花好きグランマの独り言

いつの間にか大好きな季節到来。
控え目な花、地味な花など山野草が大好き。
まるで私のよう? 孫も登場します。

年の初めのお買い物

2011-02-28 15:56:50 | 日記

昨日は春の陽気だったのがうそみたいに、今日は朝から冷たい雨降りです。 時々みぞれ交じりになっています。

昨日の東京マラソンが晴天で本当に良かったですね。

 

昨年の市の健康診断の結果が出たのは、年末ぎりぎりでした。

結果を気にしながら年を越すのも心配なので、年末の29日にかかりつけの病院に結果を聞きに行きました。

私も夫も特に心配になる様な事もなくて安堵しました。

ただ私はここ何年か続けて、高脂血症と言われ続けています。悪玉コレステロールが高いし、中性脂肪も高い~

性格はいいのになんでだろう、って普通自分では言わないですね。(笑)

夫は逆に低コレステロールなんですよ、私より食生活では脂っこい物食べているのにです。

 

年が明けてから、「これを何とかしなくっちゃ」と思い立ち、まず体重計を買う事にしました。

2年ほど前に、ず~と使い続けていた体重計が壊れたので、捨ててしまってから家には体重計がなかったのです。

でも週に5回ほどはジムに通っている夫、私はプールに3~4回ほどですが、そこでいつも体重をチェックしているので、特に家になくても不自由ではなかったのです。

 

今年になって気持ちを入れ替えて、しっかり朝晩の体重と体脂肪をチェックしてみようかなと思い立ちました。

そして年の初めにネットで買ったのがこれです。

 

オムロンの体重体組成計です。 いろいろと探してようやく気に入ったのが見つかりました。

丸っこい形と色が可愛くて買ってしまいました。本当はブラウンですが紫に見えますね。 

周りが白いものは安かったけれど、この寒い時期はリビングに置いて計りたいので、お洒落なブラウンを選んでみました。

ちなみにこの数字は私の体重ではありませんよ。アマゾンに掲載されていた写真を借用させていただきました。

 

リビングにおいてあってもお洒落でしょ?

今時の体重計って、優れ物で驚きました。 「体重体組成計」っていうのですね。

体重と体脂肪率が計れればいいかなと思っていましたが、他にBMI、内臓脂肪レベル、基礎代謝、骨格筋率、体年齢が表示されます。

すごいですね~

 

まず私と夫の使用するナンバーを決めて、個人データを登録しておきます。 (4名まで登録できます)

日付と時刻を合わせ、身長、性別、生年月日等を登録します。これでスタートです。

 

夫は朝だけですが、私は起床時と就寝前の2回計ることにしました。 

 

せっかく計り始めたので、記録することにしました。 「ためしてガッテン」のグラフをダウンロードして利用しています。 

1月初めからちょうど2ヶ月になります。1月は新年会など外食が多かったので、高めに推移。2月に入ってようやく落ち着いてきました。

計るだけダイエットの効果は疑問でしたが、若干下がり始めてちょっと嬉しい。

基礎体重は計り始めた時の体重です。数字はボカしてあるので分からないでしょ?

 

今のところBMIは20~21位だから、特に減量は必要ないのです。BMIが22の時の体重が理想体重だそうですね。

(理想体重とは、肥満や痩せすぎが原因でかかる病気になりにくく、長生きできるそうです)

私の場合は、人工股関節を長持ちさせるためには、体重は軽いに越したことはありません。

でもあえて減量せずに体脂肪だけを落とすには、筋肉量をアップすればいいのでしょうね。

分かっていても、この歳になると運動をして骨格筋を増やすのはなかなか難しいです。

 

嬉しいこともあります。体年齢が11~12歳若く表示されることです。これって数値的には問題ないってことですか? 

これが嬉しくて、計り続けているという訳です。

そして体脂肪率は夜より朝が高いという事を知りました。その朝の体脂肪率も若干下がり始めました~嬉しい!

この嬉しい気持ちで、これからも続けていけそうです。 そう単純ですね。

内臓脂肪レベルも低いし、お腹周りの皮下脂肪さえ落とせれば体脂肪率ももっと下がるかもしれません。

 

体重は夜計った記録より、朝の方が減っていますが、減り方も600~1200gとその日によってまちまちです。

たいてい夜中に1回トイレに起きるのは同じなのに、なぜかしら? 不思議です。

 

過去の測定値と今の数値を比較することも出来ます。

グラフを付けているから、あまり比較はしませんが1日前、7日前、30日前、60日前、90日前の測定値と比較できるんですって。

グラフも朝晩に入力している訳でなく、計った時にメモしておき、3日分位をまとめて入力しています。

 

これからも基礎代謝をアップして、骨格筋を増やすことを目標に頑張ってみたいな~と思っています。

そして悪玉コレステロールと中性脂肪を下げることにつながっていけばいいのですが、果たしてどうでしょうか?

1年後を楽しみにしてみたいと思っています。

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ショッピング&ランチ

2011-02-22 20:59:45 | 日記

先週の2/19(土)のことです。

買い物好きの友人たちに誘われて、ある衣料品メーカーのバーゲンセールに行きました。

2月といえば、あちらこちらのお店でバーゲンセールの広告が目につきますね。この時期こそお買い物のチャンスです。

 

それぞれが気に入った衣料品を何点か選りすぐり、いざ試着室へ~

ここからが楽しいひと時、お互いに試着したものを見せ合って~ 似会うとか、駄目だしとか、品評会が始まります。

それぞれが選んだものを交換して試着したりして時間がかかりますが、それがまた楽しい時間なんですね。

ようやく決まったものをレジで精算し~みんな笑顔~ 「いいショッピングだったね~」

 

時間を見るとランチの時間になっています。

この日は、ランチもゴージャスに予約を入れています。

友人がとってもいい情報を、シティリビングで見つけて予約してくれたのです。なんとランチが2月末まで半額ですって!

個室懐石の「北大路」です。新宿茶寮は既に満席で予約取れず、赤坂茶寮になりました。

 

この日はいつも持ち歩くカメラを忘れて~、この写真は赤坂茶寮のホームページから借用しました。

千代田線の赤坂駅から徒歩5分の所にあります。日枝神社のすぐお隣でした。 久しぶりの赤坂だわ~

 

 

全室個室なので、ゆっくりおしゃべりを楽しみながらのランチです。ランチにしてはゴージャスな内容でしかも半額とは嬉しい限り~

料理だけは携帯電話で撮影、友人の携帯電話はデジカメ並みにとっても綺麗な写真です。

 

食事の後は、何年振りかで日枝神社にお参りをしました。

暖かい日でちょうど結婚式を終えた新郎新婦を囲んで、写真を撮り合っているところにぶつかりました。 

きっといいお日和だったのね。 なるほど後で調べたら大安でした。

 

そして赤坂サカスに移動しお茶にしました。ここでもまたおしゃべりに花が咲き、あっという間に時間が過ぎて行きます。

少し日が長くなってきたのが救いですね。 

4人がそれぞれ紙袋を提げて帰途に就きました。 楽しい嬉しい一日でした。 お疲れ様でした、そしてありがとう!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

微妙な翻訳

2011-02-19 22:10:41 | 日記

 昨日のブログで、LAからの招待状をアップしましたが、主催者のアンにメールで返事をするために、苦手な英語で書かないといけないので、翻訳のサイトでチェックしてみました。

アンへ

ご両親の結婚50周年おめでとうございます!

ご招待いただきありがとう!  喜んで参加いたします。 とっても楽しみにしています。

 

 とっても簡単な内容ですけれど、上記を Yahoo の翻訳では~

To Ann

Congratulations the 50th anniversary marriage of your parents!

I have you invite you, and thank you!  I participate with pleasure. I look forward to even if I take it.

でした。

 

Google の翻訳では~

 To Anne

Congratulations on your parents 50th wedding anniversary!

Thank you for inviting me to participate willingly. I really look forward to.

 

微妙に違いますね!

それで、Google の翻訳の方を娘のメールに添付して見てもらったところ、娘からも修正が入りました。

 

Dear Anne
 
Congratulations on your parents' 50th wedding anniversary!
 
Thank you for inviting us to the big party and we will be there. 
 
We really look forward to it!
そして私達夫婦の名前
 
 
そうだよね、私一人で参加ではないから私達とすべきだわ。
 
と、早速アンに娘の修正案でメールすることが出来ました。
 
手直ししてくれる人がいない場合は、翻訳のサイトは役に立ちますね。
 
でも娘に言わせると、「今そういう表現は使わないよ」ということが度々あるようです。
 
 
LAのご両親も私のブログを、Google の翻訳を使って、逆に英語にして読んでいただいているんですって!
 
微妙なニュアンスの違いはあるでしょうけれど、世の中便利になりました。
≪追伸≫
友人から質問がありましたので、追加します。
 
ホームページを丸ごと翻訳できるの? 出来ますよ!
 
ウェブ翻訳という機能がありますので、翻訳したいウェブページのURLを入力(コピーして貼り付けが間違いがない)して、翻訳ボタンをクリックすると、ウェブページ丸ごと翻訳できます。
 
ホント便利ですね!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

LAからの招待状

2011-02-18 22:23:24 | 日記

娘の嫁ぎ先のLAから、ご両親の結婚50周年記念を祝うパ-ティの招待状が届きました。

日本で言う金婚式ですね。あちらではかなり盛大に祝うようです。

差出人はサンフランシスコに住む、義理のお姉さんからです。娘の連れ合いのお姉さんにあたります。

とっても気さくな素敵な女性です。

 

50年前にノルウェーで挙げた結婚式の写真です。二人とも若くてスリムでとっても可愛い写真です。

もちろん今も素敵なカップルですよ。お二人はノルウェーがルーツで、結婚してからアメリカに渡った移民です。

今ではアメリカ国籍のアメリカ人です。でも故郷ノルウェーをとっても愛しているお二人です。当然ですね。

1961年3月11日が記念日だと知りました。11日は金曜日なので、12日の土曜日にパーティーが開かれます。

 

(写真の建物は結婚式を挙げた教会ですって)

そして私たちにもシックで素敵な招待状が届きました。もちろん喜んで夫と二人で参加しま~す

実はこのパーティーのためにわざわざLAまで行くのではないのですけど。~偶然といいますか~

夫が翌週の20日(日)のLAマラソン(フルマラソン)にエントリ-しているので、ちょっと早めてこのパーティーにも参加させていただくことにしています。私は応援ですが・・・

 

あちらのパーティーってどんななんでしょうか? ちょっとワクワクドキドキです。

しかも生バンドで生演奏があって本格的らしい、どうしましょう ダンスシューズでとありますよ。

 

昔若かりし頃は、ダンス教室に通ったこともあったけれど、あれから40年ですものね。

すっかり忘れてしまいました。 まあ雰囲気だけ楽しんでこようと思っています。

なにより孫のレックスと一緒に参加できるのが嬉しいです。

 

アンへ

ご両親の結婚50周年おめでとうございます!

ご招待いただきありがとう  喜んで参加します。 とっても楽しみにしています。(^-^)

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雪の朝

2011-02-15 16:27:11 | 日記

昨日の夕方から降り出した雨が、夜になって雪に変わりPM8時過ぎには、庭が真っ白になっていました。

これは積もりそうだわ。

このところ関東地方にも積雪の予報が出ていて、かなり降っても雨交じりだったりして、幸いなことに積雪には至っていませんでした。

 

朝起きてみると、やっぱり辺りは一面の銀世界になっていました。でも途中からまた雨に変わったようで、水分を沢山含んだ重い雪です。

鉢物の上にも沢山雪が積もっていますが、咲いている水仙と、花芽が立ち上がってきているクリスマスローズには、雪囲いをしておいて良かった。

 

 

うっかり玄関前の小さな庭の方は、雪よけを忘れていたら、植物の上に重い雪が沢山のっかっていました。あらら~

夫が雪かきを始めると、お隣からもおばあちゃんが出てきて、雪かきを始めました。

この通りは皆さんそれぞれ自宅前を雪かきするので助かります。夫が単身赴任をしていた頃は、私が雪かきしていましたっけ・・・

 

  

朝食を済ませてから、水仙の雪よけの上に積もっている雪を計ってみたら、7cmありました。

すでに溶け始めているので、8cm近く積もったのかもしれないわ。

草むしりの時に使っている、プラスチックのトレーを載せておいたおかげで水仙は無事でした。

汚いトレーだけど役に立って良かった~ 

 

 

玄関前の雪に埋まっていたクリスマスローズも、雪を払いのけてみると真っ白なふっくらした蕾が無事でした。良かった~

この花は鉢植えにしていたクリスマスローズの種がこぼれて、ここに自然に育っています。ここが気に入っている様子。

軒の廂から半分出ていたビオラにも、半分雪が積もっていたけれど、払いのけると花が折れもせずに大丈夫でした。

植物は結構丈夫ですね。でも沈丁花が雪の重みで傾いたのが心配です。

 

たった7・8cm積もった雪でも後始末が大変です。今日は出かける予定がなかったので良かったけど、通勤の皆さんはご苦労様です。

幸い太陽が出てくると、見る見る解け始めて10時ごろには、自転車に乗れるほどになりました。

所々雪が残っているところは、自転車を降りて歩いたりしながら、いつものようにプールで泳いできました。お陰さまで元気です。

 

4・5日前に昨年のブログを読み返していたところ、驚いたことに4月の17日に雪が降っていたのです。

まだ1年も過ぎていないのに、すっかり忘れていて驚きました。「春の雪に大わらわ」という記事を書いていました。

去年載せた「シロヤマブキ」の花を探していたところ、偶然この雪のブログを見つけました。

この時は4月ですから、もっといろいろな花が咲いていて大変だったことを、そういえば思い出しましたよ。

思い出すことは脳の活性化にもいいそうですね。(笑)

 

午後からすっかり晴天ですけど、うちの庭は南に家が建っていて日陰になっている所が多くて、まだ沢山の雪が残っています。

雪国で生まれ育った私は、雪景色を見るのは大好きです。なぜかウキウキします。

庭の雪景色を眺めながら「雪が降る~、あなたは来ない~」というアダモのシャンソンを口ずさみながら~これからコーヒーブレイクといたしましょう。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レックスとSkype

2011-02-12 15:00:58 | 孫・レックス洋平

久しぶりに2週間ぶり位でしょうか、LAのレックスとスカイプしました。

このところ、こちらからアクセスした時にあちらが留守だったりとすれ違っていたようで、本当に顔を見るのは久しぶりです。

日本で午後の2時半だと、LAで前日の夜の8時半です。レックスの寝る前のタイミングを狙ってみました。

パパは週末を利用して、友人とスキーリゾート地のマンモスに、スノーボードに出かけて留守なので、ママと二人でお留守番でした。

 

 

「ハーイ、レックンこんにちは元気かな?」 「ハ~イグランマ、ぼく元気だよ」 

「ぼく居ないいないばあが出来るよ」 とやって見せてくれました。 「すごいじょうずね~」ちょっと見ない間にまた成長したようです。

 

 

ちょっとママとお話している間に、逃げ出してゴロゴロしています。「レックン、はみがきしようか!」とママ。

「オ~ノー」と首を横に振るレックス。レックスもやっぱり歯磨きが嫌いなようです。

 

ママにこちらと同じ物だった豆まきのセットのお値段を聞いたら、6$位したそうです。

それこそ「オ~ノー」です。こっちではスーパーで138円でした。 約4倍近くしたのね~「高っ!」

それでも日本の行事をちゃんとするのはえらい! 恵方巻き、海苔巻きもちゃんと出来ていたし、初めてにしては上手。

そうそう、薄着なので温度を聞いてみたら、26℃ですって! いいな~

日本では低気圧が来て、関東地方も積雪の予報だったのよ。

予報は良い方に外れて、ほとんどさいたま市では積もらなかったけれど、気温は低くて5℃位ですから、寒いはずです。

20℃も気温差があるなんて。LAは住みよいね~ アメリカも東海岸の方は大雪ですが・・・

 

 うす

「レックン、またねバイバイ~」と手を振ると、何回も何回も手を振ってバイバイしてくれました。

 

 

 

この写真は昨年の12月6日にスカイプした時のです。この時はちょうど泣いていたようで、泣きじゃくりながらパソコンの画面を見ています。

2か月前は少しまだ赤ちゃんぽいですね。日々少しずつ成長して、いろんなことが少しずつ出来るようになっています。

さっきも大きなスプーンを上手に使って、ママ手作りのアイスクリームを食べていました。

きっと今頃は歯磨きもして、夢の世界でしょう。 「おやすみなさい」 またね~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小さな発見

2011-02-10 23:22:17 | 日記

2月に入って、ちょっと日差しが春めき暖かい日に、庭の手入れをしていた時のことでした。

あらこの黒い実は何? 「えっ~知らなかったわ」 それはシロヤマブキの実でした。

 

どうして今まで気が付かなかったのでしょうか。

きっと2月って寒い時期には余程のことがないと庭をうろうろしないからでしょうね。

 

 

黒光りのする綺麗な実が4個ついていました。 熟し切った実がいくつか土の上にもこぼれていました。

そのこぼれた実が運が良ければ発芽するのでしょうね。

 

去年の4月18日付の「春の花真っ盛り」でこの写真を載せていました。真っ白の花弁が4枚付いている可憐な花「シロヤマブキ」です。

この白い花に真っ黒な実が付くとは想像も出来なかったわ。 私にとっては小さな嬉しい~発見でした。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

海の向こうの豆まき

2011-02-06 22:19:19 | 日記

さっき、娘のブログ「オニなんて恐くない」を読んでびっくりした!

写真をよく見ると、レックスのパパが被っている赤鬼の面と、レックスが持って食べている福豆の袋が我が家で買ったのと同じ見たいなんですよ。

 

海の向こうのLAの日本のスーパーマーケット、たぶん「ミツワ」で買ったのと、うちで買ったのが偶然同じものだったようです。

我が家では私が買ったのではなく、節分の前日に夫が買って来たものでした。「豆だけでいいのに」「このセットしか目に入らなかった」と夫。

レックスが持っている袋の一部しか見えないけれど、たぶん同じでしょう。

 

           

この福豆は、夫の故郷の山形県出羽三山のでん六豆なんです。「なんか懐かしいね~」と言いながら豆まきをした後、食べた残りがこれです。

軽くて美味しくても、年の数だけは食べられないわ~、かなりの数なんですよ~

 

時差があるので、日本で豆まきをした後で、あちらでも同じ福豆で豆まきをしていたとは、ちょっと可笑しくなりました。

大人二人だけになっても季節の行事は、必ず行うように心がけている我が家でした。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加