

時間はかかりますが、まだ完食出来ているだけ大丈夫です。



今日もまた、こそっと写真を撮りました。他の利用者さんやスタッフさんが写りこまない様に、タイミングを見計らって、これからも写していきます。

出来れば笑顔の写真がいいですけどね。
コメント (4)

今日は目を開けて

2017年06月04日 21時39分51秒 | 今日のサキさん
朝から雲一つない天気。本当に久しぶりに布団を干しました。

2階のベランダに干すので、干すときに1階から2階を3往復。昼から用事があったので、昼に取り込むときにまた3往復。これが結構ひざにきます。この前の健康診断での踏み台昇降運動に続き、ひざが悲鳴をあげそうになりました。本気でやせないとまずいかも。
(と言いつつ、今もコーラを飲んでいる)

朝は、買い物、掃除、そして布団干し。
昼からは、認知症の人と家族の会岐阜県支部の広報誌「れんげ」の編集会議。2か月ぶりの編集会議です。6月号の紙面構成と、会員の皆さんからの投稿の扱いについてなどを確認しました。
終わった時は4時半。楽しい時間は、いつもあっという間に過ぎてしまいます。その後、サキさんの面会に行きました。

今日はサキさんの横で、ずっと歌を歌いながら、食事の時間を待っていました。いつものように目を閉じてブツブツ言っていたのですが、好きな歌(バンプの花の名)の時は、ブツブツがやみ、じっと聞いてくれていました。
そして夕食。「サキさん、ちゃんと目を開けてね」と声を掛けると、何とサキさん、その声掛けにこたえて、しっかり目を開けてくれました。そして、そのまま最後まで目を開け続けてくれました。(今日は、他の利用者さんとの距離が近かったので、写真は撮れませんでした。せっかくのパッチリお目目だったのに、残念です。

サキさん、今度は水曜日にお姉さんと行くでね。今度もまた目をしっかり開けて食べてね。
コメント (2)

ばあばは、だいじょうぶ

2017年06月03日 22時19分21秒 | 今日のサキさん
今日もお姉さんと一緒にサキさんの夕食介助です。

サキさんは、少し右に傾きながら、目を閉じての、いつもながらのスタイルです。
お姉さんに介助をお任せして、その間に、お姉さんが持ってきた【絵本】を見させてもらいました。


「ばあばはだいじょうぶ」という絵本です。

この絵本を、ある方が、反抗期に差し掛かった中学生の娘さんのベッドにそっと置いておいたら、次の日、いつもより優しく接してくださったそうです。若年認知症のお母さんの介護経験のある作者が、自分の姿を、登場人物の少年に投影させて描いた、とても読みやすく、感情移入のしやすい絵本でした。

手元に、置いておきたいと思ったので、先ほど早速、アマゾンで購入しました。

さて、今日のサキさんは、もちろん完食。(ありがたいことです)
髪の毛を少し切ってもらったみたいです。サッパリした感じですが、その後お風呂に入っていないので、首筋に細かな毛がついていました。かゆかったやろうね、サキさん。


こんな感じで、うつむいてばかりです。肩や首筋もとても凝っている感じでした。しっかりマッサージしてきました。座位の練習もしました。これぐらいしか出来んもんで、ゴメンね、サキさん。

明日は用事があるので、行けるかどうかは?です。
コメント