ELサービス:船橋市、習志野市、八千代市、鎌ヶ谷市、市川市、佐倉市、地デジアンテナ工事

地デジアンテナ工事を中心に、家電に関する工事全般。
→http://www.el-service3673.com

千葉県:白井市七次台にて、平面アンテナ工事/自立ポールからのアンテナ撤去

2013年02月07日 | 千葉県白井市:アンテナ工事
2月3日AM分

今日は、白井市七次台へお伺い致しました。

ホームページよりご依頼頂きました。誠にありがとう御座います(*^_^*)(先日下見を済ませて頂いたお客様宅です。)

今日は天気も良いので、絶好の施工日和となりました。



前回の計測の結果、屋根裏設置がとなってしまったので、平面アンテナでの施工に変更させて頂きました。



今回使用するアンテナは、DX:UAH810(L)としました。外壁に合わせたライトブラウン色です。

UAH800の後継機種です。幾分細長くなり、取付金具が大きくそれとは違っています。

こちらの方が自由度が上がり、大変取り付けやすくなりました。




取付にあたり、最終的な設置場所を決めていきます。いつもそうなのですが、何処でも良い訳ではありません。

少しでも良いポイントへ取り付けたいところです。最終計測の結果、建物端の低目が良い事が分かりました。

お客様に確認し、この場所に取り付けていきます。




接続には防水接栓を使用します。



設置場所近くにあるBSアンテナと混合する為、屋根裏から増幅部のみを外します。



アンテナを設置し、少し離れて再調整をします。





全てのChでCN30以上です。これなら安心できますね

既存のBSアンテナに多少の手を加えます。


接栓を防水型に、配線の取り回しを変更します。

必要であれば調整を加えるところですが、

確認するとこれだけ受信できているので、今回はそのままにしました。





平面アンテナと先ほど外した増幅部で混合します。
             


屋根裏の設備を小変更します。




平面アンテナとBSアンテナのコラボとなりました。。。





端末で確認します。






申し分ない数値です><

これで受信側については終了となりました。


続いて自立ポールにある、VUアナログアンテナを取外しに掛かります。



まずは準備から・・・サンノテにオプションの“電柱抱付ベルト”を装着します。


これ無しでは、撤去は無理です

近くで見ると、結構な高さを感じます。



そして・・・撤去完了です><

スッキリしました。。。

これをもちまして全ての作業が終了となりました。


この度は弊社にご依頼頂き、誠にありがとう御座いました^^

今後ともよろしくお願い致します。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加