サキさんの介護日記      (若年性認知症の妻との記憶)

若年性認知症の妻。今までの介護の記憶と、現在の様子を気分のままに書いていきます。

久しぶりの完食でした

2018年10月14日 17時10分02秒 | 今日のサキさん
昨日のサキさんの様子です。

5時前にサキさんのところにつきました。

ホールで車いすに座り、じっとしているサキさん。

「最近、おとなしくなった気がする」と、以前書いたが、私の顔を確認するなり「歯ぎしり、ブツブツ」が始まった。夕食までの約1時間、ずっと続いた。この前、逆にたまたまおとなしかっただけなんだろうか?





そして、夕食。
メインは焼き餃子。

大きなギョウザが3つ。

サキさんの大好きなギョウザだから、何とかギョウザだけでも完食してもらおうと頑張ってみました。

スプーンに少しずつとって、声掛けをしながらサキさんの下唇を押さえて刺激を与えて、口を開けてもらえるようにしました。大きな口を開けてくれた時は、
「ありがとうね、サキさん。うれしいわ」と、ほめまくりました。

そして、時間はかかりましたが(終わった時は、他の利用者さんの食事はすっかり片付いていました)、久しぶりに、本当に久しぶりに完食することができました。

スプーンに載せる量は、少なめに。

スプーンで下唇を押さえてあごを引く。

とりあえず、その2つだけ気をつけて介助しました。

これからもゆっくり時間をかけて食事介助を続けていきます。(週に2回だけですが)

コメント

忙しい、ミスも重なる

2018年10月08日 22時19分31秒 | 私の日記
今日は、体育の日でしたが・・・当然のように仕事でした。

家族の会の役員会が昼からあったのですが、とても抜けられる状態ではありませんでした。

工場の人たちは、昨日も出勤。
(私は休みましたが)

世間的には3連休だったそうですが、私たちの会社は、みんなカレンダーの赤色が黒色に見えるみたいです。

もちろん定時にはあがれません。
工場の人たちは、最近は10時過ぎまで頑張っているみたいです。
(私は、頑張っても8時くらいまでですが)

いつまで続くんだろう、この状況が。

忙しくなると、みんなピリピリして機嫌も悪くなってくる。

そんな時に限って、ミスが重なる。

せっかく残業して作ってくれたものが、私の指示ミスで・・・やり直し。

「いい加減にしてよ」
「やめてよ」

そんな工場の人たちの声が、今はダイレクトに響いてくる。

今日だけで、工場の人たちに迷惑をかけるミスが3つも。

イヤになってくる。
単純なミスも増えてきた。

家に帰っても、グチる相手もいない。

何か、やんなってきた。


コメント

久しぶり、昼間のサキさん

2018年10月07日 20時46分13秒 | 今日のサキさん
10時半過ぎに、サキさんの特養さんに到着。

サキさんは、ベッドで横になっていた。

寝ているのか、起きているのか、ときおり左手が動くが、目は閉じたまま。



11時半過ぎに車いすへの移乗が行われるまで、ずっと、その状態が続いた。

眉間のシワも目立たず、比較的、穏やかなサキさん。

その間、メニューを確認すると、「サンドウィッチ」と書いてあった。
今日は、普通食じゃなくゼリー食なので、・・・ちょっと期待。


ゼリー食(?)でのサンドウィッチサンドウィッチです。

ちゃんと見た目はサンドでした。小豆のサンドも。(東海地方だけかな、よそには小倉トーストとかないのかな)

ビーフシチュー以外は、順調に食べてくれたサキさんでした。

昨夜の薬から、カプセル薬が増えたサキさん。
「せき込んでいましたので、先生と相談して薬を飲んでもらっています」
とのことでした。

昨夜も今日も、全く「せき」は、無かったけどな。

それにしても、サキさん、絶対にカプセルを噛んでいるな。とっても苦そうな、いやそうな顔をしていた。

カプセルだけは、何とかならないかな。


5年前、通っていたデイサービスで撮ってくれた、ハロウィーン仕様の写真です。
コメント

歯ぎしり、ブツブツが無くなってきた

2018年10月03日 21時08分36秒 | 今日のサキさん
今日も仕事を5時で切りあげて、サキさんの食事介助に行ってきました。

ホールで車いすにじっと座っているサキさん。
そう、じっと座って待っているサキさん。

以前の「歯ぎしり」や、「ブツブツ」が、なくなってきた。

私の顔を確認すると始まった「ブツブツ」や「歯ぎしり」。
それが無くなってきた。

食事中も、半分目を閉じながら、以前よりも勢いがなくなってきた。

おとなしくなってきた・・というか、勢い、覇気がなくなってきたような、そんな気がする、最近のサキさん。



写真の表情は、相変わらずのサキさんだけど、色々と変わってきている。


今日、本が届いた。
スリブリさんのブログで紹介されていた「食べられるようになるスプーンテクニック」

さっそく、読んでみます。

少しでも、サキさんの食事介助の助けになるように、しっかり読みます。
コメント (2)

スタッフさんの介助の時も

2018年09月26日 21時16分35秒 | 今日のサキさん
今日もサキさんの食事介助に行ってきました。

豆腐や、けんちん汁などサキさんの好きなものばかりなのですが、なかなか食事ははかどりません。

「大きな口を開けてね」
に、答えてくれたのは、数えるほど。

ほとんどは、おちょぼ口でなかなか口の中に入っていきません。



結局、1/3ほど残してしまいました。

「いっぱい食べられましたか?」
スタッフさんが声をかけた後に、食器をのぞきこみ
「今日は、たくさん食べられましたね」

「え」、「たくさん?」

私たちの食事介助の時だけかな、と思っていましたが、最近は、スタッフさんの介助の時にも食事の量が落ちているんだと気付かされました。

口を大きく開けてくれないサキさん。
私たちだけでなく、普段のスタッフさんの時にも。

何とか、口を開けてくれる方法、おちょぼ口でもうまく口の中に入れる方法を探っていこうと思います。

もっと、勉強しなくては!
コメント (2)