*165*はこうやって・・・

よく噛んで、ゆっくりたっぷり食べつくす
*165*の日々です

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

靴を一足捨てようと思います

2019-01-20 20:21:04 | 衣・職
歩きやすく疲れにくい靴を探すのが難しい私の足。
お気に入りの靴と言える一品に出会うことは稀です。
この靴はそう呼んでもよいのかな?と思います。



履き古した靴の写真などお見せするものではありませんが、お許しください。

このブーティとの出会いは二年と少し前でした。
会社ごとリストラ!という大波をかぶり、すがりついた再就職話。
突然の先行面談に赴くにあたり、
靴だけでもマシなものを用意しましょうと靴屋へGO!
当の面談のみならず、特別なときも普段の通勤、お出かけ、あらゆるシーンを支えてくれました。

もっと早くに別れが来ていたかもしれません。
それは、一人で映画を見にでかけた日…
混雑する横断歩道で踵を踏まれたあと、しばらくしてヒールゴムがなくなっているのに気づきました。
映画を見たあと、中山美穂ではないけれど、新しい靴を買わなくちゃ、と思いながら、
往生際悪く足を踏まれた辺りをウロウロ。
そして、見つかる訳のない雑踏の切れ目でヒールゴムと再会。
その日見た映画は、DESTINY

復活したブーティでしたが、すでに底がかなり減り、目立つ傷もありました。
次が見つかったら引退させようと決めてはいたものの後任はなかなか現れませんでした。

明日は普通ゴミの日。
分別されないゴミはすべてこの日に出してよいオールマイティの日です。
お別れの日に決めました。

新人は同じメーカーのやはりブーティ。
長いお付き合いができますように。
コメント

鶴見緑地の秋

2018-11-25 23:37:48 | 
鶴見緑地と言えば風車!
コスモスとの共演もまたよし!
夏の台風の忘れ物もあり…


  

  

 

 

コメント

ドネーションについて

2018-11-21 10:41:48 | 
年末調整、そんな時期になりました。
それで、あれはどうするのだろう?
確認しなければならないことが出てきました。

ふるさと納税

今年初めてやってみました。
ワンストップ何とかいう書類も提出しました。
その後、何もすることなかったかな?ということです。
届いた書類を読み返してみて、納得。
来年の所得税農夫から勝手に引いてくれるのね。

さて、私がどこに「ふるさと納税」したのかということです。
あて先は、広島県呉市です。
返礼品は、ありません。
当地はこの夏、西日本豪雨で甚大な被害が出た地域にあります。
その災害復興支援が目的となります。
そのため、ふるさと納税に付き物の返礼品はありません。
納税分はもちろん控除されますが、返礼分も寄付に充てられます。
私がふるさと納税の利点と考えるのは、使い道がわかるということです。

寄付というと思い浮かぶのは、赤い羽根共同募金ですが、
ここ数年、募金はしないことに決めています。
それは逆に、使い道が明らかになっていないからです。
しかも、街頭募金では集金が減っているので、
私の住む地域では町会単位で個別集金用の封筒が配られます。
寄付は自主的であるべきなのに、合点がいきません。
競わせるように、地域別の集金額の発表はありますが、
赤十字本体の使途は寄付者には見えません。

小難しい意見を並べましたが…

西日本豪雨の被災地は広域です。
その中から呉市を選んだのはアホくさい理由です。
呉がしっかり復興しなければ、

200年後、宇宙戦艦ヤマトの補修をしてもらえないから!

これってアリですか?呉の皆さん!
コメント

大阪城公園の秋

2018-11-18 23:36:57 | 
大阪城公園まで自転車で。

紅葉と、台風の名残と、記録まで…





  





  
コメント

宇宙戦艦ヤマト2202第六章 回生編

2018-11-04 20:39:08 | Yamato
この前いつだったけ?というくらいに各章間隔が空きます。
なので、鑑賞直前には前章のDVDでおさらい。
学生時代に授業の予習をろくにしなかったのに…ヤマトに関しては真面目くんです。
それなのに、神様は意地悪です。いや、アホは知らん!てことかも知れません。

アクシデントがありました。
こんなことは初めてです。
鑑賞チケットはいつも前売りではなく直前にネット購入です。
休日に行くのでその日の昼休みか夜に家で購入するつもりでした。
それを、何を思ったか朝ご飯を食べながら夫が空席状況を調べ始めたのです。
で、何を思ったかパート2、購入手続きまで進んでしまったのです。
確認メールもきました。
そこで!あれ?あ…
今日何日?おかしな質問です。
そう、日付を変えずに操作してしまったのです。つまり、誰も行けない当日分のチケットが用意されてしまいました。

あとの祭りながら、私はおかしいなと思っていたのです。
どの映画のときもそうですが、見に行く日が先に決まります。
そして次、どの時間かはスクリーンの大きい回を選ぶようにしています。
ヤマトは、言うてもメジャーではないので、初日と土曜くらいしか大きいスクリーンは用意されていません。
私達が行こうとしたのは日曜なのに、全回大きかったのです。
そこで気づくべきでした。へー今回はそうなのかーと。
せめてそれを口に出しておけば、おかしいなとなったかも知れません。
何と言ってもあとの祭…

昼休みに私が再購入することになりました。
しゃーない、1回で2度楽しむ!それしかありません。

それなのに、夫は…
最近映画を見に行くと、途中必ずお休みタイムを設けるのです。
少なくともヤマトで退屈な時間はないはずなのに。

ずいぶん枕が長くなってしまいました。

前回までは、ガミラスの、デスラー家の悲しい歴史がクローズアップされていましたが、
今度は、ガトランティス、ズォーダー大帝にスポットが当たりました。
敵方を悪と位置づけるならの話ですが、
悪には悪の歴史があり、心理があるのです。
逆に味方の中にある矛盾もチラつかせられます。
勧善懲悪で割り切れないから、悪玉キャラにも人気があり、それが面白みを倍増させるように思います。

旧作との違いを考えることがよくあります。
今回思ったのは、絶体絶命の人をどこまで救出するねん!です。
旧作では、死亡確認の誤診で死んだはずの人がやたら生き返ってきたものですが、
どっちにしても、無理矢理がウリのヤマトですね。
山南艦長、あなたのことです!



最終章に向けての謎投入ももちろんあり!
斎藤は?自爆は?
そして、雪ちゃん、ほんとに何者なの?
キーマンは?♡は?

平成ヤマトは文字通り平成とともに終わることになりました。



コメント